ジブラルタ生命 評判。 ジブラルタ生命の年収給料・20~65歳の年収推移・役職別年収|平均年収.jp

米国ドル建終身保険(ジブラルタ生命)の評判【ドル建て保険の比較】

ジブラルタ生命 評判

17% より引用 得点: 185. ですが、当期純利益は増え続けて今期は4期前の 約4. 3倍になりました。 収益の大きさも大切ですが、利益の大きさも大切ですよね。 ジブラルタ生命の総合ランキングは前回と同じです。 確かに売上や利益関連は微増していますが、S・マージン比率が落ちたことで プラスマイナス0になっています。 格付けや苦情率など 全ての保険会社で基準が統一されていない項目なども書いておきます。 60% ランキングに使った項目の解説 ソルベンシー・ マージン比率 通常予想できないリスクに対する保険金支払い余裕度合いの指標 保険料等収入 保険会社の保険料だけの売上高 経常 収益 保険料等収入と、その他の売上全部。 保険会社全体の売上 経常 利益 当期純利益の前に表示される、事業の善し悪しを表すとも言える利益 利益率 経常 利益を経常 収益で割った数値 ジブラルタ生の評判 口コミサイト・相談サイトなどを見て、ジブラルタ生命の評判をまとめてみました。 良い評判 ドル建ての養老保険の予定利率は高いので、円高なら解約はしない方が良い ドル建て終身保険の月払いは円建て終身保険より安くなる可能性が大きい 普通の評判 元は 破綻した 協栄生命。 自衛隊員や学校の先生に強い保険会社で、ジブラルタになってからドル建ての保険の割合が多くなった リタイアメントインカムプラスはハイリスクハイリターンなので損得どちらとも言えない 悪い評判 保険料が高い。 自分の成績だけが大切で、顧客の立場や損得を考えない外回り営業職 保険料支払い方法を年払いに変更しようとしたら、高額一時払い保険商品を勧めてきた 更新はありませんか?値上がりませんか? 収入やライフスタイルに合った保険ですか 保険の見直しで、ワンランク上の暮らし 保険相談は、何度でも 完全無料! 高度障害療養加算型家族収入保険 保険金不足で子供が中卒就職。 でいいですか? ジブラルタの家族収入保険 他社では「収入保障保険」と言われる、少額一定額の保険金を毎月受け取り続ける生命保険を、ジブラルタ生命の場合「 家族収入保険」と呼称します。 ジブラルタ生命の 高度障害療養加算型家族収入保険は、 高度障害状態になった場合、元々契約していた保険金に 上乗せされた保険金を受け取れます。 外資系というとドル建てやその他外貨建ての生命保険が有名ですが、ジブラルタ生命の家族収入保険は普通の円貨の生命保険です。 保険金は月額制 保険金は 年金という、 月額かつ少額のお金を保険期間終了まで支払い続ける方法です。 例えば30歳のご主人が60歳までの保険期間で家族収入保険を契約し、35歳で万一他界すると、ご主人が60歳になるはずの年までの25年間、毎月毎月年金を払い続けてくれます。 保険期間の終わりまで年金を毎月受取り続ける効果で、 保険期間の残り月数に比例した受取年金総額になります。 この二つの魅力が挙げられるでしょう。 他保険加入 ジブラルタ生命所定の取り扱いに基づき、家族収入保険を「審査や告知なし」で終身保険または養老保険あるいはその両方に保険を切り替えることが出来ます。 これをジブラルタ生命では「他保険加入」と言うのだそうですが、かなり凄い制度ですね。 必要保障額について 話がちょっと逸れる気もしますが、遺した家族を守るための保険が家族収入保険だと思うので 必要保障額について書いてみます。 「 保険金不足で子供が中卒就職」と書きましたが、中学卒業で就職することを否定しているのではありません。 万が一のあと、保険金が足りないために生活費に困窮して、子供が進みたい進路や叶えたい将来の夢を叶えられないのは嫌ですよね。 という、遺された家族を守る生命保険を考える上で重要な話です。 夫の死後何年間を保障すべきか 例えば夫が他界したときの死亡保険というのは、遺された家族がある程度の年数、そうですねぇ、 末子が大学卒業するまでの 生活費や学費を賄うために加入することが多いでしょう。 子供が全員社会人になって自立すれば、遺された妻 子供のお母さん の面倒を見られるようになるので、保険金の必要はなくなるからです。 遺した奥さんが働けば4,800万円も必要無いかもしれません。 