富山 旅館 おすすめ。 2020年 氷見市で絶対泊まりたいホテル!旅館ランキング 10選 【トリップアドバイザー】

【富山】宇奈月温泉でゆったり宿泊できるおすすめホテル&旅館10選

富山 旅館 おすすめ

富山には氷見温泉郷や宇奈月温泉などといった有名な温泉がたくさんあります。 でもそんな富山に旅行に行こうと思ってもどこに泊まったらいいか迷ってしまいますよね。 今回は富山の温泉の子連れで宿泊しても楽しめるスポットを紹介していきたいと思います。 部屋食ができる施設だとお子様がうるさくしてしまってもまわりの目が気になりません!富山に旅行に行く予定の方は必見です! おすすめのつるぎ恋月では、子連れ向けの各種サービスが行われています。 2階にはキッズスペースがあり、お子様を遊ばせてあげることができます。 夕食は個室で食べることができるので、じっとしていられないお子様がいても大丈夫!キッズメニューの用意もされているので、お子様の食べるものにも困りません!• 必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。 行きたい 2• 剱の湯 御宿 野乃の詳細情報 施設名 剱の湯 御宿 野乃 目的・特徴• URL 備考 ベビーカーはフロントにて預かり。 無料駐車場が無い為隣接のユウタウン総曲輪パーキングをご利用下さい。

