マンション掲示板。 不動産会社・不動産屋検索サイト【スマッチ】

マンションのレビュー・評判・口コミ・評価を見られる掲示板サイト

マンション掲示板

まず何といってもこの「マンションコミュニティ」でしょう。 「マンションコミュニティ」はが運営する日本最大のマンション口コミサイトです。 新築分譲マンションの購入権当者の前評判だけでなく、分譲後の新築マンション購入者、居住をすでに開始した住民の方、中古物件購入者などなど、日本全国津々浦々、 網羅したマンションの数で言うとダントツではないでしょうか。 「マンションコミュニティ」はとにかく書き込み数が膨大です。 「検討板」「住民板」「知識板」の3つに分かれていて、そこからさらに都道府県などに分かれています。 ノリが2ちゃんねるっぽいです。 書き込みも、物件周辺のお店がどうとか、そう言った地域情報まで書き込まれたりしていて、現地に足を運ぶ前に一度見ておきたいですね。 不動産業者や当該新築マンション関係者と思しき、 専門知識や諸事情に長けた人の口コミ、書き込みも多いです。 またユーザーがアクティブなのも良い。 デベロッパーや販売会社は書かれたくない情報も豊富そうです。 2.「マンションノート」 「マンションノート」はが運営する、日本最大級のマンション口コミレビューサイト。 「マンションノート」ここ数年で急に伸びてきたマンション口コミサイトです。 日本最大級まで成長しています。 マンションの口コミ 評判 100万件以上をうたっています。 口コミの種類も、新築だけでなく中古、賃貸のマンション、アパートまで網羅的。 「話題のマンション」や「優良レビュアー」「人気のエリア」などの切り口でも見る事が出来ます。 あとマンションノートはレビュー件数が多いなと思います。 が、 口コミを投稿していない・ログインしていない人には口コミがごく一部しか閲覧できません。 ちょっと面倒です。 複数の新築マンションをざっと比較したい人には不便です。 口コミの質自体は「マンションコミュニティ」と変わらず、詳細な口コミが多くて良いですね。 マンションコミュニティの口コミをざっと見て、もっとレビューを読みたければこのマンションノートを見ると言う形で良いでしょう。 ただ、 気に入らないポイントを書き込もうとすると規制が入る…などはある様です。 3.「マンションレビュー」 「マンションレビュー」はマンションを数値・データで見る事のできるサイトです。 価格相場・資産価値・口コミなどを見られます。 「マンションレビュー」で見られるデータは新築分譲マンションだけではなく、全国のマンションの価格相場、販売価格履歴、賃料履歴、ランキング、口コミ等のデータを見られます。 都道府県別のマンション偏差値ランキング、マンション騰落率ランキングなどなど、データ好きにはたまらないサイトです。 特に 男性は、マンション購入時はスペックを数値などのデータで見る傾向がありますよね。 データや数値で比較したい人にとっては面白いサイトではないでしょうか。 なお「マンションノート」もまた口コミ・評判を 会員ログインしていないと見られません。 ログインしてみると詳細な口コミがありますが、数で言えばやはり「マンションコミュニティ」にはかなわないかな…。 「マンションレビュー」は「マンションコミュニティ」を見てそれでも口コミ、レビューを欲しい人が利用すると良いでしょう。 その他のマンションレビュー口コミサイト 「マンションカタログ」.

