感の良いガキは嫌いだよ。 君のような勘のいいガキは嫌いだよとは (キミノヨウナカンノイイガキハキライダヨとは) [単語記事]

鬼滅の金庫番

感の良いガキは嫌いだよ

蝶屋敷で負傷した隊士の看護をする神崎アオイがいる。 彼女は、有能である。 最終選抜を通過したが心が折れてしまい、裏方へと回る事になった。 だが、それは彼女には天職であった。 鬼を殺す才能より、人を生かす才能があったのだ。 だが、ここ最近は、看護の仕事以外にも時間が取られて困っていた。 「アオイ!! アオイ!! お願いします。 金柱様を紹介して~、この通り」 かつての同期が頭を深く下げてきた。 毎日のように、呼び止められたと言えば要件は大体コレである。 現役の柱に近づく事は、難しい。 それに、誰もが性格に一癖も二癖もある為、男女の仲に発展するのは現実的ではない事は、火を見るより明らかだ。 勿論、隊士の間で結婚するに至った者も極めて少ないがいる。 チャンスを掴む為なら、プライドすら投げ捨てて頭を下げるのだ。 「……サクラ、貴方はどんな話を聞いてここに来たの?」 「そりゃ~、金柱様と蟲柱様が夜な夜な出かけて、朝帰りする事も多いって。 つまり!! 私にもチャンスがあるって事でしょ」 その何処にチャンスがあると考えたのか、じっくり話し合いたいと神崎アオイは、思った。 裏金銀治郎は、結婚したい男性TOPランキングに入るが、周りに女の影も形もない事から男色ではないかと、腐女子達の間では様々なカップリングがされていた。 しかし、そんな薔薇色の噂も終焉を迎えた。 「どう考えれば、そうなるのよ。 ここ最近、頻繁にお見かけしますけど、胡蝶様とカナヲ様以外とは会話しているのを見たことないわよ。 つまりは、無駄よ」 「カナヲ様って、あのミニスカ隊士の?」 栗花落カナヲは、隊士の中では有名であった。 ちなみに、後者は、男性隊士達からは絶大な評価を得ている。 女性隊士の隊服変更の署名活動まであった程だ。 裏金銀治郎の所にも、予算都合立ての嘆願書が届いた事もあった。 却下すると、隊服運動をする隊士達が自らの給与を使っても構わないと、纏まった金を用意されたこともある。 「継子のカナヲ様ね!! 変な覚え方しないでください」 服装に関しては、前衛的であるとは彼女も思っていたのでそれ以上の反論はできなかった。 以前に洗濯物に紛れていたスカートをこっそり履いた過去があったが、鏡に映った自分を見て、「何やってんだろう私」と心がえぐられた過去を持つ悲しい女性である。 「つまりは、私もミニスカにして迫ればワンチャンあると。 カナヲ様の部屋には、予備のスカートくらいあるわよね。 つまり、今部屋に入って服を漁るなど造作もない。 だが、そんなお願いを素直に聞くような者は蝶屋敷にはいない。 人様の部屋に勝手にはいり、本人の許諾なしに洋服の貸し借りなど許されるはずも無い。 「それだと、金柱様が変態に聞こえますよ。 そんなこと言っている暇があれば、さっさと退院して鬼でも狩ってきてください」 「うーーー、じゃあ!! 金柱様が来たら一声掛けて。 後は、こっちで何とかするから」 そういい、サクラはステップを踏みながら病室へと戻っていった。 三日前まで松葉杖がないと歩行すら困難であったのが嘘のようであった。 胡蝶しのぶの治療のおかげと信じて疑わない神崎アオイ。 その為、過去の治療に関するカルテは全て残っている。 そんな独り言を口走り、仕事に戻る神崎アオイ。 この時、竈門炭治郎が側にいたならば、物陰にいる男性の香水に気がつけただろう。 ……… …… … その日、胡蝶しのぶは、料理の本を開きお菓子を作っていた。 年を重ねるにつれ、女としての色気が栗花落カナヲに負けているのではないかと薄々気がつき始めたのだ。 継子の成長は嬉しい……だが、女として負けてはならない事もあった。 「嬉しさ半分、悲しさ半分とは、まさにこの事です」 妹のような存在が、成長するのは嬉しい事であった。 言われなければ、何もできなかったあの子が……などと思ってしまうのは仕方がない。 そして、自らの女子力を証明する為にも、お菓子作りをしているのだ。 カナヲが最終選別でいないタイミングで少しでも腕前を上げる算段であった。 その為、只の鬼退治など彼女にとっては、雑草を刈るのと同程度だと分かっていたのだ。 「それに、それに!! なにより気にくわないのはあの男です!! ケーキを焼いたのでお裾分けに来ましたとか、馬鹿ですか!? 」 イチゴのショートケーキを持ってきたあの日を胡蝶しのぶは、決して忘れる事はない。 日持ちしないため、蝶屋敷の勤め人と一緒に食べたが、誰もが彼女が作ったと思い込み「美味しいです。 胡蝶様」と称賛を浴びせた。 否定しようとしたところ、次々と称賛を貰い否定するタイミングを失ってしまったのだ。 そのケーキ……実に美味だったのだ。 同じ材料を使っても、同じ味を出せる自信が全く無いほどに。 乙女の尊厳が完全に砕かれたのだ。 柱として、鬼狩りや修行に忙しかったからお菓子作りなんてと言い訳しようものなら、裏金銀治郎とて同じだ。 むしろ、良い年したオッサンがお菓子作りが得意なんて誰が想像できるだろう。 胡蝶しのぶは、想像ができた数少ない一人だ。 だが、考えないようにしていたのだ。 