さつまいもダイエット効果。 さつまいも(コグマ)ダイエットをやってみた!口コミ・効果・感想|FIT Search

さつまいも(コグマ)ダイエットをやってみた!口コミ・効果・感想|FIT Search

さつまいもダイエット効果

「コグマダイエット」というダイエット方法をご存知でしょうか? 2017年に韓国の韓国のアイドルやコメンテーターの方々がコグマダイエットで成功して、日本でも若い女性を中心にブームになったダイエット法です。 日本ゴールドディスク大賞にもノミネートされたことのある、韓国の有名歌手のIUさんも短期間で -5kg ものダイエットに成功したのこと。 (ちなみに、日本ゴールドディスク大賞は 2019年には安室奈美恵さんが大賞を受賞しています) もうお気づきだと思いますが、その 「コグマダイエット」とは、さつまいもを主食にしたダイエットのことで、「さつまいもダイエット」として若い女性の間で注目されてきている 韓国発のダイエット方法なのです。 実際にそのやり方を見ていきましょう。 1 さつまいもダイエットとは ごはんやパンなどの主食をさつまいもに置き換えるダイエット法です。 ごはん一杯150gのカロリーは約250kcal、さつまいも150gのカロリーは約190kcalと 約60kcalのカロリーを一食でカットすることができます。 カロリーカットだけなら他食材でも可能ですが、 さつまいもは栄養価が高く、満腹感も得られやすい点で優れているのです。 2さつまいもの主な栄養素と効果 2-1 ビタミンC 体の細胞同士を結ぶコラーゲンを作るのに不可欠な栄養素で、皮膚や粘膜の健康維持に役立つ他、カルシウムやミネラルの吸収を促進する働きがあります。 通常のビタミンCは熱に弱い特性をもっていますが、さつまいもに含まれるビタミンCは熱に強い特性があるといわれています。 2-2カリウム 野菜や果物、豆類等に多く含まれている栄養素です。 ナトリウムとともに細胞の浸透圧調整を維持している他、腎臓でのナトリウムの再吸収を抑制して排泄する役割も担っています。 2-3 アントシアニン アヤムラサキなどの紫品種には赤ワインに含まれているポリフェノールの一種、アントシアニン色素が含まれています。 アントシアニン色素は生活習慣病を引き起こす活性酸素の働きを抑制すること 抗酸化作用 が近年明らかになってきています。 2-4 ビタミンE 油脂に溶ける脂溶性ビタミンです。 抗酸化作用を持ち、体内の脂質の酸化を防ぎます。 この働きによって 細胞膜の酸化による老化、血液中のLDLコレステロールの酸化による動脈硬化などの生活習慣病の予防になるといわれています。 3 さつまいもダイエットで痩せられる理由 3-1 カロリーが低い 同じ量のごはん 白米 とさつまいもを比べてみましょう。 ごはん 白米 150g あたり約250kcal、さつまいも150gあたり約190kcalと同量のごはんとさつまいもでは主食をさつまいもに変えた方が、 約60kcalのカロリーカットとなります。 3-2 お通じがよくなる さつまいもにはヤラピンという成分が含まれています。 これはさつまいも特有のもので、腸の蠕動運動に働きかけて、便を柔らかくするといわれています。 さらに、さつまいもには食物繊維が含まれていますので、相乗効果でお通じが良くなると考えられます。 便秘が続くと、腸内の悪玉菌が増殖してしまい、それがむくみや血行不良の原因になってダイエットの障害になることもあります。 3-3 脂肪がつきにくい体になる さつまいもは低GI食品です。 GI グリセミック・インデックス とは食後血糖値の上昇度を示す指標のこと。 