ボカロ エロい曲。 ボカロの下ネタ曲

現役歌い手が選ぶ!本当にラップが上手い歌い手ランキング|おぎつの意識高いたか~いブログ

ボカロ エロい曲

はさみーはさみー……だと思ってたのに ちがった!!!! 若者を中心に人気を集める「」は、音楽に合わせてユーザーがアクションした、約15秒の動画をシェアできるコミュニティアプリ。 多彩なフィルターや映像効果で簡単に編集できるのも人気の理由です。 HIKAKINさんなどのYouTuber、 kemioさん、 りゅうちぇるさん、 古川優香さんなどの人気者たちも投稿するなど、盛り上がりを見せています。 TikTokの人気曲、元ネタもやっぱりいい曲説 僕は最近ハマり始めた、かつ投稿するのではなく見る専門ですが、元気がないときなんかに見ると、みんながあまりに楽しそうなのでパワーが湧いてくる感もあって助かってます。 楽しいだけでなく、美少女やイケメンも多くて目の保養もすごい。 で、TikTokの「おすすめ」欄を見ていると、結構みんな同じ曲を使って投稿しているようです。 TikTok運営が用意したオリジナル曲だけでなく、ユーザーが投稿した「人気曲」もあるんですね。 TikTokには元ネタ曲の表示機能があるものの、速度が変わってたり、アレンジが入っていたりして、音源が「元ネタ曲そのもの」じゃないことも多々あります。 「原曲って、ホントはどんなメロディなの?」と思って調べてみると、これが元の曲もめちゃくちゃよかったりするので、僕が「おすすめ」欄でよく目にするものを調べてまとめてみました。 「TikTokで知ってるー!」というあの曲、練習用に使ったり、ぜひ元ネタにリスペクトしつつ楽しむきっかけになれば😉.

