グリナ 副作用。 グリナの副作用

味の素グリナは睡眠薬ではない!その安眠効果と副作用とは?

グリナ 副作用

半年以上使って実感しましたが、 グリナは副作用はないし、買ってはいけない理由もないです! 購入前に気になった口コミ 半年以上使用してみた実感 グリナには副作用がある 半年以上使用していますが、眠くなるなど副作用はまったくなく 朝起きると爽快な気分を毎日味わっていて、健康そのものです。 私の場合、まずはお試しで6日分を試しました。 すると3日目くらいから身体が軽くなる感じをうけました。 グリナの定期購入をはじめて、3ヶ月位して一度、定期購入をお休みしました。 電話で停止の連絡をしたのですが、しつこく引き留められるどころか、すんなりと応じてもらいました。 普段デスクワークですが、時々立ち仕事がありどっと疲れが出ます。 そんな時にグリナで元気回復できればと願いを込めて飲んでみました。 味はグレープフルーツ味で酸っぱすぎずおいしく飲めました。 おいしいサプリ大歓迎です! 肝心の効果ですが、残念ながら実感できませんでした。。。 昼間の睡魔が強くなったのは気のせいかな? 6日間ぐらいじゃしっかり実感できないのかな? お試し期間で効果が実感できるものだったら 継続したんだけどな。。。 期待していただけに残念! 40代 女性 グリナの口コミの中で特に多い意見はこれ グリナについて肯定的な意見、否定的な意見には次のような評判が多いみたいですね 少しは副作用を感じるはずと覚悟してたけど・・・ 休息サプリとして休みをとった感じになる!という「グリナ」の公式サイトを見て、 「こんなに休息がとれるのであれば、多少眠気を感じても仕方ないかな・・」と思いながら購入しました。 それでも、 疲れを次の日に持ち越したくない!!という気持ちの方が強かったからです。 それでも「眠気」は感じることなく、すっきりと休みをとれた実感があったから、ちゃんとアミノ酸のグリシンが効いてくれたんだと思います。 味の素グリナに含まれているグリシンは、もともと人間の体の中にあるモノなんですよ。。。 モノと言っても人間の中で構成されている成分、と言った方がいいのかもしれませんね。 それに、グリシンは薬ではなく、あくまでも食品サプリメントなので、副作用の心配はないようですヨ。 「あ、別に眠くならないじゃん!すっきりして気持ちい〜」 グリナを飲み始めて2日目の朝に感じた時の感想です。 ちなみに、グリナを愛用していることで有名なグリナ愛飲歴6年の生島ヒロシさんは公式ページで 「きちんと休んで、シャキッと本番!いい朝を迎えられています。 早朝のラジオの生放送で少ししか休めない日でも、アタマもシャキッとして、エンジンのかかりが早いですね。 」 とコメントしてます。 眠くならなくても休息は大事 確かに、体が疲れてしまうと、かえって眠くならなくなってしまいます。 ストレスもたまっているとさらに。。 でも、やはり休息っていうのは大事ですね。 意識的に休もうとしないと体を壊してしまいます。 心地よい眠りにつけば、嫌なことはリセットされて、翌朝目覚めた時には、新しい気持ちに切り替わりますよね。 質のいい睡眠は単に疲れを癒すだけでなく、心の回復も伴ってくれますよ。 休むことができないと、体の調子だけじゃなくて頭の回転がまちがいなく遅くなります。 こういった経験、誰にもあるんじゃないでしょうか。 味の素のグリナには、アミノ酸の「グリシン」がいっぱい含まれています。 これは、睡眠の質を良くする作用があることが判明していますね。 実際、6ヶ月以上使った後も全く副作用がある感じはなかったので、グリナを飲み続けても体への負担はないんだ!と実感しています。 それに、十分な睡眠がとれていないけど休まなきゃいけないから睡眠薬しかないなぁ、って思っていた私も、グリナですっかり調子よくなりました! 間違った知識や方法のために、休息をとることに苦労している人も多いようです。 副作用はない!でも休むことは意識しましょうね グリナの口コミ評判検証 その2 グリナ買ってはいけない? 左はグリナを使用する前にグッタリしていた表情のイラスト。 右がグリナを使い始めて3日目のころのイラストです。 イラストの描き方が下手で大分表情が違ってしまったので分かりづらかったらすみません・・・ でも2枚を見比べるといかがですか? 