神戸ラーメン。 神戸で絶対に行っておきたい!おすすめラーメン15選

神戸家らーめん本舗

神戸ラーメン

背脂ミンチが入っていて尾道ラーメン風。 「とりどーる」が始めたラーメン屋で東加古川にもあります。 結構混んでいます。 鶏・豚ベースのスープは16時間かけてじっくりと・・というこだわりよう。 この店の人気は上々でいつも客でいっぱい。 この付近はラーメン店が建ち並ぶ激戦区ですが、他店を一歩リードしているような感じです。 メニューはラーメン550円でいろんな具をトッピングして楽しめます。 おすすめは「たろちゃんラーメン」900円で厚めのチャーシュー、味付け半熟玉子、のり、コーン、すじなどが入ってて、ちょっとキムチを入れると最高です。 自家製キムチは食べ放題。 神戸市内に数店舗あります。 須磨駅から国道2号線沿いに東へ7分ほど行ったところ。 席はカウンターのみ。 麺は太めのストレート麺。 )を選びます。 またこってり度も「ふつう」、「こってり1」「こってり2」「こってり3」と注文時に選べます。 ふつうのラーメンでもチャーシューがたっぷり入っています。 また、ねぎは入れ放題。 麺が少し太めなので食べ応えはあります。 残念ながら平成18年に閉店。 麺は細くてストレート。 でも細いのでゆっくり食べてるとのびてしまうような気がします。 ここのおすすめは白ねぎがたっぷり入った『シラガラーメン』(写真)。 ねぎの中にチャーシューが隠れているのがおもしろい。 紅しょうが、ごま、にんにくを好みでトッピングできます。 国道2号線の衣掛町交差点から100メートルほど山側、交差点の角にありました。 その他ギョーザ、炊き込み御飯、チャーシュー丼、明太子丼なども。 テレビにも何度か登場しているようです。 程よい太さのストレート麺はスープとの相性もよく量も適量、ラーメンのスタンダードといったところかな。 こってり度もあっさり、こってりと選択可能。 麺は程よい太さちぢれ麺。 バター、コーン、チャーシュー、わかめ、メンマ、山菜などもトッピングできます。 がおすすめです。 をはじめメニューも豊富。 パティオ内各所にあるクーポン券を使用すると学生さんは大盛かアイスクリームのサービスあり。 地下鉄名谷駅下車、須磨パティオの3番館にあります。 スープは鶏がらベースのあっさり味。 あっさり好みならいいけど、ちょっと物足らないような・・ でも、天津飯はおすすめ。 麺は細めのストレート。 普通のラーメンでもチャーシューがたくさん入っているのはうれしいね。 チャーシューもあっさりしていて、こってり好みの人には物足らないかも知れないけど、万人向けの味かも。 麺が細い割に太めのモヤシがアンバランスかなと思うけど、まーこの点は好みで評価は分かれると思います。 麺は細めのちぢれ麺。 こってり味のラーメンが多い中、あっさりしたスープはあっさり好みの人にはいいかも。 具もチャーシュー、スライスした煮卵、鳴門、もやし、海苔、ねぎがバランスよく入っています。 ラーメン以外では、 ギョーザ・チャーハン・春巻などのほか、カエルの唐揚げなんてメニューもあります。 国道2号線衣掛町交差点から東へ150m、 電車なら山陽電鉄月見山駅から南へ徒歩10分、バスなら神戸市バス「須磨水族園」下車。 自分の好みでお酢とからしで味を変えれるのがいいかな。 国道2号線沿い、JR須磨海浜公園駅から273m 席数 15席(1階カウンター3席 2階テーブル席12席) 湯浅魚介醤油ラーメン780円 湯浅豚骨醤油ラーメン780円 神戸家系豚骨ラーメン690円 住所 :兵庫県神戸市須磨区衣掛町5-3-9 TEL : 078-771-4653 営業時間 11:30〜14:00 18:00〜翌2:00 定休日 火曜日 須磨周辺のラーメン店 〜神戸市内〜 三代目 やぶ家 『鶏こつ麺』こだわりのラーメン、 鶏ベースのこってりスープが魅力 鶏にこだわったラーメン店。 チャーシューも豚でなく鶏。 台湾の職人が丁寧に包んだ極薄小籠包は絶品。 で、ラーメンも食べてみたけど、 日本人に合わせた味付け。 三ノ宮駅徒歩一分 ・ 住 所 :兵庫県神戸市中央区雲井通7-1-1 ミント神戸 7F ・ TEL : 050-5589-7658 (予約専用) 078-414-8622 (問い合わせ専用) 営業時間:営業時間/11:00〜23:00 L. ラーメンにはほんのり台湾の香り。 台湾焼小龍包 玉龍 の特徴は、その名称の通り、 小龍包を中心とした『各種点心』。 オリジナルの粉の調合で、焼きあがった皮は もちもちして歯ごたえがあり、 小龍包のダシは、10時間煮詰めた豚足から 抽出したゼラチン。 国産の鶏ガラを寸胴鍋で時間をかけ店舗ごとで炊き込むスープは、 丁寧なアクとりによって、濁りのない澄んだスープ。 鶏ガラスープ、牛骨スープともに相性が良いストレート細面は、 数種類の小麦粉をブレンドしコシのある麺に打ち上げ2日間熟成。 店舗ごとで仕込むチャーシューは、上質な脂ののった豚バラを使用。 薩摩のネッカリッチ卵を特製ダレに漬け込み、とろりと流れ出る半熟煮卵。 地下鉄海岸線「苅藻」駅徒歩7分 住 所 : 神戸市長田区東尻池新町1-20 TEL : 078-682-6175 営業時間: M11:00〜PM11:00 年中無休 駐車場 : あり マックスバリュの駐車場が無料で利用。 麺の堅さ、醤油の濃さ、背脂の量、ネギの量、チャーシューの 赤身・脂身、一味唐辛子を抜くか否かを好みで選べる。 生醤油、だし醤油、こく醤油の3種類の 醤油味のラーメンが選択できます。 それぞれに湯浅、龍野など厳選した各地の 醤油を使用。 やや硬めの麺の上に、山盛りのチャーシューが 乗ったBらーめんがおすすめ。 スープは豚ガラ・鳥ガラを贅沢に使いじっくり煮込んだ 「ガラ炊き出しスープ」と「鰹、鯖、鰯等の魚介類のダシ」 さらに豊富な種類の「野菜ダシ」をバランス良く合わせた 独自のトリプルスープ。 100円といっても、チャーシューが いっぱい入ってて、麺もスープも なかなかのもの。 熟成された鹿児島産の豚を秘伝ダレでじっくり煮込んだ、舌の上でとろけるチャーシューはボリューム満点。 ほどよくちぢれたこしのある麺と、天然塩で味付けた とんこつ塩スープの組合せはなかなかのものです。 また野菜も多くボリュームのあるチャーシューが入っている割には意外とあっさり味。 これが人気の秘密かも。 