ソフトバンク光 工事費。 ソフトバンク光の工事費を実質無料にするための手続流れとキャッシュバック受取り時期

意外!ソフトバンク光の工事費はどうなってる?無料にすることは可能か?|やさしくねっと.

ソフトバンク光 工事費

ソフトバンク光キャンペーンで工事費相当額をキャッシュバック 最大24,000円 まずは、ソフトバンク光開通に必要な工事費と、公式サイトのキャッシュバックキャンペーンについて説明しますね。 ソフトバンク光の工事費はいくら? 現在、まったく光回線を引いていない方や、他社光コラボをご利用中の方がソフトバンク光と契約する場合、最初に開通工事が必要になります。 一般的な工事費は、2,000円・9,000円・24,000円の3パターンです。 工事の内容により金額が異なります。 工事費のせいで、ソフトバンク光との契約を躊躇してしまう方もいらっしゃるかもしれません。 そんな方もご安心ください。 一旦は工事費の支払が必要になるものの、あとで、工事費相当額をキャッシュバックという形で還元してもらえますよ。 工事費相当額をキャッシュバック ソフトバンク光の公式サイトをご覧になった方は「SoftBank光 キャッシュバックキャンペーン」をすでにご存知かと思います。 新規契約時 他社コラボからの乗り換えも含む に支払った工事費用をキャッシュバックしてくれるというキャンペーンです。 工事費 キャッシュバック金額 24,000円 24,000円 9,600円または2,000円 10,000円 普通為替または月額料金からの割引という形で、キャッシュバックを受け取ることができます。 フレッツ光からの乗り換え 転用 は対象外です フレッツ光からの乗り換え、いわゆる「転用(てんよう)」の場合は、「SoftBank光 キャッシュバックキャンペーン」の対象外となっています。 といっても、転用は、工事不要のため、そもそも工事費が発生しません ごく一部の例外を除く。 ソフトバンク光キャンペーンでキャッシュバックを受け取るための手続流れと特典の受取り時期 工事費相当額のキャッシュバックを受け取るまでの手続流れと受け取り時期を紹介します。 手続流れとしては、以下Step1~5のとおりです。 Step1.ソフトバンク光への申込• Step2.工事の実施• Step3.ソフトバンク光開通• Step4.工事費の支払• Step5.キャッシュバック特典の受取り ひとつずつ説明しますね。 Step1. ソフトバンク光への申込 まずはソフトバンク光へのお申し込みです。 ルートはいくつかありますが、おすすめは代理店経由です。 公式サイトとは別に、28,000円 新規 ・13,000 転用 のキャッシュバック特典をもらえます。 ご参考ください)。 申込時に「普通為替」or「月額料金からの割引」を選択しよう ソフトバンク光へ具体的に申込む際に、工事費キャッシュバック特典の受取方法を選択します。 受取方法は「普通為替」または「月額料金からの割引」です。 「普通為替」を選択すると、ご住所宛に「普通為替」が送付されてきます。 ゆうちょ銀行に行って現金にかえます。 お好きな方を選択しましょう。 Step2. 工事の実施 お申し込みが終わると、ソフトバンクからSMS(または郵送)で工事日の連絡が入ります。 新規や他コラボから乗り換えの場合は、派遣工事となります。 一方で、フレッツ光からの乗り換え 転用 の場合は、基本的に無派遣工事です。 派遣工事が必要な場合で、当日ご都合の悪い方は早めに日程変更の連絡をしておきましょう。 Step3. ソフトバンク光開通 工事が無事終了すると、ソフトバンク光が開通します。 Step4. 工事費の支払 工事費は一括払いの他、分割払いも可能です。 ご自分の都合の良い方を選択します。 ということで、一旦は工事費を支払うことになります。 Step5. キャッシュバック特典の受取り そして、 開通から 6ヵ月目以降に、キャッシュバック特典を受け取ることができます。 受取方法は申し込み時に選んだとおりです。 「月額料金からの割引」を選択した方は、6ヵ月目以降から割引が適用されます。 現プロバイダや光コラボ事業者へ支払った解約金をキャッシュバックしてくれるキャンペーンです。 最大10万円まで、支払った解約金や機器撤去費用を還元してくれます。 開通から5ヵ月以内に、金額の書かれた証明書をアップロード(または郵送)します。 証明書には、領収書や請求書の添付が必要です。 他社サービス提供事業者が発行したもので、以下の情報が記載されていること。 他社サービスが確認できる情報(サービス名、プロバイダー名など)• 契約者氏名または回線設置先住所• 違約金・撤去費用の項目および金額 開通から6ヵ月目以降に、普通為替で受け取ることができますよ。 以上、ここまではかかった工事費や解約金などを補てんしてくれるというキャンペーンでした。 さらに、特典を受け取りたい!という方は引き続き以下もご覧くださいね。 代理店を経由して申し込めば、さらにキャッシュバック特典をゲット ソフトバンクの代理店を経由して、ソフトバンク光に申し込むと、代理店からもキャッシュバック特典をゲットできます。 色々な代理店がありますので、お好きなところを選べば良いかとは思います。 その際に、条件にはくれぐれもご注意くださいね。 オプション加入が必須だったり、友達紹介をしなければならなかったり、、、。 金額ばかり比較せず、きちんと条件も見てみましょう。

