鬼滅の刃 ねずこネタバレ。 《鬼滅の刃》ネタバレ195話!強力な助っ人!

【画像】鬼滅の刃の最終回ネタバレ!禰豆子は善逸と結ばれ現代に子孫がいる?

鬼滅の刃 ねずこネタバレ

開幕は 無惨 むざんの初めて 緑壱 よりいちと出会った記憶から始まります。 「あの男は始め弱く見えた・・・」 「 覇気 はきも 闘気 とうきも 憎 にくしみも 殺意 さついもない」 「そんな男が私の 頸 くびを 刎 はね、切り刻むなど・・・」 「さらにはその傷が・・・」 「何百年もの間、太陽の光のように私の肉を細胞を 灼 やき続けるなど・・・」 「例え神や仏でも予想できなかったはず」 「 出鱈目 でたらめな 御伽噺 おとぎばなしとしか思えない・・・」 「本当の化け物は」 「あの男だ」 「私ではない!」と少し弱気を見せ始めたようです。 そんな 無惨 むざんを見て 炭治郎 たんじろうは 「傷を隠せなくなってる」 「とり繕えなくなってるんだ」 「 無惨 むざんは確実に弱ってる」 「みんなで繋いだ1秒が 無惨 むざんをここまで追いつめた」 「みんな、みんな・・・!! 」 「絶対倒すから」 「俺 最後までちゃんとやるから」 と 炭治郎 たんじろうは意気込み、最後まで 無惨 むざんと戦う決意を固めます。 そして 炭治郎 たんじろうが 無惨 むざんをよく見ると、 「傷が動く・・・!! 」 「あの場所に心臓と脳があるに違いない」 「攻撃に押されて透明な世界が感知できなくても急所を狙える」 と、冷静に判断した次に思ったことは、 「 伊黒 いぐろさんの目をどうにかしなきゃ!! 」 「 鏑丸 かぶらまるの手助けだって限界がある」 「どうする・・・どうする・・・!! 」 と、 伊黒 いぐろの目のことを心配します。 そこで 愈史郎 ゆしろうの使う 札を目にして、 「そうだ、目は・・・!! 」 「 愈史郎 ゆしろうさんの目がある・・・あれを拾えれば・・・」 とそのタイミングでカラスが「夜明ケマデ40分!! 」と叫びました。 そのカラスの叫びを 無惨 むざんも聞いていたようで、 無惨 むざんはドンっと大きい音を出して攻撃したと同時に反対の方向へ向かって走り出してしまうのです。 それを見て 炭治郎 たんじろうは一瞬あっけにとられますが、すぐさま状況を把握します。 走って逃げた・・・!? と、察します。 そして、すぐさま 「逃げた!! 」 「逃げた 伊黒 いぐろさん」 「 無惨 むざんが逃げた!! 」 と、目の見えていない 伊黒 いぐろにすぐさま今の状況を叫びます。 そして 無惨 むざんのことを 炭治郎 たんじろうは分析します。 「そうだ当然だ」 「 無惨 むざんは 誇 ほこりを持った 侍 さむらいでもなければ」 「感情で行動する人間でもない」と・・・ 「 無惨 むざんは生きることだけに固執している生命体」 「夜明けも近く命がおびやかされれば逃亡することにも一切の抵抗がない」 突き放される 炭治郎 たんじろうは 「そんな・・・」 「負けるのか?こんな負け方あんまりだ」 「みんなの命が無駄になってしまう・・・!! 」 と、必死に追いつこうとしますが、 その場から必至に逃走しようとする 無惨 むざんは、 柱達が来る前に 殺戮 さつりくした鬼殺隊の隊士達の 亡骸 なきがらをも踏みつけ、一直線に逃走します。 無惨 むざんの行動を見て 炭治郎 たんじろうは激怒し、 「 亡骸 なきがらを踏みつけに・・・」 その場に散らばっていた鬼殺隊の隊士達が持っていた日輪刀を 無惨 むざん目掛けて何本も投げつけます。 