精神科病院検索。 福岡 精神科系の病院とクリニック(207件)【DDまっぷ】

精神科向け電子カルテ「Alpha(アルファ)」の株式会社ベータソフト 精神科病院に対して医師をはじめとしたスタッフ確保を提案

精神科病院検索

電話番号 086-272-8811 公式サイト 診療時間 正確な診療時間は医療機関のホームページ・電話等で確認してください 月 火 水 木 金 土 日 祝 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 09:00-12:30 ー ー 14:00-17:00 14:00-17:00 14:00-17:00 14:00-17:00 14:00-17:00 ー ー ー 駐車場 あり 無料 0台 有料 60台 管理医師 林 英樹 診療科目・専門外来・専門医 診療科目 内科系 精神科系 、 歯科系 その他 専門医 精神科系 、 専門外来 精神科系 実施治療 予防接種 3回ほど入院しました、北病棟、中病棟、南病棟にそれぞれ入院しました。 中病棟は、最近工事して新しくなり、大変綺麗でした。 トイレもたくさんありすべてウォシュレットです。 1回目と2回目の入院は、閉鎖... 3回ほど入院しました、北病棟、中病棟、南病棟にそれぞれ入院しました。 中病棟は、最近工事して新しくなり、大変綺麗でした。 トイレもたくさんありすべてウォシュレットです。 1回目と2回目の入院は、閉鎖病棟でしたので、許可をもらわないと外出できないので、結構つらいです。 やることがなく、時間をもてあましていました。 談話室や、テレビ、漫画などが置いてあるのでそれらで暇つぶしをしていました。 夜は外出禁止なので眠れないとつらいです。 睡眠薬をもらって寝ていました。 3回目は開放病棟でした。 朝6時~夕方19時まで自由に外に出れるので、閉鎖病棟に比べるとつらくなかったです。 夜はやはり外出禁止で、眠れないとつらいので、睡眠薬をもらって飲んで寝ました。 スタッフの対応は、普通だったと思います。 私はそれほど重病というほどではなかったので、あまり相手にされなかったのかもしれません。 患者は高齢者が多かったです。 お風呂の時間が決まっているのが少し不満でした。 自由にシャワー室が使えたらよかったです。 医者は週に1回診察して不安なことなど相談にのってくれました。 食事はおいしかったです。 入院食はマズいと聞きますが、この病院はおいしいです。 入院した経験はこの病院しかないので比較できませんが、総合的に普通~良いほうだと思います。

