新潟 銭湯。 新潟の銭湯おすすめ人気ランキングTOP10!サウナ付きでも安い?

【公式】天然温泉 多宝の湯 ドーミーイン新潟のご予約 / 新潟 ホテル ビジネスホテル情報 ホテスパ

新潟 銭湯

新潟駅から徒歩 みどり湯 銭湯 徒歩10分 新潟駅南口のけやき通り近くにある銭湯です。 「超音波温泉」と掲げられてますが、普通の沸かし湯です。 2つの湯船とサウナもあり、充実してます。 営業は14:00-23:00 月休 です。 朝日湯 銭湯 徒歩10分 新潟駅万代口の万代地区近くの普通の銭湯です。 非常に道に迷いそうな場所にひっそりとあります。 営業は14:30-22:00 月休 です。 新潟サウナ 徒歩数分 新潟駅万代口の駅前の男性専用サウナです。 行こうと思ったことがないので良く知りませんが、この名前で検索すると悪い情報ばかり出てきて鬱です。 24時間営業、料金は1600円。

次の

新潟駅南口近くの銭湯

新潟 銭湯

北陸自動車道「三条燕IC」より弥彦方面へ35分• JR弥彦線「弥彦駅」より車で5分 弥彦の山麓にある「桜井郷温泉 さくらの湯」。 源泉かけ流しの露天風呂が人気のスーパー銭湯です。 元々は「単純硫黄温泉」でしたが、2011年の地震(中越沖・東日本大震災)以降、温泉の成分が濃くなった珍しい施設。 また、岩盤浴は、時間無制限で楽しめます。 ゆっくり過ごしたい時にはオススメです。 さらに、休憩スペースが多いのもここの魅力で、 リクライニングシートや女性専用の仮眠室も完備。 バスタオル、館内着付きなので長居向きです。 中越地震、東北大震災と地震を重ねる毎に成分が濃くなってるそうです。 ほんのり硫黄臭がします。 塩素は入ってますが、気になりません。 JR越後線 「白山駅」駅より車で13分• 北陸自動車道・磐越自動車道「新潟中央IC」より車で6分 新潟市街地の中にあるお風呂屋さん。 ここでは、 多彩なお風呂とサウナが楽しめます。 内湯では、広々とした白湯やバイブラバス、替わり湯、ジェットバスなど10種類のお風呂があります。 露天風呂では、和のテイストが落ち着く、岩風呂や洞窟風呂、つぼ風呂などがあり、のんびり過ごす事が出来ます。 イベントの開催も多く、お得に利用出来ますよ。 家の近くにあれば週一で行くレベル。 — かんちゃん 日本一周始めました。 xxbarusaxx 入浴と晩餐は久々に女池であります。 新潟のカツ丼はタレ味。 第1水曜日と第3水曜日• 年末年始 アクセス• 北陸自動車道「巻潟東IC」より20分• JR越後線「巻駅」より車で14分 ホタルもみえる天然温泉スポット。 こちらの自慢は、 角田山麓の風景を一望できる露天風呂です。 和風の「源氏の湯」と洋風の「平家の湯」は、日によって男女入れ替え制で楽しめます。 また、お食事処も充実していて、女性に嬉しいコラーゲンメニューも。 お風呂上がりにコラーゲン入りソフトクリームがおすすめです! さらに、お風呂でスッキリした後は、休憩室へ。 無料で利用できる休憩場所は全部で4ヶ所あり、そのうち一つが女性専用ルームというのは嬉しい。 S,B,R備え付、食堂あり。 浴室は一日おきに男女入替え。 定休日第一、三水曜。 北陸自動車道「巻潟東IC」(県道55号線経由)より車で19分• JR越後線「巻駅」より車で14分 泉質の異なる3種類の源泉が楽しめるスポット。 