ぼったくり バー 対策。 もしもぼったくりバーに入ってしまったらこう対処しろ!:雨上がりの「Aさんの話」【2016/06/07】

出会い系ぼったくりバー詐欺に注意【ぼったくり体験談】

ぼったくり バー 対策

このパターンの被害は、前から確認されているのですが、繰り返されているようなので、今回注意喚起のために新しく記事にしました。 出会い系サイトやマッチングアプリには、はじめからバーで高額の料金を使わせるために、店側が女性を使って客集めをしているケースがあるので利用する時は注意してください。 待ち合わせまでは、ごく自然なので、出会い系で普通の女性に会えたと思いこんで、油断してしまうとこのタイプの女性に引っかかってしまいます。 女性は、バーに連れて行くのになれているので、断りにくい雰囲気を作ってきますが、無理やりバーに押し込まれるようなことはないので、バー bar へ連れて行かれてもお店に入らないようにすれば大丈夫です。 この手口では、女性が男性を騙しているパターンしか確認できていませんが、今後は、男性が女性を騙すケースが出てくるかもしれません。 同じように出会い系で知り合った人で、はじめからバー bar に行きたがる相手がいたら、注意してください。 ぼったくりバーの被害は、悪質なケースでは、被害者を泥酔させてクレジットカードを使って数百万を使い込むケースもありますが、このボッタクリBARで被害にあう金額は、10万円以内なので、多くのケースでは、被害にあっても泣き寝入りしてしまい、同じようなぼったくりが繰り返されて続いていると考えられます。 騙されてしまう人が減れば、ボッタクリも減るので、騙しの手口を知って騙されないようにしましょう! 【出会い系で気をつけないといけない他のケース】 同じようなぼったくりバー BAR へ連れて行かれたケースがあったら、コメントから情報提供をお願いします! マッチングアプリでやりとりした女性に連れていかれた店がボッタクリでした。 店は 神泉にある ルシファー です。 出されたメニューはボトルメニューのみ。 最低三万円からです。 メニューを見ても女性は戸惑う事もなく、どれを飲もうかって 笑 通常なら高いっていいますよね。 食べ物メニューを聞いたら食べ物はやっていない。 ボトルメニューのみだと。 約束した時からかなり危険な感じだったのですが、やっぱりでした。 女性側 感じのいいシャンパンバーがあるのでそこに行きたい。 予約しておいた。 二回くらい人に連れてこられてきたことがあるだけなので、値段はわからない。 怪しいので、店の名前を聞くと上記店舗の食べログを教えてくれました。 まあメニューとか一切記載ないです。 お店も表に看板とかありませんでした。 同じ住所、電話番号で検索すると別名も出てくるので、色々やってそうな店です。 みなさん気をつけてください。 今日、友人が出会い系で知り合った女性と飲みに行くことに 友達がインスタにあげていたバーに行ってみたい!ということでついていく(初めてにしては場所なども把握していたとのこと) 店内はガールズバー、ラウンジの様な感じでメニューは少し高めの料金設定 飲み始めると女性と店員が仲良く話し始めカラオケをすることに 点数が低い方がショットで飲もうと誘われ数杯飲む 結果料金は1時間近くで4万 カードは使えないと言われ現金を持ち合わせていないことから1時間後に準備して払うことに、彼女はバイトがあると言い出し少しだけ払い帰る 現金を準備する間、店側に免許証を預ける 支払いは済んだもののネットで調べると似たような手口がたくさんで驚いています お店については色々調べてますが何かできることはありますでしょうか? ちなみに福岡県でペアーズを使ったそうです 皆様コメントありがとうございます! なゆさんへ ぼったくり被害にあってしまったら、お金を取り返すのは難しいですが、消費生活センターへの相談をおすすめします。 