テレビ千鳥 神回。 『テレビ千鳥』「こっそりデーモン選手権」が“神回”とネットで話題に「マジで呼吸困難なりかけました」の声

「いろはに千鳥」の動画を無料で視聴する方法。配信しているサービスは?|みるわなブログ

テレビ千鳥 神回

『テレビ千鳥』(テレビ朝日系)は鳴り物入りで始まった期待の新番組だった。 総合演出・エグゼクティブプロデューサーを務めるのは『アメトーーク!』『ロンドンハーツ』などで知られる加地倫三氏。 『アメトーーク!』の枠で特番として放送された『千鳥の大クセ写真館』が好評だったことから、これが最終的には番組名を変えてレギュラー化されることになった。 大阪から東京に出てきて以来、数々のバラエティ番組を渡り歩いて、その実力を知らしめてきた千鳥が、東京で念願の冠番組をスタートさせる。 しかも、あの加地プロデューサーが手がけるのだから真っ向勝負のお笑い番組に違いない。 お笑いファンの間では始まる前から期待が高まっていた。 しかし、いざ蓋を開けてみると、それは信じられないほどユルユルの脱力系の深夜番組だった。 初回放送の企画は大悟が発案した「100円だけゲームセンター」。 100円だけ持ってゲームセンターに行き、数あるゲームの中から1つだけを選んでプレイする、というもの。 千鳥の2人がゲームセンターの店内でいろいろなゲームを見て回り、どれで遊ぶか話しているだけだった。 個々のゲームについての情報なども一切入らず、この上なくシンプルなロケVTRだった。 しかし、これが番組側の狙いだった。 一見ゆるく見える企画でこそ、千鳥の真価が発揮される。 千鳥はもともとロケに定評のあるコンビだった。 ロケに行って面白い芸人というのは、何でもない日常的な場面から笑いを生み出す能力に長けている。 初回の企画でも、大悟がどのゲームをするか迷っているだけなのに、ずっと楽しく見ていられた。 そう、これが千鳥なのだ。 その後も、一貫してお笑い度数の高い企画ばかりが行われてきた。 欲求不満のノブのためにエッチな形の大根を掘りに行く企画、凍ったパンティをブーメランのように投げて戻ってくるか試す企画など、「毎回神回」と断言していいほどの充実ぶりだ。 ノブが米津玄師の『Lemon』を上手く歌おうとする企画では、最後にスタジオで練習の成果を披露したところ、大方の予想をはるかに下回る出来でグダグダになるという奇跡が起きた。 美術倉庫の衣装や小道具を使って新キャラを作る企画では、大悟がほぼ全裸にサングラス姿の「イニガ」という異次元的なキャラクターを誕生させた。 このキャラクターの人気は独り歩きしていき、なぜか子ども向け漫画雑誌の『ミラコロコミックVer. 0号』(小学館)で「イニガ」を主人公にした漫画が掲載された。 『テレビ千鳥』では千鳥の2人が今一番やりたい企画を行うことになっている。 この番組における千鳥の最大の強みは、大悟がスベることを全く恐れていないように見えることだ。 振り切ったくだらないことやバカバカしいことには、スベってしまうかもしれないというリスクがついて回る。 しかし、千鳥の場合、絶対的なツッコミとしてノブが立ちはだかり、そのユルユルな企画をツッコミで面白くフォローして成立させてしまう。 それをわかっているからこそ、大悟もなりふり構わずブンブン大振りをする。 場外ホームランも豪快な空振り三振も、どちらも同じくらいダイナミックで見応え十分なのだ。 千鳥は三拍子揃った有能な芸人であり、どんな時間帯のどういうバラエティ番組に出てもそつなく役割をこなす器用さはある。 だが、彼らが本来やりたいのは、『テレビ千鳥』で見せているようなB級感のある笑いなのだと思う。 こういう種類の笑いは、見る人との間に信頼関係ができていないと伝わりづらいことがある。 千鳥が東京に出てから芽が出るまでに時間がかかったのは、彼らを初めて見る視聴者にはそれが理解できなかったからだろう。 新型コロナウイルスが猛威をふるい、テレビ業界もお笑い業界も大きく揺れ動き、世の中は底知れぬ不安と恐怖に包まれている。 だが、初めから低予算のB級感を売りにしてきた『テレビ千鳥』なら、そんな時代にも新しい笑いを生み出し続けてくれるはずだ。 (お笑い評論家・ラリー遠田).

