犬 噛む しつけ。 犬が飼い主を噛む理由とは?本気噛みに対処する方法

【獣医師監修】犬が飼い主を噛む原因や理由、意味は!?噛むのをやめさせる方法やしつけ方!|hotto(ホット)

犬 噛む しつけ

子犬(甘噛み)編 甘噛みのしつけは、根気と時間を要しますが、避けては通れません。 このしつけを失敗すると、甘噛みが本気噛みとなり、手をつけられなくなります。 では、甘噛みの対処法としつけはどうしたらよいのでしょうか? 低い声で大きく叫ぶ 子犬が甘噛みをしてきたらその瞬間に、「痛い!」と低い声で大きく叫びます。 ここでポイントとなるのは、「低い声」。 母犬が子犬を叱るとき、子犬の口を噛んで低い声で唸ります。 そのため、飼い主が低い声を出すことで、子犬は叱られたと感じることができるのです。 甘噛みをする度にこれを繰り返すことで、噛むのはいけないことなのだと子犬は学習していきます。 ちなみに、高い声で叫んでしまうと、子犬は飼い主が反応してくれたと喜び、興奮してしまうので逆効果です。 背を向けて無視をする 子犬が甘噛みをしてきたら、くるりと背を向けて無視をします。 子犬が遊んでと吠えてきても、甘えてくっついてきても少しの間、完全に無視です。 大好きな飼い主に背を向けられ、無視をされるのは子犬にとってはつらいこと。 このつらい体験を通して子犬は、してはいけないことを学びます。 部屋を出て行く 低い声で大きく叫んでも、背を向けて無視をしても効果がなかったら、子犬をひとりにして部屋を出て行きます。 遊んでいる途中に甘噛みをしてきたら遊びを中断し、無言で目も合わさず部屋を出て行きます。 遊びが中断され、部屋にひとりぽつんと取り残されるのは、子犬にとって最悪の罰となるでしょう。 少ししたら部屋に戻ってかまいませんが、すぐに子犬に声をかけたり、触れたりはせずに、普通に過ごしてください。 その他• ボール投げなどで子犬のエネルギーを発散させる• コットンロープなど、噛んでも良いおもちゃを与える• 噛んではいけないものにはビターアップルを塗布する 柴犬の噛み癖と脳の関係 『柴犬が噛む原因』のところでも触れましたが、脳の機能的な異常で噛む場合もあります。 対処法やしつけで柴犬の噛み癖が直らない場合は、それが原因かもしれません。 脳内伝達物質のセロトニンは、感情のブレーキとも言われるホルモンで、動物の攻撃行動に影響を与えます。 柴犬にはこのセロトニンの代謝が弱い個体が多いため、噛む攻撃行動を起こす可能性が高いと考えられます。 また、ある研究によると、攻撃行動のある犬の脳波を計測したところ、てんかん症例に見られる脳波が約9割の個体で確認されました。 このように柴犬の噛み癖は、しつけの問題ではなく、脳内ホルモンの代謝異常やてんかんのような脳の機能的な異常が関連していることもあるのです。 上記のような脳内の異常が原因である場合、どんなにしつけをしても噛み癖は直りません。 投薬を含む適切な治療が必要となります。 攻撃行動に対する薬物療法について 柴犬の噛むなどの攻撃行動に対し、正確な診断を行ったうえで、必要に応じて薬物療法が行われることがあります。 攻撃行動の治療では、以下のような薬が使用されます。 SSRIs(フルオキセチンなど) 選択的セロトニン再取り込み阻害薬で、脳内のセロトニンの代謝を調整し、気分を安定させる作用があります。 作用発現が遅いため、継続投与が必要です。 副作用として、食欲減退、鎮静、嘔吐、下痢などが報告されています。 TCAs(クロミプラミンなど) 三環系抗うつ薬で、脳内のセロトニンの代謝を調整し、気分を安定させる作用があります。 SSRIsの副作用のほかに、尿貯留、尿結石、血圧上昇などの副作用があります。 BZDs(ジアゼパムなど) ベンゾジアゼピン系抗不安薬で、不安を和らげ、脳を落ち着かせる作用と抗てんかん作用があります。 