消費生活センターに同じような被害報告がたくさんあると、消費生活センターが全国的に注意喚起をしてくれるケースがあります。 同じ被害が繰り返されると、ボッタクリは増えていきます。 被害を減らさないとぼったくりの根絶はできません。 そのためには、出会い系やマッチングアプリを悪用したボッタクリ被害が増えていることを、たくさんの人に知ってもらうことが必要です。 被害にあってしまったら、できるだけ消費生活センターへの報告をお願いします!あとは、ぼったくり被害の情報をツイッターやSNSで拡散しておくと、新しい被害を減らせるケースがあります。 できたらご協力をお願いします。 六本木で軽度なぼったくりに逢いました 最初はハッピーメールで連絡が来て現地にいきましたが約束の時間になっても連絡が遅く一時間近く待たされました こちらがスタバで時間潰してるから来てくれと伝えてもなぜか待ち合わせはドンキの六本木本店にきてくれとのこと。 おそらく遅れた原因は俺の前にも同じ標的にされた客がいた? そのままつれられたバーで一時間程度 こちらはお酒が弱いので一杯程度向こうは三杯飲んで食べもしないのにおつまみを追加 その後会計は35000円。 六本木だとふつうらしいけど明らかにメニューと違う値段 もちろんクレカしかなくて使えない やられたーとおもったけど二万しかないとつたえたらそれでok、後日私が払うからといっていた いい勉強代になった。 二万ならほかの人より軽傷 妻もいるのであまり警察に頼ったりしたくないので今回は自分の甘さが身に染みた 女の子はモデルみたいな子で左胸にタトゥーがありました。 お気をつけをかわいいから許しちゃう つい先程やられました.. ハッピーメールで出会った「m」という21歳だという本名は みなみ といっていたがまぁ偽名だろう。 行きたいバーがあると言われ新宿の雑居ビルの4Fにある隠れ家的な「G」というお店に連れてゆかれ、最初は割り勘と言っていたのですっかり安心してしまいました。 お会計がくると8万6千で女性はカードしかもっておらず、お店がカード払いに対応していないから立て替えといてほしいと言われました。 「お金は映画いったときに返すね」と言われ、とりあえず手持ちじゃまったく足りなかったのでコンビニでおろしにいってから全額払いました。 もちろんこのあとラインもブロックされ音信不通です。 このあと色々調べたんですが、ハッピーのサイト上に「m」「M」というハンドルネームの女性が多数存在していて、その誰もが大体20代前半で掲示板で新宿での飲み友を募集していたので詐欺集団なのでしょう。 試しに違う「m」の子何人かにメールしましたが既読になったままで返信がなかったです。 情報を共有していることと思います。 今冷静になって考えるとおかしな点はいくつもあったのに気づけなかった自分が情けないです。 ハッピーメールのM みれい 本名かはわからないが、出会ったあと、友達が教えてくれたバーに行ってみたいと言ってきたので着いていく、白ワイン3杯白ワインダブル1杯ショットガン12杯生ビール1杯生ハム一つ頼み会計49000円 ちなみに私は生ビールとショットガン4杯しかのんでいない 店がクレジットカードの機械が壊れてるといって現金で払うよういってきた、女は最初全額払うといっていたがカードしかもっていないから立て替えてくれと頼まれたので、仕方なく立て替えたが、その後別れたあと音信不通になった 店名Sixxという歌舞伎町にある店 店側とグル しかも会ってる最中にほかの人飲みに行きませんか?と掲示板出してた、私にはこの後美容室行くっといってたから嘘確定 私のような被害にならないように注意してください tinderにてミカという女性に池袋西口のぼったくりバーに連れていかれました。 ・池袋西口のカラオケの鉄人前に待ち合わせ場所を指定 ・「友達が美味しいと言っていたバーに行きたい」と言ってくる ・すぐ近くにある葉山ビル6階の「ルチアーノ」というバーに連れて行かれる ・住所は、東京都 豊島区池袋2-41-2 葉山ビル6F ・ビルの案内板や店の前の扉には店名表記無し ・最初のメニュー表には高額なチャージ料等は書かれていない ・ビール900円、普通のカクテル800円、オリジナルカクテル3500円、チャージ料男性3500円、チャージ料女性2500円、お通し代1500円 ・女は、一杯目の通常のカクテルをすぐに飲み干し、2杯目からオリジナルカクテルを頼み出す ・その後すぐに会計するも10分いて3杯で19600円の会計 ・女はカードしか持ってないと言うが、カードは使えない ・金が無いと言うと、持ち金全部出せと言う。 14000円になる ・店を出ると女は職場から電話が来たと言って消える ・その後交番に行き、警察官と一緒に店まで戻るも、金を取り戻すのは困難 [結論] ・池袋西口葉山ビルはアウト ・グルになってる女がキーポイント。 女さえ交番に連れていければなんとかなる ・その場で出来るなら110 ワクワクメールのみいなという女と新宿で待ち合わせ。 タピオカドリンクが飲めてお酒も飲めるという雑居ビルへ。 今思えばどこに行くという話の前にスタスタと目的地に歩いて向かっており、明らかに怪しいのですがこちらも酔っており気付かず。 お酒は飲み放題のメニューを頼んで安心させたところで飲み放題メニューとは別のテキーラを頼みまくる。 プラスオムライスにウィンナーを追加。 5万を超える金額に驚愕しつつお金を下ろしに行き支払ってしまいました。 女はカードで支払おうとわざとらしくカードを出し、今度は私が奢るねとか、またラインするねとか言ってました。 今思えばダーツのお金数百円を出すのも油断させるための策の一つなんだと感心させられました。 最後は良い社会勉強になりました。 50 匿名 2019年09月18日 03:18 No. 51 上記の投稿と同じ被害に先程、遭いました。 マッチングアプリTinderで知り合ったさくらという女性と会い、葉山ビル6Fのぼったくりバーに連れていかれました。 私はハイボール2杯のみ頼みましたが、女性がオススメカクテルをガバガバ飲み、ほんの15分くらいの間で、93,900の請求をされました。 バカな私はここでようやく気が付きましたが、反抗することにビビってしまい、素直に支払ってしまいました。 今思うと怪しいなと思う会話もあり、名前もさくらでサクラやん!ってなってます。 あ〜死にて〜。 完全に私のせいですが、もう人を信用できないかもしれないです。 本日、ぼったくりに合いました。 ハッピーメールで掲示板にアップしたところメールが来て交換し、皆さんが言っているようにMという名で、声をかけられ名前は「もも」と名乗っていました。 あとから調べたら同じ画像の子がいたので、色々とやっているみたいです。 中野に家があり、母親が新宿でバーをしている話をしていました。 僕の場合もワイワイしたところが好きじゃないから、バーを調べてきたと言っており、新宿のメトロプラザ1の5階の奥の方にあるお店でした。 ハートのマークがある店でした。 お客さんもいないので、警戒してたけど、自分の飲むものしか見ておらず 彼女はワインを味わうことせず飲むので、コップに残ったのを飲んだらぶどうジュースでした。 その後ソルティドッグを彼女の分で頼んだら、それを貰って飲んだところグレープフルーツジュースでした笑 結局ゲームをしたがっていましたが、ショットの値段が2,000円と高いため阻止しました。 合計で12000円と皆様に比べたら少額で済みました。 その後ホテルへ行く流れになったのですが、バッティングセンターへトイレに仮に行き、出たところに兄役の者がいて一緒に帰るぞって連れてかえってしまいました。 その場で正直疑いしかないと彼女には伝えましたが、ずっと否定しておりました。 兄妹の後を遠くからつけたら、駅とは違う方へ歩いていき確信に変わりました。 疑っていることを話していたので少額ですんだのかもしれません。 いつか、痛い目を見せてやりたいです。 