田中 みな 実 インスタ グラム。 田中みな実の姉や兄弟の経歴が本気でヤバイw東大卒で職業がアレ!

【画像90枚】セクシーショット!田中みな実のグラビアとかわいい高画質画像まとめ!

田中 みな 実 インスタ グラム

1986年11月23日生まれの埼玉県出身• 血液型はA型• 青山学院大学の卒業生 Amazonプライムビデオの美容番組も要チェック 2019年12月からスタートした美容番組「BEAUTY THE BIBLE」では、MCをつとめる 田中みな実さんたちが、日々のスキンケアやお気に入りコスメの話など、大人女子トークで大盛り上がり! SNSや雑誌でも語られていない、 を聞くことができるのでマスト・チェックですよ! 田中みな実さんの出演CMはこちら! なんと、田中みな実さんはアナウンサーとしての仕事だけではなく、化粧品のCMにも出演しています。 そんなCMがこちら! 田中みな実さんは、花王から発売されているオーブのアイシャドウのCMに抜擢されています。 さらにこの花王のオーブのCMは、3種類もあります。 どのCMでもとても素敵な田中みな実さんなので惚れ惚れしますね! (実際にCMで使われているオーブのアイシャドウを愛用している情報は得られず、CM出演のみの可能性もあります。 肌に優しいため気兼ねなくコットンパックを使ったり、美顔器と一緒に使用可能です。 肌触りの良いコットンで優しくスキンケアを行い、メイク前の肌を整えましょう! ブリリアージュのファンデーションブラシ ファンデーションをムラなく肌に馴染ませたい時は、柔らかい毛を使ったブラシがおすすめ! 田中さんは、ブリリアージュのファンデーションブラシで、艶のある肌に仕上げているみたいですね。 少しの量でもファンデーションがしっかり密着するため、お肌のストレスも軽減できます。 クリームやリキッドタイプのファンデーションやチークに使い、艶のあるメイクを楽しんで下さいね! こちらは、美容オイルを使ったパウダーなので、艶感たっぷりの肌に仕上げたい時におすすめ!立体感のあるメイクに仕上げたい場合は、頬骨などに使用してみて下さいね。 肌が潤うパウダになっており、乾燥する季節でも愛用している方が多いです。 また、売り切れ続出の人気コスメで、田中さんもお気に入りだそうですよ。 コスメデコルテのリップイングロウ 上質な艶感なら、田中さん愛用のリップイングロウがダントツ人気!ハイライトの効果で肌を美しく仕上げてくれ、おでこや目元などに使う方が多いです。 ハイライトは乾燥しやすい場所につけることが多いですが、リップイングロウはとにかく保湿力が高い!そのため、乾燥を恐れず、安心して一日中メイクを楽しめますよ。 天然成分でスキンケアをしながら使える、ミネラルパウダーです。 UVケアがしっかりできるパウダーなので、春夏のメイクにぴったり! さらに、ムラなく肌を整えてくれるため、メイクの仕上がりもアップします。 植物の美容成分で美肌メイクを楽しみながら、田中さんのような潤い肌を目指してみませんか。 ランコムのタンイドルウルトラウェアリキッドBO-01 肌にピタッと密着するような使用感が、魅力のファンデーション!田中さんはコンシーラー代わりに、気になる部分に使用しているようですね。 カバー力が高いため、毛穴や色ムラなど隠したい部分にぴったりだと思います。 そして、重たくないため、サラッとなめらか肌になれるコスメです! インスタライブで紹介していたライキービューティーの口紅で、トレンドカラーが揃う中で田中さんが選んだのは04番! 程よいくすみレッドが、秋冬の季節感を漂わせてくれる1本です。 なめらかな塗り心地で使いやすく、一塗りでこなれ感のある発色に! クリニークのモイスチャーサージハイドレーティングクッションコンパクト33 01 田中さんがアフター5のツヤメイクにおすすめしているのが、クリニークのクッションファンデ!夜の暗さを味方につける艶感のある肌で、大人のアフター5を楽しんでみてはいかがでしょうか。 田中さん愛用カラーは、ピンク味があるため肌の黄ぐみもカバー!水分や潤いを与えてくれるクッションファンデなので、夕方の乾燥を気になりにくいですよ。 田中さんがカラバリが好き!っと語る、フーミーのアイシャドウパレット。 肌馴染みの良い色味と遊び心のあるカラーがワクワクさせてくれます。 