GI値が高い食品は、食後に一気に血糖値が上がるため、体への負担も大きく、肥満につながりやすいといわれています。 GI値の低い食品は糖の吸収が穏やかであり、血糖値もそれに伴って緩やかに上昇しますので体に脂肪がつきにくいのです。 3-4 腹持ちが良い 胃にとどまる時間が長いか、短いかが腹持ちの良さとされます。 さつまいもは食物繊維を含んでいるので、食物繊維が水分を吸収して膨張し、胃に長く留まりゆっくりと消化されるので、腹持ちがいい食品といえます。 腹持ちがいいということは次の食事までに空腹になりにくいということです。 余計な間食を控えられるのでダイエットに適している食材と考えられます。 4 さつまいもダイエットの正しいやり方 4-1 主食をさつまいもに変える 夜にさつまいもをたべると消費しきれなかった糖質は体に蓄積されやすいので置き換えるのはエネルギーとして消費される朝食か昼食がおすすめです。 ごはん 白米 150g あたり約250kcal、さつまいも150gあたり約190kcalと同量のごはんとさつまいもでは主食をさつまいもに変えた方が、約60kcalのカロリーカットとなります。 4-2 調理方法 なにも加えずに調理できて余分なカロリーを摂取せずにおいしく食べられるやきいもが置き換えにおすすめです。 ダイエット中は甘いものにはなかなか手を出せませんが、砂糖を使わなくてもスイーツのように甘いやきいもで満足を得るができます。 4-3 皮ごと調理する さつまいもは皮ごと食べるのがおすすめ。 皮と身の間に栄養素が多く含まれているので、皮を捨ててしまうのはもったいない! ぜひ皮ごと調理して食べましょう。 4-4 冷やして食べると効果アップ やきいもをさらに効果的にダイエットに役立てる方法としてやきいもを冷凍するというものがあります。 一度やきいもを作り、冷凍することで、レジスタントスターチというでんぷんが増えるといわれています。 レジスタントスターチとは、難消化性でんぷんとも呼ばれ、消化されにくいでんぷんです。 消化されずに大腸まで届くので、さつまいもダイエットにぴったりの調理法といえます。 5さつまいも調理の基本レシピ 5-1蒸し芋 電子レンジの場合• さつまいもを洗ってラップで包む。 600Wで5分加熱する。 串が通るよう柔らかさになったら完成。 蒸し器の場合• さつまいもを洗って蒸し器に並べる。 蒸し器に水を半分くらい入れてふたをする。 湯気が出てきたら火を中火にして30分煮る。 串が通るよう柔らかさになったら完成。 5-2やきいも• さつまいもを洗って、アルミホイルで包む。 途中何度かひっくり返す。 ツラい食事制限もなく体への負担もなく、ムリのない食生活のままダイエットできるステキなダイエット法なので、ぜひ一度トライしてみてください。 また、 毎日さつまいもを蒸したり焼いたりするのが正直めんどう…という方にピッタリなものがあります! それが、 【 らぽっぽファームオンラインショップ】の 美腸やきいもです! 詳しくは。 さつまいもダイエットのポイントとなる、 ・皮ごと調理して食べる ・やきいもにして冷やして食べると効果的 を満たしていて、手軽に手に入るのも魅力的! 1袋150gの小分けパックになっているので、食べ過ぎの心配もいりません。 ただし、焼き芋にすると水分が抜けるため、同じ150gでも「生のさつまいも」よりも「焼き芋」の方がカロリーが高くなってしまいます。 置き換えダイエットのときは、 美腸やきいもを1袋全部食べるのではなく、少し残すのがポイントです! <さつまいもダイエットでよくある失敗例とは?>.

