暴走カイラ。 【ぷにぷに】暴走エンマ、遂にGETや!バタンQ、Cイケメン犬がいなくてもこのチームで勝てるよ!

【暴走カイラ】超覚醒フクロウ&暴走カイラのスペック!ハイスペック妖怪を攻略できるか!?|ぷにぷに

暴走カイラ

👹トウマ&ハルヤ、人間界へ到着 ナツメたちに攻撃しながらも、苦しむカイラ。 完全には支配されていない様子である。 攻撃を受け、このままでは『アキノリ&アヤメが作ったシールド(防壁)』が保たない。 トウマの手には5本目の妖聖剣である『ビャッコ大霊槍』が。 ナツメ: 『ありがとう😊』 大事なアシュラ豪炎丸を、トウマに譲ってくれたことへ感謝します。 👹エンマが人間界へ到着 ハルヤ:『姫、すぐに 覚醒の儀式を…私が執り行います』 トウマくんは、ミニ妖聖剣を(ホルダーごと)ナツメちゃんに渡します。 ビャッコ大霊槍はミニ状態のまま。 その時、エンマ1人が人間界に到着します。 ぬらりひょんは居ないようです。 そこへカイラが、すかさず攻撃してきます。 エンマ: 『カイラ?』 久しぶりにエンマブレードをふるうエンマ。 完全に正気を失っているカイラは、エンマに全力で剣撃をふるいます。 強大なチカラの行き着いた先に、空亡が出現。 人間たちにも、空から見下ろす巨大な目玉・空亡が見えており、皆びっくりしています。 👹エンマ、ナツメ達と合流 ナツメの傍に、エンマが降り立ちます。 (不動明王ボーイは気を失い、オババが抱えている) エンマ: 『空亡が覚醒した』 エンマが言うには、 妖聖剣をそろえることで覚醒するのは朱夏ではなく、じつは空亡だった。 壁画に書かれていた覚醒の情報は『空亡の罠』だった。 すると空亡から『空亡ウィルス』がまた降ってきます。 覚醒した空亡から無数に湧いてくるんだそうです。 オババ:『かなり妖力が減っておるな… 覚醒の儀式で、妖聖剣を使った影響かもしれん。 しばらくは目を覚まさんじゃろう』 心配するケイスケ。 少しでもラクになるように、とオババは『お手製のお札』をボーイに貼ります。 ナツメちゃんは『今回・なぜこんなことになったのか?』エンマに質問します。 エンマは『かつての朱夏の城🏯』を訪問し、自分が体験したことを語ります。 そこで一同は 『かつて空亡が、朱夏に仕えていた』という過去を知ります。 』 エンマ:『空亡は、いずれ朱夏を目覚めさせようと『妖聖剣を集める者』を利用して、己を復活させるために、伝説を捻じ曲げたんだ。 エンマ:『復活した空亡は、朱夏のチカラだけではなく、この世のありとあらゆる負の感情を取り込むだろう。 』 こう話している間にも、シンマは人間たちを襲っています。 シンマの吐くブレスがかかると、人間は石化してしまいます。 シンマのブレスが妖怪たちにかかると、シャドウ化して暴走してしまいます。 オババの🔮水晶で街の様子を見ると、ケイスケの親友・タンク&コージも石化されてしまいます…ショックで泣いてしまうケイスケ。 エンマ:『このままでは、人間界は空亡に滅ぼされてしまう… (👈意外に冷静)』 上空には、空亡が。 その核部分には、カイラがしっかりと取り込まれています。 <CMへ> この描写、こりゃ大王職には戻れないな…😭 エンマ:『カイラは、 今のお前たちでは敵う相手ではない。 ヤツのことはオレが引き受ける。 オババ: 『ナツメ、1人で背負うことではない。 皆がついておる』 オババの言葉に『はい😊』と安心するナツメ。 ナツメちゃんが救われた気がします。 アキノリは『ケイスケ&アヤメは、林の中でボーイ&オババを守ってほしい』と指示します。 一方、ナツメちゃん。 他にも、鬼族の面々…。 エンマ vs カイラ戦にもどります。 新情報:『炎魔棍』は良い感じに伸びます(DB悟空の如意棒)。 炎魔棍により、カイラの動きを封じることに成功します。 カイラから浮かんだ実体化した空亡に、エンマが攻撃して、無事に消滅させます。 すると、カイラは正気に戻ったようですが、かなりダメージを負ったようで気を失います。 ウラの林に戻ったエンマ一行。 このままでは、妖魔界までも滅んでしまいます。 カイラ様も妖魔界で手当てしなくては危ないでしょう…』 苦しそうなカイラ。 ナツメ:『エンマ様…ここは私たちに任せてください。 人間界は私たちが守ります。 エンマ様は、妖魔界を守ってください。 』 アキノリとトウマ、皆がナツメに同意します。 エンマ:『そうだな…。 』 これは、エンマ自身が『イツキ』で経験したことですね。 その瞬間に空亡は、エンマが人間界から消失したことを認識したようで、またシンマを降らせてきます。 早く朱夏さまを、拝みたいですね。 夜叉エンマとは、紫炎の魂+イツキが合体した姿です。 映画のラストで夜叉エンマは、イツキ(じつは霊体)に戻り、その後・自らの意思でエンマへ転生しました。

