おっさん ず ラブ ゆく 年 くる 年。 Tvlog

【ネタバレあり】『おっさんずラブ in the sky 〜ゆく年くる年』前後編・あらすじ感想まとめ

おっさん ず ラブ ゆく 年 くる 年

ドラマ「おっさんずラブ in the sky (おっさんずラブ2)」abemaTV、auビデオパスのオリジナルドラマ「ゆく年くる年スペシャル」ネタバレと展開予想、考察を含む内容をご紹介します。 登場人物の関係がわかる相関図をまとめていますので、整理してみたいという方はこちらをチェックしてみてください。 それではドラマ「おっさんずラブ in the sky (おっさんずラブ2)」abemaTV、auビデオパスのオリジナルドラマ「ゆく年くる年スペシャル」のネタバレや考察を紹介していきます。 PR 目次• ドラマ おっさんずラブ in the sky (おっさんずラブ2) abemaTV、auビデオパスのオリジナルドラマ「ゆく年くる年スペシャル」動画 おっさんずラブの公式インスタより。 ドラマ おっさんずラブ in the sky abemaTV、auビデオパスのオリジナルドラマ「ゆく年くる年スペシャル」あらすじ 前編 12月24日(火)配信 クリスマスのキスから気まずい雰囲気の四宮(戸次重幸)と成瀬(千葉雄大)。 成瀬は忘年会で二人の関係を構築しようと、緋夏(佐津川愛美)を誘って間を取り持ってもらおうとする。 そんな中、緋夏をデートに誘った道端寛太(鈴鹿央士)は、根古 遥(MEGUMI)にデートプランをダメ出しされて意気消沈していた。 それぞれの思惑が交錯する中の忘年会。 成瀬の計画は破綻し、四宮がブチギレてしまう。 PR 後編 12月25日(水) 忘年会の大ゲンカでさらに気まずくなった成瀬と四宮。 社員寮を飛び出した先で偶然、四宮は黒澤(吉田鋼太郎)と出会う。 再び「魁おっさん塾」の教えを受けることとなる。 一方成瀬は、春田とバッタリ会い、恋の悩み相談をする。 令和最初の年越しを二人は一緒に迎えることができるのか。 ドラマ おっさんずラブ in the sky (おっさんずラブ2) abemaTV、auビデオパスのオリジナルドラマ「ゆく年くる年スペシャル」 ネタバレ 考察 予告動画をうけて、この先の展開を考察していきたいと思います。 当たっていたらネタバレになってしまうかもしれません。 PR 四宮と成瀬の恋の行方 四宮と成瀬がまだ交際をするかどうかの微妙なところですが、今回の忘年会騒動を経て、ようやく二人は結ばれることになるのではないでしょうか。 成瀬の方からのアタックに、四宮がどのようにそれを受け入れるのか楽しみです。 成瀬が不器用ながらもアタックしていく姿がかわいいですが、四宮が徐々にそれにやられていっているのが気になります。 このまま成瀬と付き合うという道を選ぶのでしょうか。 年下のわがままな恋人というのは、おっさんにはやっかいな存在だと思うので、上手く四宮が付き合っていけるのか悩んでしまうところでしょうね。 春田と黒澤の恋の行方は 最終回でまさかの両想いとなった春田と黒澤。 前作では結ばれることが無かった二人ですが、別の世界線である「in the sky」では、見事にハッピーエンドを迎えました。 ただ、春田の気持ちは人間愛みたいなものの延長のようなので、黒澤の気持ちとはずれがあるような気もします。 今回のスペシャルでは、四宮と成瀬がメインとなるようなので、次回作ではこの二人をメインにしたストーリーも見てみたいですね。 ドラマ おっさんずラブ in the sky (おっさんずラブ2) 無料動画配信 Huluで前作から動画の配信があります。 見逃してしまったけど、これだけは見ておきたい! ということであればぜひチェックしてみてください。 広告 ドラマ おっさんずラブ in the sky (おっさんずラブ2) 関連情報まとめ 過去の放送回や関連情報をまとめました。 出演者情報などをご紹介します。 広告 tetsutylor.