そもそも、蝶屋敷の患者に提供している食事は、裏金銀治郎が考案したメニューである。 洋食という奇抜な選択で、素材が何なのかという疑問を消し去るというアイディアも盛り込まれており、感心してしまうほどだ。 つまりは、裏金銀治郎は料理も得意という事である。 ならば、お菓子もと考えられる可能性であった。 カナヲが最終選抜を合格してくるでしょうから、そのお祝いの予行練習です」 胡蝶しのぶは、詰めが甘かった。 市販ではなく手作りである為、相応の手間が掛かっているのは簡単に分かる。 それこそ、料理やお菓子作りにおいて、自身以上に得意であろう者に提供しているのだ。 練習で作るような物でない事は直ぐに分かった。 「てっきり、私の為に作ってくれたと思ったのですが、違いましたか?」 「はぁ? 自意識過剰ですか? 練習といったでしょう。 耳でも悪くなったんですか」 「酷いな~」と笑いながら裏金銀治郎は、黙々と金つばを食べた。 そして、いつ例の話題を切り出そうか、迷っていた。 裏金銀治郎が持つ権力やコネを使えば、鬼滅隊の隊士の一人くらい、明日にでも鬼の餌にできる。 だが、協力者との関係上、それを行うと破綻するだろうと理解していた。 「裏金銀治郎さん、一つ聞きたいことがあります。 ちょっと小耳に挟んだたわいない世間話なんですが~」 「なんでしょう?」 「カナヲのスカートを用意したのが、貴方だと聞いたのですが本当ですか?」 空気が凍り付いた。 スカートどころか、昔……そう、胡蝶しのぶが、鬼を殺す毒を開発する時、下着一式まで全て用意したのが裏金銀治郎であった。 一瞬、その事までバレたのでは無いかと思い、背中に嫌な汗をかいていた。 「誤解されないように、私の言い分も聞いて貰えるかな?」 「あら、否定されないんですね。 いいですよ、聞きましょう」 カナヲ自身から、ズボンはださいからスカートが欲しいと直訴があった。 あのカナヲが自らの意志を伝えてきたのだから、それに応えてやるのが親心という物だと力説した裏金銀治郎である。 ちなみに、スカートに関しては、生地を用意したのだという正しい情報も連携した。 「そもそも、彼女にお小遣いとか渡していますか?」 「……あげて…あげてません。 ごめんなさい」 カナヲの立場は、鬼滅隊に所属しない継子という物だ。 つまりは、鬼を殺しても鬼滅隊から給与はでない。 裏金銀治郎も、隊士以外に給与などださない。 例外を認めてしまえば、一般人が鬼を殺したと報告が有れば全て対応する事になるからだ。 「じゃあ、どうやって彼女の私物が増えていったと思います?」 衣服にかかわらず、カナヲの部屋は充実していた。 ファッション誌、専門書、勉強机にベッド……外出用の服、ハイカラな靴などを胡蝶しのぶは思い浮かべた。 どれもが、自分が買い与えた物ではない。 「ほ、ほら!! カナヲって、私に付いてきて鬼を切っているので」 「隊士でも無いのに給料が出せるはず無いでしょう。 鬼滅隊の赤字状況を知らないとは言わせませんよ」 その発言で理解したのだ。 栗花落カナヲは、裏金銀治郎の厚意で色々な物を手に入れていたのだと。 ちなみに、栗花落カナヲとしては、鬼滅隊から支給されていると思っており、双方で認識の相違があった。 裏金銀治郎は、気がついていたが訂正する事はなかった。 売れる恩は売っておくべきだと考えたのだ。 「えーーと、先ほどの発言は撤回しますね。 改めてお礼を言った方がよろしいですか?」 「誤解が解けたなら何よりです。 それに、先行投資だと思えば安い」 将来、栗花落カナヲは上弦を撃破する要の一人になる。 明るい未来のため、そういった人材には、お金は惜しまないのだ。 「胡蝶さん、少し真面目な話があります」 「胡蝶さん……ですか、フルネームで呼ぶのが貴方だと思っておりましたが」 「お気に召しませんでしたか?私の事は、裏金さんでも銀治郎さんで構いませんよ」 いい加減フルネームで呼び合うのは長ったらしいので、まぁ良いかと思う二人である。 それに、秘密を共有する仲でもあり、距離感は縮まっていた。 「はいはい、裏金さん。 どういったご用件ですか?」 「神崎アオイが、カルテを確認する恐れがある。 鬼肉を食べる前と後で治療方法が変わらないのに、怪我の治りが明らかに早いと怪しまれかねない」 「まさか!? 」 その話を聞いて、胡蝶しのぶは青ざめた。 何を考えたかと言えば、一つだ。 すでに、消されているという想像だ。 目的のためならば、手段を選ばない男であると、彼女も分かっていた。 「何もしていない。 廊下で盗み聞きしただけだ。 私一人で処理するのは、朝飯前だ。 だが、胡蝶さんとの協力関係を破綻させる気はない。 だからこそ、こうして話している」 「裏金さんに任せた場合は、どうなるのですか?」 「勘の良いガキは嫌いだよ。 不穏の芽は、早めに摘む必要がある。 つまりは、死んで貰う。 強権で急な人事異動という事もできるが、確実性を取りたい」 「そうですよね、貴方はそういう人間ですよね。 はぁ~、分かりました。 こちらでここ最近の患者には新しい治療方法を行っていると嘘の報告を書いておきます。 彼女の事ですから、それで問題ないはずです」 それならば、良いでしょうといい裏金銀治郎は、彼女を見送った。 医師である彼女が、患者のカルテを改竄するとは、成長を喜ばしく思う裏金銀治郎であった。

