スマホ ロック 解除。 Xperiaスマホのロックを解除する裏ワザ

Androidスマホの画面ロックを設定/解除する方法まとめ──パスワード・PIN・パターンから指紋認証・自動ロックまで

スマホ ロック 解除

スマホに画面ロックは必需品! 多くの人はそう思い、しっかりと何かしらの画面ロック手段を施してあることでしょう。 Androidスマホの場合は線を描く「パターンロック」が手軽かつセキュリティレベルが高く人気です。 最近は保護をさらに強固にするために、定期的なパスワード変更を求める意見もでてきました。 たしかに、複雑なパスワードでもバレてしまったらおしまいですものね。 しかし…です。 こうなると起こりえるのが「 パスワードがわからなくなった!」「 パスワードを忘れてしまった!」といったトラブル。 特にパターンロックはササッと設定できてしまうので、どんな軌跡でなぞったかを忘れてしまうというケアレスミスも起こるのです。 解決法を調べようにもスマホは使えないし、ロック解除できないのでメールや電話もできません。 完全に詰みです。 そうなる前に、ここで紹介するロック解除手段を覚えておく、もしくは自宅PCなどにしっかりとブックマークしておきましょう。 目次:• ・PINコード入力 ・パターン入力 ・パスワード入力 ・指紋認証 ・顔認証 1つずつ紹介していきます。 ロック解除ができなくなってしまった、忘れてしまった時の対処法の前にロック解除にはどんな種類があるのか、あらかじめ知っておきましょう。 設定画面のセキュリティ項目から設定可能 画面ロックは設定画面のセキュリティ項目から設定可能です。 PIN 画面ロックの設定画面から、「PIN」を選択し設定可能です。 PINコードは4桁以上の数字を組み合わせて設定するパスワード設定になります。 誕生日などの安易なものはもしものために控えましょう。 だからといって複雑に設定する場合は忘れないようにメモしておきましょう。 パターン Androidスマホで定番の「パターン」の設定方法は、画面ロックの設定画面から「パターン」を選択し進めてください。 思いつきなパターン方法なものほど忘れやすいので注意してください。 パスワード 英数字を組み合わせてパスワードを作成する設定になります。 ロック画面設定から「パスワード」を選択し設定できます。 「PIN」では不安だなーという人は、こちらをおすすめします。 念のためGoogleアカウントのパスワードと同じものの使いまわしではなくきちんと設定しておきましょう。 指紋認証 上記のパスワードのどれかを設定したら、便利な指紋認証を利用できます。 スマホの背面や、前面に指紋認証センサーが設置してあることが多いです。 近年のスマホでは、精度があがってるものが多いので、ぜひ利用してセキュリティの安全を高めてみてください。 顔認証 Galaxy S10の顔認証設定画面 最近のスマホでは指紋認証と合わせて、よりセキュリティ品質をあげるために顔認証を採用しているスマホがあります。 セキュリティの設定画面から設定することが可能です。 指紋認証と併用して利用すると便利です。 スマホのロック解除・パスワードを忘れてしまった場合の対処法 上記の方法で、スマホのロック設定は可能ですが、Androidスマホの、パターン入力・PINコード・パスワード。 これら設定していたものを忘れてしまうことは多いです。 実際に筆者も、2年ほど使ってなかったスマホを音楽プレーヤー用に使おうと思い電源をつけたものはいいものの、PINコード入力で… 「全く覚えてない!!」 となってしまいました。 どれだけやってもラチがあかず。 上記のように、ロック解除のパスワードを設定しておいて忘れてしまった場合の解決方法はほとんどの場合「 スマホを初期化する」になります。 これから、忘れてしまった場合の対処法を解説していきます。 Androidデバイスマネージャーで初期化する パスワードを忘れた自分に慈悲はない Androidスマホには、Googleの端末リモート機能「Androidデバイスマネージャー」を利用することができます。 ブラウザやアプリからGoogleアカウントを使って端末を探し、遠隔操作できる機能となり、無くしてしまったスマホの場所を突き止めたり、拾ってくれた人にコンタクトを取る、最終手段として遠隔消去を行なうことができます。 