そして、カラーのバランスも抜群なので、どんなファッションにも合わせやすいですよ。 ふんわり可愛いさの漂うアイシャドウで、田中さんのような雰囲気を作ってみませんか。 THREEのプリスティーンコンプレクションパウダーファンデーション こちらのコスメは、2種類のファンデーションが一つになっています。 濃くなりすぎないのに、ナチュラルなカバーもしてくれるファンデーションです。 ヘルシーな肌に仕上がる上に、小ジワなど気になる部分をカバー!ブラシで簡単に使えて、メイク直しにもおすすめですよ。 田中みな実さんのような男性ウケするメイクは、なかなか難しいと思う女性は多いかもしれません。 でも少しコスメを変えるだけで、田中みな実さんへグッと近づくこともできます。 これなら明日からでも田中みな実さんのような、女性らしい女性に生まれ変われそうです!ぜひ、試してみてくださいね。

次の

田中みな実の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|英語力がすごい

田中 みな 実 インスタ グラム

もくじ• 田中みな実の学歴~出身大学の詳細・英語力がすごい スポンサードリンク 出身大学: 青山学院大学 文学部英米学科 偏差値 68(難関) 【公式HP】 田中みな実さんは高校卒業後は、青山学院大学に進学します。 在籍した文学部英米学科は同大の看板学部で、 私大の英文系の学部の中では最難関のひとつです。 後述しますが田中さんは高校までは女子校で過ごしたので、大学時代がはじめての「共学」だったそうです。 また田中さんはちょっと暗かった高校時代の反動か、大学時代はかなりアクティブに活動しています。 大学入学後はテニスサークル「ELLE」(エル)に所属しています。 大学時代はこのサークルでテニスに熱中しており、「趣味はテニス」と言えるほどスポーツ好きになったとしています。 またこのサークルの2学年上(年齢は1歳上)の先輩にはテレビ朝日のアナウンサーで報道ステーションのサブキャスターを務めた小川彩佳さんも所属していました。 (小川彩佳) 当時の小川さんはサークルのマドンナ的な存在で、田中さんも小川さんがアナウンサーの道に進んだことでこの仕事に興味を持ったとのこと。 加えて田中さんは「サンデージャポン」に出演した際には、大学時代に付き合っていた元カレとのプリクラを公開しています。 ちなみにこの際には他の共演者から「ギャル男と付き合ってたの?」との声も上がっています。 なおこのギャル男の彼氏は大学のサークルの先輩で、束縛が激しかったことから大学時代に別れたと述べています。 どうやら田中さんは大学時代はかなりモテたようです。 また大学3年生の時にはミス青山コンテストに出場して準ミスに輝いています。 そして大学時代はファッション雑誌やポスターのモデルとしても活動していました。 現在の田中さんからは想像がつきませんが、ガングロギャル時代もあったようです。 また大学4年生の時には「週刊ヤングジャンプ」のグラビアにも登場しています。 当時を振り返って、大学時代は勉強はもちろん、サークル活動を頑張ったり文化祭に参加したりと学生時代を謳歌したことが今の自分につながっているとインタビューで語っています。 後述するようにやや複雑な高校時代を送った田中さんにとっては、大学時代に得た仲間や経験が大きな糧となっているようです。 また田中さんは大学時代は石原良純さんの大ファンで、ファンレターを書いて講演会にも足を運んでいます。 当初は海外経験を活かして通訳や翻訳の仕事に就こうと思っており、翻訳のゼミに所属して日々英語を勉強していました。 【田中みな実の英語力がすごい】 田中さんは帰国子女で英検の準1級も取得しています。 そのため英語は「ぺらぺら」のレベルで、日常会話レベルであれば問題なくこなすことができます。 YOUTUBEに英語を話す田中さんの映像もあります。 しかし前述の小川さんの影響や周囲からアナウンサーを目指すことを勧められて方向転換しています。 このあたりのエピソードについては田中さんは次のようにインタビューで話しています。 「大学時代に所属していたサークルで、マドンナ的存在の素敵な先輩がいたんです。 なんでも器用にこなされて、美しくて、みんなから愛される方でした。 