ワールド ウォー z メディック。 World War Z(ワールドウォーZ)|エクスターミネーターで優先して解除したいスキル考察

【PS4版】ワールド・ウォーZの評価・感想

ワールド ウォー z メディック

ワールドウォーZのクラスの1つ『メディック』が最大レベル30に到達しました。 スキルに関しては解除に大量のゴールドが必要になるため、一部を解除した状態となっています。 レベル21以降のスキルは、 1つ解除するのに500ゴールド必要です。 まずは厳選したスキルを解除した後、全てを解除する流れにしようと計画しています。 今回はメディックの優先して解除したいスキルを考えていきます。 WWZ:メディックの優先スキル考案 マルチプレイで遊ぶ際に1人は担当してほしいクラスがメディックになります。 低レベル設定でのプレイなら必要性はそこまで高くありませんが、高レベル設定になってくると回復役は重要視されます。 メディックのスキルは回復に特化したものが揃っています。 特に一時的に強化状態にできるスティムピストルにちなんだスキルは、優先して持たせておきたいところです。 レベル1〜3で選べるスキル 必要レベル スキル名 効果 レベル1 Doctor In The house メディキットが更に10%回復。 レベル2 Triage メディキットが30%早く適用される。 レベル3 Sugar Coated メディキットでチームメイトを回復すると一時的にヘルスが増加。 レベル1〜3で解除できるスキルは、メディキットを使用した時の追加効果によって分かれています。 オススメは『Triage』です。 回復量が上がる『Doctor In The house』も捨てがたいですが、即座に回復をして襲撃に備えることを重要視すべきだと思うので『Triage』を選びます。 レベル4〜6で選べるスキル 必要レベル スキル名 効果 レベル4 Patch Up チームメイトを蘇生するとチームメイトに30%ヘルス回復。 レベル5 Paramedic 蘇生速度が50%増加。 レベル6 Pick Me Up あなたが蘇生したチームメイトは一時的にヘルスブーストを得る。 レベル4〜6で解除できるスキルは、蘇生時の追加効果によって分かれています。 オススメは『Patch Up』です。 レベル7〜9で選べるスキル 必要レベル スキル名 効果 レベル7 Big Pharma スティムピストルの最大チャージ数が4に増加。 レベル8 Painkiller スティムピストルは一時的に25%向上し、効果は50%長くなる。 レベル9 Empathy チームメイトにスティムピストルを使うと自分にも50%の効果を得る。 レベル7〜9で解除できるスキルは、スティムピストルにちなんだもので分かれています。 オススメは『 Empathy』です。 メンバーを強化しつつ、自分も強化できるので一石二鳥なのがポイントです。 レベル11〜13で選べるスキル 必要レベル スキル名 効果 レベル11 Second Wind 25%の確率で、25%のヘルスを取り戻し行動不能にならない。 (クールダウン60秒) レベル12 Wheatgrass ヘルスが25%増加。 レベル13 Navy Seal SMG TMP5で開始。 レベル11〜13で解除できるスキルから多ジャンルに分かれてきます。 オススメは『Navy Seal』です。 このゲームは武器がランダム配置になるので、武器レベルにばらつきが生じます。 1つくらいは最大まで強化した武器を持っておくとゲームを有利に進めることができます。 SMG TMP5のレベル上げが終わったら、『Wheatgrass』で自強化しておくといいでしょう。 レベル14〜16で選べるスキル 必要レベル スキル名 効果 レベル14 Efficiency 25%の確率でサプライを使うことなくメディックを使用できる。 レベル15 Good Karma チームメイトにメディキットを使うと、その効果の50%自分にも適用される。 レベル16 Combat Medic 15体のゾンビを素早く連続して倒すと10%の確率でメディキットを受け取る。 レベル14〜16で解除できるスキルも多ジャンルに分かれいます。 オススメは『Good Karma』です。 他のスキルは確率が関係してくるのでギャンブル的要素があります。 掛けに頼らず安定したスキルを選びたいので、Good Karma一択ではないでしょうか。 レベル17〜19で選べるスキル 必要レベル スキル名 効果 レベル17 Free Hugs 15%の確率でチャージを使わずスティムピストルを使うことができる。 レベル18 Pickpocket 15体のゾンビを素早く連続して倒すと25%の確率で装置(equipment)を補充する。 レベル17〜19で解除できるスキルは、確率で発動するものに分かれています。 オススメは『Free Hugs』です。 他のスキルはゾンビを倒すことが第一条件となっており、味方が倒してしまうと発動しづらいものです。 レベル21〜23で選べるスキル 必要レベル スキル名 効果 レベル21 Forgive to Forget チームメンバー全員のフレンドリーファイアダメージが25%減少。 レベル22 In The Zone スティムピストルかメディキットを使うと10秒間50%銃器ダメージが向上する。 レベル23 Fighting Pit チーム全体のヘルスが50%以上の時、銃器ダメージが25%増加。 レベル21〜23で解除できるスキルは多ジャンルに分かれています。 ここから解除に500ゴールド必要になるので慎重に選びたいところです。 オススメは『Forgive to Forget』もしくは『In The Zone』です。 ゲーム難易度が上がればフレンドリーファイアダメージ量が上がるので、Forgive to Forgetで少しでもダメージ量を抑えたい。 低い難易度で遊ぶ際はIn The Zoneでダメージ量を上げることで、周回の効率化が図れます。 レベル24〜26で選べるスキル 必要レベル スキル名 効果 レベル24 Battle Surgeon スティムピストルはブースト効果に加えてヘルスを10%回復する。 レベル25 What Was in That? スティムピストルの効果で披露せずに20秒間4回の追加の近接攻撃を与える。 レベル26 Secret Ingredient スティムピストルは5秒間追加のマスキング効果を与える。 レベル24〜26で解除できるスキルは、スティムピストルにちなんだもので分かれています。 オススメは『Battle Surgeon』です。 強化効果に加え、回復もできる一石二鳥スキルです。 回復量はそこまで多くありませんが、10%されど10%と言ったところでしょうか。 レベル27〜29で選べるスキル 必要レベル スキル名 効果 レベル27 Lobotomy SMGのヘッドショットでマガジンに2発戻す。 レベル28 Swapping Mags! SMGのリロード速度が25%増加。 レベル29 Adrenaline ヘルスが25%以下の時、リロード速度が50%増加。 レベル27〜29で解除できるスキルは、唯一武器にちなんだものになっています。 オススメは『Swapping Mags! 』です。 SMGは連射速度が早い分、弾薬の消費が早く、リロード頻度も多い武器です。 リロードする時間を少しでも短縮して、攻撃に徹したいので外せないスキルだと思います。 SMG以外の武器をメインにする際は『Adrenaline』に切り替えておく方がいいですね。

