濃い レモン サワー。 お店で頼む“濃いめ”なレモンサワー「こだわり酒場のレモンサワー<キリッと男前>」が登場 新CMでは梅沢富美男も濃い顔に(2020年3月4日)|BIGLOBEニュース

梅沢富美男が濃い顔立ちの“男前”に変身 CMで一人二役コミカルに演じる

濃い レモン サワー

ストロング系チューハイが大人気の昨今。 レモンサワーを一気にメジャーな立ち位置まで引き上げたともいえるサントリー「こだわり酒場のレモンサワー」シリーズから待望の9%が3月17日に発売。 その名も、 「こだわり酒場のレモンサワー〈キリッと男前〉」。 棚の中でハッと目を引きます。 ストゼロを代表に、ストロング系は「強さ」や「キレ」を押し出したデザインが多くなりがち。 ですが、今回のこの「〈キリッと男前〉」が、落ち着いたデザイン、かつ上品。 「強さ」や「キレ」のイメージを、「〈キリッと男前〉」という言葉で表現しているのが、私はすごく好きです。 ちなみにパッケージには 「酒も果実もしっかりうまい」とのコピー。 アルコールだけではなく、 レモンも「濃い」のが「こだわり酒場」の9%。 ここが他のストロング系とは一線を画すポイントのようです。 商品展開は 350mlと 500ml缶。 そのうち、「〈キリッと男前〉」の方も、自宅で作れる素が販売されたりするんでしょうか? また、飲食店での提供も行っている「こだわり酒場」ですが、「〈キリッと男前〉」の方も、お店で飲める日がきたらな…なんて思います。 (ストロング系大好き) 商品説明 「レモンをまるごと漬け込んだ浸漬酒と複数の原料酒をブレンドし、レモンの味わいと、アルコール度数9%のクセのないお酒の旨みをしっかり感じられるキリッとした中味に仕上げました。 」 原材料名 レモン、スピリッツ(国内製造)、焼酎/酸味料、炭酸、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース) 原材料は重量順で書くという表記ルールがあるのですが、これお酒よりもレモンの方が重いってことですよね。 レモン感の強さに期待が高まります。 成分表示 100mlあたり エネルギー 55kcal たんぱく質 0g 脂質 0g 炭水化物 0. 8~1. 3g 糖類 0g 食塩相当量 0. 23~0. 38g 実際に飲んでレモンサワーの公式に当ててみた 今回もレモンサワー研究所のオリジナルのを使って飲み比べてみました。 レモンサワーの公式については過去記事をご覧ください。 一口飲むと、期待以上のおいしさにびっくり。 ストロング系とは思えぬ フレッシュ感です。 レモンの酸味がキュッと感じられてて、ストゼロのような「科学っぽさ」が全くない。 生絞りのようなレモンの「濃さ」。 アルコールだけではなくレモンも「しっかり」なのが飲みやすすぎて、衝撃です。 炭酸も強すぎず弱すぎず、ちょうど良い。 お酒臭くない上に、フレッシュ感もあるので、いい意味で 「普通の美味しいレモンサワー」。 言われなければ9%だと気が付かないほど。 「レモンサワー」として味が美味しい。 酸味が強くて、疲れた体によく染みます。 檸檬堂の「鬼レモン」 9% より、 甘くないのがいい! キリッと辛口でおすすめです。 おつまみは塩気のあるハムと一緒にいただきました。 発売日にゲットできてラッキーでした! まだの方はぜひ飲んでみてくださいね! ストロング系レモンサワーの中では、現状私の中で最推しです!.