どんなお仕事に就かれるのか気になっていたら、アナウンサーになったと聞いて。 そういう道もあるんだ、と知りました。 先輩の影響で私もアナウンススクールに入ってみたら、日本語について考えたり、フリートークを学んだりするのがすごく楽しくて、アナウンス試験を受けたんです」 そのため TBSアナウンススクールにも通学して本格的にアナウンサーを目指しています。 なお同期入社の江藤愛アナとは大学の学部やゼミも同じでした。 またアナウンススクールの当時の講師には吉川美代子さんもおり、現在でも尊敬する人とのこと。 なお田中さんは就職活動の際に民放のキー局はすべて受けていますが、合格したのはTBSのみです。 ちなみにフジテレビは最終面接までいっていますが、不合格になっています。 ただしその際にフジテレビに合格した松村未央さんとは仲良くなっており、現在でも親交があります。 ちなみに田中さんの2歳年上のお姉さんは東京大学の経済学部を卒業しており、3歳年下の弟さんも北海道大学卒と言われています。 なおお姉さんのはる奈さんは大学卒業後は外資系のゴールドマンサックス証券に入社して、その後に楽天に転職し副事業部長を務めているバリバリのキャリアウーマンです。 田中さんもお姉さんを「自慢の姉」と述べています。 スポンサードリンク 田中みな実の学歴~出身高校の詳細 出身高校:東京都 大妻高校 偏差値 66(推定・難関) 【公式HP】 田中みな実さんの出身校は、私立の女子校の大妻高校です。 この高校は高校からの募集のない完全中高一貫校なので偏差値も推定となります。 同校は東京の千代田区の一等地にあり、「日本一地価の高い学校」とも呼ばれています。 また校訓は「恥を知れ」というもので、非常に校則が厳しい学校です。 学校帰りの買い食いは禁止、塾に行くにも「寄り道届け」の提出が必要など、他校にはあまりみられないような厳しい校則も定められています。 アルバイトも原則として禁止されています。 そして2017年のこの高校の主な進学実績は次のようになっています(浪人生含む)。 立教大学:62名 法政大学:52名 日本大学:50名 東洋大学:47名 明治大学:46名 日本女子大学:38名 早稲田大学:31名 慶應義塾大学:19名 上智大学:17名 東京大学:1名 一橋大学:1名 京都大学:1名 東京医科歯科大学:1名 医学部・歯学部:22名 なおこの高校は大妻女子大学の系列校ですが、毎年20~40人程度しかこの大学に進学しません。 田中さんは高校時代は器械体操部に所属しており、 高校 3年生の時はキャプテンを務めています。 (高校時代) また「今夜くらべてみました」の番組内で、高校時代には友達が少なかったことを告白しています。 器械体操部には友人がいたものの、当時の田中さんは群れるのが嫌いで、教室ではいつもひとりだったというエピソードが紹介されています。 バラエティー番組「ダウンタウンなう」に出演した際には、一緒にトイレに行ったり机を並べて昼食をとるのが嫌だったので、ひとりで「昼練習」と称して体育館の裏でご飯を食べていたことを告白しています。 後に田中さんは自身の性格を「寂しがり屋の1人好きで面倒くさいやつ」と分析していますが、その性格も影響したようです。 とは言えそんな際にも当時は「自分は自分と思っていた」と語るなど、意思の強い面も見せています。 また前出の「ダウンタウンなう」に出演した際には次のように語っています。 「群れなくても生きていけるし、その人たちと同調したところで針路がよくなるわけでもないし。 出る杭は打たれるから、どんどん出る」 可愛い顔とは裏腹に田中さんの気持ちの強さが現れている言葉ですね。 この言葉には番組に共演していた女優の小芝風花さんも「強い!」と感心しています。 その一方で高校時代に通学していた塾ではモテており、テレビ番組で「モテ期」の頃のエピソードを明らかにしています。 「塾で何人かの男子に連絡先が書かれた紙を頂きました。 同じ頃、塾の近くの喫茶店で受験勉強をしていたら『あちらのお客様からです』と大学生風の男性にマカロンとお手紙をいただいたことがあります(笑)」 【主な卒業生】 永井美奈子(アナウンサー) Miwa(シンガーソングライター) スポンサードリンク 田中みな実の学歴~出身中学校の詳細 出身中学校:東京都 大妻中学校 偏差値67(難関) 田中みな実さんは小学校卒業後は、中学受験をして私立の女子校の大妻中学校に進学しています。 