次の

ぷにぷに 暴走カイライベント新キャラ評価!今後はここで使っていける!妖怪ウォッチぷにぷに シソッパ

暴走カイラ

👹トウマ&ハルヤ、人間界へ到着 ナツメたちに攻撃しながらも、苦しむカイラ。 完全には支配されていない様子である。 攻撃を受け、このままでは『アキノリ&アヤメが作ったシールド(防壁)』が保たない。 トウマの手には5本目の妖聖剣である『ビャッコ大霊槍』が。 ナツメ: 『ありがとう😊』 大事なアシュラ豪炎丸を、トウマに譲ってくれたことへ感謝します。 👹エンマが人間界へ到着 ハルヤ:『姫、すぐに 覚醒の儀式を…私が執り行います』 トウマくんは、ミニ妖聖剣を(ホルダーごと)ナツメちゃんに渡します。 ビャッコ大霊槍はミニ状態のまま。 その時、エンマ1人が人間界に到着します。 ぬらりひょんは居ないようです。 そこへカイラが、すかさず攻撃してきます。 エンマ: 『カイラ?』 久しぶりにエンマブレードをふるうエンマ。 完全に正気を失っているカイラは、エンマに全力で剣撃をふるいます。 強大なチカラの行き着いた先に、空亡が出現。 人間たちにも、空から見下ろす巨大な目玉・空亡が見えており、皆びっくりしています。 👹エンマ、ナツメ達と合流 ナツメの傍に、エンマが降り立ちます。 (不動明王ボーイは気を失い、オババが抱えている) エンマ: 『空亡が覚醒した』 エンマが言うには、 妖聖剣をそろえることで覚醒するのは朱夏ではなく、じつは空亡だった。 壁画に書かれていた覚醒の情報は『空亡の罠』だった。 すると空亡から『空亡ウィルス』がまた降ってきます。 覚醒した空亡から無数に湧いてくるんだそうです。 オババ:『かなり妖力が減っておるな… 覚醒の儀式で、妖聖剣を使った影響かもしれん。 しばらくは目を覚まさんじゃろう』 心配するケイスケ。 少しでもラクになるように、とオババは『お手製のお札』をボーイに貼ります。 ナツメちゃんは『今回・なぜこんなことになったのか?』エンマに質問します。 エンマは『かつての朱夏の城🏯』を訪問し、自分が体験したことを語ります。 そこで一同は 『かつて空亡が、朱夏に仕えていた』という過去を知ります。 』 エンマ:『空亡は、いずれ朱夏を目覚めさせようと『妖聖剣を集める者』を利用して、己を復活させるために、伝説を捻じ曲げたんだ。 エンマ:『復活した空亡は、朱夏のチカラだけではなく、この世のありとあらゆる負の感情を取り込むだろう。 』 こう話している間にも、シンマは人間たちを襲っています。 シンマの吐くブレスがかかると、人間は石化してしまいます。 シンマのブレスが妖怪たちにかかると、シャドウ化して暴走してしまいます。 オババの🔮水晶で街の様子を見ると、ケイスケの親友・タンク&コージも石化されてしまいます…ショックで泣いてしまうケイスケ。 エンマ:『このままでは、人間界は空亡に滅ぼされてしまう… (👈意外に冷静)』 上空には、空亡が。 その核部分には、カイラがしっかりと取り込まれています。 <CMへ> この描写、こりゃ大王職には戻れないな…😭 エンマ:『カイラは、 今のお前たちでは敵う相手ではない。 ヤツのことはオレが引き受ける。 オババ: 『ナツメ、1人で背負うことではない。 皆がついておる』 オババの言葉に『はい😊』と安心するナツメ。 ナツメちゃんが救われた気がします。 アキノリは『ケイスケ&アヤメは、林の中でボーイ&オババを守ってほしい』と指示します。 一方、ナツメちゃん。 他にも、鬼族の面々…。 エンマ vs カイラ戦にもどります。 新情報:『炎魔棍』は良い感じに伸びます(DB悟空の如意棒)。 炎魔棍により、カイラの動きを封じることに成功します。 カイラから浮かんだ実体化した空亡に、エンマが攻撃して、無事に消滅させます。 すると、カイラは正気に戻ったようですが、かなりダメージを負ったようで気を失います。 ウラの林に戻ったエンマ一行。 このままでは、妖魔界までも滅んでしまいます。 カイラ様も妖魔界で手当てしなくては危ないでしょう…』 苦しそうなカイラ。 ナツメ:『エンマ様…ここは私たちに任せてください。 人間界は私たちが守ります。 エンマ様は、妖魔界を守ってください。 』 アキノリとトウマ、皆がナツメに同意します。 エンマ:『そうだな…。 』 これは、エンマ自身が『イツキ』で経験したことですね。 その瞬間に空亡は、エンマが人間界から消失したことを認識したようで、またシンマを降らせてきます。 早く朱夏さまを、拝みたいですね。 夜叉エンマとは、紫炎の魂+イツキが合体した姿です。 映画のラストで夜叉エンマは、イツキ(じつは霊体)に戻り、その後・自らの意思でエンマへ転生しました。

