ライントーク画面 背景。 LINEのトークの背景を全部一括で変える設定方法

LINE トーク画面の背景(壁紙)を変更する方法 おすすめの壁紙アプリも

ライントーク画面 背景

LINEは一日に何度も開くアプリです。 もし友だちやグループのトークルーム画面に飽きたなと感じたら、背景デザインを変更してみましょう。 お気に入りの写真や画像にするだけで、気分が変わりますよ。 LINEアプリでトークルームの背景は、まとめて変更する、もしくは個別に設定できます。 LINEが用意しているイラストのほか、自分で撮影した画像を加工して背景に設定可能。 トークルームの背景を変更しても、トークルームのメンバーを含め、LINEの友だちには伝わりません。 トークルームの背景をまとめて変更する LINEで友だちやグループのトークルームをまとめて好みのデザインに変更する方法を説明します。 ただし、個別に背景を変更したことのあるトークルームは、この方法では対象外になります。 個別に設定したことがあるトークルームは、あとからそれぞれ背景を変更しましょう。 「友だち」画面から左上にある歯車アイコンをタップして「設定」を開き、「トーク」を選んでください。 つぎに「トーク」内にある「背景デザイン」を押します。 「友だち」画面で歯車アイコンの「設定」をタップ。 設定画面を少し下にスクロールしたところに「トーク」があります• 「トーク」内で一番上にある「背景デザイン」をタップ 「デザインを選択」を選ぶと、LINEが用意するイラストを利用可能。 「写真を撮影」または「アルバム」を選択すると、自分が撮影した写真を背景に設定できます。 ここではLINEのイラストに背景を設定してみます。 LINEが用意したイラストを使うには、「デザインを選択」を選んでください 今回はLINEが用意したイラストを設定します。 使いたい背景デザインをタップするとダウンロードが始まり、ダウンロードが終わると背景も同時に変更されます。 使いたい背景デザインを探します。 イラストを選ぶとダウンロードが始まり、ダウンロードが終わるとトークルームの背景が変わっています• 背景を変更できました トークルームの背景を個別に変更する LINEではトークルームごとに、異なる背景を設定できます。 トーク相手と撮影した思い出の写真などを設定すると、一目で誰とのトークルームかわかるので、メッセージの誤送信を防ぎやすくなりますよ。 背景を変更したいトークルームで右上のメニューをタップし、歯車アイコンの「設定」を押します。 すると「トーク設定」という画面になるので、そこで「背景デザイン」を選択しましょう。 背景を変更したいトークルームで上向きのアイコンをタップ。 メニューを開いたら「設定」を押してください• 「トーク設定」画面で、「背景デザイン」を選択 今回は、スマホのフォルダに保存してある写真を背景に設定します。 「アルバム」をタップして、スマホに保存してある写真から好きなものを1つ選びます。 思い出の写真をトークルームの背景にします。 「背景デザイン」画面で「アルバム」をタップし、スマホに保存した写真から1枚を選びます トークルームの背景に設定するにあたり、縦横比をそろえます。 画像の位置を合わせたら、「次へ」を押してください。 すると、背景画像の加工画面に遷移します。 スタンプや文字、描画、エフェクトの加工ができます。 加工が終わったら、右下の「完了」をタップしましょう。 これで背景の設定が終了です。 写真の位置を選び、縦横比をトークルームに合わせたら「次へ」をタップします• 背景に選んだ写真には、スタンプや文字、描画、エフェクトの加工ができます。 ここではスタンプを入れました。 続いて「完了」を選びます• 背景に思い出の写真を設定できました グループトークの背景を個別に変更する グループトークの背景も、個別に変更できますよ。 手順は個別にトークルームの背景を変えるのとほぼ同じですが、「トーク設定」の画面が少し違うので、念のため説明します。 背景を変更したいグループのトークルームでメニューを開き、「設定」をタップします。 「トーク設定」画面になるので、「背景デザイン」を押しましょう。 続く手順は、個別にトークルームの背景を変えるのと同じです。 背景を変えたいグループのトークルームでメニューを開いたら、「設定」をタップしましょう• 「背景デザイン」を選択。 続く手順は他の背景デザイン変更と同じ手順。 あとはLINEが用意するイラストか、「写真を撮影」または「アルバム」を選びましょう 「着せかえ」との違いは? LINEには「着せかえ」機能があり、トークルームの背景やメニューデザインを一括で変えられます。 背景をまとめて変えたあとで「着せかえ」を適用すると、背景デザインも着せかえに合わせて変更されます。 着せかえを設定すると、LINEが用意するイラストは背景に設定できなくなります。 ただし、背景に写真を設定することは可能。 着せかえを設定したあと、トークルームの背景に写真を設定すると、そのあと別の着せかえを適用しても背景は変わりません。 もし着せかえに背景を合わせたくなったら、「友だち」画面から歯車アイコンの「設定」を開き、「トーク」で「背景デザイン」をタップし、「現在の着せかえ背景を適用」すると変更できます。 この場合も、個別に変更したトークルームは対象外になります。 予めご了承ください。 関連記事•

次の

【LINE】トークルームの壁紙(背景デザイン)を好みの画像に変更するには?「着せかえ」との違いは?

