ジュエルレイン 鎮める。 男の背中ニキビも保湿が大事!【セルフケア用】おすすめクリーム徹底比較!|OTOLOG

お得ショップ » Blog Archive » 【ビオデルマ サンシビオ エイチツーオーD】

ジュエルレイン 鎮める

リプロスキンを手に入れるだけでも金銭的に精一杯なのに、それに加えてさらにニキビ専用の高い化粧水を買うのは大変だという人も多いでしょう。 そんな人は、プチプラの化粧水でも大丈夫です。 プチプラ化粧水は、ドラッグストアなどで手軽に手に入り、たっぷり使えるのがメリットですね。 プチプラで評判がいい代表的な化粧水は「」です。 ニキビの炎症を鎮めるグリチルリチン酸と、肌の新陳代謝を上げターンオーバーを促すハトムギの効果でニキビやニキビ跡に効果があると言われています。 たっぷり500ml入って600円前後と大変お得です。 それから、「 」も800円前後という価格帯ながらニキビに効果的な成分がギュッと凝縮しています。 殺菌成分のイソプロピルメチルフェノールや、炎症を鎮める成分グリチルリチン酸2Kや、ビタミンC、保湿成分や肌を整える成分や角質を柔らかくする成分などが入っているので美白とニキビ両方への効果があることが分かっています。 続いては、使用感がよくて評価も高い 「」は400mlで1,000円前後とお手頃価格で手に入ります。 香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコール不使用で肌に優しく、ヒアルロン酸やリピジュアなどの保湿成分で肌に潤いを与えてくれます。 敏感肌の人〜脂性肌の人まで肌質を問わず使用できるのも嬉しいですね。 使用している人の年齢層も幅広く、50代の母も「これ、いいわ!」と言っていました。 また、もう少し予算があるという人は もおすすめです。 オルビスは10代後半〜20・30代前後の女性に人気があるブランドですね。 肌荒れに効果がある紫根エキスや、ニキビの炎症を鎮める甘草エキス、コラーゲンやトリペプチドFなどの潤い成分も入っています。 これらの成分がグングン肌に浸透して、ニキビの原因にアプローチしてくれます。 これだけの成分が入っていて1本1,620円(税込)はお得ですよ。 まとめ リプロスキンは、導入化粧水なのでその後に使用する化粧水をしっかりと選ぶことでよりニキビ・ニキビ跡・凸凹などニキビ後の肌のトラブルを鎮める効果が期待できます。 今回ご紹介した「ジュエルレイン」や「ビーグレン」は、多くの人が併用しているので、予算的に余裕がある場合はこちらを試してることをおすすめします。 それが厳しいという人は、プチプラ化粧水にも優秀なものがあるので試してみてください。

次の

リプロスキンと一緒に使えるプチプラ化粧水は?

ジュエルレイン 鎮める

・シュガースクワラン…純度がとても高い保湿成分! ・アーチチョーク葉エキス…素肌をより明るく! ・アロエエキス…たっぷりの潤いを蓄える! ・水溶性コラーゲン液…肌のリズムを整える! ・グリシルグリシン…肌のツヤとハリをパワーアップ! この他にもヒアルロン酸などの美容成分が17種類も配合されています。 背中って手も届きにくいし、つい見逃してしまうのですが、やっぱりケアは必要です。 ジュエルレインには「サリチル酸」が配合されています。 サリチル酸はニキビケア用の化粧水などによく配合されているのですが、肌を柔らかくしてくれる成分です。 素早く浸透して今できているニキビにも直接アプローチします。 にきびにはオイリーなイメージもありますが、肌の乾燥から繰り返しできてしまうニキビもあるんです。 ジュエルレインのオリブ油、スクワラン、アロエエキス、ローマカミツレエキスなどの高保湿成分が背中を長時間保湿して、ニキビができない肌に整えてくれます。 汗や下着のすれで背中がかゆくなりやすい方の保湿にも安心して使うことができます。 ローズは花の中でも気位が高いイメージがありますが、ダマスクローズは「バラの女王」と呼ばれている正にクイーンオブクオーン。 ダマスクローズオイルは3000本からたった1gしか抽出できないとても貴重なオイルで、ブルガリア産が特に貴重で高貴とされています。 