1つ目の源泉は、硫黄の香り漂うお湯。 50畳大庭園露天風呂で楽しめます。 2つ目の源泉は、角質を軟らかくする、肌に優しいお湯。 内湯とジェットバスで楽しめます。 3つ目の源泉は、ゆっくり疲れを解消する、癒やしの湯。 露天岩風呂・露天打たせ湯で楽しめます。 また、 職人が握る生ずしが評判のお食事処もあり、ココロもカラダもリフレッシュ出来ます。 全国的に珍しい三本の源泉が同時に楽しめる日帰り温泉となっています。 源泉掛け流しで循環をしておらず、温泉の匂いがして、The 温泉って感じでした。 まったりさせて頂き、少し疲れが癒されました。 関越自動車道「塩沢石打IC」(国道353号線経由)より38分• JR飯山線「越後水沢駅」より車で12分 新潟県十日町市にある宿泊もできる「ミオンなかさと」。 信濃川の瀬音と田園の中に佇む自然豊かな場所にあります。 こちらの泉質は、 ナトリウム-塩化物炭酸水素塩泉で褐色のやわらかなお湯が楽しめます。 広々とした大浴場と雄大な景色を楽しめる露天風呂の2種類のお風呂。 毎月26日限定で、バラ風呂やデンファレ風呂、林檎湯など月替りのお風呂に入れます。 また、お食事処や休憩スペース、売店もあり、 日帰り温泉におすすめ。 ミオンなかさとの口コミ ミオンなかさと。 一見なんだかわからないけど、温泉がある。 茶色い、油臭のいいお湯。 この時期、水風呂あるとありがたい! 周りは田んぼ!! — よちこ honmangen 今日は、新潟県の宮中島温泉「ミオンなかさと」をブログ更新。 大きくてきれいで立派な施設で、広々とした内湯は解放的で気持ち良く入浴出来ます。 温泉は、薄い赤褐色の鉱油臭のある温泉です。 お勧めです。 — 温泉案内人PONY onsenannainin 立派な施設ですね。 JR信越本線「北長岡駅」より車で18分• JR信越本線「長岡駅」東口より無料シャトルバスあり• 関越自動車道「長岡IC」より車で13分 天然温泉が楽しめるスポット。 泉質は単純温泉で内風呂の大浴場・泡風呂外風呂の岩露天風呂・檜露天風呂・陶器露天風呂と豊富なお風呂が堪能できます。 休憩施設も充実していて、食事や宿泊も可能。 のんびりと過ごせますね。 長岡だけど設備が良い。 広い館内に売店と食事処、休憩エリアあり。 お湯は普通かな。 ジャグジー、露天、サウナ有。 タオル付きで800円くらいだったかな。 ちょっと高めだけどそれくらいしないと元とれないだろうな。 — なまぐさ namagusa9 今日の晩飯は新潟県長岡市『花みずき温泉 喜芳』さん。 久しぶりの訪問です。 何気に野菜塩ラーメン¥910をオーダー。 普通においしい。 野菜炒めの入った塩ラーメンはハズレ率が低い。 正に安牌と言えよう。 そして、ラーメン専門店でない飲食店では「醤油」を回避すべし! コレが私の持論です。。 お酒のミュージアムにあるお風呂屋さんで、お風呂にお酒を贅沢に入れたお風呂に入れます。 アルコール15%の日本酒を薄めたお風呂だから、子供も入ってOK。 タオル類やアメニティも充実しているので、手ぶらで立ち寄りやすくなっています。 お風呂で温まった後は、利き酒コーナーへ。 新潟のご当地食材や食品も豊富に揃っていて、観光にオススメです。 酒風呂 湯の沢の口コミ 今まで何度も来た越後湯沢、駅メモ的には初めて。 ようやく酒風呂湯の沢に入れました。 