都立小山台 偏差値。 小山台高校(東京都)の情報(偏差値・口コミなど)

『合格偏差値&内申一覧 』東京都立高校受験|個太郎塾ー市進の個別指導塾

都立小山台 偏差値

Contents• 都立小山台高校の偏差値と難易度・倍率(推薦と併願優遇も) 偏差値 一般男子:65 一般女子:65 入試難易度 2017年度の入試倍率 推薦男子:応募93名 推薦女子:応募146名 合格33名(2. 82倍) 合格30名(4. 40倍) 合格123名(1. 71倍) 都立小山台高校は、東京都内にある都立高校の トップ 校の一つです。 2007年に東京都教育委員会から 進学指導特別推進校の指定を受けており、国公立大学や有名私立大学の合格者も増加傾向にあります。 都立小山台高校では、推薦入試と学力検査(一次)共に、男子よりも女子の入試倍率が高くなる傾向にあります。 都立小山台高校で要求される成績は、• 偏差値=65• 内申点=男子42、女子43• 換算内申=男子55、女子57 ですが、確実に合格したい場合には、• 偏差値=67• 内申点=男子44、女子45• 換算内申=男子56、女子58 を目指して勉強していくべきです。 偏差値と内申点を上げる努力をしましょう。 諦めないことが大切です。 都立小山台高校の入試問題、選抜方法・推薦入試、学力検査 都立小山台高校の推薦入試 推薦入試枠 20% 調査書の活用 評定 調査書 450点 集団討論と個人面接 200点 小論文 250点 推薦内申の目安 男43、女44(45点法) 都立小山台高校の入試(学力検査:一次) 学力検査 5教科 学力検査:調査書 7:3 学力検査 5教科で実施されます。 都立小山台高校を志望する動機は?• 将来の進路と希望は?• 都立小山台高校に入学後にやりたいことは?• 都立小山台高校に対する印象は?• 自己PRをして下さい。 他の志望校について。 日常の暮らしの中で、充実していると感じることは? 都立小山台高校に合格するためには、• 過去問分析を中心にして勉強すると合格に近づきます。 都立高校の入試対策 都立高校の入試必勝対策についてまとめています。 都立小山台高校が求める生徒像 東京都教育委員会の資料「本校の期待する生徒の姿」より抜粋しました。 都立小山台高校では、向上心を持ち努力を怠らず、自己の目標達成に立ち向かう人材育成に努めており、次のような生徒の入学を期待しています。 大学進学への意欲が高く、自ら進んで学業に取り組み、目標を達成しようとする志の高い生徒• 学校行事や生徒会・委員会活動、部活動等で、中心的な存在であった生徒、または、何事に対しても真剣な態度で臨み、地道な努力を重ねてきた生徒で、入学後も引き続き努力を続けられる生徒• 諸外国の歴史や文化及び国際交流等に強い興味と関心をもつ生徒• 2年生では共通履修科目を履修することになります。 土曜日授業も「年間20回」の授業時間が確保されており、高校2年次からは、生徒の習熟度に合わせた少人数授業を、数学と英語で実施しています。 都立小山台高校の高校3年生 都立小山台高校では、高校3年生の授業では、大学受験に対応できるように演習科目を多く準備しています。 国公立大学や、難関の私立大学の受験にも対応できるように、大学入試を意識して学力を培うようにしているのです。 都立小山台高校の入試対策 1年間を通じて、補習と補講の機会を多く用意しており、• 衛星放送講座• 小論文講座• WEB講習• 高校2年生の冬休みに、勉強合宿を実施• チューター(現役大学生)制度 勉強を支援してくれるチューターの先生を通じて、受験勉強のことや、大学生活の話を聞くことができます。 都立小山台高校の進路指導 都立小山台高校では、高校1年生〜3年生に渡り、進路指導を実施しています。 進路指導• 進路講話• 社会人によるキャリアガイダンス• 留学生による講演会• 大学模擬授業 などが実施されています。 都立小山台高校の部活動 都立小山台高校では、クラブのことを「班」と呼んでいます。 野球班は、春の選抜甲子園大会への出場実績があり、ブラスバンド班・ダンス班・将棋班も全国大会への出場実績があります。 併願先の高校 都立小山台高校の受験を検討している中学生が、併願受験を検討している高校はこちらです。 東京都の高校 青稜高校、順天高校、広尾学園、東洋高校、明大中野高校、八王子学園、桜美林高校 神奈川・千葉・埼玉の高校 桐光学園高校、法政二高、日本大学高校、桐蔭学園、日大習志野高校、専大松戸高校、立教新座高校.