次の

富山県に来たら一度は泊まりたい!おすすめ高級旅館・ホテル特集

富山 旅館 おすすめ

リバーリトリート雅樂倶 川のほとり、アートの宿ーー。 ここリバーリトリート雅樂倶は、建築家・内藤廣氏によって設計された宿です。 2005年11月に開業した雅樂倶は、「数奇屋の繊細さとアジアの土臭さ」をコンセプトとし単なるホテルでなくリトリートであることにこだわりました。 リトリート retreat とは、隠れ家を意味することば。 河畔に佇む隠れ家は、まるでギャラリーのよう。 館内もまた、多くのアーティストによって構成した空間があります。 スイートルームの中庭、和彩膳所特別室などで独創的な意匠とを表現しています。 神通峡に沿って併設されたアートウォークにも現代アーティストの作品が点在しています。 見るものの心を魅了し、新たなインスピレーションを与えてくれることでしょう。 気になる夕食は2つのレストランを選ぶことができるスタイルです。 富山の食材をふんだんに使用し、オーナーがこだわりぬいた器と共に、7品または8品の日本料理コース仕立で愉しめる「樂味」。 そして、富山に魅せられ、本物の地産地消にこだわる料理人が創るフレンチを愉しめるのが、レストラン「Levo」。 2つのレストランでは、地元食材の旨味を最大限に活かしたお料理をご堪能いただけます。 朝食は「樂味」にて、富山の食材にこだわった土鍋で炊き上げる、美味しい富山米とともに、朝のゆったりとしたひとときをお過ごしください。 ミシュランガイド2016富山・石川版で「最上級の快適」を表す「4レッドパビリオン」の評価を獲得した雅樂倶には、ひとつとして同じお部屋はありません。 どのお部屋にも細部にまでこだわりが詰まり、珠玉のくつろぎを体感することができます。 充実したアメニティも女性にやさしいおもてなしです。 そして、温泉も忘れてはいけません。 ゆとりの空間に備えられた内湯、眼前に広がる神通峡の美景と、荒々しい赤石のしつらいが野趣満点の露天風呂に流れる湯は、なめらかな肌あたりの天然温泉です。 澄んだ空気の中、満点の星を眺めながら湯に浸かれば心を動かされることでしょう。 セラピールーム「りふれ」は専用露天風呂を併設するトリートメントルームです。 美しい旋律の音楽がゆったりと流れる空間で、心身共に深いリラクゼーションを体感してみてください。 女性はもちろん、男性もご利用できます。 洗練された心地よいこの宿で、快適なホテルステイをご満喫ください。 延楽 ここは、富山県東部に位置する黒部峡谷 宇奈月温泉。 そんな美しい峡谷と北陸の旅巡りに便利な温泉地である宇奈月温泉の一角に佇むのが、延楽です。 眼前を流れる黒部川と雄大な大峡谷は多くのゲストの心を魅了してきました。 延楽もまた、ミシュランガイド2016富山・石川版で「最上級の快適」を表す「4レッドパビリオン」と、人気温泉旅館ホテル250選にて「5つ星の宿」の評価を獲得しました。 全室、峡谷に面しているお部屋は、快適に過ごしてただけるよう、こだわりの寝具やバリヤフリーのお部屋や、宇奈月温泉唯一の露天風呂付き客室もご用意しています。 純和風ならではの落ち着いた空間を渓谷美とともにご満喫ください。 豊かな自然の絶景を眺めながら愉しめる、富山の海の幸を使用した美食も延楽の魅力のひとつです。 延楽の創業者はもともとは料理人。 旅館料理の枠を超え、「富山の本物」を出すお料理は創業当時から現在も脈々と受け継がれてきています。 また、日本海で獲れた最高級品質のズワイガニも新鮮な状態でお客様にお出ししています。 宿こだわりの創作料理をご堪能ください。 日本有数の透明度を誇る宇奈月温泉の湯とともに愉しめる幻想的な渓谷美。 匠の手で造られた香気と光沢ある樹齢400年の檜の露天風呂、黒部峡谷の岩を組み上げ自然をそのままイメージした岩の露天風呂、ゆったりと落ち着いた明るい空間のサウナ付きの内湯があります。 季節ごとに表情を変える黒部の雄大な峡谷を眺めながら、心も体もゆっくりと温めてください。 ここでしか味わえない本物の贅沢が、特別な時間となるでしょう。 お宿 いけがみ ここは、富山県魚津の海を背に山間を抜けた場所にある、全6室の小さな大人の隠れ宿、お宿 いけがみ。 