次の

焼き芋のダイエット効果がやばい!さつまいもは太りそうで太らない栄養満点の食材!

さつまいもダイエット効果

さつまいもダイエット朝食置き換えの効果はどれくらい? そもそもさつまいもってダイエットに適した食べ物なんでしょうか? 本当に効果がないとダイエットを実践する気なんてなくなりますよね? 私の実践記録の前にまずはさつまいものダイエット効果を知ってくださいね^^ さつまいものダイエット効果とは 低カロリー さつまいもって何だか高カロリーな食べ物というイメージありませんか? 私は甘いので高カロリーな食べ物と思い込んでいましたが、実際は 低カロリーな食べ物なんです。 その理由としてはさつまいもは半分程度が水分で出来ているので、見た目以上のカロリーがないのです。 例えば毎朝食べている朝食のご飯の量と同じだけのさつまいもを食べてもカロリーが2割~3割ほど低くなります。 ご飯(白米)150g:約250kcal• さつまいも 150g・・・約190kcal これだけでも1日60kcalのダイエットになります。 単純計算ですが、10日で600kcalとなり100日間で6000kcalなので、100日間毎日続ければ1kg近く体重が減ります^^ あれ?100日間で1kgしか減らないの?効果低くない? と思った方は心配いりません。 さつまいものダイエット効果はまだまだあります。 食物繊維がたっぷり さつまいもダイエットは単純に摂取カロリーを減らすのが目的ではありません。 さつまいもには食物繊維がたっぷりなので、便秘の改善に役立ちます。 ではなぜ便秘の改善がダイエットに効果的なのでしょうか? 理由は便秘になると 体の新陳代謝を下げ太りやすい体質に変えてしまうためです。 便秘の症状が続く事で代謝が悪くなり脂肪が減りづらい体質になってしまいます。 要は便秘状態だと ダイエットの効果が非常に弱くなってしまうのです。 その為、食物繊維たっぷりのさつまいもは摂取カロリーを抑えつつ、便秘解消で痩せやすい体作りもしてくれる一石二鳥なやつです。 血糖値の上昇を抑える 他にもさつまいもにはクロロゲン酸という成分が含まれています。 このクロロゲン酸は糖質の吸収を緩やかにしてくれるので、 余分な脂肪を溜め込まないようにしてくれます。 更に 脂肪燃焼を促進する効果もありますので、よりダイエットを促進させる効果があります。 これでさつまいもにダイエット効果があるという事はご理解頂けたかと思います。 それでは実際に私が朝食の置き換えをして一週間ダイエットした内容を報告したいと思います。 朝食置き換えダイエットの実践記録 恥ずかしながらダイエット前の体重は 40. 5kgという体重でした。 一見痩せている様に思われますが身長が145cmというミクロ級な背丈しかありませんので40. 5kgは少し太り気味と言えます^^; そして毎日の朝食をさつまいもに置き換えて実践してみました! 食べ方としては 単純に蒸したさつまいもを食べ続けただけです。 結果から先に申し上げると体重は 39. 2kgに落ちました。 2kg = 1. 3kg減 個人的には非常に体重が軽くなったと実感出来ました。 やはり 効果的だったと感じるのは便秘の改善ですね^^ 私は大体4日間に1度程度でしか出ない体質ですが、さつまいもダイエットを始める事でほぼ毎日出る様になりました。 初めはあまり効果がありませんでしたが、後半になるにつれ頻度が上昇しました。 下手したら体重が減ったのも単純に排出しただけなのではと心配しているくらいです(笑) ただ、毎日体重計に乗ることで少しでも痩せないといけないという精神的プレッシャーから自分では気づかないうちに自然と食事量が減って体重が減ったという可能性も多いにあります。 ちなみに体重の推移はこんな感じでした。 1日目:40. 5kg• 2日目:39. 8kg• 3日目:40. 1kg• 4日目:39. 8kg• 5日目:39. 3kg• 6日目:39. 5kg• 7日目:39. 2kg ちなみに体重が大きく減った日はしっかりとお通じがあった日になります! これまでこんなペースでお通じがあったことはなかったので、さつまいもの効果を実感しました。 とはいえ、最初は単純にさつまいもを置き換えていただけだったので、便秘は改善されませんでしたが、他にも食材を取り入れたことでうまく便秘の改善とダイエット成功につながったのかもしれません。 ともあれ1週間で1. 3kg減ったのは、やはり さつまいもによるダイエットに一定の効果があるのと証明出来た結果なのかと思います。 それでは具体的にダイエット期間を通して実感した成功の次の章でお話したいと思います。 