ネギ 醤油 漬け。 シジミの醤油漬け : 檀流クッキング完全再現

シジミの醤油漬け : 檀流クッキング完全再現

ネギ 醤油 漬け

アイヌネギとは、関西より北の地域で見ることのできる山菜で、行者にんにくとも呼ばれています。 たまねぎやにらなどの仲間で、旬の時期は3月から5月頃です。 旬の時期には強い香りがさらに強くなり、栄養価も高くなります。 ただ、天然のアイヌネギの数は年々凄まじいスピードで減っていて、成長が遅い植物であるにも関わらず、たくさん取ってしまうためと言われています。 現在流通している天然のアイヌネギの多くは北海道のもので、ハウス栽培も北海道が盛んなようです。 聞いた話だと、北海道では少し山に入るとその辺り一面にアイヌネギが生えているのだとか。 山菜とりに行った近所の人がお裾分けとしてたくさんのアイヌネギをもらえることも珍しくないようです。 北海道の人は美味しいアイヌネギの食べ方のレシピを知っていそうですね。 アイヌネギには、アリインという成分が含まれています。 これはにらやにんにくにも含まれる成分で、アイヌネギの組織が包丁で切るなどして傷つけられた時に酵素が働き、強い香りへと変わります。 ただ、このアリシンという成分は香りだけではないんです。 アリシンは疲労回復ビタミンと呼ばれているビタミンB1の吸収を助ける働きをします。 ビタミンB1の吸収が助けられるということは、ビタミンB1が効率よく働けるようになりますので、さらに疲労回復ビタミンとして活躍してくれそうですね。 他にも、免疫力アップやガン予防にも効果があると言われています。 ビタミンAは目や粘膜の健康を維持してくれるのに役立つビタミンです。 また、髪の毛や皮膚も若々しく保ってくれるので、女性には嬉しい栄養素が含まれていると言えますね。 独特の香りのもとになっている成分・アリシンは切ることで増え、加熱で減るので、香りを楽しみたい方子は細かく切って固めに茹でる、香りが苦手な方は切らずにしっかり茹でると言った食べ方がいいでしょう。 アイヌネギの醤油漬けの材料 材料 分量 アイヌネギ 好きなだけ 醤油 アイヌネギが浸る分 かつお節 ひとつまみ程度 アイヌネギの醤油漬けの作り方• アイヌネギをそのまま、もしくは好きな大きさに切り、保存容器やジップロックに入れます。 1に醤油やかつお節を入れ、一晩おきます。 これだけで完成です!簡単なレシピですが、注意点はあまりおきすぎると味が濃くなり、しょっぱくなることです。 途中で味見をして、程よい味になったと思ったら醤油から取り出しておくと良いでしょう。 アレンジとして、めんみ漬けや甘酢漬け、キムチ漬けがあります。 それぞれめんみ、酢の物の素、キムチ漬けの素などを利用して漬けると手軽にできるので、たくさんもらってしまった時などに味を変えて飽きずに楽しめそうですね。 ごま油や白ごまを加えて作りますが、少しだけ多めにするとアイヌネギの香りとごまの香りが混ざり合い、食欲をそそる味になりますよ。 黒ごまも少しだけ加えると目でも楽しめます。 アイヌネギのナムルの材料 材料 分量 アイヌネギ 200g ごま油 大さじ1 12g 塩 少々 胡椒 少々 白ごま 大さじ1 9g 黒ごま 少々 アイヌネギのナムルの作り方• アイヌネギをそのまま、もしくは好きな大きさに切り、耐熱容器に入れふんわりとラップをかけます。 