次の

ショウ・タッカーとは (ショウタッカーとは) [単語記事]

感の良いガキは嫌いだよ

人といると嫌悪感を抱く。 人のことに興味がないし、どうでもいい。 私に近づかないでほしいし、楽しそうな姿を見るとイラつく。 あぁ、人間が嫌い。 日々の生活の中で人と関わらないことはないので、 その度に嫌悪感を抱くと、心が相当疲れるのではないでしょうか? もしかしたら、人が嫌いな自分のことをおかしいと感じているかもしれません。 この記事では、「人が嫌い」という感情との付き合い方と、「人間嫌い」をヒントに心の内側を探って行きます。 自分の心が分かることによって、楽に自分らしく生きられるようになります。 ぜひ、本文を読みながら自分の心の内側を眺めてみてください。 そして、自分を受け入れた安心感に包まれながら、軽やかな心で生活してもらえたらと思います。 1.「人間嫌い」という感情との付き合い方 まず、「人間嫌い」という感情との付き合い方について説明します。 一言で言うと、「『人が嫌い』という感情を否定しない」ということです。 人といると嫌悪感を抱く自分であっても、 人のことに一切興味が沸かない自分がいても、 誰かの成功や楽しんでいる姿にイライラする自分でも、 それでいいということです。 そんな自分を否定するのではなく、ただそう感じている自分がいるだけだと捉えてください。 嫌悪感も嫉妬もイライラも全て自分の持ち物なのです。 その感情を大事にしてみてください。 に詳細が書いてあるので興味がある人は読んでみてください。 2.本当の自分を受け入れる 次に、自分の心の内側を探っていきます。 あなたは人のどこが嫌いなのでしょうか? 少し考えてみてください。 自分のことしか考えていないところ• 裏切るところ• 思っていることを言わないところ• 私の気持ちを考えないところ• 私を大事にしないところ 今あげてもらった人に対する嫌なところは、実は、あなたが嫌っているあなたの本当の姿です。 人や物ごとから受ける印象は、あなたの内面を反映しています。 これを心理学の用語で「投影」といいます。 例えば、空を見上げた時に、「もの悲しい」「晴れやかだ」という印象はあなたの心の状態を反映しているのです。 つまり、人に対する嫌いなところというのは、自分が持っている嫌いなところをただ表しているということなのです。 もう一度人のどこが嫌いなのかを思い出してみて、自分の中にもそういう一面があるか考えてみてください。 そして、その嫌いな部分を直すのではなく、受け入れてみてください。 もし、今あなたが満たされない気持ちを持っているのであれば、それはあなたが満足する環境が手に入っていないからではありません。 満たされない空虚感は、あなたが自分の嫌いな部分を捨てて、そこにぽっかり穴を開けたからです。 だから、捨ててきた部分を取り戻してみてください。 自己中で、時に人を裏切り、腹黒い自分として生きてください。 そして、そんな自分を否定せずに大事にしてください。 3.「人間嫌い」な理由と対応方法 ここでは、「人間嫌い」な理由について仮説を立て、どう対応したらよいかを説明します。 3-1.自分が嫌いなのかも 「人が嫌い」ということはもしかしたら「自分が嫌い」ということを「投影」しているのかもしれません。 「自分を好きになってください」 自分が嫌いな人にとって、この言葉ほど意味のない言葉はないと思います。 あなたは自分のどこが嫌いですか? 「全部」ではなく、具体的にあげていってください。 そして、具体的にあがったところは嫌いで構いませんし、好きになる必要はありません。 ですが、ここで大事にしてほしいものが一つあります。 