めざましテレビ 大塚さん 現在。 大塚範一の現在!福島の野菜で白血病…?死去の噂と結婚できなかった理由【画像】

大塚範一アナの急性リンパ性白血病の闘病経緯…現在は?

めざましテレビ 大塚さん 現在

自然体でいることが信条ということで、かざらない姿勢が視聴者の共感を生んでいると言われています。 岩井さんは大塚さんと同じ早稲田へ進み、坪井さんは東大へ。 この二人は優秀で、大塚さんは落ちこぼれだったと2013年に著書の中で明かしています。 池上彰さんと同期です。 高校野球夏の甲子園の実況などやっていました。 1994年にNHKを辞め、フリーに。 フリーとなって初年にフジテレビ「めざましテレビ」のメインキャスターとなっています。 大塚範一アナ|現在の白血病の病状は?徹子の部屋での画像も 大塚範一アナの病気は急性リンパ性白血病です。 現在の病状は安定しており、寛解していると言われています。 寛解というのは完治しているような状態ではあるものの、病気の性質からしていつ再発するか不明な場合に使われる言葉だそうです。 状態はかなり良いみたいですね。 2014年に「徹子の部屋」に出演した際には治療の影響か、かなり太った印象でした。 現在はどうなんでしょうか。 大塚アナは2016年に番組出演した以降はテレビに出ていません。 ブログも2016年の末までは更新していましたが、2017年以降は更新していませんね。 ちょっと新アピですが、2020年の復帰に向けて万全を期するよう対策しているという噂があります。 大塚範一アナ|復帰時期や番組と血液型が変わった理由は? 大塚範一アナは2012年フジ「めざましテレビ」復帰に向けて具体的な動きがありました。 しかし体調を考慮して断念。 2013年にフジテレビ「アゲるテレビ」のメインキャスターとして復帰が決定しましたが、復帰直前になって白血病が再発してしまいキャンセルに。 再び本格的な闘病生活に戻りました。 2013年の10月に電話出演した「めざましテレビ」の特番で、臍帯血手術を受けたことを告白。 ドナーとなった女性の血液型がA型だったことから、元々B型だったのがA型に変わったとコメントしました。 2020年現在は白血病の病状は安定していて、本人は東京オリンピック関連番組への出演を希望していたそうですから、一年延期となり可能性が出てきましたね。 大塚さんはNHK時代にオリンピックの中継キャスターが出来なかったことが退職の理由の一つとしており、オリンピック関連の仕事への執着があります。 それが闘病を支えるエネルギーとなっているとも言われていますね。 ぜひ復帰してオリンピック中継を果たしてほしいです。 大塚範一アナ|独身なの?姉や妻等の家族を調査 大塚範一アナウンサーは独身です。 一度も結婚したことはなく、これまでずっと一人でした。 家族は姉が3人もいます。 姉たちの顔画像は探しましたが見つかりません。 一般人のようですし、高齢のため当然ですね。 大塚さん本人も71歳ですし、 2歳ずつ離れているとすると長女は6歳上です。 母親の大塚千枝さんが2012年2月に98歳で亡くなっています。 お母様が亡くなった際に闘病中だった大塚さんは無菌室に入信していましたが、関係者から母死去の一報を受けると、声もなくむせび泣いたんだとか。 自身は結婚しておらず奥さんや子供がいないということで、親の死というのが妻子のいる人よりも辛いと言われていますし可哀想でしたね。 ということでまとめると、大塚範一アナの家族は姉が3人ということです。 大塚範一と小林麻央の関係は? 小林麻央さんは2003年10〜2006年9月まで、フジテレビ「めざましどようび」のお天気お姉さんとして活躍しました。 2003年当時はまだ女子大生だったそうです。 その時姉妹番組の「めざましテレビ」でメインキャスターをしていたのが大塚範一アナでした。 普段からお世話になっていた大塚アナに対して、市川海老蔵さんとの結婚が決まったことを電話で報告したそうです。 小林麻央さんの結婚について大塚さんは「真央を嫁に出す気分」とコメントしており、自分の娘のように感じていたことを明かしました。 大塚さん事態は結婚していませんから当然子供はいません。 ですが、自分を親のように慕ってくれる麻央さんに「父性」を感じていたんでしょう。 そんな小林麻央さんも乳がんのために2017年6月22日に亡くなっています。 小林麻央さん死去を受けての大塚範一アナのコメントは得られていませんが、我が子を亡くした気持ちに近いものがあったのではないでしょうか。 大塚範一「耐えて、咲く」はどんな本? 大塚範一さんは闘病中の2013年に「耐えて、咲く」という本を出しています。 原因不明・予防不可能な白血病との戦いの中で、頑張ることに執着せず、全てを受け入れて耐えるのみという境地にたどり着いたプロセスの全てを語っています。 同じ病気に苦しむ人の勇気になる一冊。 原因不明といわれていますが、一部では以下のように考える人もいるようです。 大塚範一アナは福島に2011年に行っていた? 2011年3月11に発生した東日本大震災の津波の影響で、制御不能となり水素爆発を起こした福島第一原発。 大塚範一さんは2011年3月15日に福島県に行っていたようです。 自身がメインキャスターを務めていた「めざましテレビ」では、安全性をアピールするため自ら福島県産の野菜を食べるパフォーマンスをしていました。 フジテレビの方針で風評被害に苦しむ福島の生産者さんを救うためのキャンペーンだったようですが、本来は国が買い上げて保証金を給付すべきだったと言われています。 あのような状況で東北入していたとは今思えばかなり危険だったと思ってしまいますが・・・ 病気との直接的な原因が何かは特定出来ないとはいえ、見逃せない事実のように思えます。 以上、今回は大塚範一アナウンサーの現在の病状を中心に経歴や家族等を紹介しました。 2020年の東京オリンピック、日本人の若い選手たちに注目が集まりますが、大塚さんの復帰がどうなるのか非常に気になります。 今後も何か情報が入り次第追記してお伝えして行きますね。 最後まで見ていただきありがとうございました。 次の記事もお楽しみに。 では!.

