佐川 集荷 コンビニ。 宅配便の料金!安いのはどこか比較してみました!

佐川急便はコンビニで荷物を発送することができる?

佐川 集荷 コンビニ

Contents• 佐川急便はコンビニ発送ができない・・・? 残念ながら、佐川急便はコンビニから発送することはできません。 どのコンビニエンスストアでも、発送の手続きをすることはできないのです。 佐川急便は、コンビニで荷物を受け取ることはできます。 しかし、発送するサービスは提供しておらず、コンビニで荷物を発送することができるのは、ヤマト運輸や日本郵便となっています。 そのため、どうしてもコンビニで荷物を発送したい場合には、ヤマト運輸や日本郵便を利用するのがおすすめとなっています。 佐川急便でコンビニ発送できない理由とは? 佐川急便ではコンビニ発送ができない理由は、明確になっていません。 しかし、いくつかの説が有力視されていますので、佐川急便でコンビニ発送ができない理由で、有力視されている説について紹介していきます。 <佐川急便は企業・会社を重視しているから> 佐川急便でコンビニ発送ができない理由は、佐川急便は企業を重視しているからという説があります。 コンビニ発送をした場合、利用するのは個人がメインになることが予想されます。 そのため、企業を重視する佐川急便は、コンビニでの発送には興味がないとされているのです。 スポンサーリンク <ドライバーの仕事が忙しいから> 佐川急便がコンビニ発送をしない理由としては、ドライバーの仕事が忙しいという説もあります。 佐川急便のドライバーの仕事はたくさんあります。 そのため、コンビニ発送で今以上に仕事を増やすのは厳しいという判断から、佐川急便はコンビニ発送をしないとされているのです。 <コンビニ側は契約したがらない> 実は、コンビニ側が佐川急便とは契約したがらないという説もあり、佐川急便は、日本郵便やヤマト運輸に比べて、商品到着の遅延が多いとされています。 そのため、コンビニ側からの信頼度が低く、コンビニ側が契約したがらないという説があるのです。 また、すでに日本郵便やヤマト運輸と契約しているコンビニとしては、これ以上の取り扱いをしたくないという想いがあるのかもしれませんね。 佐川急便で荷物を発送する方法は? 佐川急便では、コンビニ発送をすることはできません。 そこで、佐川急便で荷物の発送をする方法は、「佐川急便の営業所に持ち込む」「集荷してもらう」の2つがあります。 近くの佐川急便の営業所に持ち込めば、簡単に配送手続きをすることができます。 また、集荷してもらうことも可能で、自宅まで集荷に来てもらえば、自分が持っていく必要がありません。 ちなみに、荷物を持ち込むことによって、元払い料金が100円割引になります。 そのため、少しでもお得に配送したいなら、営業所に持ち込むようにしましょう。

次の

佐川急便はコンビニから発送NG!どこに持ち込めばいい?