中細の自家製麺、マッチングを追及した個性あふれる具、特にチャーシューは丸二日煮込んで箸で崩れるほど柔らかく、口の中でとろけます。 また名物の大根おろしで食べる餃子もなかなかのものです。 東京に本店があり、アメリカにも支店があるとのこと。 唐辛子と山椒などのスパイス、ごまベースの秘伝のスープ、程よい中細麺は一度食べるとやみつきになりそう。 キムチ食べ放題。 ねぎ入れ放題のサービスもあります。 またいろんな具のトッピングや「スーパータンタン麺」ではHOT度合いを好みでオーダーできます。 ランチタイムに限り、麺類を注文するとライス無料。 でも閉店しました。 麺はストレート、スープはトンコツのコクのある味。 てごねつくね塩なべにラーメンセットをオーダーすると、ミンチとラーメンがセットのタンタン麺ができます。 でもちょっと麺にこしがないのが残念。 おすすめはゴマダレベースのタンタン麺。 それほどからくもなく素直な感じ。 でも通の人には物足らないかも。 その他中華料理は北京ダック、ふかひれスープなど盛りたくさんあり。 おすすめは北京ダックと海鮮おこげ ということで ラーメンの専門店ではないけれど、味は本場の中華風。 本格的な北京料理がいただけるお店 味は本場の中華風。 でも麺はこしがなく伸び気味。 おすすめはふかひれラーメン。 JR・元町駅から徒歩3分、神戸・南京町にある広東料理店で、本場の中国料理が楽しめる。 豚肉やしいたけ、海老などの具をもち粉の皮でつつんで揚げた『もち米餃子』 400円 は、カリッとした皮が特徴。 大丸側の入り口から程近くにあり、 店内には中華食材・調味料が豊富。 で、店の前でジャージャー麺や 上海焼きそばを販売。 麺もこしがしっかりしています。 阪急三宮西口から西へ少し行ったところ。 住 所 :神戸市中央区北長狭通1-9-4 TEL :078-334-7377 営業時間 :11:00〜5:00 駐車場 :なし カウンター25席 四天王ラーメン:760円 、 チャーシューメン:850円、 塩四天王ラーメン:760円 他 太麺と細麺を選べます。 北陸富山のとびきり新鮮な素材を使い、 味にも鮮度にもこだわったお寿司が有名。 しかし 富山ブラックラーメン・あっさり岩のり塩ラーメン 温玉肉うどん・いなりうどん・白えびかき揚げうどん などもメニューに揃えている。 syodai-marugen. そして豚のばら肉を特製たれで炊き上げた トロトロ自家製チャーシューが特徴。 国道175号線「中古瀬南」交差点そば 2013年7月25日 開店 住 所 :兵庫県小野市古川町75-2 TEL :090-8987-3698 営業時間 11:00〜22:00(L. 国道175号線沿い。 住 所 :兵庫県加東市曽我88 TEL :0795-48-4855 営業時間 :11:00〜24:00 L. 無料のトッピングで紅しょうがと白ゴマ、 また辛子高菜も無料。 国道175号線沿い。 味はまろやかな塩味。 麺の硬さも選べる。 具材の白菜・たまねぎ・豚バラ肉が、 嫌みのない甘みを与えています。 麺はスープがよく絡む細ちぢれ麺。 「蝦夷」は2006年1月ラーメン対決で1位。 これは播州ラーメンの特徴とか。 また野菜のほか、豚骨、鶏ガラ、魚のダシもブレンドされ、醤油ベースで後味はさっぱり。 麺は細めのちぢれ麺。 具はアバラとモモのチャーシューが1枚ずつ、モヤシと海苔、刻みネギ。 来来亭では、客の好みにあわせて味を選べます。 ここのラーメンの特徴は出来たての麺と鶏ガラ、豚ガラ、昆布などを12時間以上煮込んだスープ。 チャーシューは国内産豚肉を蜂蜜とともに醸造醤油にじっくり漬け込んでいるとか。 おすすめは写真の「熟玉子らぁめん」。 週末にはジャズライブもあり、カクテルなどのメニューもあります。 国道2号線沿い、ほぼ神戸市と明石市の境目、JR朝霧駅の南。 明石海峡大橋が一望できる海沿いにあり、眺めは最高。 他、小籠包、中華チマキ、回線しゅうまい、各どんぶり、おにぎり。 コッテリ度は、好みにより4段階でオーダーできます。 麺はやや細めのストレート麺。 博多ラーメン風の自家製細麺をスープとマッチするように作り 上げ、茹で加減は、好みにより、4段階でオーダーできます。 「超カタ」「堅め」「普通」「やわめ」 厳選された鹿児島産の豚肉は秘伝のタレで、とろけるほど柔ら かく煮込んであります。 kibou-ken. 麺は上質の小麦粉と純度の高いかん水を使うことで 小麦粉本来の旨味を引き出している。 ネギは京野菜として有名な九条ネギ。 チャーシューはバラ肉をしっかりした処理して臭みを とってからじっくり醤油タレで炊き込んで、 ジューシーな仕上がり。 デザートに焼きプリンがあるのもおもしろい。 tobei. ちょっと韓国風のストレート麺でこくのあるダシ。 一杯飲んだ後に食べると、ちょうどいい感じ。 播州赤穂塩ラーメン、とんこつラーメンなど 美味しい ラーメンを用意。 テレビ取材や有名雑誌など、数々のメディアからも 取材を受ける、今最も話題の「天馬らぁめん」 さらに、兵庫県の強豪店舗が集まり行われた 「ヌードル王決定戦2012」では 播州赤穂塩らぁめん が「優勝」 住 所 :兵庫県赤穂市尾崎3158-69 TEL :0791-42-9447 営業時間 11:00 〜 03:00 L. のり、味玉、2種類のチャーシューが乗った 看板メニュー「ふくちあんラーメン」がおすすめ 国道176号線沿い JR福知山線 柏原駅から徒歩約2分 ・ ・ 住 所 :兵庫県丹波市柏原町柏原1139-10 TEL :0795-72-2720 営業時間 11:00〜14:30 L. O 17:00〜22:00 L. 会計時に無期限有効の20円割引券がもらえます。 1964年オープン 阪急線梅田駅から徒歩3分。 厳選素材をブレンドし熟成させた秘伝のタレ。 コシのあるシコシコした歯ごたえが特徴の麺。 肉の旨みをギュッと封じ込めた「四天王」自慢のチャーシュー。 ラーメンに重要な4つの要素を厳選素材で作り上げ。 すべてが一体となってラーメン本来の魅力を存分に 発揮した珠玉の一杯。 それが「四天王」のラーメンです。 「四天王」の名前の由来は、この4つの要素を一体化し、 ラーメン本来の味を引き出すという考えからきています。 焼豚は、カントリーファームにしうらの紀州岩清水豚、 素材にこだわりぬいた和歌山ラーメン。 