即効性がありますが、作用時間は4~6時間と短いです。 副作用は、ふらつく、活動性の低下、食欲亢進、逆説興奮などがあります。 普段は穏やかで飼い主に対する忠誠心に溢れる柴犬ですが、私が見聞きしたことのあるドッグランでの咬傷事故はどれも柴犬がトイプードルなどの小型犬を噛んで死亡させてしまったものでした。 一度ドッグランで見たことのある事故では、普段は本当に温厚な柴犬なのですが、急になんらかの拍子でスイッチが入ったようで飼い主さんが飛んで追いかけた時にはすでにトイプードルの首に噛み付いていました。 本当に一瞬の出来事です、それまで威嚇したり嫌がる素振りもなかったように思います。 飼い主さんが両手で必死に口をこじ開けようとしましたが、なかなか離さず、急いで動物病院へ連れて行ったそうですが、噛まれたトイプードルは亡くなったようです。 私が飼っている犬も小型犬なため、それ以降は申し訳ないのですが柴犬には少々警戒してしまいます。 普段温厚なだけに、豹変した姿を見てしまって内心とても衝撃でした。 柴犬は他の洋犬と違ってしつけ方法が特殊だと聞いたことがあります。 アゴの力は相当ですので、他の犬や人と事故にならないよう、きちんとしたしつけトレーニングが必要だと思います。 甘噛みであっても必ず直さないといけないと思います。 特に柴犬は甘噛みでもかなりの力がありますので、子供や小型犬などに犬自身は遊びのつもりの甘噛みであってもケガをさせてしまいます。 ドッグランなどで「甘噛みだから~」という飼い主さんは、たいてい意識の低い方だなと思ってしまいます。 甘噛みだからいい、という認識のようです。 本気噛みじゃない、ということだからなのでしょうか。 以前うちの犬は、1才未満のやんちゃな柴犬の甘噛みで怪我をしました。 そのときの飼い主さんの言い訳が「まだ子犬だから甘噛みの時期で。 ちょっと激しかったかな?」程度のことを笑いながら言われました。 頭に来たので一緒に動物病院へついて来てもらい(大げさだと言われましたが)、獣医さんからみっちり指導をしてもらいました。 体がある程度大きくなって、アゴの力が女性では敵わないほどになるということを想定して、きちんとトレーニングをするべきだと思います。 子犬の歯が抜け替わる時期は痒くて痒くてなんでも噛んでしまいますよね。 おもちゃなどならまだしも人の手まで噛むようになったら、早めに対処しておかないと甘噛みが本気で噛むようになってしまいます。 噛んでいい限度を教えるためにも、早いうちにしつけて直しておく必要がありますね。 柴犬は基本的に賢い犬です。 飼い主がダメ!と言ったことはちゃんと理解できる犬種です。 子犬が歯痒くて噛んでいる場合、初めは恐る恐る噛んでいると思います。 それがだんだん強くなってきたらその時に大声で制するのはとても効果的です。 と、同時にどのくらいまで噛んでもいいのか(噛んではいけませんが)強さを学習することもできます。 成犬になってからの噛み癖は状況によります。 警戒していたり唸っている場合はとても危険です。 愛犬が飼い主に対し警戒や唸ったりする場合の原因は、ほぼ飼い主に問題があります。 原因をしっかり突き止めて対処してください。 成犬の甘噛みや噛み癖はマズルコントロールが有効的です。 特にマズルの長い柴犬には高い効果も期待できます。 ただこればかりでしつけていくと犬にも不信感が出てきてしまいます。 しつけの後のフォローも大事です。 散歩中の柴犬の中には、気性の荒い子をよく見かけます。 もちろんしつけのちゃんとしている柴犬もいます。 他の犬が通ると歯をむき出しにして吠えて威嚇をする様子はとても怖いものがあります。 その時の飼い主さんの行動は、柴犬を制することもせずただリードを引くだけでした。 噛み癖は他の犬や人に怪我を負わせたり、小型犬なら命を奪ってしまう行動です。 