アスカ モンスト。 獣神化改アスカの評価・適正、モンスト攻略班の独自評価は?わくわくの実も解説!【エヴァンゲリオン】

【モンスト攻略】アスカ×ウリエル(獣神化)の評価と適正クエスト考察/味方を強化できる号令SS持ちでサポートも優秀 [ファミ通App]

アスカ モンスト

0 汎用性・友情火力・SS性能のいずれも高水準。 活躍できるクエストの幅が広いことから、点数を9. 0とした。 そのため獣神化の点数を削除。 そのため進化・神化の点数を削除。 5 希少なアビセットを持つものの、それを活かせる機会が少ない。 強力なモンスターが増えた現環境において、火力面も見劣りするため点数を8. 5とした。 0 友情とSSの強化に加え、アンチ魔法陣が追加されたことで適正クエストでの活躍度も高まった。 神化を上回る性能になったため、点数を9. 0点とした。 3倍 1. 獣神化アスカのSSは、チェインメテオ系。 神化アスカの薙刀メテオSSにチェインの効果が追加された。 アスカ(獣神化)の弱い点 2つのアンチアビリティを活かせる場が多くない 獣神化アスカは、対応できるギミックがワープと魔法陣。 両方のギミックが出現するクエストは少なく、2つのアンチアビリティを活かせるクエストは限られる。 アスカ(獣神化)の総合評価と使い道 アスカは獣神化した事により、友情コンボとSSが大幅に強力された。 更にアンチ魔法陣も追加されたため、連れて行けるクエストの幅が広くなった。 入手した場合は、優先して育成をしよう。 SS使用時は貫通&オールアンチの状態になるため、複数の敵を遅延させやすい。 超スピード型で加速できる 獣神化の戦型は超スピード。 壁に触れるだけで加速するため、他のキャラに比べ直殴りが強力。 SS使用時も超スピードの加速で、複数の敵に当たりやすい。 アスカ(獣神化改)の弱い点 火力を出すことが難しいSS 貫通変化するため複数の敵を遅延させやすいが、SSの倍率自体がそこまで高くないので火力を出しにくい。 SSを使う際は、複数の敵に触れることを意識しよう。 アスカ(獣神化改)の総合評価 獣神化改は3種のギミックに対応して汎用性が高い。 高難易度では遅延SS、低難易度の周回では友情が役立つ。 幅広く活躍できるキャラのため、優先して育成しよう。 55 タス後限界値 25048 26602 420. 55 タス後限界値 24049 21754 410. 42 ゲージショット 成功時 - 26104 - Lv120時ステータス ステータス HP 攻撃力 スピード Lv120 20540 20787 391. 30 タス後Lv120 25440 22687 427. 55 タス後限界値 23139 21439 403. 65 タス後限界値 22316 20548 459. 80 タス後限界値 12592 18448 264.

次の

【モンスト】アスカ&マリ評価|2つの強い理由・超レザストとは

アスカ モンスト

【目次】• 【関連記事】 【1】アスカ(獣神化改)の適性クト アスカ獣神化改の適性クトは以下です。 ・禁忌3獄 ・ヴィーラ極 ・ラウドラ極 ・マグメル ・摩利支天廻 ・トウテツ ・ブルータス廻 今後新しい高難度クトでハマる可能性もありますが、正直 『メチャクチャ強いキャラだけど使わない』という事になりそうな感じもあります。 超ーが登場した事により普通のーのキャラはどうしても活躍の場が奪われてしまいますね。 【2】アスカ(獣神化改)の強い点 1 超スピード型 壁に触れるだけでスピードアップする超スピード型は様々なクトで大活躍してくれます。 反則級の戦型。 2 SS SSの説明文に書いてある 遅延&追撃(連撃? )に加えて貫&オールアンチ。 遅延と追撃も優秀なのですが、特に貫するのが大きいですね。 次にオススメのわくわくの実は 『同族加擊(加擊系のわくわくの実)』 速必殺ナシで加擊盛りもアリ。 加擊系のわくわくの実を付けて攻撃力を上げる事により、貫SS&超スピード型を最大限に活かす事が出来ます。 速必殺を付けるか加擊系の実で固めるか…どちらも大きなメリットがあるので悩みますね。 まぁでも 今厳選するのであればどっちでも良いと思います。 今のところワンパンラインやSSタイミングが重要になる適性クトは持っていませんからね。 私は神殿を周って早く出た方を付けると思います。 最後に 今回オススメしたわくわくの実はあくまでも『現状』でオススメのわくわくの実です。 目立った高難度の適性クト(新しい轟絶等)は持っていないので、アスカ獣神化改のわくわくの実の厳選を急いで行う必要はありません。 今後新しく出る高難度クトでハマり、そのクトでアスカ獣神化改を使うにあたって必須となるわくわくの実がある可能性もあるので、失敗したくない方は新しい高難度の適性クトが出てからわくわくの実を厳選する事をオススメします。 以上です。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次の