次の

マンションのレビュー・評判・口コミ・評価を見られる掲示板サイト

マンション掲示板

A ベストアンサー 管理組合が発行して、住民に広く見てもらうために作成した掲示物を故意に破ったりするのは、文書等毀棄罪や軽犯罪法に触れる可能性があのではないでしょうか? 対処法を考えるとき、目的はその行為をする人物を警察に突き出すことではないですよね。 また、管理組合は警察ではないので、捜査活動のようなことをすると、逆に組合側にその行為に違法性が出てしまう可能性もなくはありません。 かといってこのままにしてはおけないですよね。 まずは、掲示物の直近に、「破ったり損傷しない旨の注意」と「破った場合の組合側の対処法の予告・警告(損害を賠償してもらう、監視カメラを設置するなど)」を出しておくことがよいのではないでしょうか。 予告は常習者に対しても初回の行為に対しても同じにしておかなければなりません。 この程度ですと、警察は話は聞いてくれますしアドバイスは聞いてくれますが、張り込みや逮捕はしないでしょう。 解決法としては、行為者を特定して本人にその行為をしたことを認めさせて謝罪・賠償・再びしない約束などをする以外に、掲示物が破損しにくくなるように工夫することも考えられますよね。 管理組合が発行して、住民に広く見てもらうために作成した掲示物を故意に破ったりするのは、文書等毀棄罪や軽犯罪法に触れる可能性があのではないでしょうか? 対処法を考えるとき、目的はその行為をする人物を警察に突き出すことではないですよね。 また、管理組合は警察ではないので、捜査活動のようなことをすると、逆に組合側にその行為に違法性が出てしまう可能性もなくはありません。 かといってこのままにしてはおけないですよね。 まずは、掲示物の直近に、「破ったり損傷しない旨の注意」と「... Q 分譲マンション(100世帯くらい)に住んでいます。 ある1世帯のお宅が問題なのです。 4・50代くらいのご夫婦・中学生ぐらいの息子さんの3人家族のようです。 そして息子さんが「引きこもり」、母親が「ノイローゼぎみ」なのです。 そこまではいいのですが、警察沙汰の出来事が頻繁に起こっています。 何か事件が起こっているかもしれない。 」 警察駆けつけたが、特に問題は起きなく警察撤収。 警察駆けつけたが、実際に行動には移さなかったようです。 警察20人位が一気にマンションに駆けつけ大騒ぎ。 (詳細はわかりませんが、とりあえず誰もケガなどせずに、息子さんは落ち着いたようです) そんなこんなが色々あり、周りの住民から「怖い」「また警察沙汰になるのは迷惑」などの意見が出されています。 分譲マンションの場合、理事会や管理会社から「退去勧告」(周りの住民から苦情というか、不安だという意見が出ているので・・・というような通達)みたいのはできないのでしょうか? やっても意味ないんでしょうか。 確かに分譲なので退去勧告は難しいのかもしれませんが、 またいつ包丁もちだすかわからないし、住民に危害が及ぶ可能性もありますし、母親がパニックになってまた飛び降り騒ぎになるかもわからないし・・・。 本当に嫌ですし、本当に怖いです。 何か解決法などないのでしょうか。 周りの住民は我慢しないといけないのでしょうか? 正直引越して欲しいのです。 ご意見宜しくお願いします。 分譲マンション(100世帯くらい)に住んでいます。 ある1世帯のお宅が問題なのです。 4・50代くらいのご夫婦・中学生ぐらいの息子さんの3人家族のようです。 そして息子さんが「引きこもり」、母親が「ノイローゼぎみ」なのです。 そこまではいいのですが、警察沙汰の出来事が頻繁に起こっています。 何か事件が起こっているかもしれない。 」 警察駆けつけたが、特に問題は起きなく警察撤収。 (父親が息子か母親にどなり、母親が号泣し... A ベストアンサー マンション管理会社の社員です。 あまりにも明確な間違いが書かれているので、ちょっと出てきました。 区分所有法では「2/3」と言う決議要件はありません。 マンションの事を定めた法律で「区分所有法」と言う法律があります。 今回のような場合は、「共同の利益に反する行為」と認められれば、総会で「行為の差し止め決議」(これは過半数)、「専有部分の使用禁止決議」、「専有部分の競売決議」(いずれも区分所有者数及び議決権数の3/4以上)の決議を行う事ができます。 今回のご質問内容が「共同の利益に反する」かどうかは、ちと微妙なところではありますが・・・。 また、標準管理規約では、理事長は理事会の決議を経て、必要な勧告、警告、指示ができる、とされています。 今回の場合、まずは理事会で検討して、何らかの注意か警告を行う。 それでもだめな場合は、区分所有法の定める手続きにより、順次手続きを進めることをお勧めします。 また、管理会社の顧問弁護士とも相談しながら、遺漏の無いようにしてください。 また、地域の民生委員さんなどと連携を取りながら、対策を考えた方が良いと思います。 マンション管理会社の社員です。 あまりにも明確な間違いが書かれているので、ちょっと出てきました。 区分所有法では「2/3」と言う決議要件はありません。 マンションの事を定めた法律で「区分所有法」と言う法律があります。 今回のような場合は、「共同の利益に反する行為」と認められれば、総会で「行為の差し止め決議」(これは過半数)、「専有部分の使用禁止決議」、「専有部分の競売決議」(いずれも区分所有者数及び議決権数の3/4以上)の決議を行う事ができます。 今回のご質問内容が「共同の...

次の

【マンションコミュニティ】不動産・マンションの口コミ掲示板であなたの住宅購入を応援

マンション掲示板

北海道・東北• 東京23区• 東海・甲信越・北陸• 四国・中国• 九州・沖縄• あっという間に売れてしまう人気物件情報も入手可能。 スマッチは、あなたのパートナーとなる「不動産会社選び」をお手伝いするサイトです。 サービスや取り扱い物件など不動産会社の詳細情報が分かる 一覧表示された情報で「詳細はこちら」をクリックすると、各不動産会社の詳しい情報ページが開きます。 このページでは、不動産会社のサービスやスタッフ構成、住所や連絡先など会社へのアクセス情報、取り扱い物件など、より詳しい情報がチェックできます。 不動産会社の理解を深め、自分の希望の物件を探してくれるパートナーを見つけましょう。 賃貸住宅への住み替えや、新築一戸建て、中古一戸建て、土地、中古マンションの購入をお考えのあなた。 まずはスマッチで「街の不動産会社」を検索しましょう。 不動産屋さんを住まい探しのパートナーにすれば、物件情報収集や現地見学のセッティングを任せられます。 スマッチは、住まい探しのパートナーとなる「不動産会社選び」をお手伝いするサイトです。

次の