次の

東京都立小山台高等学校

都立小山台 偏差値

小山台高等学校の偏差値と入試倍率 小山台高校の偏差値・入試倍率情報 普通科 〒142-0062 東京都品川区小山3-3-32 スポンサーリンク 小山台高校 平成31年度 2019年 入試 小山台高校の偏差値 平成31年度 2019年 普通科 偏差値 70 小山台高校の入試倍率 平成31年度 2019年 普通科<推薦> 男女 定員 応募 合格 倍率 男 33 108 33 3. 3 女 30 145 30 4. 8 スポンサーリンク 平成30年度 2018年 入試結果 小山台高校の偏差値[平成30年度 2018年 ] 普通科 偏差値 70 小山台高校の入試倍率[平成30年度 2018年 ] 普通科<推薦> 男女 定員 応募 合格 倍率 男 32 110 32 3. 4 女 30 135 30 4. 5 普通科<学力検査[第一次及び分割前期]> 男女 定員 受検 合格 倍率 男 132 198 133 1. 5 女 122 201 124 1. 6 スポンサーリンク 平成29年度 2017年 入試結果 小山台高校の偏差値[平成29年度 2017年 ] 普通科 偏差値 70 小山台高校の入試倍率[平成29年度 2017年 ] 普通科<推薦> 男女 募集数 応募数 合格数 倍率 男 33 93 33 2. 82 女 30 146 30 4. 87 普通科<学力検査[第一次及び分割前期]> 男女 募集数 受検数 合格数 倍率 男 132 187 134 1. 40 女 121 210 123 1. 71 平成28年度 2016年 小山台高校の偏差値 普通科 偏差値 69 小山台高校の入試倍率 普通科[推薦] 男女 募集数 応募数 合格数 倍率 男 33 115 33 3. 5 女 30 134 30 4. 5 普通科[一般] 男女 募集数 応募数 合格数 倍率 男 133 200 135 1. 5 女 120 210 122 1. 7 スポンサーリンク• PV数ランキング• 高校偏差値・入試倍率 全国の高校の偏差値と入試倍率情報サイト。 各高校別に年度ごとの偏差値と入試倍率をシンプルに掲載しています。 志望校の受験の際の一つの... 広島市立広島みらい創生高等学校の偏差値と入試倍率 〒730-0051 広島市中区大手町4丁目4-4 創生キャリアデザイン科 スポンサーリンク [ad a... 城北つばさ高等学校の偏差値と入試倍率 城北つばさ高校の偏差値・入試倍率情報 定時制普通科、定時制ものづくり科 〒462-0052 名古屋市北区福徳町広瀬島... 米原高等学校の偏差値と入試倍率 米原高校の偏差値・入試倍率情報 普通科、理数科 〒521-0092 米原市西円寺1200 スポンサーリンク [ad a... 大阪わかば高等学校の偏差値と入試倍率 大阪府立勝山高等学校と大阪府立桃谷高等学校が統合し、2020年4月に開校 大阪わかば高校の偏差値・入試倍率情報 普通... 坂東清風高等学校の偏差値と入試倍率 坂東清風高校の偏差値・入試倍率情報 〒306-0631坂東市岩井4319-1 総合学科、園芸技術科、農業工学科 坂東... 岡山御津高等学校の偏差値と入試倍率 岡山御津高校の偏差値・入試倍率情報 岡山市北区御津金川940 総合学科 スポンサーリンク [ad ad-2] 岡... 2019年 大分県高校偏差値ランキング スポンサーリンク [ad ad-2] 偏差値 高校 学科 区分 所在地 71 大分... 須坂創成高等学校の偏差値と入試倍率 須坂創成高校の偏差値・入試倍率情報 園芸科学・食品科学・環境造園科、創造工学科、商業科 須坂市須坂1616 スポンサ... 大阪府 高校偏差値と倍率 大阪府内の高校をエリア別に掲載しています。 ご覧になりたい高校名をクリックするとその高校の偏差値と入試倍率情報を見ることができます...