昔はAndroidデバイスマネージャーを使って、ロックパスワードを再設定することができたようですが、最近は端末がロックされ、ロックパスワードが設定済みの場合は再設定できなくなってしまっています。 そのため、残された手段はそう… 初期化です。 デバイスを探す 機能から初期化が可能に 手軽なのはパソコンでにログインし、「デバイスデータを消去」をクリックしてスマホを消去していきます。 パソコンや他の機器が手元にない場合は家族や友人のスマホやパソコンを少しだけ借りたり、ネットカフェからログインしても良いでしょう。 ただしログイン時にはパスワードは残さないようにご注意ください。 また、消去によってスマホの中のデータは消えてしまいます。 定期的にバックアップしていないと悲しいことになるのでこちらは最後の手段です。 ロック解除のスマホに電源が入っていること• スマホの通信が可能な状態にあること モバイルネットワークもしくはWi-Fi• Googleアカウントにログインしていること• 位置情報がONになっていること• ロック解除を忘れたスマホの、Googleアカウント「ID・パスワード」を知っていること どれも基本的なことで、現在手元にスマホがあるのであれば問題ないかと思います。 リモート操作でデバイスを保護 他には、Googleアカウントからログアウトし画面上に電話番号やメッセージを表示しておく、デバイスを保護する機能も利用できます。 端末を落としてしまった時にこのリモート機能を知っておくといいでしょう。 リカバリーモードで初期化する リカバリーモードで初期化できることも もうひとつ。 アカウントのパスワードもなにもかもわからないといった状況で、初期化できる方法があります。 それが端末に備わった リカバリーモード。 スマホの中には起動時に特定のボタンを押しながら起動することで、復旧モードが起動し、端末の初期化を行なうことができます。 リカバリーモードを備えていたり、それを公表しているスマホは僅かです。 全てのスマホで利用できるテクニックではありませんし、事前にリカバリーモードの起動方法を知っておく必要があるので、実用的かといわれると疑問も残ります。 また、どっちにせよ初期化となりますし…。 ショップの窓口やサポートセンターに相談する 対応できるかは…ケース・バイ・ケースかもしれません Androidデバイスマネージャーを利用しようにもGoogleアカウントのパスワードすら忘れてしまった場合。 これはもはや自力での解除は難しくなります。 最終手段としてショップの窓口やサポートセンターに相談してみましょう。 今回のようなケースが対応できるかは…あまり期待は出来ないかもしれませんけどね。 もし対応できるとしたらパスワードの解析は不可能であるため、端末の初期化となる可能性が高いはず。 そうなるとやはりこちらもデータは全て消去されてしまうのでご注意ください。 定期的なバックアップって大事です…。 ロックパターンやパスワードを忘れないためには? 定期的なパスワード変更は大事です。 でも、それを忘れてしまっては本末転倒です。 アプリやサービスのパスワードであれば、パスワード管理アプリなどを使えば楽ちんなのですが、今回のようにスマホのロックパターンやロックパスワードとなるとアプリに頼ることもできません。 そのため…、 パスワードは紙にメモして、見つからない場所へ アナログですが、紙。 物理的なメモは最強です。 サイフなどに入れておくとサイフとスマホをセットで無くすと大変なので、必ず自宅の机の引出しの奥深く。 もしくは金庫の中でもいいでしょう。 そういった場所に保管しておきましょう。 また、寝ぼけ半分とか適当にチャッチャっとパスワードを設定するのはやめましょうね。 大げさですかね? でも、スマホっておサイフでもありますし、個人情報の塊でもあります。 そして連絡手段ですし、仕事に生活に必要不可欠なツールです。 ロックパスワードにはそのくらいの価値があると思うのです。 それと、パスワードを忘れてしまった場合は最悪「スマホの初期化」が必要になりますので 定期的にスマホのバックアップは必ず行っておきましょう。