次の

【ぷにぷに】暴走カイラの評価と入手方法|ゲームエイト

暴走カイラ

おはじき攻略!「今回」もサブアカにたよって攻略! サブアカガチャで特効でるか?ざっと攻略まとめ!隠しステージも紹介! いよいよ新しいイベントだー!!!っと思ったらまた「おはじき」だーーーーー!!!!!もうこれ以上は言うまい。。。 また「おはじき」か。。。 はじまりました「おはじき」イベント。 今回は「暴走寸前?! 限界突破!! 〜目覚めよカイラ〜」です。 ついにでました2体目のZZランク「暴走カイラ」!!! Zランクは「鬼覚醒・酒呑童子」ですね。 この酒呑童子をガチャで引けば、イベントはほぼ終わったも同然となりそうです。 しかしYポイントがない管理人は今回も「サブアカ頼り」で攻略をこころみます。 なにせYポイントがありませんから。 「鬼覚醒・酒呑童子」ガチャにも少し挑戦しますが一旦高確率までおいておき、今回もサブアカつかってどこまで攻略できるか検証したしと思います。 ほとんど攻略方法かわらないですが、よろしければご覧ください。 はっきりいって、いつものおはじきまとめと同じです。 順番に主観的な攻略を解説します。 チーム編成は攻撃力重視と種族の相性を考慮 おはじきバトルでのダメージは、攻撃力やわざレベルが大きい方がダメージが高くなります。 攻撃力の高い妖怪を編成して連れていきましょう。 そして相手の種族に効果のある妖怪で編成するのが最適です。 今回の「フクロウ」「超覚醒フクロウ」はウスラカゲ属性です。 ですから「プリチー」「ポカポカ」が有利です。 自分がもっている攻撃力の高い妖怪の種族をまとめて攻撃力を上げた上で、効果的な「ウォッチ」を装備して有利に「おはじき」を進めましょう。 ちなみに現状の管理人の編成 〈vs「フクロウ」「超覚醒フクロウ」用〉 「プリチー」編成でまとめてみました。 せこいので「極ツチノコ」でYポイントを少し稼ぐ編成です。 あと「おはじきミッション」の恩恵はかなり大きいので必ずクリアしましょう。 効果的な編成を組んで頑張ってミッションクリアを目指しましょう! 時間効率を考えて効率よくおはじき おはじきをはじくための「G」のゲージは「5分」で「1」回復します。 ですので50Gゲージは「4時間10分」で回復する計算になります。 序盤の「グラックアーミー」「ビッグブラック」は体力もなくMAXパワーを使う必要もないですが。 後半はほぼMAXパワーを出さないと倒せなくなります。 学校や会社の都合もありますし。 通勤・通学・お昼休みを活用して健全なゲーム生活をおくりましょう。 コロナの影響で通勤・通学はあまり今は関係ないかもしれませんが。。。 ともだちを助けて「ゲンキドリンク」GET フレンドのバトルを手伝い、半分以上のダメージを与えて「フクロウ」「超覚醒フクロウ」を倒すと「ゲンキドリンク」が報酬として手に入る可能性が高いと言われています。 