右側の写真の方が明らかに朝起きたスッキリ感がでている感じが分かりますか!? 疲れがなくなったというすっきり感、ハイキングに行っているような感じがします。 このすっきり感、いわゆる休息感を特に感じたのは最初の1ヶ月 購入前、公式サイトを見て「ホントに〜??」って半信半疑だったんですけど、使い始めて1週間ぐらいしたら、夏の暑い朝でもすっきり感が持続していたんです!これにはホントに驚きました。 おまじないのように瞬時にして疲れが取れるわけではないけど、グリナを飲んでネタだけで優しい自分になったのが自分的にも衝撃的。。 いつの間にかアミノ酸のグリシンが体中に回って効いていたんですね。 寝ている時に休息がとれるという感じだけでなく、精神的に朝からリラックスできて、その日の仕事がスムーズに始まるっていうのが、グリナを飲んで一番大きな効果だったように思います。 一番効果を強く感じたのは使い始めの半月 ただしその後もどんどんすっきり感が増していくかというと、そういう訳ではありません・・ グリナを飲むと完全に次の日がすっきりしているというわけではありませんから。。 それは、お酒を飲んで帰ってきたときにグリナを飲んだときですね。 次の日にすっきり休息がとれた感じがしないんですよね。 それに気がついたというか、実験的にやってみたのが半月経ってからですね。 ただ、これは個人差が非常にあるように思いますね。 だから、グリナを買ってはいけない、っていう情報も個人個人で違うシチュエーションで飲んでいるからかもしれませんね。 最初の一日目から期待して飲み続けて、効果が出てくるのが5日目くらいと言う人も多く、それまで待てない人は、グリナに効果がないから買わない方がいいよ、っていう口コミも見たことがあります。 私の場合は、夏の暑い時期でも朝にはすっきりした休息をとれていたので、当初ほど効果は感じなくても心地のいい気持ちよさにはまっているのと、グリナを止めちゃうとまた疲れが持ち越されそうでやめられませんっ!! お試しの1週間分のグリナで休息を得られた感じの効果を感じなかった人は使い続けても効果は期待できないかも。。 身体のの状態やサプリが合う、合わないは出てくるので。 その場合は定期購入を解約してしまえばよいですよね! 定期購入だと注文しづらい?そんなことはまったくないですね〜 グリナを初めて購入するときからいきなり「定期購入」っていうのはちょっとひっかかりますよね・・。 だから、1週間お試しのグリナの方が気軽に購入しやすいと思います。 でも実は、グリナは「最低何回以上続けなければいけない」といった規定がたった3回なので安心なんです。 定期購入を中止したい時や発送時期・個数の変更も次回発送日の10日前までに連絡すれば大丈夫です! 他の化粧品などの定期購入の場合、割引がきくことなく最低半年以上継続というような条件付の『定期購入』が一般的です。 こういうこともあって、定期購入=やめることができない、、という誤解を生んでいるのかもしれませんね。 安心して下さい。 なので2個目のグリナが届いた時点でまだ1個目の半分くらい残っているということがあって、一旦お休みにしてもらいました。 電話で連絡しましたが、電話の最後に「夏の暑い時期ですからお体に気をつけてください」と、とっても親切な受け答え。 なかなか好感がもてる対応でした。 しつこく引き止められることもまったく無かったし。 うれしいキャンペーンのお知らせをもらえることも しばらくして「どうですか?」という内容のメールと電話はきましたが、まだ残りが多少あったのでお断りしました。 どうしても連絡がいらない人は・・・ どうしても連絡がいらなければ、メールをもらわないようにしてしまうだけでいいですよ。 たぶん。 ただお試しとか初回の割引っが大きいのは、その後継続してもらいたいから割引になっているので、一切の連絡しないで欲しい、はちょっと無理かもしれません。 逆に考えればメールが来るか、ちょっとだけ電話がくるかもってだけなので、思い切ってお断りしてみてはいかがでしょうか? 自分に合わなければ即解約ですよ! しつこい勧誘全くなし!定期購入は便利! グリナの口コミを信じないで!徹底使用してわかったその効果とは?関連情報.