無惨 むざんはことごとくを触手で払い落し、叩き切りますが、 「しつこい虫共」 「払っても払っても 纏 まとわり付く」 「今は 斬撃 ざんげきよりも体深くに刀が 貫通 かんつうする方が危険だ」 と、自分で注意した矢先でした ドギッ! っと突如 無惨 むざんの上空から 伊黒 いぐろが飛びかかり 無惨 むざんを背中から串刺しにしたのです! 見事に 伊黒 いぐろの日輪刀は 無惨 むざんの喉元を貫通させます!(秒の伏線回収でした) が、 無惨 むざんはその 伊黒 いぐろを振り払おうと必死です。 炭治郎 たんじろうは振り払おうと 伊黒 いぐろを攻撃する 無惨 むざんに攻撃を仕掛け、 先ほど拾い上げていた 札を 「 伊黒 いぐろさんこれを受け取ってください!! 」 「 炭治郎 たんじろうと視覚を共有して・・・」 と、 伊黒 いぐろに渡そうとします が・・・ 無惨 むざんの触手の攻撃に阻まれダメージを受けてしまい・・・ 伊黒 いぐろに渡そうとしていた 札を手放してしまいます。 そして 伊黒 いぐろも見えない目では、小さすぎるその 札がどこにあるのかわからない状況の中 「 鏑丸 かぶらまる頼むーーー!! 」 そして 伊黒 いぐろは 炭治郎 たんじろうに 「 挟 はさめ!! 」 「常に 挟 はさむよう立ち回れ」 「絶対にここから逃がすな」 「2人ならできる!! 」と指示を出します。 そんな 炭治郎 たんじろうと 伊黒 いぐろの2人を相手に戦っている 無惨 むざんは 「しつこい」 「いつまでもいつまでも」 「どけ 私の道を塞ぐな」と思ったその時 無惨 むざんの体に変化が起こり始めたのです。 「ハァハァ」と・・・ 「息切れ・・・!! 」 「体力の限界が近づいている」 「この私の肉体に・・・!! 」 と、息切れし始めてしまいます・・・ 場面は 炭治郎 たんじろう達が戦っている町まで少し離れた場所までようやくたどり着いた 禰豆子 ねずこの姿がありました。 しかしその 禰豆子 ねずこは右目を右手で抑えながら、少し様子がおかしいようです・・・ 禰豆子 ねずこが右手を右目から離し、よく見てみると・・・ 左目は鬼のままでしたが、右目からだけ涙が溢れ出し、 禰豆子 ねずこの半分ほどが人間に戻ってしまっていたのです!!! 禰豆子 ねずこは昔の記憶を思い出しながら歩き始めています。 竈門家を 無惨 むざんが襲撃し、町へ炭を売りに出かけていた 炭治郎 たんじろう以外のその時家にいた全員が 無惨 むざんにより殺されてしたった時の記憶も思い出します。 すると人間に戻りはじめていた右目以外にも変化が現れ始め 牙にも変化が現れ始めみるみる牙がなくなっていきます! そして、竈門家に 無惨 むざんが襲撃にやって来た時の記憶になります。 弟に 「逃げて」 「姉ちゃん逃げて!! 」 と言われた時の記憶や 無惨 むざんが家族に言い放った言葉 「この程度の血の注入で死ぬとは」 「太陽を克服する鬼などそそう作れないのでは」 と言い放つ 無惨 むざんの姿を記憶の中で思い返した時 禰豆子 ねずこの感情は怒りに溢れます。 その後 禰豆子 ねずこは 無惨 むざんの血のせいで鬼化してしまった当時からの記憶を順に見ていきます。 そして立ち上がりながら最後に兄の 炭治郎 たんじろうが出てきます。 その姿は人間そのものでした! 場面は 無惨 むざんとの戦闘にうつし 無惨 むざんは自分の身体を膨らませようとしています。 そして 無惨 むざんは自身の身体を分裂させようと、身体をブワッと膨らませます。 「 伊黒 いぐろさん 無惨 むざんが分裂する」 「細かく飛び散って逃げる!! 」 伊黒 いぐろは 「!? 