ワイモバイル 乗り換え キャッシュバック。 ヤングモバイルの現金キャッシュバックでワイモバイル乗り換えがお得!条件・手順解説|生活110番ニュース

【7月最新】Yモバイルのキャッシュバック!一番お得な活用方法をご紹介!

ワイモバイル 乗り換え キャッシュバック

ご加入特典(1円~ショッピング) ワイモバイルのスマホ・タブレットを契約し、期間内にワイモバイルサービスの初期登録を完了すると、Yahoo! ショッピング等で使えるPayPayボーナスライト300円相当をプレゼント。 キャンペーン内容 PayPayボーナスライト300円相当をプレゼント。 キャンペーン対象者 新規契約または他社からののりかえ(MNP)、または対象料金プランからの契約変更で対象プラン申し込み 対象機種:スマートフォン、ケータイ(PHS除く)、SIMの契約 指定料金プラン• スマホプラン• スマホベーシックプラン• JAPAN IDの連携)を解除した場合、特典の獲得および利用ができなくなります。 PayPayボーナスライトの有効期限は付与日から60日間で譲渡できません。 60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン 出典: 指定機種(かんたんスマホ)購入時の使用者の年齢が60歳以上の場合、「スーパーだれとでも定額」の月額料が無料になるキャンペーンです。 キャンペーン内容 スーパーだれとでも定額の月額料1,000円が無料になる。 (スーパーだれとでも定額への申し込みは別途必要。 ) キャンペーン対象者• 個人契約の方• 指定機種購入時の使用者の年齢が60歳以上の方• その際、スーパーだれとでも定額の解除のお手続きをしない場合、特典適用が終了となった翌月利用分から月額料が発生いたします。 対象料金プラン以外に変更の申し出をした場合• 指定機種以外に機種変更した場合(修理や初期不良による交換、当社が提供している交換サービス及び会員価格での購入サービスの利用による機種変更は含みません。 持ち込み機種に機種変更した場合• USIMカードを変更した場合(故障・紛失により同種類のUSIMカードに交換した場合を除く)• システムに登録された使用者を60歳未満の方へ変更した場合• 法人へ契約を譲渡、承継した場合• 解約した場合 MVNOでシニア向けのスマホの取り扱いが増えるのはうれしいことですね。 スマホの操作に困ったときに押すだけで問題を解決してくれる「押すだけサポート」という機能を搭載していたり、かんたんスマホ専用のカスタマーセンターに問い合わせができたり、シニアのスマホデビューをサポートする体制が整っています。 家族割引サービス 2回線目以降の各基本料が毎月500円割引されるキャンペーンです。 出典: キャンペーン内容 2回線目以降の各基本使用料が毎月500円の割引になります。 (最大9回線まで割引が適用) なお、1人で複数回線を契約する場合でもキャンペーンは適用されます。 キャンペーン対象者 以下の条件をすべて満たした方• 個人契約の方• 申し込み者、またはその家族が主回線を利用していること• ワイモバイルが指定するプランで契約すること ワイモバイルが指定する端末とプランの組み合わせは下表のとおりです。 主回線と副回線で対象のプランが異なる点に注意しましょう。 主回線1回線につき、副回線9回線まで適用できます。 以下のサービスとの併用はできません。 WiFi セット割• 光おトク割• おうち割 光セット(A)• おうち割 光セット(A)申込特典• もう1台無料キャンペーン• イー・モバイルセット割• タブレット割引(スタートキャンペーン向け) 以下のいずれかに該当した場合、当該月をもって特典の適用を終了します。 主回線を解約した場合• 副回線を解約した場合• 主回線もしくは副回線の料金プランを指定料金プラン以外に変更した場合• 主回線もしくは副回線を、契約変更した場合(ただし、4G-S プランからスマホベーシックプラン(タイプ 1)に契約変更した場合は除く)• 契約の名義を法人名義に変更した場合• 適用条件を満たさなくなった場合 家族でワイモバイルを使っているならぜひ利用したいキャンペーンですね。 ただし、ワイモバイルが指定した料金プラン以外への変更はキャンペーン適用外になります。 キャンペーン適用条件をよく確認しましょう。 下取りプログラム 対象者が利用していた端末を下取りし、端末に応じて利用料金が割引されるキャンペーンです。 キャンペーン内容 新規加入、MNP、機種変更、契約変更をされた方を対象に、それまで利用していた機種を下取りし、下取り対象機種に応じて毎月の利用料金から割引します。 