谷 上 駅 から 三宮 駅。 神戸市交通局三宮駅周辺市バス時刻表

神姫バス|バス時刻表やバス停検索|路線バス情報

谷 上 駅 から 三宮 駅

概要 [編集 ] 神戸市の中心部で、を初めとする複数のの要衝でもある三宮地区には、長距離・短距離を問わず数多くのが発着している。 広範囲にわたり路線が通じ利便性に長ける反面、運行会社や路線ごとに異なる乗り場に発着するケースも珍しくなく、しかも長年にわたり代表的なが存在しなかったため、観光客はもちろん地元の人々にとっても乗り場が分かりにくい状態が続いていた。 特ににが開通して以降は、・方面へと向かう路線が激増し、しかもの路線がほとんどである点も重なり、問題の深刻さは増すばかりであった。 こういった問題を解決するため、神戸市はからの復興と併せてJRの南側に建設された(ミント神戸)1階にバスターミナルを整備することとし、既設の三宮ターミナルを抱合する形で『 三宮バスターミナル』が開設され(供用開始)、一般路線・高速路線・計37路線が乗り入れる拠点が誕生した。 しかし、それでも一部の路線や運行会社は『三宮バスターミナル』以外の従来の地点に引き続き発着している。 この現状を受け、周辺のバス停に(S・N・M・Yのうち一文字)とを組み合わせた乗り場番号を割り当てた「」を作成した。 また、「三ノ宮駅周辺における公共交通乗継円滑化推進会議」()が主体となって『』を開設したが、現在は閉鎖されている。 なお、現在は阪神やその周辺(中央幹線)で改良工事が行われているため、同駅周辺の一部の乗り場は移転・休止している。 また、乗り場が分散し分かりづらいこともあり三宮駅前の再開発計画で現在の中央区役所の場所に新バスターミナルの整備が計画されている。 乗り場別の概要 [編集 ] 三宮バスターミナル [編集 ] 三宮バスターミナル(M1 - M11) 神戸市内最大ので、前述の通り2006年11月26日より供用されている。 各種案内では、「 M1」から「 M11」の乗り場番号が割り当てられている(標柱には番号のみ表記)。 従来から発着している市バス(乗車3バース・降車2バース)に加え、の1階部分に高速バス路線の乗り場を新設し、乗車8バース・降車3バースに拡張した。 切符売り場は7時から21時まで営業しており、JRバス系(とを含む)を2バース・私鉄系を1バースが使用している。 JRバス系は(に委託)、私鉄系はが営業しており、いずれもにおける「営業所」に当たる。 窓口と同じスペースには待合室もあり、6時から24時まで利用できる。 室内には、バスターミナル内に発着する全路線の時刻表が掲出されており、旅客案内システムも運用が開始された。 (多機能タイプあり)や清涼飲料水の自動販売機も設置されている。 なお、ターミナル内には後述する『神姫バス三ノ宮バスターミナル』の案内も掲出されている。 発着路線 [編集 ] 高速バス [編集 ] 高速バス路線 のりば番号 行き先 路線名・系統番号 運行会社 備考 4 M4 有馬温泉 大磯号 西日本JRバス 本四海峡バス 5 M5 かけはし号 かけはし神戸号 本四海峡バス くにうみライナー 淡路島特急線 6 M6 西日本JRバス 本四海峡バス 、国分寺BT フットバス神戸うどん線 、高松駅、国分寺BT フットバス大阪うどん線・大阪あわじ線 高松駅 ハーバーライナー さぬきエクスプレス神戸 西日本JRバス JR四国バス ハーバーライナー さぬきエクスプレス神戸 四国高速バス JR四国バス ・ 京阪神ドリーム松山号 西日本JRバス JR四国バス 、 京阪神ドリーム高知号 西日本JRバス JR四国バス ・ 7 M7 ・・・ 西日本JRバス ・東京駅・・・ 立川・玉川上水・ ・ 西日本JRバス ・ 神戸・なんば・京都 - 長野・湯田中線 南海バス 超特急 特急 西日本JRバス JR東海バス 神戸~USJ線 西日本JRバス ・・ 日交シティバス ・ ・・ ・・ 近鉄バス 近鉄バス 近鉄バス ・ 近鉄バス 9 M9 降車場(高速バス用) - - 