昆虫 すごい ぜ 再 放送 2019。 カマキリ先生がEテレを飛び出し、NHKスペシャルに登場! NHKスペシャル「香川照之の昆虫“やばいぜ!”」 |NHK_PR|NHKオンライン

2019年夏休み香川照之の昆虫すごいぜの放送日はいつ?海外ロケについても

昆虫 すごい ぜ 再 放送 2019

太陽のように明瞭に社会の真実を照らし、オレンジのような熱量で人々に元気を提供したい。 オンラインサロンが気になります。 何でしょうオンラインサロンって。 オンラインサロン 「香川塾ヲレンジ校」の説明はこちら。 大人も子どももワクワクする新感覚オンラインサロンです。 1日1回香川校長から出される宿題で、日々の判断力を養いながら、塾生同士のコミュニケーションもお楽しみいただきたいと考えております。 オリジナルスタンプを集めたり、コメントを残すと、香川校長から実際に呼び出しがかかるかもしれません。 昆虫とは書いていませんが香川照之さんに会えるチャンスもあるのかも?! 一緒に昆虫採集したりとかするのかも! 昆虫服よりむしろ気になる!!! — 2018年11月月24日午後9時12分PST 服育事業で子供の生きる力を育てる「インセクトコレクション」 香川照之社長の想いから生まれた『昆虫採集』 インセクトコレクション・Insect Collection は、服を通して、TPOやマナーなどの社会性、環境問題、国際性に対する理解を深め、子どもの生きる力を育てる 「服育事業」。 洋服はさぞかしお高いのでは?と思ったら、リーズナブルな価格帯の製品を中心に展開するということ。 公式サイト見ましたが、現在11月現在予約受付中で、12月中旬お届け予定。 収益の一部は自然保護や昆虫生体保護などの貢献事業に寄付されるというところも良いですね。 昆虫服「インセクトコレクション」デザインは? 昆虫服「インセクトコレクション」のデザイナーは、グローバルに教育分野中心に活躍する ニュージーランド在住のクルーロウ華子さん。 クルーロウ華子さんが手掛けたカマキリやカブトムシ、クワガタ、トンボ、アリ、ハチ、テントウムシ、チョウ、ホタルの9種類の昆虫イラストがあしらわれています。 香川照之プロデュースの昆虫服画像 香川照之社長がプロデュースする昆虫服、どんなのかな?と思ってみたら ものすごくオシャレなんです。 特に好きだったのはカマキリで、小学校低学年の頃から大学生になり実家を離れるまで、毎年、飼い続けていたそう。 だ、大学生まで飼ってたの…?! カマキリの獰猛さがめちゃくちゃ好きだという香川照之さん。 獰猛さ…www 香川照之の昆虫愛がNHKに届いて番組スタート 2016年に放送された「櫻井・有吉THE夜会」のゲストとして出演した香川照之さん。 「虫が大好きでいつかEテレで昆虫番組をやりたい」と夢を語り、櫻井翔さんや有吉弘行さんの前でカマキリのかぶりものをかぶり、「昆虫サンキュー」とした熱い昆虫の授業を繰り広げました。 櫻井翔さんも画面を通じて、「Eテレの皆さん、『昆虫サンキュー』実現よろしくおねがいします」と呼びかけました。 その番組をたまたま見ていたNHKのチーフプロデューサー。 すぐに編成に掛け合い、トントン拍子に実現してしまったそうです! NHKチーフプロデューサーも行動早すぎwwww そんなこんなで香川照之さん、あっという間にNHK Eテレで夢だった昆虫番組を始めることになったんです。 夢は言葉にすると叶うと言いますが… 言ってみるもんですね! 香川照之の「昆虫すごいぜ!」好評すぎてお正月スペシャルに NHK Eテレ「香川照之の昆虫すごいぜ!」は特別編を含め、今まで8回放送されています。 不定期放送です。 さすがに毎週放送は無理なんでしょうね。 大晦日にはコレまでの授業をまとめて再放送されていました。 2018年NHK Eテレの年末年始をカマキリ先生が陣取っちゃってたわけですねwww 今年も再放送あるかもですね?! 【香川プロデュース】 飛行中もエサを素早く見つけられる大きな目は、2万もの単眼が集約されているもののクリっと可愛い単眼として表現しています。 また数マイクロメートルという薄い羽に現れる翅脈の美しさはTOMBOの神秘的な飛行に欠かせない模様ですが、親近感ある存在ゆえ、あまり意識する人はいないかもしれません。 身近なところにも、必然や密かな美しさはいつもそこにあるということも学ばされます。 武将・前田利家が勝ち虫と名付けたトンボは、縁起のいい昆虫。 ぜひ勝負の日はトンボを身につけてお出かけください。 占い結果より文章長いじゃないかwww 香川照之社長の昆虫情報アツすぎる!!www 勝負の日はトンボを身につけてお出かけください・・・どこにあるんだよ?!と思ったら、そうそう、インセクトコレクションで買えるんでした。 ちゃっかり とんぼさんの商品ボタンついてるwww ポチッと誘導されてみると大人でもシンプルに着られるシャツがありました。 袖口に刺繍がされてさりげない感じ。 税込4622円と、なかなかにリーズナブルです。 大人用の商品はパーカーやシャツもあってかなりオシャレです。 子供用の昆虫服が多いのですが、大人用もかわいくて欲しい!着たい!という声がツイッターでもたくさん見られましたよ。 46歳で歌舞伎デビューし、52歳で大好きな昆虫に関する会社を立ち上げた香川照之さん。 年を取るたびにどんどん自由になってるのが最高すぎます・・・! 1月1日にもNHK Eテレで香川照之の昆虫すごいぜ!お正月スペシャルやることが決定していますので、しっかり香川照之さんの昆虫愛を堪能しようと思いますwww.