次の

梅沢富美男が濃い顔立ちの“男前”に変身 CMで一人二役コミカルに演じる

濃い レモン サワー

こんにちは。 RTD研究家のストロングおじさん()です。 本日は、 2019年6月4日(火)に発売された『サッポロ レモン・ザ・リッチ 濃い味塩レモン』を飲んで、ガチレビューしていきます! 『サッポロ レモン・ザ・リッチ』シリーズとは? 『サッポロ レモン・ザ・リッチ』シリーズとは、2019年4月にサッポロビールから発売された缶レモンサワーブランド。 その名の通り、 果汁感あふれる濃厚リッチなレモンの味わいが特徴です! 従来、果汁感が濃いレモンサワーというのは、渋みやえぐみといったレモンの雑味も目立ってしまうということが課題でした。 各社、その雑味を抑えるために色々な努力をしていますが、本製品は 果汁・果皮・オイル・パルプという「レモンの良いとこのみ」を選りすぐって抽出する手法を取り入れているのだそう。 これにより、 濃厚でありながらも雑味の少ない、ピュアなレモン感が表現されているんです! 現時点のラインナップは、酸味も甘さもしっかり味わえるレギュラーの 『濃い味レモン』、果皮エキスによりビター感をより強調した 『濃い味ビターレモン』、そして甘さ控えめで最もストレートにレモンの風味を感じられる 『濃い味ドライレモン』の3種類となっております! 各界のレモンサワー好きも絶賛!レモンサワー FAN CLUB!! 「サッポロ レモン・ザ・リッチ」の発売に当たり、 各界のレモンサワー好き著名人がコメントを寄せたというサイトが開設され、こちらも話題になりました。 名だたる著名人の方々に混じって、実は私もちゃっかりコメントを提供しています!よく見ると、nomoooのライター仲間のレモンザムライさんもいますね(笑) さて、そんな各界のレモンサワー好きが絶賛する『サッポロ レモン・ザ・リッチ』シリーズから、 早くも発売される第2弾が今回紹介する『濃い味塩レモン』です。 では、恒例の開発者インタビューにいきましょう! サッポロビールの担当者様にインタビューしてみた! さぁ、やって来ました!サッポロビール本社@恵比寿ガーデンプレイス。 先月『キレートレモンサワーBOOST』の取材でも来たので、二か月連続ですね!前回と違う角度で撮ってみました(笑) 恒例のRTD展示コーナーの見学は先月も行ったので割愛します。 気になる方は、を見て下さい! それでは、インタビューをしていきましょう! 『塩レモン』、そしてレモンサワー市場全体にかける想いとは!? こちらが開発のご担当の野村さんです!無理を言って、製品をもってお茶目なポーズをとっていただきました(笑) 野村さん サッポロビールとしてはレモンサワー市場全体を盛り上げていきたいと考えています。 塩の結晶の描写が非常に爽やか!!ついつい手にとってしまいたくなる、魅力的なパッケージです! 塩が入っていること以外は、レギュラーの『濃い味レモン』と変わらないようですね。 塩を入れたことによりレギュラーとの違いがどう出ているか?その辺りにも着目し、実際に飲んでみましょう! 『サッポロ レモン・ザ・リッチ 濃い味塩レモン』を飲んでみた グラスに注ぐと、 黄色みがかかったキレイな半透明!見ただけでレモン感が強いのが想像できますね~。 さて、ワクワクしながら飲んでみると、、、ふむ、それほど塩気は強くなく、ほんのり感じる程度です。 しかし、このほんのりした塩気がレモンの風味に大きく影響を与えているのに、私は気づきましたよ! 『レモン・ザ・リッチ』シリーズは、 基本的に酸味が強めです。 それはレモン感が強いから当然であり、それがまたレモンサワー好きにはたまらないのですが、中には少し刺激的と思う方もいると思います。 一方、この『塩レモン』は、 その塩気がレモンの酸味の角をとり、よりまろやかで飲みやすい風味に仕上がっているのです。 なおかつ、レモンの複雑な香味や旨味はしっかり表現されているので、まろやかだけど飲み応えのある味わいになっています。 また、 塩気のおかげで中和されているのか、甘さもレギュラーに比べスッキリと引き締まっています。 これからの季節にぴったりな、とても爽やかなフレーバーだと感じました! レモン・塩・氷、最高の組み合わせでこの夏を楽しもう! 個人的には、 このフレーバーは氷を入れて飲むのがより美味しいと思います。 ただでさえ爽やかですが、氷の清涼感とあいまって、よりスッキリとゴクゴク飲めちゃいます。 夏の太陽の下で飲んだら、最高に美味しいレモンサワーなのではないでしょうか! また、これはこのシリーズ全般に言えることですが、独自製法により 果汁3%とは思えないほどレモンの風味がしっかりしているので、氷を入れてもレモン感は全然薄まりませんのでオススメです! まとめ いやー、今回の『サッポロ レモン・ザ・リッチ 濃い味塩レモン』も非常に美味しい一品でした。 レギュラーの酸味・甘さともしっかりした飲みごたえがある味わいも美味しいですが、一方で『塩レモン』のスッキリ爽やかな風味もはまりそうです。 いずれにせよ、色んなレモンの風味を楽しめるのが本シリーズの魅力ですね ! これからも「進化系レモンサワー」の代表格として、レモンサワー界全体を盛り上げるような商品の発売を期待しております!!.