スポンサーリンク さつまいもダイエットの成功のコツとは さつまいもダイエットには成功させるコツがいります。 ここでは私が気を付けていた注意点について説明致します。 何グラム食べるのか決めておく まず勘違いして欲しくないのは低カロリーだからといっていっぱい食べていいわけではありません。 あくまでも朝食で普段食べる量の置き換えです。 適量としては150gくらいを食べると決めたいたので、大体さつまいもを半分に折って蒸かして食べるように意識していました。 腹持ちがいいので食べ過ぎる心配は少ないのですが、これがおいしくてついつい食べてしまうのです^0^ その為、コツとしては丸々1本を蒸してしまうとついつい食べてしまいますので、必ず 1度で食べる量しか作らないという事を意識して実践しました。 さつまいもの皮も食べること 意外かもしれませんが、さつまいもの皮にもダイエット効果があります。 それはヤラピンという物質で、要は 腸を活発にして便を柔らかくしてくれます。 私は飽き性なので次の日も同じものを食べるのにかなり抵抗がありました。 初日は蒸かしたいも、次の日も蒸かしたいも、次の日も蒸かしたいも…甘いスイートポテトが食べたい!となりました。 ただし、それでは砂糖などが入ってしまいせっかくの低カロリーの意味がなくなってしまいます。 本当は焼き芋が好きなのですが、ダイエットには蒸かした芋でないといけない理由もあったので、これを黙々と食べ続けたのでそれもストレスでした。 この点に関してはみなさま 色々な調理で味の飽きがこないように調整した方がいいと思います。 ただし、この後の失敗要因について調理方法の落とし穴をまとめていますので、是非最後までご確認下さい。 上記2点を忠実に守り、一定の成果を出すことが出来ました。 では失敗するときってどんな場合なのでしょうか? さつまいもダイエットが失敗する原因とは? さつまいもダイエットで効果がなかったという方は大勢います。 そこについて失敗要因もまとめてみました。 これから挑戦する人は気を付けて欲しいですし、過去に失敗した人はもう1度失敗要因を把握して次回のさつまいもダイエットにつなげてください^^ 調理方法による失敗 前述しましたが、私はあくまでも蒸かしたいもに徹底してこだわり続けたと記載しました。 それには理由があって、さつまいものGI値が大きく関係します。 GI値とは 揚げたさつまいも:GI値80 焼いたさつまいも:GI値93 揚げるとほぼ白米を食べるのと変わりませんね^^; 焼いた場合なんかは食パンより高くなってしまい、もはやさつまいもを食べる理由は薄れてきます。 焼き芋なんて超おいしいですがかなり太りやすくなってしまうので厳禁ですよ^^; 要は蒸かしたいもをどう調理して食べるのかが重要になってきますので、こちらは絶対に気を付けましょう。 夕食での置き換えは禁止 夕食の置き換えで食べるのは止めましょう。 というよりそもそも遅い時間に食べるとエネルギーが消費されないまま残ってしまい太る原因となります。 夕食は野菜を中心にとって、朝しっかり食べる習慣に変えましょう。 どうしても夜もしっかり食べたいという方はその分置き換えて食べるのはOKです。 その為、朝食と昼食をしっかり摂取するように心がけましょう! まとめ さつまいものダイエット効果とは• 焼いたり揚げたりしないこと• 夕食はあまり食べないこと さつまいもダイエットも簡単ではなくしっかり理解して行わないと失敗してしまうんですね^^; 実際にさつまいもが良いというだけで焼き芋を推奨したりしている記事もよく見ますが、焼き芋はGI値的にあまりよろしくありません。 甘くておいしい焼き芋を食べているだけでは絶対ダイエットは成功しませんので、あくまでも朝食を置き換えるだけという意識で実践して下さい。 よく簡単ダイエットといいますが、 実践した結果あまり簡単ではなく結構ストレスになった部分もあったので、心して実践して下さいね^^; ただし、 本当に便秘の改善に役立って体重が落ちたのは間違いないので、是非参考にして頂ければと思います。 ダイエット用に大量にさつまいもを購入する場合は長持ちさせる保存方法についてまとめた記事がありますので、こちらも併せてご確認して下さいね^^ ちなみにダイエット実践中はやたら「おなら」がしたくなってしまい困ってしまいました。 さつまいもを食べるとおならは何時間後に出て、いつ収まるのか、どうすれば止まるのかについても実践してみましたので、さつまいもを食べるのであれば恥ずかしい思いをしないようにチェックしておきましょうね^^.

