ユニオンバンク 口座開設後。 ユニオンバンク口座開設するためのたった一つの条件【三菱UFJ銀行】

アメリカの銀行!Union Bank(ユニオンバンク)の口座開設のメリット・デメリット

ユニオンバンク 口座開設後

ユニオンバンク口座開設するためのたった一つの条件 結論、たった一つの条件とは 「三菱UFJ銀行」の口座を持っていること。 その条件だけで、 米国「ユニオンバンク」の口座が無料で開設できます。 具体的な方法を以下の流れで説明します。 口座開設の流れ• 1.三菱UFJ銀行の口座を開設する• 2.カリフォルニアアカウント・プログラムの資料請求• 3.カリフォルニアアカウント・プログラムの申込み 実際に2019年12月に口座開設してみた結果をもとに、手続きの注意点や口座開設のメリット&デメリットも共有したいと思います。 三菱UFJ銀行の口座を開設する すでに三菱UFJ銀行の口座をお持ちの方は、そのまま次のステップにお進み下さい。 もし口座をお持ちでない場合は、 アプリで「スマート口座開設」して下さい。 実は海外移住後も継続して利用できる 一部の銀行は、海外移住後も継続して利用可能です。 月額300円の利用料がかかりますが、使い勝手の面では 三菱UFJ銀行が最強です。 海外移住を検討中の方は、下記の記事を参考に各人の用途に応じて、日本に残す口座についてもご検討ください。 カリフォルニアアカウント・プログラムの資料請求 口座開設が完了したら、三菱UFJ銀行の海外口座ご紹介サービス《カリフォルニアアカウント・プログラム》のページで 資料請求、または、PDF版「申込書」をダウンロードして下さい。 カリフォルニアアカウント・プログラムの申込み 申込書は 全部で25ページと膨大な記入欄がありますが、申込時に検討すべき重要なポイントは下記の2点。 名義人 :本人のみ or 共同名義(夫婦など)• 私のみだと、もしも死んじゃった場合にお金を引き出すのが面倒そうなので 共同名義で申込みました。 口座の種類に関して 結論、 2種類とも開設するのが良いです。 ですので、 基本的に使う予定のないお金は、Savings Accountに保管しておき、ある程度まとまって使うタイミングでChecking Accountに振替をおくのが良いかと思います。 その他の項目については「記入の手引」をお手本に埋めればなんとかなりそうです。 口座開設完了! 以上の3ステップが海外(アメリカ)に銀行口座を作る流れです。 日本にいながらにして、無料で簡単に外国口座を作ることができました。 申込書郵送後、 約1週間ほどで、ユニオンバンクから口座番号の通知が書留で届きます。 暗証番号 PIN T顧客アクセス番号• ATMカード• ウェルカムキット 暗証番号が届いたら、 スグにオンライン登録をしておきましょう! ちょっとだけ注意事項と開設のメリット&デメリット補足します。 「ユニオンバンク」口座開設時の注意点 実は、 申込書郵送後に申込内容に問題が発覚し、差し戻しがありました。 それは「 申し込み住所が三菱UFJ銀行に登録されているものと違います」という指摘。 私の怠慢。 想像を絶するだらしなさにより、住所変更を怠っていたため、住所を修正する期間分、口座開設が遅れてしまいました。。。 皆さんはくれぐれもご注意下さいませ。 「ユニオンバンク」メリット つれづれなるままに開設方法を書いてしまいましたが、最後にユニオンバンクの口座開設した際のメリット&デメリットについてご紹介したいと思います。 資産のリスク分散になる 日本の財政は決して明るくはないので、 最悪の事態に備えて早めに海外にお金を出しておくことで、資産に対する増税や銀行口座の凍結などのリスクを避けることができます。 アメリカ証券口座との連携がしやすい 私の場合、アメリカの銀行口座開設理由のメインはこれです。 海外移住で日本の証券口座が使えなくなるために、その代替として 証券取引の本拠地アメリカの証券口座と連携しやすい事が一番のメリットです。 最新の金利は、下記URLよりご確認下さい。 米国の預金保険制度(FDIC)の対象 もし銀行が破綻した場合でも、 10万米ドルまでは保証されます。 「ユニオンバンク」デメリット 口座維持費がかかる 一定の条件をクリアしないと、下記の通り 口座維持費がかかります。 休眠口座とみなされた場合、口座が凍結されてしまい、国際電話(無料)でロックを解除する手間が発生します。 確定申告が複雑化 ユニオンバンク(海外の銀行)の 利子所得についても申告義務があります。 「 ユニオンバンクとの連携はできません」 との回答。 どうやら、オンライン決済サービスとして競合してしまうので、1年半ほど前から連携を停止したようです。。。 残念 まとめ 以上、「ユニオンバンク」の口座開設について色々とまとめてみました。 「ユニオンバンク」開設後に届く、ウェルカムキットに三菱UFJ銀行経由での海外送金の案内もあるのですが、ぶっちゃけ手数料が高いです。 関連|口座開設後の入金作業 こちらの記事を参考に入金作業を進めてみてください。

