下手スロ。 【バーサス】とうとうスロット再開!Aタイプでリハビリ稼働!初っ端から大失態しました。

2019年春先に起きた下手スロ運営史上最大の危機を語る。 その3|下手のり子|note

下手スロ

こんばんわ。 さて、今日は2スロについてお話します。 低貸と言えば5スロのイメージが強いですが、お店によっては、2スロもあります。 貸し玉が2円という事で5スロの半分以下のレートのギャンブルですね。 このレベルになるとギャンブルというよりは遊戯という位置づけですね。 ゲームセンターに近い感覚で遊びルという感じでしょうか。 勝てる可能性は低い 2スロですが、5スロとゲームセンターのほんと中間ですね。 手軽に遊びるものであり、換金自体は出来るのでゲームセンターよりはモチベーション高く遊べるのではないでしょうか? さて、勝てるか勝てないかと言われると勝てないことが多いです。 そもそも2スロの位置づけというのが遊びやすいという事なので、わざわざそこの高設定を入れてくるお店は少ないです。 日本全国探せばあるかもしれませんが、限りなく少ないですね。 基本設定は1という事を覚えておきます。 2スロは当然お店の利益は少ないです。 もし、高設定を入れてしまうと利益がほとんどない状態であり、儲けを考えているお店からすると置いておく必要はないですね。 それなら5スロを置いておいた方が利益が上がります。 つまり、設定1で少しでも利益を取るというお店が多いです。 20スロや5スロの稼働が少なくなってきているので、稼働率を上げるために2スロを置くお店もありますし、少しでもパチスロの興味をもってもらいたいと思って、遊びやすい2スロを置いておくお店もあります。 2スロからパチスロの楽しさを学んで、20スロなどに移動してくれるとお店からすると利益があります。 このように、設定という意味ではどこからみても期待出来ないですので、自分の好きな機種を遊ぶというのが良いのではないでしょうか?1000枚負けても2000円なので、1日打っても5000円負ける事はほとんどないですね。 パチスロはあくまでも趣味で、ストレスなく遊びたいというのであれば2スロはお勧めです。 2スロのメリット 2スロは勝つ事自体は難しいです。 事故らせるしかないですね。 設定1でも、事故ればプラスになり、そこで止めという戦法だと遊べるのではないでしょうか? 勝つ事は難しいですが、投資という意味では大きなメリットですね。 20スロで千枚負けると2万負けです。 しかし、2スロですと2千円です。 これはかなりの違いですね。 2万は痛いですけど、2千円は別に遊技代としては高くないですね。 5千枚負けると20スロで10万というもはや精神的ショックを受けるような額ですが、2スロなら5千円ですね。 これだけ違います。 2スロのメリットは投資以外のほかならないです。 そもそも20スロですら低設定が多い時代であり、勝っているのはほんの一握りですね。 勝負を諦めて自分の好きな機種を仕事帰りや休日に楽しむスタンスでも良いと思います。 5スロだと一日遊べば2万以上負ける事もあるのでちょっと遊び代としては多いですが、2スロなら気軽に一日遊べますよね。 それぐらい遊べばパチスロはたまにでも良いという考えになって、依存症を打出出来る効果もあります。 2スロは人次第 このように、勝つのは難しいけど遊べる2スロですが、賛否あると思いますが下手に20スロ打つのであれば2スロの方が良いですね。 負けつ立ち回りをしている人は、2スロといのが理想です。 20スロ打つのであれば、やはり勝つ立ち回りをしていく必要があり、あなたの意識の違いですね。 同じ負けなら2スロ打っている人の方がお金の面を見ても良い選択だと思います。 このブログをしっかりと理解して、立ち周りを向上出来れば20スロでも良いですが、もう難しい、勝つ立ち回りなんて無理という人は2スロまたは5スロですね。 20スロ打っている人の中には2スロを馬鹿にする人はいますが、正直それは間違いです。 20スロで負けているのであれば、2スロ打っている人の方が良いと思います。 そもそも、パチスロは娯楽であり、自分が楽しめれば良いです。 周りの意見なんてそこまで気にしなくて良いですし、自分が楽しめるレート機種を打つというのが本来あるべき姿ですね。 20スロ5スロ2スロすべてがパチスロであり、どれを打つのも自由ですし、他の人から何かを言われる筋合いといのはないです。 その事を意識して、自分の持っているお金とパチスロの対する考え方などすべてを整理して、自分が打つレートを決めていけば良いのではないでしょうか? kenkounakarada.