それは、自分の中にいる「子どもの自分」だけはあなたが可愛がってあげてください。 もしかしたら、子どもの頃、思っているような愛情を親からもらえなかったかもしれません。 否定されて傷ついたり、酷い扱いを受けたかもしれません。 小さな頃は「親」が「親」でした。 でも、今は、「あなた自身」があなたの「親」なのです。 あなたの中にいる小さな自分にどんな言葉をかけていますか? もし、「あんたなんていなくなればいい」と言っていたのであれば、 「そのままそこにいてね」「いてくれてありがとう」と伝えてみてください。 あなたの中にいる小さな自分を、親のあなたが可愛がるのです。 あの時、なんて言ってもらいたかったですか? あの時、どうされたかったですか? どういう風に抱きしめて欲しかったですか? あなたがして欲しかったことは親にわからなかったかもしれませんが、あなた自身にならわかるはずです。 子どもの自分を大事に大事に育ててあげてください。 自分だけは見捨てないと決めてください。 すると、「人が嫌い」だけにとどまらず、あなたが感じている問題は一変します。 また、ここでは深く扱いませんが、それでも小さな自分を大事にしたくないと思った場合は、その理由について考えてみてください。 <拗ね> 誰に何をわかってほしいですか? それを拗ねることによって伝えたいのかもしれません。 <罪悪感> あなたが思いっきり楽しむことによって誰に申し訳なく感じますか? その遠慮があなたにブレーキをかけるのかもしれません。 <復讐> あなたが自分を大事にしないことで誰を悲しませたいですか? 誰かを許せないのかもしれません。 <被害者> あなたが被害を受けたときに何を訴えたいですか? 誰かを責めたいのかもしれません。 3-2.羨ましいのかも やかましい人を見るとイライラする。 ダメな社員が頑張って働いている姿を見ると嫌悪感を感じる。 やりたいことを熱意をもってしゃべっているところを見ると腹が立つ。 もしかしたら、そういう姿を羨ましいと思っているのかもしれません。 仮に羨ましいところがあるとしたらどういうところでしょうか? あなたが人を嫌いに思う場面と、羨ましいところを考えてみてください。 人を嫌いに思う場面 羨ましいところ やかましい姿を見たとき 楽しそうにしているところ ダメな社員が頑張っている 自分を諦めていないところ やりたいことをしゃべっている やりたいところがあるところ その羨ましいところが自分にはないと思って、「羨ましい」が「嫌い」という気持ちに変化した可能性があります。 その場合は、「羨ましいなぁ」とその人たちを眺めていてください。 そして、その羨ましいところがすでに自分にも「ある」ということにしてみてください。 嫌いの奥に「羨ましい」気持ちがあったことがわかっただけで、自分の気持ちがどんどん変化していきます。 また、「羨ましい」という、相手には「ある」自分には「ない」という構図にしていますが、あなたにも「ある」のです。 自分にも「ある」ということにするだけで、その証拠は集まってきます。 4.まとめ 今回は、「人間嫌い」をテーマに本来の自分を取り戻す方法と、人が嫌いな理由と対応方法を紹介しました。 最初の説明に戻りますが、人が嫌いでもいいのです。 あなたが変なわけでも何か問題があるわけでもなく、ただ嫌いなだけです。 「人間嫌い」という感情を否定するのではなく、 そういう自分やそう感じるあなたの中の小さな自分を可愛がるだけでいいのです。 ぜひ、小さなあなたを大事に育ててあげてくださいね。 「今」を幸せに感じる方法をにまとめています。 こちらもオススメします。