ですが遺した子供の躾けや勉強、遊びに連れて行くことも全部奥さんがやらなければならなくなるのに、夫が死んだ後の妻に、生活費のために働いてくれと言えるでしょうか。 学費は結構高い 二人の子供の大学卒業までの塾なども含めた学費を、保育園から大学まで全部国公立にしても一人1,000万円、 子供二人で2,000万円と見積もります。 ちなみに、大学だけ私立だと教育費の総額は一人1,200万円から1,300万円だそうです。 幼稚園から大学まで全部私立にすると、教育費の総額は一人2,300万円以上になるとも言われています。 これが必要保障額 末子の大学卒業までの、家族三人の生活費 4,800万円 と、子供二人の学費 2,000万円 の合計で、夫の死後 6,800万円が必要になります。 単純に考えれば、今、万が一が起きたら7,000万円近くのお金が必要になります。 これを現時点での 必要保障額と言います。 必要保障額は減り続ける 未来を考えて、末の子供が 12歳ならあと10年で大学を卒業です。 学費は二人で1,700万円くらい必要でしょうか。 すると、学費と生活費を合わせた 必要保障額は4,100万円になります。 このように計算すると、末の子供が 17歳になり、あと5年で大学を卒業するのなら 必要保障額は2,000万円になるというように、 必要保障額は時間の経過と共に減っていくのです。 必要保障額は各家庭で違う あくまでこれはざっくりした計算で、本来はもっと精密に計算する必要があります。 高校大学を私立にしたり、大学だけ私立の場合や、私立の文系理系によっても必要保障額は変化ます。 さらに例えば、持ち家に住んでいる方は自宅の大規模修繕費を加味したり、地方住まいの方は車の修繕費や買い換え費用を加味したりなど、本来は各家庭に合わせた必要保障額の計算が必要です。 このページは便宜上、学費と生活費だけの簡単な計算方法で解説していきます。 定期保険はムダが多い? そろそろジブラルタ生命の家族収入保険の話に戻しますが、その前に定期保険の欠点です。 話は末子が二歳のときに戻って、7,000万円の死亡保険金を定期保険 だけで賄うとすると、保険料がかなり高いので加入するのも躊躇するところです。 また、末の子供が17歳であと五年で大学を卒業するときに 2,000万円もあればよいのに7,000万円の保険金の定期保険に加入し続けるのは、 保険金の差額で5,000万円分の 保険料のムダです。 定期保険は、 将来必要保障額を大幅に超えて ムダが出てしまうのです。 家族収入保険は合理的 ここから、ジブラルタ生命の家族収入の話です。 で、何故家族収入や収入保障保険が合理的かというと、この 年々減っていく必要保障額に対応できるからなんです。 家族収入保険の保険金は、定期保険のように大金を全額一括受取りするのでは無く、 少額定額の保険金を毎月受け取るので、保険金をもらった回数の累計額、つまり 保険金をもらい続けた月数に比例して保険金が増えるのです。 保険金 年金 受取り例 冒頭でもさらっと書きましたが、もう少し詳しく書いてみましょう。 例えば、 末子が 二歳のときご主人が30歳で、「ご主人が50歳相当の年まで」月30万円の保険金がもらえるように契約します。 このように、受取り保険金の 総額が自動的に 減る設定なので、死亡保険金7,000万円の定期保険に加入する保険料よりも 格段に安い保険料になるのです。 家族収入保険にも欠点はある 上記は 家族収入保険だけに加入したシミュレーションなので、保険期間の途中から保険金が 不足気味になります。 実は必要保障額は、末子が大学に入学するまでは緩やかに減って、その後急激に減る特性があります。 それに対して、家族収入保険も他社の収入保障保険も、時間の経過と共に受取る保険金が均等に減っていくので、必要保障額を下回ってしまうのです。 ムダ保障も保障不足も解決したい ・定期保険は保険金7,000万円の保険料が高いし、必要保障額との差額がムダ保障になる。 ・家族収入保険は保険料が安いけど、途中から必要保障額を満たさなくなる だったら この 二つの保険に同時加入しましょう! 凄い衝撃的な発案ですよね? 定期保険+家族収入で欠点解消 何を言っているのか、答えを書くと 生活費用に月額 20万円の保険金 年金 の家族収入に加入 学費用に保険金2,000万円の定期保険に加入 お子さんが大学二年か三年になったら定期保険の早期解約をして保険料を節約するという案です。 