次の

ソフトバンク光の回線工事費はいくら必要?工事の手数料や回線速度について

ソフトバンク光 工事費

フレッツ光をご利用中でない方• インターネットをご利用されていない方 お立会い工事あり• 戸建て、光ファイバー導入がないマンションにお住まいの場合、お立会いが必要となります。 光ファイバー導入済みのマンションにお住まいなど、お立会い不要なケースがあります。 2,000円• お客さま宅へうかがいません。 ファミリー・ギガスピード• ファミリー・ハイスピード• ファミリー・スーパーハイスピード• ファミリー・ハイスピード• 契約期間内に解約完了しなかった場合、さらに2年間を契約期間として更新します。 契約満了月以外で解約した場合、9,500円の解除料が必要です。 なお、ブロードバンドサービスと付随するオプションサービスを同月内に解約し解除料が重複して発生する場合は、10,000円を解除料の上限金額としてお支払いいただきます。 5年自動更新プラン• 契約期間内に解約完了しなかった場合、さらに5年間を契約期間として更新します。 契約満了月以外で解約した場合、15,000円の解除料が必要です。 なお、本プランの解除料は、10,000円の上限金額対象外です。 ソフトバンク光テレビ提供エリア外などにより5年自動更新プラン(TVセット)が提供不可の場合は2年自動更新プランでサービスを提供します。 その際、5年自動更新プラン(TVセット)に対する5年間の契約期間はリセットとなり、2年自動更新プランに対して新たに2年間(課金切替日が属する月を1ヵ月目として24ヵ月目の末日まで)を契約期間とします。 5年自動更新プラン(TVセット)お申し込みのお客さまで回線工事完了日または切り替え(転用/事業者変更)完了日と同日にソフトバンク光テレビが工事完了しなかった場合、5年自動更新プラン(TVセット)のご利用料金にて請求開始します。 オプション料金.