柴犬の飼い主さんにはその責任を感じてほしいと思います。 柴犬ってとってもかわいくて好きです。 我が家のミックス犬も柴が入っています。 といってもただの雑種でいくつかの犬種が混ざっている感じなので柴犬の要素はそれほど強くないんですが、こういった記事はやはり気になりますね。 私は大好きな柴犬ですが、攻撃性が高い子が多いのも正直感じます。 近所でも特にオスの柴は、相性の悪い犬に対してかなり激しく吠えたてて興奮しているので、ノーリードだったら完全に本格的な喧嘩になるだろうと容易に想像がつくような雰囲気ですね。 これは柴犬だからなのか、オス犬特有なのかわかりませんが、しつけでおさえられるものなのかとあの緊迫感を見てしまうと不安に感じます。 記事で紹介されている薬物療法は一般的なことなのでしょうか?普通の獣医さんでも対応してくれるんでしょうか?自分自身まだまだ勉強不足だなと思いました。 私が一番最初に暮らしていた犬は柴犬でした。 子犬の頃から飼ったのですが、とにかく元気が良すぎて本当に困りました。 当時は私も小学生だったので一緒になって無邪気に遊んでいましたが、私の足は犬に噛まれた痕でいっぱいでしたよ。 この時は犬も小さかったこともあり、「じゃれ合いと好奇心」ということで噛んでいたと思います。 また、与えていたおもちゃもすぐに破壊していました!靴や洋服なども破壊するようになったので、本格的にしつけを行いました。 やはりしつけはとても大切です。 子犬の頃からやっておくべきですね。 我が家では「低い声で叱る」というのを徹底して行ったのですが、効果あったと思います。 柴犬はフレンドリーだと思うのですが、飼い主にとても忠実です。 立場をはっきりさせてあげるということも、柴犬のしつけには大切だと思います。 我が家でも柴犬を買い始めて4か月が経過しました。 前の飼い主の噛み癖による放棄を経て3歳で里親になりましたが、最初の1ヶ月間は手の生傷が絶えませんでした。 車に乗せようとして噛まれ、地面のリードを取ろうとして噛まれ、散歩に行くためにリードを取り付けようとして噛まれ・・・・という具合です。 本格的に薬殺処分も覚悟しましたが、途中放棄は許せず、改めて気合を入れ直し行ったのが次の手法でした。 痛いです。 最初は特に悶絶してましたし、いつもの5倍以上の水を飲んでました。

次の

犬の体に触ると怒る、噛む、唸る!その原因と解決方法はこちらをご覧ください!

犬 噛む しつけ

com 犬を飼っているなら1度は経験がある人が多い愛犬の噛み癖。 手や足を噛まれて痛い思いをしたり、飛びついた拍子に洋服に噛みついて破かれてしまった、おもちゃやベッドの噛み壊し、家具や建具が噛まれてボロボロ、といった悩みは多くの飼い主が抱えています。 特に心配なのは人への噛み癖ですね。 今は大丈夫でもいつか人を怪我をさせてしまうのでは・・・ いくら愛犬がかわいいからといって噛み癖をそのままにしておくわけにはいきません。 犬にそのつもりがなくとも、人を噛むことは立派な攻撃行動です。 他人に怪我をさせてしまってからでは遅いのです。 また、噛み壊しについても、いつまでもそのままにしておくのは良くありません。 犬はもともと噛む動物ですが、きちんとしつけをしてあげれば、噛み癖を治すことができます。 もしあなたの愛犬に噛み癖の傾向が表れたなら直してあげることが大切です。 com 一番てっとり早い噛み癖のしつけ方法は、犬に噛むと痛いということを認識させる治し方です。 つまり、犬に噛まれた瞬間に「痛い!」と大きな声で言いましょう。 すると、犬は突然の大声にびっくりして噛むのをやめてしまいます。 犬からしたら、人に悪いことをしたと思い、噛み癖が治るわけではなく、噛むことによってびっくりすることが起きるからやめようということです。 このとき、太く低い声の方が犬にはよく聴こえます。 