キャンペーン対象者 以下の条件をすべて満たした方• スマホプラン/スマホベーシックプラン(ケータイプランSSは対象外)で申し込みすること• 新規加入(MNP、番号移行を含む)、契約変更、または指定機種の購入をともなう機種変更であること• 指定の下取り対象機種(以下、「下取り対象機種」)を当社が下取りすること(新規加入(MNP、番号移行を含む)の場合)• 変更前の下取り対象機種をSoftBankが下取りすること(機種変更、契約変更の場合)• 下取り対象機種をバリュースタイル(W-VALUE SELECTを含む)、通常契約のいずれかで購入していること(機種変更、契約変更の場合)• ワイモバイル契約の翌月末までに下取りの申し込みすること• 下取り対象機種が正規に購入されていること• 申し込みする方が下取り対象機種の所有権を保有していること• 製造番号(IMEIなど)が確認でき、改造などメーカーの保証外ではないこと キャンペーン期間 終了日未定 キャンペーン注意事項 下取り申し込み後のキャンセルおよび対象機種の返還を請求することはできません。 新規加入または機種変更または契約変更の申し込み1回につき、下取り対象機種は1台となります。 電源が入らない(スリープボタンが正常に機能しない)端末、初期化されていない端末、各種ロックが解除されていない端末は下取り対象外となります。 店頭で申し込みのうえ、店頭で下取りまたは後日送付キットで直送のいずれかを選択できます。 もっとも注意したいことは下取りに出す前に端末のデータをバックアップしておくことです。 バックアップをとっていない場合、写真や動画が消えたり、今まで使っていたLINEアプリなどのアカウントが使えなくなる可能性もあります。 絶対にバックアップはとりましょう。 おうち割 ワイモバイルが指定したネットや電気のサービスとワイモバイルの対象プランをセットで契約することでおトク・便利になるキャンペーンです。 出典: キャンペーン内容 自宅で使うインターネットや電気といったサービスをワイモバイルとセットで契約することでスマホの月額料金が割引されます。 キャンペーン対象条件 対象サービスと割引金額は下記のとおりです。 家族割引サービスなど、一部重複して割引を適用できないサービスがあります。 光回線だけでなく、電気も切り替えることで、今まで以上に節約することが可能です。 せっかくワイモバイルでスマホ料金が安くなるなら、ネットや電気も切り替えて、さらに節約しちゃいましょう! 既にワイモバイルを契約している人向けのキャンペーン ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン 契約変更によってワイモバイル指定プランを契約すると「スーパーだれとでも定額」が無料になるキャンペーンです。 出典: キャンペーン内容 PHSから、指定料金プランでケータイ・スマホに契約変更した方を対象に「スーパーだれとでも定額」月額料1,000円が次回機種変更まで、ずーっと無料 キャンペーン対象者 以下の条件をすべて満たした方• 契約者が12歳以上• スマホベーシックプラン ケータイベーシックプランSS を契約した方• ) 端末購入を伴う契約変更(USIM単体での契約変更は対象外です。 以下のいずれかに該当した場合、該当する事実が確認された月の当月利用分までの割引適用となります。 解約した場合• 譲渡した場合• 指定料金プラン以外に変更の申し出をした場合• バリュースタイルに加入し、機種変更した場合(バリュースタイルを利用しない機種変更の場合は特典は継続となります。 ) 「スーパーだれとでも定額」の月額料金が次回機種変更まで、ずーっと無料になるというおトクなキャンペーンです。 ただし、PHSからの機種変更がキャンペーン対象となっていることに注意しましょう。 ケータイプランSS利用料割引(機種変更キャンペーン) ケータイプランSSから指定料金プランへ機種変更とともにプラン変更をされた方を対象に、機種変更当月のベーシックパック月額料を無料に、またパケット定額料を割引するキャンペーンです。 キャンペーン内容 適用条件でケータイからスマホに機種変更した場合、「ケータイプランSS利用料割引」として、機種変更当月のベーシックパック月額料を無料に、またパケット定額料を最大2,454円割引となります。 キャンペーン対象者 ケータイプランSSまたはケータイベーシックプランSSをご契約中の回線について、キャンペーン受付期間中に機種変更と同時に指定料金プランへの変更申し込みをした方。 キャンペーン期間 終了日未定 キャンペーン注意事項 下記適用対象外機種への機種変更の場合は対象外です。 DIGNOケータイ(502KC)• DIGNOケータイ2(702KC)• AQUOSケータイ(504SH)• AQUOSケータイ2(602SH)• Simply(603SI) ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム ワイモバイルからSoftBankへののりかえで特典が受けられるキャンペーンです。 出典: キャンペーン内容 ワイモバイルの対象機種からSoftBankへ番号移行(MNP契約)すると、契約解除料、番号移行手数料、新規契約事務手数料が無料になります。 