次の

SEO対策ってどうすれば良いの?+「一度浮上して再び地に落ちた下手スロ」が一気にバズった対策 後編|下手のり子|note

下手スロ

お疲れ様です 下手のり子です! 私は今現在スロットブログと雑記ブログ 不定期 の2本を運営してますが、この ノートはあくまでも「ジャンル不問のブログを対象」として書いているつもりです。 ただメインがスロット関係のブログだったので、どうしても例えが「スロット」になっちゃうので、もしかしたらわかりづらい例えも多々あるかもしれませんが、その時は遠慮なく質問してくださいね! 早速ですがこれからブログを始める方や、始めたばかりの方にSEO対策はどうすれば良いのか?を説明していきます。 SEO対策と言っても、色んな検索エンジンに対してやり方が若干違うみたいです。 ただ今の時代、 グーグルに対してのSEO対策をメインに施せば良いのかなと思っております。 そこからブログがバズるかどうかはあなた様次第だと思います。 ちなみに無料ブログ アメーバ・FC2・ライブドア等 でブログを書いている方は、運営元がしっかりSEO対策を行ってますので、優良な記事を書き続けるだけで良いと思います。 Google が掲げる 10 の事実をしっかり読む グーグルの公式で 「Google が掲げる 10 の事実」と言うページがあります。 グーグルから抜粋しました。 Google が掲げる 10 の事実 1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。 1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。 遅いより速いほうがいい。 ウェブ上の民主主義は機能する。 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。 悪事を働かなくてもお金は稼げる。 世の中にはまだまだ情報があふれている。 情報のニーズはすべての国境を越える。 スーツがなくても真剣に仕事はできる。 「すばらしい」では足りない。 これをまだ見た事が無いと言う方は、冗談抜きでしっかり目を通した方が良いと思います。 検索すれば、これらの10項目の詳細をグーグルが書いています。 1つ1つの項目ですごく難しい事を長文で書かれていますが、実はこれ、「SEO対策はこれをやれ!」と言うヒントが書かれている重要な項目です。 SEO対策のヒントというより、答えがまんま書いてあります。 ぶっちゃけた話、これをやれば「グーグルは評価するばい! 皆様が言うグーグル砲を受けやすい 」とまんま書いてあるのです! ……分かっていても、実践するのがめちゃくちゃ難しいんですけどね 笑 技術的な要素も多く、中にはSEO対策の為に直接コードをいじるという、 一歩間違えばブログ自体が真っ白になって消滅してしまうかもしれないリスクがある作業があったりもします もちろん難しいなら無理して行わない。 私はありがたい事に色んな方からSEO対策を教わり、そこからさらに応用したりもしました。 一部外注したりもしてます まとめ ・SEO対策とは「検索エンジン」に好かれるようにブログの仕様を整える事 ・昔は検索順位が上がるなど効果絶大だったが、今はスタートライン? ・ Google が掲げる 10 の事実はしっかり読んで理解する事 ちなみに「SEO対策」をしてくれる業者はたくさんありますが、リスクなしで自分で対策出来る事も沢山あるので、まずはご自身でやった方が良いです。 ……というわけで以上ですが、ここからは有料記事になります。 私が個人的に力を入れて「本格的」にPVや収益が跳ね上がった「SEO」対策です。 試行錯誤を繰り返して、最終的に最もSEO対策で効果が合った方法、無かった方法、微妙だった方法を書いております。 今回は 特大ボリュームでかなり専門的な事を書いており、かつ本格的にバズった当時の私独自のやり方を全て載せてますので高価にしております。 ある程度SEO対策に知識がある方のみご購入下さい。 ちなみに先ほども書きましたが、これをやったからと言って 今現在はそこまでスゴイ効果は望めないのかもしれません。 ご本人様次第という事で。 そもそもご自身のブログ記事の内容、質が伴わないと意味ありませんからね。 しかし、やらないよりやった方が絶対マシだとは思います。 最後にもう一度確認しておきます。 あくまでも私個人が行ってきたSEO対策ですのでそれを踏まえた上でご購入ください!.

