京 急 羽田 空港 jal。 【JAL編】羽田空港国内線ターミナルはどこ?搭乗までの不安なあれこれ。

【ANA羽田空港】京急国内線ターミナル駅から搭乗ゲートまでの行き方

京 急 羽田 空港 jal

初めて空港を訪れるときって少し不安ですよ。 羽田空港国内線第2ターミナルの案内図はこちらです。 ダンジョンかっ!とツッコミたくなります。 実際に先日はじめて京急国内線ターミナル駅から飛行機に乗ったときは結構困りました。 参考までに京急国内線ターミナル駅から搭乗ゲートまでの行き方を書きます。 予約情報を確認する 完璧な準備が完璧なパフォーマンスを支えます。 まずは予約情報の次の点をしっかりと確認しましょう。 ここに大切な情報が全部載っているので大切に保存しましょう。 一方で、旅行会社経由で予約した場合は上記4点を事前に旅行会社へ確認しておきましょう。 空港には何分前に到着すればよいの? 繁忙期なら出発時刻の2時間前 通常期なら出発時刻の1時間前 繁忙期とはGW、お盆、年末年始などの長期連休です。 初めて空港へ行く際には余裕を持って早めにいきましょう。 一般道路よりも路線の方が時間を読みやすいですし、万が一事故などトラブルが発生したなど対応し易いです。 羽田空港国内旅客ターミナル公式HPより引用 ちなみに、今回は京急電鉄の「京急羽田国内線ターミナル駅」に到着したところから始めます。 京急羽田空港国内線ターミナルに到着。 電車を降りて右?左? 電車を降りるとこんな看板があります。 ANAならブルーの右、JALならレッドの赤。 ここは簡単ですね。 ただ、航空会社がどこか忘れた場合は予約情報をもう一度確認してみましょう。 今回はANAに乗ると想定して話を進めます。 この看板でいうと右方面へ向かいます。 エスカレーターに乗りまっすぐ進む エスカレーターが見えてきます。 楽しい旅の前は気分が高揚しますが、エスカレーターは一人ずつ手すりにつかまって乗りましょう。 JAL方面に進んでも同じようにエスカレーターが見えてみます。 駅の改札を出て再びエスカレーターに乗る エスカレーターをのぼると駅の改札があります。 改札を出た後、まっすぐ前方のエスカレーターに乗ってください。 空港全体図だとあなたは下画像の赤枠「現在地」あたりにいます。 これからあなたは、駅の改札をでてエスカレーターで2Fチェックインカウンターまで上っていく感じです。 予約情報を確認して、「A・B」または「C・D」へと進む ここで「あれっ、わたしはどっちだっけ?」となる方がいるかもしれませんが、安心してください。 項目1で確認した予約情報にしっかり書かれてあります。 ご覧のように 第2ターミナル出発C・Dと書いてありますね。 全体図からだとこの辺です。 2Fチェックインカウンターに到着 エスカレーターに乗って2Fまで行くチェックインカウンターに到着します。 2Fの様子はこんな感じです。 チェックインカウンター A B方面 チェックインカウンター CD方面 9. チェックインをする 予約情報に記載されているカウンターでチェックインを済ませましょう。 チェックインカウンター D ただし、全員がチェックインをする必要はありません。 ご予約からご搭乗までのスキップサービスの流れをご案内します。 ANA公式WEB 預け荷物がない場合、つまり荷物はずべて自分で飛行機内に持っていく場合はこのスキップサービスがオススメです。 上のチェックインカウンターの写真のように繁忙期にはチェックインだけで30分以上待つ事になります。 フライト30分前までに保安検査場へ向かう 保安検査場とは簡単にいえば荷物検査です。 これは飛行機の搭乗する全ての人が必要です。 全体図でいうと、赤色の部分です。 搭乗ゲートまであと少しです。 保安検査場の様子はこんな感じです。 この写真は夜22時ごろに撮影したのでほんとど人が見えませんが、繁忙期には大勢の列が並びます。 航空会社の目安では30分前に保安検査場へ行くとありますが、繁忙期 GW・お盆・年末年始等 はもっと早めにいきましょう。 保安検査を済ませるとこのような紙をもらいます。 フライト10分前までに搭乗ゲートへ向かう 保安検査場でもらった紙に書いてある搭乗ゲート番号まで向かいましょう。 下の場合だと64と書かれてあるので64へ向かいます。 これは第2ターミナルの搭乗ゲートの全体図でゲート64は赤枠の場所です。 保安検査場後にもお土産や食事をとれる場所があります。 ただ、必ずフライトの10分前までには搭乗ゲートへ向かいましょう! 12. 上空1万メートルの世界へ スムーズに飛行に乗れた人もそうでない人もとりあえずせっかくの飛行機の旅です。 周りの人に迷惑をかけない程度に思いっきり楽しみましょう。 もしも分からないことがあったら 完璧な準備をしても想定外のトラブルが起こる時もあります。 困ったことがあれば、案内所や航空会社カウンターへ向かいましょう。 空港の案内所はそれぞれの階に2ヶ所ずつあります。 (たぶん) マイルの貯め方はこちらからどうぞ。 currymiler.