日常と懸け離れた山里に佇むこの宿は、春は山桜のトンネル、夏の萌ゆる緑、秋の紅葉、冬の澄み切った雪景色と四季折々の風景を愉しめます。 「ただいま」と「おかえり」が聞こえてくるーー。 そんな温かな「もうひとつの家」としてこれまでに多くのゲストを迎えてきました。 インテリアの細部にまでこだわった、くつろぎの和モダンのお部屋は和洋室や純和室をご用意。 山里の静寂に耳を傾け、大切な人と想い想いの過ごし方をどうぞ。 この宿の魅力はなんといっても、富山の自然の恵みをふんだんに使った創作会席料理。 富山湾で穫れた新鮮な魚介類、地元魚津産のコシヒカリ、富山の地酒など土地ならではの素材を存分にご堪能いただけます。 珠玉の料理におもわず舌鼓をうつーー。 繊細な美を表現した料理とともに、優美なひと時をお楽しみください。 「彦名の湯」と「少名の湯」の2つの湯処があり、どちらも24時間利用できる総檜風呂です。 そんな2つの湯処に流れるのは、北山鉱泉の源泉掛け流しの湯です。 北山鉱泉は、体の芯まで温まる「子宝の湯」として、地元で愛されてきました。 なめらかな湯と芳しい檜の香りに包まれながら、心身ともに癒されることでしょう。 歴史と霊験に裏付けられた豊かな泉湯をお愉しみください。 帰ってくる家族を、静かに温かく迎える宿。 ひとりひとりに寄り添うおもてなし。 日常から離れ、陽だまりのような温もりに包まれる時をお過ごしください。 庄川温泉風流味道座敷ゆめつづり 砺波平野の奥座敷、五箇山のお膝元にひっそりと佇む温泉宿がここ、庄川温泉風流味道座敷ゆめつづりです。 目の前には庄川峡の清流が流れる閑静な場所にあります。 玄関から廊下に至るまで、すべて畳敷きの館内は純和風のしつらえ。 まるで自宅に帰ってきたかのようなくつろぎぎがあります。 館内や客室を彩る調度品も、気持ちが高まる楽しいものばかりです。 お部屋は露天風呂付き和室、和室、和室(ベットタイプ)の3つのタイプをご用意しています。 和の趣を大事にしたお部屋は、日本の古代色になぞらえたコンセプトです。 日常の喧騒を離れ、庄川のせせらぎに耳を傾けながらお過ごしください。 夕食は、富山のその時期の旬の素材を使用した創作会席料理をご用意しています。 春には若鮎・白エビ・ホタルイカ・山菜、夏には鮎・ヒラメ・水ダコ・丸ナス、秋には車エビ・アマダイ・キノコ、冬には寒ブリ・本ズワイガニなど、季節の旬を存分にお楽しみいただける素材を、元料理人の社長が市場へ出向いて仕入れています。 月替わりの新鮮な山海の旬の幸をご堪能ください。 朝食は地物をたっぷり使った野菜料理など、20種類以上のメニューを用意したバイキング形式です。 かまどから立ち上る蒸気と、ほのかな甘い香り、そして、板前が干物を炭火で炙る、香ばしい匂いも漂ってきます。 ゆめつづり自慢の温泉は、庄川のせせらぎに耳を傾け、四季の移ろいを感じながら、自然と一体となるような解放感のある露天風呂で満喫しましょう。 春は舞い散る桜を、夏は空を埋め尽くす無数の瞬きを、秋は虫の音と爽やかな風の音を、冬は音もなく降り積もる雪景色と四季折々の風景を愛でながら、感じながら湯浴みを満喫することができます。 また、寝湯やかめ風呂など趣向の凝らした湯船に浸かるのもこの温泉の楽しみ方です。 四季折々の自然の風景の中でお過ごしください 5. ANAクラウンプラザホテル富山 ANAクラウンプラザホテル富山は、豊かな自然と歴史、文化が息づく富山の街のランドマークとして愛されるインターナショナルホテルです。 緑あふれる富山城址公園を望む地にそびえ立ち、現代的で洗練された空間と、初めての方でもゆったりとおくつろぎいただける上質なホスピタリティで、これまでに多くのゲストをお迎えしてきました。 くつろぎと機能性が調和した快適なゲストルームは、シングルからロイヤルスイートまで全256室。 モダンなインテリアを配した各ゲストルームからは、立山連峰を望むことができます。 お食事は、ホテル内にある3つのレストランにてどうぞ。 日本料理、鉄板焼、洋食と3つのタイプからお好きなスタイルでお選びいただけます。 食材の宝庫である富山の旨味を各レストランにてご堪能ください。 お食事の後は富山市内を一望することができるバーで夜景に抱かれながら過ごす特別な夜を。