ライントーク画面 背景

注意点・覚えておきたいポイント 個別で背景を設定したトークルームは、一括で変更できない 個別で背景画像を設定したトークルームについては、ホームタブの設定メニューから一括で背景を変更しても反映されません。 ただし「現在の着せかえ背景を適用」を選択した場合は、個別で背景を設定 したトークルームも含めて、全ての背景が着せかえデザインに統一されます。 相手のトークルームには反映されない 背景の設定は自分のLINEアプリ内にしか反映されません。 トークルームの相手の背景は変わっていないので注意してください。 この仕様を利用すれば、こっそり好きな人とのツーショットを設定しておくといったことも可能。 逆に苦手な人や仕事上の付き合いの人とのトーク背景を、注意喚起する画像にしておけば、うっかり誤爆の防止にも使えます。 おすすめの壁紙アプリ LINEで用意されている壁紙で満足できない場合は、壁紙アプリで自分好みの画像を取ってくるのがオススメです。 例えばiOS専用アプリ『綺麗な壁紙』。 抽象的なパターンから、自然、動物、建築、スイーツ、イラストなど、様々な壁紙が無料でダウンロードできます。 随時新作が追加されていくので、毎日変えても使い切れないほどです。

次の

LINE トーク画面の背景(壁紙)を変更する方法 おすすめの壁紙アプリも

ライントーク画面 背景

LINEはとても便利ですね。 「通話とメールしかしないからガラケーのままでもいいわ!」 って言い張っていたのに、家族との連絡用にLINEを使うためにスマホにした方も多いのではないでしょうか? お友だちとのやりとり、果ては子どものPTAの連絡もLINEになりつつある状態。 それもインターネット通信ができれば、世界中どこにいても(基本的には)チャットや通話ができるので、一度使ったら、もう手放せませんね! 便利がゆえに、誰しもが経験したことがある間違い送信。 いわゆる「誤爆」。 例えば、ダーリンに甘い言葉を送ったと思ったら、ママ友だったとか。 子どもを叱ろうとしたら、職場の上司だったり。 個人的な内容をグループに送ってしまって、秘密がバレちゃったり。 怖いのは他の人と話していた悪口を本人のところへ送ってしまって、顔面蒼白…。 なんてことも、起こりかねませんね。 相手がアイコンを変えたりすると、特にうっかりが増えると思います。 そんなうっかりをなるべくなくすために、このようにしてはいかがでしょうか? 目次• トーク画面の背景を変える 皆さんはラインのトーク画面の背景をデフォルトのままで使っていませんか? なんの可愛げもない空の画像で、慣れてくればそれで何も問題なくチャットをしていると思います。 これ、変えることができるんです。 それも、トーク相手別に。 なので、相手ごとにトーク画面を変えてみましょう。 変えても相手には反映しませんから、安心して。 こっそり隠し撮りした友だちの画像でもいいわね(笑) トーク画面の背景の変更方法 着せかえを設定してる場合は基本を適用させてから行ってくださいね。 右上の歯車マークをタップ。 設定画面が出ます。 少し下に「トーク」があるので、そこをタップ。 トークの設定画面が出ます。 一番上の「背景デザイン」をタップ。 背景デザインの画面が出ます。 一番上の「デザインを選択」をタップすると LINEデフォルトの背景デザインの一覧が表示されます。 左上の空の画像が選択されていませんか? (緑色のチェックマークが付いています) 他の画像を選択してみましょう。 灰色の下矢印がある画像はスマホに画像がダウンロードされていない画像なので、「背景デザインをダウンロードしますか?」と聞かれます。 ダウンロード後はタップすると緑のチェックマークが付いて、選択できます。 確認してみましょう。 変更されました。 背景デザインの設定画面には「写真を撮影」と「アルバム」が選べるようになっています。 「写真を撮影」を選ぶとカメラが起動して写真を撮影できます。 「アルバム」を選ぶとスマホのアルバムが開き、画像を選択できます。 個別のトーク画面の背景を変える では、個別のトーク画面の背景を変えてみましょう。 変えたい友だちのトーク画面を開きます。 グループのトーク画面も同じように変えることができます。 右上の電話の隣の下向きのマークをタップします。 メニューが出てきます。 メニューの最後、「設定」をタップ。 トーク設定画面が出ます。 このトーク設定画面は、この友だち(グループ)のみの設定です。 個別トーク画面背景の例 誤爆予防として個別トーク画面の背景を変更する場合、その人をイメージしやすい画像だと間違いにくいですね。 いくつか例をあげてみましょう。 相手の写っている画像 私の場合は、夫や 娘や 息子の画像。 相手をイメージする画像 一緒に旅行したところの景色や 一緒に食べたスイーツ ライブ仲間のグループにはライブ会場の画像。 見ていて気分が良くなる画像 縁起が良い富士山や 色鮮やかな花。 ネットで見つけた素敵な画像 「スマホ背景」などと検索すると可愛いものやおしゃれなものがたくさん見つかります。 写真だけでなく、イラストでもいいです。 誤爆予防だけでなくLINEのトーク画面の背景を変えると楽しいですね! これまでの例をご覧になってお気づきかと思いますが、画像選びのコツはごちゃごちゃしていないもの なるべく下に特徴があるもの にするとトークが見やすいでしょう。 相手と関連付いていなくても、使っている間にこの背景はこの人とインプットされていくので、間違い防止になりますね。 間違い送信の予防だけでなく、好きな画像が背景になっていると気分も良くなるものです。 ぜひ、お時間のあるときに、設定を変更してみてはいかがでしょうか?.

次の