カブ価予測ツール。 あつ森「カブ価予測ツール」とかいう便利ツール│SWITCH速報

『あつまれ どうぶつの森』のカブ価予測ツールという便利なものが公開される | いろいろまとめニュース

カブ価予測ツール

入力されたデータを元に1週間のカブ価の変動を予測して表示します。 入力されたカブ価が正しければ正確な範囲を出力します。 (Ver 1. 0で確認)• 表示される結果はあくまでも「予測」なので売買で出た損益については一切保証しません。 使い方• まずは日曜午前にウリから購入したカブ価を「 ウリ売値」に入力します。 (必須)• 次に月曜~土曜の午前と午後のカブ価を入力していくと予測結果を絞り込んで表示します。 変動タイプが分かる場合は「変動タイプ」を選択する。 「リセット」を押すと入力が全てリセットされます。 「グラフ非表示」を押すとグラフを非表示にできます。 列フィルタは各曜日の列を非表示にします。 スマホなど画面に収まりきらない場合に利用してください。 初購入チェック• 自分の島で初めてカブを購入する場合だけチェックをオンにします。 自分の島の住民が既にカブを購入したことがある場合はチェックをオフにします。 補足説明• 「購入時の価格」とそれぞれの「カブ価」は同じ島のものに限ります。 「購入時の価格」が他人の島、「カブ価」が自分の島あるいはその逆の組み合わせだと予測できません。 対応ブラウザ• Firefox、Chrome、Edge、Safari• 動作しない場合はページを更新して、全て読み込んだのを確認してから使用してください。 カブ価基礎知識 変動タイプ• 減少型:日曜日の午前が最高値で少しずつ下がり続けます。 上がることはありません。 波型:カブ価が上下に変動します。 跳ね小型:最大で買値の約2倍まで上がるのが特徴です。 跳ね大型:最大で買値の約6倍まで上がるのが特徴です。 変動タイプは翌週のカブ価に影響します。 1つ前の変動タイプが与える影響• カブ価は1つ前の「変動タイプ」の影響を受けます。 「変動タイプ」の決定には「1つ前の変動タイプ」が参照されています。 跳ね大型が2週続けて出る可能性が低いことも分かります。 カブ価予測ツール.