次の

【Android ロック解除】アンドロイドの ロックを解除する裏ワザ

スマホ ロック 解除

ステップ1.画面ロック解除したいAndroid端末をパソコンに接続して、Androidロック画面の解除をクリックしてください をパソコンにインストールした後、 を起動して、「ツールボックス」、「Androidロック画面の解除」をクリックしてください。 Androidスマホを接続して、表示された画面の「Androidロック解除」をクリックします。 ステップ2.ロックされたスマホの選択やリカバリーモードの設定などをしてください 画面がロックされたAndroidスマホのデバイス名とモデルを選択して、「次へ」をクリックします。 レンガエラーにならないように、表示された画面に「確認」という文字を入力してください。 そして「確認」ボタンをクリックします。 次の画面に表示されたガイドに従ってダウンロードモードに入ってください 「確認」をクリックした後、画面ロックを解除するためのリカバリーパッケージをダウンロードしています。 ステップ3.画面がロックされたスマホのパスワード解除が完了になります。 リカバリーパッケージをダウンロードした後、スマホの画面ロックを解除が始まります。 時間はほとんどかからないので、すぐにスマホのが画面ロックする状態から解除します。 このように2つの方法がありますので、自分の状況に合わせて適している方法を活用してロックを解除していきましょう。 スマホ画面ロック解除方法 はもしもの時に欠かせない事なので、Wondershareの「 」を利用してしっかりと対応出来る方法を把握して細かく確認していきましょう。

次の

iPhoneパスコード解除の裏ワザ4選|ロック解除方法を徹底解説

スマホ ロック 解除

PIN1・2コード/PINロック解除コード(PUK) PINコード(PIN1コード・PIN2コード) 5G Xi クロッシィ FOMA ドコモUIMカード(FOMAカード)には、PIN1コード、PIN2コードという2つの暗証番号を設定できます。 PIN1コードは、第三者による無断使用を防ぐため、ドコモUIMカード(FOMAカード)をFOMA/「Xi」(クロッシィ)機種に差し込むたびに、または、FOMA/「Xi」(クロッシィ)機種の電源を入れるたびに使用者を確認するために入力する4~8桁の番号(コード)です。 PIN1コードを入力することにより、発着信および機種操作が可能となります。 PIN2コードは、ユーザー証明書利用時や発行申請、積算料金リセットを行うときなどに使用する4~8桁の暗証番号です。 電源を切っても、入力を間違えた回数は戻りません。 (前回正しく入力したときから3回連続です) PINロック解除コード(PUK) 5G Xi クロッシィ FOMA PIN1・2コードを3回連続して間違えた際、自動的にかかる「PINロック」を解除するときに使います。 PINロック解除コード(PUK)のご利用方法 PINロック解除コード(PUK)を入力すると、PINロックが解除され、新しい「PINコード」を設定し直す画面が表示されます。 (初期の「0000」へリセットする機種もあります) PINロック解除コード(PUK)を10回連続して間違えると、完全にロックされます。 PINロック解除コード(PUK)のお買い上げ時の設定 [契約時にお渡しする契約申込書(お客さま控え)に記載されている8桁の数字]• 申込書控えは、ドコモショップでお申込みの場合にお渡しいたします。 ドコモショップ以外で新規にご契約されたお客さまは、下記のの方法で確認になれます。 PINロック解除コード(PUK)を確認したい場合 以下の方法で確認することができます。 My docomo(iモード版・spモード版・パソコン版)の「ドコモオンライン手続き」から確認する 2. ドコモ インフォメーションセンターへご相談いただく ドコモ インフォメーションセンターにお問い合わせいただき、ご確認ください。 お忘れの場合や完全にロックされたとき PINロック解除コード(PUK)は変更できません。 お忘れの場合、ドコモUIMカードと本人確認書類(運転免許証など)をお持ちの上、お近くのドコモショップまでご来店ください。

次の