きゃあきゃあとした高い声だと、犬は言葉の意味がわかりませんので、むしろ噛まれた人が喜んでいるのかと勘違いをして、興奮してさらに噛む原因を作ってしまうことがあります。 犬を叱るときは、特に女性は意識して太い声を出すようにしましょう。 子犬の噛み癖には無視も効果的 また、子犬の場合は、構ってほしいから人の手を噛んだりすることがありますので、そういった場合には、そっぽを向き犬のことを一切無視しましょう。 この治し方は成犬にも効果的で、犬を叱ったりしたくない人にはおすすめ室内であれば、犬をそのままにして飼い主や家族は別室に行ってしまうのでも構いません。 このとき注意しなければならないのは、ドタバタと行動しないことです。 犬を興奮させないよう静かに立ち去り、犬を部屋に独りぼっちにするのです。 犬は、「噛むとつまらなくなる」ということを学習し、噛まなくなる。 のしつけ方法です。 このほかにも、噛み癖の直す方には、様々なしつけ方法があります。 飼い主には一貫した態度が必要 成犬になってから犬を家族に迎えても必要なしつけはできますが、子犬のときから飼っているのにしつけができていなかったり、噛み癖がついているときは成犬になってからのしつけ直しは難しいのです。 犬は頭の良い動物ですから、同じ飼い主がこれまで許していたことを急にダメだと言うようになると、混乱して別の問題行動が出たり、反抗してくることもあります。 犬の反抗とは、取り残された部屋でいつまでも吠え続ける、物をこわすといった、飼い主が嫌がることを繰り返します。 犬にしてみれば反抗というよりは、飼い主の気を引きたい気持ちでいっぱいで、叱られてもいいから傍に来てほしい、相手にしてほしいということなのですが、これでは噛み癖は治らないので、子犬のときから噛むことを仕方なくであっても容認してきた場合はあまり効果がありません。 そうでないならこの直し方は成犬にも効果的で、犬を叱ったりしたくない人にはおすすめのしつけ方法です。 com このしつけ方法も噛み癖には大変効果的な治し方です。 天罰式のしつけ方法と呼ばれるこの方法は、吠え癖等にも使用させるしつけ方法ですが、その方法は、空き缶とおはじきを用意します。 おはじきがない場合は、ビー玉等でも代用出来ます。 空き缶の中におはじきを入れ、ガムテープ等でおはじきが出てこないようにふさぎます。 犬が物を噛み始めたらすぐに犬の近くに空き缶を投げつけましょう。 この際、人に投げられたと犬にばれたら意味がありませんので、犬の死角から空き缶を投げつけるようにします。 犬は、物を噛むと大きな音がして不快だからやめようと認識し、徐々に噛み癖が改善されていきます。 床に投げ落としたときに大きな音が出るのですが、フローリングに傷がつく心配や、マンションでは下の階の部屋に迷惑をかけるおそれがあるようなら、空き缶ではなくペットボトルにビー玉を数個入れたものでも構いません。 このしつけ方法は、犬自身がしつけをされている感覚はないため、自然に噛み癖が改善される可能性があります。

次の

犬が噛む癖は絶対直せる!効果的なしつけ方法テクニック

犬 噛む しつけ

あなたの飼い犬が人を噛んでしまうと 傷害事件になるのはご存知ですか? また、他の人の飼い犬を噛んでしまい怪我させてしまった場合には、他人の所有物を傷つけてしまったことにもなります。 法律上の問題もありますが、実際問題として噛む犬は物理的にも危険性があります。 小型犬であればかすり傷で済むと軽い考えをしがちですが、相手が子供だった場合簡単に解決しないトラブルになる可能性もあります。 飼い犬が他人を噛んでしまうと、飼い主は管理が出来ていないと判断されます。 噛んでしまったら言い訳は出来なくなるのです。 それは、飼い犬だけの問題で済む事はなく、噛まれた方は被害者として訴えることもあります。 