煮干 し ラーメン 凪。 自宅で「すごい!煮干しラーメン」を食せる話題の「家凪」を取り寄せ! サニーデイ・サービス田中貴太鼓判の味と、凪店主が語る魅力とは?

まさにすごい煮干ラーメン「ラーメン凪」福岡空港店

煮干 し ラーメン 凪

さて今回は福岡空港の『ラーメン滑走路』のお店。 今回は東京は新宿から始まり海外にまで進出している『ラーメン凪』。 「ラーメン凪」 創業は2004年、新宿歌舞伎町ゴールデン街の4坪8席という小ぢんまりとしたスペースで、週に1度の間借り営業から始まったお店。 今では、食べログラーメン百名店2017受賞店の『新宿ゴールデン街本館』に始まり、新宿・渋谷・五反田・下北沢・池袋・大宮・川口、そして福岡空港にお店がある。 更に海外、台湾・フィリピン・香港・中国・シンガポールにも出店。 その上、『新宿だるま製麺』という製麺事業や煮干し加工商品の製造販売なども行っている。 当然日本でも海外でも様々な表彰を受けているし、メディアにも色々と登場していて、いずれにしてもなかなかスゴイのだ。 2つの立て看板 そんな『ラーメン凪』が九州初出店、福岡空港ラーメン滑走路にお店を出した。 外観はガラス張りでスッキリとした店構え。 店内が良く見える。 お店の前には『煮干しが苦手な方、ご遠慮下さい』の立て看板。 その言葉と共に2つのラーメンの写真。 1つが『創業の味(こってり) すごい煮干ラーメン 創業の味、一度食べたら忘れられない。 まさにすごい煮干ラーメン!』 もう一つが『新味(あっさり) ふつうの煮干ラーメン 煮干バカがシンプルに毎日食べられる味を突き詰めた至高の一杯。 』 立て看板はもう一つあって、そちらはシンプルなメニューの写真。 実際の盛り付け、内容とは異なります。 という感じで、いかにも美味しそうな写真が並んでいる。 実際は価格は書いていない。 それぞれ単品以外に『だし茶漬けセット』、や『肉飯セット』にも出来る。 店内 店内は赤い壁と明るい木目を基調としていて、壁にはなかなかステキな魚の絵が飾られている。 二段の棚みたいな上にはキレイなお皿と丼、こげ茶の木のケースのティッシュ。 カウンター席のみの構成で、席ごとにタブレットが設置されてる。 木目の壁にもまた『煮干しが苦手な方、ご遠慮下さい』の文言。 ペプシコーラのマークの色合いと同じような『NAGI』と書かれただるま、えび茶色に白抜きの暖簾等々、全体的にスッキリしていてお洒落な空間になっている。 注文~着丼までが面白い? まあこれは好き嫌いが分かれるんだろうが、先ず入口の券売機で画面にタッチしていって食券を購入する。 食券にはバーコードが。 このバーコードを席に設置されているタブレットに翳すことで注文。 麺の硬さ、味の濃さなどを自分好みでカスタマイズ出来るがそのままでも充分美味しい。 画面は『ご注文ありがとうございます!ラーメン調理中!!』となる。 最初でわからなくてもちゃんと店員さんが教えてくれる。 水はカウンター横に給水機ああるので自分で入れて着席する。 このコップにもまたまた『煮干しが苦手な方、ご遠慮下さい』の文言。 やがてラーメンが出来ると二段になっている棚だと思っていたところに器を乗せたお盆がスーッと自分の前にやって来る。 ラーメンを受け取ったら、タブレット画面をタッチして、 なるほどそういうシステムだったんだ。 これはなかなか面白い、と思う方も居るだろうし、ここまでのプロセスがあまりお好きではない方も居るだろう。 まあこれは好みだ。 すごい煮干ラーメン そして『好み』と言えばこのラーメン自体も好みが分かれるのかもしれない。 最初なら先ず『すごい煮干ラーメン』が良いかと思う。 見た目は茶褐色で濁っている感じでうっすらと全体的に脂が浮かんでいる。 日本全国から厳選した20種類以上の煮干を独自ブレンドしたというスープは濃厚。 魚独特の臭みみたいなものは感じないが、まさに香りも旨味も煮干感でイッパイ。 これは結構クセになる味だ。 麺はモッチモチの中太麺でスープによく絡んで美味しい。 ワンタンが入っているのかと思いきや『いったんも麺』という幅広麺もなかなかツルリとしていてアクセントになる。 チャーシューは柔らかく肉の旨味が感じられる。 ネギも濃い味の中でスッキリ感をもたらしてくれる。 卓上には『煮干し酢』なる煮干しのホルマリン漬けみたいな酢があったので、途中で入れてみると良い。 味が随分と変化しまろやかになる。 攻撃的な感じが好きなら入れるべからず。 思い出すとつい食べたくなるラーメンがある。 結構強い個性があるものほどそうなる。 そしてこの一杯はまさにそんなラーメンだ。 「ラーメン凪」福岡空港店アクセス・営業時間などなど 最後に「ラーメン凪福岡空港店」の基本情報。 住所:福岡市博多区大字下臼井782番地1 国内線ターミナルビル3F 「ラーメン滑走路」内 電話:050-5595-5414 営業時間:10:00~21:45(L.