佐川 集荷 コンビニ

みなさんは、 コンビニエンスストアから荷物を発送したことがありますか? かく言う筆者は、長い人生の中これまで何度もコンビニ発送を利用しています。 ところで、 コンビニのレジで渡される伝票は毎回きまって「ゆうパック」か「ヤマト運輸」で、「佐川急便」や「西濃運輸」、「福山通運」など他の運送業者はみかけませんよね。 いずれも日本が誇る有名大手の運送会社ですが、これらの企業はコンビニ発送は受け付けていないのでしょうか? とくに「佐川急便」は、積極的にコンビニ発送を受け付けてくれそうな 勝手な)イメージを持っているんですが・・・。 今回は、佐川急便の荷物がコンビニから発送できるのか?について迫ってみたいと思います。 セブンイレブン• ファミリーマート• サークルK・サンクス• デイリーヤマザキ メルカリで売れた商品を発送する「らくらくメルカリ便」も、ヤマト運輸のサービスでファミリーマートかセブンイレブンに依頼しますよね! 本当に佐川が使えるコンビニは存在しないのか? 日本には現在56,000軒を超える数のコンビニエンスストアが存在しています。 「全国にこれだけたくさんのコンビニがあるんだから、どこか1つくらいは佐川急便を使っていてもいいんじゃないか?」 と思います。 しかし、 どこを探しても佐川急便が使えるコンビニは存在しません。 佐川急便がコンビニ発送を受け付けていない明確な理由は不明ですが、ちまたではさまざまな説が流れています。 たとえば• 佐川急便はもともと大口相手の企業• 佐川急便の強みを高めていくためにも、もしかしたら「あえて」コンビニ発送を受け付けていないのかもしれません。 佐川急便の荷物を発送するにはどこに持ち込めばいい? くりかえしますが、佐川急便の荷物はコンビニから発送できません。 それなら「ゆうパック」や「ヤマト運輸」を利用すればいいの話ですが、まれに 受け取る側から配送業者を指定されることがあります。 よくあるパターンは、上の図のような 買い取り業者に品物を送るとき、不良品・故障品を返送するときです。 業者によっては「指定業者以外の荷物は受け取りません。 」と前置きしているところもあり、すんなり発送できないケースも珍しくありません。 そのようなとき、多くの人を戸惑わせるのが「佐川急便」です。 買い取り業者の多くは佐川急便で送るよう指示しているのに、佐川急便はコンビニでは送れない・・・「いったい、どないせえっちゅうねん!」と言いたくなりますよね。 でも、安心してください。 佐川急便の発送はじつはそれほど難しくないんです! 佐川急便で荷物を送る方法とは? 佐川急便使って荷物を送りたいときは、以下の2つどちらかの方法で発送できます。 佐川急便の営業所に直接持ち込む• 自宅まで集荷にきてもらう シンプルで時間的拘束が少ないのは、近くにある佐川急便の営業所に持ち込む方法です。 外出の予定を控えていて自宅で集荷が待てないなら、営業所に持ち込んだほうが時間の節約になります。 持ち込みをすると元払い料金が100円割り引かれますので、近くに営業所があるなら持ち込んだほうが金銭的にも節約になります(着払いの場合は割り引き対象にはなりません。 近くに佐川急便の営業所がない・荷物が大きすぎて持っていくことができないなら、自宅まで集荷に来てもらいましょう。 集荷にかかる別料金はありません。 集荷はざっくりした時間指定しかできませんので、時間に余裕をもって依頼することをおすすめします。 佐川急便の荷物をコンビニに置いてもらって受け取りできる? 佐川急便はコンビニでの「発送」はできませんが、ローソンとミニストップでは「コンビニ受け取りサービス」が利用できます。 そんな多種多様な「顧客ニーズ」を配達方法に反映させたのが、佐川急便の「コンビニ受け取りサービス」です。 佐川急便の「コンビニ受け取りサービス」がぴったりなのはこんな人です。 近くにローソン・ミニストップがある人• amazonなどのネット通販を利用する人• 自宅で荷物を待つのがムダと感じている人• プレゼントなど、家族に内緒の荷物を受け取りたい人• 1人暮らしで家族に受け取りが頼めない人 1人暮らしをしていると荷物が届いても誰も代わりに受け取ってくれませんよね。 せっかく頼んだお気に入りの商品も、次の休みがくるまで受け取れない・・・佐川急便の「コンビニ受け取りサービス」を利用すれば、そんなて切ない思いをしなくていいのです! 佐川急便の「コンビニ受け取りサービス」の利用方法 佐川急便の「コンビニ受け取りサービス」は、ローソンとミニストップでのみ利用できます。 発送元も限られており、サービスを導入しているショップの荷物だけがコンビニ配送の対象となっています。 送られた荷物のすべてをコンビニで受け取れるというわけではないので、対象外の荷物については時間指定してもらうなどの工夫がこれからも必要です。 佐川急便の「コンビニ受け取りサービス」を導入しているショップは現時点で以下のとおりです。 Amazon. 楽天市場• 楽天ブックス• docomoOnlineShop• JINS• ORBIS• dinos• メガネスーパー• チョコラボ• DMM. com(通販)• トラベラーズWiFi• animate• マキアレイベル• Coyori• 代謝生活CLUB• トイザらス• Qoo10• イロドリ• グラフィック• 山田養蜂場• Vanfu Online Shop• SHOPLIST. com• MORECONTACT• タイガースショップ• サンワダイレクト• ユニクロ (2018年7月現在) 上記のショップを利用しているなら、佐川急便の「コンビニ受け取りサービス」が利用できます。 現在受け取りに困っているなら、ぜひ次回の申込みで利用してみて下さいね。 コンビニ受け取りに設定する方法 佐川急便のコンビニ受け取りサービスを利用するには、注文時の「配送先の設定」が必要です。 次の画像は、amazonの注文画面で「レジ」に進んだときの画面です。 赤枠の中に、 店舗受取の候補が自動的に表示されていますよね。 どうやら筆者のオフィスのそばには20件もの受け取り可能店舗が存在しているようです! 「選択」をクリックすると、下の画像のように送付先に設定した(自宅やオフィス)から近いコンビニが候補地として挙がってきました。 あとは自分が受け取りたいコンビニを選択すれば設定は完了です。 (amazonはいろいろな配送業者を使っていますので、この画像にはファミリーマートやヤマト運輸営業所も候補地に挙がってきています。 ) この画面の中から、もっとも利用しやすいローソンを選択しておけば、あとは到着後に引き取りにいくだけです。 受け取りはLoppiかバーコードで! ローソンで荷物を受け取るときは、レジで名前を名乗るだけでは引き渡してもらえません。 「ショップで注文した人=受け取り人」であることをお店に証明する必要がありますので、注文後にショップから送られてくる「 問い合わせ番号と認証番号」を控えて指定したコンビニへ行きましょう。 もっとも簡単なのは、「バーコード」での認証です。 Loppi画面で 「各種番号をお持ちの方」をタッチ• ショップから届いた 「問合せ番号」を入力します。 ショップから届いた 「認証番号」を入力します。 Loppiから印刷された 「商品引換券」を受け取る• 30分以内にレジへ提示し、荷物と引き換え 自宅で受け取るより若干の手間がかかるものの、お目当ての荷物がスムーズに受け取れることに間違いありません。 再配達の回数が問題になっている昨今、気持ちよくスムーズに荷物を受け取るためにも「コンビニ受け取りサービス」を積極的に利用してみてはいかがでしょうか。 最後に 1人暮らしをしたことがある人なら、いちどは荷物の「受け取りにくさ」を感じたことがあると思います。 時間指定に間に合うように家路を急ぎ、それでも間に合わずポストに「不在票」を見つけたときのあの絶望感・・・。 荷物の中身への期待が大きければ大きいほど、がっかり具合は比例して大きくなりますよね。 そんな苦い経験をした人にこそ、今回ご紹介した「コンビニ受け取りサービス」を使っていただきたいと思います。