次の

韓国アイドル実践【さつまいもダイエット】が効果的!レシピ&必ず痩せる方法教えます。

さつまいもダイエット効果

辛い食事制限なしに、さつまいもを食べながらおこなうダイエット法です。 お隣り韓国でも「コグマダイエット」として人気なのだとか。 ただし、さつまいもは糖質が多く含まれているので、その食べ方には注意が必要。 好きなだけさつまいもを食べていても、さつまいもダイエットは成功しません。 この章では実践者8人の声をもとに、さつまいもダイエットの方法を紹介していきます! 「炭水化物代わり」の置き換えが1番人気! 一般的に知られているさつまいもダイエットの方法は、「炭水化物をさつまいもにする」というものです。 体験者の中でも、この方法が最も人気でした。 炭水化物と置き換え・・・5人• 間食代わりに・・・1人• 食事代わりに・食事と置き換え・・・2人 私は、昼食の主食をサツマイモに置き換えました。 by 綾 さつまいもがどんなに栄養豊富でも、それだけを食べていればバランスが偏ってしまいます。 また、毎食食べていれば早く飽きてしまう可能性も。 さつまいもは1日1食にしておくことをおすすめします。 食べる時間帯は「昼食」が人気 さつまいもをどの食事で食べるかに決まりはないようですが、昼食にさつまいもを食べるという人が多いようです。 朝食・・・1人• 昼食・・・5人• 夕食・・・2人• 間食・・・2人 「昼食か夕食にさつまいもを食べるのが基本ルールだ」という説もあれば、「朝食にすることでパンやシリアルを食べるよりも栄養バランスがいい」という説もあります。 食べる時間帯は、自分の生活リズムで選ぶのがよさそうですね。 1食分は150gを目安に 1食のさつまいもの量は、8人中5人が150g程度と答えています。 ご飯1膳が150g程度なので、さつまいもも同じ量を食べているということになりますね。 同じ量でも、カロリーはさつまいものほうが低めなのです。 150gあたりのカロリー比較 さつまいも 201kcal こめ 252kcal 炭水化物代わりにしたいという人は、150gを目安に摂取しましょう。 とは言え、さつまいものカロリーは低めなので、「150gだと足りないかも」という人は少しだけ増やしてもOK。 ただ、さつまいも188gでご飯1膳と同じ252kcalになってしまうので、1食でさつまいもを188g以上食べないように気をつけてくださいね! 失敗して太った人も?さつまいもダイエット8人の結果を発表! あまり細かいルールがなく、面倒臭がりな人でも続けられそうなさつまいもダイエット。 ただ、気になるのはそのダイエット効果ですよね。 8人の結果をまとめ、実践者が感じた3つの効果についてご紹介します。 実践者8人中7人が「前より便通がスムーズになった」と話しています。 サツマイモダイエットを始める前のお通じの頻度は、1週間に1~2回でした。 サツマイモダイエットを始めてからは、2日に1回はお通じが来るように。 by 綾 さつまいもには食物繊維が豊富に含まれているので、便秘解消に役立ちます。 頑固な便秘に悩んでいる人には嬉しい効果ですよね! この便秘解消効果は短期間で出たという人が多く、実施して1ヶ月未満の人でも効果に満足しています。 即効性があるのが魅力的ですね。 最も効果が出た人は、3kg減・体脂肪率3%減・ウエスト4cm減という結果でした。 3kg以上の減量に成功・・・3人• 1〜3kgの減量に成功・・・2人• 変化なし・・・1人• 体重増加・・・2人 さつまいもダイエットは、ゆるく長く続けることで効果が出てきます。 上でご紹介した、最も効果のある実践者も3ヶ月間さつまいもダイエットを継続していました。 一方、始めて間もないライターはまだ体重に変化は出ていないものの、手応えは感じているようです。 さつまいもダイエットを始めて毎日便が出るようになってから、肌荒れが治ったのがとても嬉しかったです!減量だけではなく体質改善にも効果があると感じました。 また、さつまいもには体の老化を防ぐと言われているビタミンEが含まれているので、それも美肌効果の理由かもしれません。 