それもそのはず、日本を代表する建築家のひとりである原広司氏が建築の設計監理をした建物の中に「明石の湯」はあります。 隣接する美術館と道の駅「クロステン十日町」で楽しんだ後に、お風呂でゆったりと過ごすのがオススメ。 浴室は、緑の落ち着いた空間の「かすり」と赤をテーマにした「ちぢみ」の2種類あり、奇数日と偶数日で男女入れ替え制に。 大浴槽や生薬湯、寝湯、サウナなどが楽しめます。 静かに過ごせる仮眠室もあり、お風呂あがりに疲れたカラダをリフレッシュできます。 明石の湯の口コミ ブログ更新しました。 -道の駅併設の仮眠室もあるスーパー銭湯「十日町温泉 越後妻有交流館キナーレ 明石の湯」(新潟十日町) — — りょう123 bkyugourmet 道の駅併設の「越後妻有交流館キナーレ• 明石の湯」に。 ここ最高!館内がキレイなのはもちろん、風呂は広くてキレイだわ、仮眠室はあるわ、食堂の飯は美味いわで文句なし!通常料金は600円で午後5時以降入館なら500円!から揚げ定食美味かった! — 佐々木 誉 homare5050 今日は新潟県十日町市『キナーレ 明石の湯』さんへ。 さっぱりした後はいよいよ越乃シュクラ乗車! 早速5種類の新潟地酒の飲み比べセットと大好きな鮭の焼き漬け購入し乾杯! 途中駅でゆっくり停車するので酔い覚ましにホームを歩いてみたり。 のんびりゆったりの汽車旅ですなぁ。 年中無休• JR信越本線「長岡駅」より車で12分• 北陸自動車道「長岡北IC」より車で6分 新潟県長岡市にある「越後長岡 ゆらいや華の湯」。 天然温泉ではないですが、スーパー銭湯らしく 色んなお風呂に入れるスポットです。 立ったまま入る強力なジェットバス(スーパージェット)をはじめ、ジェットバス、高濃度人口炭酸泉、気泡湯などを完備。 サウナも2種類あり、遠赤外線タワーサウナはお好みの温度で楽しめます。 また、リラクゼーションも充実していて、ボディケアやフットエステ、アカスリなど、お風呂と一緒に楽しみたい。 リーズナブルな値段のお食事処もあり、普段使いにオススメです。 華の湯の口コミ 18時過ぎ、長岡市に到着。 汗臭いし、頭や髪もなんかベトベトな感じで気持ち悪かったので、スーパー銭湯の越後長岡ゆらいや華の湯に入浴しました(600円)。 ここは温泉ではありませんでしたが、ぬるめの湯が多かったので、長湯して3時間ものんびりしてしまいましたわ。 岩盤浴:500円 営業時間 9:00~25:00(最終受付 24:30) 定休日• 年中無休• 北陸「上越IC」を降線、直江津方面へ1分• 妙高はねうまライン「高田駅」より車で14分 新潟県上越市にあるリーズナブルに入れるスーパー銭湯です。 こちらの魅力は、 バラエティ豊かなお風呂がいっぱいあること。 野天風呂には岩風呂や寝ころび湯、七福の壷湯など。 大浴場には電気風呂やジェットバス、炭酸風呂、スチームサウナなどを楽しめます。 おすすめのお風呂は、 名物『七福の壷湯』。 それぞれ鉱石が異なり、布袋導の湯(麦飯石)、福禄寿の湯(竹炭)、大黒天の湯(備長炭)、毘沙門天の湯(北投石)、恵比寿の湯(緑茶宝玉)、弁財天の湯(トルマリン)、寿老人の湯(生効石)の7種類あります。 お気に入りの壺湯を見つけてくださいね。 施設内はどこも広々としていて、清潔感もあり快適に過ごす事ができます。