電子レンジで加熱します。 目安は、200gのとき600Wの電子レンジで2分半ほどの加熱です。 ザルに移し、できるだけ広げながら水気を切り、ペーパータオルで水気をさらに取ります。 ボウルに戻し、ごま油、塩こしょう、ごまを加えてよく混ぜます。 基本的な材料は以上です。 好みで、鶏がらスープの素などを加えても味に深みが出るので美味しくなります。 一番大切なポイントは、アイヌネギの水気をしっかりとる、ということです。 これをしなくちゃべちゃべちゃで美味しくなくなってしまいますよ。 アイヌネギの水気をとるときは、水にさらさずに暖かいままザルに広げます。 こうすることで蒸気になって水分が無くなります。 ある程度水気が切れたらペーパータオルに適量取り包んで水気を取りましょう。 この一手間を加えることが大切です。 そんな切り干し大根は素朴な食材ですので、もちろんアイヌネギにも合うんです。 この切り干し大根も水で戻すときにしっかり水気を切ることが美味しく食べる秘訣です。 アイヌネギは一口サイズに切ります。 フライパンにサラダ油小さじ2 8g、分量外 を熱し、炒めます。 全体に火が通ったらオイスターソースをからめ、塩で味を整えます。 好みで鷹の爪を加え一混ぜします。 食べ応えのある副菜が簡単にできますね。 アイヌネギも切り干し大根も食物繊維が豊富に含まれている食材なので、お腹の調子を整える働きが期待できます。 よく噛んで食べることで満腹感もあるので、たくさん食べてしまうのを防げそうです。 脂溶性ビタミンは油ととることで効率的にとることができるビタミンですね。 つまり炒めものなどにすると効率よく取れますが、このようにお肉と一緒にとるのもおすすめです。 ビタミンAは疲労回復ビタミンと呼ばれますが豚肉も疲労回復ビタミンが含まれていますので、2つ一緒にとることでさらに効率的に体内に取り込め、疲労回復効果がますます期待できそうです。 アイヌネギの豚肉巻きの材料 2人ぶん 材料 分量 アイヌネギ 50g にんじん 中1本 170g アスパラ 4本 60g 豚ばら薄切り 150g 塩こしょう 少々 アイヌネギの豚肉巻きの作り方• アイヌネギは半分の長さに切ります。 にんじんは長さを半分の拍子切りにします。 アスパラは半分に切ります。 耐熱容器に入れラップをし、電子レンジ500Wで2分半加熱します。 加熱した野菜を豚バラ肉で巻きます。 フライパンにごま油大さじ1 12g、分量外 を熱し、5を焼きます。 塩とこしょうで味を整えます。 コロコロと転がってしまいそうですが、アイヌネギなどの野菜を複数巻くことで防ぐことができます。 豚バラ肉が剥がれないようにするためには、豚バラ肉の巻き終わりのところを先に焼いてくっつけてしまうことが大切です。 醤油漬けを作り置きしたものを包んでも美味しそうですね。 牛肉は旨味が強く、香りの強いアイヌネギに最もよく合う食材のひとつと言えるのではないでしょうか。 食べ方が難しい食材ですが、この組み合わせは美味しいんです。 赤身のお肉は鉄分を多く含みますので、アイヌネギで疲労回復しつつ、鉄分もしっかりとって貧血対策にもなります。 アイヌネギと牛肉の北海道炒めの材料 2人ぶん 材料 分量 牛肉 切り落とし 300g アイヌネギ 100g しいたけ 5個 150g ジンギスカンのたれ 大さじ4 72g アイヌネギと牛肉の北海道炒めの作り方• 牛肉を一口大に切り、ボウルでジンギスカンのたれを揉み込みます。 