さつまいもダイエット成功のコツ!美味しい調理法とアレンジレシピ さつまいもダイエットは、減量できなかった人も便秘解消や美肌効果を感じており、満足度の高いダイエット法だと言えそうです。 ただし、お伝えした通り、食べる量や食べ方を間違えると逆に太ってしまう可能性も。 さつまいもダイエットを成功させる調理法やアレンジ法をまとめました。 素朴な味を楽しむ基本の調理法!レンジ以外では? 最もシンプルかつおすすめな調理法が、「茹でる」「焼く」「蒸す」。 余計な油や調味料を使わないので、ダイエット向けです。 私は毎回オーブンで焼くだけ!それ以外は何も手をかけません。 by 49歳女性 どちらのレシピも簡単にできるので、食感や味で好きなほうを選んでみてくださいね。 アレンジするならヘルシーに さつまいもは甘みがあるので、毎日食べてもイケる!という人も多いようですが、さすがに毎日同じのは飽きるという人もいますよね。 そんな時は「シンプルな材料でアレンジする」を心がけてみてください。 炭水化物の代わりなので、なるべく砂糖やバターを使わずに作れるレシピが必要になってきます。 いつもと違う味や食感を楽しみたい場合におすすめなのが、次の2つのレシピ。 こちらのレシピは醤油だけしか使っていないので、ダイエット中でもおすすめ。 皮は捨てずに一緒に調理する さつまいも調理方法の他に気をつけたいのが、「さつまいもの皮」。 皮なんて当然むいているという人は、ちょっと損しているかもしれませんよ。 皮に多く栄養が含まれているので、皮ごとおいしく食べられるレシピを工夫して、捨てる部分が無いようにしていました。 カルシウム(肌の新陳代謝をUPし、イライラを抑える)• ビタミンC(コラーゲン生成を促進し、美肌作りのサポートをする)• アントシアニン(新陳代謝を促す)• クロロゲン酸(脂肪燃焼を促す)• ヤラピン(消化を促進し、ガスの発生を抑える) 美容やダイエットに嬉しい効果がぎゅっとつまっているようですね。 また、ヤラピンの効能により、皮ごとさつまいもを食べるとおならが出にくくなるという効果も期待できます。 さつまいもダイエットのメリット・デメリット 基本レシピやアレンジ法を見たところで、さつまいもダイエットに挑戦したい!と興味が湧いてきた方も多いのではないでしょうか。 この章では、さつまいもダイエット実践者が感じたメリット・デメリットをご紹介します。 しかし、さつまいもダイエットの挑戦者からは、「飽きにくい」という声が挙がっていました。 食物繊維がしっかりと摂れるので、お通じとお肌の状態はよくなりました。 しかし、お腹にガスが溜まって、おならが出やすくなってしまうというデメリットも・・・。 ガスの発生を抑える方法は、上の章でもご紹介したように「皮ごと食べる」というものがあります。 皮の内側に含まれる酵素(ヤラピン)が消化を促進するので、おならも出にくくなるというわけ。 気になる方は皮ごと食べてみるといいかもしれませんね! さつまいもダイエットの注意点 最後に、さつまいもダイエットの注意点を見てみましょう。 過剰摂取は避ける 美味しくて食べ過ぎてしまうことがデメリットだと、前の章でお話ししました。 さつまいもの食べ過ぎは、消化不良で便秘になってしまう可能性もあるのです。 お菓子のようにして食べるのは、ダイエット向きではないと思いました。 前の章でご紹介した通り、たくさんの調味料を使わずともアレンジすることは可能です。 さつまいもに飽きてきた・・・という時も、あくまでもシンプルな味付けを心がけるようにしてくださいね。 さつまいもダイエットがおすすめなのはこんな人! 以上、さつまいもダイエット実践者の声をまとめてきました。 さつまいもダイエットがおすすめなのは次のような方!• 辛い便秘をどうにか解消したい• 飽きのこない食材でダイエットしたい• 無理や我慢をせずにダイエットしたい さつまいもは栄養も豊富に含んでいて、ご飯やパンよりもカロリーが低いという優秀な食材です。 我慢するダイエットはもう嫌!という方は、ぜひさつまいもを食事に取り入れてみてはいかがでしょうか?.

次の