次の

グリシンの効果と副作用!睡眠サプリ、コンビニ弁当にも!

グリナ 副作用

睡眠のサプリメントとして、アミノ酸のグリシンが発売されています。 さかんに宣伝もされていますので、患者さんからも「グリナって効くんですか?」と聞かれるようになりました。 グリシンの睡眠サプリメントとしては、味の素から「グリナ」が長らく発売されています。 製品ホームページを見てみると、実験データとともに睡眠に対する効果がうたわれています。 ですがこのデータ、わずか11名で調べた報告です。 グリシンは、果たして本当に効果があるのでしょうか? 睡眠にとってどのようなメリットがあるのでしょうか? グリシンの睡眠への効果に対する文献を調べてみました。 ここでは、それらの文献を踏まえて、客観的にグリシンの効果を考えていきたいと思います。 1.グリナの主成分のグリシンとは? グリシンは、非必須アミノ酸です。 身体の中で自分で作ることができるアミノ酸です。 人の身体をつくっているタンパク質は、アミノ酸を原料にして作られています。 アミノ酸には、自分の身体でつくれるものと、つくれないものの2種類があります。 グリシンは前者のアミノ酸で、このようなアミノ酸を非必須アミノ酸といいます。 グリシンは、必要に応じて身体の中でつくることができます。 人では1日に薬45gのグリシンが体内で合成されていて、食事からとっているのは3~5gといわれています。 食事としては、エビやカニをはじめとした魚介類、お肉に多く含まれています。 2.グリシンは睡眠にどのような効果があるの? 末梢血流を増加させて、深部体温を低下させる作用が考えられます。 さて、このように身体の中で自分で作ることもできるグリシンですが、睡眠にはどのような効果があるのでしょうか? グリシンはもともと、睡眠への効果はまったく考えられていませんでした。 2002年に味の素で行われたアミノ酸の効果を確認する研究で偽薬としてグリシンが使われた時に、思いがけずに熟眠感が強まることが確認されました。 これをうけて、グリシンの睡眠への効果が研究されるようになりました。 グリシンを服用すると、腸から血中に取り込まれます。 グリシンの血中濃度は30分後をピークに増加し、その後4時間ほどかけて半分になります。 脳の周りには血液脳関門というバリアーがあり、脂っぽい物質しか通さないようになっています。 グリシンはアミノ酸ですから、ほとんど通過できません。 血中と脳のグリシン濃度の比は、45:1に保たれるという結果がでています。 ですから、脳への作用はほとんどないと考えてよいでしょう。 それではグリシンにはどのような効果があるのでしょうか?ラットの実験で判明しているのは、体表の血流が増加して深部体温が低下する効果です。 冬眠を考えるとイメージしやすいかも知れません。 無駄なエネルギーを使わないために、体温を低くして代謝活動を抑えるのです。 グリシンには、この働きを強める作用が考えられています。 どうしてこのような作用があるのかは、はっきりわかっていません。 末梢のグリシン受容体への作用• 視交叉上核のNMDA受容体作用 などが考えられています。 3.グリナの広告にある「睡眠改善効果」とは? 症例数が少なすぎて、この研究をもって効果があるとは評価できません。 味の素から、グリシンの睡眠サプリとしてグリナが発売されています。 今年で発売10年になるとのことで、これまで100万人以上の方に使われてきたとのことでした。 グリナの広告にある研究成果をみてみましょう。 被験者の数は11名で、同じ人でグリナ3gを2日続けた場合と偽薬を2日続けた場合の結果を比較しています。 2日目にポリソムノグラフィーという睡眠中の脳波のわかる検査を行っています。 その結果として、翌朝の主観的疲労感と熟眠感の改善が報告されています。 また、入眠潜時(ステージ2)と徐波睡眠潜時(ステージ3と4)が短縮したと報告されています。 つまり、寝付きやすくなって、深い眠りに入りやすくなるということです。 これだけみれば、良いことだらけに感じます。 しかしながら、この研究データから睡眠改善効果があるとはとても評価ができません。 被験者の数がわずか11名の報告が1つしかないからです。 本当に効果を証明するならば、もっと規模が大きな試験をしたり、回数を重ねなければいけません。 私は学生時代、魔法の粉である味の素には大変お世話になったので、素晴らしい会社だと思っています。 ですが、出版バイアスの可能性を考えなければいけません。 出版バイアスとは、都合のよいものだけが世の中に出されることで生じるバイアスです。 サプリメントの研究は、会社が売るために行われています。 このような研究では、思わしくない結果がでたら論文とされずに、都合のよいものだけが論文になりやすい傾向があります。 今回のように規模の小さな研究では、研究方法に問題がなくても結果のばらつきは大きく出てしまいます。 本当に効果があるのかをはっきりさせるためには、もっと規模の大きな研究を行わなければいけません。 しかしながらグリナを売るための研究では、これ以上研究コストをかけられないのかもしれません。 この研究結果だけでは、多くの専門家はグリナ(グリシン)に睡眠効果があるとは言えないと思います。 4.グリナの費用対効果 睡眠の生活習慣が整っていない方は、まずはそこから取り組んでみることをお勧めします。 グリナは3gを毎日服用するようです。 過剰にとったとしても、身体に当たり前にある成分なので副作用の心配はないでしょう。 ただ、非常に高価です。 1日あたり200円程度、月にすると6000~7000円するとのことです。 グリナの効果は、末梢血流を増加させて深部体温を低くすることにありました。 それなら生活習慣でもできます。 深部体温を下げるためには、夕方に適度な運動をしたり、ぬるま湯にゆっくりつかればよいです。 シャワーしか浴びていない方は、まずは入浴習慣から変えていった方がよいです。 入浴すると身体が暖められて、身体の血管が拡張します。 まさにグリナと同じ作用があるのです。 詳しく知りたい方は、「」をお読みください。 正直に言ってしまうと、グリナの費用対効果は良くないと思います。 ここまでの金額をかけるならば、病院にいってなどをもらった方がよいです。 保険を使えば安いですし、効果もしっかりと証明されています。 グリシンの睡眠効果の研究がはじまって15年近くが経っています。 大きな効果が期待できるならば、他の製薬会社が黙ってはいません。 安全性の高い新しいタイプの睡眠薬を求めて、各製薬会社はしのぎを削っているのです。 グリナ(グリシン)の効果を否定するわけではありませんし、効果を実感されている方は続けられた方がよいと思います。 今後服用を検討されている方の判断材料になればと思います。 まとめ グリシンは、非必須アミノ酸です。 身体の中で自分で作ることができるアミノ酸です。 末梢血流を増加させて、深部体温を低下させる作用が考えられます。 症例数が少なすぎて、この研究をもって効果があるとは評価できません。 睡眠の生活習慣が整っていない方は、まずはそこから取り組んでみることをお勧めします。 2017年3月22日 カテゴリー• 1,162• 月別アーカイブ•