しいたけは石づきをとり5mm幅に切ります。 アイヌネギは一口大に切ります。 フライパンにサラダ油大さじ1 18g、分量外 を熱し、牛肉としいたけを炒めます。 牛肉の色が変わったらアイヌネギを加えさっと炒めます。 ジンギスカンのタレで簡単味付けです。 アイヌネギはあまりしっかり火を通してしまうと香りがなくなってしまうため、香りが好きな方はさっと軽く炒めるのがおすすめです。 逆に苦手な方は比較的しっかり炒めると良いでしょう。 甘めが好きな方は砂糖を加えたり、お好みでコチュジャンなどを加えても美味しく食べることができます。 作り置きしておいて、あとで味を変えるのもいいですね。 アイヌネギの卵とじの材料 2人ぶん 材料 分量 アイヌネギ 100g たまご 100g 塩 少々 こしょう 少々 アイヌネギの卵とじの作り方• 卵を目玉焼きの要領でフライパンに落とし、軽く固まってきたところで混ぜスクランブルエッグ状態にします。 これを一旦別のさらに移します。 空いたフライパンでアイヌネギを軽く熱します。 フライパンに4を戻し、軽くかき混ぜます。 天ぷらは日本人に馴染みのある食べ方ですので、ぜひ挑戦してみてください。 アイヌネギの天ぷらの材料 2人ぶん 材料 分量 アイヌネギ 100g 小麦粉 50g 冷水 75g アイヌネギの天ぷらの作り方• 小麦粉と冷水は混ぜておきます。 アイヌネギはそのままの大きさか、好みの大きさに切ります。 2を1につけ、適量の揚げ油を熱しカラッと揚げます。 今回は小麦粉で揚げましたが、本来天ぷらはどのように作るのでしょうか?この記事では、天ぷら粉がない時の代用品や、その粉の違いについても紹介しているので、天ぷらマスターになれちゃいそうです。 チヂミもとても簡単にできる料理ですね。 ご飯のおかずとしてはもちろん、ちょっとしたおやつとしても作り置きしておくと活躍してくれそうなメニューです。 アイヌネギのチヂミの材料 2人ぶん 材料 分量 アイヌネギ 100g チヂミの粉 150g 紅生姜 40g アイヌネギのチヂミの作り方• チヂミの粉はボウルに入れ水を加えておく。 アイヌネギはみじん切りにする。 1のなかにみじん切りにしたアイヌネギ、紅生姜を加えよく混ぜる。 フライパンに適量のごま油 分量外 を熱し、3を薄く広げながら弱火で蓋をし蒸し焼きにする。 焼けたらひっくり返し、ごま油 分量外 をまわし入れる。 そして、密封のできる袋などに入れ、冷凍する方法です。 例えば醤油漬けであれば、多めに作り小分けにしておくことでいつでも手軽に食べることができます。 醤油漬けはいろんな料理にアレンジできるので便利ですし、豚肉巻きなどの料理は冷凍保存しておくとサッと溶かしてご飯のおかずや、お弁当のおかずにすることができるので良さそうですね。 アイヌネギ【行者にんにく】は栄養価満点で料理しやすい! 今回はアイヌネギの栄養価やその料理の仕方についてご紹介しました。 疲労を回復してくれる栄養素が含まれていたり、普段食べている様々な料理に加えるだけで美味しい料理になることがわかりましたね。 ぜひ参考にしてアイヌネギ料理を作ってみてくださいね。 そして、食べる時にはアイヌネギの栄養価などの豆知識について話し、楽しいご飯にしてください。