一般路線など [編集 ] 一般バス路線 のりば番号 行き先 路線名・系統番号 運行会社 備考 1 M1 (経由) 2 M2 (経由) ・ 3 M3 ・方面 経由 2015年3月まで 4 M4 ・ 神戸市バス 冬季運休 6 M6 のりば ジャンボフェリー連絡バス 0:30発便は除く 10 M10 降車場(市バス・神姫バス用) - ホテル送迎バス のりば番号 行き先 運行会社 備考 8 M8 ポート(タクシー会社) (休日臨時便のみ) ポート(タクシー会社) 共同運行 神姫バス神戸三宮バスターミナル [編集 ] 神姫バス神戸三宮バスターミナル(M15・2004年7月31日撮影) が使用しているバスターミナル。 同社(および共同運行会社)の一部の路線 を除く全線と「」、の高速バス路線が発着する。 乗り場番号は「 M15」。 JR東側の高架下にあり、切符売り場や待合室、売店やトイレがある。 高架下のスペースを利用しているため、乗り場は駐車場のような様相を呈しており、バスはバックして乗り場に入線する。 乗り場のすぐ前は公道であり、交通整理の係員が配置されている。 以前は縦列駐車の前方8バースのみ(1~8番)を使用し、後方はバス留置場として使用されていたが、増便に伴い留置場でも乗車扱いする便が増加したため、2019年2月1日より後方の留置場を「11~18番」とし、全16バース体制での運用が開始された。 なお、空いている乗り場に随時バスが入線するため、便により乗り場は変動する。 このためバスへの乗車は発車10分前(一部便は7分前)からで、待合室内の電光掲示板や放送で案内されるまで、バスに乗車することはできない。 三田、三木、西脇方面からの便の降車は、一部を除いて『三宮バスターミナル』の10・11番降り場(M10・M11)で扱われる。 その他路線の降車は随時空いているバースに入線して行われるが、出発便の多い時間帯やバースが埋まっている場合などは、公道上で行われることもある。 ターミナル内には前述した『三宮バスターミナル』の案内も掲出されている。 一般バス路線(神姫) 種別 行き先 路線名・系統番号 備考 急行 ・小野・社・方面 快速 社(産団協前・前・三木営業所・小野経由) 愛称なし 押部谷駅の次は三木中町に停車 快速 ・三木営業所(・自由が丘経由) 特急 上津台・・・方面 『ウッディエクスプレス』・ 『関西学院エクスプレス』含む ・三田駅方面 学園7丁目・・関西記念墓園方面 ・つつじが丘方面 - 淡河本町・・吉川庁舎前方面 (愛称なし) - 緑が丘中1丁目・緑が丘公民館前・三木北高校前・青山5丁目方面 (愛称なし) 直行 ・舞洲此花大橋西詰・コスモタワー・南港ポートタウン東方面 大阪ベイサイドライン 直行 ネスタリゾート神戸 (愛称なし) 高速バス路線(神姫・全但) 行き先 路線名 運行会社 備考 、 、 ハーバーライナー AWAJI EXPRESS 神姫バス 、、五色バスセンター、 、 ハーバーライナー すだち120 エディ号 神姫バス ・井川 しこくさぶろうエディ号 神姫バス 神姫バス ・ 神姫バス 、 神姫バス 、、 ハーバーライナー 神姫バス 、 神姫バス ・ (愛称なし) ・ 、、 LIMONバス 神姫観光バス 阪神バス 神戸・三宮バスターミナル [編集 ] 阪神三宮駅前(中央幹線・西行)、神戸支店前にあるバス停で、ちょうどミント神戸の対面に位置する。 乗り場番号は、「 Y1」から「 Y5」が割り当てられている。 の高速バスの発着や、・からのの降車場になっている。 停留所には屋根が備え付けられているが、待合室や切符売り場はない。 なお、2008年2月までは20m東の三宮駅前ビル前に乗り場があったが、阪神三宮駅の改良工事に伴い移設された。 また、『三宮バスターミナル』の開業までは系の高速バスもここから発車していた。 JR三ノ宮駅中央口南 [編集 ] JR三ノ宮駅南駅前広場の南(中央幹線・東行)にあるバス停。 乗り場番号は、「 M12」から「 M14」が割り当てられている。 