ジュエルレインのダマスクローズオイルもブルガリアから直輸入されたものです。 香りで心も満たされそうですね! ・乾燥がひどかったのですが、ジュエルレインを使い始めてからとても良くなってきました。 ・塗り始めてからニキビが減ってきました! ・背中が綺麗な友達に教えてもらって使い始めました。 潤いがあるのにベタベタしないところが良いですね。 肌の調子も良くなってきています。 ・市販のボディクリームみたいにベタつかないし、のびが良いので背中に使いやすいです。 保湿力もとても良いですよ。 ・生理前に背中ニキビができやすいのですが、ジュエルレインを使い始めてかた背中ニキビで悩むことがなくなりました。 使い続けます! ・ジェルなので背中にも塗りやすいですし使用感がサラッとしているところが好きです。 ・なじみが良すぎて保湿力が足りないんじゃ?と思っていましたが、時間がたっても全然乾燥しません。 ベタつきがないのにしっとりしているので使った翌日から肌の調子が良いのがわかりました。 ・乾燥が気になる日はちょっと多めに使うのですが、それでもベタつきは全くありません。 肌にぐんぐん入っていくので気持ちが良いです! ・背中が乾燥ですごくかゆかったのですが、この悩みが解消されてきました!夜使うだけでもしっとりが長続きします。 ・ボディケアアイテムとしては安くはありませんが、値段以上の効果があります。 なくなったらリピする予定です。 ・背中と二の腕に使っています。 背中が乾燥でカサカサになることがなくなって、二の腕のザラつきも良くなってきました。 ・フェイスラインのニキビが気になっていたので、顔にも使っています。 肌が柔らかくなってきました! 悪い口コミ ・吹き出物の跡をなんとかしたくて試したのですが、変化を実感できませんでした。 ・ボディクリームにしては価格が高いです。 効いてるかよくわからないのでリピはありません。 ・値段が高すぎて続けられませんでした。 もっと長く続けたかったのですが経済的に無理でした・・・。 ・背中ニキビに効果があるというよりも、背中を保湿できるジェルという感じなので、もっと価格が安い保湿ジェルでも良いのでは?と思えてきます。 ・ウェディングドレスをキレイに着たくてリピしましたが、背中ニキビの改善は見られませんでした。 すごく残念です。 ・保湿効果はありますが、背中ニキビには効果がありません。 2回リピしましたがもう買わないです。 ・新しいニキビはできにくくなったみたいですが、ニキビ跡には効果がありませんでした。 価格に見合っていないと思います。 ・今できているニキビを治す効果はないようです。 <私のコメント> ジュエルレインを購入する方は、やっぱり背中ニキビが気になる方が多いので、「背中ニキビに効いたのか・効かなかったのか」で評価が大きく分かれているようでした。 残念ながら効果を実感できなかったという方もいらっしゃったのですが、口コミを読んでいると全体的な評価はかなり高いと感じました。 これだけでもかなりすごいことだと思います。 また、ジュエルレインは雑誌や口コミで人気が高まった背中ニキビケアアイテムで、多くの女性誌でも紹介されているのですが、さらにすごいのが「医療関係従事者が選んだ背中ニキビケア化粧品」でも1位を獲得しているところ。 (日本アクネケア化粧品研究所調べ) 医療関係の方々が選んでいるということはホンモノということじゃないですか? さらに、背中ニキビケア部門の信頼度・満足度・実感度・人気度・おすすめしたいケア部門でそれぞれ第1位に輝いています。 それから、ジュエルレインは背中だけでなく、二の腕や顔にも使うことができるので、顔のニキビ、二の腕のザラつきに効果を感じている方もいらっしゃいました。 上でもご紹介しましたがジュエルレインは、パラベン、アルコール、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料不使用です。 敏感肌さんでも使いやすいと思います。 ジュエルレインを買ってみた ジュエルレインが届きました! 箱に光沢があってニキビケア向けのボディジェルには見えない高級感がありますよ。 さっそく開封してみました!