クラロワ スパーキー。 【クラロワ】ウルトラレア最強ランキング|ワイズマン

【クラロワ】スパーキー戦略・対策を細かく分析してみた!?

クラロワ スパーキー

・最強の攻撃力! スパーキーはクラロワでは単体ユニットでは最強の攻撃力となります。 一撃の攻撃で1,300以上ダメージが入りますので、クランタワーは下手したら2,3発で壊されてしまいます。 更に範囲ダメージのためスパーキーの目標のユニットの周りのユニットにもダメージが入ります。 ・攻撃速度の遅さ! 攻撃の間隔は5秒となっています。 つまり一度攻撃したあとは5秒は何もしないので、その間に素早く倒すことが必須になってきます。 ・攻撃リセット スパーキーはザップやライトニングなどスタン効果のあるスペルなどを受けると攻撃態勢がリセットされ、攻撃までに再び5秒かかります。 防衛ではこの特徴を利用し、スパーキーがあと1秒くらいで攻撃しそうなときを狙ってザップのスペルなどを打ちましょう。 ・地上に対してしか攻撃できない スパーキーの攻撃目標は「地上」です。 そのため防衛ではガーゴイルなど空のユニットを使うことでうまく行けばノーダメージでスパーキーを攻略できます。 また空ユニットが手元になくても、スケルトンや盾の戦士などを使ってローコストでスパーキーの一撃を受ける防衛も有効です。

次の

【クラロワ】ウルトラレア最強ランキング|ワイズマン

クラロワ スパーキー

『クラロワ』クラッシュロワイヤルにおける、新たに登場したウルトラレアカード 「スパーキー」の ステータス、 バトル中の効果的な使い方、 敵に出された時の対策について詳しく掲載していきます。 スパーキーは、クラロワ史上初となる超攻撃型ユニットです。 その破壊力は凄まじく、ユニットの中で最強を誇るダメージ量を持っています。 『クラロワ』新ウルトラレアカード「スパーキー」のステータス・効果的な使い方と対策 新たにウルトラレアカードとして「スパーキー」が登場! 今回の5月初旬のアップデートにより、新たにウルトラレアカードとして登場したのが 「スパーキー」です。 スパーキーの特徴としては、クラロワ史上初となる超攻撃型ユニットであることです。 上記画像を見てもらえると分かりますが、最大レベルのスパーキーのダメージ量は、1,898と非常に恐ろしいカードです。 移動速度、攻撃速度は共に遅いですが、バトル上に配置された際の圧力感はスパーキーを超えるカードはないでしょう。 スパーキーの入手方法と入手確率 『クラロワ』の新ウルトラレアカード 「スパーキー」の入手方法は、 アリーナ6以降にバトルで勝利した際にもらえる宝箱や、おまけの宝箱、クラウン宝箱を含む 全ての宝箱から入手する方法と、アリーナ8(レジェンドアリーナ)に滞在中にごく稀に ショップ画面から購入する方法の2種類があります。 ウルトラレアカードは、『クラロワ』の中でも最上位のレアなカードとなっていますので、入手確率は非常に低確率です。 自分の引きの強さと運に左右されると思いますので、宝箱を開ける際は気合いを入れて開けましょう。 スパーキーのステータス 【基本データ】 アンロック アリーナ6(大工の作業場) ショップ購入 可 レアリティ ウルトラレア タイプ ユニット コスト 6 召喚数 1 移動速度 おそい 攻撃速度 5秒 攻撃タイプ 範囲攻撃型 攻撃目標 地上 射程 4. 5 配置時間 1秒 【ステータス】 レベル HP ダメージ(毎秒) 範囲ダメージ 1 1,200 260 1,300 2 1,320 286 1,430 3 1,452 314 1,573 4 — — — 5 1,752 379 1,898 【アップグレードコスト】 レベル 枚数 ゴールド 1 — — 2 2 5,000 3 4 20,000 4 10 50,000 5 20 100,000 スパーキーのバトル中の効果的な使い方 ここからは、新ウルトラレアカード 「スパーキー」のバトル中の効果的な使い方について掲載していきます。 スパーキーは、想像を絶するほどの破壊力を持っていますが、移動速度・攻撃速度は共に遅いのが欠点です。 単体で進軍させるというよりも、他のユニットと一緒に配置するのが理想の使い方と言えます。 まだ登場したばかりですが、現時点で強そうだなと感じた組み合わせは、 「ラヴァハウンド」と「スパーキー」を一緒に配置して、タワー付近に到達したら「レイジ」の呪文で一気に仕掛けるという攻め方です。 イメージでは、巨大スケルトンと三銃士にレイジをかけるような感じと同じです。 更に、スパーキーは 「鏡」との相性も抜群です。 前半は鏡を使ってエリクサーポンプを大量に配置し、後半は鏡を使って大量のスパーキーを出すという攻め方もかなり良い感じかと思います。 攻め方としては、ロイヤルジャイアントの後方からスパーキーを出し、ダブルで攻めていくという流れですが、これがまた意外と強いデッキ編成です。 スパーキーをバトル中に出された時の対策 次に、新ウルトラレカード 「スパーキー」をバトル中に出された時の対策について掲載していきます。 スパーキーは、 ダメージ量が多い上に範囲攻撃型のユニットですので、時間をかけずに処理をするのが理想です。 例えばですが、バーバリアンなどで処理をしようとしたら、スパーキーの攻撃で1撃で瞬殺されますので地上複数ユニットで処理をする方法というのは考えない方が良いかもしれません。 更に、ベビードラゴンなどで処理をするというのも手ですが、ベビドラで処理をしている最中に地上ユニットを同時に出してしまうと、スパーキーの範囲攻撃でベビドラも瞬殺されてしまいます。 状況にもよりますが、現時点でのスパーキーの対策はないと言っても過言ではありません。 敵に呪文カードを使わせた後に、ガーゴイルやガーゴイルの群れで処理をする方法が、今のところ有力です。 更に、スパーキーが攻撃した後すぐにユニットで処理をするのがベストです。 (スパーキーの攻撃速度は5秒の為)そして、バーバリアンをスパーキーの真上から出すことで、バーバリアンを1撃で瞬殺される確率が減少しますので是非試してみてください。 スパーキーの相性一覧表 近日公開します。 まとめ スパーキーは使い方を見極めれば最強のカード! 以上が、 『クラロワ』新ウルトラレカード「スパーキー」のステータス、バトル中の効果的な使い方と対策になります。 スパーキーは、使い方によっては最強のカードになる可能性があります。 私個人的にですが、使い方でも説明したように「ラヴァハウンド」と「レイジ」を組み合わせたデッキが相当強力です。 今回の新ウルトラレアカード3種類の中でも、ダントツ人気度が高いカードですので是非とも入手したいところです。 今回のアプデ以降は、レアな宝箱のドロップ率が上昇しています。 たくさん攻めてウルトラレアカードを引き当てましょう。