過去には、他人を噛んでしまい殺処分になってしまった犬もいます。 ですので、噛み癖のある犬は早急にしつけや訓練を行い噛み癖を直す必要があるのです。 犬のしつけ、ほったらかしにしていませんか? 犬に言葉が伝わらないからと、しつけを諦めている方の多くは「正しい情報」を知らないだけ! 犬は頭がいいのはよく知られていますが、いざ自分のうちの飼い犬になると「こんなもんかな?」としつけを諦めてしまいます。 犬のしつけは自己流• 家の家具がボロボロに噛まれている• 窓の外に気配を感じると吠える• 犬のしつけは面倒だと感じている• 今まで、特に犬のしつけに気が回らなかった など、一つでも思い当たることがあるのであればコチラのページ見てみる価値はあります。 犬が噛む理由が分かればしつけも! 仔犬の場合、歯が生える事で物を噛むという事があります。 これはムズムズと痒いからと考えられますので止めさせることは出来ません。 ですが、 噛んで良いものとダメなものを教える(しつけ)事は出来ます。 それ以外に遊びの延長戦でつい噛んでしまう事もあります。 どちらにしても噛んでも良いものとダメなものの区別が分かるよう教えないといけないことになります。 これとは違い、怒りや恐怖により犬は人を噛んでしまう事があります。 これは本能的なことなので、難しいと考えられていますがしつけをする事で直すことが出来ます。 犬が噛むのは飼い主のしつけが原因 噛み癖が直らないのは、飼い主のあなたが正しいしつけ方法を知らないのが主な原因です。 一般的に知られている犬のしつけでも間違っている事がたくさんあります。 例えば「愛情をそそげば理解してくれる」や「噛んだら叩く、叱る、怒鳴る」などは間違ったしつけの考え方なのです。 正しいしつけの元に「愛情をそそいだり」「叱ったりする」のは間違いではありませんが、犬の習性や気持ちを知らずに、しつけをするのは間違っているのです。 一般常識として知られている犬のしつけでも 本質を知らない事で間違った解釈や対応をしてしまうことがよくあります。 犬に正しいしつけをする為には、まず正しい知識と考え方を飼い主自身が知る必要があるのです。 犬が噛む理由 犬はどうして噛むのか?性格や環境に左右される?賢いのに噛むの? 犬が噛むのには理由がある!という事を先ず飼い主が知っておくべき事なのです。 犬が噛むと何が困る?噛む危険性とリスク 犬が人を噛んでしまうと何が問題になるの? 「小型犬だから大丈夫」という訳にはいきません。 犬の飼い主には管理責任がありますよ! 噛むのをやめさせる方法 噛み癖のある犬をしつける方法や噛まないようにする方法。 犬に噛まれた時の対処 飼い犬が噛んだ!他の犬にかまれた時の対処法をお知らせします。 1%の人しか知らない「噛まない」「吠えない犬」にする為のしつけ方法 犬のしつけ関連書籍やインターネット情報の中で沢山の「しつけ方法」「飼育方法」情報が溢れています。 その中で どの情報が正しいのか?どの情報が間違っているのかを判断するのは難しく間違っている場合もあります! あの人のうちでは正しくてもうちでは違うという事も考えられます。 また、一般的に知られている犬のしつけ常識は果たして正しいのか?という事を考える人はあまりいません。 それは、 何が正しくて何がいけないのかをはっきりと伝える人がいないからなのかもしれません。 溢れるほど多い情報の中でそれを選抜したり正しい情報のみを抜き出すのはとても困難な作業と言えます。 人を噛んでしまうと… 噛み癖のある犬、噛んだことがある犬はとても危険です。 物理的に危険という意味もありますが、実は他人を噛んでしまうと訴えられる事があります。 最悪の場合殺処分になってしまう事もあります。 そうならない為にも今から愛犬をしっかりしつける必要があるのです。 