エキサイト ipv6。 a.bbi.com.tw光 Fitを徹底解説!|月額3,000円以下の光回線!?さらに今なら初期費用が無料に!

評判が悪いエキサイト光を実際に4年間利用した感想を書いたよ

エキサイト ipv6

メリット1. 使った分だけお支払い• メリット2. 最大1Gbps光回線 + IPv6 IPoE• メリット3. いろいろ0円 の3つをメリットとして掲げています。 メリット1. 使った分だけお支払い まずは「メリット1. 使った分だけお支払い」。 これがBBエキサイト光Fitの最大の目玉と言ってもいいでしょう。 光回線はスマホとは異なり、どれだけ使おうが速度制限がかかることはなく、文字通り使い放題です。 そんなわけで、外ではネット控えめに、自宅に帰ったらWiFiに繋いで動画をガンガン見るなんて人も多いわけです。 一方で、自宅に固定回線を引いておく必要はあるけど、別に自宅でもそんなに動画を見たりゲームをしたりしないという人も世の中にはいるわけです。 そういう人であっても、ネットをガンガン使うヘビーユーザーと全く同じ料金を支払わなければならない不公平感が残る、それが完全定額制のデメリットです。 通信利用量ごとの料金は以下の通り。 2020年10月1日より「30GB未満」となります。 ) それこそ、50GB未満の料金は戸建てなら3,200円、マンションなら2,400円で済みます。 これ、光回線としてはだいぶ破格の料金で、他の光回線と比較すれば一目瞭然です。 月額2,000円近く差があるので、年間にしたら2万円以上の節約が可能というわけです。 メリット2. 最大1Gbps光回線 + IPv6 IPoE BBエキサイト光FitではIPv6 IPoE接続が可能です。 細かい説明はここでは省きますが、要するにネットの利用が集中する時間帯に速度が低下する現象は、IPv6 IPoE接続をすることで解消されるということです。 ただIPv6 IPoE接続に関しては、今やどのプロバイダも普通にオプションとして提供しているので、あえて特筆すべきポイントではないかなと思います。 メリット3. いろいろ0円 これもかなり大きなメリットです。 BBエキサイト光Fitでは「初期費用」「工事費」「解約事務手数料」の3点セットが0円で、さらに最低利用期間の縛りがありません。 解約事務手数料0円、最低利用期間ナシというのは恐らくエキサイトくらいではないでしょうか。 普通は光回線って契約期間の縛りがスマホの比じゃないくらいキツくて、2~3年契約は当たり前、場合によっては解約時に2万円以上の負担金がかかるケースがあります。 スマホによくあるような本体代金の分割割引みたいなやつですね。 そしてこの場合、途中で解約をしたら解約金に加えて工事費残債額が一括で請求されることになります。 しかしながら、BBエキサイト光Fitはそうではなく、初めから工事費が0円なので、途中で解約をしても工事費残債額が請求されることもありません。 文字通り、途中で解約をしても発生する費用はないというわけです。 そういう意味でもBBエキサイト光Fitは、契約の縛りが当たり前のネット回線業界に一石を投じるようなプランと言えるでしょう。 まとめ 結論としては• インターネットの使用量が多くない人• 引っ越しをする可能性がある人 はBBエキサイト光Fitはオススメです。 特にインターネットの使用量が少なかった人は大幅に節約できる可能性があり、段階料金制の恩恵に最大限あずかれるでしょう。 それから、引っ越しをする可能性がある人は光回線の契約期間の縛りを気にして「コンセントさすだけ」のソフトバンクエアーやWiMAXのホームルーターなどを検討する人が多いですが、いかんせんホームルーターはモバイル回線を利用するので光回線に比べて回線速度が遅く、安定しません。 そういう意味でも契約期間の縛りのないBBエキサイト光Fitは、引っ越しが多い人の選択肢に十分入ってくるのではないでしょうか。 上であげた人たちは是非BBエキサイト光Fitを検討してみてください。 それでは。