個人契約の方• 対象のワイモバイルからSoftBankへの番号移行であること• ワイモバイルを解約せず、SoftBankへの番号移行手続きを行うこと SoftBank対象機種• iPhone(特典A)• スマートフォン(特典A)• Google Pixel(特典A)• ケータイ(特典A)• iPhone 5以降のiPhone(特典B)• Google Pixel(特典B)• 契約解除料無料• 番号移行手数料無料• 新規契約事務手数料無料 特典B• 「ワイモバイルからSoftBankへ乗り換え」という主旨のキャンペーンです。 ワイモバイルにてSIMのみを契約していた場合でも、 スマホプランS/M/R/L、ケータイプランSSであれば、契約してから1年以上経過でキャンペーンを適用することができます。 PHSからの契約変更事務手数料無料プログラム 現在PHSをお使いの方がスマホに乗り換える際に適用されるキャンペーンです。 キャンペーン内容 ケータイ(PHS)からスマホへ契約変更する際の手数料3,000円が無料 キャンペーン対象者 PHSの全料金プランからの契約変更であり、スマホベーシックプラン、ケータイベーシックプランSSのいずれかのプランに契約した方 キャンペーン期間 終了日未定 キャンペーン注意事項 タイプ3/DUALの3G回線からの契約変更は対象外です。 そろそろスマホに乗り換えようと考えている方や、2台持ちをスマホに統一したいと考えている方などにはうれしいキャンペーンですね。 手数料の3,000円は月額利用料金1カ月分に相当するので、節約できるところは節約してしまいましょう! ワイモバイルのアウトレットセールの活用で端末もおトクに! 出典: ワイモバイルを契約と一緒に端末も変えたいなら、ぜひチェックしておきたいのが アウトレットセールとタイムセールです。 ワイモバイルのオンラインストアでは、ユーザーの都合で返品されるなどした短期使用端末をクリーニング・修理して稼働を確認した再調整品をアウトレット製品として販売しています。 クリーニング済みでほぼ新品の状態にもかかわらず、断然安い価格でスマホを購入できて大変おトクです。 さらに時期が合えば、さらにおトクなタイムセールで端末を買うこともできます。 こちらは新品で端末を購入可能で、場合によっては 定価の90%以上OFFで購入できることも。 端末も一緒に乗り換えたい方は、チェックしておいて損はないでしょう。 現在、ワイモバイルはキャッシュバックキャンペーンはなし かつて3大キャリアなどで盛んだったのが店舗ごとに実施されていた端末を実質0円や一括0円で販売するといったキャンペーン。 ワイモバイルでは、上記のようにアウトレットセールやタイムセールを行っており、0円とはいかないまでも、端末によってはかなり安い価格で手に入れることも可能です。 ただし、少し古い機種だったりスペックが十分でなかったりする可能性もあるため、用途に合わせて選んだほうがよいでしょう。 また、現在ワイモバイルでは、キャッシュバックキャンペーンは実施していません。 その代わりに、 毎月の通信量を大幅増量できたり、月額料金を割引したりといったサービスが展開されています。 月額料金の割引によって、毎月の出費を抑えられる点がワイモバイルの魅力といえるでしょう。 ワイモバイルではSIMフリー端末も利用できますので、安い端末を購入しつつSIMカードのみを契約することによって、出費は抑えられます。 また、キャリアからの乗り換えであれば解約前にSIMロック解除をしておくと、ワイモバイルのSIMカードで利用できる可能性がありますよ。 ぜひ、確認してみることをお勧めします。 ワイモバイルは自社回線で通信速度が安定でおすすめ ワイモバイルはを使用しているMNOです。 MVNOと違い、ワイモバイルは自社の回線を使っており、通信速度が安定しています。 また、iPhone SEも取り扱っており、iPhoneとSIMをセットで契約できます。 また、全国に1,000以上の店舗があり、店頭で実際に端末を触ってみたり、店員から話を聞くこともできます。 キャリア以外の業者で契約する方も安心して契約できます。 地方での店舗はまだまだ少ないため、今後の展開に期待しましょう。 SIMチェンジではより詳しいワイモバイルのおすすめポイントや端末情報などをわかりやすくまとめています。 そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

次の

ヤングモバイルの現金キャッシュバックでワイモバイル乗り換えがお得!条件・手順解説|生活110番ニュース

ワイモバイル 乗り換え キャッシュバック