次の

料金

ソフトバンク光 工事費

目次 この記事でわかること• ソフトバンク光の開通工事費の内訳 ソフトバンク光の開通工事費は派遣工事の有無や工事内容によって、以下のとおり請求されます。 工事費(税抜) 立会工事あり 24,000円 室内工事のみ(建物内の工事なし) 9,600円 立会工事なし(光ファイバー導入済みマンションなど) 2,000円 戸建て住宅でも集合住宅でも、工事費の金額は変わりません。 契約の際は、別途初期費用3,000円 税抜 がかかることも覚えておきましょう。 なお、工事の流れについてはをご覧ください。 土日祝は工事費用に割増金がかかる 土日や祝日に工事を希望する場合は、別途割増金3,000円 税抜 がかかります。 平日に予定を合わせられない方は、3,000円 税抜 を追加で用意しておきましょう。 フレッツ光からの転用・ADSLを利用中の方は工事が不要 ソフトバンク光では以下のケースなら、工事費が無料です。 工事費が実質無料なのではなく、あとで請求されることもない完全無料なので、 契約時に請求されるのは初期費用の3,000円 税抜 のみです。 現在契約しているフレッツ光から設備を転用する• ADSLを利用中 ソフトバンク光はフレッツ光と同じ回線を利用する光コラボなので、現在フレッツ光を契約中の方はおうちに引き込んだNTTの光回線や設備をそのまま使えます。 フレッツ光からソフトバンク光へ切り替える工事も、 NTT局内だけの無派遣工事ですので、立会いなども必要なく、工事費もかかりませんよ。 ただし、フレッツ光で契約していたプランや住居の状況によっては、転用で追加工事費が発生することもありますので、契約時に確認しておきましょう。 転用については、で解説しています。 また、 現在ADSL回線をお使いの方は、光回線方式のソフトバンク光の工事が無料でできます。 ADSL回線は2023年1月31日にサービス提供を終了するとアナウンスされていますので、お早めにソフトバンク光の無料キャンペーンで工事を済ませましょう。 ソフトバンク光の「開通工事費無料」を検証! ソフトバンク光では、開通工事費が無料になる公式キャンペーンを展開しています。 ただし、キャンペーンについて正しく理解しておかなければ、「工事費無料のつもりが請求された!」と驚いてしまうこともあるかもしれません。 ソフトバンク光の開通工事費無料キャンペーンについて、適用条件やキャッシュバックの振込時期などをしっかりと確認しておきましょう。 開通工事費はキャッシュバックとして還元される ソフトバンク光の開通工事費が実質無料になる「SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」は、還元方法を以下の2つから選べます。 最大24,000円の普通為替• 「開通工事費無料」の適用基準は? ソフトバンク光の開通工事費実質無料キャンペーンの適用基準は、以下のとおりです。 他社違約金・撤去費用の証明書等をソフトバンクへ提出すること• ソフトバンク光を申し込み日より180日以内に開通する• ソフトバンク光開通月を1ヵ月目として、5ヵ月目の末日時点で以下の条件をすべて満たしている• ソフトバンク光を利用中である ソフトバンク光で開通工事費実質無料キャンペーンを受けるためのポイントは、ソフトバンク光の契約前に他社のインターネット回線を利用しており、乗りかえ新規で契約することです。 ソフトバンク光がはじめてのインターネット回線として申込む場合や、直前までインターネット環境がなかった場合は、開通工事費は無料にならず、実費で支払わなくていけません。 また、 開通工事費実質無料キャンペーンの条件として、他社回線に支払った違約金や回線撤去費用の請求明細、領収書などをソフトバンクに提出しなくてはいけませんよ。 なお、「開通月を1ヶ月目とした5ヶ月目の末日」までに適用条件を満たしている必要があるため、それまでは月額割引などでのキャッシュバックを受けられず、通常どおり工事費を支払わなければいけません。 また、 工事費を一括払いするなら最大24,000円を一括で請求され、分割払いなら6ヶ月目まで工事費代金の支払いが発生します。 ソフトバンク光の開通工事費実質無料キャンペーンは、契約後すぐに受け取れるわけではなく、いったん開通工事費は請求されてしまうということも、覚えておきましょう。 開通工事費キャッシュバックを受け取るための申込手順 ソフトバンク光を契約し、開通工事実質無料キャンペーンのキャッシュバックを受け取るまでの流れを、確認しておきましょう。 