コラーゲンが豊富な鶏ガラをベースに香味野菜を加え、じっくり煮込む屋台味ラーメン。 麺はヘルシーな胚芽小麦粉を使用、つるつるした喉ごし。 とろけるような自慢の焼豚は絶品。 国道42号線沿い。 秋篠店は他の来来亭に比べて、少し元気がなく 声も小さい感じ。 具のチャーシューもあっさりとこってりが選べます。 西名阪自動車道の香芝ICからすぐ。 神座特製のスープ、しっかりコシのある細めのストレート麺、 野菜の甘味を生かしたたっぷりの白菜と 神座特製チャーシューが特徴。 駐車場は、ゆったり1,200台 神座特製のスープ、しっかりコシのある細めのストレート麺、 野菜の甘味を生かしたたっぷりの白菜と 神座特製チャーシューはここも同じ。 唐辛子と山椒などのスパイス、ごまベースの秘伝のスープ、 程よい中細麺は一度食べるとやみつきになりそう。 キムチ食べ放題。 ねぎ入れ放題のサービスもあります。 またいろんな具のトッピングや「スーパータンタン麺」では HOT度合いを好みでオーダーできます。 ランチタイムに限り、麺類を注文するとライス無料。 本場中国各地のホテル・料理店で学んだ シェフが作る中華料理店。 亀山ラーメン (ご当地ラーメングランプリ2013グランプリ獲得) 700円 がおすすめ。 麺は極細のストレート麺、コシも十分。 国道2号線沿いのラーメン激戦区の中の一軒。 メニューはシンプルらぁめん・焼き豚らぁめん・ネギトロらぁめん・日の丸軒スペシャルなど。 おすすめは日の丸軒スペシャル。 チャーシューが3枚、青梗菜、半熟の卵、ゆでた千切りのキャベツ、キクラゲなどが入って730円。 麺もメニューによって、ストレートと ちぢれ麺の2種類。 和歌山ラーメン、ここにあり。 って感じ。 コシのある麺にトンコツ醤油の和歌山ラーメンや 坦々麺がおすすめ。 和歌山ラーメンの他、備長炭入り備長うどんなど ユニークなメニューも用意。 住 所 :和歌山県日高郡印南町西ノ地955-13 TEL :0738-43-0530 営業時間 :07:30-19:30(19:00L. 湖山街道と南バイパスの十字路そば、吉野家のとなり。 まず注文してお金を払ってから席へ。 コクがありながらどこか懐かしい「中華麺」、茹で上げた太めんに独自のタレをからめて味わうスープの無い「唐麺」、 本場四川の肉味噌の辛みが調和した味わい深い「担々麺」、 海の幸、大地の恵みの旨味をたっぷりと含んだとろりとしたあんかけ風味の「野菜五目らーめん」など 昭和42年加賀市国道8号線沿いの田んぼの真ん中に、掘っ建て小屋同然の粗末な店構えのラーメン店が開店し、炒めた野菜をたっぷりのせたこの店のラーメンの評判はすさまじく、店の名前は、国道8号線にちなんで「8番らーめん」と名付けられたとのこと。 8番らーめん店舗数は国内161店、海外60店。 8番の味噌らーめんは、五穀の味噌を使用 米、大豆、麦、キヌア、黍(きび)…。 高品質の肩ロースを熟成醤油ダレにつけ込んだチャーシューも逸品です。 麺の固さも選択できます。 叡山電鉄「修学院」より徒歩5分 白川通り沿い 住 所 :京都市左京区一乗寺向畑町17 TEL :075-712-0333 営業時間 :11:00 - 24:00 駐車場 :有 メニュー ラーメン580円、とんこつ630円 みそ630円、味玉中華そば680円 それぞれチャーシュー麺、があり、 卵、メンマなどトッピングできます。 味噌ラーメンは辛さを選択できます。 京都市南区吉祥院で屋台から始まったラーメン屋は、またたく間に京都府、大阪府、三重県、愛知県にいたるまでをカバーするチェーンへと成長。 京都、大阪、三重、愛知、千葉に全27店舗。 自社工場で、厳しい品質チェックと天候や湿度に応じたきめ細かい調整を行うことで、、「いつでも・どのお店へ行っても同じ美味しさ」を追及しています。 「赤丸新味」と「白丸元味」があります。 赤丸新味 コクと深み・を追求した赤丸新味の中には数種類の野菜と油をブレンドした自家精製油の・香油・スープ本来の旨みを引き出し特製の辛しミソで味の奥行きをより深くなるように表現。 そしてあの・ジュワッ・とトロけるようなチャーシューにはSPF(無菌豚)を使用、素材自身が持つ旨みと柔らかさを生かす特殊な製法で煮込んでいます。 白丸元味 一昼夜かけて煮出したスープは、強い火力で余分な脂を飛ばし旨みだけを引き出しているので、独特な豚臭さがありません。 現在、白丸元味と赤丸新味のスープは背骨とゲンコツで煮出した上品なスープと豚頭だけの昔ながらのスープをブレンドする・ダブルスープ・という新しい製法で提供しています。 昼時や日曜、祝日には長い行列ができる。 小魚のダシをきかせた醤油味の豚骨鶏ガラスープと豚の背脂に平麺はまさに尾道ラーメンの特徴が出ています。 細い縮れ麺が魚の香りがする尾道風醤油味の スープスープとよく合ってます。 スープに好みで「ラーメン醤油」を入れと 良いようです。 人気No,1メニューで、尾道ではじめて中華そばが誕生した 約84年前の製法、味付けなどの技法に頑固にこだわった 本格的な尾道ラーメンを提供。 ・ しょう油ベースの小魚からとったスープ、 チャーシュー、シナチク、ネギ、背脂ミンチ と尾道ラーメンの特徴がよくでてる。 またほのかな甘みを出す隠し味として蜂蜜が入っています。 津山観光センターの中にあり、しいたけ弁当など郷土料理、うどん、もあります。 taiyow. 生玉子をのせて、地元の海産物や野菜をたっぷり使った トンコツに魚介と野菜を加えて煮込んだスープと オリジナル自家製麺、濃いめに味付けた豚バラ肉との 相性は抜群。 があります。 チャンポン麺のスープは白く濁った豚骨スープ。 柔らかくてすこしうどんに似た歯ごたえのストレート麺。 具は豚、イカ、エビ、かまぼこ、あさり、キャベツ、たまねぎなど。 具はレトルトパック暖めてかけるだけ・・なのに意外とおいしい。 ・ ・ ここは 和歌山平野を一望に見わたせる風光明媚なエリアで、約100本の桜並木に囲まれた広場は、春のお花見シーズンには隠れた名所。 とんこつスープにやや細めのストレート麺 意外と素直な味。 テーブルにはお寿司やゆで卵が置いてあり、 オーダーしてから出来上がるまで、 ちょっと食べるのに適量。 スープはしょうゆ・みそ・担々麺の4種類。 一畑北松江線 雲州平田駅 徒歩7分 国道431号線沿い。 爛々亭では客の好みに合わせ 「麺の硬さ」「味の濃さ」「香油の量」を聞いて オリジナルな一杯を提供。 