次の

Medic

ワールド ウォー z メディック

PR FIXER(フィクサー):コアパーク コアパークとは初期・レベル10・20・20になると解放される固定パークで習得する事で常に装備されます。 強力なパークなので必ず取得しておきましょう。 コアパークとはレベル10単位で習得可能となる特殊なパーク。 初期習得:Mule:サプライバッグとスカウトライフルを所持した状態で開始。 チーム全員の弾薬所持数が10%増加。 レベル10:Please stand up:チーム全員がダウン状態・特殊ゾンビに拘束されている場合にフィクサーだけ立ち上がることができる。 レベル20:Efficiency:サプライバッグに25%以上の炸裂弾が含まれる。 マスキンググレネードの効果が5秒増加。 レベル30:Corporate Power nap:チーム全員が使用していない武器(背負っている)を10秒で自動リロードしてくれる。 特にレベル10で手に入るPlease stand upが全滅を免れることができる秀逸なスキルなのでまずはこれの取得を目指しましょう。 FIXER(フィクサー):スキルツリー一覧とおすすめスキル。 コアパークは前述しているので外しています。 LV:スキル名:特徴説明 赤色はおすすめスキル 1列目スキル 1:Kickback:仲間がサプライバッグを使用すると20%の確率であなたの武器に炸裂弾が補充される。 2:Armory:サプライバッグを使用しても15%の確率で消費をしない。 3:Paramedic:蘇生速度が50%増加。 サプライバッグは弾薬箱の手前に置くことで頻繁に補充に利用されるのでいつの間にか炸裂弾が装填されることが増えるのでおすすめ。 2列目スキル 4:Night owl:マスキンググレネードを所持して開始する。 5:Front line supply:マスキンググレネードがゾンビに致命傷を与える効果になる。 6:Stand by me:チームメイトを蘇生するか、拘束状態を解除すると銃器ダメージを10秒間50%増加。 炸裂弾でサポートするのなら4・5以外を選びましょう。 マスキンググレネードの致命傷効果は正直微妙に感じます。 3列目スキル 7:Knock knock:ブリーチングチャージを所持して開始する。 ブリーチングチャージは特殊な扉を開けるために必要なアイテムで基本的に落ちているものを拾わないと手に入らない。 9:Cloakroom:チームメイトを蘇生すると両方のプレイヤーにマスキング(隠密)効果を付与する。 チームメイトの蘇生回数がそれほど多い訳ではないので8・9のスキルは微妙です。 消去法で7のブリーチングチャージを所持スタートがスワーム時に大助かりになるので良いかと。 4列目スキル 11:My round 1:全員の所持弾薬数が10%増加。 12:Wheatgrass:ヘルスの最大値が25%増加 13:Gunner:スポーツカービンPac-15を所持してスタート。 初期スキルに弾薬所持10%増加もあり、13のセミオートカービンが初期装備のメリットもあまりないので12の体力最大値増加の方が良い。 5列目スキル 14:One for the road:マスキンググレネード・サプライバッグの最大容量が1から2に増加。 15:Pickpocket:15体のゾンビを素早く連続して倒すと25%の確率で装備(グレネード・サプライバッグ)を1個補充される。 16:Scavenger:特殊ゾンビを倒すと25%の確率で装備(グレネード・サプライバッグ)を1個補充される。 装備品の使用頻度で選ぶと良いです。 サプライバッグなら最大数を2に増やすことで1ステージ2箇所あるスワーム(大量発生)を対処可能。 グレネード愛好家なら15・16のどちらか。 6列目スキル 17:Instant replay :あなたの設置したサプライバッグを使用すると弾薬が20%回復する。 18:Under the table:マスキングレネードの煙の中に入ると弾薬が20%回復するようになる。 個人的にマスキンググレネード派なので18一択です。 みなさんも仲間が青いガスを発生させたら触れる癖をつけましょう。 7列目スキル 21:Lighting hands:セミオートライフルのリロード速度が25%増加。 22:Powershot:セミオートライフるの貫通力が向上。 23:Casull 6:セカンダリ武器がCasull6になって開始。 セミオートよりフルオート武器を多用する人は23を。 セミオートライフル好きなら22で貫通力をあげようしっかり頭を狙っていけば複数のゾンビを一発で倒せるように。 8列目スキル 24:Fourth of July:サプライバッグ使用後の炸裂弾所持数が25%増加する。 25:Shadow walker:マスキンググレネードの「隠密効果」が5秒から8秒に増加する。 26:Darkness falls:マスキンググレネードの煙維持時間が3秒増加される。 サプライバッグ派かマスキンググレネード派で選びましょう。 隠密効果の方が安全に敵から離れて体制を整えられます。 28:Bandolier:全員の迫撃砲・設置型タレットの弾薬数が25%増加・フェンスの耐久力が25%増加する。 29:25%ダメージ増加・弾薬数50%増加されたBF25ペイロードライフル(ヘビーウェポン)を所持して開始。 更にクレートを開けて手に入る確率も上昇する。 高難易度スワーム程恐ろしいものはなく、ブリーチングチャージを初期装備にして対策をとっておけばかなり楽になるので28が助かります。

