スマホ クリーン アップ。 【Windows10】ディスククリーンアップで不要ファイルを削除する方法

ファーウェイスマホの動作が鈍くなったら?改善するには「端末管理」アプリで最適化:HUAWEI Tips

スマホ クリーン アップ

スマホ最適化・クリーナーアプリの主な4つの機能 スマホをより快適に使用するために、最適化アプリを使う人が増えています。 まずは、最適化アプリとはどのような機能を持つのか、基本的内容について見ていきましょう。 日々スマホを使う中で閲覧履歴や通話履歴、、、など、多くの履歴が蓄積されていき、溜まった履歴データが原因でスマホの動作が遅くなることがあります。 最適化アプリを使えば履歴も過剰に溜めずにすみます。 キャッシュとは一時的に保存しておくデータのことで、キャッシュのおかげで再び同じデータを読み込む際に素早く呼び出すことができます。 アイコン画像や動画など、さまざまなキャッシュがあります。 履歴同様、キャッシュが過剰に蓄積されることでスマホの動作が遅くなってしまいます。 メモリ容量を超える通信が行われると動作が遅くなるため、メモリ解放があるだけでもスマホがより快適に使えます。 動画ファイルや画像などを整理したり一括削除することも可能です。 スマホ最適化アプリ5選 ここでは、おすすめのスマホ最適化アプリについて見ていきましょう。 不要ファイルの削除やメモリ解放、写真とビデオの暗号化、安全なWi-Fiスポットの検出、ブースト機能など、無料でありながら十分に使える最適化アプリです。 常駐させたいアプリは別途リストへ登録をすれば停止されることはありません。 スマホに負担がかかるバックグラウンドアプリをどんどん止められるので、スマホの動作が軽くなるはずです。 ホーム画面からウィジェットで使えるなど、使い勝手も悪くありません。 ワンタッチでメモリの解放やキャッシュ削除などができるため、簡単にスマホの動作を軽くできます。 各ストレージの容量確認やSDカードコンテンツ管理、スマホ起動時のアプリ動作項目管理など、さまざまな機能が搭載されています。 プラグインでさらに多くの機能が利用できるなど、非常に使い勝手の良い最適化アプリです。 バックグラウンドで動く不要なアプリを終了でき、メモリ解放を行います。 英語表記のアプリにはなりますが、シンプルデザインのため安心して使っていけます。 セキュリティーコードを使ってアプリロックもできるなど幅広く使用可能です。 キャッシュ削除や検索履歴削除、電話・SMS履歴削除、アプリ管理、メモリ解放などがすべてできます。 ゲームブースト機能は、プレイするゲームに応じてメモリが振り分けられるなど、ゲームアプリ利用が多い方におすすめの最適化アプリです。 クリーナーアプリ6選 ここでは、セキュリティメーカーの提供しているクリーナーアプリや多くの機能を搭載したクリーナーアプリについて見ていきましょう。 余計な履歴やキャッシュ、アプリを削除してメモリを解放し、バッテリーの寿命を延ばしてくれます。 アプリ内課金型ですが、無料で試すことができます。 使い方もシンプルでわかりやすいです。 課金すると広告がなくなり、バッテリープロファイル機能が使用できるようになります。 バッテリー残量を残り時間で表示してくれるので、バッテリーが少なくなっても「あとどれくらい使えるか」がわかり、適切に使用することができます。 また、メモリの無駄使いとなっているアプリを教えてくれるので、バッテリーを長持ちさせることが可能です。 写真の整理やストレージのクリーンアップなど、スマホの処理速度を改善してくれます。 ファイルやキャッシュ、不要なアプリを削除し、メモリ解放を行います。 SDカードのストレージ容量を分析して、不要なデータを特定してくれます。 英語表記ですが、わかりやすいため問題なく使っていけます。 写真の整理などもでき、スマホをより快適に使えるクリーナーアプリです。 シーンごとの音量調節や画面明るさ調整、ネットワーク管理、バッテリー管理など、さまざまな管理機能を搭載しています。 ラスカルの壁紙もついているなど、かわいいクリーナーアプリを探している方におすすめです。 ストレージやRAM、CPUの使用状況が表示され、ワンタッチでジャンク削除、メモリ解放が可能です。 選択しないアプリ・データも一覧で選べるので、必要な情報は残したまま使えます。 英語表記ですが、直感的な操作が可能です。 まとめ 最適化・クリーナーアプリを使えば、スマホの不要なアプリや履歴・キャッシュなどを削除し、動作を軽くしてくれます。 アプリによっては写真や動画の整理にも使えるため、非常に便利です。 無料のアプリですと広告表示などはありますが、そのほとんどに必要十分な機能が備わっており、簡単にスマホ内を大掃除してくれます。 「最近、スマホが遅くて困っている。。 」という方は、試しに使ってみてはいかがでしょうか。 Androidでインターネットを... 403,950件のビュー• Android端末を利用している... 376,992件のビュー• iPhone6、iPhone6P... 328,984件のビュー• パソコンでテレビを視聴できるよう... 287,409件のビュー• iPhoneの重要な用途のひとつ... 237,237件のビュー• スマホで音楽を聴くことが当たり前... 227,972件のビュー• 今では多くの人が手にしているiP... 225,882件のビュー• Windowsを利用していると「... 218,622件のビュー• パソコンとアンドロイド端末をケー... 209,386件のビュー• 単体でもアプリで遊んだり、カメラで撮影し... 191,995件のビュー.

