カンタス 航空 運航 状況。 カンタス航空の国際線の運休は10月末まで継続と発表(新型コロナウイルス関連)

フライト情報

カンタス 航空 運航 状況

搭乗する• 最新の運航状況をお調べいただけます。 に関する情報をご覧いただけます。• 運航状況• 搭乗手続は、オンラインまたはモバイルにて行うことができます。• 搭乗手続• 極度の悪天候やご搭乗便に影響を及ぼす可能性がある重要事項の最新情報をご確認いただけます。• 渡航最新情報• 足元の広い座席の購入、ご搭乗便の座席指定、非常口席利用の要件の確認ができます。• 座席指定• 空港ガイド、ラウンジ情報、運転手付きの送迎サービスのご予約に関する情報をご紹介します。 空港にて• 、をご確認いただけます。 危険物や遅延手荷物の追跡方法についてもご説明します。• 手荷物• お子様連れのお客様のご利用について、お子様の一人旅についてご案内いたします。 お子様連れのお客様• カンタス航空の機内エンターテーメント、お食事、電子機器の使用など、機内での過ごしかたについて。• 機内にて• ファースト、ビジネス、プレミアムエコノミー、各クラスのサービス。 ご利用のクラス• Airline combobox•

次の

カンタス航空 6,000人削減を発表

カンタス 航空 運航 状況

【本文】 6月18日(水),カンタス航空は,7月末までとしていた国際線の運休を10月末まで継続すると発表しました(ニュージーランド線は6月末まで運休予定)。 世界の多くの国が国境閉鎖や旅行制限を導入している中,豪州政府も,近い将来に一般的な形で海外渡航が可能となる見通しはないとしています。 日本への直行便についても,そのほとんどが運休を継続している状況のため,日本に早期帰国の必要がある方や当地での長期滞在が困難な方は,早めの帰国をご検討ください。 現時点の各社の運航及び運休状況は以下のとおりです。 1 全日空 (1)シドニー・羽田線 8月1日(土)シドニー発の便まで週3便の「運航」が継続される予定です。 シドニー発の便は,月曜日,木曜日,土曜日に運航されます。 また,それ以降の運航予定については,まだ発表されておらず,追加の減便や運休の可能性があります。 (2)パース・成田線 7月31日(金)パース発の便まで「運休」される予定です。 また,それ以降の運航予定については,まだ発表されておらず,減便や運休が継続される可能性があります。 最新の運航情報は,以下の同社サイトをご確認ください。 また,運航にあたり,感染拡大を予防するため,以下の取り組みを行っておりますので,ご確認ください。 また,それ以降の運航予定については,まだ発表されておらず,減便や運休が継続される可能性があります。 (2)メルボルン・成田線 8月1日(土)メルボルン発の便まで「運休」される予定です。 また,それ以降の運航予定については,まだ発表されておらず,減便や運休が継続される可能性があります。 最新の運航情報は,以下の同社サイトをご確認ください。 また,豪州発の日本直行便について,同社ウェブサイトでは10月24日(土)までの予約ができなくなっています。 5 ヴァージン・オーストラリア航空 ブリスベン・羽田線について,同社ウェブサイトでは9月6日(日)までの予約ができなくなっています。 なお,同社は現在,任意管理手続きによる経営再建中となっています。

次の

カンタス航空-航空券 予約・時刻表・運行状況

カンタス 航空 運航 状況

【本文】 6月18日(水),カンタス航空は,7月末までとしていた国際線の運休を10月末まで継続すると発表しました(ニュージーランド線は6月末まで運休予定)。 世界の多くの国が国境閉鎖や旅行制限を導入している中,豪州政府も,近い将来に一般的な形で海外渡航が可能となる見通しはないとしています。 日本への直行便についても,そのほとんどが運休を継続している状況のため,日本に早期帰国の必要がある方や当地での長期滞在が困難な方は,早めの帰国をご検討ください。 現時点の各社の運航及び運休状況は以下のとおりです。 1 全日空 (1)シドニー・羽田線 8月1日(土)シドニー発の便まで週3便の「運航」が継続される予定です。 シドニー発の便は,月曜日,木曜日,土曜日に運航されます。 また,それ以降の運航予定については,まだ発表されておらず,追加の減便や運休の可能性があります。 (2)パース・成田線 7月31日(金)パース発の便まで「運休」される予定です。 また,それ以降の運航予定については,まだ発表されておらず,減便や運休が継続される可能性があります。 最新の運航情報は,以下の同社サイトをご確認ください。 また,運航にあたり,感染拡大を予防するため,以下の取り組みを行っておりますので,ご確認ください。 また,それ以降の運航予定については,まだ発表されておらず,減便や運休が継続される可能性があります。 (2)メルボルン・成田線 8月1日(土)メルボルン発の便まで「運休」される予定です。 また,それ以降の運航予定については,まだ発表されておらず,減便や運休が継続される可能性があります。 最新の運航情報は,以下の同社サイトをご確認ください。 また,豪州発の日本直行便について,同社ウェブサイトでは10月24日(土)までの予約ができなくなっています。 5 ヴァージン・オーストラリア航空 ブリスベン・羽田線について,同社ウェブサイトでは9月6日(日)までの予約ができなくなっています。 なお,同社は現在,任意管理手続きによる経営再建中となっています。

次の