次の

【バーサス】とうとうスロット再開!Aタイプでリハビリ稼働!初っ端から大失態しました。

下手スロ

お疲れ様です 下手のり子です。 それでもあがかなければいけません。 Xサーバーでも、外注でも調査結果が 「異常なし」と言われて一瞬心が完全に折れましたが、それでも応援してくださる方が沢山いらっしゃるので諦める訳には行きませんでした。 しかしエラーログなる項目を発見して、毎日の様に来ていた「エラーログ」が一筋の光となりました。 一日で更新されるので、数日分をコピペしてXサーバーに送りつけました。 回答は数日かかるのですが、もう黙って回答を待てるレベルではありません。 その間も色んな方とのやり取りで一番近いと思われる原因である 「サーバー使用時のプログラム負荷が高いために制限を掛けられているのかも?」と言う事に注目してあがく事にしました。 有難い事に沢山の方に見て頂いているとはいえ、私のブログのアクセスが世界一な訳では無いし、さらに沢山のアクセスを集めている他のブログが普通に見れて私のだけ見れないと言う事はおかしいんじゃないか? ・・・と思いつつも取り合えずやれる事はやっておきたいと思い、効果が有る無し関わらずブログの無駄な部分を削除しまくる事にしました。 その後も変わらず、毎日の様にピーク時間だけ「見れない」症状が続き、1ヶ月以上経ちました。 その内、「見れない」問い合わせから 「もう見ません」という苦情コメントがどんどん増えていき、さらに私を焦らせていきました。 この時の睡眠時間は多くて3時間で、定期的に「寝落ち」しただけの日もありました。 自分でも分かるほど日に日にやつれていき、職場の人から顔色も優れないと周りから言われていましたが、不安でおちおち眠る事も出来ませんでした。 本業もしないといけない、不具合の修正もしなければいけない、ブログのネタ作りで稼働をしなければいけない、記事も書かなければいけない… 完全に私の生活リズムはおかしくなって、自分の生活は徐々に破綻していきました。 この時にガチで肌がズタボロに荒れまくって、今もその時のダメージが残って酷いままです 笑 暴挙に出た末… 1ヶ月以上もまともな睡眠時間が取れなかった私は、とうとう考え無しの行動に走りました。 もういっその事過去記事を半分以上削除したら少しは軽くなるのではないか?と。 実はこの時分かっていたんです。 過去記事を消す事が 「グーグルに嫌われる行為」だと言う事を。 しかし日に日に増えていくクレームに耐えきれなくなっていた私は… 約半分近くもの過去記事を一斉削除しました。 そして不具合が始まって約1ヶ月半が経った5月の初め、Xサーバーからエラーログの回答がやっときました。 「外部からの不正アクセスをされている可能性があります」 との返信が。 何を今さらと思ったのがその時の素直な感想です。 そして内容を聞いたら 「ほぼ同じアドレスからピンポイントでアクセスを試みられている」という報告が。 当然悪意ある行為なので、激しく怒りを覚えて相手を特定してそれなりの代償を払って頂きたいという気持ちに駆られました。 さらに続きます。

次の