次の

千鳥・大悟、高級レストランのフルコースに禁句連発! 視聴者から「笑い疲れた」「神回」の声

テレビ千鳥 神回

『いろはに千鳥』とは? 『いろはに千鳥』はお笑い芸人である千鳥の二人が関東エリアをぶらつくロケ番組で、面白い場所や美味しものを紹介して番組の最後にカルタを作ります。 テレビ埼玉の制作ということで多くは埼玉エリアの街ロケとなっているローカル番組です。 1日に6~8本撮りをする番組で、1日の放送を数週間に分けて放送されるので放送回はかなり多くなっています。 このまとめ撮りがかなり影響して、千鳥のテンションだったり時間帯による面白さが他の番組のはない面白さを生み出しています! ローカル番組ではありますが、 DVDの発売もされているのでレンタルショップに足を運べば関東エリア以外の地域に住んでいる方でも簡単に視聴ができます。 神回TOP10(前編) 「タイトル」放送回(DVD巻)・放送日で紹介し、その後に各回のロケ内容を紹介したいと思います。 それでは早速TOP10の発表です!• 1位:「魅惑のコンテンポラリーダンス」第51回(わ巻)・2015年5月26日• 3位:「浮気調査、衝撃の実態」第56回(か巻)・2015年6月30日• 4位:「千鳥の大反省会」第11回(は巻)・2014年3月18日• 5位:「終わらない手紙 ~世にも奇妙なお便り紹介~」第68回(れ巻)・2015年9月29日• 6位:「衝撃のマジック体験 前編・後編」第62-63回(よ巻)・2015年8月18日-25日• 7位:「悶絶の東松山グルメ!前編・後編」第48-49回(を巻)・2015年5月5日-12日• 8位:「ぬるま湯地獄の演劇体験」第57回(か巻)・2015年7月7日• 9位:「醤油大国で大反省会」第22回(へ巻)・2014年9月30日• 10位:「熱いぞ熊谷、激辛からの激クール」第15回(ほ巻)・2014年8月19日 1位:魅惑のコンテンポラリーダンス #15 埼玉県熊谷市で 激辛グルメロケをした回で、つけ麵を食べれないくだりからの会話がとても面白かったです! 8本撮りの4本目だったので千鳥の2人がまだ元気なのでボケが多いような気がした回ででした。 グルメロケの後は炭酸冷やしシャンプーをしに行ってますが、ノブさんの文句が炸裂してます! 番外編? 番外編ということではないですが、 DVD発売のコメントがかなり面白いです! ロケの後にコメント撮りをしていることがほとんどなので、千鳥の2人が疲れてるのがまず面白いです。 さらに、かなり前の放送がDVDになるので2人がロケ内容を覚えてないのも面白いです。 なにより早く帰りたい思いが垣間見えるが笑えます! 「ほ」巻のDVDのオープニングが個人的に一番好きでおすすめです! また、 時間がない人は各シーズンの最終回の総集編だけでも十分に「いろはに千鳥」を楽しむことができます! 視聴方法 リアルタイムで視聴する方法 リアルタイムで視聴する方法はテレビ放送のみで、 毎週火曜日23:00~23:30となっています! 各局で放送時間が異なるので注意してください。 過去の放送を視聴する方法 テレ玉オンデマンド スマホからのみ視聴可能な方法ですが、テレ玉オンデマンドに登録すれば過去のいろはに千鳥を視聴できます。 ただし、過去の作品が見放題というわけではなく 各回でポイントが必要となるので割高な気がします、、、 DVD DVDなら未公開映像や特典映像を含め過去の作品を楽しむことができます! 最近放送された回がすぐに視聴できないというデメリットはありますが、DVDレンタルもあるので格安で楽しむことができます。 誰も簡単に視聴できる方法なのでオススメです! DVDは「お」巻の第126話まで発売されています(2020年3月現在) アマゾンプライムビデオ いろはに千鳥の一部が見放題作品となっています。 プライム会員の場合は10回分(放送回はバラバラ)で、大阪チャンネルセレクトに登録しているとプラスで10回分が見放題作品となっています! まとめ いろはに千鳥の神回をいくつか紹介しましたが、まだまだ紹介しきれていないので面白かった回があれば随時更新していきたいと思います! 「なんであの回がないの?」ということがあったらごめんなさい、見落としや好みなのでご理解をお願い致します! まだまだ続いていくであろう番組なのでこれからも楽しみにしたいと思います!.