末子が 二歳のとき、月額保険金 年金 20万円の家族収入保険は 20年間の保険金累計額が4,800万円ですので、定期保険の死亡保険と合わせれば 合計6,800万円の保障です。 末子が 12歳のとき、月額保険金 年金 20万円の家族収入保険は 10年間の保険金累計額が2,400万円ですので、定期保険の死亡保険と合わせれば 合計4,400万円の保障です。 必要保障額に対して少し余裕のある保険金なりました!これなから二つの保険の欠点を補完できます! 実はこのような生命保険組み合わせテクニックは、保険無料相談店舗などでよく使う「保険料減額と保障の拡大を狙う」テクニックです。 必要保障額の計算は必須! 家族収入保険 収入保障保険 を考えるときは、必要保障額の計算が必要になるのです。 むしろ、 死亡保険を考えるのなら、遺された家族のために 必ず必要保障額を計算する必要があります。 必要保障額は減額できる 必要保障額=死亡保険金とすると保険金がやたら高くなりますが、 安くする方法があります。 公的補助で得られるお金や死亡退職金、他に加入している保険から受け取れる保険金、現在の貯金額なども必要保障額から差し引けばいいのです。 これは、保険金を減らせる=保険料を減らせる効果があります。 お子さんの夢を叶えられそうな保障は残せるようにしておいた方が、家族を遺してしまうことになっても安心してあの世に行けるというものです。 高度障害療養加算金 ジブラルタの家族収入保障保険は良く出来ていて、前にも書いていますが高度障害状態になると「高度障害療養加算金」が 毎月加算されて、毎月の保険金受取額は、契約時の1. 5倍になります。 ちょっとだけ欠点。 今頃欠点追加かよ?と言われそうですが、家族収入保険や収入保障保険の毎月の受け取り保険金 年金 は、受け取った年金の相続税または贈与税の課税対象外の部分は所得税と住民税が課せられます。 それは、 必要保障額の厳密な計算と、ちょっと余裕を持った保険金設定で解決出来ます。 こういったことも含めて、家族を遺してしまうことを想定した保険プランを考えましょう。 保険の見直しと必要保障額 大分長く書きましたが、保険の見直しに 必要保障額の計算は必須です。 年収や現在の貯金額など、極めて個人的な情報を加味した計算が必要になりますので、専門家に計算とアドバイスをしてもらうのが良いでしょう。 また、本当に高度障害療養加算型家族収入保険か、 他社の格安収入保障保険が良いのか。 なども相談すべきでしょう。 保険の専門家はアドバイスの一環で保険プランの提案もしますが、今一つ気に入らないとかもう少し検討したいなどで提案を断っても、イヤな顔などせず紳士的に接してくれます。 米国ドル建リタイアメント・インカム 最近外貨建て生命保険が人気ですが、ジブラルタ生命は以前から外貨建て保険に力を入れています。 米国ドル建年金支払型特殊養老保険 無配当 が正式名称で、米ドルを積み立てて満期になったら、満期金を受け取る、3種類いずれかの方法で受け取る。 という仕組みです。 円貨で大丈夫!な米ドル建て保険 ジブラルタのサイトにもある保険契約例ですが 現在30歳の方が、 毎月445米ドルをジブラルタ生命に 30年間払い込み続けます。 このとき他社の一部の よ外貨建て保険商品はまずドル受払専用口座を銀行で開設し、 米ドルで受払しなければならないのですが、ジブラルタの「米国ドル建リタイアメント・インカム」は、特約を付けることによって 「 日本円」で保険料が支払えて、「日本円」で保険金が受け取れることです。 これが受けているようで、ネットを見た感じですと、プルデンシャルの同じ商品よりジブラルタの米国ドル建リタイアメント・インカムの方が、FPなどの保険のプロに絶賛されていたようです。 米国ドル建ての養老保険です 米国ドル建年金支払型特殊養老保険と書いてあるので、養老保険という、どちらかというと保障機能より 貯蓄機能重視の生命保険です。 終身保険は保険料払込期間が終わっても終身まで死亡保障がありますが、養老保険は保険料払込期間 満期 までが死亡保障期間です。 そのかわり終身保険よりも解約時の返戻率が高くなります。 貯蓄と保障を兼ね備えています 受払は円でできるのですが運用は米ドルです。 