やや太めのストレート麺に 醤油豚骨スープが特徴。 麺の硬さ、スープの濃さなど選べ、小ライスもサービス。 スープは厳選した豚骨を使用し、下ごしらえに1時間、煮込みに12時間以上かけて、じっくり旨味を引き出しています。 博多ラーメンより少し太めな熊本の麺はオーナーが製麺機まで開発した、究極のこだわり麺。 薄くスライスしたガーリックを、カリッとフライにしたものが入っていて、あつい湯気の中に、揚げたガーリックの香ばしい匂いが広がっています。 本店のほか、西銀座店、下通店、藤崎宮店、京町店があります。 麺は湯通ししてから油で揚げて、注文を受けてから再度揚げるので、パリパリっとした食感。 みろくやのちゃんぽん(チャンポン)は、本来の旨味や 味が楽しめるように製法に独自の工夫を重ね、 スープは化学調味料の配合ではなく、豚骨をベースにした 自然のままのコクのある風味が特徴。 麺も最高級の小麦粉を使用、強力粉に中力粉および 薄力粉をブレンドして独特のコシのある太麺。 メニューは長崎ちゃんぽん、長崎皿うどんと カレー? とごはん。 やや細めのストレート麺は意外とこしがあり、 とんこつスープ、具、バランスが取れてます。 ラーメンだけでなく、 おでん、洋食など市場で新鮮な食材を見て その日のメニューを決めるとのこと。 あっさりとした優しい味わいの高山ラーメンに仕上がっています。 島田さんは幼い頃から無類のらーめん好きで、 香港で「本物の日本のらーめんを食べたい」との 思いが募り、「らーめん屋」を自らオープンする決意をしたとか。 味千ラーメンは、国内103店舗、海外447店舗を展開、 香港には34店舗、 「熊本ラーメン原点の味」を世界中に広げています。 でも、店によって微妙に味、具、麺、が違うような・・・ ま、当たり前かもしれないけど現地のニーズに 合しているのかもね。 コクのあるごまだれに砕いたピーナツが入った からくないタンタン麺がオススメ。 日本のラーメンを想像してたら、間違いなく期待外れ。 ここは中でも一番安いファーストフードのお店。 国内103店舗、海外447店舗を展開、中国広東省深圳市 には約30店。 でも、香港と同じ「チャーシューメン」でも、 チャーシューの数や味、麺は微妙に違う。 ラーメンだけでなく、丼、定食、日本料理が 食べられる。 観光地ということもあって、イマイチ。 他の料理とともに食べるのもいいかも。 小籠包はもちろん食べたけど、 ラーメンもメニューにあるので注文。

次の

【ラーメン開店3月】神戸市西区持子に「横浜家系ラーメン 一蓮家」がオープン!おすすめメニューや場所なども紹介

神戸ラーメン

[広告] 元デザイナーの店主・原勇介さんがデザインしたロゴは地下にちなみ階段がモチーフ。 店内で目を引く鴨が丼に入ったイラストも原さんが手掛けた。 ラーメンの器は口当たりやスープの飲みやすさを考えて原さんが気に入った洋食器を採用している。 ラーメンのスープは、全て国産ブランド鴨「京鴨」から取った鴨だしがベース。 メニューは3種類で、看板メニューの「鴨出汁ラーメン」は、「丸中醸造醤油(しょうゆ)」をメインに貝・カツオなどをブレンドしたしょうゆダレを合わせた。 「貝出汁ラーメン」は、アサリ・シジミ・ホタテなどの貝ダシをブレンドした一品で、「豆乳ラーメン」(以上780円)は、「九州産ふくゆたか大豆 成分無調整豆乳」を加え、しょうゆダレで整えた。 店内の雰囲気に合わせて、ラーメンには黒いなるとを添える。 麺は中細麺で全粒粉入り。 麺はカロリー45%オフの低糖質麺に無料で変えることができる。 いずれも替え玉は150円。 ラーメン以外に、ご飯(150円)、「鶏チャーシュー丼」(300円)、瓶ビール(500円)も提供する。 原さんは「7日間食べ続けることができるラーメンを目指した。 鴨のコク、うま味、ボリュームのある甘さは他の素材ではなかなか出せないゾーン。 コクはあるがさっぱりとした口当たりのスープに仕上げているので、最後まで飲み干してくださるお客さまが多い。 低糖質麺は通常麺と遜色ない味なので、糖質制限でラーメンを諦めている方にも食べてもらいたい。 女性が1人でも入りやすいラーメン店にもなれば」と話す。 営業時間は11時~20時。 火曜定休。

次の

神戸で絶対に行っておきたい!おすすめラーメン15選

神戸ラーメン

<三宮駅周辺のおすすめラーメン> 三宮駅は、JR神戸線、ポートアイランド線、地下鉄西神・山手線など、複数の線路が通る駅です。 歩いてすぐの所に阪急神戸本線が走る神戸三宮駅もあり、乗り換えで多くの方が行き来します。 三宮駅周辺には、地元民や観光客で賑わう神戸三宮センター街や、ショッピングが楽しめるミント神戸・神戸阪急などがあります。 駅周りに施設や観光スポットが集中しているため、駅周辺だけでも1日を満喫することができますよ。 珍しい神戸牛骨スープにたっぷり神戸牛「神戸牛ラーメン八坐和 (ヤザワ)」 神戸牛x白湯(塩): 市場には流通しないという、希少な神戸牛の牛骨でとったスープが自慢の「神戸牛ラーメンやざわ」。 三宮駅、元町駅から徒歩5分、三宮センター街の北側という人気ラーメン店が並ぶラーメン激戦区にあります。 神戸牛1頭買いの八坐和グループ直営店だからこそ仕入れ可能な神戸牛の牛骨を、16時間かけてとったスープは絶品です。 神戸牛の美味しさが溶け込みとろりとした白湯スープと、澄んだ甘さが特徴の清湯スープの2種類からお好みで。 チャーシューだってもちろん神戸牛。 トッピングには「神戸牛三種盛り」と銘打った、神戸牛レアチャーシュー、神戸牛すじのしぐれ煮、神戸牛辛味噌ミンチがついてきます。 おすすめは、牛骨の味をしっかり味わえる白湯スープの塩味。 神戸牛3種盛りとご飯(小)がついて並みサイズが830円、肉増しなら1,300円です。 神戸牛x清湯(醤油): お店推奨の食べ方は、まず最初に神戸牛レアチャーシューをご飯と共に味わう。 次に、何も入れずに自家製麺と牛骨スープのみを味わう。 最後にトッピング類を少しずつ丼に入れて味の変化を楽しむ。 辛みのある神戸牛の肉味噌は最後に入れて、最終変化を味わいましょう。 サイドメニューも、炙り神戸牛丼、神戸牛餃子、神戸牛握り、神戸牛すじ玉子かけご飯など神戸牛尽くし。 牛骨ラーメン未体験の方、そしてヤザワの名前にピンと来た方は(店内のBGMは矢沢永吉!)ぜひ足を運んでみてくださいね。 