仮に他人に 軽い怪我(切り傷程度)でも治療費や慰謝料を支払わなくてはいけない事もあります。 コストがかかるという点でも負担はかかりますが、精神的な負担も飼い主に掛かってしまいます。 もし、仮にお隣さんのお子さんに怪我をさせてしまったら近所付き合いにも支障が出る可能性もあります。 噛まれた人が一方的に飼い主を責める事もあります。 特に被害者意識が強い人の場合何を言われるか想像も出来ません。 吠える犬のトラブル 噛む犬は直感的にも危険だと理解できますが、吠える犬の場合それほど危険を感じないのも事実です。 ですが、吠える事でトラブルになるケースは少なくありません。 ご近所さんとのお付き合いが悪くなったり、行き過ぎた吠える犬の行為は「騒音」問題としてクレームを言われるというケースもあります。 最悪の場合訴えられ、罰金を払うという事態になることもあります。 また、無駄に吠える犬というのは、恐怖心が多かったり不安が大きいという場合もあり、何かのきっかけで人を噛んでしまうということも考えられます。 ですので、吠えるべきではない時に吠えない様にしつけをするのが、理想なのです。 しつけられた犬がもたらすもの しつけがきちんとされている犬は誰からも愛される可愛い犬となります。 飼い主のいう事を聞き、飼い主の隣をピタッと付いてくる犬。 待てが出来る犬、落ち着いている様子の犬、無駄に吠えない犬、そんな犬はみんなから愛されます。 そんな飼い主も自信が持てて、 犬との信頼関係も築けるのであれば飼い主の人生はもちろん、犬との共同生活も楽しくなることでしょう。 飼い主はもちろん、犬自身も家族も、周りの人もみんな楽しく幸せに過ごせるようそんなしつけ方法を是非知っておきたいものです。 犬のしつけ、ほったらかしにしていませんか? 犬に言葉が伝わらないからと、しつけを諦めている方の多くは「正しい情報」を知らないだけ! 犬は頭がいいのはよく知られていますが、いざ自分のうちの飼い犬になると「こんなもんかな?」としつけを諦めてしまいます。 犬のしつけは自己流• 家の家具がボロボロに噛まれている• 窓の外に気配を感じると吠える• 犬のしつけは面倒だと感じている• 今まで、特に犬のしつけに気が回らなかった など、一つでも思い当たることがあるのであればコチラのページ見てみる価値はあります。 『ダメ犬脱出、藤井聡の犬のしつけ方法』とはどんな物? うちのワンちゃんはよく吠えるし噛み癖もある・・・。 犬のしつけが面倒だし疲れる・・・。 うちの子はしつけしてもいう事を聞かないと思い始めている。 そんな方におすすめなのが、たった3つのことを実践するだけで賢い飼い主の思い通りに動いてくれる『ダメ犬脱出、藤井聡の犬のしつけ方法』です。 『ダメ犬脱出、藤井聡の犬のしつけ方法』は 犬の性質を利用したしつけノウハウが詰め込まれたDVDです。 最初に「一通り観賞してみる」ことで、自分のワンちゃんの場合は何が間違っていたのか?どんなしつけが足りないのか?を判断出来るので、今後の課題が見えて目標が出来ます。 あなたの家のワンちゃんは何を思って行動しているのかはもちろん、飼い主のあなたのことを理解してくれるようにすることも出来ます。 Q「でも、うちのワンちゃんは賢くなる気配がないが?」 A:もちろん簡単ではありませんが、DVDの通りに実践し続ければ必ず変わります。 Q「DVDの値段が高いのだけど?」 A:はい。 その通りなのですが、このDVDは世界のどこのお店にも売っていないここだけの犬のしつけノウハウDVDです。 あなたの愛犬が誰からも褒められる賢い犬になれるという価値に換算してみて下さい。 Q「購入する方法がわかりません。 」 A:「お申し込みは今すぐこちら」をタップもしくはクリックした後、必要な項目を入力するだけです。 時間は3分程度で出来ます。 