米国ドル建リタイアメント・インカムは、契約して第一回目の保険料を支払った直後から、基本死亡保険金10万米ドルの保障が付きます。 つまり、第一回目の支払直後に死亡したとすると、445米ドルしか払っていないのに、もし死亡すると10万米ドルが遺族に支払われるという 保障が付くのです。 月額保険料445米ドルを毎月円換算してから払い込むので、為替変動の影響で毎月の保険料 日本円 は変動し続けます。 米ドルで運用するから金利が高い この保険契約例の場合、契約者であり被保険者である方は30年後60歳になります。 30年で、445米ドル x 12か月 x 30年で、160,200米ドルの保険料総額を払い込むのですが、アメリカの金利の良さのおかげで 197,833米ドルと、満期保険金が 約1. 23倍に膨れあがります。 満期金の受け取り方が良く出来てます 受け取り方1:膨れあがった満期保険金を、80歳までの20年間で分割しながら「年金」として受け取る。 受け取り方2:満期保険金をそのまま 全額現金で受け取る。 受け取り方3:半分は現金で受け取って、半分は年金で少額ずつ受け取り続ける。 満期金は「年金受取り」「一括受取」「一部年金受取り」の三種類から受取り方法を選べるのです。 満期金受取り例 受け取り方1の例だけ書いてみます。 満期保険金197,833米ドルを、年金として60歳の満期直後から80歳まで20年間で分割受け取りしていくと、分割受け取りしていない満期保険金の残額、 細かく言うと、満期保険金の次回以後の受け取り分の累積残額 は、ジブラルタに預けたままになっているので、その満期保険金残額は、ジブラルタでさらに運用しながら年金受け取りの原資になり続けます。 満期保険金197,833米ドルでしたが、20年間の年金受取総額が 240,000米ドルとなり、60歳満期直後より 40,000米ドル以上 増えた受け取り金額になるのです。 円貨の養老保険は元本割れして当たり前になってきているので、この増え方は魅力があります。 外貨建て保険なので、為替変動リスクや円貨の保険には無い費用の発生などがありますが、契約すれば大きな保障が付くことと、 円貨の保険より 高い利率は魅力的です。 米ドルに限らず外貨建ての保険は 契約後に後悔しないよう、必ず保険の専門家のアドバイスを受けて他社商品とも比較して頂きたく思います。 特に為替リスクについては十分な説明を受けることが必要です。 ジブラルタ生命の数字の話 古い話ですが、ジブラルタ生命の数字的な評判と言うよりも評価的な話で保険会社にはこんな損失もあるんだ? と思った話です。 平成27年の話です ジブラルタ生命の平成 27年度の保険料等収入 保険の契約者から集めた保険料の総額。 は、1,234,814百万円ということで、1兆2348億円になり、平成26年度の1兆3,666億円とそんなに変わらない数字が出ています。 ですが保険屋さんの総収入 保険の販売収益である保険料等収入+保険販売以外の収入 である 経常収益を見ると 平成26年度が約2兆2,334億円で 平成27年度が約1兆6,539億円 一年で六千億円ほど経常収益が減っています。 六千億円もですよ? 凄い勢いで減ってますよね? 為替差損恐るべし! ということで両年度の主立った保険販売以外の数字を見てみたら 平成26年:為替 差益 約4,996億円 平成27年:為替 差損 約3,116億円 このような数字を見つけました。 差引六千億円減益のうち、実質的な為替差損が約八千億であるとも考えられます。 だが、それでも利益を出す会社 それよりも凄いのが、こんなに損失を出しても平成27年度決算でジブラルタ生命は1,161億円の経常利益を出しています。 経常収益と比較した利益率は約 7. 02%です。 兄弟会社のプルデンシャル生命は、平成27年度の経常収益が約7,936億円、経常利益が279億円、経常収益と比較した利益率は約 3. 14%です。 保険会社は凄いですね、一年間と言うより実際は二年間の為替差損益を差し引きしたら、実質八千億円の為替差損ですよ。 なのに兄弟会社よりも利益 率が良いという結果で決算を乗り切るんですからねぇ。 以上、管理人が驚いたちょっとマニアックな話でした。 マズイ!保険が高い!保険を変えたい! 無料でFPに頼っちゃいましょう 暮らしを圧迫しない、しっかりしたプラン ほけんの窓口は何度でも相談 無料です.