レモンという出会い系アプリで知り合ったM めぐと呼んでくれと言われ。 支払いは私がクレカでするからと言われ、現金立て替えと言われたもののクレカ壊れてるから使えないと言われ現金払うも自分も手持ちなく、店員と同行して免許証のコピー取らされて、直筆での住所名前携番まで書かされました。 明らかにおかしいのは確信してましたが、何も出来ず。 次お金持っていく日までに、警察に連絡してダメなら諦めます。 俺の知ってるお店へ行こうとしたら彼女のバイト先 地元の居酒屋で働いてるって言ってたけど恐らくさっきのお店 から電話がかかってきて「昨日のレジ閉めでミスがあったから急遽行かなきゃ行けなくなった…」って 笑 ミスがあったなら普通レジ開けたタイミングでわかるだろww 見苦しいなw と思いつつバイバイした後こっそり見てたらお店のビルに入ってったので、色々と残念な子でした 笑 笑 本日、東新宿コリンズビル3階の9133っていうバーで5万請求されました。 貸切状態の小さなお店 笑 アプリはクロスミーで女の子の名前は、りなって子でした。 そもそも写真と全く違う人が出てきて怪しいな~って思ってました。 会うと行きなりバーに行きたい!って言われてまあええわと思ってついていくと、みなさんが書かれている通りの事を女の子はしてました。 水のようにガブガブと酒を飲む。 そして、伝票には5万5千と書かれていて、女の子のクレカが使えず、僕の手持ちも3千円だけだったので、とりあえずこれで逃げようと思い、逃げました。 女の子は店の外に出ると、友達に会う!って行って去っていったので、ますますこいつ怪しいと感じたので3千円で済んで良かったかなって思ってます!! LINEも聞かずにお互いにどうやって5万返すんだって疑問でした。 あの子下手だった 笑 あーこわい!😅😅 No83さん ちょうどその人とLINEしてて、明日飲む約束してました。 手口はトランプのゲームで負けた数分ショットを頼んで、飲むという罰ゲームでした。 自分がバー自体初めてだったので料金設定がわからず、メニューもみず頼んでたのでやられました。 確か飲み物8杯くらい、乾き物2個、ショット40くらい? その後その女とは音信不通となりましたが、確か名前はみくという名前の20歳で、背が小さめの女でした。 待ち合わせ場所は高田馬場のマックの前。 やはり、手口は同じで払う素振りを見せて、今度払うといって音信不通。 くやしい!! Tinderで出会った女性にやられました。 名前はみく。 ライン名は🍑の絵文字でした。 メッセージを始めてからいきなり飲もうと誘われたので、不自然には思いましたが、勧誘なら絶対断ろうと思いつつ約束しました。 他の人と同じように、50分ほど遅れた後に到着早々ダーツができる店に行きたいと言い出し、歌舞伎町の奥の5階にあるダーツバーに連れて行かれました。 そしてゲームをするうちにショットをやけに多く頼むのですが、途中で一杯2000円するものだと気づきました。 払うときにはとりあえず自分が払おうと思って出してしまったのが運の尽きです。 そのあとホテルを打診したのですが、キャッチの友人を呼んできて、挨拶しに行くと言って帰られてしまいました。 5万円ほどの被害です。 すぐに会いたいという人はやはり怪しいので注意してください。 事前にこういう手口があることを知っておけばよかったです。 いいね、が2000近く付いていたのですごい人気なのだなと思ったのですが、メッセージが始まると、すぐにLINEで話そうと言われ、IDを聞かれる。 断る理由もなかったので、IDを送ると即ブロックされる。 会話から消え、退会者の中にもいない この時点で、明らかにおかしいな、と思っていたのですが、夜に突然、誰とも名乗らずやっと追加出来ました!とメッセージが来る。 誰だよ、お前!と思いながらも一応、話していた相手と同じなのか確認していく。 名前はみゆ、と言っていたが恐らく偽名。 あまり個人情報を出そうとせず、飲み行きましょう、いつ空いてますか?