次の

現役歌い手が選ぶ!本当にラップが上手い歌い手ランキング|おぎつの意識高いたか~いブログ

ボカロ エロい曲

A ベストアンサー 読んでいて、ちょっとなつかしい気持ちになってしまいました。 私も中学生の時、生徒会に入っていました。 (か~なり前の話ですが… 私の学校は毎年恒例で、スライド上映をしてました。 入学式とか運動会とか主な行事の時のスライドを流しながら、そのスライドに合わせて、先輩との思い出や言葉を言っていくんですね。 スライドの写真を先生方とかあちこちから集めたり、生徒会の皆でスライドに合うセリフを考えたりしました。 参考URLを私も見ましたが、お世話になった先生方からのビデオレターっていうのはいいですね~。 うちの中学校は公立で、皆、近隣の小学校から来ていたので、ちょっと反則かもしれないけど、小学校の頃の恩師から言葉をもらうのもおもしろかったかもなぁ、と今更ながら思いました。 二年生の出し物…。 うーん。 歌とか劇や演奏、ダンス、お笑い…。 そういうことをしてくれる最適な人がいるなら、とてもいいと思うのですが。 risaeさんの学校は、部活動はどんな感じなのですか? 部活の先輩後輩関係を使って何かするのはどうでしょう? ビデオレターを使ってサッカー部なら、サッカー部の二年全員からサッカー部の三年生へメッセージを送るとか。 もっと手間をかけるなら、一人一人短くていいから手紙を書くとか。 その渡し方を工夫したりね。 あとはクイズやゲームかなぁ。 ずっと座りっぱなしより、ちょっと移動ありとかのがおもしろいと思うし、それくらいなら出来そうじゃないですか? 長く書いたわりには、こんなことくらいしか思いつきませんでしたが…(--;) 頑張って成功させてください。 頑張ってくれる、その気持ちだけでも嬉しいものなんですから。 読んでいて、ちょっとなつかしい気持ちになってしまいました。 私も中学生の時、生徒会に入っていました。 (か~なり前の話ですが… 私の学校は毎年恒例で、スライド上映をしてました。 入学式とか運動会とか主な行事の時のスライドを流しながら、そのスライドに合わせて、先輩との思い出や言葉を言っていくんですね。 スライドの写真を先生方とかあちこちから集めたり、生徒会の皆でスライドに合うセリフを考えたりしました。 参考URLを私も見ましたが、お世話になった先生方からのビデオレターっていうの... A ベストアンサー 十月十日は、今の10ヶ月と10日じゃなかったのです。 昔は「数え」が当たり前だったので。 今で言えば9ヶ月と10日。 間違っているとか、迷信というのとは違うと思います。 詳しく書かれているサイトを紹介しますね。 ちなみにそこでは、この日!が分かっている場合の計算ができます。 (概算ではありますが) ちなみに、単純に妊娠期間が10ヶ月だと信じていた中学生時代に、 両親の結婚時期と私の誕生日から10ヶ月前が一致しないことを聞いたら 猛烈に怒られました。 ハネムーンベイビーだったんですが、1ヶ月計算が合わないんですよね。 pixy. htm Q 毎度お世話になっております。 今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。 そして早くも、明日は仮免試験です…。 私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、 また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;; なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車体の真ん中くらいに来るよう左寄りで走り、S字とクランクも今まで習ってきたことをもとに(特に私はハンドルをはやく切りすぎてしまうことが多いので、少し遅めに切るようにしました)やってみました。 そうしたら、S字とクランクどちらも何回かやったのですが初めて一度も脱輪することなく、始めにあらかじめ先生にも「S字とクランクが心配」と言っていたのですが終わりころには「だいぶいいね」と言ってくださり、S字クランクを通る時のスピードなど注意を受けたものの、一発で見極め良好をもらってしまいました・・・。 正直、私の場合先生によってリラックスした気持ちでできるか緊張してしまうかが分かれてしまう、というのもあるのですが・・・^^; 修了検定は、確かとなりに教官はいないのですよね・・・?(無線で指示をうけると聞きました) 今まで練習では、厳しい先生だとしても先生がいてくださったので「脱輪しそうなら指示を出してくれる」と思っている部分があり、それで少し気楽にできた、というのがありました。 しかし明日は隣にいない状態で一人で判断して操作しなければなりません。。 今日は成功したものの、明日脱輪しないか・・・と今から落ち着きません; クランクで柵にぶつかったら検定中止になる、というのは聞きましたが、脱輪の場合も 中止になるのでしょうか? また脱輪した場合、そのまま進行方向に進んだほうがいいのかバックしたほうがいいのか、 バックの場合ハンドルは切るのかそのままなのか、、状況による使い分けがまだいまいちわかりません;; クランクやS字の際、これは気をつけて運転したほうがいい、というのはありますでしょうか・・・? 今私が通っている教習所には、母の友人の知り合いの方が教官をなさっていて そのつながりで紹介をしてもらって通っています。 実際にその教官に技能を教えてもらったこともありますが気さくな本当にいい先生で、 「一発で合格してほしいから」と私のできていないところの注意、アドバイスを丁寧にしてくださって、なぜできないのか一緒に考えてくださったり、また私が運転の指導をしてもらった他の先生にも私の運転について聞いてくださっていたり、「もうすぐ検定だけど、まだ走り慣れてないみたいだから」と心配してくださっていたようです。 それを知ってとてもうれしく思ったと同時に「一発で絶対合格したい」という気持ちが強くなり、 また今春休みで帰省しておりその中で短期でスケジュールを組んで受けているので 落ちるとこれからの計画がくずれてしまって、この休み中に卒業検定まで いかないこと、また両親に金銭的な面であまり負担もかけることはできないことなどがあり とにかく明日のことが心配です。。 何かアドバイスありましたら教えていただけないでしょうか・・・? 長文失礼いたしました。 毎度お世話になっております。 今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。 そして早くも、明日は仮免試験です…。 私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、 また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;; なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車... A ベストアンサー コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。 1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。 その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。 まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。 あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。 目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。 ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。 体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいでも十分曲がれます。 感じとしては、ドアミラーがカーブ開始位置に来たあたりが、ナイスタイミング。 スピードが遅いから、これで大丈夫! S字カーブでも最初のカーブと次のカーブの曲がり具合はほとんど同じはずです。 最初はゆるいカーブで、次が90度曲がるなんてコースはないですよ。 同じタイミングでいいんです。 で、まず一つ目のコツ。 前輪がカーブに対してどの位置にあるかをイメージしましょう。 でも、これって教習中に指導員から教わりませんでしたか? あしたの仮免前に練習は出来ないでしょうから、夜にイメージトレーニングするしかないですねえ。 ハンドルは手を緩めると元の位置に戻ろうとします。 当然車のカーブ具合もゆるくなり、そのままにすると直進します。 そして次のカーブ開始がドアミラー付近まで来たら、同じようにゆっくりと曲がっていく。 どうせスピードは20-25km程度過ぎません。 2.脱輪した時点で試験はおしまいの筈です。 「再試験ね」と冷たく言われて・・・。 そこで第二のコツ。 脱輪しそうになったら、まず止める。 Rにギアを入れて、ハンドルはそのまま。 ブレーキを緩めて絶対に切り返さずにバックして元の位置まで戻る。 ここであわててハンドルを切ると今度は後輪が脱輪する可能性が大きくなります。 もとの位置まで戻ったらやり直してカーブを回る。 さあ、頑張って! 憧れの運転免許はすぐそこにある! コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。 1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。 その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。 まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。 あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。 目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。 ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。 体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいで...