神戸牛ラーメン八坐和 (ヤザワ)の店舗情報 住所 :兵庫県神戸市中央区三宮町2-11-1 142-4 アクセス :三宮から元町方面に向かったJR高架沿いセンタープラザ内 電話番号 :050-5589-6276 定休日 :第1、第3水曜日 営業時間 : 月~金 11:00-14:45 17:00-22:45 土・日・祝 11:00-15:45 17:00-22:45 公式URL : 予約サイト・口コミ・クーポン : 2. 煮干しラーメンならココ「我流本舗」 三宮センタープラザ東館の地下1階、道行く人が思わず足を止めてしまう看板のコピーがこちら。 「下品な程に煮干し味」 前を通る度に気になっていて、ある日食べて見たら美味しくてハマったという方も多いんだとか。 その煮干しですが、長崎県産、鳥取県産、千葉県産の煮干しを気候や状態に合わせて使い分けるこだわりぶり。 豚骨と鶏ガラ、煮干し、真昆布、鯖節でとったスープはガツンと来る煮干し味が癖になると評判です。 on Aug 6, 2017 at 11:29pm PDT 「煮干しラーメン(830円)」 メニューは煮干しラーメンの塩・醤油、魚介とんこつ、神戸ブラックに期間限定ラーメンなどが加わります。 お得なランチセットは、麺大盛・ご飯・替え玉のいずれか1品が何と50円。 学生の方は、学生証の提示で麺大盛または白飯が無料サービスです。 我流本舗の店舗情報 住所 :兵庫県神戸市中央区三宮町1-9-1 三宮センタープラザ東館 B1F アクセス :各三宮駅から徒歩5分 電話番号 :078-393-0760 定休日 :火曜日 営業時間 :11:30-20:30 3. 名物花びらチャーシュー麺「みなと軒 三宮高架下店」 神戸を代表するラーメン屋さんの中の1つと言われる「みなと軒」。 現在、こちらの高架下店、三宮東門店、さんちか麺ロード店の3店舗を展開しています。 毎朝播州より直送される丸骨の血抜きをして、臭みをとるために下茹でをし、豚頭を12時間かけてじっくりと煮込みます。 上湯師というスープ職人が味の調整をし追い炊きを繰り返して仕上げるとんこつスープは、濃厚ながらクリーミーでまろやか。 on Jan 25, 2017 at 7:00pm PST みなと軒の代表的なメニューはこちら、こだわりの「とんこつ王(キング)花びらチャーシューメン(990円)」。 どんぶりをぐるっと取り囲むチャーシューのボリュームにびっくりしますが、麺の上にもチャーシューが乗っていて更にびっくり。 赤身部分と脂身がバランスよく混ざっているので、飽きることなく食べ進められます。 創業以来10年、追い足しを続けて豚肉の旨味がしっかりと溶け込んだタレで、長時間にわたりトロトロになるまで煮込んで作るチャーシューは絶品です。 ピリ辛のニラや、自分で潰すニンニクなどのトッピングで味を変えるのもお楽しみ。 プラス70円でご飯、プラス170円で餃子とご飯、プラス130円でぼっかけ丼などの丼物とのセットなどもあり、がっつり食べたい方にピッタリ。 また、公式サイトからは、唐揚げや野菜トッピングなどの無料クーポンを入手できますよ。 高架下店は夜12時までですが、飲み屋街にある東門店は朝7時まで営業しているので飲みの〆や早朝ラーメンなら東門店へどうぞ。 みなと軒 三宮高架下店の店舗情報 住所 :兵庫県神戸市中央区北長狭通1-31-35 アクセス :阪急電鉄三宮駅から徒歩30秒 電話番号 :050-5592-6043 定休日 :無休 営業時間 :11:00-24:00 公式URL : 予約サイト・口コミ・クーポン : 4. 安くて美味しい老舗店「神戸ラーメン第一旭 三宮本店」 京都の人気ラーメン店「本家第一旭たかばし本店」の暖簾分けである「神戸ラーメン第一旭」。 現在、三宮本店、三宮西店、元町本店、神戸本店の直営4店舗とフランチャイズの新長田店、水道筋店の合計6店舗を展開しています。 神戸に店舗が出来た1970年代には濃厚な醤油味スープ、硬めの麺に山盛りのねぎ、薄切りチャーシュースライスなどが珍しく、ボリュームもあったので学生などを中心に人気となりました。 この味が忘れられないという地元民に根強い人気があり、リーズナブルなのも相まって、普段使いにささっと食べるラーメンというポジションと言えるでしょう。 on Feb 19, 2017 at 8:10pm PST 写真は「Bラーメン(760円)」1番人気の「Aラーメン(580円)」にたっぷりのばら肉チャーシューを入れたバージョンです。 創業当時はこってりしていると思われていた醤油ラーメンも、今では懐かしの中華そば的な感覚で、意外にあっさりとしています。 最初からたっぷり胡椒がかかっているのも第一旭ならでは。 お店が賑わうのはランチタイムと、タイムサービス(15:00〜18:00)です。 タイムサービスでは、通常580円のAラーメンにチャーシューが入って550円になります。 テーブルに置いてあるニンニクのオイル漬けは少し入れるだけでかなりインパクトが強いので、味変におすすめです。 外国人の旧宅が集まる北野は、その雰囲気を味わいに多くの観光客が集まります。 また、北野には異人館や美術館、異国の雑貨を取り扱うお土産店が建ち並んでいます。 落ち着いて静かなエリアなので、大人旅や写真旅にもおすすめな場所です。 素材の旨味で勝負!無化調の店「北野坂 奥」 三宮駅からほど近い北野坂の地下1階にある「北野坂 奥」はつけ麺が人気のお店。 魚介豚骨系のスープは化学調味料不使用、素材の旨味のみを抽出していて、濃厚なのにあっさりしているのが特徴。 豚骨よりも魚介が際立つ感じです。 on Dec 24, 2018 at 9:12pm PST 初めての方にお店がおススメするのは「もつつけめん(930円)」。 ぷりぷりっとして脂身多めのもつは国産のみを使用しています。 ちょっととろみのあるスープに、甘辛く炊いたもつが良く合います。 自家製の麺は中太のストレートで、かんすいを使用しておらず滑らかな舌触りとしなやかなコシがあります。 つけ汁がストウブの鍋で出されるので最後までアツアツで食べる事ができますよ。 お店推奨の麺の食べ方はこちら。 まずはそのままスープにつけて食べるべし。 味に飽きがきたら一味、山椒、胡椒を麺に直接かけるべし。 昆布とイワシでとった割スープを入れてスープも最後まで楽しむべし。 割りスープは店員さんに声をかけるとポットを置いてくれます。 