次の

PGF生命の評判とランキング《生保40社比較》

ジブラルタ生命 評判

By: 【保険で得する情報】 結婚や出産、子育てなど大きな人生の岐路には「保険」がつきまといますが、私もそういった見直しが必要だなと思うことがあったので、先日見直しました。 そこで、 保険というと日本では敬遠しがちなイメージがあるけれど、そうではなく、保険内容はもちろんのこと 「銀行に預けるより得じゃん!」ということになったので、ジブラルタ生命に加入した話を書きます。 スポンサーリンク ジブラルタ生命の評判や口コミ 先にこのジブラルタ生命の評判を書いておきます。 ただ、生活が特になるといった話がメインなので、ここでは保険会社として信用・信頼感があるかどうかをザックリと箇条書きで。 ジブラルタ生命の信用と評判• 日本に本社を置く外資系の生命保険会社• アメリカの大手金融資本、プルデンシャル・ファイナンシャルグループの一つ。 潰れる心配はまずなし。 どちらかというと、経営破綻した会社を買収して取り込む側• 会社概要 総資産:11兆716億円(2014年12月末現在) 営業所:759(2014年4月1日現在) 資本金:755億円• 電話応対コンテストで最優秀賞受賞• 教職員の保険のシェア数は独占状態• 外資系保険の中で国内シェア数1位 防衛省との歴史 ジブラルタ生命と防衛省共済組合の関係は、1952年(昭和27年)の団体生命保険契約の締結以来60年余の歴史があります。 [出典] 防衛省と団体生命保険契約の締結があるので、まず個人単位で心配はいらない。 銀行に貯金しても貯まらない現実 本題の前にお金の価値について ちょっとここでは分かりやすく自動販売機のジュースで説明。 一昔前は缶ジュース1本が100円で買えた。 でもそのとき、その100円をジュースに使わず貯金したとする。 そして月日が経った今、その100円でジュースを買おうとしても、ジュースは130円に値上がりしていて買えないわけです。 同じ100円でも、価値が下がっているというか。 貯金しても、昔と同じものが買えないという現実。 現実問題 これがジュースならまだいいが、現実的な貯金金額にしてみる。 毎日仕事を頑張って、稼いだお金を将来のためにと100万円の貯金をする。 本来なら100万円の車が買えていた。 けれども、 今同じ車を買おうとすると130万円になっていて30万円も足りないということになる。 これが日本円の価値。 銀行に貯金すると、(2015年4月23日現在)金利がよくても0. 260%、全国平均で0. 025%。 これでは不況になるにつれ貯金しても買えてたものが買えなくなるということになる。 保険のプロ集団「保険の優等生」などでも無料出張相談とかして詳しく教えてくれますが、とりあえずこれを踏まえた上で 銀行よりジブラルタ生命がお得だなという説明を次に書きます。 ジブラルタ生命が銀行に預けるより良い理由 先に言っておくと、このジブラルタ生命の終身保険に、私は自分の葬式代や、サブの保険として入りました。 メインの終身保険として考えるとそれぞれ個人の環境で違うので割愛。 ジブラルタ生命は米国ドルを扱っています。 「外貨か〜」と毛嫌いする場合は仕方ありません。 しかしここでは「日本円はな〜」という考えです。 世界に一番流通していのは米国ドル。 それは当たり前で、これがストップしてまうと貯金どうこう話ではなく世界的な大問題。 ここでは 日本円だけに頼っている方がリスク管理として危ういという話。 外貨についてのリスクの考え• 日本円でいいや。 リスクが高い。 これはどういうことかというと、月々死亡保障のために払っているお金が、 何もなければ65歳で1. 4倍で返ってくるということ。 日本では考えられないが、米国の保険では当たり前で、知らないだけでこういうことはたくさんある。 もちろん保険会社も損するわけにはいかないから、加入してからの経過年数で解約返戻率の上下がある。 私の場合だと 10年以内に解約してしまうと返ってくる金額は払ったお金より少なくなる。 ただ、死亡保障などがついている保険に元々入る気なら、自動で利率よく積み立てられるというメリットは大きい。 しかも裏技がある。 