また、支払い方法は「クレジットカード」「銀行振込・郵便振替」「コンビニ決済」「BitCash」が使えます。 Q「DVDを見てもしつけが上手くいかなかったら?」 A:飼い主のあなたが諦めない限りしつけがダメになることはありません。 また、購入者だけのメンバーサイトもありますので、あなたのお悩みを解決することが出来ます。 Q「DVDはいつ届くの?」 A:DVDの配送手続きの為、一週間程度は見ておいてください。 この『ダメ犬脱出、藤井聡の犬のしつけ方法』で得られるもの このDVDは、50年以上日本一のカリスマ訓練士としてテレビ番組に何度も出演している「藤井聡さん」の『犬のしつけ方のノウハウ』が全て詰め込まれています。 「ちょっと待って!犬のしつけ方を学ぶなら、ネットや専門書を読んだ方が、ずっとタメになるんじゃない?」 と思った方もいるでしょう。 はい、その通りです。 正直な話、『ダメ犬脱出、藤井聡の犬のしつけ方法』は情報量でいえばネットや書籍には到底かないません。 犬のしつけ方法に関するブログやWEBサイトは数えきれないくらい公開されており、書籍の場合でも、このDVDより安価な値段で手に入ります。 古本屋に行けば、1冊500円以下で購入できるしネットなら無料です! しかし、ネットや書籍の場合当たり障りのない内容が多いのも事実です。 その中には間違った常識として紹介されていることもあります。 そしてこのDVDには、ネットや書籍にはない、犬の訓練士の知識と経験がすべて詰め込まれています。 1000頭以上の犬のしつけをみて、成功させてきた『ダメ犬脱出、藤井聡の犬のしつけ方法』だからこそ正しい犬のしつけのコツを知る方法は、このDVDでしか得られません。 情報量はネットや書籍より少ないですが、だからこそ 厳選した知識、テクニックと具体的な話が詰め込まれています。 犬のしつけのコツは情報量ではありません。 知識と経験に裏付けされた質の高い情報を基に飼い主のあなたが実践をするだけなのです。 このDVDでは無駄を徹底的に省き、「今まで上手く行かなかったという方」でも、分かりやすく行動できるように、重要な考え方やポイントを分かりやすく理解できるよう意識して作られています。 分からないところが無い位スムーズにDVDを見ることが出来ます。 DVDが届いた後は、すぐにあなたのうちのワンちゃんに応用できるようなテクニックを中心に学ぶことが出来るので、直ぐに実践する事ができます。 ネットや書籍に書かれている犬のしつけ方法は、あくまで理論であり、あなたの家のワンちゃんに合うかどうかは別の問題です。 すぐに成果が出るものではありません。 しかし、このDVDでは、映像を通してすぐに実践できる「ダメ犬脱出、犬のしつけ方法」に厳選して説明されているので、悩むことなくその日から即行動に移せるものとなっています。 なぜおすすめできるのか? 実はこの『ダメ犬脱出、藤井聡の犬のしつけ方法』のDVDは約10年前からこちらでのみ販売されているものです。 約10年間売れ続けていることになります。 その理由は、それが確かな犬のしつけ方法だからではないでしょうか? 約10年間売れ続ける理由にはもう一つわけがあります。 それは 犬の性質は昔からそれほど変わらないということです。 犬の性質が変わらないのであれば、その犬に合った正しいしつけはそれほど変わらないという事です。 後はその方法を知っているかどうかの問題なのです。 だから、 犬の性質を理解している『ダメ犬脱出、藤井聡の犬のしつけ方法』は約10年間売れ続けているのです。 このDVDから学び得られる「気付き」は一生モノです。 今のワンちゃんのみに限らず、将来増えるワンちゃんの家族を1からしつける事にも応用が出来るでしょう。 犬の吠え癖や噛み癖でご近所に迷惑を掛けたくない方や、自分自身も安心して正しいしつけのコツを知りたい方は、ぜひ参考にして下さい。

次の