お洒落な雰囲気のお店なので、デートにも利用しやすいです。 神戸ではお馴染みの味「らあめんたろう 新神戸店」 たろちゃんらあめん: 1番人気の「たろちゃんらーめん(900円)」。 店舗によって若干メニューが違いますが、たろちゃんらーめんは全店舗共通です。 見た目とは違って軽めの豚骨醤油スープは飲み干してしまえる美味しさ。 チャーシュー、角煮、煮卵、ネギ、もやし、海苔と人気のトッピングが全部のっている豪華版です。 たろちゃんらーめんでは、ラーメンを注文するとキムチが無料(おかわり自由)。 最初は甘く感じて後から辛さがやってくるキムチはコクと風味があると大人気で、店内で販売もしています。 10:00〜12:00までと14:00〜19:00の時間帯は、らーめんを注文すると餃子3個が無料という嬉しいサービスがあるので、この時間を狙ってお出かけください! らあめんたろう 新神戸店の店舗情報 住所 :兵庫県神戸市中央区坂口通7-2-26 アクセス :阪急電鉄春日野道駅から徒歩10分、山手幹線沿い 電話番号 :078-221-3335 定休日 :無休 営業時間 :10:00-1:00 金土祝前日-2:00 公式URL : 予約サイト・口コミ・クーポン : <元町・ハーバーランド周辺のおすすめラーメン> 「神戸ハーバーランド」は、ショッピングモール・遊園地・ホテルなどの様々な施設がまとまっています。 まるで1つの街のような広さを持つ神戸ハーバーランドは、海岸沿いにあることもあり、潮風を浴びながら優雅に散策ができる人気のスポットです。 お子様に人気のアンパンこどもミュージアムや映画館もあり、子どもから大人まで幅広く楽しむことができます。 元町までは、ハーバーランドから徒歩5分ほどのところにある神戸駅からすぐにたどり着けます。 味わい深い魚介豚骨ラーメン「ラーメン会 神戸本店」 各種神戸ラーメンランキングで必ず上位をキープしている超人気店「ラーメン会」。 カウンター席のみの小さな店なのもあり、開店直後から行列ができるので、行列覚悟で出かけましょう。 「豚鶏節らーめん4. 0(800円)」 4. 0はバージョンで、以前は3. 0だったのでどんどんアップしていくようです。 豚骨と豚頭、鶏の小骨を2度圧力鍋にかけ旨味を一気に抽出して作るスープ。 これに、別取りした鶏のモミジと豚足のスープ、オニ昆布、かつお節、鯖節、ウルメイワシ、サンマ干し、貝柱、アゴ、スルメイカ、椎茸でとった魚介出汁を合わせます。 これだけの材料を使ってもバランスが良いのは店主の腕、唯一無二と言われるスープはファンを虜にしています。 人気のチャーシューは低温調理された鮮やかピンクの肩ロースに、トロトロになるまで煮込まれた豚軟骨の2種類。 硬めの中細ストレート麺はちょっとトロっとしたスープをしっかり持ちあげてくれます。 後半には卓上にある辛ニンニクをちょっと入れると、また違った味を楽しめますね。 「つけ麺並(800円)」 ラーメンと人気を二分しているのがこちらのつけ麺です。 ラーメンよりもクリーミーな豚骨を前面に出したつけだれ。 もちっとしていてプリプリの麺は、麦芽を焙煎しタピオカ澱粉と共にブレンドした特注です。 香りと弾力を楽しみながらいただきましょう。 カウンターにあるゆず酢を部分がけするのがおすすめです。 食べ終わりにはポットの魚だしで割ったスープ割をどうぞ。 ラーメン 会 神戸本店の店舗情報 住所 :兵庫県神戸市中央区相生町4-4-5 宮北ビル 1F アクセス : JR神戸駅より徒歩2分 神戸市営地下鉄海岸線ハーバーランド駅より徒歩4分 電話番号 :非公開 定休日 :水曜・祝日・日曜夜 営業時間 : 【月・火・木・金・土】 11:00-14:00 18:00-21:00 【日】 11:00-14:00 2. 神戸市民のソウルフード「もっこす総本店」 今でこそ有名店が出店したり、神戸独自のこだわり店舗がひしめくようになった神戸ですが、ひと昔前は美味しいラーメン屋さんがないと言われていました。 そんな頃から神戸市内で頑張っているのが「もっこす総本店」。 総業40年の歴史を持つ大倉山総本店をはじめ、神戸に12店舗、他にも明石市や西宮市にも展開している24時間営業のチェーン店です。 もともとは京都の第一旭の暖簾分け店ですが、若者のニーズに応えて、豚ガラや背脂を用いて濃厚に仕上げたのが「もっこす」のスタイル。 神戸のソウルフードと呼ばれるようになった今でも、たっぷりの青ネギや大量のチャーシューといった第一旭のスタイルは受け継がれています。 on Feb 23, 2019 at 11:31am PST チェーン店の場合、どこで食べても同じ味というのがお約束ですが、もっこすの場合は各店舗の味がやや違うというのが面白いところ。 もっこすファンは自分のお気に入りの店舗があるそうなので、気になる方はいくつか食べ歩いてみるのもいいかもしれません。 基本のメニューは「中華そば(800円)」と「チャーシューメン(1,000円)」に「つけ麺(800円)」の3種類のみで、それぞれしょう油と味噌味のチョイス。 豚足と野菜を圧力釜で炊き上げた濃いめのスープに、エッジの効いた低加水のストレート細麺が良く合います。 中華そばでもチャーシューがたっぷり入っていて、チャーシューメンになると15枚は入っているので、初めての方はびっくりすることでしょう。 最初はそのまま食べて、後半は無料のニンニクチップや、ニラ唐辛子を投入して味変をお楽しみください。 もっこす総本店の店舗情報 住所 :兵庫県神戸市中央区楠町7-1-3 アクセス :神戸市営地下鉄大倉山駅徒歩3分 電話番号 :078-361-3405 定休日 :毎週火曜日 3:00-5:00(清掃の為) 営業時間 :24時間 予約サイト・口コミ・クーポン : 3. 神戸で横浜家系ラーメンと言えばココ「三十七家(みなとや)」 横浜発祥の家系ラーメンを神戸で食べたい時は、「三七十家」がおすすめです。 家系ラーメンと言えば、豚骨や鶏ガラから取った出汁に醤油タレを混ぜた豚骨醤油ベースのスープに、太麺、チャーシュー、ほうれん草、海苔のトッピングが特徴。 スープの味の濃さ、脂の量、麺の茹で方をオーダーできる事でも知られています。 on Jan 25, 2016 at 9:02pm PST 人気メニューは「ラーメン三七十盛(880円)」で、チャーシュー3枚、玉子半分、ほうれん草、海苔5枚がトッピングされています。 