次の

新潟駅からの温泉

新潟 銭湯

ホテル タイプ別• ホテル クラス別• ホテル・ブランド• 人気の設備・サービス• 人気の周辺施設• 新潟市の人気カテゴリ• 観光スポット周辺• 鉄道駅周辺• 空港周辺• 大学周辺• みどり湯周辺の観光スポット• 新潟市の人気カテゴリ• 新潟市で検索数の多いキーワード• アートホテルから徒歩で10分もかからない位の距離です。 けやき通りを進みセブイレブン がルートの半ばくらい。 そこから先は、左手に曲がるポイントを気にして移動で、すぐって感じです。 アートホテル側から移動時、もし雨天の場合、ジュンク堂書店のB1Fから百均セリアを通って地上に出るとセブイレブンの手間です。 みどり湯の入り口付近から、脱衣所、浴室の様子は、webの新潟浴場組合一覧のみどり湯を参照して下さい。 webにある三角の湯船は、男湯にはなかったです。 営業時間はwebの通り14時〜23時。 金曜17〜18時過ぎまでの利用でした。 その間、男湯利用は3〜8名程度で混んでいるという感じはなかった。 web画像の通り、ケロリン湯桶と腰掛け?は利用後元に戻すのが自然と徹底されてました。 それにしたがいました。 よく利用されている感じ人が腰掛けなしで、床に直尻されてました。 いろいろ利用して身体が熱くなってくると、直尻方が心地良かったです。 浴場に固形石鹸と身体用シャンプーおよび洗髪用リンスインシャンプー2組のみです。 よく利用している人は自前を持込なので、十分なのかですが場合よっては、利用タイミング調整必要かも。 洗い場は個々の仕切無し。 シャワーは位置固定若干首角度を変えられるタイプなので、隣や背中に他人のシャワーが飛びかかってくる心配無し。 湯桶かかり湯飛沫が多少あるかも位。 お湯(赤色)と水注ぎ(青色)口。 押している間は出てくるタイプ。 手を離すと止まる。 で、特筆?は浴場入って正面側その左側の洗い場で、赤と青の位置が逆転している点です。 洗い場は場所取りしないので、座る位置を変えた時びっくりします。 湯桶に貯まってくる気配が、想定と違うから気がつくと思いますが、1回間違えて冷たいのを被るところでした。 湿式サウナ 乾式じゃないので、みどり湯に来ました 広さは4名が圧迫感ギリギリ感じない程度です。 サウナ内の温度計で52強。 蒸気でサウナ内が見えないということもなく、一度温めた身体は砂時計の半ばで汗ダラダラ。 でも乾式と違って息苦しさはあまり感じない。 3回以上入りました。 湯桶に水を入れてサウナに持込禁止あったが、マイ砂時計利用者は持ち込んでました。 都度、パシャパシャと。 水をかけないと辛い時は外に出た方が身体に優しくと思う。 サウナを出てすぐの、シャワーは青色蛇口ひとつ。 水のみ、みたいです。 自分はサウナ出たら即水風呂ダイブなんてできないので、使ってないです。 半分は泡吹き出しタイプで更に熱く感じた。 大学教授の天然温泉以上の効果ありの様な内容・効能表示板ありました。 もう半分は、泡吹き出しの影響なく、ちょっと熱さが軽減です。 1番奥の区分は、お湯の補充が常時、でも触ってみると湯船より十分ぬるい。 湯船からはお湯が流れ出ている。 どこから給湯? ぬる湯を出た所、脱衣所との仕切引き戸近くに、シャワー二つ。 青色蛇口ひとつで制御pので、水だけかと思ったら、最初の冷たいのはホース内のお湯が冷えたものでした。 わずかな間の後にぬる湯並みのお湯が吹き出しです。 別府温泉の湯の花系が使われいる表示板もありました。 十分に身体が温まると、濡れた身体水分を拭き取のは大変。 薄い手ぬぐいだとなおさら。 上がり口に半露天があれば、汗も濡れた身体も落ち着くのですが、それはないので、手ぬぐいで軽く水分を叩き落としました つまり衣服ついた水分系を取り除く感じで 事前に湯船の縁に腰掛けて、身体の熱を少し冷ませば、手ぬぐい一つでなんとかなります。 脱衣所 ドライヤーは軽く乾かす程度なら無料 TVを見ながら、さらに身体冷やして着替えま した。 牛乳等の販売ありました。 入浴後は、変な突っ張り感も無く良かったです。 格安旅行をしていると車中泊やネットカフェでの宿泊も多い。 ネットカフェならシャワー室があるところも多いが、やはり湯船に浸かりたくなる。 スパもいいのだが、それなりのお値段なので、タオルと石鹸の類を持って行って、町の銭湯に入るのが適当だろう。 420円(2017年現在)でゆっくりできる。 こちらも昔ながらの銭湯、男女別の入口、下駄箱に靴を入れ、中に入ると番台がある。 おばちゃんに420円を渡す。 因みにタオルは言えば無料で貸してくれる。 石鹸やシャンプーは販売している。 脱衣所で服を脱ぎ風呂へ。 真ん中に珍しい円形の湯船。 体を洗って浸かれば至福の時間だ。 寝湯などもあるね。 ドライヤーは男女でひとつしかないようで、番台でお願いして順番に使うことになる。 もっとも扇風機でも乾かせるけど。

次の