mobile ワイモバイル のキャンペーンまとめ。 事務手数料無料かPayPayボーナスライトが貰えます。 いつ契約するのがお得か分かりやすく解説か解説。 【はじめに】申込窓口はワイモバイルとYahoo! モバイルの2つがあり、それぞれ独自キャンペーンを実施 ワイモバイルのオンラインストアは、ソフトバンクの運営する「ワイモバイルオンラインストア」と、ヤフーが運営する「Yahoo! モバイルオンラインストア」の2つがあります。 ソフトバンクのワイモバイルオンラインストアのほうが、いわゆる「公式オンラインストア」です。 Yahoo! モバイルオンラインストアは、ヤフーがワイモバイルの代理店業務をやっています。 ヤフーもワイモバイルも親会社はソフトバンクなので、Yahoo! モバイルオンラインストアは「準」公式オンラインストアみたいな立ち位置です。 ストア名 運営会社 実施しているキャンペーン ソフトバンク株式会社 事務手数料無料キャンペーン PayPayキャンペーン ヤフー株式会社 SIMカードご契約特典 SIMカードMR特典 対象スマホご契約特典 契約できるSIMやスマホ、料金プランは同じですが、それぞれのオンラインストアでSIMやスマホを対象にしたお得な独自キャンペーンを実施しています。 ワイモバイルオンラインストアで実施しているキャンペーンと、Yahoo! モバイルオンラインストアで実施しているキャンペーンの併用はできません。 ワイモバイルオンラインストアのほうで、「Yahoo! モバイルというところではこういうキャンペーンを実施していて~」とか話しても、何か特別なキャンペーンが提示される、ということは絶対にありません。 ソフトバンク ワイモバイル もヤフーもソフトバンク系の企業ですよ ワイモバイルとヤフーはどちらもソフトバンク系企業です。 Yahoo! モバイルオンラインストアは怪しいとか、ワイモバイルじゃなくてヤフーだから怪しいとか、そういうのは一切ありません。 ソフトバンク株式会社もヤフー株式会社も、上に登っていくとたどり着くのはソフトバンクグループ株式会社です。 ワイモバイルオンラインストアはこちらから ワイモバイルオンラインストアTOPページに移動します この記事でわかること• キャンペーンのおかげで何円お得になるか• それぞれの窓口でどんなキャンペーンを実施しているのか• 契約するときにオススメのタイミングはいつか• 併用できるキャンペーンはあるか キャッシュバックキャンペーンは実施していない ワイモバイルオンラインストアやYahoo! モバイルオンラインストアでは、現金キャッシュバックキャンペーンは実施していません。 現金キャッシュバックは2018年3月で終了しています。 もう現金キャッシュバックが復活することはないでしょう。 今はPayPayのプレゼントを実施しています。 ワイモバイルオンラインストアはこちらから ワイモバイルオンラインストアTOPページに移動します 新規契約かMNP転入か、どこから転入してくるかによって適用されるキャンペーンがかなり変わるので注意 めちゃくちゃ簡単に言うと、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えの場合、ワイモバイルやYahoo! モバイルで実施されているキャンペーンはほとんど利用できません。 新規契約で対象になるキャンペーン• どこでももらえる特典• 事務手数料無料 ワイモバイル独自施策• PayPayキャンペーン ワイモバイル独自施策• SIMカードご契約特典 Yahoo! モバイル独自施策• SIMカードMR特典 Yahoo! モバイル独自施策• スマホご契約特典 Yahoo! モバイル独自施策 ドコモ本家、au本家、ドコモ系格安SIM、au系格安SIMから乗り換えで対象になるキャンペーン• どこでももらえる特典• 事務手数料無料 ワイモバイル独自施策• PayPayキャンペーン ワイモバイル独自施策• SIMカードご契約特典 Yahoo! モバイル独自施策• SIMカードMR特典 Yahoo! モバイル独自施策• スマホご契約特典 Yahoo! モバイル独自施策 ソフトバンク本家から乗り換えで適用される独自キャンペーン• どこでももらえる特典• 事務手数料無料 ワイモバイル独自施策• スマホご契約特典 Yahoo! モバイル独自施策 ワイモバイルで申込でもYahoo! モバイルで申込でも、PayPay3000円相当貰える「どこでももらえる特典」は併用可能! 申込前のエントリー必須! Yahoo! モバイルオンラインストアにあるキャンペーン特設ページからワイモバイル どこでももらえる特典にエントリーして、ワイモバイルをネットや実店舗で契約すると、PayPayボーナスライト3000円相当が貰えます。 キャンペーンエントリーが必須で、ワイモバイルでもYahoo! でも併用OK ワイモバイル どこでももらえる特典は、ワイモバイルを申し込む前にあらかじめキャンペーンにエントリーしておく必要があります。 また、キャンペーンのエントリーには前月までに取得したYahoo! JAPAN IDが必要になります。 どこでももらえる特典を利用するなら、あらかじめYahoo JAPAN IDは作って起きましょう。 