ソフトバンク光を申込む• 申込みから180日以内に工事日を決定し、開通工事が行われる• ソフトバンク光の利用開始• 開通月を1ヶ月目とした5ヶ月目の末日までに支払い方法をソフトバンクまたはワイモバイル携帯合算・クレジットカード・口座振替のいずれかで登録する• 開通月を1ヶ月目とした5ヶ月目の末日までに他社回線違約金支払いの証明書を提出する• [キャッシュバック還元の場合]開通月を1ヶ月目とした6ヶ月目にソフトバンク光からキャッシュバック分の普通為替が送付される [月額料金割引の場合]開通月を1ヶ月目とした6ヶ月目の支払い分から月額料金割引が適用される ソフトバンク光の申込みをし、半年以内に開通工事をしたら、 開通月の5ヶ月後の末日までに、他社回線の違約金や回線撤去費用を支払ったことがわかる請求書や支払い明細を提出しましょう。 他社解約違約金の証明書は郵送のほか、ソフトバンク光の契約者ページからアップロードもできます。 ソフトバンク光の公式キャッシュバックの手続きや条件には、それぞれ指定された期限があるので、忘れずに行ってくださいね。 キャッシュバックの条件さえ満たしていれば、開通から6ヶ月後に特典が受け取れますよ。 MySoftBankへのログイン方法については、を参考にしてください。 開通工事費キャッシュバックの内訳は? 開通工事費のキャッシュバック内訳は、以下のとおりです。 普通為替による最大24,000円キャッシュバック:特典適用確定日の翌月下旬以降に順次発送• 「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」は乗りかえの際に発生した、他社解約違約金や回線撤去費用を最大100,000円まで負担してくれます。 「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」の適用条件や申請は、期日までに証明書貼り付けシートを送付、もしくはアップロードしていれば満たしていますので、工事費実質無料キャンペーンのキャッシュバックと一緒に普通為替で還元が受けられますよ。 ソフトバンク光へ乗りかえる際に受けられるキャンペーンについては、もあわせてご覧ください。 実際にキャッシュバックを受け取った人の声 ソフトバンク光の工事費はいったん契約者が支払ってから還元されるので、本当に受け取れるのか心配に感じる方もいるでしょう。 実際にソフトバンク光で工事費実質無料キャンペーンを受けられた人はいるのか、Twitterの口コミを確認してみましょう。 ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンが受け取れて、喜んでいる声があがっていました。 全部で6万くらいにはなったから解約手数料でかかった分がかなり戻ってきたしワイモバイルの月額が大手キャリアより安いからかなりお得感があった。 4万振り込まれてた。 3月に開通させて色んな手続きを経てやっと完了、正直振り込まれるか疑問だったので一安心。 ネットには振込期日が開通から半年後とかいろんな情報が錯綜しているが、私が契約した代理店は1年後振込。 お忘れなき様に。 ソフトバンク光の工事費キャッシュバックの手続き難しい。。 こんなの最後まで出来る人何割くらいいるのだろうか。 しかし、乗りかえ時の違約金や回線撤去費用の請求書などをしっかり保管し、提出ができればさほど難しくはありませんよ。 2019年8月時点でキャッシュバックがオススメな代理店は、オプション加入などなしで最大33,000円キャッシュバックがもらえるです。 くわしくはのちほど、の項目で説明します。 ソフトバンク光の工事における料金明細を調査! ソフトバンク光の利用明細をチェックしてみて、ソフトバンク光の工事費を支払う期間や、工事に関するよくわからない利用金額が記載されており、心配になった方もいるのではないでしょうか。 Twitter上にも工事費の支払いに疑問点があるという人がいました。 ソフトバンク光の請求、なぜか工事費が最初だけ3000円でその後1000円ずつ分割払いになってるナゾ… 工事費はキャンペーンでキャッシュバックしてもらったからいいのですが、こんな少額ジワジワ分割払いするの気持ち悪いので残債一括支払いできるようにしてほしいところ。。 — ねずみん 東京EV133 nezumin ソフトバンク光の開通工事費にまつわる疑問に対する答えを、解説していきます。 ソフトバンク光の工事費はいつまで支払わなければならない? ソフトバンク光の工事費は一括で支払えるだけでなく、分割でも支払えます。 分割払いの場合、以下の4種類から支払い回数を選べます。 24回• 36回• 48回• 60回 60回払いだと支払いを終えるまでに5年かかりますが、24,000円の開通工事費が発生しても、月々の負担額はわずか400円におさえられます。 