次の

スマホの最適化・クリーンアップツールについて教えてください。

スマホ クリーン アップ

ホーム画面の設定からアプリを選択。 ダウンロードの項目から削除したいアプリを 選んでタップ。 アンインストールを選択。 これでアプリが削除できました! 4. Android端末の再起動。 スマホの動作が重い時は再起動することで 症状が改善する場合がありますので 試してみてくださいね。 電源ボタンを長押しすると 再起動か電源を切るか選択する表示が でるので 再起動を選択します。 メモリ解放アプリは必要ないって本当? スマホを最適化しようと思ったら、 メモリ解放アプリを使うという方法も あります。 実際無料のアプリがいくつもあります。 ただ、 Android4. 0以上ならメモリ解放アプリは 必要ないと言われてるんですね。 OSが必要な分のメモリを自動的に開放して くれるシステムになっているんです! そもそもメモリ解放アプリってなに? メモリ解放アプリについておはなし しましたが、 「そもそもメモリ解放ってなに?」 という人のために メモリ解放について 説明していきますね。 スマホでなにか作業をする場合、メモリに データを一時的に記憶させながら作業を 進めていきます。 この時、記憶させたデータは作業が 終わってもメモリに残ったままなんですね。 この状態で次の作業をしていくと メモリには一時的に保存したデータが どんどん溜まっていくので、メモリが いっぱいになって 「動きが重い…」という 事になってしまいます。 よくメモリは 机に例えられますね。 ものが片付いている机で作業すれば効率いい ですが、散らかってごちゃごちゃした机で 作業すると効率も悪くなってしまいます。 メモリもそれと同じで 作業効率を上げる ためにメモリに溜まったデータを片付けて いく必要があるんですね。 メモリのデータを整理して 空き容量 (作業スペース)を確保することを メモリ解放するというんです。 結論!一番おすすめの最適化の方法は? Androidの最適化について紹介しましたが 結局のところどの方法がおすすめ なのかといいうと• キャッシュをクリアする• 使用済みアプリを停止する。 不要アプリを削除する。 端末を再起動する。 以上の方法で定期的にメモリを解放して あげるのがいいのではないでしょうか? まとめ 「Androidの動きが重い!」 という時には最適化するためにメモリ解放 する必要があります。

次の

スマホの最適化・クリーンアップツールについて教えてください。

スマホ クリーン アップ

春の大掃除は進んでいますか? ここで少し休憩。 ソファにもたれてAndroidを取り出してください。 Androidもクリーンアップしてあげましょう。 内部ストレージ(アプリを格納)とSDカード(音楽や写真、アプリの設定などを格納)です。 SDカードのクリーンアップは簡単。 不要な音楽や写真、動画を削除するだけです。 また、削除済みアプリの関連フォルダがあったら、それも消しておきましょう。 もしあなたのAndroidがルート化してあるなら『』のようなアプリを使ってガラクタをクリーンアップすることもできます。 内部ストレージのクリーンアップも簡単。 不要なアプリをアンインストールするだけです。 飽きてしまったゲームなど、使わなくなったアプリがいくつもあるはずです。 とくにゲームはスペースを食います。 Playストアから簡単にアンインストールできるので、不要なゲームは消しておきましょう。 これでスペースが空いて、スピードも少しは速くなるはずです。 もしスペースが足りなくなっていて消せるアプリもない場合は、 アプリをSDカードに移しましょう。 「設定>アプリケーション>アプリケーションの管理」で、移動したいアプリを選び「SDカードへ移動」をタップします。 SDカードに移動できないアプリもありますが、ほとんどのアプリは問題なく移動できるはずです。 バッテリーの無駄遣いをしていないか、設定を見直してみましょう。 画面の明るさを落としたり、Wi-FiやBluetoothなどで使っていない機能があれば、オフにします。 また『Tasker』や『JuiceDefender』などの節電アプリを使ってもいいでしょう。 筆者は常々、セカンドバッテリーを置いておくことを推奨しています。 車のダッシュボードや机の引き出しに入れておき、緊急時に使えるようにしておくのです。 動作をスムーズにするためにできることもいくつかあります。 新しいホームスクリーンランチャーを試してみましょう。 ホームスクリーンの数を減らし、ウェジェットをなくすことでもスピードは少し速くなります。 ルート化してあるなら、オーバクロックやカスタムROMをインストールすることも可能です。 もし、さらに技術的なことがお好きなら、ありとあらゆる設定をいじってスピードアップを狙ってみるのもいいでしょう。 スピードアップに関する詳しい情報はもチェックしてみてください。 長く使っていると、ケースの中にホコリや汚れが溜まっていくはずです。 掃除をするときにはスクリーンを傷つけないように注意しましょう。 以前ご紹介した、「」もチェックしてみてください。 Androidデバイスは手がかかります。 うまく働かせるにはメンテナンスが必要なのです。 古い機種だとなおさら。 上記のガイドを参考に、可能な限り最適化してみてください。 他にも良いメンテナンスTipsを知っている方は、ぜひコメント欄でシェアしてください。 Whitson Gordon(/訳:伊藤貴之).

次の