の垂水方面行高速バスや、・の線が発着する。 また、の連絡バスはここが降車場となるhほか、深夜便に連絡する0時30分発便はミント神戸が閉館しているためここから発車する。 設備は一般的なバス停と同様で、屋根や待合室等はない。 隣接して、市バスとの一般路線バス『三宮駅前』バス停がある。 空港リムジンバス(「神戸三宮」、S1、「地下鉄三宮駅前」) [編集 ]• JR三ノ宮駅西口付近、交通センタービルの南西側の中央幹線上にあり、・行のが発車する。 降車扱いは日本生命三宮駅前ビル前(Y2)で行われる。 隣接して、市バスの『三宮町1丁目』停留所( S2)がある。 地下鉄三宮駅前東出口2付近、上にあり、・行のリムジンバスが発着する。 隣接して、市バスの『地下鉄三宮駅前』停留所( N4)がある。 阪神三宮東口停留所 [編集 ]• [特急]高丘4丁目西行• [通勤快速]水谷2丁目経由カワサキ前行• [快速]水谷2丁目・カワサキ前・西区役所前経由高丘4丁目西行• [快速]水谷2丁目経由宮下1丁目行• [快速]高丘4丁目西行• [快速]水谷2丁目行• [直行]神戸学院大学行 [通勤快速]・[快速]は全便が神戸学院大学口・大津和・上脇・北別府3丁目に停車する。 阪神三宮東口から神戸市西区や明石市大久保地区へ向かうバスが運行されている。 中央区役所前付近 [編集 ]• 前バス停• 姫路・大阪方面のが停車する。 中央区役所前バス停• 阪神バス• 神戸税関前・阪神西宮・HAT神戸(直行)方面 神戸国際会館付近 [編集 ]• 前バス停• :・阿南津乃峰行 高速バス(神戸三宮高架商店街前) [編集 ] 神戸三宮高架商店街前バス停に停車中のロイヤルバス 都市間から路線バスに移行した路線(いわゆる新高速乗合バス)の乗り場である。 当所より北側のPMPTビル(2丁目7-1)2Fに神戸三宮高速バス待合所が設置されており、係員が乗り場に誘導する。 区間などは各社ホームページにて確認のこと。 ・(オリオンバス)• ・ジャムジャムエクスプレス関西(JAMJAMライナー)• (VIPライナー)• (WILLER EXPRESS)• (ロイヤルエクスプレス)• (アミー号)• (杉崎高速バス)• (どっとこむライナー)• ツアーバスとしては今まで神戸市役所東側より発着していたが、高速路線バスとなり、バス停設置に伴い現在のセンタープラザ西館北側に設置された。 同一箇所に神戸市営バスの『三宮町2丁目』停留所があり、また神戸三宮高架商店街前バス停と空港リムジンバス停の中間にみなと観光バス(神戸)の三宮西口バス停もある。 かつては、ツアーバス向けのターミナルとして『三宮観光バスステーション』(JR三ノ宮駅東口の南東側)が供用されていたが、閉鎖された。 その他の一般路線バス [編集 ] 発着地一覧 [編集 ]• 地下鉄三宮駅前(・の山手線とシティループ)• 北行(N1 - N3 沿い 地下鉄・阪急三宮駅(東口)前)• 南行(N4 - N8 フラワーロード沿い 地下鉄・JR三ノ宮駅(中央口北西)前)• 三宮駅前(・神姫バスのポートアイランド線とポーアイキャンパス線・みなと観光バス 神戸市 ・)• 西行(Y1 - Y5 中央幹線沿い 北側および三宮ビル北館北側)• 東行(M12 - M14 中央幹線沿い JR三ノ宮駅中央口南)• 阪神バスおりば (Y8 HAT神戸線おりば 三宮ビル北館西側)• 三宮センター街東口(阪神バス・神戸市バス・神戸交通振興の山手線とシティループ(南行のみ))• 南行(Y6・Y7 フラワーロード沿い 神戸阪急西側)• 北行(S3 - S6 フラワーロード沿い ・東側)• 三宮町1丁目(神戸市バス)• 東行(S2 中央幹線沿い JR三ノ宮駅西口南 南側)• 西行(中央幹線沿い 東館北側)• 三宮山手(みなと観光バス 神戸市 )• 南行(フラワーロード沿い JR三ノ宮駅中央口200m北)• 北行(フラワーロード沿い 阪急神戸三宮駅東口200m北)• 三宮西口(みなと観光バス 神戸市 )• 東行(中央幹線沿い 東館北側) 発着路線一覧 [編集 ] 各系統の各停留所の詳細に関してはその系統の項を参照されたい。 