次の

行者にんにくの醤油漬けの作り方

ネギ 醤油 漬け

アイヌネギとは、関西より北の地域で見ることのできる山菜で、行者にんにくとも呼ばれています。 たまねぎやにらなどの仲間で、旬の時期は3月から5月頃です。 旬の時期には強い香りがさらに強くなり、栄養価も高くなります。 ただ、天然のアイヌネギの数は年々凄まじいスピードで減っていて、成長が遅い植物であるにも関わらず、たくさん取ってしまうためと言われています。 現在流通している天然のアイヌネギの多くは北海道のもので、ハウス栽培も北海道が盛んなようです。 聞いた話だと、北海道では少し山に入るとその辺り一面にアイヌネギが生えているのだとか。 山菜とりに行った近所の人がお裾分けとしてたくさんのアイヌネギをもらえることも珍しくないようです。 北海道の人は美味しいアイヌネギの食べ方のレシピを知っていそうですね。 アイヌネギには、アリインという成分が含まれています。 これはにらやにんにくにも含まれる成分で、アイヌネギの組織が包丁で切るなどして傷つけられた時に酵素が働き、強い香りへと変わります。 ただ、このアリシンという成分は香りだけではないんです。 アリシンは疲労回復ビタミンと呼ばれているビタミンB1の吸収を助ける働きをします。 ビタミンB1の吸収が助けられるということは、ビタミンB1が効率よく働けるようになりますので、さらに疲労回復ビタミンとして活躍してくれそうですね。 他にも、免疫力アップやガン予防にも効果があると言われています。 ビタミンAは目や粘膜の健康を維持してくれるのに役立つビタミンです。 また、髪の毛や皮膚も若々しく保ってくれるので、女性には嬉しい栄養素が含まれていると言えますね。 独特の香りのもとになっている成分・アリシンは切ることで増え、加熱で減るので、香りを楽しみたい方子は細かく切って固めに茹でる、香りが苦手な方は切らずにしっかり茹でると言った食べ方がいいでしょう。 アイヌネギの醤油漬けの材料 材料 分量 アイヌネギ 好きなだけ 醤油 アイヌネギが浸る分 かつお節 ひとつまみ程度 アイヌネギの醤油漬けの作り方• アイヌネギをそのまま、もしくは好きな大きさに切り、保存容器やジップロックに入れます。 1に醤油やかつお節を入れ、一晩おきます。 これだけで完成です!簡単なレシピですが、注意点はあまりおきすぎると味が濃くなり、しょっぱくなることです。 途中で味見をして、程よい味になったと思ったら醤油から取り出しておくと良いでしょう。 アレンジとして、めんみ漬けや甘酢漬け、キムチ漬けがあります。 それぞれめんみ、酢の物の素、キムチ漬けの素などを利用して漬けると手軽にできるので、たくさんもらってしまった時などに味を変えて飽きずに楽しめそうですね。 ごま油や白ごまを加えて作りますが、少しだけ多めにするとアイヌネギの香りとごまの香りが混ざり合い、食欲をそそる味になりますよ。 黒ごまも少しだけ加えると目でも楽しめます。 アイヌネギのナムルの材料 材料 分量 アイヌネギ 200g ごま油 大さじ1 12g 塩 少々 胡椒 少々 白ごま 大さじ1 9g 黒ごま 少々 アイヌネギのナムルの作り方• アイヌネギをそのまま、もしくは好きな大きさに切り、耐熱容器に入れふんわりとラップをかけます。 電子レンジで加熱します。 目安は、200gのとき600Wの電子レンジで2分半ほどの加熱です。 ザルに移し、できるだけ広げながら水気を切り、ペーパータオルで水気をさらに取ります。 ボウルに戻し、ごま油、塩こしょう、ごまを加えてよく混ぜます。 基本的な材料は以上です。 好みで、鶏がらスープの素などを加えても味に深みが出るので美味しくなります。 一番大切なポイントは、アイヌネギの水気をしっかりとる、ということです。 これをしなくちゃべちゃべちゃで美味しくなくなってしまいますよ。 アイヌネギの水気をとるときは、水にさらさずに暖かいままザルに広げます。 こうすることで蒸気になって水分が無くなります。 ある程度水気が切れたらペーパータオルに適量取り包んで水気を取りましょう。 この一手間を加えることが大切です。 そんな切り干し大根は素朴な食材ですので、もちろんアイヌネギにも合うんです。 この切り干し大根も水で戻すときにしっかり水気を切ることが美味しく食べる秘訣です。 アイヌネギは一口サイズに切ります。 フライパンにサラダ油小さじ2 8g、分量外 を熱し、炒めます。 全体に火が通ったらオイスターソースをからめ、塩で味を整えます。 好みで鷹の爪を加え一混ぜします。 食べ応えのある副菜が簡単にできますね。 アイヌネギも切り干し大根も食物繊維が豊富に含まれている食材なので、お腹の調子を整える働きが期待できます。 よく噛んで食べることで満腹感もあるので、たくさん食べてしまうのを防げそうです。 脂溶性ビタミンは油ととることで効率的にとることができるビタミンですね。 つまり炒めものなどにすると効率よく取れますが、このようにお肉と一緒にとるのもおすすめです。 