次の

現地スタッフ厳選!富山県のおすすめ観光スポットBEST21

富山 旅館 おすすめ

リバーリトリート雅樂倶 川のほとり、アートの宿ーー。 ここリバーリトリート雅樂倶は、建築家・内藤廣氏によって設計された宿です。 2005年11月に開業した雅樂倶は、「数奇屋の繊細さとアジアの土臭さ」をコンセプトとし単なるホテルでなくリトリートであることにこだわりました。 リトリート retreat とは、隠れ家を意味することば。 河畔に佇む隠れ家は、まるでギャラリーのよう。 館内もまた、多くのアーティストによって構成した空間があります。 スイートルームの中庭、和彩膳所特別室などで独創的な意匠とを表現しています。 神通峡に沿って併設されたアートウォークにも現代アーティストの作品が点在しています。 見るものの心を魅了し、新たなインスピレーションを与えてくれることでしょう。 気になる夕食は2つのレストランを選ぶことができるスタイルです。 富山の食材をふんだんに使用し、オーナーがこだわりぬいた器と共に、7品または8品の日本料理コース仕立で愉しめる「樂味」。 そして、富山に魅せられ、本物の地産地消にこだわる料理人が創るフレンチを愉しめるのが、レストラン「Levo」。 2つのレストランでは、地元食材の旨味を最大限に活かしたお料理をご堪能いただけます。 朝食は「樂味」にて、富山の食材にこだわった土鍋で炊き上げる、美味しい富山米とともに、朝のゆったりとしたひとときをお過ごしください。 ミシュランガイド2016富山・石川版で「最上級の快適」を表す「4レッドパビリオン」の評価を獲得した雅樂倶には、ひとつとして同じお部屋はありません。 どのお部屋にも細部にまでこだわりが詰まり、珠玉のくつろぎを体感することができます。 充実したアメニティも女性にやさしいおもてなしです。 そして、温泉も忘れてはいけません。 ゆとりの空間に備えられた内湯、眼前に広がる神通峡の美景と、荒々しい赤石のしつらいが野趣満点の露天風呂に流れる湯は、なめらかな肌あたりの天然温泉です。 澄んだ空気の中、満点の星を眺めながら湯に浸かれば心を動かされることでしょう。 セラピールーム「りふれ」は専用露天風呂を併設するトリートメントルームです。 美しい旋律の音楽がゆったりと流れる空間で、心身共に深いリラクゼーションを体感してみてください。 女性はもちろん、男性もご利用できます。 洗練された心地よいこの宿で、快適なホテルステイをご満喫ください。 延楽 ここは、富山県東部に位置する黒部峡谷 宇奈月温泉。 そんな美しい峡谷と北陸の旅巡りに便利な温泉地である宇奈月温泉の一角に佇むのが、延楽です。 眼前を流れる黒部川と雄大な大峡谷は多くのゲストの心を魅了してきました。 延楽もまた、ミシュランガイド2016富山・石川版で「最上級の快適」を表す「4レッドパビリオン」と、人気温泉旅館ホテル250選にて「5つ星の宿」の評価を獲得しました。 全室、峡谷に面しているお部屋は、快適に過ごしてただけるよう、こだわりの寝具やバリヤフリーのお部屋や、宇奈月温泉唯一の露天風呂付き客室もご用意しています。 純和風ならではの落ち着いた空間を渓谷美とともにご満喫ください。 豊かな自然の絶景を眺めながら愉しめる、富山の海の幸を使用した美食も延楽の魅力のひとつです。 延楽の創業者はもともとは料理人。 旅館料理の枠を超え、「富山の本物」を出すお料理は創業当時から現在も脈々と受け継がれてきています。 また、日本海で獲れた最高級品質のズワイガニも新鮮な状態でお客様にお出ししています。 宿こだわりの創作料理をご堪能ください。 日本有数の透明度を誇る宇奈月温泉の湯とともに愉しめる幻想的な渓谷美。 匠の手で造られた香気と光沢ある樹齢400年の檜の露天風呂、黒部峡谷の岩を組み上げ自然をそのままイメージした岩の露天風呂、ゆったりと落ち着いた明るい空間のサウナ付きの内湯があります。 季節ごとに表情を変える黒部の雄大な峡谷を眺めながら、心も体もゆっくりと温めてください。 ここでしか味わえない本物の贅沢が、特別な時間となるでしょう。 お宿 いけがみ ここは、富山県魚津の海を背に山間を抜けた場所にある、全6室の小さな大人の隠れ宿、お宿 いけがみ。 