次の

【カラオケネタ曲】やたらにウケて、場が盛り上がる面白い曲を紹介する【アニソン、ボカロも!】|今日はヒトデ祭りだぞ!

ボカロ エロい曲

A ベストアンサー 読んでいて、ちょっとなつかしい気持ちになってしまいました。 私も中学生の時、生徒会に入っていました。 (か~なり前の話ですが… 私の学校は毎年恒例で、スライド上映をしてました。 入学式とか運動会とか主な行事の時のスライドを流しながら、そのスライドに合わせて、先輩との思い出や言葉を言っていくんですね。 スライドの写真を先生方とかあちこちから集めたり、生徒会の皆でスライドに合うセリフを考えたりしました。 参考URLを私も見ましたが、お世話になった先生方からのビデオレターっていうのはいいですね~。 うちの中学校は公立で、皆、近隣の小学校から来ていたので、ちょっと反則かもしれないけど、小学校の頃の恩師から言葉をもらうのもおもしろかったかもなぁ、と今更ながら思いました。 二年生の出し物…。 うーん。 歌とか劇や演奏、ダンス、お笑い…。 そういうことをしてくれる最適な人がいるなら、とてもいいと思うのですが。 risaeさんの学校は、部活動はどんな感じなのですか? 部活の先輩後輩関係を使って何かするのはどうでしょう? ビデオレターを使ってサッカー部なら、サッカー部の二年全員からサッカー部の三年生へメッセージを送るとか。 もっと手間をかけるなら、一人一人短くていいから手紙を書くとか。 その渡し方を工夫したりね。 あとはクイズやゲームかなぁ。 ずっと座りっぱなしより、ちょっと移動ありとかのがおもしろいと思うし、それくらいなら出来そうじゃないですか? 長く書いたわりには、こんなことくらいしか思いつきませんでしたが…(--;) 頑張って成功させてください。 頑張ってくれる、その気持ちだけでも嬉しいものなんですから。 読んでいて、ちょっとなつかしい気持ちになってしまいました。 私も中学生の時、生徒会に入っていました。 (か~なり前の話ですが… 私の学校は毎年恒例で、スライド上映をしてました。 入学式とか運動会とか主な行事の時のスライドを流しながら、そのスライドに合わせて、先輩との思い出や言葉を言っていくんですね。 スライドの写真を先生方とかあちこちから集めたり、生徒会の皆でスライドに合うセリフを考えたりしました。 参考URLを私も見ましたが、お世話になった先生方からのビデオレターっていうの... A ベストアンサー 十月十日は、今の10ヶ月と10日じゃなかったのです。 昔は「数え」が当たり前だったので。 今で言えば9ヶ月と10日。 間違っているとか、迷信というのとは違うと思います。 詳しく書かれているサイトを紹介しますね。 ちなみにそこでは、この日!が分かっている場合の計算ができます。 (概算ではありますが) ちなみに、単純に妊娠期間が10ヶ月だと信じていた中学生時代に、 両親の結婚時期と私の誕生日から10ヶ月前が一致しないことを聞いたら 猛烈に怒られました。 ハネムーンベイビーだったんですが、1ヶ月計算が合わないんですよね。 pixy. htm Q 毎度お世話になっております。 今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。 そして早くも、明日は仮免試験です…。 私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、 また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;; なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車体の真ん中くらいに来るよう左寄りで走り、S字とクランクも今まで習ってきたことをもとに(特に私はハンドルをはやく切りすぎてしまうことが多いので、少し遅めに切るようにしました)やってみました。 そうしたら、S字とクランクどちらも何回かやったのですが初めて一度も脱輪することなく、始めにあらかじめ先生にも「S字とクランクが心配」と言っていたのですが終わりころには「だいぶいいね」と言ってくださり、S字クランクを通る時のスピードなど注意を受けたものの、一発で見極め良好をもらってしまいました・・・。 正直、私の場合先生によってリラックスした気持ちでできるか緊張してしまうかが分かれてしまう、というのもあるのですが・・・^^; 修了検定は、確かとなりに教官はいないのですよね・・・?(無線で指示をうけると聞きました) 今まで練習では、厳しい先生だとしても先生がいてくださったので「脱輪しそうなら指示を出してくれる」と思っている部分があり、それで少し気楽にできた、というのがありました。 しかし明日は隣にいない状態で一人で判断して操作しなければなりません。。 今日は成功したものの、明日脱輪しないか・・・と今から落ち着きません; クランクで柵にぶつかったら検定中止になる、というのは聞きましたが、脱輪の場合も 中止になるのでしょうか? また脱輪した場合、そのまま進行方向に進んだほうがいいのかバックしたほうがいいのか、 バックの場合ハンドルは切るのかそのままなのか、、状況による使い分けがまだいまいちわかりません;; クランクやS字の際、これは気をつけて運転したほうがいい、というのはありますでしょうか・・・? 