」とおどろきますが 分裂しようとした 無惨 むざんですが・・・ 残念なことにうまく分裂出来ないようです。 無惨 むざんはうまく分裂出来ないでいる自分の身体の異変に気付き、 「そうか薬は3つだったのか」 「人間返り、老化、分裂阻害」 「女狐が・・・!! 」 とくやしがります。 そんな状態を見ていると 炭治郎 たんじろうは 無惨 むざんが吐血し始めるのを見つけます。 すると、 無惨 むざんの細胞の中の 珠世 たまよが 無惨 むざんに話しかけます。 「残念」 「はずれです」 「薬は4つですよ」 「3つの薬で弱った所に細胞破壊の薬が効き始める」 「さぁお前の大嫌いな死がすぐ其処まで来たぞ」 と 珠世 たまよは 無惨 むざんの耳元で耳打ちします。 追い込め。 絡め取れ。 悪に報いを。 これを見てそのまま半分鬼化半分人間の状態で 炭治郎 たんじろうの元へと駆けつけるのでは!? この展開はあっては欲しくないのですが、 無惨 むざんは太陽を克服した 禰豆子 ねずこを吸収してピンチの状態を打開しようとするはずなんで、できれば戦闘の場に姿を現して欲しくないところではあります・・・ が、おそらくはそうはならずに 禰豆子 ねずこは 炭治郎 たんじろう達の前に姿を現すでしょう! 本音を言うと、 珠世 たまよが作った薬が現状効果てきめんのようなのでこのままいけば 無惨 むざんを倒して鬼殺隊の隊士達がこれ以上戦死することはなくなる!となって欲しいのですが・・・ 禰豆子 ねずこの優しい性格、自分を犠牲にしてでも仲間を助けようとする性格上 何かあった場合きっと身を挺して仲間を庇うと思うのです・・・ そしてその時に弱った 無惨 むざんに吸収されてしまうような気がして・・・ さらに、もしも、万が一にも 禰豆子 ねずこが吸収されてしまった時に 無惨 むざんを殺すことが出来るのか!? そのために 炭治郎 たんじろうが他の鬼殺隊達が 無惨 むざんを殺そうとするのを止めてしまい、今回は 禰豆子 ねずこを吸収したまま取り逃がしてしまうのでは!? と その辺に 炭治郎 たんじろうの心の葛藤がちらほらと見える気がしてなりません。 是非続けてご覧ください!! キメツ学園物語』を楽しく紹介しています!現在第4弾までありますが、その中でも特に人気なのがこちらです!!

次の

【ネタバレ注意】鬼滅の刃の5巻のあらすじと感想を解説する

鬼滅の刃 ねずこネタバレ

この記事では、鬼滅の刃映画「無限列車」結末ネタバレ&内容予想をしていきます! テレビシリーズの最終・第26話「新たなる任務」をもって「竈門炭治郎 立志編」が幕を閉じた鬼滅の刃。 そこで今回は『鬼滅の刃映画「無限列車」結末ネタバレ・内容!煉獄杏寿郎死亡シーンありでその後生きてた?』と題しまして紹介していきたいと思います。 スポンサードリンク 鬼滅の刃映画「無限列車」あらすじ&ネタバレ予想!原作漫画と同じで煉獄は死ぬ? まじでやばいやばい!!!!!! 鬼滅の刃今日のアニメめっちゃこってるな作画ハンパないだろとか思ってたら最後に煉獄さんのかっこいい登場の後にまさかの無限列車編映画化とかまじかよ! その名の示す通り炎の呼吸の使い手です。 列車に乗り込むと、何個もの弁当をひたすら「うまい!うまい!」と連呼しながらむさぼるちょっと変わった人物。 炎の呼吸の使い手だけに、炭治郎が「火の呼吸」に関する質問をしてもまったく答えようとはしません(笑) そんな煉獄杏寿郎ですが、この無限列車に送り込まれた理由は、車内で次々と行方不明者が出ているから。 しかし無限列車には、鬼舞辻の血を受けて強大な力を得た下弦の壱の鬼・魘夢(えんむ)の姿が。 