ピーマン 豚肉。 ピーマンのレシピ人気 1 位!肉詰めや豚肉チーズ、タモリさんおすすめも!

豚バラ ピーマンのレシピ

ピーマン 豚肉

ピーマンが苦手な子供にもおすすめです。 電子レンジで作り方も簡単です。 夏野菜をお酢でさっぱり!レシピ動画ありです。 フライパンで作ります。 レシピ動画ありです。 横に切る方が苦みが少なくなるそうです。 15秒のレシピ動画あり。 お弁当にも便利な1品。 お弁当に入れている人も多いです。 40秒のレシピ動画があります。 レシピ動画あり(19秒)。 レシピ動画あり(54秒)。 15秒で作り方がわかるレシピ動画があります。 ピーマンが苦手なら横に細切りするのがおすすめ。 調味料も「オイスターソース」と「しょうゆ」だけでフライパンで簡単に作れるおかず。 すぐにできるからお弁当にも副菜にもおすすめ。 味噌味です。 フライパンで炒めるだけで簡単に作れます。 まとめ クックパッドのピーマン人気レシピをご紹介しました。 ピーマンの保存方法ですが、冷蔵庫が基本ですが、水気に弱いのでしまう前にはしっかりと水分はふき取りましょう。 ポリ袋などに入れて密閉して、野菜室に保存します。 冷凍保存もできます。 千切りなどにして、1回分ずつラップに包み、冷凍用保存袋に入れて冷凍室で保存します。

次の

【保存版】ピーマンの食べ合わせで知るべきポイント|食べ合わせ大百科

ピーマン 豚肉

【材料】• ピーマン:2個• 豚こま切れ肉:180g• ぶなしめじ:適宜• 水溶き片栗粉:水大さじ2、片栗粉大さじ2• 〇水:300ml• 〇オイスターソース:大さじ1• 〇しょうゆ:大さじ1• 〇酒:大さじ1• 〇こしょう:少々 【作り方】• 〇の調味料を合わせておきます。 ねぎは薄い斜め切り、人参は薄い半月切りにします。 白菜、ピーマン、しめじは食べやすい大きさに切ります。 フライパンに油を熱し、ねぎと豚肉を炒めます。 肉の色が変わったら残りの野菜を加えて炒めます。 合わせ調味料を加えてひと煮たちさせます。 塩で味を調えたら水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。 丼にご飯を盛り、上にあんをかけたら完成です。 【材料】• 鶏むね肉:150g• 白菜:300g• ピーマン:2個• 酒:小さじ2• 片栗粉:大さじ1• ごま油:小さじ2• 〇オイスターソース:大さじ1• 〇しょうゆ:大さじ1• 〇酒:大さじ1• 〇片栗粉:小さじ1 【作り方】• 白菜は細切り、人参は千切り、ピーマンは乱切り、長ねぎ斜め薄切りにします。 〇の調味料を混ぜ合わせておきます。 鶏肉は皮を取って5mm幅くらいに切って細切りにします。 鶏肉に酒、片栗粉をもみ込みます。 