次の

大塚範一の現在!死去説&白血病は福島が原因説~病気や今の様子まとめ

めざましテレビ 大塚さん 現在

Contents• めざましテレビ大塚範一さんの現在は?病気は? 大塚範一さんは、2011年に急性リンパ性白血病を発症。 そのため、「めざましテレビ」から、一旦はなれなければ ならなくなります。 抗がん剤治療のためには、やはり長期休養が必要だったの ですね。 それまでは、ただの一度も出演を休んだことがなかった そうなので、本当に辛かったでしょうね。 その後、一度は復帰を果たしたのですが、残念ながら再発が 確認されます。 そして、度重なる治療の結果、現在、症状は安定しているようです。 しかし残念ながら、完全に治ったとは言えないようですね。 急性リンパ性白血病は、リンパ性白血病の中でも、たちが悪いと 言われています。 最近では、女子水泳の池江璃花子選手も急性リンパ性白血病と 診断されて、たいへん注目されていますよね。 めざましテレビ大塚範一さんの現在は?現在の画像は? その後大塚範一さんは、2012年4月に「めざましテレビ」の メインキャスターを正式に降板。 頑張って治療に専念されたのですが、十分な回復が得られ なかったようです。 大塚範一さんは休養発表時と同様に番組に生電話で出演されています。 この時の放送、私もすごく覚えています。 番組休養してからは、たくさんの視聴者から応援のメッセージが 寄せられたそうで、大変元気をいただいたというコメントが印象的 でした。 その後2013年10月、「めざましテレビ」の20周年記念特番の 生放送に電話出演。 約8ヶ月ぶりに近況を報告しています。 そして、2014年4月には、インタビュー・ドキュメンタリー番組 「ワンダフルライフにも出演。 抗がん剤の副作用によって、お顔がむくんでしまって いて、とっても心が痛みました。 6月には、「徹子の部屋」にも出演されたのですが、その時は 目が充血していたのが気になりました。 これ以降は、再度治療に専念するということで、公の場には 出られていませんので、これが最新の画像ということになります。 「めざましテレビ大塚範一さんの現在は?病気は? 現在の画像は?」のまとめ 大塚範一さん・・・テレビからはなれて、ずいぶん経ちますので 心配ですね。 またテレビで元気なお姿を拝見したいです。 頑張り屋の大塚さんですから、きっと帰ってきてくれる ことでしょう。 その日が来るのを、楽しみにしています。 大塚範一さん・・・頑張れ!!!.