次の

都立小山台高校の偏差値・評判・進学実績・説明会は?

都立小山台 偏差値

都立小山台と小松川。 どんな印象ですか? 頑張れば小山台狙える。 安全なら小松川と 前から言われてました。 小松川は倍率も低いし。 しかし最近偏差値もあがり気味で 倍率がどうなる のか?も心配 です。 名前だけなら小山台のが上と言われ たけど、今年の合格実績みると 小松川のが良さそうな気がします。 偏差値的には下の小松川が 小山台以上の実績だすには 高校での努力だと単純に 思い、なら部活とかもあまり なくて勉強勉強なのでしょうか? 在校生の方はどちらも部活 班活 もやるし勉強もあるし行事も 楽しいと言われてましたが、 その程度がそれぞれの高校で 違うと思うんです。 実際どうなのでしょうか? 友達のお姉さんは小山台で 班活忙しいそうです。 ほぼ 毎日だし、土日もある。 土曜日授業もだし、本当の フリーな日は年に1週間もない みたいです。 こんなこと 説明会に行っても知らないこと です。 小松川はどうですか? 子供が小松川高校に通っている保護者です。 1年生なので、この半年の親からの印象です。 休みがあるかないかで言えば入る部活によると思います。 小山台も小松川も忙しさは変わらないと思いますよ。 運動部は、練習試合とか公式戦とかあるのでお休みがつぶれることも多いようです。 これは他の高校でも同じだと思います。 課題の量ですが本人達は大変だと騒いでおります。 難関大学に受かるには、高校1年生の段階で、平日の家庭学習が1時間、週末は2時間必要とのデータから、とりあえず毎日1時間の家庭学習という目安で課題を出していたはずです。 他校はどうなのかとネットで調べたら、駒場高校生が課題の量について発言しているのを見かけたのですがほぼ同じでしたね。 先生も言っておられましたが、他の都立の3番手校との大きな違いはないと思います。 手を抜くことが出来る課題もありますし、手を抜けない課題もあります。 例えば、数学は解答がありますので解かないで解答を丸写ししても終わります。 でも、ちゃんと解いている子もいます。 この差は、3年生頭に大きな差になるみたいです。 そして、難関大学へ進学出来るような先輩は口を揃えて、学校の課題だけだと足りないと言っているそうです。 小松川の部活動は、基本は17時まで延長届を出せば18時まで可能です。 土曜日授業は、都立はどこも同じにあります。 説明会に行ってもわからないことと言えば、3年生は完全に受験体制となります。 このため、3年生は文化祭の出し物に参加出来ません(当日、見ることは出来るようですが)。 生徒会が3年生も文化祭に参加出来るようにしようとしているらしいと言う話は聞きますが、出来るようになったという話は聞いてません。 最後に何故合格実績が向上しているかと言うことですが、 これは個人的な感想ですが、 授業や課題の手を抜かず、ちゃんとやる子の割合が多い高校だからなんじゃないですかね。 それが校風と言えば校風なんでしょうけど。 どんなに偏差値が高くても、遊んでいる雰囲気が強い高校は、本人の意志力が弱ければ流されて勉強をしなくなります。 流される子の割合が増えれば、あいつも適当にやってるから俺もこんなもんで良いかの積み重ねが差を生むんだと思います。 じゃ、マジメな子が多い学校が良いかと言えば、その雰囲気に合わない子は高校そのものに行くことが辛くなって最悪辞めてしまうこともあります。 そう言う意味で、このクラスの高校は自分でやるかやらないかなので、学校の雰囲気で決めても良いと思いますよ。

次の