キャンペーンにエントリーして申し込めば、 ワイモバイルオンラインストアで申し込んでもYahoo! モバイルオンラインストアで申し込んでも適用されます。 ワイモバイルのSIMやスマホを契約するなら絶対に利用したいキャンペーンです。 その他キャンペーンと併用が可能 どこでももらえる特典は、• ワイモバイルオンラインストアの事務手数料無料キャンペーン• ワイモバイルオンラインストアのPayPayキャンペーン• Yahoo! モバイルオンラインストアのSIMカードご契約特典• Yahoo! モバイルオンラインストアのSIMカードMR特典• Yahoo! モバイルオンラインストアの対象スマホご契約特典 との併用が可能です。 ワイモバイル どこでももらえる特典の適用条件• にアクセス• Yahoo! JAPAN IDでログインして特典エントリーする• 新規契約、MNP転入、番号以降、PHSからの契約変更で申し込む• 申込後、ワイモバイルの契約が完了していること• 申込日の翌月末日時点で、特典エントリー済みのYahoo! JAPAN IDでをしていること• 特典エントリー後の申し込みであることが確認できない場合はキャンペーン対象外• エントリーしたYahoo! JAPAN IDと異なるIDで連携した場合は特典が付与されない 細かい条件が設けられています。 まずは絶対に特典エントリーをしてください。 契約後にはY! mobileサービスの初期登録をしてPayPayボーナスライトをもらってください。 この事務手数料無料キャンペーンとPayPayキャンペーンは、ワイモバイル どこでももらえる特典との併用が可能です。 3つのキャンペーンを併用して契約すると、音声通話SIMは新規契約時は合計最大9600円相当・MNP転入時は合計最大1万2300円相当お得に、スマホ契約時は6300円相当お得になります。 音声通話SIMを新規契約すると、合計最大9600円相当お得【いつでも申込OK】• 音声通話SIMを新規契約する人が対象です• ワイモバイルどこでももらえる特典は、からYahoo! JAPAN IDでログインして特典エントリーが必須です。 絶対にエントリーしてから申し込んでください。 事務手数料無料キャンペーンやPayPayキャンペーンはエントリー不要で、条件を満たしていれば自動で適用されます。 新規割やデータ増量キャンペーン2も同様で、 音声通話SIMをMNP転入で契約すると、いつでも合計最大1万2300円相当お得• 音声通話SIMをMNP転入で契約する人が対象です• JAPAN IDでログインして特典エントリーが必須です。 絶対にエントリーしてから申し込んでください。 その他のキャンペーンはエントリー不要で、条件を満たしていれば自動で適用されます。 iPhoneやAndroidスマホを契約すると、いつでも合計6300円相当お得 ワイモバイルオンラインストアでスマホを契約すると、事務手数料無料キャンペーンと、どこでも貰える特典が適用されることで、いつでも合計6300円相当お得になります。 ワイモバイルオンラインストアでは、スマホ契約者向けのお得なキャンペーンは実施していません。 ここにスマホの本体代金割引や、スマホ発売記念キャンペーンなどが上乗せされます。 6300円相当というのはあくまで目安です。 音声通話SIMをMNP転入で契約する人が対象です• ワイモバイルオンラインストアは5のつく日・ゾロ目の日は一切関係ありません ワイモバイルオンラインストアはこちらから ワイモバイルオンラインストアTOPページに移動します Yahoo! モバイルオンラインストアで契約すると適用されるキャンペーン ヤフー株式会社がワイモバイルの代理店となって運営しているYahoo! SIMカードご契約特典とSIMカードMR特典は、ワイモバイル どこでももらえる特典との併用が可能で、3つのキャンペーンを併用すると合計最大1万4000円相当還元されます。 対象スマホご契約特典は、ワイモバイル どこでももらえる特典との併用が可能で、2つのキャンペーンを併用すると合計最大8555相当還元されます。 音声通話SIMをMNP転入で契約すると合計最大1万4000円相当お得 5のつく日・ゾロ目の日が最もお得• 5のつく日・ゾロ目の日】に契約すると、合計最大1万4000円お得• 【通常日】に契約すると、合計最大1万700円相当お得• スマホを【5のつく日・ゾロ目の日】に契約すると合計8555円相当お得• スマホを【通常日】に契約すると合計3000円相当お得• 新規契約またはMNP転入で契約が対象• ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えもキャンペーン対象です• 新規契約 : いつでも3300円相当のPayPayボーナスライトが貰える• 5のつく日は5日、15日、25日、ゾロ目の日は11日、22日のことを指します。 通常日とは、5のつく日とゾロ目以外の日を指します。 【Yahoo! このSIMカードMR特典は、5のつく日・ゾロ目の日になっても特典額が増額するようなことはありません。 