すごくシンプルな容器に入っていますよ。 この容器、私がネットで見かけた写真と違ったので調べてみたところ、ジュエルレインは2017年12月にリニューアルしたのだそうです。 手元に届いたのはもちろんリニューアル後の商品でした! 私の場合、ジュエルレインの置き場所は洗面台の棚になると思うのですが、パッと見た感じ顔用のクリームっぽいので、見せる収納にしておいても違和感がないと思います。 ジュエルレイン本体の大きさは、女性の手のひらにちょこんと乗るくらいです。 60g入っていて、この量で約1か月分になります。 蓋を開けてみると、ダマスクローズの香りがフワッと立ち上ります。 決して強い香りではないのですが、感覚で特別感があるのがわかりますよ。 女性なら誰もが気持ちがアガる香りだと思います。 ひとすくいしてみました。 この写真、3度目でやっと成功したんです。 どういうことかというと、ジェルがやわらかすぎて、すくったとたんにポタッと落ちる感じで、最初の2回は撮影に失敗したんです。 ジェルそのものもとてもやわらかいのですが、体温で一瞬で溶けるという感じで、背中に使うのはもったいないくらい上質です! 手の甲にジュエルレインをのせてみました。 ダマスクローズのすごく良い香りがします~! クルクルと円を描くようになじませています。 乳液よりもすごく軽くて肌なじみものびもとても良いですよ。 スルスルと広がっていくので、背中全体になじませる場合もたくさんの量は要らないと思います。 なじみました。 肌の表面はすごくサラサラなのですが、触れてみるとみずみずしさを感じます。 ジュエルレインを塗った部分と塗っていない部分の両方に触れてみると違いがよくわかりますよ。 塗っている方は肌の内側に水分があるるんです。 表面はサラサラなのでちゃんと保湿されているのかな?という感じもするのですが、触ってみると「あ!ちがう!」と実感できます。 、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンセチルエーテル 20E. 、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ジプロピレングリコール、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、水酸化カリウム、フェノキシエタノール、パラオキシ安息香酸エステル、香料 ジュエルレインは化粧品ではなく「医薬部外品」になります。 医薬部外品には厚生労働省が許可している有効成分が一定の濃度で配合されているので、その効果を私たち消費者に訴求することができます。 ジュエルレインの効果効能は「肌あれ。 あれ性。 あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・にきびを防ぐ。 油性肌。 肌をひきしめる。 肌を清浄にする。 肌を整える。 皮膚をすこやかに保つ。 皮膚にうるおいを与える。 皮膚を保護する。 皮膚の乾燥を防ぐ。 」 ちょっと難しい話になりましたが、化粧品、医薬部外品、医薬品を効果・効能順に並べるとこうなります。 背中(上)の両サイドは肩の上から手を回したり、脇から腕を回すことで比較的簡単に塗ることができますが、ジュエルレインは指先ではなく手のひらの全体につけておいた方が見えない部分も塗りやすいです。 ジュエルレインのテクスチャーがとてもちょうど良いゆるさで、手のひら全体に広げておいたら垂れてくることもないですし、背中の皮膚にすーっと入っていきます。 香りも本当に良いので、塗っていて気持ちが良いです! 首のすぐ下あたりは、首に腕を巻き付けるような感じで手のひらが真後ろにくるようにしてみました。 私はこの塗り方でまんべんなく塗ることができました。 肩甲骨の間は、背中をかくときみたいに下から腕を回すと塗りやすかったです。 ジュエルレインを背中(下)に使ってみる 背中(下)は手が届きやすいので、どんな塗り方でも難しくはないと思います。 手のひらにジュエルレインを広げて、ゆっくりと塗り広げていけば無理なく全体に塗ることができます。 