もともとちょっと味が濃いめなので、味の濃さは普通にするのが無難です。 卓上にあるニンニク、しょうが、豆板醤、ゴマ、こしょう、お酢を使って自分好みの味にカスタマイズするのも楽しみの1つ。 家系ラーメンの人気サイドメニューと言えばキャベチャーですよね。 キャベツのざく切りに細切りのチャーシューにラーメンダレがかかったもので、そのままおつまみ風に食べるのも、ラーメンにトッピングするのもあり。 そのまま食べる派の方は、卓上調味料でゴマやしょうがを入れると、お漬物風になって美味しいですよ! ラーメン三十七家の店舗情報 住所 :兵庫県神戸市中央区中山手通3-2-1 アクセス :JR元町から北へ徒歩6,7分 電話番号 :078-392-3710 定休日 :水曜日 営業時間 :11:00-15:00 18:00-24:00 予約サイト・口コミ・クーポン : 4. 広東料理の名店で食べるあっさりネギソバ「順徳」 神戸元町で広東料理の名店と名高い「順徳」、と聞くとおそらく多くの方が神戸中華街にあると思いますよね。 ところが、こちらは元町駅を挟んで中華街とは反対の北側(山側)の鯉川筋から1本入った小さな通りにあるんです。 お客さんのほとんどが地元の常連さんという、舌の肥えた神戸っ子お墨付きのお店です。 3階建てで80席という多めの席数ですが、ランチタイムは混み合うので相席になる可能性もあり。 ランチ、ディナーをゆっくりと楽しみたいという方は予約をしていくのがおすすめです。 ランチタイムの1番人気は、ネギソバにミニサイズの炒飯がついた「ネギソバセット(750円)」です。 黄金色に輝くスープは、ひね鶏と貝柱などでとったあっさり味で、上品かつ滋味深い味わい。 丁寧に折られた麺の上には白髪ネギと青梗菜がトッピングされ、少量の葱油が香ばしく、良いアクセントになっています。 セットの炒飯は小さくても存在感ありの絶品で、ここの炒飯が1番好きだという常連さんも多いんだそう。 こってり味ラーメンに疲れた時や、2日酔いの日には順徳のネギソバが五臓六腑に浸みわたります。 順徳はリーズナブルなお値段で、海鮮を中心とした美味しい広東料理を味わえるため、会食や宴会にも利用価値大です。 JR長田駅付近には、漫画家・横山光輝さんの出身地ということもあり、鉄人28号の大きなモニュメントが建てられています。 他にも琉球ワールド沖縄宝島や神戸映画資料館など、時代を感じられる施設が複数あります。 また、絶品の下町グルメが豊富なことでも有名です。 店内もアンティークでおしゃれなお店が多く、地元民から観光客まで幅広く愛されています。 神戸でみそラーメンと言えばココ「みそラーメンさつき」 みそラーメン(600円): コクのある豚骨スープベースに味噌を溶いているため、あまり味噌味噌していないのが特徴。 スープ自体に粘度があるのと、表面の脂でとにかくアツアツ、最後までアツアツのまま頂くことができます。 みそラーメンと言えば太い縮れ麺のイメージですが、こちらは低加水のストレート細麺。 そのままだとやや柔らかめなので、麺の食感を楽しみたい方は茹で方を硬めでお願いしましょう。 プラス50円でライスセット、プラス100円で餃子5個とライスがついた餃子セットがあり超お得です。 みそラーメンさつきの店舗情報 住所 :兵庫県神戸市兵庫区門口町1-17 アクセス :JR山陽本線〔和田岬線〕(兵庫-和田岬)兵庫駅北口 徒歩7分 電話番号 :078-651-0139 定休日 :月曜+不定休 営業時間 : 火曜~土曜 11:30-15:00 ラストオーダー14:50 17:30-スープが終わり次第閉店 日曜 11:30-15:00ごろ 営業時間内でもスープが終わり次第閉店 予約サイト・口コミ・クーポン : 2. 牛テールがごろごろ入った長田テールラーメン「龍の髭」 焼肉屋さんの定番メニューでもあるテールスープ。 でもこれを提供しているラーメン屋さんはそう多くはありません。 じっくりコトコトと煮込まれたテールスープは見た目に反して滋味深く優しい味わい。 脂身のたっぷりついたテールがごろっごろ入っています。 かなりの量なので、残す心配がある方は最初からテール少な目でオーダーしましょう。 on Oct 11, 2018 at 6:58am PDT 「長田テールラーメン(750円)」 トッピングはネギ、半玉子、そして愛とプリントされた海苔。 北海道小麦の玉子麺は細麺ストレートです。 途中で店主さんが出してくれる味変用の薬味の名前がなかなかのセンスですよ。 オカンのアレ=ニラの唐辛子漬け• オトンのアレ=ショウガの黒酢漬け お好みでお好きな方をどうぞ。 入れると一気に味が変わって食べ進めることができます。 平日の15:00〜18:00はサービスタイムで、長田テールラーメンがなんと600円になります。 プラス100円でミニぼっかけ丼、ミニ明太子丼が、プラス150円でミニカレー丼のセットに出来てとってもお得です。 また、月・水・金はレディースディで、テールラーメンまたはテールスープにリゾット風チーズ入り替え飯のセットで480円。 ちなみに、ぼっかけとは牛すじとコンニャクを甘辛く炊いた長田発祥のご当地グルメです。 「ぼっかけラーメン(550円)」もぼっかけがごろごろ入っていて、安くて美味しいと評判です。 龍の髭の店舗情報 住所 :兵庫県神戸市長田区東尻池町9-1-24 アクセス :地下鉄海岸線苅藻駅から徒歩約1分 電話番号 :078-381-8798 定休日 :不定休 営業時間 :11:30-14:00 19:00-21:00 スープが切れ次第終了 公式URL : <灘・東灘周辺のおすすめラーメン> 灘(なだ)・東灘(ひがしなだ)は、他の地域と比べて閑静で落ち着いた雰囲気が漂います。 レトロな雰囲気を感じるエリアが大い神戸ですが、灘・東灘は近代的なデザイン性のある建物をよく見かけます。 灘駅から徒歩数分のところにある「ブルメールHAT神戸」は、様々なお店や映画館が入っている大きな複合型施設です。 また、世界の名高い作家による展示会が行われる「ウォーターフロントHAT神戸」があります。 神戸市は古くから有名な酒所でもあるため、酒蔵めぐりや試飲旅など、大人の方は特に楽しめるエリアと言えるでしょう。 行列の出来るつけ麺専門店「つけ麺 繁田」 神戸市内で1番のラーメン激戦区ともいえるのが六甲道。 