次の

【楽天市場】【レモンサワーの素】富士白レモンチュウハイの素 25度 600ml 6本【送料無料】【送料込み】【レモン酎ハイ】【レモンチューハイの素】【レモンサワーの素】【中野BC】【ふじしろ】【FUJISHIRO】【希釈用】:紀州いちばん屋楽天市場店

濃い レモン サワー

さんがイメージキャラクターをつとめる「こだわり酒場のレモンサワー」ブランドから3月17日に、お酒も果実も濃くなった「こだわり酒場のレモンサワー<キリッと男前>」が新発売されます。 あわせて、梅沢さんも濃い顔メイクで登場する新CM「キリッと男前の捕手」篇が同日から放送。 ちなみに、CM撮影の現場では梅沢さんの要望により、スタッフ全員も濃い顔メイク姿。 かなり濃厚な現場で撮影が行われたそうです……! サントリースピリッツ株式会社が展開している「こだわり酒場のレモンサワー」は、「お店の味わいが自宅でも手軽に楽しめる」をコンセプトにしたレモンサワーブランド。 発売同日となる3月17日から放送される新CMでは、梅沢さんは「こだわり酒場のレモンサワー」CMシリーズでおなじみの「レモン沢(ザワー)富美男」として登場。 鮮やかなレモン色の全身タイツに、レモンをイメージしたコミカルなかぶり物のインパクトあるお姿。 梅沢さんは以前からのキャラクター「レモン沢(ザワー)富美男」とその「濃いレモン沢(ザワー)富美男」の一人二役を担当しています。 CMは2019年秋に流れた「晩酌はナイターと」篇の改訂版となり、野球のナイター中継が流れる居酒屋が舞台。 サラリーマンがレモンサワーを一口のみ「家でもこの味飲みたいなぁ」とつぶやくと、いきなり背後にあったTVの中に場面転換。 キャッチャーミットを構えたレモン沢富美男がホームベースの下から「夢芝居」をBGMにせり上がってきます。 「晩酌にも プロ野球と プロの味」という俳句をよみ缶を差し出すのですが、次の場面でレモン沢が「濃いレモン沢富美男」に変身。 「濃いの出た!」とアピールするコミカルな内容です。 このCM撮影現場では、監督だけでなくほとんどのスタッフ、関係者が、黒い筆でぶっとい眉毛を付け足したり、顔の骨格や筋をオーバーになぞったりする濃い顔メイクで撮影に挑んでいます。 撮影前に、梅沢さんから冗談半分で言われた「俺だけ濃いめの顔をして撮影するのも寂しいから、スタッフのみんなにもキリッとした濃いめのメイクで現場に来てほしい」というリクエストに応え実現。 梅沢さんがスタジオ入りして全員と対面すると現場は一気に盛り上がったといいますが……撮影では真剣な表情のカットもあるため、その後「笑ってはいけない」状態も。 この過酷な?撮影のようすはYouTubeでメイキング動画が公開されています。 なお、サントリースピリッツ株式会社は、新商品および新CMの発表にあわせて、一般社団法人日本記念日協会より3月8日が「レモンサワーの日」に正式認定されたことも発表しています。 記念日を通してレモンサワー市場を活性化させることが目的だといい、レモンの心地よい酸(3)味と炭酸のパチパチ(8)で3月8日が記念日として申請されています。

次の