ある程度の経過年数まで保険料(掛け金などにより異なる)を支払うと、なおかつ解約はせずに保険料の支払いを途中でストップすることができる。 この場合、 経過年数はそのまま続行する。 つまり途中から保険料は支払わずに支払った1. 4倍(私の場合)になる65歳まで待つことができるようだ。 今なら。 よって、今後ずっとジブラルタル生命の保険料を支払わなければならないわけではないということ。 加入しないわけがないだろう。 保証内容が目的であるのに、お得! ジブラルタ生命のことを正直もっと早く知っているとかなりお得だった もちろん加入する年齢などよって月々のお金は変わってくる。 若ければ若いほどいい。 しかし、いろんな側面から考えすぎて「やっぱり外貨はな〜」となってしまうと、結局何も残らないし、何より忘れてはいけない一番大きな理由が 日本円だけではリスクが高すぎるということ。 私は疑い深い性格なので、保険に詳しいファイナンシャルプランナーに相談しまわり、その際 「貯蓄という使い方はしないでください」と強く言われました。 キャリコネの転職サービスにも評判や口コミが載っていて、やはりこういった保険会社で働いている人は、お金の面でとても強いなと思います。 男性もそうだけど、母親とか家のお金を管理している人だと仕事通り越してプライベートに役立つんだろうなぁ。 保険の見直しが必要で近くの保険屋さんで相談し、現状を話すだけで実際かなりの無駄があったという話でした。 次の記事 不満をぶつけてお金を稼ぐ!!

次の

ジブラルタ生命保険株式会社の口コミ・評判(一覧)|エン ライトハウス (3017)

ジブラルタ生命 評判

ジブラルタ生命とはどんな会社? ジブラルタ生命保険株式会社は、アメリカのプルデンシャル・ファイナンシャルグループの子会社で、日本に本社機能を置く外資系の保険会社です。 保険のばら売りなども実施しており、自由な組み合わせで保険設定をできるという特色があります。 ジブラルタ生命はライフプラン・コンサルタントが顧客のライフステージに合わせた保険を提案するなど、顧客満足度や契約の長期継続に力を入れています。 実際に2017年3月末の保険契約継続率(1年以上保険を継続している率)を見ると、93. ジブラルタ生命の特徴と商品 特徴 ・プルデンシャル・ファイナンシャルの企業 ジブラルタ生命は金融サービス機関プルデンシャル・ファイナンシャルグループの一員で、2000年に経営破綻した協栄生命保険の事業を継続させる形で設立しました。 設立の経緯から、公立学校の教職員や自衛官、商店主に契約者が多いことが特徴です。 ・AIGスター生命とAIGエジソン生命を合併 2011年2月には、親会社のプルデンシャル・ファイナンシャルがアメリカのAIGグループからAIGスター生命保険とAIGエジソン生命保険を買収し、ジブラルタ生命の子会社としました。 2012年1月にはAIGグループの2社を合併して、改めてジブラルタ生命としてスタートしています。 2000年に経営破綻し、AIGスター生命に包括移転された千代田生命保険の保険や、AIGエジソン生命の前身である東邦生命保険相互会社の保険についても、ジブラルタ生命が継承しています。 ・ライフプラン・コンサルタントが提案 ジブラルタ生命は顧客満足度や契約の長期継続に力を入れており、ライフプラン・コンサルタントが保険の案内をしてくれます。 ライフプラン・コンサルタントの育成にも力を入れており、2017年4月には専門家組織MDRTの会員として627名が認定されています。 取り扱う商品 ・定期保険 必要な期間、死亡・高度障害に備えられる保険の「平準定期保険」と、契約者が死亡・高度障害状態の際に年金が支給される「高度障害療養加算型家族収入保険」があります。 また、経営者向けには無配当の「逓増定期保険」「介護保障定期保険」「介護保障付定期保険」と「低解約返戻金特則付介護保障付定期保険」があります。 「介護保障付定期保険」と「低解約返戻金特則付介護保障付定期保険」に関しては100歳満期の定期保険も選ぶことも可能です。 ・終身保険 一生涯にわたる死亡保障の「終身保険」と、死亡や介護が必要になったときに備える無配当の「介護保障付終身保険」があります。 ・医療保険 入院初期の固定費用をカバーし、3大生活習慣病による長期入院もカバーできる無配当の「医療保険」があります。 