名探偵コナン裏小説。 「名探偵コナンの都市伝説」裏設定や裏話の数々

小説 名探偵コナン特別編

名探偵コナン裏小説

コナン(新一)の性格がちょっと本作よりもマイナス思考すぎるかな。 作者はコナンは「どんなことがあっても諦めない、絶対に泣かない」と決めているようですが、全く弱音を吐かないコナン君はちょっと強すぎるかなーとも思ったりすることがあります。 大阪弁はわからなかったので超適当です(笑) こういうネタ小説は書いたことがなかったけれど、意外とボリュームが大きくなってしまいました。 本当は数行でさらりと終わらせるつもりだったけど、アニメのオープニングやエンディングに使われている曲を聴きながら書いていたら、どんどんイメージが沸いて来て、書き始めたら止まらなくなってこんなになってしまった… コナンに使われている曲は本当にそれに合わせて詩を書いたかのようにピッタり合うんですよね。 特に初期~中期くらいの曲。 最終回というか、これほんとうにあったら、ボリューム的には1回じゃ終わらないくらいかも。 ちなみに、新一が結局元に戻れなくてそのまま高校生になって、蘭が新出先と結婚するネタは名探偵コナンのOVA「10年後の異邦人」であったりします。 まあ、本当の名探偵コナンの最終回は、少年漫画と作者の性格、漫画の志向からいって、バリバリのハッピーエンディングになるのではと思います。 青山先生はたぶん描けないので(笑) 一言に灰原ファンと言っても、ずっとフリーでいて欲しい「アイドル派」、新一とくっついて欲しい「応援派」、赤井とくっついて欲しい派など色々だと思いますが、作中にもフラグがあるので個人的に光彦エンドになる可能性がわずかにリードしているような気がします(笑)光彦とかそんなのだったら誰ともつかないほうがいいと世間からは言われそうですが… 赤井は、まぁ作者はタッチが好きなのでありえなくもないですが、個人的に兄弟姉妹で乗り継ぐのはなんか不謹慎な気がしてあまり好きではありません。 コナンと灰原が元の姿に戻ったら探偵団は3人だけになってしまいそうですが、(その替わりに2人新加入するような気もしますが)女1人に男2人ってアンバランスなんですよね。 元太と光彦、二人とも歩美ちゃんに好意を抱いていますが、今はまだ小一なので表面化していないだけで、このままだと、年頃になれば取り合いをして仲たがいしてしまう可能性が高いです。 一時の恋心のために一生の友人になるかもしれない友情を犠牲にしてしまうのは長い目で見ればとても残念なこと。 そこで、天国のカウントダウンで「同時に二人の女性を好きになってしまった僕って、いけない男なんでしょうか!?」と悩んでいた光彦には男らしく決断してもらい、アメリカで研究職に就いている灰原に会うために、こっそり高校卒業時の進路にアメリカの大学進学を選択する… という展開。 そうすれば、残された元太と歩美ちゃんでくっついて全て丸くおさまります。 歩美ちゃんは女の子っぽいところがあるので男らしい元太とは相性は良さそうだし、今は気にもかけていない歩美ちゃんですが、作者インタビューによると元太(光彦も)イケメンになるそうなので、きっと振り向いてくれるはず?歩美ちゃんは面食いなので(笑) これが一番きれいに終われるパターンかなーと妄想しています。 モストワール 関西人なので本場の関西弁にしてみましたがいかがでしょう? もし気に入っていただけたらそのまま使ってください!

