壊れ そう な くらい 不安 に なる だけ 歌詞。 不倫の歌をこんな歌手も歌ってたドロドロの10曲

【プレイリスト】「雨の日」15選(2/2)【1993年生まれがおススメするJ

壊れ そう な くらい 不安 に なる だけ 歌詞

心がつらくて当然の現代社会 『嫌な上司の言いなりになること』が好きな人は、1人もいません。 『病気になること』が好きな人も、1人もいません。 『借金』が好きな人も、1人もいません。 『勉強』が好きな人も、あまりいないと思います。 生きること、 生活すること、 そこには、どうしても苦労や困難が伴う。 それでも… 人は生きていかなければならない。 だから、 誰もが自分にムチを打ちながら、毎日を過ごしています。 それが、ごく普通の日本人。 ストレスが溜まって当然です。 心を病むパターン 調子のいいときは、これで問題はありません。 ところが長い人生、悪いことが重なるときもあります。 それでもみんな、がんばり屋さん。 「もう限界」と思っても、さらに頑張ってしまう。 すると心は疲れ果て、やがて病んでしまいます。 日本人は、 一所懸命=正しい と思いがちです。 しかし、 自分の限界を超えるほど頑張ることは、決して正しい選択とはいえません。 自分の頑張りで、自分自身が潰れてしまったら本末転倒。 限界を超えても許されるのは… ワカメちゃんのスカートの短さだけです。 「もう心が折れそう…」の対処法 先にも述べましたが、 小さなストレスなら、ストレス解消すればいい。 しかし、 「もう心が折れそう…」と思うほど 心が疲れたときには、 単なるストレス解消では、対処できません。 そんな場合、どうすれば良いのでしょうか? それは… 『なにもしないこと』です。 何の努力もせず、数日間 心のままに生きる。 「もう心が折れそう…」と思ったときには… 『思い切って何の努力もせず、のんびりと人生を楽しむ』 という選択も、正しい選択です。 『なにもしない』とは、 「責任を負わない時間を過ごす」 「責任から、心を解放してあげる」 ということです。 『心のままに生きられる時間(時期)』を意識してつくるのです。 『なにもしないこと』は、疲れきった心にとって、たいへん良い薬になります。 自分のペースで過ごし、心に負担をかけない時間を確保しましょう。 罪悪感を持たないで! 『なにもしないこと』に罪悪感を持たないでください。 会社に長期休暇をもらったり… 家族に仕事を任せたり… 人に迷惑をかけてしまうかもしれません。 また、人生をいったん立ち止まることに「焦り」を感じるかもしれません。 しかし、 今が、あなたにとって大切な時期! 最善の選択をしているわけですから… 『なにもしないこと』に 自信を持ってください! まとめ 人は切羽つまると、 『なにもしない』という選択肢を忘れがちです。 たとえば… 学校でイジメられて 「死にたいほど学校に行きたくない」のなら、 学校に行かないことも、正しい選択のひとつ。 『なにもしない』という選択肢を忘れてしまうから、取り返しのつかないところまで行ってしまうのです。 真面目で責任感が強い人ほど、そういった傾向があります。 心の病気は怖いもので、ひとたび病んでしまうと治すことがとても難しい。 いくら頑張っても、自分自身が潰れてしまったら元も子もありません。 自分を守ってあげられるのは、最終的に自分しかいません。 どうか、自分自身を大切にしてあげてください。

次の

【プレイリスト】「雨の日」15選(2/2)【1993年生まれがおススメするJ

壊れ そう な くらい 不安 に なる だけ 歌詞

・ノアという人は神の忠告をよく聞いていたので、大洪水に備えて大きな箱舟を用意していた。 ・ノアの作った箱船には、ノアの家族と動物たちのつがいが乗っていた。 ・大洪水は150日続き、地上の人間も動物も植物も滅んでしまった。 ・雨が上がって47日後、地上の様子を確認するために一羽のハトを箱舟から放つと、 オリーブの枝をくわえて戻ってきた。 ・そのあと、神はこのような世界を滅ぼすような洪水はもう起こさないことをノアとその子孫に約束をした。 このストーリーから、ハトは 「新しい世界の訪れを告げる存在」「平和の象徴」となりました。 直接「ハト」という単語を使わずに「ハト」を表現する『オリーブの枝』というタイトルは、センスがいいなぁ〜と勝手に感動してしまいました。 私はこの「ノアの箱舟」というお話でハトがオリーブの枝を運んできたというエピソードを知っていたので、タイトルを見た瞬間にスッと意味が入ってきました。 しかし、このお話を全然知らない人にとっては 「ハトなのに、オリーブ??」という感覚だったのではないかと思います。 ・『オリーブの枝』というタイトルは、聖書の「ノアの箱舟」というストーリーに由来している。 ・水溜りボンドの日常チャンネルに、幕張で『オリーブの枝』を披露した映像が少し載っている。

次の

オリーブの枝(トミー)の歌詞や意味は?ハト曲のMVや幕張での映像も!

