何者 から か の 手紙。 何者からかの手紙を販売している店はどこ?通販はある?出版社や作者についても調査!

何者からかの手紙50号記念 大配達

何者 から か の 手紙

たくさん本が並んでいる中、本棚の片隅に置かれたいくつかの封筒が。 「何かの付録?それともお店の人が忘れた書類かなにかかな?」と思って手に取ったら、びっくり。 それ、 手紙スタイルの小説だったんです。 手紙のような文体の書簡体小説は今までもありました。 けど、この BOOKSOUNDSが販売している「何者からかの手紙」は実際に封筒に入っている手紙なんです。 実は… 東京ソラマチ店にも… あるんですよ… 『何者からかの手紙』 — 神保町いちのいち 東京ソラマチ店 SSolamachi 自費出版?だからか、ある特定の書店にしか置いていない 『何者からかの手紙』 こうして書店にポストがあって、その中にいくつもの封筒が入っているんです。 この日は ので、 そのままソラマチ書店まで足を延ばして買ってきちゃいました。 ありそうでなかった、このアイデア。 よくぞ考えて、そして形にしてくれました! 手紙というスタイルからすでに物語を感じられるのがたまらない! 今回買ったのはこの3作。 『プールサイドからの手紙』 『話題からの手紙』 『冷凍庫からの手紙』 人が一人もいない!(笑) まず、この手紙小説を読むためにぶち当たる壁。 封を開ける、この作業がもうたまらないんですよ。 最近、LINEですぐに連絡取れるから、手紙なんて書かないでしょ? だから手紙の封を開けるという体験ってなかなかないじゃないですか。 まるで袋とじみたいに開けてみないと内容が分からない、このドキドキ感がいい。 そして、お気づきかと思いますが、手紙ということは、つまり送り主がいるわけでしょ? この手紙の送り主がただものではないわけですよ。 『火曜日』からだったり、『話題』からだったり、『冷凍庫』からだったり。 とにかく『人』ではない、というかもはや『物』ですらないようなものから手紙が届くわけです。 これはもう面白くないわけがない! 今は新作が追加されて、全部で51種類。 1冊162円(税込)なので全部買っても8000円弱! 個人的には『タコ』と『イカ』の手紙が気になります。 あと、ちょっと異質な『果たし状』も面白そう。 でもって、手紙というスタイルということで『何処かの誰かからの手紙を自分が読んでいる』というこの不思議な感覚。 つまり、 小説や映画のように1人で物語の世界に入り込むんではなく、手紙ということで、いもしない送り主へ思いを馳せちゃうんですよね、知らずしらず。 まるで自分が物語の登場人物になったような没入感。 この、現実とフィクションの間のなんともいえない世界観がもうたまらんちゃんなわけですよ。 また使ってる紙もニクい!わら半紙なんですよ。 この触り心地もたまらない。 放送作家の鈴木おさむさんが『 』という本の中で、 同じものでも器を変えるだけで新しいものになる 的なことを書いてたけど、まさしくこの手紙小説がそうだなと思います。 小説の中身だけで勝負するんじゃなく、その器そのもの『本』から『手紙』という器に小説を移し替えることを考える。 それだけでこんなにも面白くなるんですね。 すごい発想だと思います。 手紙以外だとしたら、他に小説を入れる器として何があるだろう? 読んだ先から消えていくトイレットペーパー小説とか? と思ったらありましたよ(笑) しかも、ホラー。 トイレでホラーは怖さ倍増ですね。 もしくは壁面にプロジェクションマッピングで文字を流すとか。 あとはのようにレシート小説とか? そういえばフランスには物語を変える自動販売機があるんだとか。