次の

【手数料・維持費を安く】アメリカの銀行口座開設方法とおすすめの送金方法

ユニオンバンク 口座開設後

dartmaniadです。 ユニオンバンクという米国の銀行があります。 基本的に、米国居住者でない限り米銀行の開設は出来ませんが、唯一日本に居ながらにして開設出来る唯一の口座です。 今回は、ユニオンバンクの開設について紹介したいと思います。 ユニオンバンクの口座開設方法 口座開設自体はそれほど難しくありません。 ただ、もう申し込み用紙が多いので面倒臭さはあります。 将来のためと思って頑張りましょう。 申込用紙には、記入例が示されているためそれほど難しくはありません。 申し込み用紙は、 三菱東京UFJ銀行に行って直接貰うか、 郵送での資料請求、 PDFダウンロードのいずれかより入手する事が可能です。 私は、銀行に直接出向き資料を手に入れました。 ついでに記入方法も聞こうと思いましたが、三菱東京UFJ銀行では答える事は出来ないそうです。 開設前の確認事項 ユニオンバンク口座開設に当たり、まずは三菱東京UFJの口座を保有しているか確認する必要があります。 三菱東京UFJの口座がないと、ユニオンバンクの口座を開設する事は出来ません。 元々、口座を保有している方は良いですが、わざわざ開設するのは面倒くさいですね。 ユニオンバンクの口座開設依頼 先程も話した様に、記入方法自体は難しくありません。 申込み方を書いても、申込書付属の記入例と同じになってしまいますので、悩みそうな点だけをピックアップしてお話しします。 署名はパスポートと同じで良い 海外口座だからローマ字で書いた方が良いのかなと悩むと思いますが、私は全てパスポートに書いたサイン(日本語)で記入して開設出来ています。 何かあった場合に、パシポートと同じサインをしていれば迷う事もありませんし、日本語の方が何かと楽だと思います。 パスポートがないと言う方でも、わざわざローマ字にする必要はありません。 無駄なリスクは避けましょう。 口座の種類とATMカード 米国の口座には「 Checking Account」と「 Savings Account」があります。 Checking Accountは、日本の普通預金とほぼ同じです。 お金の預け入れや引き出し、公共料金の支払いやクレジットカードの引落し等に利用されます。 一方Savings Accountは、貯蓄用の口座で利息が付きますが無料で取引出来る回数が決まっており取引回数が一定値を超えると手数料が発生します。 片方だけ開く事も、両方開く事も出来ます。 海外の証券口座を利用するなら確実にChecking Accountの開設は必要です。 Savings Accountは自分の都合に会わせて開設するかを選択しましょう。 ちなみに私は投資が目的であったので開設はしていません。 日常のお取り引き どういった取引を利用するかと言う事を質問される項目があります。 私は、投資を目的としていましたのでと海外送金の項目にYESを付けました。 W-8benの記入について W-8benとは、課税国を決定するために必要な書類です。 米国株で利益が出た場合、日本居住者と米国居住者では掛かる税金が異なってきます。 それを明確にして、適切に納税するためにw-8benが必要となります。 後は、身分証明書のコピーを同封して送付すれば完了です。 完了するまでの日程 完了するまでには3つの書類が届きました。 ・口座開設ありがとうの書類 ・PIN番号が書かれた書類 ・口座開設キッドが入った分厚い書類 最後の書類が届くまでに約3週間掛かっています。 まとめ ユニオンバンクは日本居住者でも解説出来る米国口座として有名です。 海外の証券口座に入金したい場合にはACH送金が出来るので非常に便利です。 開設は簡単ですが日数が掛かるため、開設したいと思ったらすぐに開設する事をおすすめします。 以上、口座開設について紹介してみました^^ 参考記事 日本と異なりべいこくの 銀行では手数料の発生するポイントが沢山あります。 ユニオンバンクにもありますが、いっていじょうけんを 満たす事で回避する事も出来ます。 無駄な手数料はなるべく掛からない様にきちんと調べておく事が大切です。 dartmania.