次の

「君のような勘のいいガキは嫌いだよ」で有名なエピソードの疑問

感の良いガキは嫌いだよ

建築が苦手だから嫌い、建築が無いモードが欲しい ひとつめはフォートナイト最大の特徴である建築要素です。 これが難しいんですよね。 なかなか思うように建築できずに負けてしまうことが多いです。 でもちょっとずつ慣れてくると面白くなってくるんですけどね。 でも、やっぱりこの建築要素があるからフォートナイトが嫌いという人はいるようです。 PUBGのように建築要素がないバトロワは好きらしいのですが。 この建築が最初はなかなか思うようにできなくて勝てないので嫌になってしまったとか。 まぁ、気持ちは分からないでもないです(笑) 建築がないゲームモードがあったら遊びたいと言っていました。 でも、それだとPUBGで良いですよね。 もしくはBF5やBO4に実装されるバトロワモードか。 キャラクター等のデザインが嫌い フォートナイトが嫌いな理由にキャラクターのデザインもあるようです。 PUBGのようなリアル寄りのゲームではありませんよね。 このデザインが好きになれないそうです。 まぁ、これも気持ちは分からないでもないですが、スキンを買ったりして変えると気にならなくなりますけどね。 リリースされた直後の初期スキンだらけの時はちょっとイヤでしたが(笑) でも、見慣れてくると初期スキンでも割と愛着がわきますけどね。 最近は初期スキンばかり使ってます。 ただ、キャラのデザインばっかりは建築要素と違って完全に好みでしょうからどうしようもないですね。 課金要素が嫌い これはよく意味が分かりません(笑) 無料で遊べるのに課金しないといけないような風潮があるから嫌いだそうです。 建築とキャラデザについてはまだ気持ちはわからないでもなかったですが、課金要素が嫌いというのはイマイチよく分かりません。 別のゲームのように課金しないと勝てないということもありません。 性能の違いなどはありませんからね。 むしろフォートナイトの課金要素は良心的な方だと思うんですが。 でも、どうやら初期スキンだと嫌われる、避けられる傾向にあるからだとか。 まぁ、これは分かりますね。 確かにスクワッドで初期スキンだとすぐ離脱する人もいるので。 ただ、基本は無料で遊べるわけですし、ソロなら他の人は関係ありませんし、本人が課金したくなければしなければいい話だと思うんですよね。 それに課金と言ってもバトルパスくらいなら1000円くらいで1シーズン遊べますから、そこまで課金を嫌う必要は無い気がします。 スマホゲーのガチャに比べたらよっぽど良いと思います。 バトロワゲーも増えてきたから好きなものを遊べばいい 今回はフォートナイトを嫌いという人に嫌いな理由を聞いてみました。 まぁ、フォートナイトもそうですがゲームの好みなんて人それぞれですからね。 それに前まではPUBGとフォートナイトくらしかバトロワゲーはありませんでしたが、CoDやBFにもバトロワモードが実装されますし好きなバトロワゲーを遊ぶといいと思います。 建築が嫌いならPUBGで良いですし、FPSがいいならCODやBFでいいでしょう。 なんかバトロワゲーを他のメーカーが出すと色々と言うところがありましたが、こういうのは色々なメーカーから出して競ったほうが絶対に面白いものが出来上がりますよね。 ちょっと話がそれましたが、今回はフォートナイトが嫌いという人に理由を聞いてみたので紹介しました。 以上です。

次の