ジュエルレインを背中(横)に使ってみる 手を腰にあてる感じで塗ることができるので、とても簡単です! ジュエルレインは本当に伸びが良いので、500円玉くらいの大きさを手のひらに広げておけば、追加することなく背中全体に塗ることができました。 まだちょっと手のひらに残っているような気がしたので、二の腕にも塗ってみました! そんなにたっぷり塗ったわけではないのですが、触れてみるとしっとりします! 写真の〇のところ、かゆくなることないですか? 私はたまになるのですが、かゆいな~と思うときにはほぼ100%乾燥してカサカサしているんです。 特に冬にヒートテックなどの冬用インナーを着ているとかゆくなるので、衣類との摩擦が起こりやすい部分なのだと思います。 夜のお風呂上りにジュエルレインを塗ってみたところ、朝までしっとりが続いていて、夜中にかゆくなることもありませんでした! ジュエルレインを使ってみた感想・評価 ジュエルレインを使ってみるまで、悪い口コミにあった「背中を保湿できるジェルという感じ。 価格が安い保湿ジェルでも良いのでは?」みたいなご意見が私の中でかなりひっかかっていたんです。 ジュエルレインは通常価格が6,225円、定期コースが初回2,490円、2回目以降が4,980円なので、ボディジェルとしてはかなり高級アイテムになります。 保湿だけで良ければ確かにもっとプチプラなものがドラッグストアに売っているので、違いがわからなかったら残念すぎますよね。 で、実際に使ってみてどうだったかというと、やっぱり違うと思いますよ。 まず、効果効能を訴求できる成分が入っている医薬部外品というところから違うのですが(これはすごく大きい違いです!)、お風呂上りの火照っている背中にもスーッと入っていく作りはありがたいなぁと思います。 体に使うものとしてはめずらしく、肌が荒れた、かゆみが出たなどの肌刺激に関する口コミがとっても少ないところも安心だと思います。 私もかゆみ、赤みなどの刺激はまったくありませんでした。 180gで800円くらいの手持ちのボディジェルと塗り比べてみたのですが、肌へ入っていく感じはやっぱり違うんです。 ジュエルレインはすーっと入ってしっとり潤う感じ、プチプラの方は入っていかなくはないのですが、ジェルのぷるんとした感じが肌の表面にやや残りやすい感じがします。 翌朝の肌も違います。 プチプラジェルは肌の内側の潤いまではキープしてくれないのか、カサカサとまではいかないけど乾燥を感じました。 ジュエルレインも塗ってすぐのようなウルウル感は弱まりますが、潤いはキープされていて、これを毎日続ければ肌が自らを保湿する力がアップしそうという期待感があります。 塗りやすさも香りも保湿力もすごく気に入ったのですが、マイナスポイントをあげるとしたら、価格面から惜しみなく使うことができないことでしょうか。 背中や二の腕などのニキビが気になる部分にだけジュエルレインを使って、他の保湿だけできれば良い部分はもっとお安いボディクリームを使うなどの使い分けが必要になってくると思います。 それから、ジュエルレインを使ってみるなら最初から定期購入にしないとお財布が厳しいと思います。 定期購入は4回のお受け取りがお約束になるのですが、口コミでは4回は多すぎとの声もありました。 でもこれにはちゃんと理由があって、ターンオーバーを考えると4か月は続けてみて欲しいということなんです。 とは言うものの、いきなり4か月の定期購入はちょっと不安もありますよね。 ジュエルレインには「60日間返金保証」がついているので、その点は安心です。 使ってみて肌に合わないと感じたら返金システムを利用できるんです。 約2か月かけて様子を見ることができますし、万が一ジュエルレインを使い切っていても容器があれば大丈夫。 このじっくり試せるサービスはとてもありがたいと思います。 背中のニキビは今までどおりの生活を続けていても減ることはありません。 ジュエルレインで、まずは4か月だけ頑張ってみると心に決めて対策をとるのはとても良いことだと思います。 今から始めたら夏に間に合いますし、少しでも気になったらぜひ公式サイトもチェックしてみて下さいね。

次の

リプロスキンと一緒に使えるプチプラ化粧水は?