次の

『WORLD WAR Z』クラス攻略2。回復・支援のサポートに長けたメディックとフィクサーで生き残れ【電撃PS】

ワールド ウォー z メディック

Lv 名称 詳細 1 Booster Shot コンパクトSMGとスティムピストルを所持し、難易度に関わらず最初からメディキットを所持した状態でスタートする。 チームメイトにメディキットを使うと、回復した量の25%分だけMedic自身も同時に回復する 10 Tenacity 全てのチームメイトがダウンから死亡するまでの生存時間が30%長くなる 20 Fighting Chance ダウン中または拘束状態のチームメイトにスティムピストルが機能するようになる。 ダウンしているチームメイトに使うと即座にダウンから復帰させることができ、拘束されているチームメイトに使うと拘束状態を強制解除することができる 30 Doctor's Bag 全てのチームメイトが使用するメディキットは10%多くヘルスを回復する 選択スキル Lv 名称 詳細 14 Efficiency メディキット使用時に35%の確率で消費しない 15 Good Karma チームメイトにメディキットを使うと、自分も回復量の50%だけヘルスを回復する Booster Shotの効果を上書きする 16 Combat Medic 15体のゾンビを素早く連続して倒すと、50%の確率でメディキットを獲得する(再発動クールタイム:180秒)• パーク『Combat Medic』に関する補足事項• メディキットの獲得に失敗した場合、クールタイムは発生しません。 メディキットを既に持っている状態で発動条件を満たした場合、 発動は保留され、クールタイムも発生しません。 メディキットを持った状態で15連続キルした後にメディキットを使用し、 その直後に15連続キルをしてもメディキットの獲得チャンスは発生します。 Lv 名称 詳細 1 Painkiller II スティムピストルによる一時ヘルスの持続時間が25%増加 2 Triage II メディキットの使用速度が25%上昇 3 Remote Healthcare スティムピストルを味方に撃つ際の有効射程が25%上昇 4 Navy Seal II サブマシンガン系の有効射程が25%上昇(=距離減衰が軽減) コメント• MedicのLV4のスキルPatch Upの効果が死んでいるように思われます。 このスキル有無で、味方蘇生時のヘルス量に差が見られませんでした。 PC版・オフラインモード・難易度ハードにて、スクリーンショットを撮って確認しました。 確率の仕様が変わったので確率を上げたのだと思いますが、パッチに書いていない修正です。

次の