三宮センター街東口 [編集 ] 北行(S3 - S6 フラワーロード 神戸マルイ・三宮センター街前) [編集 ] 神戸市交通局• 青谷経由・方面行• 桜口経由石屋川方面行• 六甲口経由石屋川車庫前・石屋川方面行• ひよどり台経由方面行 阪神バス• 神戸交通振興• シティループ ・方面行(循環) 南行(Y6・Y7 フラワーロード 神戸阪急新館・神戸ロフト西側) [編集 ] 神戸市交通局• 2・92 方面行• 90 ()方面行 阪神バス• 前方面行 地下鉄三宮駅前発着 [編集 ] 北行(N1 - N3 フラワーロード 地下鉄・阪急三宮駅前) [編集 ] 神戸市交通局• 2 青谷経由・方面行• 青谷・・阪急六甲経由JR六甲道方面行• 前・神戸北町方面行• 90 桜口経由石屋川方面行• 92 六甲口経由石屋川車庫前・石屋川方面行 神戸交通振興• 山手線 新開地経由神戸駅行 神戸交通振興• シティループ ・新神戸駅方面行(循環) 南行(N4 - N8 フラワーロード JR三ノ宮駅中央口西側・地下鉄三宮駅前) [編集 ] 神戸市交通局• 2・92 方面行• 90 中突堤(ハーバーランド)方面行• 66 貿易センター前方面行 神戸交通振興• シティループ ・ハーバーランド方面行(循環) 三宮山手発着 [編集 ] 南行(フラワーロード JR三ノ宮駅中央口より北へ200m) [編集 ] みなと観光バス 神戸市• 21 方面行• 21 桜森町バスセンター方面行• 22 ()行 北行(フラワーロード 阪急三宮駅東口より北へ200m) [編集 ] みなと観光バス 神戸市• 22 新神戸駅行 三宮駅前発着 [編集 ] 東行(M12 -M 14 中央幹線 JR三ノ宮駅中央口南) [編集 ] 神戸市交通局• 福祉交流センター方面行 阪神バス• 甲南本通・JR芦屋駅前・西宮戎経由阪神西宮行• 7 夢野経由前方面行• 29 経由方面行• ポートアイランド線 神戸インキュベーションオフィス・MOL行 ・神姫バス• ポーアイキャンパス線 ポーアイキャンパス行 阪神バス• 神戸税関前方面行 脚注 [編集 ] []• 便によって経由または経由• まではとの共同運行だった• 一部便のみ停車• 方面、高松線、ポーアイキャンパス線、ポートアイランド線。 これらはいずれもミント神戸1階のターミナルから発車する。 また高丘・宮下・水谷・神戸学院有瀬方面行きの便は阪神三宮東口から発着する。 阪神バス 神戸・三宮バスターミナル(Y2)でも乗車可能。 降車は阪神バス 神戸・三宮バスターミナル(Y2)のみとなる。 降車扱いも神姫神戸三宮(M15)で行う。 降車扱いは、「阪急三宮」停留所(N2・地下鉄三宮駅前北行・フラワーロード 地下鉄・阪急三宮駅前)で行う。 ターミナルより大阪寄りにある「三宮東のりば」から発車する。 千葉行きのみ、『三宮バスターミナル』(ミント神戸1階、7番乗り場)から発車するので要注意。 外部リンク [編集 ]• ウィキメディア・コモンズには、 に関するカテゴリがあります。 この項目は、に関連した 書きかけの項目です。

次の

【2020年】三ノ宮駅周辺の歯医者さん!おすすめポイントまとめや口コミも紹介

谷 上 駅 から 三宮 駅

概要 [編集 ] 神戸市の中心部で、を初めとする複数のの要衝でもある三宮地区には、長距離・短距離を問わず数多くのが発着している。 広範囲にわたり路線が通じ利便性に長ける反面、運行会社や路線ごとに異なる乗り場に発着するケースも珍しくなく、しかも長年にわたり代表的なが存在しなかったため、観光客はもちろん地元の人々にとっても乗り場が分かりにくい状態が続いていた。 特ににが開通して以降は、・方面へと向かう路線が激増し、しかもの路線がほとんどである点も重なり、問題の深刻さは増すばかりであった。 