次の

評判が悪いエキサイト光を実際に4年間利用した感想を書いたよ

エキサイト ipv6

今利用しているインターネットがIPv6接続なのか確認するのはとっても簡単。 まずはセレクトラのスピードテストをしてみましょう。 そもそもIPv6が何なのか、IPv6対応光インターネットも紹介しています。 目次:• IPv6接続を確認する方法 現在利用しているインターネット回線がIPv6に接続されているかどうか確認するには、幾つかの方法があります。 ここでは以下3つの方法について具体的に解説します。 IPv6接続の確認方法 ・セレクトラのスピードテストをする ・IPv6接続テストにアクセスする ・パソコンの設定画面でチェックする セレクトラのスピードテストをする セレクトラのスピードテストをすると、IPv6に接続しているかすぐに分かります。 セレクトラのスピードテストページにアクセスする• IPv6接続されているかどうかに加えて、詳しいインターネット接続状況も表示されます。 もし「あなたは IPv4 インターネットのみを閲覧できるようです。 あなたは IPv6 のみのサイトに到達できません」と表示されたなら、IPv6接続されていません。 パソコンの設定画面でチェックする Windows10の場合• 「ネットワークとインターネット」をクリックする• 「アダプターのオプションを変更する」をクリックする• 7以降)の場合• 「ネットワーク」をクリックする• それに対して、現在まで主流なのはIPv4です。 全てのコンピュータには、それぞれ固有のIPアドレスが割り当てられています。 いわばIPアドレスはコンピュータの住所で、情報が沢山収められているコンピュータにアクセス(訪問)することで、様々な情報を得る(インターネット)ことができます。 IPv6やIPv4は、住所であるIPアドレスの表記に関するルールであり、 IPアドレスの最大数にも限りがあります。 近年、パソコンだけでなくスマホやタブレットが目覚ましく普及したことにより、コンピュータ住所の表記がIPv4の43億個では足りなくなってきました。 そこで、IPv6という新たなルールを設けたわけです。 それぞれのIPアドレス総数は以下の通りです。 IPv6接続するメリットは何? IPv6接続ができるようになると、通信速度が速くなります。 実際には 通信速度の低下を防ぐことにより、快適な通信を実現します。 例えるなら、IPv4が一般道だとするとIPv6は高速道路です。 従来のIPv4接続では、特にネットワーク混雑が見られる夜間や休日などに速度低下してしまいます。 しかしIPv6接続なら速度があまり低下せず、いつでもスムーズな通信ができます。 ちなみに、 IPv6に対応した接続方式をIPoE(インターネット・プロトコル・オーバー・イーサネット)といいます。 通信速度を改善したいのなら、IPv6 IPoE 対応の光インターネットに申し込むといいでしょう。 IPv6対応のおすすめ光インターネット IPv6接続に対応している主な光インターネットを、おすすめのタイプ別に紹介します。 ドコモのスマホ料金が毎月割引• IPv6対応ルーター無料レンタル• 20,000円キャッシュバック• 最大5,000dポイントプレゼント ソフトバンク光 5,200円 3,800円 無料• Softbankスマホ料金が毎月割引• 回線工事費が実質無料• 他社から乗り換え時の違約金・撤去工事費最大10万円まで負担• 他社スマホから乗り換え時の違約金還元 auひかり(GMOとくとくBB) 5,100円 3,800円 無料• auのスマホ料金が毎月割引• 30,000円~60,000円キャッシュバック• エリアによっては5ギガ・10ギガの超高速プランもある So-net光プラス 2,980円(2年間) 1,980円(2年間) 無料• auのスマホ料金が毎月割引• 2年間月額割引• IPv6対応ルーター無料レンタル• セキュリティソフト無料• 訪問設定サポート無料 エキサイト光Fit 3,200円~ 2,400円~ 無料• 初期費用・工事費無料• 最低利用期間がなく解約金もない• 4段階料金制であまり使わなかった月は安い ドコモ光(GMOとくとくBB) ドコモの携帯電話ユーザー、特に家族みんなでドコモを利用しているのならドコモ光がおすすめです。 ドコモの携帯電話1台にあたり携帯料金が月1,000円割引されます。 プロバイダのGMOとくとくBBなら、IPv6接続対応WiFiルーターのレンタルが永年無料なのも注目です。 キャッシュバックやdポイント還元特典などもあるので、ドコモユーザーはぜひチェックしてみてください。

