はち ま 起稿。 はちわれ

[B! はちま起稿] marief8107のブックマーク

はち ま 起稿

まあ今さら宣伝してもおそいし(エルダースクロールズオンラインはMMORPGなので、途中から参加するのはきびしい)、どうしようもないかな。 ベセスダは組む相手間違ったねwSIEと組むのが正解だった。 DMMもベセスダと組んでるなら、それを全面に出して、DMMゲームズ(ブラウザゲー)内で、スカイリムコラボとかフォールアウト4コラボとかしたら、PCゲーマーや海外勢が喜ぶだろうに、ほんとベセスダと組んでお互いに何のメリットもなかったアルね。 DMM今回のスカイリム闇の中心の記事1つでも上げた?上げてねえだろw日本で記事上げてたの、けどw そういうとこだよ。 つーか「はちま起稿」ってDMMが運営してるんだろ?なぜはちまで宣伝しないのか?なぜベストを尽くさないのか。 このリアジューは、他に「エロゲー批評空間」や「Getchu. com」を運営している。 エロゲー批評空間は良サイトだな。 つぶれたら困るw はちま起稿はもうちょっとゲーム系の記事上げないと。 最近コロナの記事ばっか上げとる。 あと露骨に政府上げ記事上げてる。 PS寄りで任天堂叩き記事上げるし、まあ分かりやすいサイトだけどw うちのサイトからも平気で記事パクるし。 てかパクリすぎだろw検証記事上げるぞ?w記事パクったら、ちゃんとうちのサイトから引用しましたって書いとけよ。 今黙っとるだけやでw 今ははちまよりマシなサイトがないから、はちま見てるけど、ぶっちゃけ情報おそいし、海外掲示板見てた方が情報が早くて、面白い事に気づいてしまった。 日本のゲームメディアはほんとクソサイトばっかで、日本のゲーマーはかわいそうだと思う。 はちま起稿は「ゲームをより良くしよう」とか、そんな高尚な考えがないんだよね。 ただPV(視聴数)稼ぐための対立煽り記事ばかり上げてる。 しかし日本の他のゲームメディアは、Jinとかゲームスパーク(笑)とか、「はちま起稿」以下なんだよね。 見る価値がない。 ゆいいつ良心と呼べる日本のゲームメディアは、4Gamerだけ。

次の

【PS4】TES新作「スカイリム闇の中心」きたーーーwww エルダー・スクロールズ・オンライン ESO グレイムーア

はち ま 起稿

「はちまと癒着している企業 暫定 」のページにおける香霖堂 株式会社メディアスケープ の項目はDMMによるはちま買収運営・ステマ発覚後にネットwatch板「東方project総合ヲチ&アンチスレ」住民である東方アンチ艦これ信者による東方への非難逸らしを目的とした明確かつ悪質な捏造行為ですので削除をお願いします。 まず「ZUN氏がはちま・やらおん管理人との関わりを仄めかすツイート すぐに削除された 」の根拠となりうるソースは一切存在しませんし、下部疑惑項目である「はちまと繋がっているゲームメーカー・ゲームソフト」、「業界接触一覧」、「相関図」にも一切の記述がありません。 そのような見方はやめた方がいいです。 とはいえ言いたいこともわかりましたので打ち消し線にて対応します。 また「はちま起稿と癒着していると疑われてる企業」項目内において挙げられている他企業が軒並み自身からはちまに関わっていたのに対して当該企業のみが現時点で「東方project関連作品がはちま起稿で取り上げられている」ことのみであり、 香霖堂 株式会社メディアスケープ 側からはちま寄稿へ接触したという証拠が一切存在しないことからこれらと同列に列挙するには不公平であり、 また根拠とされる主張のリンク先が東方アンチwikiであり中立・客観性に欠け私怨の可能性が高いと思います。 Doujinに関してはソースがリンク先に存在しますので削除対応はしません。 あしからず。 東方アンチだからといって事実が含まれていれば削除はしません。 これは管理者裁定ではありますが、ご容赦ください。 そもそも(ステマ騒動前後に関わってたソニーから)2016年前後の動向においてはDMMへと関係の比重が移っていて、同人・イラスト界隈において東方からのシェア簒奪を主眼に置いていたDMMにとってむしろ東方とは敵対関係だったかと。 仮にPlay,Doujinにおける二次・外伝ゲーム再販でソニーと関係があったとしてもPS筐体でゲームを出したメーカー全てに当てはまるなんてことはないでしょう? DMMによる売却先についても時期が不明瞭である以上、同社のペーパー子会社である蓋然性も極めて高いままです。 仮にあなたが東方に対して嫌悪感を抱いていようが香霖堂サイドから接触したという証拠がない限り隔離すべきです。 』に関しては理解いたしかねます とはいえ、確かにDMM. com Incに買収されたのは1月ごろですので、敵対関係になっていたという理論もおかしくはないでしょう。 というわけで貴方の意見に関しての反論があるまではコメントアウトで対応しようと思います。 わざわざ長文での反論ありがとうございました。 この間6ヶ月にも及ぶ順法闘争ばりの牛歩戦術をも使って駄々をこね続けた怠業をかまけた癖して「疲れた」とあたかも真面目な対応をしていたかのように白々しい嘘をつく.

次の

蜂屋 旭川本店 (はちや)

はち ま 起稿

『 はちま起稿』とは、の一つである。 概要 関連のと、それに関するの反応をしていたの1つ。 関連のとしては内最大級の数を持つ。 「」「ねつ造」「」の温床とかれている。 略歴 初代・清水鉄平がの時()に『鉢巻起稿』を開設。 同年に『はちま起稿』に名 当初はの個人としてされており、開設半年後から順調に数を伸ばしには『ブロガーア』を受賞し注を浴びる。 時にはで生活ができるようになり1浪後にに受かるが進学をやめに上する。 当初はで運用されていたが、後年に移転し、にはのを取得する。 当時から関連のショナルな記事を多く扱っていたため いわゆる に関わっているのではないかと疑問視されていた。 個人情報の漏洩と謝罪 、 清水鉄平のがによって漏洩し清水鉄平はを宣言。 また、親がをに設立し、となっていたことも判明。 住んでいたの住所には得体のしれない物が送られたという。 その後の記事についてがあったことを一部認め謝罪しの運びとなったが、には清水鉄平が『記事の品質管理の維持』のためと言い復活を宣言。 2ch転載禁止 同年、当時のによって、悪質な書き込みを行っているのひとつとして、「オレ的速報」「はちま起稿」「」「即」「」が 書き込み禁止の処置を受ける。 以降、はちま起稿はのみの掲載か、自体ののまとめに留まるようになる。 書籍の発表 に 書籍「」を発表するも、の評価はが二つとなっている。 書籍ではのについての謝罪が載っている。 DMMへのバイアウト問題 、 「」が「 はちま 起稿」を所有・していたことを発表。 しかしには「」(玄坂)に売却を決めすでに了していたようで、売却額はわかっていない。 しかし()付けで発表したプによると、同社ははちま起稿の売却を決定しすでに売却を終えたことが判明。 の会社はわかっていない。 アフィ収益 書籍には、ので売れたの本数の5が記載されている。 初代『はちま起稿』 0に開設。 開停止を確認。 二代『はちま起稿』 0に開設。 08:00に終了宣言。 開停止を確認。 Twitter 管理者 関連項目• (から同年まではちま起稿をしていた)• (にはちま起稿をから譲り受けた。 その後に、既に売却したことを発表したが売却先は開しなかった) 脚注• adget.

次の