こういった問題を解決するため、神戸市はからの復興と併せてJRの南側に建設された(ミント神戸)1階にバスターミナルを整備することとし、既設の三宮ターミナルを抱合する形で『 三宮バスターミナル』が開設され(供用開始)、一般路線・高速路線・計37路線が乗り入れる拠点が誕生した。 しかし、それでも一部の路線や運行会社は『三宮バスターミナル』以外の従来の地点に引き続き発着している。 この現状を受け、周辺のバス停に(S・N・M・Yのうち一文字)とを組み合わせた乗り場番号を割り当てた「」を作成した。 また、「三ノ宮駅周辺における公共交通乗継円滑化推進会議」()が主体となって『』を開設したが、現在は閉鎖されている。 なお、現在は阪神やその周辺(中央幹線)で改良工事が行われているため、同駅周辺の一部の乗り場は移転・休止している。 また、乗り場が分散し分かりづらいこともあり三宮駅前の再開発計画で現在の中央区役所の場所に新バスターミナルの整備が計画されている。 乗り場別の概要 [編集 ] 三宮バスターミナル [編集 ] 三宮バスターミナル(M1 - M11) 神戸市内最大ので、前述の通り2006年11月26日より供用されている。 各種案内では、「 M1」から「 M11」の乗り場番号が割り当てられている(標柱には番号のみ表記)。 従来から発着している市バス(乗車3バース・降車2バース)に加え、の1階部分に高速バス路線の乗り場を新設し、乗車8バース・降車3バースに拡張した。 切符売り場は7時から21時まで営業しており、JRバス系(とを含む)を2バース・私鉄系を1バースが使用している。 JRバス系は(に委託)、私鉄系はが営業しており、いずれもにおける「営業所」に当たる。 窓口と同じスペースには待合室もあり、6時から24時まで利用できる。 室内には、バスターミナル内に発着する全路線の時刻表が掲出されており、旅客案内システムも運用が開始された。 (多機能タイプあり)や清涼飲料水の自動販売機も設置されている。 なお、ターミナル内には後述する『神姫バス三ノ宮バスターミナル』の案内も掲出されている。 発着路線 [編集 ] 高速バス [編集 ] 高速バス路線 のりば番号 行き先 路線名・系統番号 運行会社 備考 4 M4 有馬温泉 大磯号 西日本JRバス 本四海峡バス 5 M5 かけはし号 かけはし神戸号 本四海峡バス くにうみライナー 淡路島特急線 6 M6 西日本JRバス 本四海峡バス 、国分寺BT フットバス神戸うどん線 、高松駅、国分寺BT フットバス大阪うどん線・大阪あわじ線 高松駅 ハーバーライナー さぬきエクスプレス神戸 西日本JRバス JR四国バス ハーバーライナー さぬきエクスプレス神戸 四国高速バス JR四国バス ・ 京阪神ドリーム松山号 西日本JRバス JR四国バス 、 京阪神ドリーム高知号 西日本JRバス JR四国バス ・ 7 M7 ・・・ 西日本JRバス ・東京駅・・・ 立川・玉川上水・ ・ 西日本JRバス ・ 神戸・なんば・京都 - 長野・湯田中線 南海バス 超特急 特急 西日本JRバス JR東海バス 神戸~USJ線 西日本JRバス ・・ 日交シティバス ・ ・・ ・・ 近鉄バス 近鉄バス 近鉄バス ・ 近鉄バス 9 M9 降車場(高速バス用) - - 一般路線など [編集 ] 一般バス路線 のりば番号 行き先 路線名・系統番号 運行会社 備考 1 M1 (経由) 2 M2 (経由) ・ 3 M3 ・方面 経由 2015年3月まで 4 M4 ・ 神戸市バス 冬季運休 6 M6 のりば ジャンボフェリー連絡バス 0:30発便は除く 10 M10 降車場(市バス・神姫バス用) - ホテル送迎バス のりば番号 行き先 運行会社 備考 8 M8 ポート(タクシー会社) (休日臨時便のみ) ポート(タクシー会社) 共同運行 神姫バス神戸三宮バスターミナル [編集 ] 神姫バス神戸三宮バスターミナル(M15・2004年7月31日撮影) が使用しているバスターミナル。 同社(および共同運行会社)の一部の路線 を除く全線と「」、の高速バス路線が発着する。 