相手を強制的に眠らせて夢の中で命を狙おうとします。 家族との夢を見る炭治郎 炭治郎は鬼に襲われる前の楽しかった夢を見ていました。 すっかり自分が鬼と戦っていたこと、無限列車で煉獄杏寿郎といたことなど忘れている様子。 しかし、眠りには落ちなかったねず子。 必死に炭治郎を起こそうと頭突きをしますが、それでも起きる気配はありません(笑) 最終的には、ねず子の血鬼術で全員目覚めると炭治郎は鬼の匂いを辿って列車の屋根へ。 そこには魘夢 えんむ の姿があり、今度は父親が生き返った夢を見せてやろうか?と挑発してきます。 夢の中に人を引きずり込んで殺すその力に苦戦する炭治郎たち。 決死の思いで戦い続けて何とか魘夢 えんむ を追い詰め、辛くも窮地を脱することができます。 致命的な傷を負ってしまった炭治郎 煉獄杏寿郎はその姿を見て「全集中の常中ができてるようだな、もっと集中して呼吸の精度を上げるんだ、体の隅々まで神経をいきわたらせろ。 」と炭治郎にアドバイスをします。 煉獄杏寿郎の言葉通り集中する炭治郎は傷がみるみるうちに回復。 その時でした、十二鬼月・上弦の参の鬼「猗窩座(あかざ)」が突然姿を現したのです! 猗窩座(あかざ)は煉獄杏寿郎に「お前も鬼にならないか?」と提案。 誘いを断る煉獄、そして両者の激しい戦いが始まります。 何とか助太刀しようとする炭治郎にも気を配りますが、しかし戦いに割り込めば炭治郎の命がない事も分かって知っていました。 大技がぶつかり合う両者でしたが、技のダメージが大きい煉獄杏寿郎。 一方、大技のダメージを受けても瞬く間に傷を再生してしまう猗窩座(あかざ)。 両者、互角の戦いをしたものの最後は猗窩座(あかざ)に胸を貫かれてしまいます。 致命傷を受けながらも猗窩座(あかざ)へ最後の力を振りしぼる煉獄杏寿郎。 炭治郎と伊之助が飛び出してきますが、追い詰められた猗窩座(あかざ)は自分の腕をちぎって逃げてしまいます。 悔しくて怒る炭治郎へ煉獄杏寿郎は静かに語り始めます。 煉獄は自分の死がもう迫っていることを悟り、今伝えられることを話しはじめる。 煉獄の生家に、炎柱について記した手記があり、炭治郎のいうヒノカミ神楽のことも書いてあるかもしれないことを。 父と弟には自分の遺言を。 そして煉獄が、炭治郎の一員である禰豆子のことを信じ鬼殺隊の一員として認めることを。 命が消えゆく中、煉獄杏寿郎はは母親のことを思い出し静かに眠りにつくのでした。 以上が「無限列車編」のあらすじネタバレになります! 煉獄杏寿郎死亡シーンありでその後生きてた? 私の個人的な意見ですが、劇場版でも煉獄杏寿郎は死ぬことになると思います。 煉獄杏寿郎は炭治郎やその仲間たちが成長する上でたくさんの言葉を残してくれた重要な人物。 そのため、ここで原作と違って生きていたら、最期の言葉そのものがなくなってしまうことになります。 鬼滅の刃は原作も素晴らしすぎた…炭治郎は相変わらず優しさの塊で、煉獄さんはカッコ良すぎ…漫画でこれだけ心震えたんだから、劇場で観たら大感動ですわ… T﹏T 改めて、鬼滅の刃が大好きになりました!無限列車編の余韻に浸りたいので、とりあえず今日はここまで… — やまと yamato1130 漫画でも感動したお話を映画館の大スクリーンで最高の絵で声でしかも映画バージョンで色々盛っているらしい作品をみて俺は生きていられるのだろうか、、、、 鬼滅の刃、、、、楽しみだけど辛い、、、、辛いよぉ煉獄さんっ — 社会人 チャラ男 1os2kr 鬼滅の刃漫画読んできたんだけど煉獄さんのあのシーンは泣いたのにそこから追い打ちでお父さんのあの煉獄さんの残した言葉を聞いた時の反応は感動しかなかった — ゆいt&ゆーくん Mrbn4zWaPa6faxD 今さらだけども鬼滅の最終回を見て涙が止まらない……。 