とよく聞いてくる。 そんな見ず知らずの男と飲みたいか?と更に疑問がわいてくる。 とりあえず、横浜なら仕事終わった後に行けるかなと思い、空いている日を送る。 実際、会おうとなった日に、場所は関内で良いですか?と聞かれる。 しかも、うるさいところ苦手なので2人で楽しく話せるところにしましょ!と常套句が添付されている。 関内?学生が行く街?と更に疑問がわき、それなら横浜駅の方が良い店あるんじゃないですか?と送る。 そうすると、大学とバイト先があるので😂と返ってくる。 なにが問題だよ笑 と思い、関内も近いし、変わらなくないですか?等、返していくと、今日はちょっと😂と断り文句も無くなる。 試しに関内近くの美味しそうな食べログ高評価のお店を送ってみる。 返ってくるのは、会ってから決めましょ!! はい?なぜ?普通先に決めておくでしょ🤣 となって、そこの段階で明らかに業者、もしくは美人局と確信したので辞めました。 最初から怪しかったので、事前にここのサイトを見て勉強しておいて良かったです。 横浜の情報は少なそうなので、今回投稿しておきます。

次の

ぼったくりバーの実態と脱出方法 動画7選

ぼったくり バー 対策

ヒカルさんの検証動画 以下が実際のヒカルさんの動画です。  動画内で、ヒカルさんは「客引き」に4000円といわれてついて行ったのですが、実際のお会計金額は 合計92,300円でした。 実際の明細があげられていました。 この金額に対してヒカルさんは、あの有名な祭りくじの動画の時のような巧みな話術で、 今回の 4000円以上の支払いを拒否 し、最終的には、店側に 「ぼったくり」であることを認めさせました。 動画内で確認できる範囲ではヒカルさんの実際の飲食は ・チャージ 4,000円 ・チャーム(お菓子) (おかわりは一度確認できる) ・コーラ(杯数は不明) のみとのことですが、 それらも、まさに 「ぼったくり」としか思えない金額です。 本当にひどいですね… スポンサーリンク 「ぼったくり」バーの場所と店名を特定! ネット上では様々な推測がおこなわれており、どうやら今回ヒカルさんが被害にあった「ぼったくり」バーが特定されたようです。 ヒカルの動画のぼったくりバーを控え目に晒しておく。 手摺から特定。 ネットって怖いし、裏の社会も怖いので拡散しないでください。 4枚目は動画の中でのヒカルの経路。 — 梨花 torappe0807 問題の「ぼったくり」バーは、 東京都新宿区歌舞伎町1-2-7 ダイカンプラザ正座館7F Da Vinci — ガールズバー ダヴィンチ の可能性が高いようです。 以下が地図になります。 ヒカルさんの 動画内での建物の7階という会話内容と、特徴的な手すりから、特定に至ったようです。 お店のHPには くつろぎの夢遊空間 可愛いバニーガールが迎えてくれるガールズバー お酒やカラオケも充実している、歌舞伎町の隠れ家的存在!? セクシーでキュートなバニーちゃんと楽しくお話しながら 夢のような素敵な時間をお過ご死いただけます との記述がありました。 本当にシステムの料金通りであるなら信じられない金額ですし、全くもってくつろげる空間ではありませんね… スポンサーリンク ネットの反応 ヒカル というyoutuberさんの ぼったくりバー潜入の動画を見て こういう動画は危険だけど、社会貢献してはるなあと思うた。 どう生きてきたらこんな人間になるのか知りたい。 お菓子とコーラだけで9万円請求?ぼったくりバーに潜入調査したら闇深すぎたから会話全て公開 — 鵜澤 悠也 Uzawa Yuya BoxingYuya ヒカルがぼったくりバーの 動画を出して高評価を得てるが 彼自身が客に対してぼったくりを していることをみんなわかっているのだろうか? — リアル怪盗ピンキー riaruyosirinn あぁ、どこかで見た事ある手すりだと思ったら区役所通りのビルか — sh17o(ひとな) sh17o2 スポンサーリンク.

