鹿 番長 の アレ。 〜天幕日和〜:【定期価格調査】鹿番長のアレ 2018年9月号

〜天幕日和〜:【定期価格調査】鹿番長のアレ 2018年9月号

鹿 番長 の アレ

08円 ・・・ナチュラムはポイントが43Pつくので実質1,537円です。 38円 2018. 74円 2018. 44円 2018. 07円 2018. 96円 2018. 86円 2017. 96円 2017. 93円 2017. 43円 2017. 25円 2017. 11円 2017. 04円 2017. 11円 2017. 77円 2017. 98円 2016. 12円 2016. 81円 2016. 98円 2016. 34円 2016. 98円 2016. 48円 2016. 12円 2016. 83円 2016. 08円 2016. 03円 2016. 34円 2016. 85円 2015. 58円 2015. 07円 2015. 96円 2015. 21円 2015. 25円 2015. 45円 2015. 75円 2015. 58円 2015. 36円 2015. 59円 2015. 25円 2015. 41円 2014. 21円 2014. 99円 2014. 07円 2014. 07円 2014. 07円 2014. 07円 2014. 07円 2014. 97円 2014. 73円 2014. 73円 2014. 73円 2014. 08円 2014. 08円 2014. 08円 2014. 08円 2014. 08円 2014. 08円 2014. 83円 2014. 83円 2014. 58円 2014. 58円 2013.

次の

オリジナルギアが手に入る!?キャプテンスタッグのプレゼントキャンペーンが気になる!

鹿 番長 の アレ

そんなわけで、これが今巷でとっても人気な鹿番長の 「カマドスマートグリル」だ。 今年キャプテンスタッグから発売されて、最近までずっと品薄状況が続いていた事もあって、何かと話題になっているみたい。 で、何がすごいって、最近出たばっかりなのに、気付けば既にAmazonでバーベキューカテゴリの 「ベストセラー1位」をとっている。 Amazonの売上ランキングはたぶん、金額じゃなく個数順で並んでいるはずなので、 このカテゴリで一番売れている商品という事になるのだ。 え、これほんと? ちなみにキャンプレンジャー、キャンプはツーリングやソロ派ではなく、 バリバリのファミキャン派。 だから正直、今日のこの記事を書くまで何がそこまで人気なのか、半信半疑だった。 人気の秘訣とは? 価格なのか? じゃあまず、初めに思いつくのは価格が他の商品に比べて物凄く安いからじゃ無い?という視点。 そもそも、人気の出るキャンプ用品と言うのは必ず 「お値段以上のスペック」を備えているものであって、これはどの業界にも言える商品開発の摂理だと思う。 だから、ニトリの掲げているコンセプトは素晴らしい。 ・本体が鉄なのかステンレスなのか ・焼き網が鉄なのかステンレスなのか ・ピザが焼ける、ダッチオーブンが乗せられる、等のその他機能 ・収納性 じゃあ、カマドスマートグリルみたいな 「 オールステンレス製で小さくなるBBQグリルが 2,980円!」 と言うのが他の商品に比べてかなり破格な設定になっているのであれば、人気なのも納得である。 でも、調べてみたらそんな事はなかった。 意外にもノースイーグルが同じぐらいの価格、スペックで奮闘中。 という事はやっぱり、カマドスマートグリルは 価格以外の面に魅力がある可能性が高いんじゃないだろうか?と推測。 使い勝手なのか? で、みてみると、 この使い勝手で選ばれている、と言う線の可能性が結構高そうだった。 正確には使い勝手では無く、 「商品の拡張性」。 Amazonの商品ページを見ていると、そんな感じのレビューが盛りだくさん。 出典: 出典: こんな感じで、鉄板を置いたり、全面や側面に網を取り付けてスペースを拡張したり、色々なカスタマイズが出来るみたい。 ちょっとした工夫を入れて改造しないといけないので、 まさに男心がくすぐられてくる感じ。 まだの人はぜひ1回観てみて! こんなの、楽しくない? シンプルに収納性? という事で、もう答えを見つけた気分になっちゃってはいるんだけど、 念のため収納サイズがどのくらいなのかを比較しておくぞ。 NE1420 NE1410 カマドスマートグリル 23. 5cm NE1420は脚しかたためないので薄さが無く、NE1410は本体サイズが少し大きい。 その分結局焼き面が広がるので、一概にどちらが良いとは言えないのだが、「B6型」と商品名に入っているだけの事はあって、 カマドの収納サイズは圧倒的に小さい。 ザックにストレス無く入る大きさなので、これも人気の理由の1つと言って良さそう。

次の

【鹿番長のアレ】キャプテンスタッグのアルミローテーブルブラックバージョンをレビュー

鹿 番長 の アレ

通称「鹿番長のアレ」・・・? 皆さんは「鹿番長のアレ」と聞いて、何のことかわかるでしょうか? 通称「鹿番長のアレ」。 ファンの皆様の間では、この呼び名で通じるキャプテンスタッグ定番の人気アイテムが「 アルミロールテーブル(コンパクト)」です。 正式名称はけっこう長いですね。 キャンプやバーベキューなどのアウトドアレジャーを楽しんでいると、普段とは違って地面に直接座ったり物を置いたりすることも多いと思います。 「アウトドアだし・・」ということもあるでしょうが、ちょっと物を置けるテーブルや台があるといいなと思いませんか? 特にシェラカップなどでコーヒーや食事をしている時、直接地面に置くことに抵抗がある方もいるのではないでしょうか。 また焚き火の準備でライターなどを使っているとき、地面に小物を直置きしてると失くしてしまいそうですよね?実際失くしたことがある方もいらっしゃるでしょう。 そんな時、あるととても便利で重宝するのが通称「鹿番長のアレ」。 ファンの皆様、特にソロキャンパーの方々から長年親しまれているキャプテンスタッグのアルミロールテーブル(コンパクト)です。 2001年に発売が開始されてから、キャンプ・バーベキュー・トレッキングやツーリングなど、その他多様なシーンで重宝されてきたアルミロールテーブル(コンパクト)。 キャプテンスタッグが誇るプロダクトデザインチームの独創的な発想力と、計算された商品形状で意匠権も取得しました。 多くのロングセラーアイテムの中でも、人気の高い定番アイテムです。 特に最近はロースタイルのキャンプやBBQが流行っています。 この「鹿番長のアレ」と呼ばれるテーブルがあれば、ロースタイルキャンプ・BBQでも便利ですね。 ソロキャンプやツーリング・釣りなどを楽しまれる方はもちろん、お花見などの行楽にもぴったりのおすすめアイテムです。 人気の秘密「コンパクト性」をチェック 最大の特徴は何と言ってもそのコンパクト性とアルミの軽量さです。 簡単操作の折りたたみ機構 持ち運びに便利な専用キャリーバッグ 収納袋 が付属 上記の説明通り、ここまでコンパクトにたためる上に、普段の収納や持ち運び時に便利な専用の収納袋が付属しています。 持ち運びを容易にするほか、保管時のダメージ防止にもなります。 キャプテンスタッグのアルミロールテーブルシリーズをご紹介 調理器具や少人数の食器などを置くために十分な広さです。 耐荷重も30kgなので、重さを気にせず様々なものを置くサイドテーブルとしても使用可能です。

次の