次の

【テレビ千鳥】人生ゲームをするだけ!?ゆる~くくだらない企画だらけ!千鳥の魅力120%爆笑テレビ番組!【ゴールデン進出必至!?】

テレビ千鳥 神回

人志松本のすべらない話【歴代MVS】 MVS獲得者 MVS獲得の話 1~9回 制度なし 10 木村祐一 車屋さんのキクチ 11 制度なし 12 兵頭大樹 たっくん 13 制度なし 14 小藪一豊 合コン 15 勝俣州和 欽ちゃん 16 ほっしゃん ガス代 17 兵頭大樹 一等兵 18 宮川大輔 痛いの痛いの飛んで行け 19 ガダルカナル・タカ スズメバチ 20 千原ジュニア 寿司屋にて… 21 小藪一豊 スノーボード 22 塚地武雅 ドランクドラゴン 23 陣内智則 しばくぞおじさん 24 千原ジュニア 亀のクラッシュ 25 ほっしゃん おねしょ 26 高橋茂雄 木村祐一のマネージャー 28 春日俊彰 授業参観 30 古舘伊知郎 中継先 女性記者 31 好井まさお 結婚式 32 せいや 霜降り明星 女王様 33 稲田直樹 女装メイク 34 大悟(千鳥) 親父の丸い石 35 GACKT 恐怖のイノグチ先輩 すべらない話が見られる動画サービス フジテレビの番組なので当然が良い。 アマゾンプライム、ネットフリックスでも見られるが、FODが1番多い。 直近の何本かの放送は流石にみられないが、過去の放送を初回から一気に見られる。 お笑い番組のなかでも、話術はとくに流行りすたりがない。 なのでどこまで古い放送を掘っても面白いものは面白いと感じる。 一本の会話の中で、一人で行うテンドンは上手な人でなければ全然笑えないものになる。 途中から、悪口のあだ名が定着する事で、知らない一般人に愛着を沸かせてしまう話術に感動を覚える。 【神回2】第6回 宮川大輔「熱帯魚」で擬音と動き芸の黎明期を感じる 【1年4カ月ぶり】『イッテQ』お祭り企画が復活、宮川大輔が歓喜 8日放送の番組冒頭、スタッフが宮川に謝罪し再開を報告。 同企画は不適切な演出をめぐり18年11月から休止していた。 — ライブドアニュース livedoornews 宮川大輔は全部面白いので、チョイスに迷うが、第6回大会の「熱帯魚」。 まだMVSの制度すらない頃の話。 父の喫茶店で話題作りの為に熱帯魚を飾ることになるのだが、タバコを吸い過ぎな父親の真似をする宮川の動きも面白い。 内容としては、少しブラックジョークのテイストが強い(古い放送は内容も攻めたものが多い)ので、女性はどうだろう。 というところ。 ファンは宮川大輔だけ掘っていくという楽しみ方も全然あり。 【神回3】第35回 四千頭身 後藤の「ジムのシャワールーム」が美しい 思ったより寒かったので・・・【生配信】四千頭身後藤、上着を買う。 35回大会で披露した「ジムのシャワールーム」は擬音や動き、擦りなどを一切使わずに綺麗に落とす美しい話だった。 惜しくもMVSを逃したが、個人的には「これは獲ったわ」と確信したほどの完成度だった。 他にも、おばあちゃんのエピソードトークを話して盛り上げたのちに 「同じ話をラジオでアイドルがしてました」と追い打ちの笑いを時間差で被せるなど、技術の高さが光る。 すべらない話の面白かったおすすめの話【5選】• 千鳥大悟 親父の船&親父の丸い石が泣ける• 陣内智則のしばくぞおじさん• ほっしゃんのガス代• 千原ジュニアの亀のラッシュ• 親父の船と、親父の丸い石は共に第34回。 「切な面白い」とでもいうべきか。 