次の

【取材】封筒に入った“手紙小説”「何者からかの手紙」がミステリアスで素敵

何者 から か の 手紙

気になる手紙小説とは? こういうの嫌いではないので、というかむしろ大好きなので早速購入しようと思ったのですが・・・ 残念ながら完売。 ものすごく気になりだしたので色々と調べてみました。 紹介しておきます。 出典: この懐かしい封筒に封をされている手紙 小説 は、1通150円(税抜き)。 取り扱い店舗はまだ少ないみたいですが以下のメッセージが添えられたポストに不定期で送り届けられるそうです。 街灯がぼんわりつき始める頃手を突っ込んだポストの中に手紙が入っていました。 ああ、買い物の間に郵便屋さんがコトリ音を立てて置いて行ったのでしょう。 この手紙は何者からか。 封を切る前にあなたへお分けします。 なんだかこのメッセージをみただけでも惹きつけられるものがありますよね。 この手紙の存在自体が丸ごと物語のようにも見えてきます。 そんな、メッセージが書かれた、ポストに入った何種類かの手紙。 「タコからの手紙」「火星人からの手紙」「審判からの手紙」…いずれも飾り気のない薄い茶封筒に入ったもので、切手状のシールが貼られています。 背面には「手紙小説在中」っていう赤い文字がスタンプされていてワクワク感を高めます。 封筒の中には4枚程度のわら半紙に手紙のようなレイアウトで書かれた、それぞれの差出人からの手紙形式の短い不思議なお話が入っているようです。 人間はもちろん、動物やモノ、さらには話題や未来といった抽象的な差し出し人たちからの手紙で、ドーナツがあってはじめて存在する穴のような、ありそうでないものが描かれているらしい・・・。 小説の内容は? 実はこうした形の文芸作品って、いざ中身を読むと、外見の意匠ほどには意外性がなかったり、という事もあるので期待せずに、数枚の便箋に書かれた文を読んでみたところが、予想を裏切られました! タコシェより引用 肝心な中身も予想を裏切る面白さと絶賛されている方が多く、ますます気になるその内容を冒頭一部引用します。 こちらは 応援団長からの手紙の冒頭部分です。 まず、フレー、フレー、と書きましょう。 なぜなら私はあなたを応援しているからです。 あなたが例え横断歩道の向こう側にいても、川の対岸にいても、地球の反対側にいても、他の星にいるとしても、はたまた別の世界で生きているとしても毎日私はあなたを応援しています。 本当に応援団長から手紙をもらった気分になる不思議な小説。 この手紙はクスッとさせられほんわかと元気な気持ちにしてくれる内容のようです。 差出人の種類は? 差出人によってどのような内容になっているのかがとても気になりますね。 現在の差出人の数は以下の50種類とのこと!なんだか妙に面白そうなタイトル 差出人 の手紙が結構あります。 001 火星人からの手紙 002 ひつじからの手紙 003 煙突掃除夫からの手紙 004 応援団長からの手紙 005 タコからの手紙 006 バスガイドからの手紙 007 ビスケット工場からの手紙 008 審判からの手紙 009 酔っぱらいからの手紙 010 赤の他人からの手紙 011 仙人からの手紙 012 雪男からの手紙 013 プールサイドからの手紙 014 探検隊からの手紙 015 油売りからの手紙 016 火曜日からの手紙 017 理容師からの手紙 018 ロボットからの手紙 019 迷子からの手紙 020 つちのこからの手紙 021 博士からの手紙 022 透明人間からの手紙 023 釣り人からの手紙 024 スワンからの手紙 025 退屈届 026 下り坂からの手紙 027 発券所からの手紙 028 乗客からの手紙 029 おうむからの手紙 030 探偵からの手紙 031 配達人からの手紙 032 ピッチャーからの手紙 033 アシスタントからの手紙 034 冷凍庫からの手紙 035 セールスマンからの手紙 036 イカからの手紙 037 ライト係からの手紙 038 話題からの手紙 039 帽子からの手紙 040 果たし状 041 どろぼうからの手紙 042 ジンジャエールハウスからの手紙 043 鼻からの手紙 044 警備員からの手紙 045 窓の向こうからの手紙 046 未来からの手紙 047 発明家からの手紙 048 ふくろうからの手紙 049 インスタントカメラからの手紙 050 調査員からの手紙 これははまると全部集めないと気が済まなくなりそうな『ガチャ』的で危ない小説ですね。 どこで購入できる? さて、 ひっそりした佇まいの手紙小説だけに購入するのも苦労しそう。 古本トロニカのオンラインショップで買えるのですが残念ながら現在 SOLDOUT状態が続いています。 12現在販売が再開されていました。 札幌や東京の一部書店でも取り扱いがあるみたいなのですが 少し古い情報です、変更があるかもしれませんので事前に確認お願いします どちらにしてもしばらくは厳しそうですね。 取り扱い店舗一覧 札幌: 「TRONIKA」 東京: 「タコシェ」 東京: 「AMLETERON」 東京: 「神保町いちのいち」 東京: 「立川ルミネ」 東京: 「ソラマチ書店」 京都: 「ガケ書房」 という訳で落ち着くまではお預けになりそうな気もしますが楽しみに待ってることにしましょう。 小説の出版元は さんですのでこちらもチェックしてみて下さい。

次の

何者からかの手紙の通販,売ってる場所はどこの店舗(販売店)?