次の

すごい煮干ラーメン凪 田町店

煮干 し ラーメン 凪

煮干しラーメンを考えた方、天才だと思います。 煮干しは、日本人にとって、もっともベーシックな味覚のひとつ、うま味を構成する要素。 そんな煮干しラーメンの中毒性は異常。 味噌汁で育った舌に訴えかけているのか、定期的に摂取しないと、食べたくて食べたくて、ふるえる。 煮干しスープに、会いたくて会いたくて。 今回のコラボカップ麺チェックは、そんな煮干しラーメンの名店「すごい煮干ラーメン凪」をうかがって、カップ麺の味とガチンコで食べ比べ。 どこまで再現しているのか、しつこく検証していきます。 醤油のドライブ感と、濃厚な煮干しの絶妙なバランス すごい煮干ラーメン凪は、新宿ゴールデン街に本店を構える、煮干しラーメンの超人気店。 仕入れる煮干しは何と、毎月5トン以上。 瀬戸内の伊吹島をはじめ、全国各地の生産地に足を運び、煮干しが泳ぐ海や加工場をスタッフが体感して、煮干しスープをていねいに仕込んでいるとのこと。 煮干しと真剣に向き合う、ストイックな姿勢が十分に伝わってきます。 今回、10人入るとL字のカウンターが満席になってしまうという、こちらもかなりストイックな店内のにうかがい、まずは、その味を堪能してみることにしました。 すごい煮干ラーメン凪 新宿ゴールデン街店本館(画像右側の赤提灯あたり)。 JR「新宿駅東口」徒歩6分、東京メトロ丸の内線・副都心線・都営新宿線「新宿三丁目駅」地下通路E2出口から徒歩3分。 営業時間は24時間営業(日曜営業)、年中無休(社員研修等で臨休の場合あり)。 2018年9月22日時点「食べログ」より 店舗は雑居ビルの2階。 煮干しのイラストが両壁に描かれた、急勾配の階段を上っていきます。 新宿ゴールデン街というお土地柄、酔っ払い客はこの階段を無事に、上り下りできるのかしら 今回は「特製 すごい!煮干ラーメン」(1,200円)を注文。 麺の量は並盛、中盛、大盛から選べます。 迷わず、大盛270gを選択。 長ネギは、他店の煮干しラーメンにも多く見られる、ザク切り。 中央には、甘辛煮の煮干し2匹の姿も 煮干しスープは「これ、相当研究し尽くしているな」と感じるほど、絶妙なバランス。 煮干しのエグみや臭みは、まったくナシ。 さらに、ところどころにピリ辛が効いて、箸が進むのが楽しい モチモチとした、手もみ風の中太麺がクセになる! 小麦の風味も絶品。 あえて言うなら、家系ラーメンの麺に近いかも これ、ワンタンではないんです。 「いったん麺」です。 つるりとして、シルキーな食感を楽しめます。 とってもユニーク 卓上には、煮干し入りの甘酢も! さっぱりして、さらに食欲が進みます 煮干しに、脳がやられる一杯。 飲むたびクラクラきちゃって、これは早くも再訪決定。 もっと、ドロドロな煮干しダシをイメージしていましたが、予想よりもあっさりして、サラサラ。 さらに、醤油のドライブ感が効いていて、ソリッドな印象もあります。 