納得のMVS獲得 ちょっと笑い以外のテイストが加わると、より心に残る話になる気がする。 千鳥のファンなら見逃し厳禁。 凄くよい。 陣内智則の「しばくぞおじさん」 【社会人必読】お笑い界の中堅社員、 が考える「理想の先輩」、 などのお笑い第七世代に慕われ、テレビでは大御所とのパイプ役を担う存在。 競争の激しい芸能界で、独自のポジションを築く陣内に処世術を聞いた。 — ライブドアニュース livedoornews 2020年のドリーム東西ネタ合戦の陣内智則のデアゴスティーニネタが、猛烈に面白くなくて「これヤバくないか。。。 」とソワソワした事が昨日のことのようだ。 番組の忖度があるかとおもったが、松本人志が「すべってたよね?」と回収してくれて一安心。 そんな近年すこし面白くないイメージの陣内だが、「しばくよおじさん」の話は、少しハートフルな中に、面白さが入り混じっていて凄くよい。 陣内智則のデアゴスティーニのイメージを面白く塗り替えたいひとは必見。 ほっしゃん 「ガス代」 元ほっしゃん。 が引退か「夏から会社と相談」 ほっしゃん。 の芸名でお笑い芸人としても活動したタレントの星田英利が6日、芸能界引退を所属事務所「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」に相談していることが明らかになりました。 一枚の置き手紙「ガス代忘れない」をめぐる実話ストーリー。 MVSをとった「おねしょ」もそうだが、オチの読みにくく、面白い。 でんでんのような、良き役者になってほしい。 かなり長尺なのにそれを感じさせないのが千原ジュニア。 すべらない話は、尺が長くなるほどハードルが高くなる。 「その長さでそのオチ?」というすべり方をする人も当然いる。 ジュニアはかかんに長尺の話を入れてくるのだが、途中にも程よい笑いがあり飽きがこない。 「亀のラッシュ」も私生活から、エピソードを拾いに動く千原の笑いへのストイックさが感じられる。 兵頭大樹「一等兵」 『兵頭大樹のほわぁ〜とええ感じ』ゆか金からの無茶ぶり。 本当にすべらないと言えば兵ちゃんだろう。 話術・擬音・動き・表情など、それぞれの話し手に特技があるが、全部のいいとこどりをしたような面白さ。 関東在住なので、はじめは「誰?」と感じたが、既に安心感しかない。 個人的には1番、話の面白さにムラが無く安定して楽しいと感じる。 人志松本のすべらない話 MVSまとめ• 第七世代は四千頭身 後藤に期待• 宮川大輔は全部面白い• 小藪一豊のこすり芸が癖になる• 千鳥大悟の父の話は泣ける• 陣内智則が良い• ほっしゃんは名俳優の道へ• 千原ジュニアの長尺トークに注目• 兵頭大樹は本当にすべらない 宵夜 よい蔵 1986年 東京都中央区在住 男性 職業 デザイナー・動画編集 趣味 お笑い・国内&海外ドラマの視聴 特技 DTM・3DCG・サイト運営 個人事業主3年目。 デザインパネルの制作、インフォグラフィックス制作、YouTube編集の外注業務とWEBサイトを複数運営中。 Hulu・FOD・Paravi・ネットフリックス・Amazonprimevideo・auビデオパス・U-NEXT・dTV・大阪チャンネルセレクト・NHKオンデマンドなどのVODを契約中。 『良いよ』はお笑い番組・お笑い芸人にまつわる記事と、動画サービスの情報を発信するWEBサイトです。 各社動画サービスで扱う、オリジナルのお笑い番組や見所、出演芸人や話題の神回などを紹介していきます。

次の