炭治郎と禰豆子の絆にすっごく感動します。 そして、煉獄さんの勇姿。 映画館で絶対に見届けることを誓います。 漫画・小説・短編集の発売もついに明日! 楽しみで仕方がない! 鬼滅の刃本当に大好き!!!! — 桜子 oePkKFQkrijK579 『鬼滅の刃映画「無限列車」結末ネタバレ・内容!煉獄杏寿郎死亡シーンありでその後生きてた?』について自由に書いてきました。 最新の配信状況は サイトにてご確認ください。 画像出典: 人気記事ランキング• youtube. この記事では「鬼滅の刃」映画の年齢制限公式発表はあるのか?R指定で15歳未満の子供は見れないのかにつ... 「週刊少年ジャンプ」で連載中の大人気漫画「鬼滅の刃」ですが、物語のヒロイン的存在・ねずこ 禰豆子 の... ハズレなしのキャラクターくじ「鬼滅の刃一番くじ」弐弾が、2020年4月11日に発売開始になります。... 鬼滅の刃アニメ放送日2期シーズンいつからで中止?曜日や時間・チャンネルを徹底調査 2019年4... 深夜アニメって名作が多いですよね! そんな深夜アニメ枠でも話題となったアニメ「鬼滅の刃」。 この記事は『鬼滅の刃無惨の過去となぜ鬼になったのか解説!娘や家族のその後は?』と題してお送りいたしま...

次の

鬼滅の刃 全話ネタバレまとめ【最新話あり】

鬼滅の刃 ねずこネタバレ

開幕は 無惨 むざんの初めて 緑壱 よりいちと出会った記憶から始まります。 「あの男は始め弱く見えた・・・」 「 覇気 はきも 闘気 とうきも 憎 にくしみも 殺意 さついもない」 「そんな男が私の 頸 くびを 刎 はね、切り刻むなど・・・」 「さらにはその傷が・・・」 「何百年もの間、太陽の光のように私の肉を細胞を 灼 やき続けるなど・・・」 「例え神や仏でも予想できなかったはず」 「 出鱈目 でたらめな 御伽噺 おとぎばなしとしか思えない・・・」 「本当の化け物は」 「あの男だ」 「私ではない!」と少し弱気を見せ始めたようです。 そんな 無惨 むざんを見て 炭治郎 たんじろうは 「傷を隠せなくなってる」 「とり繕えなくなってるんだ」 「 無惨 むざんは確実に弱ってる」 「みんなで繋いだ1秒が 無惨 むざんをここまで追いつめた」 「みんな、みんな・・・!! 」 「絶対倒すから」 「俺 最後までちゃんとやるから」 と 炭治郎 たんじろうは意気込み、最後まで 無惨 むざんと戦う決意を固めます。 そして 炭治郎 たんじろうが 無惨 むざんをよく見ると、 「傷が動く・・・!! 」 「あの場所に心臓と脳があるに違いない」 「攻撃に押されて透明な世界が感知できなくても急所を狙える」 と、冷静に判断した次に思ったことは、 「 伊黒 いぐろさんの目をどうにかしなきゃ!! 」 「 鏑丸 かぶらまるの手助けだって限界がある」 「どうする・・・どうする・・・!! 」 と、 伊黒 いぐろの目のことを心配します。 そこで 愈史郎 ゆしろうの使う 札を目にして、 「そうだ、目は・・・!! 」 「 愈史郎 ゆしろうさんの目がある・・・あれを拾えれば・・・」 とそのタイミングでカラスが「夜明ケマデ40分!! 」と叫びました。 そのカラスの叫びを 無惨 むざんも聞いていたようで、 無惨 むざんはドンっと大きい音を出して攻撃したと同時に反対の方向へ向かって走り出してしまうのです。 それを見て 炭治郎 たんじろうは一瞬あっけにとられますが、すぐさま状況を把握します。 