乗り場番号は「 M15」。 JR東側の高架下にあり、切符売り場や待合室、売店やトイレがある。 高架下のスペースを利用しているため、乗り場は駐車場のような様相を呈しており、バスはバックして乗り場に入線する。 乗り場のすぐ前は公道であり、交通整理の係員が配置されている。 以前は縦列駐車の前方8バースのみ(1~8番)を使用し、後方はバス留置場として使用されていたが、増便に伴い留置場でも乗車扱いする便が増加したため、2019年2月1日より後方の留置場を「11~18番」とし、全16バース体制での運用が開始された。 なお、空いている乗り場に随時バスが入線するため、便により乗り場は変動する。 このためバスへの乗車は発車10分前(一部便は7分前)からで、待合室内の電光掲示板や放送で案内されるまで、バスに乗車することはできない。 三田、三木、西脇方面からの便の降車は、一部を除いて『三宮バスターミナル』の10・11番降り場(M10・M11)で扱われる。 その他路線の降車は随時空いているバースに入線して行われるが、出発便の多い時間帯やバースが埋まっている場合などは、公道上で行われることもある。 ターミナル内には前述した『三宮バスターミナル』の案内も掲出されている。 一般バス路線(神姫) 種別 行き先 路線名・系統番号 備考 急行 ・小野・社・方面 快速 社(産団協前・前・三木営業所・小野経由) 愛称なし 押部谷駅の次は三木中町に停車 快速 ・三木営業所(・自由が丘経由) 特急 上津台・・・方面 『ウッディエクスプレス』・ 『関西学院エクスプレス』含む ・三田駅方面 学園7丁目・・関西記念墓園方面 ・つつじが丘方面 - 淡河本町・・吉川庁舎前方面 (愛称なし) - 緑が丘中1丁目・緑が丘公民館前・三木北高校前・青山5丁目方面 (愛称なし) 直行 ・舞洲此花大橋西詰・コスモタワー・南港ポートタウン東方面 大阪ベイサイドライン 直行 ネスタリゾート神戸 (愛称なし) 高速バス路線(神姫・全但) 行き先 路線名 運行会社 備考 、 、 ハーバーライナー AWAJI EXPRESS 神姫バス 、、五色バスセンター、 、 ハーバーライナー すだち120 エディ号 神姫バス ・井川 しこくさぶろうエディ号 神姫バス 神姫バス ・ 神姫バス 、 神姫バス 、、 ハーバーライナー 神姫バス 、 神姫バス ・ (愛称なし) ・ 、、 LIMONバス 神姫観光バス 阪神バス 神戸・三宮バスターミナル [編集 ] 阪神三宮駅前(中央幹線・西行)、神戸支店前にあるバス停で、ちょうどミント神戸の対面に位置する。 乗り場番号は、「 Y1」から「 Y5」が割り当てられている。 の高速バスの発着や、・からのの降車場になっている。 停留所には屋根が備え付けられているが、待合室や切符売り場はない。 なお、2008年2月までは20m東の三宮駅前ビル前に乗り場があったが、阪神三宮駅の改良工事に伴い移設された。 また、『三宮バスターミナル』の開業までは系の高速バスもここから発車していた。 JR三ノ宮駅中央口南 [編集 ] JR三ノ宮駅南駅前広場の南(中央幹線・東行)にあるバス停。 乗り場番号は、「 M12」から「 M14」が割り当てられている。 の垂水方面行高速バスや、・の線が発着する。 また、の連絡バスはここが降車場となるhほか、深夜便に連絡する0時30分発便はミント神戸が閉館しているためここから発車する。 設備は一般的なバス停と同様で、屋根や待合室等はない。 隣接して、市バスとの一般路線バス『三宮駅前』バス停がある。 空港リムジンバス(「神戸三宮」、S1、「地下鉄三宮駅前」) [編集 ]• JR三ノ宮駅西口付近、交通センタービルの南西側の中央幹線上にあり、・行のが発車する。 降車扱いは日本生命三宮駅前ビル前(Y2)で行われる。 隣接して、市バスの『三宮町1丁目』停留所( S2)がある。 地下鉄三宮駅前東出口2付近、上にあり、・行のリムジンバスが発着する。 隣接して、市バスの『地下鉄三宮駅前』停留所( N4)がある。 