日常と懸け離れた山里に佇むこの宿は、春は山桜のトンネル、夏の萌ゆる緑、秋の紅葉、冬の澄み切った雪景色と四季折々の風景を愉しめます。 「ただいま」と「おかえり」が聞こえてくるーー。 そんな温かな「もうひとつの家」としてこれまでに多くのゲストを迎えてきました。 インテリアの細部にまでこだわった、くつろぎの和モダンのお部屋は和洋室や純和室をご用意。 山里の静寂に耳を傾け、大切な人と想い想いの過ごし方をどうぞ。 この宿の魅力はなんといっても、富山の自然の恵みをふんだんに使った創作会席料理。 富山湾で穫れた新鮮な魚介類、地元魚津産のコシヒカリ、富山の地酒など土地ならではの素材を存分にご堪能いただけます。 珠玉の料理におもわず舌鼓をうつーー。 繊細な美を表現した料理とともに、優美なひと時をお楽しみください。 「彦名の湯」と「少名の湯」の2つの湯処があり、どちらも24時間利用できる総檜風呂です。 そんな2つの湯処に流れるのは、北山鉱泉の源泉掛け流しの湯です。 北山鉱泉は、体の芯まで温まる「子宝の湯」として、地元で愛されてきました。 なめらかな湯と芳しい檜の香りに包まれながら、心身ともに癒されることでしょう。 歴史と霊験に裏付けられた豊かな泉湯をお愉しみください。 帰ってくる家族を、静かに温かく迎える宿。 ひとりひとりに寄り添うおもてなし。 日常から離れ、陽だまりのような温もりに包まれる時をお過ごしください。 庄川温泉風流味道座敷ゆめつづり 砺波平野の奥座敷、五箇山のお膝元にひっそりと佇む温泉宿がここ、庄川温泉風流味道座敷ゆめつづりです。 目の前には庄川峡の清流が流れる閑静な場所にあります。 玄関から廊下に至るまで、すべて畳敷きの館内は純和風のしつらえ。 まるで自宅に帰ってきたかのようなくつろぎぎがあります。 館内や客室を彩る調度品も、気持ちが高まる楽しいものばかりです。 お部屋は露天風呂付き和室、和室、和室(ベットタイプ)の3つのタイプをご用意しています。 和の趣を大事にしたお部屋は、日本の古代色になぞらえたコンセプトです。 日常の喧騒を離れ、庄川のせせらぎに耳を傾けながらお過ごしください。 夕食は、富山のその時期の旬の素材を使用した創作会席料理をご用意しています。 春には若鮎・白エビ・ホタルイカ・山菜、夏には鮎・ヒラメ・水ダコ・丸ナス、秋には車エビ・アマダイ・キノコ、冬には寒ブリ・本ズワイガニなど、季節の旬を存分にお楽しみいただける素材を、元料理人の社長が市場へ出向いて仕入れています。 月替わりの新鮮な山海の旬の幸をご堪能ください。 朝食は地物をたっぷり使った野菜料理など、20種類以上のメニューを用意したバイキング形式です。 かまどから立ち上る蒸気と、ほのかな甘い香り、そして、板前が干物を炭火で炙る、香ばしい匂いも漂ってきます。 ゆめつづり自慢の温泉は、庄川のせせらぎに耳を傾け、四季の移ろいを感じながら、自然と一体となるような解放感のある露天風呂で満喫しましょう。 春は舞い散る桜を、夏は空を埋め尽くす無数の瞬きを、秋は虫の音と爽やかな風の音を、冬は音もなく降り積もる雪景色と四季折々の風景を愛でながら、感じながら湯浴みを満喫することができます。 また、寝湯やかめ風呂など趣向の凝らした湯船に浸かるのもこの温泉の楽しみ方です。 四季折々の自然の風景の中でお過ごしください 5. ANAクラウンプラザホテル富山 ANAクラウンプラザホテル富山は、豊かな自然と歴史、文化が息づく富山の街のランドマークとして愛されるインターナショナルホテルです。 緑あふれる富山城址公園を望む地にそびえ立ち、現代的で洗練された空間と、初めての方でもゆったりとおくつろぎいただける上質なホスピタリティで、これまでに多くのゲストをお迎えしてきました。 くつろぎと機能性が調和した快適なゲストルームは、シングルからロイヤルスイートまで全256室。 モダンなインテリアを配した各ゲストルームからは、立山連峰を望むことができます。 お食事は、ホテル内にある3つのレストランにてどうぞ。 日本料理、鉄板焼、洋食と3つのタイプからお好きなスタイルでお選びいただけます。 食材の宝庫である富山の旨味を各レストランにてご堪能ください。 お食事の後は富山市内を一望することができるバーで夜景に抱かれながら過ごす特別な夜を。

次の