また、がん・急性心筋梗塞・脳卒中の備えとして「低解約返戻金特則付 特定疾病保障終身保険」が販売されています。 経営者の場合には、がんの治療に備えた無配当の「終身がん保険」も取り扱っています。 【性別・年代別】ジブラルタ生命の満足度 ジブラルタ生命の評判を満足度調査から見ると、全体では平均よりも低めの満足度になっています。 しかし、年代別に見ると、20代の満足度が平均より高く、年齢が上がっていくにつれて満足度が低くなっていく傾向が見て取れます。 会社が吸収合併を繰り返しているため、長年契約をしている年齢層の人には「会社が変わってサービス内容が変わった」と言う戸惑いが根強いようです。 また、外貨での保険の場合には為替レートによって掛け金や保証金の金額が変わる不安も全体の満足度を下げている一因でしょう。 逆に新たに契約をした年齢層の人はライフプラン・コンサルタントによる説明などで契約内容に納得できているため、費用対効果の面で納得度が高いようです。 【口コミ】ジブラルタ生命の良い評判 「満足している点は保障と金額がちゃんと見合っている」(20代・女性) 「保険の外交員が感じが良く、返戻率も良いから」(30代・女性) 「特定疾病保障終身保険。 複数のパターンの保障があり、ありがたい」(20代・男性) 「ドル建ての個人年金である。 月にすると3万円程度払っている。 やや負担が重いが、日本円だけの保険でなく、リスクヘッジでドル建てで払っている。 」(50代・男性) アンケート調査による口コミをもとに、ジブラルタ生命の良い評判を見ると、「掛け金と保障内容がマッチしている」点と「担当者の対応が良い」という2点に複数の高い評価が寄せられていました。 ジブラルタ生命ではライフプラン・コンサルタントに保険内容を相談できるので、自分のライフスタイルに合った保険を相談の上で決めることができます。 また、組み合わせに融通が利くので、保険を組み合わせて満足がいく内容で契約ができている人からは満足度が高い口コミが寄せられています。 保険商品は、日本円で契約をすることもできますが外貨建て商品もあります。 外貨建てをリスクと感じず、利点として運用をしている人には高い評価の口コミが寄せられていました。 【口コミ】ジブラルタ生命の悪い評判 「終身保険に加入していたが、前社が破綻した際に 大きく保険金額と運用利率が下がり、大きな不利益を被った。 現在は払い済み保険にして保険料は払っていない。 」(50代・男性) 「満足している点は、保障がしっかりしていて、生涯保障してくれているところ。 不満がある点は、ドル建てのため、月々の支払いにバラつきがあるところ。 」(30代・女性) 「一度も保険金を請求したことがなく本当に必要なのかわからない」(50代・女性) アンケート調査で全体の満足度を見ると他社平均をやや下回るジブラルタ生命ですが、口コミには悪い評判はあまり多く見られませんでした。 ただし、「経営破綻した保険会社から引き継がれた保険の内容が変わった」「仕方なく続けている」と言う意見が複数あり、ジブラルタ生命以前から契約している人の口コミ評判はあまり良くないようです。 他には「外貨建てのリスクが不安」という意見がありますが、ジブラルタ生命では日本円での保険も準備しているため、不安を感じる人は日本円建ての保険を選択することもできます。 また、保険金の請求を一度もしたことがないため高評価をつけられないと言った口コミもありますが、これは他の保険会社で契約をしても起こりうることです。 ジブラルタ生命ではライフプラン・コンサルタントに保険内容の相談ができるので、自分に必要な保険を相談しながら加入する方法もあります。 まとめ ジブラルタ生命ではライフプラン・コンサルタントに保険内容の相談ができ、ライフステージに合わせて特約などを自由に組み合わせられると言う利点があります。 ライフプラン・コンサルタントに相談できることがジブラルタ生命の良い評判につながっているため、保険を検討する際にはしっかりと相談して加入の是非を決めましょう。 【保険ONLINE】の無料相談サービスです。 ご自宅でオンラインでお金・家計・生命保険などの相談が無料でできます。 対象は、20~59歳の方です。

次の