いつ契約しても4400円相当のPayPayボーナスライトが貰えます。 Yahoo! モバイルオンラインストアはこちらから Yahoo! モバイルオンラインストアTOPページに移動します 【Yahoo! 5のつく日・ゾロ目の日に新規契約で契約 : 5555円相当のPayPayボーナスライトが貰える• 5のつく日・ゾロ目の日にMNP転入で契約 : 5555円相当のPayPayボーナスライトが貰える• 通常日に契約 : 対象外。 1円も貰えません 契約方法 ワイモバイル いつでも Yahoo! モバイル 5のつく日・ゾロ目の日 Yahoo! 上記の金額は「ワイモバイル どこでももらえる特典」の3000円を併用したときのもの ワイモバイル いつでも Yahoo! モバイルオンラインストアで契約するのが絶対にお得です。 どうしても5のつく日・ゾロ目の日まで待てない、通常日じゃないと申し込みできない場合はワイモバイルオンラインストアがお得です。 モバイルオンラインストアで契約したほうが絶対お得 ワイモバイル いつでも Yahoo! モバイルオンラインストアで契約するのが絶対にお得です。 どうしても5のつく日・ゾロ目の日まで待てない、通常日じゃないと申し込みできない場合はワイモバイルオンラインストアがお得です。 5のつく日・ゾロ目の日まで待てないですか?それならワイモバイルオンラインストアがお得です• 5のつく日・ゾロ目の日までもう待てない という場合は、ワイモバイルオンラインストアで契約したほうがお得です。 5のつく日・ゾロ目の日ではない「通常日」のYahoo! モバイルオンラインストアは全くお得じゃないです。 通常日のYahoo! モバイルオンラインストアはやめておいたほうがいいです。

次の

【キャッシュバックあり!ワイモバイル乗り換え(MNP)・新規契約】適用条件や申し込み方法などについても解説!

ワイモバイル 乗り換え キャッシュバック

【先読み!この記事を読んでわかること】• 当サイト限定!ワイモバイル契約時に使えるキャンペーンご紹介• mobile」と「Yahoo! mobile」の違いって?• ワイモバイルを実際に使っているユーザーの評判・口コミ は低価格、高品質で利用ができるため、乗り換えを考えている人も多いのではないでしょうか? 少しでもお得にスマホを利用したいと考えている人は、キャンペーンについても知っておく必要があります。 そこでワイモバイルのキャンペーンは、どのようなものがあるかを見ていきましょう。 しかし、ワイモバイルには「Y! mobile」と「Yahoo! mobile」の2つのブランドがあるので、比較してお得な情報を見逃さないようにするのがポイントです。 ワイモバイルのキャンペーンは「Y! mobile」と「Yahoo! mobile」の2種類ある ワイモバイルには、「Y! mobile」と「Yahoo! mobile」という2つのブランドのオンラインストアがあり、それぞれキャンペーンの内容が違います。 は、もともとイーモバイルとウィルコムが合併してできたワイモバイルという会社が立ち上げたブランドで、現在はソフトバンクが運営しています。 もうひとつは「Yahoo! mobile」ブランドのオンラインストアです。 ソフトバンクが「Yahoo! JAPAN」を運営しているグループ会社のヤフーの協力で運営しています。 このように、 ワイモバイルには、「Y! mobile」と「Yahoo! mobile」という2つのブランドがあり、いずれもソフトバンクが同じ商品とサービスを提供しています。 しかし、2つのブランドのキャンペーンには少し違いがあります。 そこで、これから2つのブランドのキャンペーンを比較・検討して、お得にサービスを利用できるようにしましょう。 なお、「Y! mobile」は実店舗とオンラインストア、「Yahoo! mobile」はオンラインストアのみでのサービス展開をしています。 mobileのキャンペーン まずは「Y! mobile」のお得に利用できるサービスを見ていきます。 自分に合うサービスがあるのかをチェックしていきましょう。 データ増量無料キャンペーン2 出典:• mobileで新規契約、MNP契約、または契約変更を行う方を対象としたキャンペーンです。 「スマホベーシックプラン」を申し込むと、「データ増量オプション」(500円)が 最大13カ月間無料になるお得なキャンペーンとなっています。 増量するデータはプランによって異なります。 以下の表をご確認ください。 キャンペーンの利用条件• 新規契約時または契約変更時と同時に新たに加入の場合• 料金プランがスマホプランS・M・L(タイプ1)であること• 料金プランがスマホベーシックプランS・M・L(タイプ1)であること 以上が利用する条件となります。 YouTube Premiumが3ヶ月無料! 