フライパンにごま油を熱し、鶏肉を入れてほぐしながら炒めます。 焼き色が付いたら取り出します。 再びフライパンにごま油を熱し、野菜をすべて入れて炒めます。 火が通ったら鶏肉を戻し入れて混ぜ、合わせ調味料を回しかけます。 白菜から出た水分がなくなったら器に盛り付けて完成です。 【材料】• ピーマン:1個• 人参:3cm• 酒:適量• 薄力粉:適量• 油:大さじ1• 〇甜麺醤:大さじ1• 〇焼き肉のたれ:大さじ2• 〇コチュジャン:適量• 〇ごま油:少々 【作り方】• 白菜、ピーマンはざく切り、玉ねぎはくし切り、人参は細めの斜め切り、長ねぎは斜め切りにします。 豚バラ肉はスライスして酒をふりかけ、薄力粉をまぶします。 〇の調味料を合わせておきます。 フライパンに油を熱して豚肉を焼きます。 火が通ったら一度取り出し、ピーマン、玉ねぎ、白菜の芯の部分、人参を炒めます。 肉を戻し入れて炒め、白菜の葉の部分を入れて火を通します。 タレを入れて混ぜ合わせたら完成です。 【材料】• 豚こま切れ肉:100g• むきエビ:100g• ヤリイカ:1ぱい• 片栗粉:大さじ2• 白菜:200~300g• 玉ねぎ:100~200g• 人参:50g• ピーマン:50~100g• しいたけ:50~100g• 酒:大さじ4• しょうゆ:小さじ2• 鶏ガラスープの素:小さじ2• 塩こしょう:少々• ゆでたうずらの卵:適量 【作り方】• 白菜はざく切り、玉ねぎ、人参、しいたけは薄切り、ピーマンは短冊切りにします。 豚肉に片栗粉大さじ1、塩こしょうをまぶします。 イカは内臓を出して水洗いし、軟骨を引き抜いたら輪切りにします。 イカと背ワタを取ったエビに軽く塩を振り混ぜ、片栗粉を混ぜます。 ヘルシオのホットクックに、野菜、肉、イカとエビの順に入れます。 調味料をすべて混ぜ合わせて鍋に入れます。 ホットクックの八宝菜のメニューで20分調理します。 器に盛り付け、お好みでうずらをのせたら完成です。 【材料】• 塩(白菜用):小さじ2• 鶏むね肉:1枚• 酒:大さじ1• 片栗粉:大さじ1• パプリカ:2個• ピーマン:2個• しょうが:1個• 鷹の爪:1個• 〇酢:大さじ3• 〇砂糖:大さじ2• 〇塩:少々• しょうが:適量• ごま油:大さじ1 【作り方】• ざく切りにした白菜に塩をもみ込みます。 鶏むね肉は開いて細切り、パプリカ、ピーマンは食べやすい大きさに切ります。 鶏むね肉に塩、酒、ごま油、片栗粉をもみ込みます。 〇の調味料を合わせておきます。 白菜を洗って水気を切り、しょうがは千切り、鷹の爪は刻んでおきます。 フライパンに油を熱し、肉を炒めます。 鷹の爪、しょうが、パプリカ、ピーマン、白菜を加えて炒め合わせます。 火が通ったら合わせ調味料を加えて混ぜ、フタをして蒸らしたら完成です。