今私が通っている教習所には、母の友人の知り合いの方が教官をなさっていて そのつながりで紹介をしてもらって通っています。 実際にその教官に技能を教えてもらったこともありますが気さくな本当にいい先生で、 「一発で合格してほしいから」と私のできていないところの注意、アドバイスを丁寧にしてくださって、なぜできないのか一緒に考えてくださったり、また私が運転の指導をしてもらった他の先生にも私の運転について聞いてくださっていたり、「もうすぐ検定だけど、まだ走り慣れてないみたいだから」と心配してくださっていたようです。 それを知ってとてもうれしく思ったと同時に「一発で絶対合格したい」という気持ちが強くなり、 また今春休みで帰省しておりその中で短期でスケジュールを組んで受けているので 落ちるとこれからの計画がくずれてしまって、この休み中に卒業検定まで いかないこと、また両親に金銭的な面であまり負担もかけることはできないことなどがあり とにかく明日のことが心配です。。 何かアドバイスありましたら教えていただけないでしょうか・・・? 長文失礼いたしました。 毎度お世話になっております。 今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。 そして早くも、明日は仮免試験です…。 私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、 また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;; なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車... A ベストアンサー コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。 1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。 その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。 まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。 あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。 目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。 ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。 体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいでも十分曲がれます。 感じとしては、ドアミラーがカーブ開始位置に来たあたりが、ナイスタイミング。 スピードが遅いから、これで大丈夫! S字カーブでも最初のカーブと次のカーブの曲がり具合はほとんど同じはずです。 最初はゆるいカーブで、次が90度曲がるなんてコースはないですよ。 同じタイミングでいいんです。 で、まず一つ目のコツ。 前輪がカーブに対してどの位置にあるかをイメージしましょう。 でも、これって教習中に指導員から教わりませんでしたか? あしたの仮免前に練習は出来ないでしょうから、夜にイメージトレーニングするしかないですねえ。 ハンドルは手を緩めると元の位置に戻ろうとします。 当然車のカーブ具合もゆるくなり、そのままにすると直進します。 そして次のカーブ開始がドアミラー付近まで来たら、同じようにゆっくりと曲がっていく。 どうせスピードは20-25km程度過ぎません。 2.脱輪した時点で試験はおしまいの筈です。 「再試験ね」と冷たく言われて・・・。 そこで第二のコツ。 脱輪しそうになったら、まず止める。 Rにギアを入れて、ハンドルはそのまま。 ブレーキを緩めて絶対に切り返さずにバックして元の位置まで戻る。 ここであわててハンドルを切ると今度は後輪が脱輪する可能性が大きくなります。 もとの位置まで戻ったらやり直してカーブを回る。 さあ、頑張って! 憧れの運転免許はすぐそこにある! コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。 1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。 その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。 まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。 あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。 目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。 ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。 体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいで...

次の