出典:• mobileのSIMカードを挿したスマートフォン・タブレットからに申し込むと、 3ヶ月無料でYouTube Premiumを楽しむことができます。 Youtube Premiumの通常月額料金は1,180円。 通常申込でも1ヶ月無料トライアルが可能なことを考慮すると、 2ヶ月分の料金である2,360円がお得になります。 Youtubeを見る際に邪魔な広告が消えるほか、オフライン再生、バックグラウンド再生も可能に。 Youtube Musicも利用可能になります。 頻繁にYouTubeを視聴するという方にとってはかなり嬉しいキャンペーンなのではないでしょうか。 ワイモバ学割|12GBが1,480円~ 出典:• 【実施期間】2019年10月1日(火)~終了日未定 ワイモバイルのスマホ、タブレットを契約し、Y! mobileの初期登録を完了すると、 300円分のPayPayボーナスライトがプレゼントされます。 また、トートバッグやリール付きのイヤホンなどの限定商品を最低価格1円から、非常にお得に手に入れることが可能です。 特典の取得期限は契約月の翌月末、利用期限はPayPayボーナス取得から60日間となっています。 mobileをセットで利用するだけで、Y! mobileの月々の利用料金がカッコ内の金額分が割引になります。 さらに、ソフトバンクのとセットにすると、どのプランも毎月100円減額となるのでお得です。 か、スマホプランS・M・Lを利用することが条件となります。 対象となる料金プラン• スマホプランS:毎月500円割引• スマホプランM:毎月700円割引• スマホプランL:毎月1,000円割引 Yahoo! mobileのキャンペーン つぎに「Yahoo! mobile」のキャンペーンは、どのようなものがあるのかを見ていきましょう。 mobile」と比較をして、お得なキャンペーンを見つけていきましょう。 データ増量キャンペーンは同じくあり 出典:• さらに、下取り対象機種によって毎月の利用料金から割引となるシステムです。 対象となる料金プラン• スマホプランS・M・L• MNPや番号移行の新規、指定機種での機種変や契約変更であること• 製造番号(IMEIなど)が確認でき、改造などメーカーの保証外ではないスマホの下取りであること 条件にあった人は、通信料金からの分割割引となります(計24回)。 また、電源が入らなかったり、初期化されていないスマホや、各種ロックが解除されていないスマホは対象外となります。 2台目以降9台目まで適応できる家族割 出典: 2回線目以降の各基本使用料が、毎月500円の割引になります。 親族の人数が関係なく適応でき、遠くに住んでいても契約が可能です。 また、同一の住所なら同棲中でも適応できます。 必要な書類は、同居している家族や親戚なら、契約者それぞれのが必要です。 離れて暮らしている場合は、契約者それぞれの本人確認書類、「戸籍謄本」か「住民票記載事項証明書」(3カ月以内のもの)が必要となります。 1回線目(主回線)の契約プラン• スマホプラン• データプランL• Pocket WiFiの各料金プラン まずは主回線を契約する必要があります。 2回線目(副回線)の利用条件プラン• スマホプラン• データプランL• Pocket WiFiプラン2• Pocket WiFiプラン2ライト 2回線目を利用すると、毎月500円割引きとなります。 併用できないサービス• WiFiセット割• 光おトク割• おうち割 光セット A• おうち割 光セット A 申込特典• もう1台無料キャンペーン• イー・モバイルセット割• タブレット割引 スタートキャンペーン向け 以上のサービスを利用している人は対象外となります。 キャンペーンを利用するときの注意点 キャンペーン内容はオンライン先や店頭申し込みで変わるため、よく確認するここが大切です。 特にオンラインストアは、前にもみてきたように「Y! mobile」と「Yahoo! mobile」があるので比較をしておきましょう。 また、キャンペーンの中は、予告なく終了してしまうこともあるので、気に入ったものがあれば早めに契約しておくのと良いでしょう。 ワイモバイルは月額割引に【キャッシュバック終了】 2018年3月末で、ワイモバイルのキャッシュバックキャンペーンは終了しています。 現在はキャッシュバックではなく、利用料金で割引を行っています。 そのため、ワイモバイルのSIMを契約してもキャッシュバックとはなりませんが、さらにお得になるサービスが充実しています。 例えば、SIMのみ契約で最大14,400円割引となり、キャッシュバックよりもお得な気分になります。 毎月割引されるキャンペーンもあるので、よりお得に感じることができます。 ワイモバイルの評判・口コミ 簡単にワイモバイルのサービス内容、また実際の利用者の口コミについても確認してみましょう。 Yahooプレミアム会員の月額料金が無料になる点や、ヤフーショッピングでもらえるポイントが増えるといったメリットもあるため、Yahooを頻繁に利用する方にとっては非常にお得なサービスといえるでしょう。 