次の

あつまれどうぶつの森 カブ価変動のアルゴリズムが解明される

カブ価予測ツール

はじめに 緊急事態宣言による自粛も相まって 今や国民的なゲームとなっている 『あつまれどうぶつの森』 のほほんとしたゲームだがプレイしてみるとゲーム内通貨である『ベル』が非常に重要で 死ぬほど稼がなければいけないことに気づく。 家のローンだけでも600万ベル近く。 普通の魚や虫を捕まえてポケットいっぱいの状態で稼げるのがいいとこ2〜3万ベルだ。 ローンだけでも果てしない道のり。。。 そんな時にドカンと稼げる可能性があるのが『カブ』だ。 現実世界のカブはそんなに甘くは無いが、どうぶつの森はゲーム。 攻略方法はあるのだ 運要素もあるが そんな時にカブの攻略をお手伝いしてくれるアプリがある。 その人の名前は『カブ価予測ツール』• juhyun seo• エンターテインメント• 見るからにカブなアイコン。 しかしその能力はすさまじい。 どんなアプリなの? 名前そのままのアプリ。 アプリを起動するとカブ価が入力出来るようになっているので 分かっている限りの情報を入力して上げると、その情報を元にカブ価の予想グラフを作成してくれる。 出来れば午前・午後どちらも入力していくとより高い精度で予測してくれるのだが 仕事終わりの夜しか確認出来ないという人でもある程度まで絞って予測はしてくれるようになっている。 カブ価の変動の仕組み 実はあつまれどうぶつの森のカブ価の変動についてはほぼ明確にルールが決まっており そのルールさえ覚えておけば金額までは当たらなくとも売り時はかなり絞って予想出来るようになっている。 カブ価は1日で午前と午後で2回変わる。 月〜土の午前・午後で計12回変わる。 大きく分けて3パターンあり、 基本の2パターンは 『ジリ貧型』毎回少しずつ4〜5ベルずつ下がっていく。 『波型』毎回あがったり下がったりを繰り返す。 高い値は出ない。 そこに急に価格が上がる 『変動型』と言う物がある。 そして 『変動型』の中にも2パターンあり 『3期型』『4期型』の2パターンだ。 説明しよう。 変動型になる条件としてはそれまでのパターンがジリ貧型であることだ。 波形である場合は変動は起きないはずだ。 変動はいつでも起きるため月曜日の午前から変動が始まる場合、 波型か変動型かを見分けるには午後の価格が分かるまで待つ必要がある。 今回はわかりやすくジリ貧型から変動型に変化する流れを見ていこう。 午前 午後 月 82 77 火 73 69 水 65 61 ここまでは毎回4〜5ベルずつ下がっているため、どうみてもジリ貧型だ。 しかしここで 午前 午後 木 112 いきなり価格が上がった!? これが変動の合図である。 ここで確定したのは『変動型』に変わったと言う事。 あとは『3期型』か『4期型』かが分かっていない状態だ。 『3期型』というのは株価が上昇してから3回目の価格で株価が大きく跳ね上がる型。 時には600ベルを超える事もある夢のある変動型だ。 『4期型』は株価が上昇してから4回目の価格がピークの型。 3期型とは異なり大きく上昇する事は無くだいたい200ベル弱で収まる。 安定上昇型とも言われる型だ。 ここで注意してもらいたいのは株価が上昇してから2回目の価格が下がった場合この時点で『3期型』の可能性は消滅する。 必ず4期型となるので3回目の価格は見る必要も無い。 午前 午後 木 112 108 金 土 こうなった時点で『3期型』の可能性は消滅する。 午前 午後 木 112 136 金 156 186 土 88 78 こうだったら『4期型』 午前 午後 木 112 136 金 558 186 土 88 78 こうだったら『3期型』 以上のような仕組みは毎日午前と午後の株価を確認出来る人でないと確実に判断するのは難しくなる。 そういう人にこそ使って欲しいのが『カブ価予測ツール』だ。 実際に使って見た! 今回は今週の私のカブ価を元に、実際に使って見てどこまで予測が当たっているかを確かめてみよう。 なお今日は木曜日だがすでに変動は終了しているため昨日の時点での価格までで。 火曜日の午前にカブ価が上昇。 この時点で『変動型』は確定で『3期型』『4期型』のどちらかだよ、と予測してくれている。 しかし実際は午後に値下がりしたため『4期型』が確定し、おそらく130〜185ベルだよと言う予測が立てられた。 そして水曜の午前は166ベル。 次の価格が4期目となるが予測は166〜186ベル。 結果は177ベルと予想の範囲内に収まった。 予想的中だ。 仮に午後の価格だけを入力するとなるとこういった予想になる。 月曜〜水曜の午後のみの価格を入力し予測させてみる。 当然かなり広範囲な予測となったがそれでも『明日上がればこうなるな』くらいの予測までは立てられる。 今まで見えていなかった部分が見えてきただけでもかなりやりやすくなる。 まとめ いかがだっただろうか。 アプリの話とはいえかなり『あつまれどうぶつの森』のゲームの話が濃くなってしまったが もはや国民的なゲームで注目度も高いため、少しでもこの記事が皆さんのお役に立てるとうれしい。

次の

<あつ森>カブ価予想(計算)ツール取り扱い説明書

カブ価予測ツール

注意購入した日の一週間後の日曜日にカブが腐るので、土曜日の午後の間に売るようにしましょう。 カブ価のパターン 株価の変動パターンは以下の4つがあります。 ジリ貧型• 3期型• 4期型 それぞれのパターンについて解説します。 パターン1「波型」 カブ価が上がったり下がったりします。 振れ幅が少ないのが特徴です。 パターン2「ジリ貧型」 株価が下がり続けます。 ハズレのパターンです。 パターン3「3期型」 ジリ貧型から急に値段が上がり、カブ価が3回上昇したとき一番値段が高くなります。 一番高く売れる当たりのパターンです。 最高で買値の5倍くらい パターン4「4期型」 パターン3と似ていますが、カブ価が4回上昇したとき一番値段が高くなります。 6未満 : 4期• 6~0. 8未満 : 波or4期• 8~0. 85未満 : 3期or4期• 85~0. 91未満 : ジリ貧or3期or4期• 91以上 : 波or4期.

次の