次の

京急、10月1日から空港線の運賃を最大120円値下げ。空港線の加算運賃引き下げ

京 急 羽田 空港 jal

京急羽田きっぷとは 京急羽田きっぷとは、 品川駅、横浜駅から羽田空港国内線ターミナル駅までの京急線と、各地空港から各都市までの連絡バスのセットとなっている割引きっぷになります。 この切符、基本的には京急線の往復と連絡バスの往復のセットとなっている切符ですが、 2人で片道で使うことも可能です。 なので、往路と復路で違う空港を使う場合でも、二名いれば使えることになります。 これ、4月に家族で広島に出かけたとき、帰りが岩国空港なので使えないなと思っていたんですが、使えるんですねー。 また、品川・横浜発だけでなく、 地方発の販売もありますので、東京へビジネスや観光に来る際にも活用できる切符になります。 地方発の場合は、各リムジンバスを営業している営業所で購入することになります。 さて、この「京急羽田きっぷ」の設定がある空港は、以下の空港になります。 新千歳空港(札幌、室蘭)• とかち帯広空港• 秋田空港• 富山空港• 小松空港• 伊丹空港 大阪市内、京都、三宮• 広島空港• 福岡空港(小倉、佐賀、久留米、大牟田・荒尾、日田)• 長崎空港(長崎、ハウステンボス・佐世保)• 阿蘇くまもと空港• 大分空港(別府、大分)• 鹿児島空港 設定がある空港は意外と限られていますね。 東北は秋田のみ、中四国は広島のみですが、九州は宮崎空港と佐賀以外には設定があります。 しかし、福岡空港から佐賀市内の設定をするなんて、 九州佐賀国際空港なんて貫禄のある名前がついている佐賀空港の立場が…。 京急羽田きっぷはどれくらいお得なのか この京急羽田きっぷがどのくらいお得なのか、以下の表にまとめてみました。 といっても京急のホームページに記載があることを書いてもしょうがないので、ここでは、空港バスの一般的な往復割引を適用した金額で計算してみたいと思います。 また、品川から羽田空港までも電子マネー使用の金額に直しました。 太字が往復割引適用後の金額です。 意外と往復割引を設定していないバス会社も多いんですね。 10枚回数券とかはあったのですが、ここでは往復以外の割引は除外しました。 あと意外にも?伊丹空港の割引率が高いです。 鉄道との競合もあるからでしょうか。 伊丹空港から梅田はともかく、難波方面はけっこう移動がめんどくさいイメージがあるので、この金額ならバスで出るのがいいのかな、と思います。 ちなみに、新千歳空港には鉄道が直接乗り入れていることから、快速エアポートを利用する人も多いと思いますが、すすきの近辺であればバスの方が圧倒的に楽ですし、札幌ドームや羊ヶ丘展望台もバスだと直行でいけますので、覚えておいて損はないです。 実際に京急羽田きっぷを使ってみた 今回、大分に行くにあたって、京急羽田きっぷを使ってみました。 大分は割引が太っ腹ですねー。 600円以上安くなりますから、買わなきゃほんとに損です。 新宿から山手線で品川に向かい、JRから京急線の乗り換え口に向かいます。 品川駅では、高輪口の出入り口のほか、こちらの窓口で、京急羽田きっぷを買うことができます。 補足 ちなみにこの写真を撮ったのは5月5日の午前10時前だったのですが、ものすごい混雑でした。 ここまで混んでいることはあまりないですが、1か月前から購入が可能ですので、品川に用事があれば事前に買ってしまうのも手だと思います。 ここで、「京急羽田きっぷ1枚、大分でお願いします」と伝えます。 ちょっと慣れてない駅員さんだったのですが、すぐに後ろのベテランさんが出てきてくれて対応してくれました。 なお、大分なのでけっこういい金額になりましたが、 クレジットカードが使えなかったので注意が必要です。 このような切符を渡されます(これは羽田空港で1区間目を使い終わった後です)。 裏が白い切符ですので、もちろん自動改札機は通れません。 羽田空港と品川では、有人改札を通過します。 大分空港では、バスの運転手にチケットを渡して使っていきます。 チケット探してモゾモゾしてたら「とっととしろ」と言わんばかりに運転手に舌打ちされましたが… 苦笑 なお、今回は大分市内行の切符を購入しましたが、別府市内での乗降でも使えるとのことです。 今回私は別府のさらに手前の亀川というところで降りて、地獄めぐりに出かけ、帰りは大分駅前からノンストップバスを利用して戻る予定だったので、これは非常に助かりました。