次の

【プロが解説】IPv6とIPv4の違いとは?実際の速度や対応光回線、確認方法を公開

エキサイト ipv6

IPv6へ切り替えるための条件 光回線の場合、プロバイダとルーターがIPv6に対応していれば、IPv6を利用できます。 ただ、ほとんどのユーザーの目的は、「通信速度を速くするため」ではないでしょうか。 この場合は、 ・NTTの光回線網を利用している ・IPv6(IPoE接続)である ・IPv4overIPv6 である必要があります。 このすべての条件が揃っていれば、通信速度が速くなります。 IPv6にしさえすれば、速くなる訳ではないので注意しましょう。 ちなみに、主要プロバイダの対応状況はこちらです。 サービス提供会社 IPv4 over IPv6 nifty So-net DTI GMOとくとくBB v6 プラス ぷらら BB. excite MEC光 DMM DMM光 transix(DS-Lite) Yahoo! やる事といえば、申し込みとルーターの設定だけ。 それでは、具体的にな申し込みや設定の方法をみていきます。 IPv6の申し込み すでに光回線を利用しているユーザーなら、会員専用ページから申し訳む事ができます。 新規で申し込みなら、最初の回線契約の時と同時に申し込める場合も。 まれにプロバイダによっては、IPv6サービスの利用に必要な「フレッツ・v6オプション」への申し込みもしなければなりません。 ですが、ほとんどの場合は、プロバイダ側で手続きをしてくれます。 心当たりがない場合は、プロバイダ側で「フレッツ・v6オプション」へ代行手続きをしてくれたことになります。 必要な機器の準備 対応ルーターは利用中のプロバイダにより違います。 中には専用ルーターをレンタルしなければならない場合も。 対応している光でんわや市販ルーターをすでに持っているユーザーは接続しておきます。 ルーターの切り替え設定 これも意外と簡単です。 とくにIPv6(IPoE接続)では、今までのような接続のためのID・パスワードという概念がそもそもありません。 なのでルーターの中には対応ルーターのWAN側端子をLANケーブルでつないだだだけで設定が完了のものも。 もし、つないでもIPv6が使えない場合、ルーター側の初期設定が「「IPv6を使用しない」にチェックが入っている可能性が高いです。 スマホのIPv6に切り替え スマホでも、通信速度を速くしたいと思うユーザーもいるでしょう。 特に格安SIMを利用しているユーザーに多いのでは。 スマホでもIPv6へ接続できますが、速くなるのでしょうか。 スマホでIPv6を利用するためには、通信サービスのIPv6対応と、スマホ本体(OS)のIPv6対応という、2つの条件が必要です。 ただ、フレッツ光と同様にIPv6へ切り替えたからといって速度が速くなる訳ではありません。 速くなるのはフレッツ光や光コラボの回線のみの話で、スマホの4G通信そのものには関係ないからです。 ですから、わざわざ切り替えるメリットが今のところは見当たりません。 ちなみに、IPv6に対応したMVNOを利用しているユーザーで、iPhoneを使っていれば、iOS11から自動でIPv6につながっています。 自宅でWi-Fi接続をしているスマホは 光回線をIPv6へ切り替えた場合、スマホでのWi-Fi接続は何かの設定をする必要があるのでしょうか。 これについても、設定の必要はなし。 いつも通りのWi-fiで接続で問題はありません。 ただ、IPv6へ切り替えた光回線の通信速度が速くなっていれば、Wi-fi接続されたスマホも速くなっています。 途切れ途切れでストレスだった動画も快適に見れます。 これは、Wi-Fiで接続されている機器、パソコンやスマホ、タブレットなど同じです。 IPv6に切り替えるとオンラインゲームは IPv4からIPV6に切り替えると、一番影響を受けるのはオンラインゲームです。 プレステやスイッチなどのオンラインゲーム目的で、IPv6へ切り替えるユーザーも多いと思います。 ただ、IPV6に切り替えてからオンラインゲームができなくなったとの報告も。 これだと意味はありません。 各ゲーム機のIPv6への対応は以下の通りです。 PlayStation4 IPv6に未対応。 PlayStation4のIPv6切り替え方法 PS4は、IPv6に対応していないですが、IPv4 over IPv6通信により快適にゲームが遊べるようになります。 ただし、一部のゲームで 「頻繁に切れる」「マルチプレイヤーで遊べない」「ボイスチャットができない」などの不具合あり。 ルーターの「UPnP」機能をOFFに設定する事で利用できる場合があります。 切り替えについては利用しているIPv4 over IPv6通信やルータによってそれぞれ違います。 特に利用者が多いV6プラスで Nintendo Switch 公式にIPv6へは対応していませんが、ほとんど問題なくゲームが遊べます。 Xbox One IPv6に対応していて、問題なくゲームが遊べます。 PC等のオンラインゲームは? ブラウザゲームなどは問題なく遊べます。 しかし、固定IPが必要なPCゲームなどでは、遊べません。 オプションで固定IPを利用できるプロバイダを選びましょう。 IPv6からIPv4へ切り替え方法 IPv6だと特定のポート番号を利用するオンラインゲームや監視カメラなどどうしても利用できないサービスも。 利用できない場合は、IPv6からIPv4へ切り替える方法もあります。 ただ、IPv6を解約しなくても、ルーターをもう1台用意して二刀流で通信する方法もあります。 イメージでいけば、iPv6を通信するルーターとiPv4を必要に応じて切り替えて使うというわけです。 設定方法 iPv6対応ルーターのPPPoEの設定をパススルーに設定する iPv6対応ルーターの有線LANポートから、追加したもう一台のPPPoE用のルーターのWANポートにLANケーブルを繋ぐ 追加したiPv4対応のルーターをPPPoE接続でインターネット接続に設定する iPv6では利用できないサービスを利用するときは、一旦、iPv6対応ルーターのWi-Fiの接続をiPv4対応ルーターのWi-Fiの接続に切り替えます。 PS4などのゲーム機器ならをiPv4対応ルーターの有線接続するLANポートに接続すれば、OK。 まとめ IPv6の接続自体は、利用中の通信サービスとお使いのルーターさえ対応していれば利用できます。 ただ、IPv6は不足してしまうIPv4アドレスに代わるものであり、「通信速度が速くなる」というような、分かりやすいメリットはありません。 それでもフレッツ光や光コラボなら混雑する接続を回避する接続方法もあるので、「回線が遅い」と悩むユーザーであれば試す価値は大きくあります。 他の回線やスマホでは、切り替えたからといっても今のところは大きいメリットがありません。 ですから、慌てて切り替える必要はないと思います。 まだ先の話ではあるものの、IPv4アドレスが不足するのは確実です。 今のうちに切り替えておきたいなら、利用中のルーターが対応しているかをまず確認しましょう。

次の