次の

『【R18】Morning Glory Fizz【赤井秀一】』

名探偵コナン裏小説

ここがポイント!• 名探偵コナンは作者も認めた「ループもの」のストーリー 名探偵コナンの連載が始まったのは 1994年。 アニメは 1996年から放送開始。 どちらもかなり長く続いており、話数を日にちに換算すると余裕で1年を超えるほどの作品となっている。 だがこの作品の登場人物はいくらたっても 年をとらない。 このことについて作者・青山剛昌氏があるコメントを残したという都市伝説がある。 話によると青山氏は「 サザエさん方式 」のためと答えた。 つまり名探偵コナンはいわゆる「ループもの」の作品ということだ。 読者の多くは都市伝説を聞かずとも分かっていただろうが、公式に認められると納得度も大きいのではないだろうか。 名探偵コナンとルパン三世は以前にもコラボしていた 名探偵コナンとルパン三世のコラボだが、一般には2009年の金曜ロードショーで放送された「 ルパン三世VS名探偵コナン」が最初だとされている。 また2013年にはこちらの映画版が作られて大ヒットしたことも印象に残っているだろう。 Sponsored Link だが都市伝説によると、名探偵コナンとルパン三世のコラボはこれよりも前に行われていた。 その問題となる作品は「 ルパン三世炎の記憶」というタイトルだ。 調べてみるとなんと1998年に放送されたものである。 都市伝説ではこの「炎の記憶」のオープニングテーマが流れている間に コナン、蘭、毛利小五郎の3人が映っているというのだ。 ただ割と一瞬のことで、しかも後ろ姿だけなのでよく見ないと分からないとのこと。 また都市伝説によると、この作品以外にも2007年の「 名探偵コナン 紺碧の棺」にはルパンと不二子が、2008年の「 ルパン三世GREEN VS RED」にはコナンと蘭がコラボ出演している。 なぜこのようなことが起こるのか。 実はどちらも 制作会社が一緒だったのだ。 このためスタッフが遊び心で共演させていたようだ。 都市伝説によると殺された人の数は1000人以上!? 名探偵コナンは言うまでもなく ミステリーアニメである。 その作品ジャンルのせいか、毎週のように誰かしら殺されている。 都市伝説によると マンガ版とアニメオリジナル回の被害者を合計すると、既に 1000人以上になる。 例えばドラゴンボールなどは地球ごと消し飛んだりしてるので犠牲者は数十億人だろうか。 そちらと比べると流石に見劣りはするが…名探偵コナンの凄いところは犠牲になった人それぞれに何かしらのエピソードがあるということだ。 都市伝説で語られる1000人という数字も半端ないが、これだけのストーリーを考えてきた青山氏の才能たるや…名探偵コナン恐るべしである。 こちらも機会があればぜひ紹介したい。

次の

平和(名探偵コナン) (へいかず)とは【ピクシブ百科事典】

名探偵コナン裏小説

[ ID] 53879 [ 作者] [ 概要] 赤井秀一(沖矢昴)/トリップ/長編/R18/裏 [ ジャンル] [ ページ数] 472 [ PV数] 5333484PV [ しおりの数] 2496 [ 作品公開日] 2018-11-05 [ 最終更新日] 2020-06-02 05:25 [ 拍手] 1415 [ ピックアップ] 2回 [作品説明] 【作品内容】 目が覚めるとそこは知らない世界。 どうやって来たの?帰り方は? そんな中、赤井秀一と出会い、 名探偵コナンの世界にトリップしたと気付く。 オリキャラが登場しますが 特に名前などは有りません。 19》10万PV突破 《2018. 20》初総合1位獲得 《2018. 20》殿堂入り 《2019. 26》100万pv突破 沢山の閲覧、しおりやエモや拍手 本当に有難う御座います! これからもご期待に応えれる様 精進致します! ・レビュー御礼 アリス様、さば様、りぃ様、ミランダ様、 Miyu様、くれあ様、ちう様、冬華様、ゆう様、 捺美様、みるく様 【注意】 ・R18の裏行為を含める内容があります。 ・赤井さん以外の相手との 裏行為もありますので苦手な方は Uターンしてください。 ・ペドフィリア要素の含む内容が 多々あります。 ・閲覧は自己責任でお願いします。 ・キャラ崩れる可能性あります ・何でも許せる方のみお願いします。 ・あくまで作者の自己満足って事を お忘れなきようお願いします。 ・誤字脱字など当たり前にあると 思いますが見つけ次第 ご連絡頂けると幸いです。 実在の人物や団体などとは関係ありません。

次の