次の

ドラマ『おっさんずラブ

おっさん ず ラブ ゆく 年 くる 年

気まずい日々を過ごしている四宮と成瀬 がくつろいでいる後ろで は料理をせっせと作りながら、この一年を振り返っていた。 中でも記憶に新しいのが、先日のクリスマスイブの出来事。 この日、四宮と成瀬はキスをしたのだ。 それから一週間が過ぎたのだが、成瀬と は気まずい日々を過ごしている…。 翌日、成瀬は会社で一人「なんなんだよ」と呟いていた。 するとそこに烏丸が突然現れ、古墳好きな成瀬に「今年はこういうのがあるらしいよ」と言いながら柴虎古墳のカウントダウンイベントのチラシを渡す。 キラキラと目を輝かせる成瀬に は「誰か誘ってみたら?」と告げるのだが、成瀬は「いや、誘う人いないんで。 」と言う。 しかし烏丸は成瀬の心はお見通しとばかりに「誘う人はいるんでしょ?でもなかなか進展しなくて不貞腐れてるんでしょ」と的中させるのだった。 寛太の驚きのズレっぷり… その頃、 は根古に とのクリスマスイブのデートが上手くいかなかったことを話ていた。 寛太はなんと緋夏とのデートの初っ端に、軍資金を稼ぐためにパチンコに行ってしまったのだという。 しかも二万も負けたのこと。 その後も寛太は場違いな言動を繰り返してしまい、何の進展もなくデートはお開きになってしまったのだそうだ。 そんな寛太に根古は「あんた最初から間違ってるわよ」と指摘するのだが、寛太にはあまりピンと来ていないようだ。 寛太は四宮によく恋の相談をしているらしく、リベンジで今夜忘年会を開いてもらうらしい。 成瀬は烏丸から「相手にこうして欲しいああして欲しいということばかり求めていてもそれはただの一方通行。 ここでクエスチョンです。 成瀬くんの想い人が望んでいることとは、一体何でしょうか?」と問いかけられていた。 成瀬が春田のように少年になる!? その後、成瀬は一人で四宮が何を望んでいるのか考えていたのだが、ふっと思い浮かんだのは『 さん』だった。 ちょうどそこに緋夏が通りかかったので、成瀬は意を決して緋夏に春田のどこが良かったのか尋ねる。 緋夏は「優しかったり真っすぐだったり少年ぽいところかな」と答えるのだが、成瀬は「俺優しくないし曲がってるし大人です。 」と言いながら机に突っ伏してしまう。 必死に緋夏は「タイプが違うから!」と励ますのだが、成瀬は思い立ったように顔を上げ、「今日忘年会来ますよね?協力してもらえませんか?」と頼むのだった。 そして始まった忘年会。 メンバーは四宮、成瀬、緋夏、根古、寛太だ。 皆でワイワイ楽しんでいるところに、成瀬は嫌いな春菊を食べられるようになったことをアピールし、緋夏も大げさに褒める。 そして成瀬は「うめ~!お代わり~!」などと、いつもは絶対言わないような発言を繰り返す…。 実は成瀬は緋夏に「春田さんみたいになりたいんです。 」と相談し、緋夏に『春田さんっぽい演技』を指導してもらっていたのだ。 いつもと180度違う成瀬の態度に四宮は「俺料理に何か変なもの入れたっけ?」と戸惑う。 黒澤、春田が登場! その後、緋夏が四宮に年末の予定を聞くと、四宮は実家に帰らず寮にいるのだという。 成瀬も「寮にいます。 」と告げると、緋夏は「じゃあ二人でカウントダウン行けば良いじゃん!」と二人を盛り上げる。 すると寛太が「5人で行きませんか?」と発言し、根古に「空気読め!」と叱られてしまう。 その時四宮が「あ、すき焼きなのに卵出すの忘れた」と言い、キッチンへ卵を取りにいく。 四宮が戻ってきたかと思うと不思議そうに「ちゃんとすき焼き用に卵を人数分用意したのに一つ足りないんだ。 」と皆に言う。 すると成瀬が「食べた。 昨日グラタンの上に乗っけて食べた。 いっぱいあるから良いかなって思って。 」と告げる。 四宮は「そんな勝手に食べられたら計算が狂うだろ。 」と怒るのだが、「卵一つでそんなに?」と成瀬は不貞腐れる。 そんな成瀬に四宮は「俺は卵使うなとは言ってないんだよ。 使ったら言えって言ってんの。 すき焼きに卵なかったら何焼きだよ。 」と言うのだが、成瀬は「知らねえよ!うるせえな!買ってくればいいんでしょ!」とキレて席を立ってしまう。 四宮は「ちょ、待てよ!うるせえとは何だよ!」と言い、成瀬は「うるせえからうるせえって言ったんだよ!」と言い返し、そこからクッションの投げ合いという大乱闘に発展…。 しかし根古が「いい加減にしろお前ら!年末におっさん同士が卵一つで揉めてんじゃねえ!」と怒鳴り、その場を収めるものの、四宮は出ていってしまうのだった。 緋夏は成瀬に「ごめんね。 役に立てなくて…。 」と謝っていると、二人の仲を勘違いした寛太が「僕、お邪魔ですか?お邪魔ですよね。 」と言い出し、帰ってしまうのだった。 根古は緋夏に「行ってあげな。 」と声をかけ、緋夏は寛太を追いかけることに。 その頃、四宮は外を歩きながら「卵一個で何をあんなに怒ってるんだ。 小さすぎるぞ、残念過ぎるぞ俺!」と自己嫌悪に陥っていた。 すると四宮の横をランニングしている黒澤が通り過ぎ、四宮は「師匠~~!!」と抱き着く。 成瀬は根古と後片付けをしていると、根古に「私からしたら痴話げんかに見えたわよ。 言いたいこと言い合えるのも仲良い証拠でしょ?卵買いに行ったら?」と言われ、成瀬は卵を買いに外へ。 すると成瀬の前に春田が現れ、「ハッピーニューイヤー!」と微笑むのだった。 「 おっさんずラブin the sky」ゆく年くる年SPは で配信中です! 無料期間1ヶ月中に解約すれば料金はかかりません。 詳しい解説は。 とかあったらいいな。 今日の月を見て思った。