次の

ファミリーマートで佐川急便の宅配サービスは利用できる?

佐川 集荷 コンビニ

ローソンの荷物発送、承っている業者は? ローソンで取り扱っている荷物配送業者は 日本郵便で、ゆうパックなどの サービスを利用できます。 ただし日本郵便の荷物発送サービス全てに 対応しているわけではないので注意しましょう。 受付可能な荷物配送• 発払いゆうパック(Cラベル伝票)• 着払いゆうパック• ゴルフ・スキーゆうパック• 空港ゆうパック 受付不可能な荷物配送• 大口・法人専用ゆうパック• オークションで宛名を番号化して送付するサービス• チルドゆうパック• 国際スピード郵便物(EMS)• 冊子小包• 速達や書留小包• 代金引換小包 等 受付可能な荷物配送以外のサービスを ローソンで頼みたい場合、事前に問い合わせて 受付可能か確認してみるといいでしょう。 ローソンで荷物発送する方法 ローソンの荷物発送、手順は以下のとおり。 荷物と(可能なら)送り状を用意• ローソンのレジカウンターで荷物と送り状を渡す• 対応してくれた店員に送料(または手数料)を支払い完了 送り状は元払い 青い伝票 と着払い 赤い伝票 の 2種類あり、事前に用意できない場合 ローソンで店員に言えば貰えます。 荷物取り扱いサイズは縦・横・高さの合計が 1. 7m以内・重量25kgと決められているので 注意しましょう。 荷物発送にかかる料金は? 料金は郵便局でゆうパックを利用する時と 同じで、荷物サイズや出荷場所により 大きく変わります。 荷物発送にかかる料金を確認したい場合、 を確認しましょう。 ローソンで荷物発送を依頼する場合 荷物を持ち込む形になるので、 通常の料金から120円引きになります。 また料金の支払いは現金以外に クレジットカードや電子マネーでも 可能なので、ポイントを貯めたい時は 活用した方がお得ですよ。 荷物の集荷時間は? 集荷は基本的に1日2回行われますが、 集荷時間は店舗によって異なります。 荷物発送で利用するローソンの集荷時間を 確認したい場合、店内にあるポストの 取集時刻をみてみましょう。 収集時刻と集荷時間は同じで、どの店舗も だいたい午前10時~12時・午後3時~5時に 設定されているはずです。 (集荷時間は日によってズレこむ 可能性もあるので、参考程度に 留めて頂ければ幸いです。 ) ちなみにローソンの荷物配送受付時間は、 営業時間内ならいつでもOKですよ! スポンサーリンク ローソンで荷物を受け取る方法 ローソンではAmazonなど、ECサイトで 購入した商品を受け取ることができます。 荷物の受け取り方法は2種類あるので、 やりやすい方を選びましょう。 バーコードを使って荷物を受け取る 受取店舗を最寄りのローソンに指定した上で ECサイトで商品を注文すると、メールで 受け取り用のバーコードが送られてきます。 ECサイトから送られてきたバーコードを 印刷するか、スマホの画面に表示し、 レジにいる店員に提示してください。 店員が届いた荷物とバーコードを確認をした後、 間違いがなければ荷物を受け取れます。 なお支払い方法をコンビニ代金引換にした場合、 商品代金を支払った後に荷物を受け取る 流れになります。 ローソンに行く際、財布を忘れないように しましょうね。 ロッピーを使って荷物を受け取る 受け取り場所を最寄りのローソンに指定した上で ECサイトにて注文すると、ECサイトから メールが届きます。 メールに「問合わせ番号」と「認証番号」が 記されているのを確認し、ローソンでも 各番号を確認できるようにしておきましょう。 ローソンに着いたら店内に設置されている ロッピーへ向かい、受け取りの手続きを行います。 荷物受け取りの手続きは、ロッピーのトップ画面で 「各種番号をお持ちの方」をタッチし、 「問い合わせ番号」と「認証番号」を入力。 入力が終わるとロッピーから「商品引換券」が 発券されるので、引換券を手にレジへ向かいましょう。 店員に商品引換券を渡せば届いている荷物を 持ってきてくれるので、自分のものか確認して 間違いなければ、受け取り完了となります。 ローソンの荷物発送・受け取り方法は 特別難しくはないと思いますが、慣れるまでは ややこしく感じるかもしれません。 手続きの途中で分からないことがあれば、 店員に相談してみましょう。

次の