阪神三宮東口停留所 [編集 ]• [特急]高丘4丁目西行• [通勤快速]水谷2丁目経由カワサキ前行• [快速]水谷2丁目・カワサキ前・西区役所前経由高丘4丁目西行• [快速]水谷2丁目経由宮下1丁目行• [快速]高丘4丁目西行• [快速]水谷2丁目行• [直行]神戸学院大学行 [通勤快速]・[快速]は全便が神戸学院大学口・大津和・上脇・北別府3丁目に停車する。 阪神三宮東口から神戸市西区や明石市大久保地区へ向かうバスが運行されている。 中央区役所前付近 [編集 ]• 前バス停• 姫路・大阪方面のが停車する。 中央区役所前バス停• 阪神バス• 神戸税関前・阪神西宮・HAT神戸(直行)方面 神戸国際会館付近 [編集 ]• 前バス停• :・阿南津乃峰行 高速バス(神戸三宮高架商店街前) [編集 ] 神戸三宮高架商店街前バス停に停車中のロイヤルバス 都市間から路線バスに移行した路線(いわゆる新高速乗合バス)の乗り場である。 当所より北側のPMPTビル(2丁目7-1)2Fに神戸三宮高速バス待合所が設置されており、係員が乗り場に誘導する。 区間などは各社ホームページにて確認のこと。 ・(オリオンバス)• ・ジャムジャムエクスプレス関西(JAMJAMライナー)• (VIPライナー)• (WILLER EXPRESS)• (ロイヤルエクスプレス)• (アミー号)• (杉崎高速バス)• (どっとこむライナー)• ツアーバスとしては今まで神戸市役所東側より発着していたが、高速路線バスとなり、バス停設置に伴い現在のセンタープラザ西館北側に設置された。 同一箇所に神戸市営バスの『三宮町2丁目』停留所があり、また神戸三宮高架商店街前バス停と空港リムジンバス停の中間にみなと観光バス(神戸)の三宮西口バス停もある。 かつては、ツアーバス向けのターミナルとして『三宮観光バスステーション』(JR三ノ宮駅東口の南東側)が供用されていたが、閉鎖された。 その他の一般路線バス [編集 ] 発着地一覧 [編集 ]• 地下鉄三宮駅前(・の山手線とシティループ)• 北行(N1 - N3 沿い 地下鉄・阪急三宮駅(東口)前)• 南行(N4 - N8 フラワーロード沿い 地下鉄・JR三ノ宮駅(中央口北西)前)• 三宮駅前(・神姫バスのポートアイランド線とポーアイキャンパス線・みなと観光バス 神戸市 ・)• 西行(Y1 - Y5 中央幹線沿い 北側および三宮ビル北館北側)• 東行(M12 - M14 中央幹線沿い JR三ノ宮駅中央口南)• 阪神バスおりば (Y8 HAT神戸線おりば 三宮ビル北館西側)• 三宮センター街東口(阪神バス・神戸市バス・神戸交通振興の山手線とシティループ(南行のみ))• 南行(Y6・Y7 フラワーロード沿い 神戸阪急西側)• 北行(S3 - S6 フラワーロード沿い ・東側)• 三宮町1丁目(神戸市バス)• 東行(S2 中央幹線沿い JR三ノ宮駅西口南 南側)• 西行(中央幹線沿い 東館北側)• 三宮山手(みなと観光バス 神戸市 )• 南行(フラワーロード沿い JR三ノ宮駅中央口200m北)• 北行(フラワーロード沿い 阪急神戸三宮駅東口200m北)• 三宮西口(みなと観光バス 神戸市 )• 東行(中央幹線沿い 東館北側) 発着路線一覧 [編集 ] 各系統の各停留所の詳細に関してはその系統の項を参照されたい。 三宮センター街東口 [編集 ] 北行(S3 - S6 フラワーロード 神戸マルイ・三宮センター街前) [編集 ] 神戸市交通局• 青谷経由・方面行• 桜口経由石屋川方面行• 六甲口経由石屋川車庫前・石屋川方面行• ひよどり台経由方面行 阪神バス• 神戸交通振興• シティループ ・方面行(循環) 南行(Y6・Y7 フラワーロード 神戸阪急新館・神戸ロフト西側) [編集 ] 神戸市交通局• 2・92 方面行• 90 ()方面行 阪神バス• 前方面行 地下鉄三宮駅前発着 [編集 ] 北行(N1 - N3 フラワーロード 地下鉄・阪急三宮駅前) [編集 ] 神戸市交通局• 2 