思っていたより、「中華そばの体(てい)」が保たれていました。 ポイントと感じたのは、2つ。 ひとつめは、クセになるほど美味しい中太麺。 手もみ風の縮れた食感がモチモチで、食べていて楽しい。 もうひとつは、イワシのエキスに数十種類のスパイスを合わせ、数日間寝かせたという、ピリ辛の辛みダレ。 デフォルトの「1辛」は「辛いか辛くないか」ほどのバランスで、後味に残るピリ辛が心地よく、どんどん食べ進めてしまいます。 煮干しラーメンにピリ辛をあわせるのは、なかなかユニークな攻め方。 これにはかなり、個性を感じました。 煮干しスープの中に、インスタントうどんを入れたような 続いて、東洋水産から発売されている「煮干拉麺 凪 すごい煮干ラーメン」(210円)を食べて、本店の味と比べてみます。 はたして、「クラクラきちゃうほど美味しかった煮干しスープ」は、再現できているのでしょうか? 「すごい煮干ラーメン」という書体がインパクト大なパッケージ。 さらに「ちょい辛」と赤字で書かれており、本店の辛みダレを再現していることがわかります フタの上には、後入れタイプの特製スープ。 これをはがすと、ごていねいに、カップ麺の作り方がイラスト付きで紹介されています。 このようなイラストは、案外珍しいかも かやくは、味付豚肉、メンマ、ねぎと、かなりオーソドックス。 強いて言うなら、各かやくのサイズが大きいのがポイントでしょうか 特製スープをGO! てっきり、辛みダレが入っているかと思っていましたが、実際は、ペースト状になった煮干しエキスでした 煮干拉麺 凪 すごい煮干ラーメンの完成! 圧倒的な煮干しの香りがすごい。 具材の中では特に、メンマのコリコリ感がかなりあって、食感を楽しめます ウイークポイントを挙げるなら、麺の再現度が低かったこと。 お店のモチモチ中太麺を体験した後だと……。 やはり、再現するのは難しかったか カップ麺のスープは、ややマイルドに仕上がっているものの、煮干しの風味はバッチリ再現。 ピリ辛も感じます。 ただし、全体的なバランスは、本店より醤油のドライブ感が弱く、甘みがやや強いと感じました。 問題は麺。 インスタントの太麺を使って「最大限再現しよう」という心意気は伝わりますが、いかんせん、小麦の風味やコシが弱い。 麺の太さも足りない。 強引なたとえ方をするなら、その姿や味は、「赤いきつね」のうどんに近い印象です。 つまり、煮干しスープの中に、インスタントうどんを入れているような錯覚に陥ります。 とは言え、面白いことに(幸いなことに)、いずれも和風なので相性がいいんですね。 美味しいことには、変わりありません。 総じて、本店の煮干ラーメンをデフォルメしたような一杯でした。 今回の再現度は? <いいところ>醤油のドライブ感が弱く甘みが強いものの、煮干しダシの再現度はかなり高い <気になるところ>麺の再現に限界を感じた。 スープの再現度が高かっただけに残念ですが、この点を改良すれば、最強のカップ麺にかなり近づくかも.