なお 工事費の残債は、ソフトバンク光のマイページで確認できますよ。 初回のみ、契約事務手数料として3,240円請求される ソフトバンク光 契約の際は、初回に「契約事務手数料」が3,240円発生します。 工事費とは別に支払う必要があるので、覚えておきましょう。 初回の「1,080円」は電話開通工事費 ホワイト光電話オプションを利用する場合は、契約事務手数料や工事費に加えて「電話開通工事費」が1,080円請求されます。 初回請求時に1,000円が追加で発生している場合は電話開通工事費です。 また、ホワイト光電話の電話番号に既存のNTT加入電話番号を使う場合は、番号ポータビリティ工事費も2,000円請求されるので注意しましょう。 ソフトバンク光の契約でさらに得する裏技 ソフトバンク光は公式キャンペーンとして、乗り換え新規契約時の工事費を実質無料にできますが、ソフトバンク光の正規代理店経由で申し込めばさらに独自のキャンペーンも適用できます。 ソフトバンク光の代理店でキャッシュバックがオススメなのは、です。 NEXTから申込みをすれば、公式の乗りかえキャンペーンとあわせて、以下の特典が受けられますよ。 SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン(公式)• SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン(公式)• おうち割光セットの適用(公式)• オプションサービス利用料最大2か月無料(公式)• 33,000円キャッシュバック or28,000円キャッシュバック+NEC製 次世代高速無線ルータープレゼント orNintendo Switchプレゼント (フレッツ光以外から新規乗りかえで、なおかつ5年自動更新プラン(TV)契約者のみ対象)(代理店限定) NEXTのキャッシュバックキャンペーンを受け取るまでの流れは、以下のとおりです。 の申込みフォームか電話()でソフトバンク光を申込む• 申込時にキャッシュバックを振り込んでもらう口座を伝える• ソフトバンク光の開通工事を行う• 最短で開通月から2か月後に指定した口座へ現金が振り込まれる NEXTのキャンペーンを受けられる条件は、 他社からの乗りかえがなくても、新規でソフトバンク光を申し込めば適用されるので、ソフトバンク光の開通工事費実質無料キャンペーンが受けられなかった人でも対象ですよ。 開通から2か月後に33,000円のキャッシュバックがもらえれば、ソフトバンク光の開通工事費実質無料キャンペーンよりも早く振り込まれるので、契約者の負担を軽減できますね。 キャッシュバックの申請方法も、申込み時にNEXTのオペレーターに振込先口座を伝えるだけなので、もらい忘れがありません。 確実にキャッシュバックを受け取りたい方は、ぜひNEXTでソフトバンク光を契約しましょう。 他社回線からソフトバンク光へ乗りかえた人は、「SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」が適用され、キャッシュバックか月額料金割引で開通工事費分を還元されるため実質無料です。 ただし、開通工事費分のキャッシュバックや月額料金割引は、開通から6か月後以降に還元されるので、どちらにせよ工事費は毎月支払う必要がありますよ。 ソフトバンク光の開通工事費実質無料キャンペーンを受ける際には、期日までに必要書類をアップロードするか、ソフトバンクに証明書貼り付けシートを郵送しましょう。 また、ADSL回線を現在利用中の方や、フレッツ光からの転用の方は、開通工事費が免除され、基本的に無料で工事できることも覚えておきましょう。 ソフトバンク光を正規販売代理店で申し込めば、開通月から最短2か月後に最大33,000円のキャッシュバックが受け取れるので、公式キャッシュバックが確実に受け取れるか心配な方や、還元までの金銭的負担を感じる方は、ぜひ利用しましょう。 この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます• 「光回線はどれを選べば良いのか悩む」「月額料金を安くおさえる方法は何?」など、インターネット通信サービスを選ぶにあたって、どの光回線を選ぶべ …• ソフトバンク光を申し込める窓口は主に ソフトバンクショップ 家電量販店 Web代理店 の3つです。 結論として、ソフトバンク光を1番おトクに …• キャンペーンの多さ、そして月額料金の安さでも人気のソフトバンク光。 ソフトバンク光はNTTのフレッツ光回線を利用するインターネットサービスで ….

次の