青谷経由・方面行• 青谷・・阪急六甲経由JR六甲道方面行• 前・神戸北町方面行• 90 桜口経由石屋川方面行• 92 六甲口経由石屋川車庫前・石屋川方面行 神戸交通振興• 山手線 新開地経由神戸駅行 神戸交通振興• シティループ ・新神戸駅方面行(循環) 南行(N4 - N8 フラワーロード JR三ノ宮駅中央口西側・地下鉄三宮駅前) [編集 ] 神戸市交通局• 2・92 方面行• 90 中突堤(ハーバーランド)方面行• 66 貿易センター前方面行 神戸交通振興• シティループ ・ハーバーランド方面行(循環) 三宮山手発着 [編集 ] 南行(フラワーロード JR三ノ宮駅中央口より北へ200m) [編集 ] みなと観光バス 神戸市• 21 方面行• 21 桜森町バスセンター方面行• 22 ()行 北行(フラワーロード 阪急三宮駅東口より北へ200m) [編集 ] みなと観光バス 神戸市• 22 新神戸駅行 三宮駅前発着 [編集 ] 東行(M12 -M 14 中央幹線 JR三ノ宮駅中央口南) [編集 ] 神戸市交通局• 福祉交流センター方面行 阪神バス• 甲南本通・JR芦屋駅前・西宮戎経由阪神西宮行• 7 夢野経由前方面行• 29 経由方面行• ポートアイランド線 神戸インキュベーションオフィス・MOL行 ・神姫バス• ポーアイキャンパス線 ポーアイキャンパス行 阪神バス• 神戸税関前方面行 脚注 [編集 ] []• 便によって経由または経由• まではとの共同運行だった• 一部便のみ停車• 方面、高松線、ポーアイキャンパス線、ポートアイランド線。 これらはいずれもミント神戸1階のターミナルから発車する。 また高丘・宮下・水谷・神戸学院有瀬方面行きの便は阪神三宮東口から発着する。 阪神バス 神戸・三宮バスターミナル(Y2)でも乗車可能。 降車は阪神バス 神戸・三宮バスターミナル(Y2)のみとなる。 降車扱いも神姫神戸三宮(M15)で行う。 降車扱いは、「阪急三宮」停留所(N2・地下鉄三宮駅前北行・フラワーロード 地下鉄・阪急三宮駅前)で行う。 ターミナルより大阪寄りにある「三宮東のりば」から発車する。 千葉行きのみ、『三宮バスターミナル』(ミント神戸1階、7番乗り場)から発車するので要注意。 外部リンク [編集 ]• ウィキメディア・コモンズには、 に関するカテゴリがあります。 この項目は、に関連した 書きかけの項目です。

次の

神姫バス|バス時刻表やバス停検索|路線バス情報

谷 上 駅 から 三宮 駅

歴史 [ ]• (11年) - 三木電気鉄道が鈴蘭台 - 広野ゴルフ場前間で開業した際に設置。 (昭和22年) - 神戸有馬電気鉄道により合併され、神有三木電気鉄道(のちに神戸電気鉄道を経て神戸電鉄)の駅となる。 (昭和55年)4月 - 駅舎改築。 駅構造 [ ] 単式・島式の複合型2面3線のを持つ地平駅。 鈴蘭台方複線・粟生方単線の行違い駅で、ホーム有効長は5両。 駅舎は1番線側粟生寄りにあり、島式の2・3番線へは構内踏切で連絡している。 沿線に接続されたが導入されており、センター駅から、、、、、が遠隔操作される。 そのため駅員巡回駅となっており、構内売店等も設けられていないが、駅西方の酒屋で割引乗車券等を委託販売している。 押部谷駅よりまでは単線 ですべての列車が各駅に停車する。 また、1番線は粟生方からの入線にも対応している。 但し2番線から発車する定期列車は設定がない。 また、2番線の粟生方にはホームにもミラーは設置されていない。 かつては、安全側線の少し先に4両編成の留置が可能な留置線1線も存在したが、現在は撤去されている。 駅周辺 [ ] 駅前に商店・タクシー乗り場がある。 神戸押部谷郵便局• 当駅より粟生方面はすべて単線区間となる。 駅ホーム西側より(2010年1月) 利用状況 [ ] 1日当たりの平均乗降人員は、1999年度(平成11年度)には3,689人だったが、2008年度(平成20年度)には2,220人となっている。 脚注 [ ] [].

次の