走って逃げた・・・!? と、察します。 そして、すぐさま 「逃げた!! 」 「逃げた 伊黒 いぐろさん」 「 無惨 むざんが逃げた!! 」 と、目の見えていない 伊黒 いぐろにすぐさま今の状況を叫びます。 そして 無惨 むざんのことを 炭治郎 たんじろうは分析します。 「そうだ当然だ」 「 無惨 むざんは 誇 ほこりを持った 侍 さむらいでもなければ」 「感情で行動する人間でもない」と・・・ 「 無惨 むざんは生きることだけに固執している生命体」 「夜明けも近く命がおびやかされれば逃亡することにも一切の抵抗がない」 突き放される 炭治郎 たんじろうは 「そんな・・・」 「負けるのか?こんな負け方あんまりだ」 「みんなの命が無駄になってしまう・・・!! 」 と、必死に追いつこうとしますが、 その場から必至に逃走しようとする 無惨 むざんは、 柱達が来る前に 殺戮 さつりくした鬼殺隊の隊士達の 亡骸 なきがらをも踏みつけ、一直線に逃走します。 無惨 むざんの行動を見て 炭治郎 たんじろうは激怒し、 「 亡骸 なきがらを踏みつけに・・・」 その場に散らばっていた鬼殺隊の隊士達が持っていた日輪刀を 無惨 むざん目掛けて何本も投げつけます。 無惨 むざんはことごとくを触手で払い落し、叩き切りますが、 「しつこい虫共」 「払っても払っても 纏 まとわり付く」 「今は 斬撃 ざんげきよりも体深くに刀が 貫通 かんつうする方が危険だ」 と、自分で注意した矢先でした ドギッ! っと突如 無惨 むざんの上空から 伊黒 いぐろが飛びかかり 無惨 むざんを背中から串刺しにしたのです! 見事に 伊黒 いぐろの日輪刀は 無惨 むざんの喉元を貫通させます!(秒の伏線回収でした) が、 無惨 むざんはその 伊黒 いぐろを振り払おうと必死です。 炭治郎 たんじろうは振り払おうと 伊黒 いぐろを攻撃する 無惨 むざんに攻撃を仕掛け、 先ほど拾い上げていた 札を 「 伊黒 いぐろさんこれを受け取ってください!! 」 「 炭治郎 たんじろうと視覚を共有して・・・」 と、 伊黒 いぐろに渡そうとします が・・・ 無惨 むざんの触手の攻撃に阻まれダメージを受けてしまい・・・ 伊黒 いぐろに渡そうとしていた 札を手放してしまいます。 そして 伊黒 いぐろも見えない目では、小さすぎるその 札がどこにあるのかわからない状況の中 「 鏑丸 かぶらまる頼むーーー!! 」 そして 伊黒 いぐろは 炭治郎 たんじろうに 「 挟 はさめ!! 」 「常に 挟 はさむよう立ち回れ」 「絶対にここから逃がすな」 「2人ならできる!! 」と指示を出します。 そんな 炭治郎 たんじろうと 伊黒 いぐろの2人を相手に戦っている 無惨 むざんは 「しつこい」 「いつまでもいつまでも」 「どけ 私の道を塞ぐな」と思ったその時 無惨 むざんの体に変化が起こり始めたのです。 「ハァハァ」と・・・ 「息切れ・・・!! 」 「体力の限界が近づいている」 「この私の肉体に・・・!! 」 と、息切れし始めてしまいます・・・ 場面は 炭治郎 たんじろう達が戦っている町まで少し離れた場所までようやくたどり着いた 禰豆子 ねずこの姿がありました。 しかしその 禰豆子 ねずこは右目を右手で抑えながら、少し様子がおかしいようです・・・ 禰豆子 ねずこが右手を右目から離し、よく見てみると・・・ 左目は鬼のままでしたが、右目からだけ涙が溢れ出し、 禰豆子 ねずこの半分ほどが人間に戻ってしまっていたのです!!! 禰豆子 ねずこは昔の記憶を思い出しながら歩き始めています。 