ビタミンAは疲労回復ビタミンと呼ばれますが豚肉も疲労回復ビタミンが含まれていますので、2つ一緒にとることでさらに効率的に体内に取り込め、疲労回復効果がますます期待できそうです。 アイヌネギの豚肉巻きの材料 2人ぶん 材料 分量 アイヌネギ 50g にんじん 中1本 170g アスパラ 4本 60g 豚ばら薄切り 150g 塩こしょう 少々 アイヌネギの豚肉巻きの作り方• アイヌネギは半分の長さに切ります。 にんじんは長さを半分の拍子切りにします。 アスパラは半分に切ります。 耐熱容器に入れラップをし、電子レンジ500Wで2分半加熱します。 加熱した野菜を豚バラ肉で巻きます。 フライパンにごま油大さじ1 12g、分量外 を熱し、5を焼きます。 塩とこしょうで味を整えます。 コロコロと転がってしまいそうですが、アイヌネギなどの野菜を複数巻くことで防ぐことができます。 豚バラ肉が剥がれないようにするためには、豚バラ肉の巻き終わりのところを先に焼いてくっつけてしまうことが大切です。 醤油漬けを作り置きしたものを包んでも美味しそうですね。 牛肉は旨味が強く、香りの強いアイヌネギに最もよく合う食材のひとつと言えるのではないでしょうか。 食べ方が難しい食材ですが、この組み合わせは美味しいんです。 赤身のお肉は鉄分を多く含みますので、アイヌネギで疲労回復しつつ、鉄分もしっかりとって貧血対策にもなります。 アイヌネギと牛肉の北海道炒めの材料 2人ぶん 材料 分量 牛肉 切り落とし 300g アイヌネギ 100g しいたけ 5個 150g ジンギスカンのたれ 大さじ4 72g アイヌネギと牛肉の北海道炒めの作り方• 牛肉を一口大に切り、ボウルでジンギスカンのたれを揉み込みます。 しいたけは石づきをとり5mm幅に切ります。 アイヌネギは一口大に切ります。 フライパンにサラダ油大さじ1 18g、分量外 を熱し、牛肉としいたけを炒めます。 牛肉の色が変わったらアイヌネギを加えさっと炒めます。 ジンギスカンのタレで簡単味付けです。 アイヌネギはあまりしっかり火を通してしまうと香りがなくなってしまうため、香りが好きな方はさっと軽く炒めるのがおすすめです。 逆に苦手な方は比較的しっかり炒めると良いでしょう。 甘めが好きな方は砂糖を加えたり、お好みでコチュジャンなどを加えても美味しく食べることができます。 作り置きしておいて、あとで味を変えるのもいいですね。 アイヌネギの卵とじの材料 2人ぶん 材料 分量 アイヌネギ 100g たまご 100g 塩 少々 こしょう 少々 アイヌネギの卵とじの作り方• 卵を目玉焼きの要領でフライパンに落とし、軽く固まってきたところで混ぜスクランブルエッグ状態にします。 これを一旦別のさらに移します。 空いたフライパンでアイヌネギを軽く熱します。 フライパンに4を戻し、軽くかき混ぜます。 天ぷらは日本人に馴染みのある食べ方ですので、ぜひ挑戦してみてください。 アイヌネギの天ぷらの材料 2人ぶん 材料 分量 アイヌネギ 100g 小麦粉 50g 冷水 75g アイヌネギの天ぷらの作り方• 小麦粉と冷水は混ぜておきます。 アイヌネギはそのままの大きさか、好みの大きさに切ります。 2を1につけ、適量の揚げ油を熱しカラッと揚げます。 今回は小麦粉で揚げましたが、本来天ぷらはどのように作るのでしょうか?この記事では、天ぷら粉がない時の代用品や、その粉の違いについても紹介しているので、天ぷらマスターになれちゃいそうです。 チヂミもとても簡単にできる料理ですね。 ご飯のおかずとしてはもちろん、ちょっとしたおやつとしても作り置きしておくと活躍してくれそうなメニューです。 アイヌネギのチヂミの材料 2人ぶん 材料 分量 アイヌネギ 100g チヂミの粉 150g 紅生姜 40g アイヌネギのチヂミの作り方• チヂミの粉はボウルに入れ水を加えておく。 アイヌネギはみじん切りにする。 1のなかにみじん切りにしたアイヌネギ、紅生姜を加えよく混ぜる。 フライパンに適量のごま油 分量外 を熱し、3を薄く広げながら弱火で蓋をし蒸し焼きにする。 焼けたらひっくり返し、ごま油 分量外 をまわし入れる。 そして、密封のできる袋などに入れ、冷凍する方法です。 例えば醤油漬けであれば、多めに作り小分けにしておくことでいつでも手軽に食べることができます。 醤油漬けはいろんな料理にアレンジできるので便利ですし、豚肉巻きなどの料理は冷凍保存しておくとサッと溶かしてご飯のおかずや、お弁当のおかずにすることができるので良さそうですね。 アイヌネギ【行者にんにく】は栄養価満点で料理しやすい! 今回はアイヌネギの栄養価やその料理の仕方についてご紹介しました。 疲労を回復してくれる栄養素が含まれていたり、普段食べている様々な料理に加えるだけで美味しい料理になることがわかりましたね。 ぜひ参考にしてアイヌネギ料理を作ってみてくださいね。 そして、食べる時にはアイヌネギの栄養価などの豆知識について話し、楽しいご飯にしてください。