次の

白菜とピーマンの人気レシピ!豚肉との炒め物はお弁当にもおすすめ!

ピーマン 豚肉

豚肉、なす、ピーマンを使ったおすすめレシピ31選 1. ピーマン• お醤油• お砂糖• 胡麻油• 鷹の爪• にんにくスライス• 塩胡麻• 粉末鶏ガラスープ 簡単においしくをコンセプトに夏にぴったりな天ぷら料理。 ご飯やビールとの相性も抜群に良い。 さらに天ぷらは冷めても食べれるのでお弁当にもいけるよね。 これなら野菜嫌いの私でも食べてみたい。 長なす• ししとう• ピーマン• オクラ• 小松菜• ゴーヤ• みりん• 味噌 本格的な料理なのに調味料は2つだけでOK。 豚肉とナスは必ず入れて、緑の野菜はピーマン以外でも小松菜、ゴーヤ、割と何でもいけます。 けど、ゴーヤは嫌いな人が多いのでやっぱりピーマンが無難かな。 豚肉ロース• 玉ねぎ• ブナしめじ• ピーマン• みりん• だしの素• 片栗粉 ナスを買いすぎてしまった時や、余ってどうしようもない時に、こちらのレシピを活用すれば一気に消化できますよ(笑)子供が食べやすいようにピーマンが細かく切ってあるのがGOOD! SPONSORED LINK 4. ピーマン• 味噌、みりん• 醤油、砂糖、酒• オイスターソース• ニンニク、しょうが• 白胡麻 定番のゴマ味噌炒め。 クックパッドでは300種類以上の豚肉味噌炒めのレシピが紹介されているけど、その中でも飛び抜けて人気があるものを厳選した。 オイスターソースがとっても好評。 ピーマン• 麺つゆ• そうめん• 卵 そうめんにするアイデアは私にはありませんでした。 でも、結構美味しそうだよね。 ボリューム満点だし、昼のメイン料理に作ってみようかな。 卵と緑の野菜の色合いも綺麗。 ピーマン• 豚バラ肉• だしの元• 醤油 1人暮らしをしている方など、時間がない時に簡単かつ早く作りたい人におすすめです。 レシピ考案者がコツがないと断言しているように本当に誰でも作れるのが嬉しいよね。 豚肉バラ• ピーマン• 白胡麻• サラダ油 甘めの味噌がなすと豚肉の美味しさを引き立てている。 しっかり味付けされているので野菜嫌いの人も全然いけますよ。 女性より男子受けしそうなレシピですね。 札幌塩ラーメン冷やしぶっかけ• 豚コマ• ピーマン• 塩胡麻• 片栗粉 なんと、インスタントラーメンを活用する人が出て来るとは(笑)冷やしぶっかけの塩ラーメンだけど私は市販で見たことがないので、近場で買えない人はネット通販を利用しよう。 ラーメンなのにさっぱりしているから、朝から食べても問題なさそうね。 ピーマン• みりん• 豆板醤 真夏のあっつい日にぴったりのスタミナ弁当。 好み次第だけど、甘いのが苦手な人は醤油を少しずつ足して調整していこう。 外回りの仕事をやっている人は体力復活に一度作って欲しい。 豚薄切り肉• ピーマン• 酒、塩、胡麻• 粒マスタード• 白すり胡麻 ピーマン、ナス以外にも夏野菜がたっぷり。 野菜が苦手な私にはちょっとばかり辛いかな(笑)体調を崩しやすい夏だからこそ食事管理は大切だね。 毎日食べてたら確実に健康になるね、これは。 パスタ• ピーマン• トマト• オリーブオイル• にんにくチューブ• コンソメ• ケチャップ• オイスターソース• 塩胡麻• ブラックペッパー 全然違うけど一瞬ミートソースかと思いました。 ソースがめっちゃ美味しいのと、冷たいパスタなのでじめじめした暑いにもさっぱり食べれるレシピ。 ピーマン• しょうゆ• ゴマ油orサラダ油 野菜、茄子、豚肉を切ったら後は炒めるだけ。 一般の家庭ならどの材料も冷蔵庫に入っているものなので、急遽お買い物に行けなくなった日にもささっと簡単に作れます。 ズッキーニ• インゲン• ピーマン• パプリカ2色• 玉ねぎ• たけのこなど 夏野菜としてちょっとだけ影が薄めのズッキーニや豚肉などを使って味噌炒めにしていくレシピ。 どれか野菜が欠けても問題ありませんが、ナスとピーマンは確実に入れて欲しい。 ピーマン• ごま油• おろしにんにく• おろし生姜• コチュジャン• 砂糖 コチュジャンが入っているのでピリッとしていて辛い。 でもそれがいい!おかずを何にするか迷った時にご飯の進むコチュジャン炒めはいかがでしょうか。 あら塩• サラダ油• ピーマン• にんにくすりおろし• しょうがすりおろし• ごま油• 豚バラ薄切り肉など 先程についてこちらも濃い味付けなのでご飯がめっちゃ進みますよ。 そのままご飯の上やラーメンに盛り付けるのもOK。 使いどころがたくさんあるおかず助かりますね! 16. かぼちゃ• ピーマン• 麺つゆ なすとかぼちゃは大きめに切っても柔らかくて食べやすい。 