竈門家を 無惨 むざんが襲撃し、町へ炭を売りに出かけていた 炭治郎 たんじろう以外のその時家にいた全員が 無惨 むざんにより殺されてしたった時の記憶も思い出します。 すると人間に戻りはじめていた右目以外にも変化が現れ始め 牙にも変化が現れ始めみるみる牙がなくなっていきます! そして、竈門家に 無惨 むざんが襲撃にやって来た時の記憶になります。 弟に 「逃げて」 「姉ちゃん逃げて!! 」 と言われた時の記憶や 無惨 むざんが家族に言い放った言葉 「この程度の血の注入で死ぬとは」 「太陽を克服する鬼などそそう作れないのでは」 と言い放つ 無惨 むざんの姿を記憶の中で思い返した時 禰豆子 ねずこの感情は怒りに溢れます。 その後 禰豆子 ねずこは 無惨 むざんの血のせいで鬼化してしまった当時からの記憶を順に見ていきます。 そして立ち上がりながら最後に兄の 炭治郎 たんじろうが出てきます。 その姿は人間そのものでした! 場面は 無惨 むざんとの戦闘にうつし 無惨 むざんは自分の身体を膨らませようとしています。 そして 無惨 むざんは自身の身体を分裂させようと、身体をブワッと膨らませます。 「 伊黒 いぐろさん 無惨 むざんが分裂する」 「細かく飛び散って逃げる!! 」 伊黒 いぐろは 「!? 」とおどろきますが 分裂しようとした 無惨 むざんですが・・・ 残念なことにうまく分裂出来ないようです。 無惨 むざんはうまく分裂出来ないでいる自分の身体の異変に気付き、 「そうか薬は3つだったのか」 「人間返り、老化、分裂阻害」 「女狐が・・・!! 」 とくやしがります。 そんな状態を見ていると 炭治郎 たんじろうは 無惨 むざんが吐血し始めるのを見つけます。 すると、 無惨 むざんの細胞の中の 珠世 たまよが 無惨 むざんに話しかけます。 「残念」 「はずれです」 「薬は4つですよ」 「3つの薬で弱った所に細胞破壊の薬が効き始める」 「さぁお前の大嫌いな死がすぐ其処まで来たぞ」 と 珠世 たまよは 無惨 むざんの耳元で耳打ちします。 追い込め。 絡め取れ。 悪に報いを。 これを見てそのまま半分鬼化半分人間の状態で 炭治郎 たんじろうの元へと駆けつけるのでは!? この展開はあっては欲しくないのですが、 無惨 むざんは太陽を克服した 禰豆子 ねずこを吸収してピンチの状態を打開しようとするはずなんで、できれば戦闘の場に姿を現して欲しくないところではあります・・・ が、おそらくはそうはならずに 禰豆子 ねずこは 炭治郎 たんじろう達の前に姿を現すでしょう! 本音を言うと、 珠世 たまよが作った薬が現状効果てきめんのようなのでこのままいけば 無惨 むざんを倒して鬼殺隊の隊士達がこれ以上戦死することはなくなる!となって欲しいのですが・・・ 禰豆子 ねずこの優しい性格、自分を犠牲にしてでも仲間を助けようとする性格上 何かあった場合きっと身を挺して仲間を庇うと思うのです・・・ そしてその時に弱った 無惨 むざんに吸収されてしまうような気がして・・・ さらに、もしも、万が一にも 禰豆子 ねずこが吸収されてしまった時に 無惨 むざんを殺すことが出来るのか!? そのために 炭治郎 たんじろうが他の鬼殺隊達が 無惨 むざんを殺そうとするのを止めてしまい、今回は 禰豆子 ねずこを吸収したまま取り逃がしてしまうのでは!? と その辺に 炭治郎 たんじろうの心の葛藤がちらほらと見える気がしてなりません。 是非続けてご覧ください!! キメツ学園物語』を楽しく紹介しています!現在第4弾までありますが、その中でも特に人気なのがこちらです!!

次の