フレンドのバトルは初回が5Gで済むので、ゲンキドリンク狙いでお助けに向かうのもいいですね。 サブアカウントを十二分に活用しよう サブアカウントでガチャ回して「特効妖怪」がでてもよし。 でないにしてもMAXパワーでメインアカウントを助けてもよし。 「フクロウ」「超覚醒フクロウ」を出現させて、メインアカウントで倒して「ゲンキドリンク」を報酬として手に入れてもよし。 と活用しまくりです。 管理人のサブアカウントは「のぼせとんまん」倒してない状態ですがZランクが4体ほどいます。 なかなか使えますのでまだサブアカウントを活用されていない方はぜひご活用ください。 できれば特効妖怪をつれていく もちろん「特効妖怪」をつれいていくのが攻略の一番の近道です。 ガチャ運にかなり左右されますが、たまたま「鬼覚醒・酒呑童子」が手に入ることもありますんで。。。 ぜひガチャに挑戦ください。 今回はサブアカも頼ってみる 管理人の場合、Yポイントがほとんどない状態です。 ですので今回はサブアカに完全に依存します。 サブアカのガチャ回して特効だします。 でなけりゃ今回のイベントはおしまいですね。。。。 一応メインガチャも10連だけします。 左から、メイン・サブ1・サブ2です。 やはりサブアカだけ特効出現です! わざとかって言うくらいメインアカウントには最近なにもでませんね。 サブアカ様頼りにします!「鬼熊」は「フクロウに対してダメージアップ」。 「超覚醒フウくん」は「超覚醒フクロウに対してダメージアップ」です。 今回はこちらで攻略頑張ってみます! 隠しステージ開放 今回の隠しステージは下記になります。 「鬼熊」「超覚醒フウくん」おはじきの威力検証 サブアカですが「鬼熊」「超覚醒フウくん」が手に入りましたので、その「威力」を検証してみます。 お持ちでない方はご参考になさってください。 左が「超覚醒フウくん」右が「鬼熊」です。 いずれもLV40技LV1スキルLV1の状態です。 技LV等、あまりレベルアップしていませんがこの威力です。 MAXパワーだとさらに威力が6倍になりますからその威力は絶大です。 これで技LVも上げるとどんどん強力になりますから、手持ちの「必殺の秘伝書」と相談しながらパワーアップしてみます。 サブアカだから「秘伝書」あんまないんですよね。。。 序盤のまとめ まだまだイベントはこれから まだイベントは始まったばかりです。 管理人のメインアカウントは「特効」をもっていません。 このままサブアカだけ使ってどこまでいけるか検証します。 今回は9個の封印をとかなければいけません。 「暴走カイラ」の封印をどこまでとけばいいか現段階ではわかりませんが、ひとまず地道に「おはじき」進めます。 長々読んで頂きありがとうございました。 次回に続きます。

次の