見た目以上に、メインディッシュとして美味しく召し上がれます。 豚肩ロースブロック• ピーマン• 玉ねぎ• 中華だしの素• 塩コショウ• ごま油• 料理酒• みりん• 油 豚なのでしっかりと火を通さないとお腹を壊してしまうので気を付けよう。 野菜不足な人や野菜嫌いな人も食べやすいですよ。 豚バラ• 玉ねぎ• じゃがいも• ピーマン• にんにくすりおろし• ローリエ• 塩コショウ• カレールウ 料理名に惹かれて紹介しています(笑)豚バラを使っていて本当に大丈夫?って思うかもしれませんが、油控えめなのでダイエット中の方もあまり負担になる食事ではありません。 豚ロース薄切り• お好みで余り野菜• 市販のポン酢醤油• 砂糖 なすを揚げてから豚肉に巻くことでボリュームたっぷりのおかずが欲しいって時に活躍してくれます。 タレにしっかり浸けこんで食べたらめちゃくちゃ美味しくなるだろうな。 豚もしくは鶏ミンチ• 木綿豆腐• 玉ねぎ• パプリカorピーマン• にんにく• 赤唐辛子• 卵など 最近代謝が悪くなって食材選びにもついついカロリーを気にしてしまう人いませんか?野菜の炒め過ぎには注意しましょう。 冷凍豆腐を使えばさらにカロリーを抑えることも出来る。 厚揚げ• ピーマン• 胡麻油• 塩胡麻など お腹いっぱいになりたい時にお肉と野菜くらいでは物足りないですよね?そこで出て来た食材が厚揚げです。 しょうゆとオイスターソースの量はお好みで調整しましょう。 スパゲティ• ピーマン• にんにく• ポン酢• オリーブ油• 塩胡麻 見た目からしておいしそう。 おろしポン酢が夏にぴったり合うんですよ。 ピーマンがない場合は小松菜でも代用可能です。 夕食より昼食の食事にしっくりきそうだね。 豚ロースブロックor豚バラブロック• 玉ねぎ• にんにく• トマト缶• カレールウ• 中濃ソース• 福神漬け• じゃがいも• ピーマン THE夏カレーって感じ(笑)豚ロースより豚バラの方が柔らかいのでカレーに合うと思う。 でも豚バラばかり食べているとロースも食べたくなってくるんだよね。 単に飽き性かな? 24. 豚バラ肉• ピーマン• キムチ• 片栗粉• 醤油 ピーマンたっぷりの豚キムチ。 キムチで酸っぱくなりすぎてしまう場合は、黒豆の煮汁を甘味として使用するのも良いみたい。 仕事で疲れた時のお酒やビールのおつまみにぴったり! 25. エリンギ• ピーマン• 白だし• 梅干し そもそも暑い日は料理をする気にもならないって日ありますよね?キノコと梅の組み合わせはさっぱり、そして作り方がめちゃくちゃ簡単です。 一日中ゴロゴロしたい日にも全然いけますよ(笑) 26. ピーマン• 豚コマ• ポン酢• 七味唐辛子• 片栗粉• サラダ油 揚げてからポン酢に浸けるだけで完成。 油で揚げたら熱いうちにたれに浸けるのがポイント。 豚肉薄切り• パイナップル• トマト• ピーマン• にんにく• 日本酒• こしょう• ごま油 パイナップルで甘さを調節。 パイナップルはしっかり熱を通したほうがお肉との相性が良くなります。 味付けが濃くないので子供にもぴったりなレシピ。 生姜焼き用豚肉• にんにく• 粗挽き黒胡椒• 片栗粉など おしゃれな料理屋さんで高いお金を出したら出来てきそう(笑)使う材料は多くて少し大変だけど、手順が画像で細かく紹介されているから、料理初心者の人でも作れます。 豚バラブロック• ニンニクチューブ• クレイジーソルト• ブラックペッパー• タイム• ピーマンなど 夏に記念日やパーティーがある方に。 それにしても何度見ても豪快な料理ですね!クックパッドで実際に作った人も8人以上いることから、人気なのは疑い余地がない。 ジューシーで美味しいと大好評。 まあ、これが美味しくないって人はいないよね?(笑) 30. 豚バラ• ピーマン• 甜麺醤• ラー油• 塩、胡椒• 一味唐辛子• サラダ油• 生姜すりおろし 甜麺醤とラー油だけで簡単。 お弁当のおかずにこれだけ入っていればご飯があっという間になくなるね。 レシピ紹介も分かりやすく簡単。 塩レモン• なすび• パスタ• ピーマン• ミニトマト ランチ、ディナーのどちらでもOK。 刻みパセリや粉チーズを上から散らかすのもあり。 塩レモンの万能性って結構凄いと思う。 最後に 緑野菜は大人になっても嫌いな人は嫌いなままで、普段から必要量を摂取出来ていない人も意外と多いよね。 紹介した中にはピーマンを細かく切って作れるものなど、野菜独特の苦みを感じさせないものたくさんありますので、今年の夏は積極的に料理作りに励んで欲しいです。 SPONSORED LINK.

次の