次の

【クラロワ】10月9日バランス調整でスパーキー・テスラの時代が到来するのか!?

クラロワ スパーキー

ゴブジャイスパーキーデッキ 『クラッシュ・ロワイヤル』のおすすめ最強デッキを紹介。 今回は、プロ選手たちもクラロワリーグで使用しているゴブジャイアント、スパーキー、マスケット銃士などを使ったゴブジャイスパーキーデッキを紹介。 【ゴブジャイスパーキーデッキデッキ】 ゴブジャイスパーキーデッキ各カードの役割 ゴブジャイアント スパーキーを展開し、その前にゴブジャイを追加していく。 場合によっては逆サイドに展開して相手を揺さぶる。 スパーキー 自陣奥に配置。 相手出したエレウィズやライドラを処理した後に配置できるとベスト。 ミニペッカ ホグライダー、ジャイアント、ロイジャイ、ゴーレムなど、相手の地上ユニットの防衛に使う。 ダークプリンス 複数ユニットに対する防衛に使う。 マスケット銃士 防衛で積極的に出していくユニット。 対地にも使えるが、相手がラヴァ、バルーン、ベビドラ、ライドラなどを持っている場合はそれらにぶつけていく。 ガーゴイルの群れ マスケットとともに対空で使う。 ザップ 相手のコウモリ、スケルトンなどを処理するのに使う。 ライトング ボムタワーなどの防衛施設、ウィザード、ファルチェ、マスケットなどを何体か巻き込むように撃つ。 ゴブジャイスパーキーデッキ使用時の攻撃方法 <攻撃時に主力となるカード>• ゴブリンジャイアント• スパーキー• ライトニング• ミニペッカ スパーキーを中心に展開 基本的にはスパーキーをキング裏から出して相手の出方を様子見していく。 相手が先にゴーレム、ジャイアント、ロイジャイなどを出してきた場合は、同サイドにスパーキーを出せば防衛からカウンターにつなげやすい。 防衛後はスパーキーの前にゴブジャイを出して攻めの形を作る。

次の