前述の大妻高校の系列校で、高校へは内部進学で進んでいます。 またこの中学校も高校と同じように校則が厳しいことで知られています。 田中さんは中学時代も器械体操部に所属して部活に励んでおり、意外にも「体育会系」の顔を持っているようです。 また帰国子女だけあって、当時から抜群の英語力を誇っていました。 なお田中さんは高校時代とおなじように、中学時代も友達は少なかったそうです。 スポンサードリンク 田中みな実の学歴~出身小学校の詳細 出身小学校: 不明 田中みな実さんの出身小学校は不明です。 アメリカのニューヨークで生まれて、直後に日本に帰国して埼玉県の朝霞市に在住します。 アメリカ生まれのため「エイミー」というミドルネームを持っていますが、付けても付けなくてもよかったところ、「付けれるなら付けよう」ということになり父親の知人女性の名前をミドルネームにしています。 その後は小学校1年生の頃からメガバンクの銀行員の父親の仕事の都合で海外を転々として、ロンドンやアメリカのロサンゼルス、サンフランシスコで過ごしています。 ちなみに田中さんの父親は東京大学出身で、インターネット上には三菱東京UFJ銀行の役員をやっていたとの情報もあります。 ロンドンでは私立の女子校に通学していました。 中学受験のために小学校6年生の時に日本に戻って来ていますが、卒業した小学校は不明です。 以上が田中みな実さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。 TBS入社後はその明るいキャラクターで人気も上昇し、 人気女子アナランキングの常連でした。 またオリエンタルラジオの藤森慎吾さんとの交際が話題になるなど、何かと注目される人物でした。 しかし27歳の時にTBSを退職して、フリーアナウンサーの道を選択し世間を驚かせました。 この件については田中さんはインタビューで次のように話しています。 「会社の中にいると制約も多く、限られたお仕事しかできないけど、外に出てやれることってたくさんありそうだなと思ったんです。 30代になってからだと落ち着いちゃって決心がつかなくなりそうだったので、20代のうちにフリーになろうと。 自分がアグレッシブでいられる時期に、いろんなことに挑戦してみたかったんです」 安定した道を捨てて新しいことにチャレンジするあたりには、気持ちの強い田中さんらしい選択ですね。 またフリーになってからはいいことばかりではなく、苦労もしたようで、次のように続けています。 「ゲストとして出演したとき、自分について喋らなければいけないことが多くて苦労しました。 おもしろいエピソードとか全然ないですし。 自らエピソードを作って、みんなに楽しんでもらうようにお話ができるってすごいことですよね。 それができる芸人さんやタレントさんを本当に尊敬します。 自分にはあまり向いていないとわかったので、だからこそアナウンサーのお仕事をよりがんばりたいなと思いました」 ちなみに田中さんはフリーになってからは年収も約7000万円になったと言われており、様々なテレビ番組ににも起用されているので、この決断は正解だったようですね。 現在も局アナ時代と変わらないほど 精力的に活動しており、ファッション誌「anan」では表紙で美しい上半身ヌードなども披露して話題を呼びました。 さらに2019年12月にはアナウンサーとしては異例の写真集「Sincerely yours…」を発売しています。 しかも写真集はわずか1か月間で50万部の売り上げを突破しており、出版元の宝島社が発売した写真集の中では会社設立以来の最高の部数を売り上げるほどです。 ちなみにこの写真集はスペインのバルセロナで撮影しており、6万枚もの写真を撮りカメラマンがその中から2000枚の写真に絞り、最終的には田中さんと宝島社の担当者、カメラマンの3人で使用する写真を選んで掲載しています。 楽天で購入 かなり手間をかけて制作したようですが、田中さんははじめての写真集ということもあって、発売前には「本当に買ってくれる人はいるのかな?」とかなりの不安を覚えたことをインタビューで話しています。 