ワイモバイルの通信速度についての評判 格安SIM使うなら「UQモバイル」か「ワイモバイル」がおすすめです。 その理由は速度がとにかく速いから。 いくつか格安SIM使ってきたけど、この2社以外は正直イライラするレベルで遅かったです。 でもこのタイミングでCM打ちまくってるの見ると、一時的に通信枠を買って速度ドーピングしてるだけなのかも知れん。。 その理由としては、ソフトバンクの格安スマホキャリアである点です。 大手キャリアとの関係性からユーザーからの信頼も厚く、何よりもデータ通信の速度が速いという点が評価が高いようです。 実際、格安スマホの使用料金についてはどのキャリアもさほど大きく違いは見られないのが現状です。 したがって、信頼度やデータ通信の速度という点については、特にユーザーが意識する点なのかもしれませんね。 ワイモバイルおすすめスマホ3機種 ワイモバイルで機種変更できる、おすすめiPhone・Androidスマホを集めました。 キャンペーンを使って、ワイモバイルでお得にスマホを買い替えましょう。 についてもっと詳しく知りたい方は以下の記事がおすすめです。 ついにワイモバイルでもXperiaの取り扱いが開始しました! Xperia 8は、と同じ細長いボディが特徴となっています。 細長いボディを活かした快適な映画鑑賞や、PCのようにデュアルディスプレイとして使えるのが大きな魅力です。 1mm 画面サイズ 6. 21:9というのは、映画館のスクリーンの比率を再現しているそう。 そのため、スマホで動画視聴や映画鑑賞をする際、画面上下に黒帯が入りません。 黒帯が入らないということは、画面いっぱいに映像を楽しめるということです。 Xperia 8なら、映画館さながらの大迫力で快適に動画視聴ができます。 大きなディスプレイに加え、カメラ性能も向上しています。 アウトカメラは1200万画素の広角レンズと800万画素の望遠レンズの2種類を搭載。 また、「ポートレートセルフィー」機能も使用可能に。 撮影後に露出の調整(背景のぼかし)や肌、目の大きさを加工できるようになっています。 画面を2つに分けて別々の作業ができるので、以下のような使い方ができます。 ショッピングアプリ+ショッピングアプリ:2つのショッピングアプリで価格比較• 資料+メール:資料を確認しながらメールに返信• 地図アプリ+メッセージアプリ:場所を確認しながら会話• ニュースサイト+辞書アプリ:英語の記事を読みながら知らない単語を調べる タブレットやPCのデュアルディスプレイのように、 1つのスマホで2つの作業を同時に行うことができます。 面倒だったアプリを交互に開く作業が一切不要なため、それだけでかなりありがたいですよね。 加えて、マルチウィンドウが使えるスマホはほとんどないので、最も便利なスマホといっても過言ではないでしょう。 Libero S10 Libero S10はIPX7の防水性能とIP5Xの防塵性能を持つ他、手が濡れていても手袋をしていてもディスプレイが反応するなど非常にストレスフリーに使用できるAndroidとなっています。 背面には指紋センサーを搭載しているので、スマホの開閉もカンタン。 また、デュアルカメラを搭載しており、 ポートレートモードやビューティーモードも利用可能。 一眼レフで撮影したような写真を撮ることができます。 容量はこの価格帯としては文句なしの3,100mAh。 3G環境下であれば約450時間の連続待受時間を誇ります。 発売は11月上旬以降となる予定とのこと。 機種名 Libero S10 価格 2万8800円 本体サイズ 73. 4mm 画面サイズ 5. 「超広角撮影」というと、が頭に浮かぶ人も多いはず。 格安SIMサービスでもカメラ機能が進化した端末が続々現れるようになってきました。 また、こちらの端末もLibero S10と同じく背面に指紋認証が搭載されている他、 おサイフケータイにも対応しています。 発売開始は12月中旬以降になるということです。 9mm 画面サイズ 5. mobile」と「Yahoo! mobile」の2つのブランドがあり、いずれもソフトバンクが運営し、同じサービスを提供をしているにもかかわらず、キャンペーンが少し違っていることがわかりました。 したがって、ワイモバイルで契約を検討している人は、「Y! mobile」と「Yahoo! mobile」を比較して、自分に合うほうで契約しましょう。 キャンペーンにも、期間限定のものから、ずっと何年もキャンペーンを行なっているものもあります。 キャンペーンが長く続いているものは、好評なので続いているということも考えられるので要チェックです。 オンラインストアでiPhone 7などもお得に購入できます。 すでにワイモバイルで契約している方も、機種変更などのキャンペーンを確認してみてください。 たくさんあるキャンペーンの中からお得になるものを探してみましょう。

次の