何者 から か の 手紙

ある日、家に帰ったら郵便受けに不思議な手紙が入っていた…… そんな妄想をせずにはいられない、物語好きの心をくすぐるちょっと不思議な小説があるのをご存知でしょうか。 BOOKSOUNDS から発売されている、その名も 「何者からかの手紙」は手紙型の小説。 SNSで話題になってから、売切が続いていたのですが……先日ようやく手に入れることができたのでご紹介します。 【3通の手紙】 今回、私の元に届いた 購入した のは3通の手紙。 1通150円 税抜き と、手に取りやすい価格です。 「博士からの手紙」 「ひつじからの手紙」 「調査員からの手紙」 どの差出人も気になりますよね? 【まるで本物の手紙のよう】 レトロな封筒はのりで封がしてあって、飾り気がないのがとってもリアルです。 どの封筒にも、中には 4枚の便箋が入っていました。 【気になる中身は……】 今回は 「ひつじからの手紙」の冒頭をご紹介しましょう。 私はもう、 この冒頭だけでこの世界に引き込まれてしまいました。 本当なら全部をご紹介したいぐらいなのですが、ネタバレしない方が絶対に楽しいので我慢します。 小説なのでもちろん不特定多数に向けた内容のはずなのですが 、不思議と自分だけに書かれているかのような錯覚におちいってしまいます。 手紙を受け取って自分が物語の一部に組み込まれたような楽しさがあるのです。 そして最後に 「追伸」が書かれているものもあるのですが、これがまた可愛くてちょっぴりシュールで、見事なオチになっていて面白いのです。 もしお手にとられた方は確認してみて下さい……! 【集めたくなる不思議な魅力】 他の「博士からの手紙」「調査員からの手紙」もそれぞれに物語があって、でもやっぱり 「手紙の宛先は私」という、何とも不思議な気持ちにさせてくれました。 しかも、差出人はそれぞれにチャーミングで可愛らしいんです。 他の差出人も気になったので調べてみたら……確認できただけでも59種類ありました! 2020年2月現在 「セールスマンからの手紙」、「どろぼうからの手紙」といったものから「昨日からの手紙」や「話題からの手紙」など人間じゃない差出人も多いですね。 一体どんな内容なのか気になって、全てそろえたくなってしまいそう。 【どこで出会えるの?】 とっても興味深い小説ですが、取り扱い店舗は少なめです。 ・北海道 tronika、本を読まない人の本屋「wonderfulworld! 」 ・青森 古書らせん堂、八戸ブックセンター ・福島 Go Go Round This World! もし興味のある手紙を見つけたら、ぜひ手にとってみて下さい。 「これが自分の郵便受けに入っていたら……」と想像しながら読み進めると、楽しさが倍増しますよ! 参考リンク: 執筆・撮影: Photo: c Pouch ちなみに、59種類の差出人は以下の通り。 001 火星人からの手紙 002 ひつじからの手紙 003 煙突掃除夫からの手紙 004 応援団長からの手紙 005 タコからの手紙 006 バスガイドからの手紙 007 ビスケット工場からの手紙 008 審判からの手紙 009 酔っぱらいからの手紙 010 赤の他人からの手紙 011 仙人からの手紙 012 雪男からの手紙 013 プールサイドからの手紙 014 探検隊からの手紙 015 油売りからの手紙 016 火曜日からの手紙 017 理容師からの手紙 018 ロボットからの手紙 019 迷子からの手紙 020 つちのこからの手紙 021 博士からの手紙 022 透明人間からの手紙 023 釣り人からの手紙 024 スワンからの手紙 025 退屈届 026 下り坂からの手紙 027 発券所からの手紙 028 乗客からの手紙 029 おうむからの手紙 030 探偵からの手紙 031 配達人からの手紙 032 ピッチャーからの手紙 033 アシスタントからの手紙 034 冷凍庫からの手紙 035 セールスマンからの手紙 036 イカからの手紙 037 ライト係からの手紙 038 話題からの手紙 039 帽子からの手紙 040 果たし状 041 どろぼうからの手紙 042 ジンジャエールハウスからの手紙 043 鼻からの手紙 044 警備員からの手紙 045 窓の向こうからの手紙 046 未来からの手紙 047 発明家からの手紙 048 ふくろうからの手紙 049 インスタントカメラからの手紙 050 調査員からの手紙 051 角砂糖からの手紙 052 なにも無いからの手紙 053 インクからの手紙 054 シマシマからの手紙 055 紙切れからの手紙 056 昨日からの手紙 057 スプーンからの手紙 058 ふとんからの手紙 059 恐竜からの手紙.

次の