向井 康二 ドッキリ。 菊池風磨&向井康二『ドッキリGP』クリエイターに 初回から洗礼

Snow Man向井康二が見せた涙の男気 メンバーの危機に身を投げ出して守る: J

向井 康二 ドッキリ

最初のドッキリは「ゲゲゲの鬼太郎ドッキリ」として、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(フジテレビ系)に登場する妖怪に扮して、ニセ企画に呼ばれた芸能人にイタズラを仕掛けていくというもの。 今回、妖怪に扮した芸能人は、唐傘役のかまいたち・山内健司さん、ろくろ首役の山村紅葉さん、あかなめ役の菊池さんの3人。 菊池さんは長髪のカツラを被り、全身黄緑のタイツを着用、顔にも強烈なメイクを施し、口からは長い舌が。 「ドッキリGP」のクリエイターとして番組レギュラーの菊池さんは、今回はドッキリ初仕掛け人。 山内さんと山村さんが気合十分に「頑張っていきましょーね!」と話す中、菊池さんは前髪を弄りながら「嫌です。 嫌……嫌です」と暗い表情。 続けて、「僕、月9とかに出たいんです」と本音を吐露。 さらに、「僕、ドッキリクリエイターなんです。 一応称号としては。 ドッキリ仕掛ける側なんですよ。 やっと仕掛ける側回ってきましたって言ってこれおかしくないですか?」と自身の姿に不満を募らせます。 ネット上では、「風磨振り切っててかっこいい!いつもこの番組では風磨がジャニーズだということ一瞬忘れちゃうよ」「関係者の皆様、彼頑張ってるので月9お願いします」など反響が広がりました。 同番組では、以前ドッキリを仕掛けられて全裸姿が放送され、かなりのインパクトを残した菊池さん。 今回も反響が大きいようです。 様々な芸能人に仕掛けていく中、最後に登場したのは、菊池さんと同じジャニーズで同番組のレギュラーでもある向井さん。 向井さんが部屋に入ってくるところを妖怪に扮した3人は、別の部屋でモニター確認。 菊池さんは向井さんの登場に、「こいつか……」と一言。 向井さんといえば、Snow Manイチのビビリとされ、以前も同番組でドッキリを受け、すさまじい驚き方と号泣で話題になりました。 番組は、向井さんと菊池さんの関係が"微妙"であると紹介。 菊池さんは、「入所が近いらしいんですけど……」とコメント。 菊池さんは2008年、向井さんは2006年にジャニーズ事務所に入所しています。 その上で、「彼(向井さん)の言い分としては、彼のほうが先輩なんですよ。 入った順で言うと。 でも、デビューでいうと、僕の方が早いんです。 で、今回ドッキリGPで初めてちゃんと話をすることになるわけですよ」と語りました。 山内さんから「普段は敬語?」と質問を受けると、「なんか、うやむやにしてます。 どっちかが敬語言っちゃったら、そのままこっから一生先続いてく」とし、今回のドッキリで2人の関係性が決まると意気込む菊池さん。 突然のジャニーズ対決に、ネット上も大盛り上がりを見せ、Twitterでは「ドッキリGP」「向井康二」「菊池風磨」といったワードがトレンド入りを果たし、大きな賑わいを見せました。 菊池さんはくっつき虫をつける目的と、今後の関係性に勝負をかけているのか、向井さんの近くに行きイタズラを仕掛けます。 ゲームに熱中する向井さんは、菊池さんが近くにいることに全く気づかないまま。 すると、菊池さんは壁から出て攻めるものの、廊下から風が入り、向井さんがしきりに「寒いー」と独り言を呟き始めます。 「ストーブ……ストーブ……」と、ゲーム中のため動けない向井さんが1人で呟いていると、菊池さんは仕掛ける側であるものの、攻めの姿勢でストーブをつけようと試みることに。 しかしストーブは向井さんの斜め前にあり、つけるとなると向井さんの視界に入ってしまうという状況。 菊池さんはゆっくり歩き始めストーブへ向かうものの、向井さんは気配を感じ、気づきます。 気づいた向井さんは「うわー!」と叫び声をあげて飛び跳ね、ヘッドホンのコードも抜けてしまうほどの勢いで走り去り、体を丸め、息は荒く、相当怖がっている様子。 この様子にネット上では、「康二のリアクション、100点満点超えて面白すぎて腹痛いwww」「ドッキリにかかる康二くん見てると本当に純粋なんだなあってほっこりする。 本人相当ビビってると思うんだけど、それすらも愛しい」「康二は仕掛けたいって言ってるけど、こんな面白いリアクションするんだもん、一生仕掛けられる方がいいよ」など、向井さんの驚き方は、またしても大きな反響となりました。 また、寒がりながらゲームをしていた向井さんに対して、「寒い寒い言ってる康二くん可愛すぎるw」「待って無理無理可愛いの渋滞すぎる!! 」「ほっぺ膨らませたりなんかずっと可愛い……」といった反応が。 そんな向井さんのためにストーブをつけてあげようとする菊池さんの行動にも、「妖怪なのに優しいwww」と多くの声が上がっていました。 ジャニーズ対決とした今回のドッキリ。 2人の全く異なる活躍に、ネット上では大きな反響となりました。 次はどんなドッキリが仕掛けられるのか、楽しみなのではないでしょうか。 (文:アイドル担当ライター 成田エイリ).