次の

半グレぼったくりバーの災いを福とする許可

ぼったくり バー 対策

この記事は以下の人に向けて書いています。 ぼったくりバーで高額請求された人• 出会い系サイトで知り合った女性と行った店でぼったくられたようだが、確信がない人• 繁華街のキャッチについていくとどうなるのか知りたい人 はじめに 数杯しか飲んでないはずないのに、何万円も請求された……。 そんなぼったくり被害が後を絶ちません。 支払いを要求する店員の高圧的な態度に恐怖を感じて、法外な金額の支払いに応じてしまうほか、相場がわからず、支払った後で「ぼったくりだったのではないか」と後悔する例もみられます。 そこで、この記事では、ぼったくりにあった人がまずすべきこと、ぼったくりに合わないために気をつけるべきことを解説します。 自分の状況と照らし合わせ、解決策を探ってみてください。 集団訴訟プラットフォームのenjinで被害を取り戻そう 証拠や費用をみんなでシェア。 1.「ぼったくられた!」そう思った時にとるべき4つの行動 ぼったくりの被害にあった瞬間は、お酒が入っていることもあり冷静な判断がしづらくなりがち。 しかし、ここで感情的になったり、店側に言いくるめられたりすれば相手の思うつぼです。 「ぼったくりだ」と気づいたら、まずは下記の4ステップの手続きをすぐに行うようにしてください。 不当に高い金額を要求された時は、支払う前に必ず明細を出すように要求しましょう。 明細を確認して、事前に受けていた説明よりも高く請求されている場合は、説明を求めてください。 多くのぼったくり店は「〇〇円で飲み放題」などして勧誘することがほとんどです。 そのことを持ち出し「払わない」という意思を徹底しましょう。 あくまでも納得できる金額だけを払って帰るというのが最善の策です。 「キャッチの言ったことなど知らない」、「うちとは関係ない」と言われることもあります。 それらのやりとりも必ず録音しておくようにしましょう。 店側は 「警察を呼んでくれてもかまわない」と強気に主張してくるためひるんでしまいがちですが、警察を呼ばないとわかると、 さらに強硬な脅しに出てくる可能性があります。 警察はぼったくりに関して「民事不介入」という立場をとりがちですが、少なくとも警察の目の届くところで交渉することで暴行や恐喝などからは身を守ることができます。 解決するまでは警察の前を離れないようにしましょう。 集団訴訟プラットフォームのenjinで被害を取り戻そう 証拠や費用をみんなでシェア。 しかし一方で、以下のようなケースであれば警察に対処を求めることも可能です。 暴行を受けた場合 暴力を受けるだけでなく、話している最中に腕や胸ぐらを掴まれるようなケースも該当します。 このような行為があったらすぐに「暴行だ」と主張しましょう。 脅しを受けた場合 高圧的な態度や乱暴なやり方で支払いに応じさせようとした場合は「恐喝罪」や「脅迫罪」にあたる可能性があります。 店から出してもらえない場合 同じく「払うまで帰さない」などとして外出を妨害された場合は「監禁罪」となる可能性があります。 このほか、各自治体が ぼったくり防止条例を定めていた場合、該当する店の対処を警察に求められる可能性はあります。 どの場合においても、証拠を残すために、トラブルになったタイミングで必ず録画・録音することを忘れないでください。 また警察への被害届の出し方は、下記の記事でも詳しく解説しています。 飲食店では飲食を注文した時点で売買の契約が成立したと見なされるため、ぼったくりバーに返金を要求する場合は、その契約が 無効であることを主張するか、契約の 取り消しを求めていく形となります。 その場合の方法は、おもに以下の二通り。 錯誤による無効 「そんなに高いとは聞かされていなかった」「これほど高額であるならそもそも注文しなかった」など、勘違い(=錯誤)でした契約は無効であるとするものです。 メニューになかったり、明らかにわかりづらい料金が書かれているような場合はこれにあたるでしょう。 詐欺・脅迫による契約の取消 たとえば、高額の費用がかかることを隠して注文させたり、店員が高圧的だったので止むを得ず注文してしまった、として契約の取り消しを訴えるものです。 いずれも、事実関係がしっかりと立証できれば払ってしまったお金を取り戻すことができます。 泣き寝入りする前に一度、弁護士への相談も検討してみましょう。 弁護士を頼みたい場合は、のサイトから弁護士を探すことができます。 また、最近では「払えないほどではないが明らかに割高」という価格設定の 「プチぼったくり店」も増えています。 