【モンスト】アスカ&マリ評価|2つの強い理由・超レザストとは

アスカ モンスト

5 降臨周回・高難易度クエストのどちらでも活躍できる、まとまった性能を評価。 点数を8. 5とした。 そのため進化・神化の点数を削除。 5 キャラの点数全体見直しのため、点数を変更。 0 神化を8. 0 加速はサポートとして優れた友情だが、現環境では火力の出せる友情の方が優秀と判断。 ギミック対応力も低めなため、どちらも評価点を8. 5点から8. 0点とした。 5倍 1. 5倍 2段階目 2. 0倍 1. 仲間に触れた瞬間攻撃力アップして動き出すため、瞬間火力は非常に高い。 さらに次ターン行動するまで触れた仲間の攻撃力アップ(1. 2倍)が継続する。 高い攻撃力で味方もSSを使うことができる。 一定ダメージは無効化できるシンクロ 進化はアビリティにシンクロを持つ。 バリアほどではないが、一定ダメージであれば無効化できる。 敵の先制攻撃などを防げたりと、地味に恩恵はある。 使徒キラーも担っているため、対使徒戦でも活躍できる。 アスカウリエル(神化)の評価 LBも貫通できるSS 神化のSSはホーミング弾を放ち、アブソリュートゼロで追い討ちするもの。 追撃のアブソリュートゼロの威力が高く、弱点ヒットで闇属性の敵に150万以上のダメージを与えられる。 またLBを貫通する上に、SS短縮で早く使うことができる。 使い道の少ないアンチウィンド 神化のアンチアビリティはアンチウィンドとADW。 アンチウィンドが必要なクエストは限られるため、2つのアビリティを同時に使う機会は少ない。 適正クエストはDWメインのクエストがほとんど。 アスカウリエルの総合評価と使い道 アスカウリエルは進化、神化共にアタッカーとしてもサポート役としても活躍できる。 神化はSSで安定して火力を出せるため、進化と同等に活躍できるクエストが多い。 通常の号令SSと違い、SS使用後でも火力アップに貢献できる。 直殴り重視のクエストで活躍 アスカウリエルはアビリティに超AGB、友情にスピードアップを持つ。 どちらも直殴りを強化するもので、高難易度に多い直殴り倍率アップのクエストで活躍できる。 しかしGBとブロックの両方が出る機会は少なく、基本的には超AGBキャラとして使うことになる。 ほとんどのクエストでは、他の超AGB持ちで代用が効く。 アスカウリエル(獣神化)の総合評価 アスカウリエルは超AGBとスピードアップを持ち、直殴りの面で強力なキャラ。 などアビリティを最大限に活かせるクエストでは、最適クラスの働きができる。 入手したら育てておこう。 45 タス後限界値 23951 24746 345. 48 ゲージショット 成功時 - 29695 - キラー発動時 - 44542 - Lv120時ステータス ステータス HP 攻撃力 スピード Lv120 20434 23707 331. 07 タス後Lv120 25334 25732 362. 75 タス後限界値 23004 21680 323. 45 タス後限界値 20381 22909 340. 05 タス後限界値 13214 16522 240.

次の