次の

向井康二 X アマビエ がトレンドに! Funnitter(ファニッター)

向井 康二 ドッキリ

2020年1月11日 土 に放送される「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」 夜7:00-9:00、フジテレビ系 で、Sexy Zoneの菊池風磨と、Snow Manの向井康二の2人が新たなドッキリクリエイターに就任することが決定した。 同番組のドッキリクリエイターに抜てきされたことについて、菊池は「 ドッキリ番組は 子どもの頃から見てきた世界。 ジャニーズとかタレントとか関係なく、社会人3年目24歳の男の子っていう等身大のまま、味付けなしで頑張りたいです!」と意気込みを語る。 また、向井は関西人の誇りを胸に「もしドッキリを仕掛ける相手が事務所の先輩だとしてもカメラさえあればなんでもやれると思います! 東京の先輩ともドッキリをきっかけに仲良くなりたいです!」と気合い十分。 そんな菊池と向井だが、初回収録の際にはドッキリの洗礼を浴びることに。 仕掛け人でありながらも少しでも気を許せばドッキリが容赦なく降りかかるこの番組について、菊池は「十分味わったので、もう大丈夫です 笑 」と弱気な発言。 東野幸治も「二人はコントラストが出ていていいコンビ」と太鼓判を押した。 東野さんと小池栄子さんはとても優しくて包容力があって、大人の余裕がありました。 楽しいチームになりそうだなって心から思いました。 向井:東野さんと小池さんは、楽屋でご挨拶させていただいたときからとっても優しくて。 東野さんは、初めての収録にも関わらず話を振ってくださってうれしかったです。 そして小池さんは美しいです。 僕の大好きなミッチー 道枝駿佑 とドラマで共演されているのでミッチーをきっかけに仲良くなれたらうれしいですね 笑。 菊池: 好感度が上がって ずるいなあって思いました 笑。 ネタバレになってしまうので多くは語れませんが、向井へのドッキリ企画は、最後は感動するし面白いしうらやましかったです。 向井:風磨くんはリアクションが素晴らしいですよね!新しい一面が見られましたし、負けてられないなって思いました 笑。 今まで接点がなかったので、これからは風磨ちゃん、康二って呼び合える関係になりたいです。 純粋なのですごくビビると思います。 というか、普段からマリウスにはしょっちゅうドッキリ仕掛けていますけどね 笑。 向井:僕は渡辺翔太くんにかけたいです。 ちゃんと打ち合わせして綿密にやりたいですね 笑。 実は関西ジャニーズJr. のメンバーは普段からドッキリして遊んでいるんですよ。 後輩だと岸優太とかいいですね。 ジュニア時代から岸のことはイジリまくっていました。 きっと彼はいまだにタピオカはカエルの卵だと思っているはずです 笑。 向井:事務所の先輩だとしてもカメラさえあればなんでもやれると思います!まだ親しい先輩が多くないのでドッキリをきっかけに仲良くなりたいですね。 ぜひ三宅健君に仕掛けてみたいです 笑。 菊池:24歳、社会人3年目の男の子っていう等身大の姿でいきたいです。 ジャニーズとかタレントとか関係なく、味付けなしの素材本来のままで頑張ります! 向井:逆にぼくは味付け濃い目で 笑。 東京での場数がまだまだ足りていないので、関西でやってきた自分らしい姿を出したいですね!(ザテレビジョン).

次の

スノーマン「ドッキリグランプリ」向井康二の動画まとめ!やらせの声も調査!