次の

【朗報】さすがプロ! CAさんのフライト前~離陸直後のアナウンス【日本航空JAL】

京 急 羽田 空港 jal

京急羽田きっぷとは 京急羽田きっぷとは、 品川駅、横浜駅から羽田空港国内線ターミナル駅までの京急線と、各地空港から各都市までの連絡バスのセットとなっている割引きっぷになります。 この切符、基本的には京急線の往復と連絡バスの往復のセットとなっている切符ですが、 2人で片道で使うことも可能です。 なので、往路と復路で違う空港を使う場合でも、二名いれば使えることになります。 これ、4月に家族で広島に出かけたとき、帰りが岩国空港なので使えないなと思っていたんですが、使えるんですねー。 また、品川・横浜発だけでなく、 地方発の販売もありますので、東京へビジネスや観光に来る際にも活用できる切符になります。 地方発の場合は、各リムジンバスを営業している営業所で購入することになります。 さて、この「京急羽田きっぷ」の設定がある空港は、以下の空港になります。 新千歳空港(札幌、室蘭)• とかち帯広空港• 秋田空港• 富山空港• 小松空港• 伊丹空港 大阪市内、京都、三宮• 広島空港• 福岡空港(小倉、佐賀、久留米、大牟田・荒尾、日田)• 長崎空港(長崎、ハウステンボス・佐世保)• 阿蘇くまもと空港• 大分空港(別府、大分)• 鹿児島空港 設定がある空港は意外と限られていますね。 東北は秋田のみ、中四国は広島のみですが、九州は宮崎空港と佐賀以外には設定があります。 しかし、福岡空港から佐賀市内の設定をするなんて、 九州佐賀国際空港なんて貫禄のある名前がついている佐賀空港の立場が…。 京急羽田きっぷはどれくらいお得なのか この京急羽田きっぷがどのくらいお得なのか、以下の表にまとめてみました。 といっても京急のホームページに記載があることを書いてもしょうがないので、ここでは、空港バスの一般的な往復割引を適用した金額で計算してみたいと思います。 また、品川から羽田空港までも電子マネー使用の金額に直しました。 太字が往復割引適用後の金額です。 意外と往復割引を設定していないバス会社も多いんですね。 10枚回数券とかはあったのですが、ここでは往復以外の割引は除外しました。 あと意外にも?伊丹空港の割引率が高いです。 鉄道との競合もあるからでしょうか。 伊丹空港から梅田はともかく、難波方面はけっこう移動がめんどくさいイメージがあるので、この金額ならバスで出るのがいいのかな、と思います。 ちなみに、新千歳空港には鉄道が直接乗り入れていることから、快速エアポートを利用する人も多いと思いますが、すすきの近辺であればバスの方が圧倒的に楽ですし、札幌ドームや羊ヶ丘展望台もバスだと直行でいけますので、覚えておいて損はないです。 実際に京急羽田きっぷを使ってみた 今回、大分に行くにあたって、京急羽田きっぷを使ってみました。 大分は割引が太っ腹ですねー。 600円以上安くなりますから、買わなきゃほんとに損です。 新宿から山手線で品川に向かい、JRから京急線の乗り換え口に向かいます。 品川駅では、高輪口の出入り口のほか、こちらの窓口で、京急羽田きっぷを買うことができます。 補足 ちなみにこの写真を撮ったのは5月5日の午前10時前だったのですが、ものすごい混雑でした。 ここまで混んでいることはあまりないですが、1か月前から購入が可能ですので、品川に用事があれば事前に買ってしまうのも手だと思います。 ここで、「京急羽田きっぷ1枚、大分でお願いします」と伝えます。 ちょっと慣れてない駅員さんだったのですが、すぐに後ろのベテランさんが出てきてくれて対応してくれました。 なお、大分なのでけっこういい金額になりましたが、 クレジットカードが使えなかったので注意が必要です。 このような切符を渡されます(これは羽田空港で1区間目を使い終わった後です)。 裏が白い切符ですので、もちろん自動改札機は通れません。 羽田空港と品川では、有人改札を通過します。 大分空港では、バスの運転手にチケットを渡して使っていきます。 チケット探してモゾモゾしてたら「とっととしろ」と言わんばかりに運転手に舌打ちされましたが… 苦笑 なお、今回は大分市内行の切符を購入しましたが、別府市内での乗降でも使えるとのことです。 今回私は別府のさらに手前の亀川というところで降りて、地獄めぐりに出かけ、帰りは大分駅前からノンストップバスを利用して戻る予定だったので、これは非常に助かりました。

次の