次の

カマキリ先生がEテレを飛び出し、NHKスペシャルに登場! NHKスペシャル「香川照之の昆虫“やばいぜ!”」 |NHK_PR|NHKオンライン

昆虫 すごい ぜ 再 放送 2019

昆虫を含めた、多様な生態系が保護されている、環境保護先進国のコスタリカで、人気俳優・香川照之さんがいろいろな珍しい虫と出会いました。 2016年から不定期放送で人気に この「香川照之の昆虫すごいぜ!」は、香川さんが大の昆虫好きであったことから実現した企画です。 NHK側から香川さんに打診があり、2016年に第一弾番組が製作されてから、不定期で何度か放送されてきました。 2018年には初の海外ロケをマレーシアで行い、2019年8月1日にはスペシャル番組が放送されました。 任期がどんどん高まっていて、まだまだ続編に期待したい番組です。 香川照之の昆虫への情熱 「香川照之の昆虫すごいぜ!」が人気なのは、やはり出演する香川さんが本当に昆虫好きであることが大きいですね。 番組では、ドラマで熱演する本格派俳優の香川さんが、カマキリの着ぐるみを着て「カマキリ先生」に扮します。 香川さんが大好きな昆虫について熱く熱弁する姿は、ドラマとは全く違う姿で、とても新鮮です。 あらゆる世代で楽しめる・考えさせられる内容であることも、人気の理由となっています。 昆虫といえば、子どもが興味を持つことが多い生き物です。 番組内でも、子役の寺田心くんなどが「子カマキリ」として出演していて、子どもも視聴ターゲットにしています。 しかし、この番組は大人も環境問題について考えさせられる、非常に内容の詰まった番組です。 面白さと教養、両方の点で見ごたえのある、良質なコンテンツと評判になっていますね。 12日の放送について、再放送日程はまだ発表されていませんが、今後の番組表をチェックしましょう。 また、過去の放送はNHKの公式見逃し配信、NHKオンデマンドから見ることができます。 特に2019年8月は、NHKスペシャルやコスタリカ特別編が放送されているためか、第一回からの放送がいくつか無料配信されています。 今回のコスタリカ編を見て興味を持たれた方は、過去作もチェックしてみてはいかがでしょう。 「香川照之の昆虫すごいぜ!」などNHKは近年話題の番組多数 NHKは近年、視聴者に話題となる、人気の独自番組作りに成功しています。 今回紹介した「香川照之の昆虫すごいぜ!」だけでなく、「ブラタモリ」「チコちゃんに叱られる!」など、面白いだけでなく、タメになると評判の番組が多いことが特徴です。 受信料問題などで批判されることも多いNHKですが、今後も公共放送として、面白い番組を作ってもらえるなら、とても喜ばしいことですね。

次の

「香川照之の昆虫すごいぜ!」お正月スペシャルで“クワガタ探し” NHK・Eテレで元日放送

昆虫 すごい ぜ 再 放送 2019

「僕はEテレで昆虫番組をやりたい!」という香川の願いから始まった本番組。 幼少期から昆虫を愛してやまない香川がカマキリのコスチュームをまとい、トノサマバッタ、モンシロチョウ、タガメ、オニヤンマ、クマバチ、ハンミョウなどさまざま昆虫たちを取り上げ、寺田心らがふんする「子カマキリ」に昆虫の素晴らしさを説いてきた。 特別編を含めると9回にのぼる。 [PR] 10回目の放送、「6時間目」の授業に選ばれたのは「アリ」。 一見、地味だが実はその社会性や種類の多さなどで数多くの見どころがある昆虫だ。 そこでカマキリ先生が、多くの種類のアリの違いを見ることを目的に、今回も体を張った捕獲に挑む。 アリを手に取ったのは「45年ぶりぐらい」という香川。 本番組の見どころを「アリ自体は見ることができるが、とても小さい。 でも、よく見ると、頭の形とかがおもしろいです。 今回の見どころは、そういうふだん見ることができない部分まで、大きく見せてくれるNHKの技術。 カメラワークです!」とアピール。 また、番組を楽しみにしている子どもたちに以下のように呼び掛けている。 「5月は、虫がたくさんいるからね。 みんなには、アリはもちろん、クマバチやモンシロチョウの授業を思い出してもらってもいいし、カマキリの卵もあります。 番組を見たあとに、ぜひ、実際に外に出て実物を観察してもらいたいですね。 特に今回のアリは、この時期は、身近な場所にいるのでぜひ観察してみてください!」 なお、第5弾となる新カマキリ・コスチュームも披露されるという。 (編集部・石井百合子) 「香川照之の昆虫すごいぜ!『6時間目 アリ』」は5月3日、NHK Eテレで午前9時~9時30分放送(再放送:5月5日、NHK Eテレで午後4時30分~5時).

次の