ジュエルレイン 鎮める

・シュガースクワラン…純度がとても高い保湿成分! ・アーチチョーク葉エキス…素肌をより明るく! ・アロエエキス…たっぷりの潤いを蓄える! ・水溶性コラーゲン液…肌のリズムを整える! ・グリシルグリシン…肌のツヤとハリをパワーアップ! この他にもヒアルロン酸などの美容成分が17種類も配合されています。 背中って手も届きにくいし、つい見逃してしまうのですが、やっぱりケアは必要です。 ジュエルレインには「サリチル酸」が配合されています。 サリチル酸はニキビケア用の化粧水などによく配合されているのですが、肌を柔らかくしてくれる成分です。 素早く浸透して今できているニキビにも直接アプローチします。 にきびにはオイリーなイメージもありますが、肌の乾燥から繰り返しできてしまうニキビもあるんです。 ジュエルレインのオリブ油、スクワラン、アロエエキス、ローマカミツレエキスなどの高保湿成分が背中を長時間保湿して、ニキビができない肌に整えてくれます。 汗や下着のすれで背中がかゆくなりやすい方の保湿にも安心して使うことができます。 ローズは花の中でも気位が高いイメージがありますが、ダマスクローズは「バラの女王」と呼ばれている正にクイーンオブクオーン。 ダマスクローズオイルは3000本からたった1gしか抽出できないとても貴重なオイルで、ブルガリア産が特に貴重で高貴とされています。 ジュエルレインのダマスクローズオイルもブルガリアから直輸入されたものです。 香りで心も満たされそうですね! ・乾燥がひどかったのですが、ジュエルレインを使い始めてからとても良くなってきました。 ・塗り始めてからニキビが減ってきました! ・背中が綺麗な友達に教えてもらって使い始めました。 潤いがあるのにベタベタしないところが良いですね。 肌の調子も良くなってきています。 ・市販のボディクリームみたいにベタつかないし、のびが良いので背中に使いやすいです。 保湿力もとても良いですよ。 ・生理前に背中ニキビができやすいのですが、ジュエルレインを使い始めてかた背中ニキビで悩むことがなくなりました。 使い続けます! ・ジェルなので背中にも塗りやすいですし使用感がサラッとしているところが好きです。 ・なじみが良すぎて保湿力が足りないんじゃ?と思っていましたが、時間がたっても全然乾燥しません。 ベタつきがないのにしっとりしているので使った翌日から肌の調子が良いのがわかりました。 ・乾燥が気になる日はちょっと多めに使うのですが、それでもベタつきは全くありません。 肌にぐんぐん入っていくので気持ちが良いです! ・背中が乾燥ですごくかゆかったのですが、この悩みが解消されてきました!夜使うだけでもしっとりが長続きします。 ・ボディケアアイテムとしては安くはありませんが、値段以上の効果があります。 なくなったらリピする予定です。 ・背中と二の腕に使っています。 背中が乾燥でカサカサになることがなくなって、二の腕のザラつきも良くなってきました。 ・フェイスラインのニキビが気になっていたので、顔にも使っています。 肌が柔らかくなってきました! 悪い口コミ ・吹き出物の跡をなんとかしたくて試したのですが、変化を実感できませんでした。 ・ボディクリームにしては価格が高いです。 効いてるかよくわからないのでリピはありません。 ・値段が高すぎて続けられませんでした。 もっと長く続けたかったのですが経済的に無理でした・・・。 ・背中ニキビに効果があるというよりも、背中を保湿できるジェルという感じなので、もっと価格が安い保湿ジェルでも良いのでは?と思えてきます。 ・ウェディングドレスをキレイに着たくてリピしましたが、背中ニキビの改善は見られませんでした。 すごく残念です。 ・保湿効果はありますが、背中ニキビには効果がありません。 2回リピしましたがもう買わないです。 ・新しいニキビはできにくくなったみたいですが、ニキビ跡には効果がありませんでした。 価格に見合っていないと思います。 ・今できているニキビを治す効果はないようです。 <私のコメント> ジュエルレインを購入する方は、やっぱり背中ニキビが気になる方が多いので、「背中ニキビに効いたのか・効かなかったのか」で評価が大きく分かれているようでした。 残念ながら効果を実感できなかったという方もいらっしゃったのですが、口コミを読んでいると全体的な評価はかなり高いと感じました。 これだけでもかなりすごいことだと思います。 また、ジュエルレインは雑誌や口コミで人気が高まった背中ニキビケアアイテムで、多くの女性誌でも紹介されているのですが、さらにすごいのが「医療関係従事者が選んだ背中ニキビケア化粧品」でも1位を獲得しているところ。 (日本アクネケア化粧品研究所調べ) 医療関係の方々が選んでいるということはホンモノということじゃないですか? さらに、背中ニキビケア部門の信頼度・満足度・実感度・人気度・おすすめしたいケア部門でそれぞれ第1位に輝いています。 それから、ジュエルレインは背中だけでなく、二の腕や顔にも使うことができるので、顔のニキビ、二の腕のザラつきに効果を感じている方もいらっしゃいました。 上でもご紹介しましたがジュエルレインは、パラベン、アルコール、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料不使用です。 敏感肌さんでも使いやすいと思います。 ジュエルレインを買ってみた ジュエルレインが届きました! 箱に光沢があってニキビケア向けのボディジェルには見えない高級感がありますよ。 さっそく開封してみました!すごくシンプルな容器に入っていますよ。 この容器、私がネットで見かけた写真と違ったので調べてみたところ、ジュエルレインは2017年12月にリニューアルしたのだそうです。 手元に届いたのはもちろんリニューアル後の商品でした! 私の場合、ジュエルレインの置き場所は洗面台の棚になると思うのですが、パッと見た感じ顔用のクリームっぽいので、見せる収納にしておいても違和感がないと思います。 ジュエルレイン本体の大きさは、女性の手のひらにちょこんと乗るくらいです。 60g入っていて、この量で約1か月分になります。 蓋を開けてみると、ダマスクローズの香りがフワッと立ち上ります。 決して強い香りではないのですが、感覚で特別感があるのがわかりますよ。 女性なら誰もが気持ちがアガる香りだと思います。 ひとすくいしてみました。 この写真、3度目でやっと成功したんです。 どういうことかというと、ジェルがやわらかすぎて、すくったとたんにポタッと落ちる感じで、最初の2回は撮影に失敗したんです。 ジェルそのものもとてもやわらかいのですが、体温で一瞬で溶けるという感じで、背中に使うのはもったいないくらい上質です! 手の甲にジュエルレインをのせてみました。 ダマスクローズのすごく良い香りがします~! クルクルと円を描くようになじませています。 乳液よりもすごく軽くて肌なじみものびもとても良いですよ。 スルスルと広がっていくので、背中全体になじませる場合もたくさんの量は要らないと思います。 なじみました。 肌の表面はすごくサラサラなのですが、触れてみるとみずみずしさを感じます。 ジュエルレインを塗った部分と塗っていない部分の両方に触れてみると違いがよくわかりますよ。 塗っている方は肌の内側に水分があるるんです。 表面はサラサラなのでちゃんと保湿されているのかな?という感じもするのですが、触ってみると「あ!ちがう!」と実感できます。 、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンセチルエーテル 20E. 、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ジプロピレングリコール、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、水酸化カリウム、フェノキシエタノール、パラオキシ安息香酸エステル、香料 ジュエルレインは化粧品ではなく「医薬部外品」になります。 医薬部外品には厚生労働省が許可している有効成分が一定の濃度で配合されているので、その効果を私たち消費者に訴求することができます。 ジュエルレインの効果効能は「肌あれ。 あれ性。 あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・にきびを防ぐ。 油性肌。 肌をひきしめる。 肌を清浄にする。 肌を整える。 皮膚をすこやかに保つ。 皮膚にうるおいを与える。 皮膚を保護する。 皮膚の乾燥を防ぐ。 」 ちょっと難しい話になりましたが、化粧品、医薬部外品、医薬品を効果・効能順に並べるとこうなります。 背中(上)の両サイドは肩の上から手を回したり、脇から腕を回すことで比較的簡単に塗ることができますが、ジュエルレインは指先ではなく手のひらの全体につけておいた方が見えない部分も塗りやすいです。 ジュエルレインのテクスチャーがとてもちょうど良いゆるさで、手のひら全体に広げておいたら垂れてくることもないですし、背中の皮膚にすーっと入っていきます。 香りも本当に良いので、塗っていて気持ちが良いです! 