次の

すごい煮干ラーメン凪 大宮店 (らーめんなぎ )

煮干 し ラーメン 凪

巣ごもり需要が高まるなか、ラーメン業界でもデリバリーやオンライン販売を行う店が増えている。 そこへ、年間600杯のラーメンを食すラーメン好きで知られ、GetNavi・GetNavi webでも連載をもつサニーデイ・サービスの田中 貴さんから連絡が。 なんでも、「凪が通販を始めた」と言う。 自分で作って盛り付けたとのことだが、プロクオリティじゃないか! この凪(なぎ)とは、煮干しや豚骨のラーメンで有名な「ラーメン凪」のこと。 当サイトの連載でも紹介している。 」とのこと。 取り寄せる前にまずは、ひと足先に堪能したと言う田中さんに、今回の「すごい!煮干ラーメン」は何がすごいのか、よりおいしく食べるコツなどを聞いてみた。 手前が田中さんで、奥が凪の生田智志代表 田中 貴 サニーデイ・サービスのベーシスト。 日本全国を食べ歩くラーメン好きとしても知られ、TVや雑誌などでそのマニアぶりを発揮することも多い。 2019年にはグルメ誌「食楽」で表紙を飾った。 バンドは5月22日に通算13作目となるニューアルバム「いいね!」を発売。 配信ではすでに先行リリースされている。 エレキギター・ベース・ドラムという最小限のバンドアンサンブルに立ち帰り、自身たちのルーツたる音楽性を詰め込んだ傑作が誕生した。 「完全に店と同じウマさでした」(田中 貴) 味の感想を田中さんに聞くと「完全に店と同じウマさでした」とのこと。 これは店で提供しているスープと同じものを冷凍しているからだという。 「昔はストレートスープで販売する店は少なかったんですが、パックしやすく湯煎しても破れないなど、パッケージの進化にも感心しました。 あの製法は、ほかのラーメン店にとっても参考になると思いますよ。 麺もイイですね。 あのくらいの極太麺は、冷凍の仕方が悪いと茹でる時に切れたりするんですが、まったくそんなことなくて。 食感も素晴らしかったです。 凪の特徴でもある『いったん麺』もバッチリでした」(田中さん) 「いったん麺」とは、群馬名産のひもかわうどんのように幅広い、凪独自の中華麺のこと。 いずれにせよ、あの田中さんが同じ味と言うなら間違いないだろう。 期待はますますふくらむ。 では、よりおいしく食べるコツは? もし何かひとつトッピングするとしたら、何がオススメなのだろうか? 「ネギですね。 店のような形に切ると雰囲気が出ますよ。 凪では『駒葱』というんですけど、これは大将(生田さんのこと)も好きだった『めじろ』へのリスペクトでもあるはず。 生田さんの結婚式の引き出物として、れんげ(写真右)とともにいただいたものだという 早速注文&作ってみて感じたのは…… 田中さんに教えてもらって予習も万全! 早速注文して数日後、ついに届いた。 注文したのはの2人前。 冷凍の宅配便で、段ボールに入っていた。 このままだと冷凍庫に入れづらいので、まずは開封。 2人前で送料税込み2980円だ。 レシピも入っているので安心 中には、麺、チャーシューとメンマが入ったスープ、そして「鰮唐華タレ」という辛い調味料に漬かった煮干が入っていた。 1人前で525gだという。 麺の袋には、いったん麺が折り畳まれ入れられているのがわかる いよいよ、レシピに沿って調理スタート。 鍋は麺用とスープ用の2種類を用意しよう。 ひとつは大きめの鍋に2~3Lのお湯を沸騰させ、凍ったままの麺を入れる。 もうひとつはスープの袋が入る程度の鍋で湯を沸かし、10分湯煎しておく。 そうしたら箸を入れてほぐし、約4~5分を目安に茹でる。 そのタイミングで丼にスープを移して麺はざるにあけ、湯を切ってから丼に流し込めば、あとはトッピングで完成だ。 これを整えるかどうかで、完成時の印象に雲泥の差が出る。 メンマとチャーシューも同様。 できるだけきれいに盛り付けたほうが、シズル感も達成感も全然違うのだ。

次の