被害額が少ないために弁護士費用の方が高くついてしまうため、訴訟を断念してしまうケースも。 そんなとき、 集団訴訟という手段が役に立つかもしれません。 大勢の被害者が集まって費用分担ができるほか、 多数の被害者がいる事実を可視化することで、次の被害者を減らしたり、警察や行政にぼったくりの実態を伝えることにもつながるでしょう。 これは詐欺などの不正利用が起こった際に支払いを拒否する制度で、実際にぼったくりバーの会計でクレジットカードを使用し、後日カード会社から請求があったタイミングで支払いを拒否できた事例があります。 <事例> ぼったくりバーで会計時にクレジットカード渡したら代金100万円を提示された男性X。 不当に高い金額であったためにサインをせずに回収し、話し合いで5万円を支払って帰りましたが、後日カード会社から78万円を請求されました。 判決は、警察への被害届があることを前提に支払義務を否定するものでした。 (参考:適格消費者団体 公益社団法人全国消費生活相談員協会「」) このように、警察とカード会社に対して届出を行うことで、支払いを回避できる例もあります。 使用したクレジットカード、バーに行った日時、バーの名前がわかるものを用意して手続きを行いましょう。 カード会社への支払い停止等の抗弁に関する手続きについて、詳しくは以下の記事で解説しているので参考にしてください。 集団訴訟プラットフォームのenjinで被害を取り戻そう 証拠や費用をみんなでシェア。 3.事前に被害を予防!ぼったくり勧誘のありがちな手口&チェックリスト これまで、ぼったくりバーの被害にあった際の対処法を紹介していきました。 しかし、 こうしたお店は、そもそもなるべく入らないよう予防するのが一番。 そこでここでは、ぼったくり勧誘にありがちな手口と、だまされないためのチェックリストを紹介していきます。 しかし、最近ではこうした呼び込みに条例などで禁止されることが多くなり、以前よりも被害が少なくなりつつあります。 それに伴って登場した、新たなタイプのキャッチが、 出会い系のマッチングアプリを利用する、新しい勧誘方法。 知り合った女性に「知っているお店がある」と誘われ、 ついていったらぼったくりだった…というケースです。 歓楽街でのキャッチについていかないのはもちろん、アプリで知り合った女性から特定の店に誘われた際は、ぼったくりを警戒したほうがよいでしょう。 特に地方から出てきた男性の場合、 「都会は高い」というイメージが先行し、ぼったくられていること自体に気づけないこともあります。 数杯しか飲んでいないのに、1時間で何万円も請求されるようなら、それは ぼったくりです。 対処するようにしましょう。 看板やメニューの目立たないところに小さく注意書きがあり、会計時に「書いてありますから」と主張されることが多いようです。 しかし、これは「料金はみやすいところに、不当に安く見えないような形で掲示する」ことを義務付ける、 各自治体の条例に違反する可能性があります。 この場合もすぐに納得しないようにしましょう。 では、眠っている間にクレジットカードで高額の決済がされていた例が複数ありました。 強い酒や睡眠薬を盛られて眠ってしまう被害者もいるため、注意が必要です。 店に入る前の参考としてください。 キャッチについていかない。 とにかく無視する。 アプリで知り合った人から特定の店を提案されたときは断る。 入店前に価格表や看板に但し書きがないかどうかを確認。 内装が汚くないか、出口が異様に出づらい形になっていないか確認。 注文するたびにきちんと明細が来るかどうかを確認。 少しでも怪しいと思ったら注文前でもすぐ店を出ること。 とにかく 「キャッチにはついていかない」「怪しいと思ったらすぐに帰る」の2点を徹底するようにしてください。 それだけでぼったくりにあう可能性はぐっと下がるはずです。 4.まとめ• ぼったくりだと気づいたら、支払いには応じない• もし支払ってしまった場合は警察や弁護士に相談。 クレジットカードを使った場合はカード会社に届け出ることで、支払いをキャンセルできることも• 出会い系のマッチングアプリを利用した、新しいタイプのキャッチも。 知り合ったばかりの異性から特定の店を指定された場合は、怪しい店でないかどうか事前チェックを忘れずに。 おわりに ぼったくりにあうと、楽しく飲んでいた気分が一転、どん底に突き落とされます。 行くお店は自分で調べるなどの自衛策をとるとともに、万が一被害にあった場合は、迷わず警察、カード会社、弁護士などに相談しましょう。

次の