壊れ そう な くらい 不安 に なる だけ 歌詞

清潔なイメージでお茶の間の人気者のベッキーさん。 身体的ハンデがありながら、それでも世の中の為になろうと働く乙武洋匡さん。 世の中では本当に意外な人でも不倫にハマってしまいます。 不倫の経験をしている人は意外と声に出せないだけで多いものです。 だから不倫の歌は、終わることなく月日が過ぎても愛され続ける歌詞が多いのでしょうか…。 歌は自分自身と共感できてこそ聴きたくなり、歌いたくもなります。 アーティストも同じだと思います。 不倫をテーマにした歌詞は、もしかしたらアーティスト本人も悩み、切ない夜を過ごしていたのかもしれませんね。 今回は、色んな歌手が歌っている不倫の歌を10曲ご紹介致します。 不倫の歌をこんな歌手も歌ってたドロドロの10曲 一青窈さん自身も訳アリ恋愛を経験したからこそリアルで生々しく胸に響く歌「他人の関係」。 1973年に発売された昭和の名曲「他人の関係」は、金井克子さんの楽曲ですがリバイバルカバーしたのが一青窈さん。 一青窈さんは、当時My Little Loverのakkoさんと結婚していた音楽プロデューサーの小林武史さんと不倫をし、略奪愛しました。 ところが、奪った小林さんとは既に破局。 不倫の歌を歌わせたら右に出る人はいないでしょう。 この歌は、不倫をテーマにしたドロドロの内容で話題となっていた ドラマ「昼顔」の主題歌で、流行語にもノミネートされました。 意味深で妖艶な当時の振り付けを再現している一青窈さんに引き込まれていきます。 歌唱力もあり妖艶な雰囲気もピッタリの歌。 「逢う時には、いつも他人の2人、夕べは夕べ そして今夜は今夜」 薄暗い室内がイメージでき生々しく怖い不倫の歌ですね。 吉田美和さんの歌唱力に不倫の歌詞が繋がれば最強です。 吉田美和さん自身、不倫とは結びつかないピュアなイメージですが、何故こんなにも不倫の歌を現実的に心に響く歌を歌えるのでしょう。 「会えないもどかしさが不安に変わる。 約束も何もない あなたの言葉も、信じてなければ明日さえ暮らせない」 たしかに!不倫は普通の恋人同士のように約束を決められる訳ではないし…。 言葉だけを信じて続けることが全て。 言いたいこと、伝えたいことはあるけれど声に出せない思い。 古い曲でありながら月日が過ぎても歌い続けられる不倫の歌ですね。 11月22日「良い夫婦の日」に発売されているのが、意味深で何か怖いですよね… 1996年10月25日発売、アルバム「UNDERWEAR」に収録された曲が「THE END OF THE WORLD」です。 シングル発売されていない曲ですが、知る人ぞ知る不倫の歌。 わりと切ない男心など可愛らしい恋愛ソングが多い槇原敬之さんとしては珍しいと思います。 しかし、 槇原敬之さん自身も「訳あり恋愛」や「事件」のイメージ。 笑顔の裏に声に出せない繊細な思いがあるからこそ「独りぼっちより誰かを待つほうがよっぽどいいよ」という歌詞が生まれるのでしょうか。 意味深な歌詞に 「部屋の窓明かりが一つ一つ消えていく度に逃げ切れたような気分になるね」 段々とリアリティある状況がイメージされる不倫の歌です。 最後まで是非聴いてほしい不倫の曲です。 シンガーソングライター 加藤登紀子さんの楽曲を中森明菜さんがカバーしました。 曲を全部聴き終わり感想を言えば「重い…」。 重すぎる不倫の歌詞に中森明菜さんの歌声が身に染み過ぎます。 当時、難破船を泣きながら歌っていた女性も多かったです。 中森明菜さんも感極まって涙を浮かべて歌っていました。 中森明菜さん自身も訳ありな恋愛に疲れていたのでしょうね。 不倫の恋愛に疲れてしまったり、常に感情を表に出せない人におすすめです。 「おろかだよと笑われても、あなたを追いかけ抱きしめたい」 「つむじ風に身をまかせて、あなたを海に沈めたい」 不倫は人によっては愚かかも知れません。 こちらも1986年の楽曲ながら月日を過ぎても愛される名曲です。 「Missing」はシングル曲で発売されていませんが久保田利伸さんと言えば「Missing」のイメージも強いと思います。 それだけ歌詞に共感して辛い恋愛をしている人が多いから共感して有名になっていったのかもしれません。 「Missing」を歌う男性は切ない周囲に言えないような恋をしている気がします。 「震える瞳が語りかけてた 出会いがもっと早ければと」 不倫を経験した人なら誰でも一度は思う気持ち「出会いが早ければ」。 今更、どうしようもないことですが不倫の恋愛は自分を分からず屋にさせます。 何と言っても不倫の曲として言えば、EXILE「Ti Amo」は外せないですね。 歌詞もモチロン不倫そのものですが、何と言ってもドラマ仕立てになっているPVにも注目。 愛してはいけない人、互いに既婚者ながら目を盗み愛し合ってしまう物語に歌詞同様に心が奪われます。 タイトルの 「Ti Amo」はイタリア語で「愛しています」。 EXILEの歌声と曲途中で小さく囁く声「Ti Amo」の言葉にゾッと背筋が寒くなる感じ。 不倫の歌は多々ありますが有名アーティストが歌う不倫の歌としては歌詞が重い。 PVも生々しいです。 是非合わせて聴いて頂きたい曲。 現在、不倫をしている人なら歌詞に共感する人も多いと思います。 リアルな歌詞ほど胸に突き刺さりますよね。 竹内まりやさん自身は静かで良き奥様なイメージですが不倫や切ない恋の歌詞が多いのに、美しく切なく歌いきれるところに魅力を感じてしまいます。 「夜明けの足音、近づいてくると何もかも まるでなかったようにシャツを着る、愛しい背中眺めるの」 状況が想像できるリアルな歌詞。 「いつの日か遠い思い出だと笑い合える、そんな時がくるのかしら、明日さえ手探りで生きるふたりにも」 聴き終われば溜息の嵐になりそうな不倫の歌詞が共感できます。 本当なら誰もが訳ありな恋愛など選びたくないと思います。 でも運命の悪戯と言えば良いのでしょうか?愛してしまえば誰も止められないものが恋愛だと思います。

次の