こだわりのお店がどんどん出店しており、ラーメン好きには大注目のエリアになっています。 「つけ麺 繁田」はその名の通りつけ麺の専門店。 行列の絶えない店ですが、並んでも食べる価値アリと言われる人気店です。 on Nov 27, 2018 at 4:20am PST 「特製つけ麺(1,200円)」 特徴的なのは四角形の極太麺。 小麦の味が香り、しっとりむっちりとしていて食べ応えがあります。 炙り豚バラのチャーシューは炙る事で旨みが倍増しとろける美味しさ。 豚骨魚介系の濃厚つけ汁には隠し味的に柚子が入る事でさっぱりした味わいに仕上がっています。 麺職人と呼ばれる店主のこだわり限定メニューが不定期に登場するので、公式サイト(Facebook)をお見逃しなく。 限定数が少ないのと、コアなファンが駆けつけるのであっという間に売り切れますが、運が良ければ間に合うかもしれません。 鶏白湯魚介スープならココ「麺・ヒキュウ」 JR六甲道から徒歩3分、ラーメン屋さんとは思えないおしゃれな店構えの「ヒキュウ」は六甲の人気急上昇店です。 店内もダウンライトの柔らかな照明、ゆったりとした座席で女性一人でも入りやすい雰囲気です。 店内には自家製麺所があり、店員さんがどんどん麺を作っていく様子を覗くこともできます。 on Mar 4, 2019 at 4:05am PST 「鶏白湯魚介濃縮らーめん(750円)」 鶏ガラ、モミジ、魚介を中心に大量の野菜を煮込んだ無化調スープは、コクがあってクリーミー。 最初に魚介の風味がやってきて、後から鶏の旨味がやってきます。 中太平打ち縮れ麺が泡立てられたスープにうまく絡んでバランスも抜群。 醤油ダレには、鰹、アゴ、鯵、鯛、貝柱など12種類の魚介の旨味が抽出されています。 トッピングは鶏チャーシュー、豚チャーシュー、メンマ、ネギ、半熟卵、焼き海苔と盛りだくさんなのが嬉しいですね。 他のメニューは、蛤の出汁を使ったさっぱり味の「魚貝ラーメン(750円)」と、「鶏白湯魚介つけ麺(750円)」。 つけ麺は並みの200gでも、大盛の300gでもお値段は同じ。 こちらはツルツルもちもちっとした中太麺が使用されていて、小麦の香りが高く食感も良いと評判です。 麺・ヒキュウの店舗情報 住所 : 兵庫県神戸市灘区永手町3-4-19 嶋田パールハイツ1F アクセス :JR六甲道駅北出口 徒歩3分 電話番号 :078-856-3455 定休日 :月曜日 営業時間 :11:30-14:30 17:30-21:00 公式URL : 予約サイト・口コミ・クーポン : 3. 鶏ラーメン専門店「ダイナSOUL」 鶏が好きすぎて、オリジナル鶏を作ってしまったという店主。 九州の有名産地に住みついて、鶏修行をした後、飼育環境や餌、水など全てに拘った鶏を作り上げる事に成功しました。 ただ、ラーメンスープに使うには量が足りないので、兵庫県の丹波地鶏、鹿児島県の薩摩地鶏、熊本県の天草大王などで補っているんだそう。 産地直送の鶏を毎日9時間かけて炊き出して作るスープは超濃厚です。 化学調味料などは不使用なので、化調に慣れた方にはちょっと味がぼやけて感じるかも知れませんが、これが鶏本来の味。 味の分かる人にだけ食べて欲しいというのが店主のこだわりです。 地鶏特濃白湯、地鶏中濃白湯、地鶏スーパー特濃白湯とそれぞれのスープは使いまわす事なく、専用に作るので売り切れご免の早い物勝ちです。 特にスーパー特濃白湯はごく少量しか作られずほとんど売り切れなので、食べてみたい方は早めの来店を。 on Sep 5, 2015 at 9:14pm PDT 1番人気は、こちらの「地鶏特濃白湯ラーメン(790円)」。 どろりとしたスープは鶏ポタージュと呼ばれる程で、中太の縮れ麺がしっかりと絡みつきます。 鶏の胸肉もしっとりしていてジューシー、豚肉のレアチャーシューも柔らかくホロホロ。 玉ねぎスライス、水菜、糸唐辛子、ネギのトッピングが良いアクセントになっています。 後半には卓上のにんにく唐辛子で、ピリッとさせるのもおすすめです。 なお、学生の方は学生証を提示すると麺大盛またはライスセットが無料サービスになるので、ぜひ利用してくださいね。 ダイナSOULの店舗情報 住所 :兵庫県神戸市灘区深田町4-1-39 メイン六甲 アクセス :JR六甲道駅下車1分 電話番号 :078-855-3993 定休日 :基本無休、不定休有 営業時間 : 11:00-15:00 17:30-26:00 17:00-24:00(日曜) 公式URL : 4. とんこつラーメン専門店「賀正軒」 こちらの御影店と、三宮店、武庫之荘店、明石トンボプラザ店の他に、ハワイのホノルルにも支店を持つ人気店「賀正軒」。 日本酒の生産地である灘五郷の名水で、丸3日かけて豚骨を炊き上げてつくるスープは、深い旨みとコクがあるのにまろやかです。 このとんこつスープをベースにしたメニューは4種類。 写真の1番上から右回りにご紹介します。 on Feb 17, 2018 at 6:11am PST• 白賀正(790円)とんこつラーメンの王道。 赤賀正(930円)国産もちぶたのミンチに特別ブレンドの唐辛子、自家製辣油を加えたスパイシーラーメン。 翠賀正(930円)エキストラバージンオイルと生バジルの香りが漂い、パルメザンチーズたっぷりの異文化ラーメン。 黒賀正(930円)イカ墨とマー油でよりいっそうなコクが加わった漆黒のラーメン。 テーブルにはとんこつラーメン店らしく、紅ショウガと辛子高菜が置いてあります。 後半にインすると味に変化が出てより一層美味しくなりますね。 ランチタイム(11:00〜17:00)には、ライスセット(+50円)、唐揚げセット(+300円)、チャーシューめしセット(+200円)があります。 賀正軒の店舗情報 住所 :兵庫県神戸市東灘区御影本町4-1-8 アクセス :国道43号線「浜中」交差点北東角(エディオン御影店 南) 電話番号 :078-842-1052 定休日 :無休 営業時間 :24時間営業 公式URL : 全体に魚介豚骨スープ率が高めで、つけ麺の人気が高いことがおわかり頂けたかと思います。 また、神戸っ子なら誰もが知っているソウルフードのようなお店もいくつかありました。 今回は神戸の主要な5つの地域からおすすめのラーメン店をお届けしましたが、今後は地域を拡大して美味しいラーメン屋さんをご紹介していきます。

次の