次の

外貨預金:ユニオンバンクの口座開設方法

ユニオンバンク 口座開設後

ユニオンバンク口座開設後にスグにやらねばマズイ事 すぐにやるべき事。 もし 口座開設後60日以内に一定額の入金がない場合、 口座は解約されてしまいます。 また、 一定残高がない場合、毎月で 口座維持手数料が発生してしまいます。 Savings account(利息がつく口座)• 月次手数料|4ドル• Checking account(取引用の口座)• 口座開設後、1ヶ月以内に最低残高の入金まで終わらせておきましょう! ユニオンバンクのオンラインバンク開設 【10分作業】 まずはこちらの記事を参考にユニオンバンクのオンラインバンクを開設してください。 オンラインバンクを開設すると、パソコンやアプリで残高確認や振込などが行えるようになります。 会員登録に必要なものは以下の2つです。 受取人の口座情報(ユニオンバンク)• 会員登録と言いつつ、 海外送金と同時進行で登録が進むシステムのため、実際に送金する金額を決めなければなりません。 まずは テストで10,000円ほどに設定して、送金してみましょう。 安っ! 金額の設定が完了したら、支持に従い必要な情報を入力&提出して下さい。 平日の送金であれば2営業日ほどで送金が完了するので、ユニオンバンクのオンラインバンクで入金の確認をしましょう。 ユニオンバンクの口座で確認が取れれば、テストOKです! 住所確認待ち 住所確認が済むまで2回めの入金ができないので、簡易書留の到着を待ちましょう。 ピンクの部分の数字を入力 【2分作業】 数日で住所確認の書類が届くので、 中央にあるアクティベーションコードを入力して下さい。 Savings account(利息がつく口座)• 回避条件|月初残高300ドル• Checking account(取引用の口座)• 回避条件|平均残高1,500ドル 微妙に条件が違うのですが、、、 少し多めに見積もってまずは 2,000ドルを送金しましょう。 ユニオンバンク内で資金移動 【2分作業】 ユニオンバンクのオンラインバンクで入金が確認できたら、資金を振り分けます。 Savings accountに2,000ドルを送金した場合、そこに400ドルを残し、Checking accountに1,600ドルを移動します。 以上で、ユニオンバンク口座開設後にスグにやらねばマズい作業の完了です。 32分かかっちゃいましたが、、、 ひとまずこれで、 ムダなコストの発生は回避することができました。 ユニオンバンク口座開設後の注意事項 ユニオンバンクでは、 一定期間取引がない場合、 休眠口座とみなされてしまいます。 期間についてははっきりと書かれていないのですが、12ヶ月〜18ヶ月と想定されます。 つまり、最低でも年に1回以上使わないと、口座からの引き出しや振り込みができなくなり、最悪、銀行を管轄する州に資金が移管されてしまう場合があるようです。 一応、 移管後も返還請求は可能みたいですが、恐らくすごくめんどくさいと思いうので、休眠口座にならないよう年1〜2回のペースでなどを使って送金することを忘れないようカレンダーに登録しておきましょう。 以上、ユニオンバンク口座開設後にスグにやらねばマズイ事でした。

次の