さらにこの写真集の発売に合わせて期間限定のインスタグラムも開設していますが、瞬く間にフォロワーが200万人を超えています。 加えて田中さんはメイクも注目されており、インスタグラムのライブで配信したメイク術も非常に好評でした。 もはやアナウンサーという枠を超えてファッションリーダーとしても注目を集めていますが、今後のさらなる飛躍にも期待です。 ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。 また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。 なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。 このところ当サイトのページが警告音とともに「 Windowsセキュリティシステムが破損しています」とのページに切り替わることが稀にあります。 このような表示はすべて詐欺なので、「更新」や「続行」、「こちらをクリック」などのボタンは絶対に押さないでください。 万が一、そのような表示が現れた場合にはページをいったん閉じてから再開してください(クリックさえしなければ実害はありません)。 なお当サイトはグーグル社提供の広告ユニットを使用していますが、そのような詐欺広告はグーグル社のチェックをかいくぐって表示されています。 現状では当サイトでブロックすることができないことをご了承ください(いずれグーグル社に対策されると思われます).

次の

田中みな実が通うパーソナルジムはどこ?トレーニング方法は?

田中 みな 実 インスタ グラム

まずは、田中みな実(以下田中)のプロフィールを確認してみよう。 生年月日:1986年11月23日 出身地:埼玉県 出身校:青山学院大学 身長:153cm 血液型:A型 所属:テイクオフ 特技:英語 田中は、1986年生まれで2018年で32歳になる。 家族は両親に加え姉と弟がいる5人家族。 出身は埼玉県となっているが、生まれたのはアメリカのニューヨークで、生まれてすぐに日本に来たとのこと。 アメリカで生まれということもあって、「エイミー」というミドルネームも持っている。 生後間もなくニューヨークから日本に来たが、小学校1年生からは父親の仕事の関係でロンドンやサンフランシスコなど海外を転々とし、中学校に入学する前に日本に戻ってきている。 海外生活が長かったこともあって、田中は流暢な英語を話すことができ、特技の英語では英検準1級の資格も持っている。 1級じゃないのか? と思う人もいるかもしれないが、準1級の合格率は16%(2015年度)と非常に低く、難関試験であるといえる。 日本に戻ってきてからは中学、高校、大学と日本の学校に通い、中高の6年間には器械体操に打ち込み、高校3年時にはチームの部長を務めている。 フリーアナウンサーになってから所属しているテイクオフは、同じくフリーアナウンサーである宮根誠司や羽鳥慎一なども所属する事務所だ。 中学入学前に日本に戻ってきてからは日本で生活していて、中高を経て青山学院大学の文学部英米文学科に入学している。 もとからアナウンサーになりたかったわけではなく、海外経験があることから通訳や翻訳といった仕事を志していたそうで、大学でも翻訳に関するゼミで勉強をしていたそうだ。 しかし、周囲の人から「アナウンサーに向いているかも」と言われたこと、大学のサークルで何でもできてみんなに愛されるような先輩がアナウンサーになったと知ったことで、アナウンサーに興味を持ったと田中自身が語っている。 その後、TBSアナウンススクールに入学し、アナウンサーの試験を受けることにしたそうだ。 卒業後には2009年にTBSにアナウンサーとして入社。 同期のアナウンサーには江藤愛がいる。 一見すると華やかに見えるテレビの世界にアナウンサーとして入社したものの、入社直後はつらかったと語っている。 後に人気アナウンサーとなり、たくさんの番組を担当することになる田中だが、新人研修後に担当することになったのは、深夜番組とラジオの番組のみ。 一方で、同期の江藤は朝の情報番組に抜てきされていて、その点に焦りを感じたそうだ。 しかし、そんな田中の転機となったのが、『サンデージャポン』(TBS系)だった。 