次の

めざましテレビの大塚範一の現在 フジテレビとも音信不通は本当か

めざましテレビ 大塚さん 現在

【追記】2019. 18に追記しました みなさんこんにちわ。 数年前病気で番組を離れた大塚さん、現在どうしているのでしょうか。 2019年の最新情報を調べてみました。 スポンサードリンク 大塚範一さんを看病している姪が語った現在の状況 自宅療養中の大塚範一。 家からほとんど出ていない状況 2018年頃、フジテレビが大塚さんに連絡を取っても連絡が繋がらないという情報が広がり、我々大塚さんのファンはとても不安になりました。 それについては、大塚さんの看病をしている姪の方がこのようにお話されています。 おかげさまで健康状態のほうは悪くもなく、 元気に過ごしております。 なにぶん外に出て行けないので、ご心配いただいていると思うのですが」 () 大塚範一さんは現在も自宅療養を続けているようです! 大塚さんは独身ですのでお子さんもいません。 その為、看病をしているのは大塚さんの姪にあたる方が行っているようですね。 それにしても、以前はテレビ出演までされていたのに自宅からなかなか出られない状況というのは・・・あまり病状が芳しくないのかもしれませんね。 大塚範一さん、現在も病に負けず『夢』に向かって闘病中 看病をしている姪の方の話を聞くと、現在の病状や年齢のこともあり、簡単に復帰!というわけにはいかないことが伺えます。 しかし、過去に大塚範一さんは治療に専念しながらも『夢』を語っておられました! 2020年東京五輪で仕事をしたい!を目標に治療に専念 2017年には「徹子の部屋」に出演して元気な姿を見せている大塚範一さん。 この時、薬の副作用で太っているように見えましたが、 それでも大塚さんの笑顔は依然と変わらないものでした! 大塚範一さんが戦っている、この「急性リンパ性白血病」という病気は(というかガン全体に言えるかもしれませんが)、「治った」という基準が難しく、だからこそ「寛解」という表現を使っているわけですね。 ガンとともに生きていかなくてはなりません。 特に大塚範一さんの場合、骨髄移植も検討されたそうですが、ご自身が高齢なことと、移植のドナーとなるお姉様方も高齢であるため当時断念されたそうです(大塚さんは独身なのでお子さんもいません)。 ガンとともに生きていく決意を固めた大塚範一さんの今の目標は 「2020年の東京五輪で仕事をすること」だそうです。 現在その目標に向けて全力で治療をがんばっておられます! そもそも、 NHKのアナウンサーをやめてフリーになったのは 「オリンピックの解説をしたい」という夢も一つの要因だったとか! 1年後に迫った東京五輪。 きっと大塚範一さんにとっても夢であり、希望でもあるはず。 是非、元気な姿を見たいですね! 大塚範一さんの白血病発病による休業~2017年までの動き 急性リンパ性白血病を発病 2011年11月に 急性リンパ性白血病という病気で休業する事になりました。 休業を発表した時の大塚範一さんのコメントです。 <大塚範一 メインキャスター> この度の番組大幅リニューアルに伴い、私は「めざましテレビ」キャスターを辞することになりました。 昨年11月突然お休みを頂いてから間もなく4ヶ月、暖かくなる頃の復帰を目指して療養を続けてきましたが今しばらく時間がかかることが明らかになり、この決定に至りました。 番組開始以来足掛け18年の長きにわたって変わらず寄せられたご支援に深く感謝し、新生「めざましテレビ」にも同様の熱い応援を賜りますよう心からお願い申し上げます。 私は変わらぬ闘争心で闘病を続けております。 近く回復の暁には「めざましテレビ」のスタジオにお邪魔して、あらためてお礼のご挨拶をさせて頂くつもりです。 その時を楽しみに!有難うございました。 2012年2月28日 「めざましテレビ」キャスター 大塚範一 (引用 ) その後長くつらい抗がん剤治療の副作用を行いました。 その間、大塚範一さんのお母様が亡くなったり、自身のことだけではなく辛いことが たくさんあったそうです(お母様の葬儀には参加できなかったそうですね)。 しかし、つらい資料を乗り越え、 2012年10月、461日ぶりにめざましテレビに復帰しました! 仕事復帰の希望の光が見えてきました。 スポンサードリンク 寛解し、『アゲるテレビ』の出演が決まるも、再発 医者から寛解と診断されたのが2012年秋、 翌2013年4月には大塚範一さんがメインパーソナリティーとなる 「アゲるテレビ」の番組開始が 発表されました。 秋に退院して、次の春にはお昼の帯番組のMC! さすが大塚さんですね! なにより、視聴者が待っていました。 またあの笑顔が見たい・・・! そんな矢先、非情にも、本番復帰目前の2013年3月16日、 白血病が再発したことが判明しました。 これにより、 大塚範一さんの出演がキャンセルとなりました。 フジテレビとしても、「視聴者が待ち望んでいた大塚範一さんの復帰」というのは かなりの武器として期待していたはずですよね。 裏には「ミヤネ屋」という強いライバルがいたわけですから! しかし大塚さんの復帰が叶わなかったことと、一緒に司会予定だった フリーアナウンサーの西尾由佳理さんの腕が振るわなかったことから 番組は視聴率1%台をマークし、わずか半年で番組打ち切りとなってしまいました。 【関連 】 大塚範一プロフィール よみ:おおつかのりかず 生年月日:1948年9月28日 学歴:早稲田大学政治経済学部卒 職歴:元NHKアナウンサー。 その後、フジテレビと専属契約。 現在はフリーとしてどこにも所属していない。 大塚範一さんとめざましテレビ フジテレビからの引き抜きで専属契約を結んだ 大塚範一さんの代表的な番組と言えばこれしかないでしょう。 めざましテレビです。 まさにフジテレビ黄金期の朝の情報番組ですね! 人気女子アナとタッグを組み、長い間「朝の顔」として お茶の間に笑顔を届けてくれましたね! 共演したアナウンサーは数多く、 八木亜希子さん、小島奈津子さん、高島彩さん、中野美奈子さん、生野陽子さん、加藤綾子さん 等、現在も活躍する人気女子アナからも好かれている司会者でした。 管理人の所感 私自身、小学校の頃からずっとめざましテレビを見て育った世代です! いつも大塚さんの笑顔に元気をもらっていました。 また大塚さんの頑張る姿をテレビで見たいな~とずっと願っています。 2020年の東京オリンピックまであと1年を切りました。 どんな形でもいいから大塚さんのレポートを聞きたいなあ~。 そう願ってやみません。 大塚さんがんばって!! 【追記】2019.

次の