首のすぐ下あたりは、首に腕を巻き付けるような感じで手のひらが真後ろにくるようにしてみました。 私はこの塗り方でまんべんなく塗ることができました。 肩甲骨の間は、背中をかくときみたいに下から腕を回すと塗りやすかったです。 ジュエルレインを背中(下)に使ってみる 背中(下)は手が届きやすいので、どんな塗り方でも難しくはないと思います。 手のひらにジュエルレインを広げて、ゆっくりと塗り広げていけば無理なく全体に塗ることができます。 ジュエルレインを背中(横)に使ってみる 手を腰にあてる感じで塗ることができるので、とても簡単です! ジュエルレインは本当に伸びが良いので、500円玉くらいの大きさを手のひらに広げておけば、追加することなく背中全体に塗ることができました。 まだちょっと手のひらに残っているような気がしたので、二の腕にも塗ってみました! そんなにたっぷり塗ったわけではないのですが、触れてみるとしっとりします! 写真の〇のところ、かゆくなることないですか? 私はたまになるのですが、かゆいな~と思うときにはほぼ100%乾燥してカサカサしているんです。 特に冬にヒートテックなどの冬用インナーを着ているとかゆくなるので、衣類との摩擦が起こりやすい部分なのだと思います。 夜のお風呂上りにジュエルレインを塗ってみたところ、朝までしっとりが続いていて、夜中にかゆくなることもありませんでした! ジュエルレインを使ってみた感想・評価 ジュエルレインを使ってみるまで、悪い口コミにあった「背中を保湿できるジェルという感じ。 価格が安い保湿ジェルでも良いのでは?」みたいなご意見が私の中でかなりひっかかっていたんです。 ジュエルレインは通常価格が6,225円、定期コースが初回2,490円、2回目以降が4,980円なので、ボディジェルとしてはかなり高級アイテムになります。 保湿だけで良ければ確かにもっとプチプラなものがドラッグストアに売っているので、違いがわからなかったら残念すぎますよね。 で、実際に使ってみてどうだったかというと、やっぱり違うと思いますよ。 まず、効果効能を訴求できる成分が入っている医薬部外品というところから違うのですが(これはすごく大きい違いです!)、お風呂上りの火照っている背中にもスーッと入っていく作りはありがたいなぁと思います。 体に使うものとしてはめずらしく、肌が荒れた、かゆみが出たなどの肌刺激に関する口コミがとっても少ないところも安心だと思います。 私もかゆみ、赤みなどの刺激はまったくありませんでした。 180gで800円くらいの手持ちのボディジェルと塗り比べてみたのですが、肌へ入っていく感じはやっぱり違うんです。 ジュエルレインはすーっと入ってしっとり潤う感じ、プチプラの方は入っていかなくはないのですが、ジェルのぷるんとした感じが肌の表面にやや残りやすい感じがします。 翌朝の肌も違います。 プチプラジェルは肌の内側の潤いまではキープしてくれないのか、カサカサとまではいかないけど乾燥を感じました。 ジュエルレインも塗ってすぐのようなウルウル感は弱まりますが、潤いはキープされていて、これを毎日続ければ肌が自らを保湿する力がアップしそうという期待感があります。 塗りやすさも香りも保湿力もすごく気に入ったのですが、マイナスポイントをあげるとしたら、価格面から惜しみなく使うことができないことでしょうか。 背中や二の腕などのニキビが気になる部分にだけジュエルレインを使って、他の保湿だけできれば良い部分はもっとお安いボディクリームを使うなどの使い分けが必要になってくると思います。 それから、ジュエルレインを使ってみるなら最初から定期購入にしないとお財布が厳しいと思います。 定期購入は4回のお受け取りがお約束になるのですが、口コミでは4回は多すぎとの声もありました。 でもこれにはちゃんと理由があって、ターンオーバーを考えると4か月は続けてみて欲しいということなんです。 とは言うものの、いきなり4か月の定期購入はちょっと不安もありますよね。 ジュエルレインには「60日間返金保証」がついているので、その点は安心です。 使ってみて肌に合わないと感じたら返金システムを利用できるんです。 約2か月かけて様子を見ることができますし、万が一ジュエルレインを使い切っていても容器があれば大丈夫。 このじっくり試せるサービスはとてもありがたいと思います。 背中のニキビは今までどおりの生活を続けていても減ることはありません。 ジュエルレインで、まずは4か月だけ頑張ってみると心に決めて対策をとるのはとても良いことだと思います。 今から始めたら夏に間に合いますし、少しでも気になったらぜひ公式サイトもチェックしてみて下さいね。

次の