爆笑問題が司会を務め、番組開始から小倉弘子、海保知里、竹内香苗、青木裕子とTBSの人気アナウンサーがアシスタントを担当している。 田中は2010年に同番組に初出演し、当初は『情報ライブみな実屋』という『情報ライブミヤネ屋』(日本テレビ系)のパロディともいえるコーナーを担当。 流行の場所やグルメなどをリポートするコーナーなのだが、このリポートで田中が強烈なぶりっ子キャラを炸裂。 アナウンサーがそのようなキャクターを演じることに対する批判もあったが、『みんなのみな実』というキャッチフレーズのもと、ぶりっ子によって多くの男性を魅了するリポートを行い、人気を高めていった。 田中は『みな実屋』での活躍もあってか、前任の青木裕子のTBS退社に伴い2013年1月より同番組のアシスタントに昇格している。 また、サンデージャポン以外でも、TBSの女子アナが出演するバラエティー番組『女子アナの罰』では、初回放送から出演し、自身が冠となった企画なども放送された。 なお、この女子アナの罰には公式YouTubeチャンネルがあり、動画再生数は10万回を超えているものも少なくなく、深夜番組ながら人気の番組で、DVDも発売されている(田中はDVDのパッケージ写真でセンターを務めている)。 このように、入社直後こそ、仕事が少ないことに悩んでいた田中だが、徐々に担当番組が増え、TBSを代表するアナウンサーになった。 キー局の人気女子アナとして、まさに順風満帆といえる生活を送っていた田中だが、2014年9月いっぱいでTBSを退社し、翌10月からフリーアナウンサーに転身している。 27歳での転身だ。 田中はインタビューで、入社直後こそ試練続きだったものがいつしかテレビに出演することが、楽しいと思うだけになったこと、会社員としてできる仕事にはどうしても制限がある一方、フリーになればできることがたくさんありそうだと思ったとフリーに転身した理由を明らかにしている。 また、アナウンサーになった当初から田中自身は情報番組を志望しており、30代になると落ち着いてしまいフリーになろうとしなくなる可能性があるため、アグレッシブでいられる20代のうちにフリーになることを決断したそうだ。 退社を発表したとき、田中は自身のブログでTBSを辞めることの寂しさの一方、フリーへの意気込みも明かしている。 ちなみに、フリーへの転身を決める際、父親に相談したところ、『みな実一人ぐらい面倒見る余裕がある』と後押しされたそうだ。 テレビ局のアナウンサーがフリーになる場合、それまでのレギュラー番組を降板するケースが多いが、田中の場合はいくつかのレギュラー番組を引き続き担当することになるなど、フリーとして順調なスタートをきっている。 田中というと、どうしてもぶりっ子キャラが目立ってしまうが、出演番組が少ない時期でも1つ1つの番組に入念な準備をして番組に挑んだり、自分に何が求められているか考えたりするなど非常にまじめな性格。 元TBSアナウンサーの吉川美代子は田中について制作サイドにとって貴重な人材、と語っていて、そういったことが退社後も番組が継続した理由なのかもしれない。 いくつかのレギュラー番組を担当したままフリーになった田中だが、当初は新たに担当した番組が打ち切りになることもあった。 しかし、現在はもともと志望していた情報番組(『ひるキュン』(TOKYO MX))のMCを務めるほか、古巣のTBSでのレギュラー番組やバラエティへのゲスト出演などさまざまな番組で見かける機会が多い。 ananでのセミヌード フリー転身後、特に世間の注目を集めたのが女性誌「anan」(マガジンハウス)の表紙だ。 ananで毎年恒例となっている美乳特集の表紙を飾ることになった田中は肘で胸を隠した肘ブラでその美乳を公開。 現役のアナウンサーのセミヌード、そしてそれまでは隠していたという大きな胸に大きな注目が集まった。 また、30歳になったことをきっかけにパーソナルトレーニングにも通うようになったそうで、表紙の写真では胸だけでなく、綺麗なくびれと引き締まった腹筋も公開。 その美しさに女性からも評判の声が上がっている。 脱ぶりっ子キャラ TBS時代はぶりっ子キャラが印象的だった田中も、フリーになってからは、ぶりっ子キャラを卒業。 