次の

アイヌネギ(行者にんにく)のレシピ10選!醤油漬け/料理.保存

ネギ 醤油 漬け

ニンニクを使った万能調味料とアレンジレシピを紹介した。 いつもの料理にプラスするだけで、献立のレパートリーがグンを広がるので、ニンニクが旬を迎える今の時季こそ、ぜひ作ってみてほしい。 【レシピ制作者プロフィール】 管理栄養士・料理研究家 五十嵐ゆかり グルテンフリーレシピや減塩でもおいしく作れる料理のコツなど、日々の暮らしに取り入れやすい健康レシピを提案している。 美容や健康にうれしい要素を取り入れたレシピを得意とする。 企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、講演、イベント出演、料理教室など、多方面で活動中。 著書に『食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖』や『発酵いらずのちぎりパン』、『塩レモンでつくる基本のおかず』など。 Twitter: 運営レシピサイト グルテンフリーLIFE: Blog: 【執筆・調理・撮影】 フードクリエイティブファクトリー 「あなたとあなたの大切な人との暮らしをもっと穏やかで創造的に」を企業理念とする食のクリエイティブに特化した企画制作チーム。 食の企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、 イベントなどを手がけています。 HP: Twitter: Instagram: フリーアナウンサー/和酒コーディネーター テレビ、ラジオなど各媒体で活躍する一方、日本の食や和酒の魅力発信を積極的に行い、大切さ、楽しみ方を伝えている。 フィールドワークを信条とし、全国の田んぼや酒蔵に300回以上足を運ぶ。 Club Gastronomic Sake主宰。 女性向け日本酒本「日本酒日和」(舵社)監修。 日本酒造青年協議会「酒サムライ」叙任。 芸人でありながら趣味の料理が高じ、フードコーディネーター・野菜ソムリエ・食育インストラクター・BBQ インストラクター等の料理関係の資格を取得。 テレビ朝日【「ぷっ」すま】の『第2回芸能界お抱えシェフ-1グランプリ』では「大根のフルコース」、またTBS【爆問パニックフェイス!】の『凄腕料理芸人チャーハン対決』では「香り豊かなアナゴのチャーハン」を披露し、それぞれ優勝を果たす。 江戸懐石近茶流嗣家(きんさりゅうしか)/「柳原料理教室」副主宰 1979年生まれ。 江戸懐石近茶流嗣家(きんさりゅうしか)。 東京農業大学で発酵食品学を学んだのち、小豆島の醤油会社やオランダの帆船でのキッチンクルーとして勤務。 現在は東京・赤坂の「柳原料理教室」にて、近茶流宗家である父・一成と共に、日本料理・懐石料理を指導。 江戸時代の食文化の研究、継承をライフワークとする。 2015年文化庁文化交流使に任命され、約3カ月諸外国を回って英語で日本料理を教えるなど、日本料理をグローバルに広げる活動も積極的に行う。 NHKの大河ドラマ『龍馬伝』や時代ドラマ『みをつくし料理帖』の料理監修、料理考証も担当。 平成30年度、農林水産省・日本食普及親善大使に任命される。 趣味は茶道とクレー射撃。 フードアクティビスト/馬場企画 代表取締役編集者&ライター 食専門誌から一般誌、新聞、書籍、Webなど多方面の媒体を主戦場に、「調理の仕組みと科学」「食文化」「食から見た地方論」など幅広く執筆、編集を行う。 テレビ、ラジオなどでは飲食店や生産地についての知見を踏まえた、食トレンド/ニュース解説も。 近著に『家で肉食を極める! 肉バカ秘蔵レシピ 大人の肉ドリル』(マガジンハウス)ほか、自身も参加する調理ユニット「給食系男子」名義で企画・構成を手がけた『家メシ道場』『家呑み道場』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)はシリーズ10万部を突破。 最新刊に『新しい卵ドリル』(マガジンハウス)も。 編集者/著述家 大阪・岸和田生まれ。 神戸大卒。 『Meets Regional(ミーツ・リージョナル)』元編集長/日本文藝家協会会員/神戸松蔭女子学院大教授 京阪神エルマガジン社にて1989年「ミーツ・リージョナル」誌を立ち上げる。 93年~05年編集長。 「西の旅」編集長、取締役編集本部長を歴任した。 06年には編集・出版集団140Bを大阪・中之島に設立。 現在は雑誌、新聞、テレビ、ラジオなどで活躍している。 著者は『有次と庖丁』(新潮社)、『飲み食い世界一の大阪』(ミシマ社)、『濃い味、うす味、街のあじ。 』(140B)ほか。 2017年3月7日に新刊『いっとかなあかん店 大阪』、8月7日に『いっとかなあかん 神戸』(ともに140B)が出たばかり。 DJ/プロデューサー 1966年7月6日生まれ。 京都市出身。 97年秋『The Fantastic Plastic Machine』でデビュー以来、オリジナルアルバム他、アーティストのプロデュース、リミックスなど多数のアーティストの作品も手掛ける。 グルメ通としても知られており、全国各地を網羅する情報量を持つ。 コロムビア、avex、インディーズ時代のレア音源、新曲を含むレーベルの枠を越えた20周年の集大成とも言えるベストアルバム『Moments』がavexより発売中。 fpmnet.

次の