次の

松原市の精神科専門医(日本精神神経学会)のいる病院・クリニック(大阪府) 1件 【病院なび】

精神科病院検索

診療サービス (複数選択可)• 駐車場あり• 診療・順番予約可能• 18時以降の診療可• 日曜診療• 祝日診療• 在宅診療• 往診可• 女性医師在籍• 専門医がいる• セカンドオピニオン• 院内処方• 院外処方• 漢方処方• バリアフリー• 入院設備あり• 英語対応• クレジットカード決済OK• 院内感染予防• キッズスペースあり• プライバシー堅守• プライマリーケア• 病診連携・診診連携• ジェネリック医薬品可• 中国語対応• 院内血液検査機器完備• 発熱外来設置• 労災指定医療機関• 再診予約制• 外国語対応• 院内禁煙• 産業医• 予約制• オンライン診療可 検索 診療内容 (複数選択可)• やけど• 予防接種• インフルエンザ• 感染症• 禁煙外来• 頭痛外来• 乳ガン・乳腺外来• 不妊症• 物忘れ外来• 肥満外来• いびき外来• 睡眠時無呼吸症候群• 不眠外来• 夜尿症外来• 口臭外来• アトピー外来• 漢方外来• 女性外来• 更年期外来• めまい外来• メタボリック外来• ヘリコバクターピロリ外来• 認知症外来• 発達外来• 咳外来• COPD• アレルギー• 気管支喘息• 小児喘息• アトピー• 花粉症• 副甲状腺• リウマチ• 膠原病• 糖尿病• 高血圧• 高脂血症• 動脈硬化• 甲状腺• 全身性エリテマトーデス• 生活習慣病• 心不全• ホルモン疾患• 高尿酸血症• 脂肪肝• 肝硬変• 乳ガン• 子宮ガン• 大腸ガン• 脳腫瘍• 皮膚ガン• 胃ガン• 肝ガン• 前立腺ガン• 白血病• 化学療法・抗がん剤• 悪性リンパ腫• 子宮頸がん• 慢性腎炎・腎不全• B型肝炎・C型肝炎• 人工透析• 慢性腎炎• 腎不全• すい臓• 胆のう(胆石)• 炎症性腸疾患・クローン病• 痔・便秘• 胃潰瘍・十二指腸潰瘍• 白内障手術• オルソケラトロジー• 緑内障治療・網膜はく離• ドライアイ• 補聴器相談• コンタクトレンズの処方• レーシック• 中耳炎• 耳鳴り• 副鼻腔炎• 眼瞼下垂• 理学療法• スポーツ外来• リハビリ• 腰痛・肩こり• 関節痛• ぎっくり腰• 骨粗鬆症• 肉離れ• 関節リウマチ• 変形性関節症• ひざの関節痛• 肩の関節痛• ばね指• 腱鞘炎• パニック障害• 思春期• 性同一性障害• 統合失調症• アルコール・薬物依存• 拒食症・過食症• 不安神経症・強迫性障害• 境界性人格障害• 不安神経症• 強迫性障害• 大人の発達障害、ADHD• 味覚障害• 顔面神経痛・三叉神経痛• 認知症• パーキンソン病• 神経難病• 嗅覚障害• 訪問歯科• ホワイトニング• インプラント• 歯列矯正• 歯周病• 定期検査• 虫歯治療• 脂肪吸引• わきが• シミ・そばかす• ピアス• AGA(男性型脱毛症)• アンチエイジング• 豊胸手術• ピーリング• ホクロ• 腸内洗浄• メディカルエステ• にきび• 湿疹・皮膚炎• 巻き爪・陥入爪• 傷の湿潤治療• しっしん• かぶれ• レーザー• 光治療• 人間ドック• 脳ドック• 血管ドック• 内視鏡検査• エコー• MRI• 不整脈• ガン検診• 健康診断• 心電図• 会社検診• 乳幼児健診• 特定健診• 特定保健指導• 肺がん検診• 骨粗鬆症検診• 外来栄養食事指導• カウンセリング• 緩和ケア• ホスピス• ペインクリニック• 妊婦検診• 生理痛• 性感染症(性病)• 前立腺肥大症• 尿失禁• ED(勃起不全)• 尿路結石• 在宅支援診療所• 気管支喘息• 福岡県うきは市吉井町216-2• 堤病院 神経科 精神科• 福岡県遠賀郡岡垣町鍋田2丁目1-1• 松岡病院 神経科 精神科 内科• 福岡県嘉麻市上山田1287• 松岡病院 神経科 精神科• 福岡県久留米市安武町住吉1742-2• 0942-26-2151 やすたけケアプランサービスセンター 神経科 精神科• 福岡県久留米市安武町住吉1766• 0942-26-0330 宮の陣病院 神経科 精神科 心療内科 内科• 福岡県久留米市宮ノ陣1丁目1-70• 渡辺医院 小児科 神経科 精神科 内科• 福岡県久留米市高良内町498-5• 0942-43-8570 博愛病院 神経科 精神科 内科• 福岡県久留米市国分町223-1• 0942-21-4857 久留米厚生病院 神経科 精神科 心療内科• 福岡県久留米市上津町2072-306• 0942-22-3980 堀川病院 外科 神経科 精神科 内科• 福岡県久留米市西町510• たなか病院 神経科 精神科• 福岡県久留米市太郎原町1267• 0942-43-7629 医療法人富田醫院 神経科 精神科 心療内科• 福岡県久留米市大善寺南1丁目16-5• 0942-51-4141 聖ルチア病院 神経科 精神科• 福岡県久留米市津福本町1012• 広田クリニック 神経科 精神科 心療内科• 福岡県久留米市天神町45-2• 0942-37-2595 田主丸中央病院 リハビリテーション科 外科 皮膚科 神経科 精神科 脳神経外科 リウマチ科 眼科 呼吸器科 整形外科 循環器科 内科• 福岡県久留米市田主丸町益生田892• せりかわ医院 神経科 精神科 心療内科 内科• 福岡県久留米市東町1-20-2F• 0942-32-9554 久留米セントラルクリニック 神経科 精神科 心療内科 神経科 精神科 心療内科 内科• 福岡県久留米市東町25-7-2F• 武藤クリニック 神経科 精神科 心療内科 内科• 福岡県久留米市東町377-8• 0942-35-6123 たかむきメンタルクリニック 神経科 精神科• 福岡県久留米市東和町2-17-2F• 0942-30-6320 高良台リハビリテーション病院 リハビリテーション科 放射線科 神経科 精神科 呼吸器科 胃腸科 消化器科 循環器科 内科• 福岡県久留米市藤光町965-2•

次の

クリニック・診療所・医院・病院検索 【病院なび】

精神科病院検索

本年3月、兵庫県神戸市所在の精神科病院において、看護師らが入院中の患者に対し、わいせつな行為をさせたり、椅子に座らせ水をかけたりする等の虐待を繰り返し行っていた旨の報道があった。 本来患者を治療するべき立場にある医療従事者によるこのような許されざる行為は、別件の刑事事件を契機に明らかになったものである。 院内の職員からの通報や患者本人から精神医療審査会への訴えもなく、行政の実地指導によっても、本件を明らかにできなかった。 これらのことは精神科病院の閉鎖性を如実に物語っている。 これまでにも、精神科病院における虐待は幾度となく起き、集団暴行のような重大な権利侵害事案など社会問題化した事件も少なくない。 障害者への虐待防止と早期発見・早期対応のため、2012年に障害者虐待防止法が施行され、虐待を受けたと思われる障害者を発見した者の通報義務と通報を受けた地方自治体等の適切な権限行使をすべき責務(以下「通報義務等」という。 )が規定された(同法7条、9条、16条、19条、22条、26条)。 ところが、精神科病院における虐待については、その閉鎖性や問題の深刻さが指摘されていたにもかかわらず、精神科病院を含む医療機関が通報義務等の適用対象から除外され、自主的な防止措置に留められた(同法31条)。 同法の成立時には、附則第2条において、医療機関などにおける障害者虐待についても施行後3年を目途に必要な措置を講ずるとしており、家族会などの当事者団体は、精神科病院における虐待についても通報義務等の適用対象とすべきとして働きかけを行ってきた。 当連合会も、 「 」(2013年12月4日)や、「 」(2014年10月3日)において、一貫して医療機関における虐待も通報義務等の適用対象とすることを求めてきた。 今般の事件は、医療機関の中でも特に閉鎖性の強い精神科病院における同法の通報義務等の適用の必要性を痛感させることとなった。 当連合会は、改めて精神科病院における虐待について、被虐待者の早期発見・早期救済を図るため、直ちに、障害者虐待防止法を改正し、医療機関を通報義務等の適用対象とすることを求めるものである。

次の