もともとの頭の回転の速さやアナウンス技術などを活かして先述のレギュラー番組などで活躍している。 一方で、後述する恋愛での破局もあり、最近は自虐をしたり、自身の闇とも言える部分を明らかにするなど、TBS時代よりも素の自分をさらけ出しているようにも見える。 例えば、 ・毎日が長くてしょうがない ・男性を好きになれない ・男性とのデートを35分で終える ・Siriとの会話で時間を潰す ・年に2回盗聴器の検査をしている ・「誰かから必要とされたい」発言 ・生きていても全然いいことがない などTBS時代にはなかった赤裸々な側面を垣間見ることができる。 これらの発言に対しては闇が深い、こじらせているといた評判があった一方で、共感する意見も見られ、2016年にはオリコンが毎年発表している好きな女性アナウンサーランキングでは7位にランクインしている。 意外にも田中はこれが初のトップ10入り。 翌17年には6位に順位を上げるなど人気を維持している。 TBS時代にはぶりっ子キャラに賛否がわかれたが、脱ぶりっ子によって多くの人の人気を集めることになった。 人気の女子アナとなると恋の噂が出てくることもある。 田中に関してはお笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾との関係が有名だろう。 藤森との馴れ初めについて田中はサンジャポでの共演がきっかけであり、撮影の待ち時間などが長く一緒に入る機会が多かったことから交際に至るようになったこと、交際期間は3年半で田中が交際してきた男性のなかでもっとも長い期間だったことを『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で語っている。 メディアでは結婚目前とも言われていたが、2015年に破局。 田中の両親が藤森との結婚に反対していたという噂も見られるが、破局の原因について田中は、相手の仕事に対する理解が足りておらず、自分が未熟だったことを明らかにした。 また、同じく芸人との恋愛という点では、南海キャンディーズの山里亮太とも噂になったことがある。 田中が山里に対して「好き」「結婚したい」と伝えたり、2人でAKB48のコンサートに行ったりと、はたから見れば交際していると見られてもおかしくない状況だったことを山里が自身のラジオで語っている。 また、AKBのコンサートの帰りには5,000円もするうなぎをおごったことも明かした。 しかし、結論としては2人は交際しておらず、山里は今でもときどきネタとして田中の話をしている。 ただ、『ダウンタウンなう』で田中は「好きな人」や「(関係が)そうなってもいいと思う人」としかご飯に行かないと語っていることから、もしかしたら山里に対しても本当に好意があったのかもしれない。 その後、破局したとの報道も見られたが、真相は明らかになっていない。 しかし、田中も2018年で32歳になり、結婚的定期とも言える年齢であるため、もしかしたらいきなり結婚のニュースが入ってくるかもしれない。 田中みな実と意外な関係の芸能人 ぶりっ子やセミヌード、熱愛などTBS時代からさまざまな話題を提供してきた田中だが、最後に田中と芸能人との関係について紹介する。 マツコ・デラックスと共演NG? いまや毎日のようにテレビで見かけるマツコ・デラックスだが、田中と「共演NG」であるとの噂がある。 これは、TBS時代に出演した『さんまのホントの恋のかま騒ぎ』という番組で田中がマツコをはじめとする共演者からのツッコミを受け泣いてしまったことが原因だとされているが、田中本人は共演NGであるかどうかはわからない、としている。 一方でこの番組以降、田中とマツコが共演したのは1回のみということで、共演NGなのかどうかははっきりとしていない。 前田敦子とは親友 意外に思えるかもしれないが、田中は元AKB48で女優の前田敦子と非常に仲がいい。 AKB48のライブに山里と一緒に行ったのは先述の通りで、もともとAKBが好きだった田中が前田とたまたま飲食店であったことがきっかけで仲良くなったと前田が語っている。 週に1回はご飯に行ったり、2人でディズニーランドに行ったりと親友とも言える関係にある。 また、前田の出演する舞台を田中が観に行った際には前田のインスタグラムに2ショットが公開された。

次の