向井 康二 ドッキリ

最初のドッキリは「ゲゲゲの鬼太郎ドッキリ」として、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(フジテレビ系)に登場する妖怪に扮して、ニセ企画に呼ばれた芸能人にイタズラを仕掛けていくというもの。 今回、妖怪に扮した芸能人は、唐傘役のかまいたち・山内健司さん、ろくろ首役の山村紅葉さん、あかなめ役の菊池さんの3人。 菊池さんは長髪のカツラを被り、全身黄緑のタイツを着用、顔にも強烈なメイクを施し、口からは長い舌が。 「ドッキリGP」のクリエイターとして番組レギュラーの菊池さんは、今回はドッキリ初仕掛け人。 山内さんと山村さんが気合十分に「頑張っていきましょーね!」と話す中、菊池さんは前髪を弄りながら「嫌です。 嫌……嫌です」と暗い表情。 続けて、「僕、月9とかに出たいんです」と本音を吐露。 さらに、「僕、ドッキリクリエイターなんです。 一応称号としては。 ドッキリ仕掛ける側なんですよ。 やっと仕掛ける側回ってきましたって言ってこれおかしくないですか?」と自身の姿に不満を募らせます。 ネット上では、「風磨振り切っててかっこいい!いつもこの番組では風磨がジャニーズだということ一瞬忘れちゃうよ」「関係者の皆様、彼頑張ってるので月9お願いします」など反響が広がりました。 同番組では、以前ドッキリを仕掛けられて全裸姿が放送され、かなりのインパクトを残した菊池さん。 今回も反響が大きいようです。 様々な芸能人に仕掛けていく中、最後に登場したのは、菊池さんと同じジャニーズで同番組のレギュラーでもある向井さん。 向井さんが部屋に入ってくるところを妖怪に扮した3人は、別の部屋でモニター確認。 菊池さんは向井さんの登場に、「こいつか……」と一言。 向井さんといえば、Snow Manイチのビビリとされ、以前も同番組でドッキリを受け、すさまじい驚き方と号泣で話題になりました。 番組は、向井さんと菊池さんの関係が"微妙"であると紹介。 菊池さんは、「入所が近いらしいんですけど……」とコメント。 菊池さんは2008年、向井さんは2006年にジャニーズ事務所に入所しています。 その上で、「彼(向井さん)の言い分としては、彼のほうが先輩なんですよ。 入った順で言うと。 でも、デビューでいうと、僕の方が早いんです。 で、今回ドッキリGPで初めてちゃんと話をすることになるわけですよ」と語りました。 山内さんから「普段は敬語?」と質問を受けると、「なんか、うやむやにしてます。 どっちかが敬語言っちゃったら、そのままこっから一生先続いてく」とし、今回のドッキリで2人の関係性が決まると意気込む菊池さん。 突然のジャニーズ対決に、ネット上も大盛り上がりを見せ、Twitterでは「ドッキリGP」「向井康二」「菊池風磨」といったワードがトレンド入りを果たし、大きな賑わいを見せました。 菊池さんはくっつき虫をつける目的と、今後の関係性に勝負をかけているのか、向井さんの近くに行きイタズラを仕掛けます。 ゲームに熱中する向井さんは、菊池さんが近くにいることに全く気づかないまま。 すると、菊池さんは壁から出て攻めるものの、廊下から風が入り、向井さんがしきりに「寒いー」と独り言を呟き始めます。 「ストーブ……ストーブ……」と、ゲーム中のため動けない向井さんが1人で呟いていると、菊池さんは仕掛ける側であるものの、攻めの姿勢でストーブをつけようと試みることに。 しかしストーブは向井さんの斜め前にあり、つけるとなると向井さんの視界に入ってしまうという状況。 菊池さんはゆっくり歩き始めストーブへ向かうものの、向井さんは気配を感じ、気づきます。 気づいた向井さんは「うわー!」と叫び声をあげて飛び跳ね、ヘッドホンのコードも抜けてしまうほどの勢いで走り去り、体を丸め、息は荒く、相当怖がっている様子。 この様子にネット上では、「康二のリアクション、100点満点超えて面白すぎて腹痛いwww」「ドッキリにかかる康二くん見てると本当に純粋なんだなあってほっこりする。 本人相当ビビってると思うんだけど、それすらも愛しい」「康二は仕掛けたいって言ってるけど、こんな面白いリアクションするんだもん、一生仕掛けられる方がいいよ」など、向井さんの驚き方は、またしても大きな反響となりました。 また、寒がりながらゲームをしていた向井さんに対して、「寒い寒い言ってる康二くん可愛すぎるw」「待って無理無理可愛いの渋滞すぎる!! 」「ほっぺ膨らませたりなんかずっと可愛い……」といった反応が。 そんな向井さんのためにストーブをつけてあげようとする菊池さんの行動にも、「妖怪なのに優しいwww」と多くの声が上がっていました。 ジャニーズ対決とした今回のドッキリ。 2人の全く異なる活躍に、ネット上では大きな反響となりました。 次はどんなドッキリが仕掛けられるのか、楽しみなのではないでしょうか。 (文:アイドル担当ライター 成田エイリ).

次の