次の

グリシン・グリナ・グッドナイト 睡眠効果 副作用 まとめ

グリナ 副作用

睡眠のサプリメントとして、アミノ酸のグリシンが発売されています。 さかんに宣伝もされていますので、患者さんからも「グリナって効くんですか?」と聞かれるようになりました。 グリシンの睡眠サプリメントとしては、味の素から「グリナ」が長らく発売されています。 製品ホームページを見てみると、実験データとともに睡眠に対する効果がうたわれています。 ですがこのデータ、わずか11名で調べた報告です。 グリシンは、果たして本当に効果があるのでしょうか? 睡眠にとってどのようなメリットがあるのでしょうか? グリシンの睡眠への効果に対する文献を調べてみました。 ここでは、それらの文献を踏まえて、客観的にグリシンの効果を考えていきたいと思います。 1.グリナの主成分のグリシンとは? グリシンは、非必須アミノ酸です。 身体の中で自分で作ることができるアミノ酸です。 人の身体をつくっているタンパク質は、アミノ酸を原料にして作られています。 アミノ酸には、自分の身体でつくれるものと、つくれないものの2種類があります。 グリシンは前者のアミノ酸で、このようなアミノ酸を非必須アミノ酸といいます。 グリシンは、必要に応じて身体の中でつくることができます。 人では1日に薬45gのグリシンが体内で合成されていて、食事からとっているのは3~5gといわれています。 食事としては、エビやカニをはじめとした魚介類、お肉に多く含まれています。 2.グリシンは睡眠にどのような効果があるの? 末梢血流を増加させて、深部体温を低下させる作用が考えられます。 さて、このように身体の中で自分で作ることもできるグリシンですが、睡眠にはどのような効果があるのでしょうか? グリシンはもともと、睡眠への効果はまったく考えられていませんでした。 2002年に味の素で行われたアミノ酸の効果を確認する研究で偽薬としてグリシンが使われた時に、思いがけずに熟眠感が強まることが確認されました。 これをうけて、グリシンの睡眠への効果が研究されるようになりました。 グリシンを服用すると、腸から血中に取り込まれます。 グリシンの血中濃度は30分後をピークに増加し、その後4時間ほどかけて半分になります。 脳の周りには血液脳関門というバリアーがあり、脂っぽい物質しか通さないようになっています。 グリシンはアミノ酸ですから、ほとんど通過できません。 血中と脳のグリシン濃度の比は、45:1に保たれるという結果がでています。 ですから、脳への作用はほとんどないと考えてよいでしょう。 それではグリシンにはどのような効果があるのでしょうか?ラットの実験で判明しているのは、体表の血流が増加して深部体温が低下する効果です。 冬眠を考えるとイメージしやすいかも知れません。 無駄なエネルギーを使わないために、体温を低くして代謝活動を抑えるのです。 グリシンには、この働きを強める作用が考えられています。 どうしてこのような作用があるのかは、はっきりわかっていません。 末梢のグリシン受容体への作用• 視交叉上核のNMDA受容体作用 などが考えられています。 3.グリナの広告にある「睡眠改善効果」とは? 症例数が少なすぎて、この研究をもって効果があるとは評価できません。 味の素から、グリシンの睡眠サプリとしてグリナが発売されています。 今年で発売10年になるとのことで、これまで100万人以上の方に使われてきたとのことでした。 グリナの広告にある研究成果をみてみましょう。 被験者の数は11名で、同じ人でグリナ3gを2日続けた場合と偽薬を2日続けた場合の結果を比較しています。 