次の

ゆく年くる年|シノメシ|土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ

おっさん ず ラブ ゆく 年 くる 年

トップページに「新着」マーク出てるのが後編です。 しかし成瀬とのキス以降、一週間ギクシャクしたままの空気が続いており…。 優しい• 少年ぽい 俺と真逆やんけ〜〜!! 混乱する成瀬… 道端(ミッチー)は根古さんに恋のアドバイスを求める。 元旦は出勤だし実家には帰らず、寮で過ごすという。 ジョギング中の黒澤キャプテンと会う(もう退職後だからキャプテンではないか…)。 「師匠!!(シノさんは黒澤キャプテンをこう呼んでる)」とハグをする 成瀬は卵を買いに行く、その途中で春田と出会う。 大好きなおっさんずラブの世界観を単純に楽しめると思う! わたしは救われたなぁ。 お疲れさまでしたー! — mirorirori 6193mirorirori 今さらだけど 最初のナレーションがシノさんでビビった。 春田は年越しは実家に帰ってしまったらしいw 黒澤:「ありえない!バカやろ〜〜〜!!」 ーーーーーーーーーーー 成瀬、春田に恋のアドバイスを求める。 卵ひとつで喧嘩になったことを反省しつつ・・・ 成瀬:「春田さんの真似をしたのが悪かったのかな」 春田:「いやいや、成瀬には成瀬のいいところがあるんだからさ。 いつも通りの姿をシノさんに見せればいいんじゃないかな?」 ーーーーーーーーーー ひなとミッチーは雰囲気のいいレストラン(カフェかな?)。 ひな:「シノさんには幸せになって欲しいんだよね。 そんな中…。 下からライトに照らされた成瀬が登場し、恐怖も最高潮に! 電気がついた後、足にしがみつくシノさんを見て成瀬が「怖がりすぎですよ」。 無事に仲直り。 体が冷えていたのか、くしゃみをする成瀬にお風呂を進めるシノさん。 その後の髪を乾かしてあげるシーン…(悶えます)。 ーーーーーーーーーー 目を覚ますともう夕方??? カウントダウンイベントに行かないと!と成瀬がシノさんを起こそうとするが、一向に起きないシノさん。 もみあいになるうちに、添い寝?体制になってしまい…? END 後編・感想 シノさんの暗闇で暴れるシーンがツボすぎっっw 可愛いし、なんなの??って見てました。 中の人(戸次さん)は46歳なんですよ。 ドラマ設定は41でしたけどねえw 大のオトナが床に伏せて暴れているとか(涙)、悶えますよ〜〜w あと成瀬くんもかわいかった〜 ドライヤーのシーン、急にシノさんの方を振り向くから戸次さん(中の人)マジでびっくりしてる感じとか。 カップルの日常見てるみたいだった。 特に(戸次さんもだけど)、千葉くんのインタビューで「素の自分」が出ているということを頻繁に言われてたけど、こういうところにこそ垣間見れたかな〜と。 ちょっと「きのう何食べた?」が入ってましたね。 リアルさがまた良い。 あのスピンオフいつまでも見れそう。 田中圭が苦悩し、この作品を作ったことには意味があると思ってるけど。 林遣都くんが他の作品ですでに大活躍されているように、私はもっと他の田中圭が見たい。 ここで一区切り、がいいんじゃないかな。 「田中圭モバイル」でも圭くんご本人からコメントが出ていましたけれども… ここまでファンを大切にしてくれる俳優さんってそういないんじゃないかなあ? 圭くんのことは大好きなので、心配しないでください。 私はピーチエアラインにも、テレ朝さん、製作陣さんにも悪い気持ちを持っていません。 ネットが発達している世の中なので、いろんな声があると思います。 全部聞いていたらきりがないわけだから。 いいものを作って欲しい!ただそれだけのことです(ただのエール的な締めでごめんなさい) 後編・みんなの感想 戸次さん(中の人)が垣間見れましたよね〜思わず私もそんな目線で見てましたけどw ほんと、可愛い〜〜! スピンオフ全部見たー! シノさんが自然体になるのは成瀬しかいないのかなぁ、と思うぐらい観ていて微笑ましかった。 そんな職場どこにありますか??? 心の奥がギュッとなるあたたかい世界を見せてくれて、ありがとうございました。 スピンオフの四宮と成瀬の愛。 そしてその根底に春田と黒澤の愛が流れてる。 4人ともが主人公で、互いに欠かせないもの。 後編も楽しく拝見させてもらいました。 」って思いました。 賛否両論ありましたが、個人的にはあと1回、春田や黒澤機長・その他登場人物の心の移ろいの描写が欲しかったなという感じでした。 唐突すぎるラストに戸惑う方も多かったようです(泣) 【おっさんずラブin the sky】シノ春or 成春?最終回の予想はどっち!?• 成春派• シノ春派• 成シノ派•

次の