2日目にポリソムノグラフィーという睡眠中の脳波のわかる検査を行っています。 その結果として、翌朝の主観的疲労感と熟眠感の改善が報告されています。 また、入眠潜時(ステージ2)と徐波睡眠潜時(ステージ3と4)が短縮したと報告されています。 つまり、寝付きやすくなって、深い眠りに入りやすくなるということです。 これだけみれば、良いことだらけに感じます。 しかしながら、この研究データから睡眠改善効果があるとはとても評価ができません。 被験者の数がわずか11名の報告が1つしかないからです。 本当に効果を証明するならば、もっと規模が大きな試験をしたり、回数を重ねなければいけません。 私は学生時代、魔法の粉である味の素には大変お世話になったので、素晴らしい会社だと思っています。 ですが、出版バイアスの可能性を考えなければいけません。 出版バイアスとは、都合のよいものだけが世の中に出されることで生じるバイアスです。 サプリメントの研究は、会社が売るために行われています。 このような研究では、思わしくない結果がでたら論文とされずに、都合のよいものだけが論文になりやすい傾向があります。 今回のように規模の小さな研究では、研究方法に問題がなくても結果のばらつきは大きく出てしまいます。 本当に効果があるのかをはっきりさせるためには、もっと規模の大きな研究を行わなければいけません。 しかしながらグリナを売るための研究では、これ以上研究コストをかけられないのかもしれません。 この研究結果だけでは、多くの専門家はグリナ(グリシン)に睡眠効果があるとは言えないと思います。 4.グリナの費用対効果 睡眠の生活習慣が整っていない方は、まずはそこから取り組んでみることをお勧めします。 グリナは3gを毎日服用するようです。 過剰にとったとしても、身体に当たり前にある成分なので副作用の心配はないでしょう。 ただ、非常に高価です。 1日あたり200円程度、月にすると6000~7000円するとのことです。 グリナの効果は、末梢血流を増加させて深部体温を低くすることにありました。 それなら生活習慣でもできます。 深部体温を下げるためには、夕方に適度な運動をしたり、ぬるま湯にゆっくりつかればよいです。 シャワーしか浴びていない方は、まずは入浴習慣から変えていった方がよいです。 入浴すると身体が暖められて、身体の血管が拡張します。 まさにグリナと同じ作用があるのです。 詳しく知りたい方は、「」をお読みください。 正直に言ってしまうと、グリナの費用対効果は良くないと思います。 ここまでの金額をかけるならば、病院にいってなどをもらった方がよいです。 保険を使えば安いですし、効果もしっかりと証明されています。 グリシンの睡眠効果の研究がはじまって15年近くが経っています。 大きな効果が期待できるならば、他の製薬会社が黙ってはいません。 安全性の高い新しいタイプの睡眠薬を求めて、各製薬会社はしのぎを削っているのです。 グリナ(グリシン)の効果を否定するわけではありませんし、効果を実感されている方は続けられた方がよいと思います。 今後服用を検討されている方の判断材料になればと思います。 まとめ グリシンは、非必須アミノ酸です。 身体の中で自分で作ることができるアミノ酸です。 末梢血流を増加させて、深部体温を低下させる作用が考えられます。 症例数が少なすぎて、この研究をもって効果があるとは評価できません。 睡眠の生活習慣が整っていない方は、まずはそこから取り組んでみることをお勧めします。 2017年3月22日 カテゴリー• 1,162• 月別アーカイブ•

次の