新 サクラ 大戦 キャスト。 「新サクラ大戦」キャスト座談会!|ポニーキャニオン

「新サクラ大戦」“莫斯科華撃団”のキャラ情報公開! キャストは和多田美咲、赤羽根健治、白石晴香

新 サクラ 大戦 キャスト

関係者を含め、楽しみにお待ちいただいたファンのみなさまに心からお詫び申し上げます。 新発売日に関しましては下記のとおりとさせて頂きます。 何卒ご理解賜れますようお願い致します。 皆様の健康を心よりお祈りしております。 何卒ご理解、ご容赦のほどお願いを申し上げます。 『新サクラ大戦 the Animation』は、その名のとおり、2019年発売のPS4用ゲーム『新サクラ大戦』のアニメ版。 そしてこれまた名前からわかるとおり、ゲーム、アニメ、映画、さらには舞台公演など、さまざまなメディアに展開する大人気プロジェクト「サクラ大戦」シリーズの正統後継作品だ。 普段は人気ミュージカル劇団「帝国歌劇団・花組」のメンバーとして、大帝国劇場のステージを踏むスタアとして、時に秘密部隊「帝国華撃団」の隊員として東京の街の安全を脅かす降魔らと戦うヒロインたちの姿を描く。 さらに『新サクラ大戦 the Animation』ではロシアの秘密部隊「莫斯科(モスクワ)華撃団」が新たに登場。 その一員にして、謎多き記憶喪失の少女・クラーラを帝国歌劇団が引き取るところからアニメはスタートする。 それぞれのキャストがキャラクターに抜擢されるまでの経緯や、音楽劇でもある「サクラ大戦」シリーズの楽曲の魅力、アニメの見どころなど、幅広い話を聞いた。 ——確か、マネージャーさんから「『新サクラ大戦』のヒロインに決まったよ」という話を聞いたとき……。 佐倉「ムリです」と一回お断りさせてもらいました。 さっき言ったように歴史のあるシリーズに携わることへのプレッシャーもありましたし、あと、私、名字が「佐倉(さくら)」なので……。 一同あはははは(笑)。 佐倉「『佐倉がさくら役ってダジャレか』って思われたりしたら、『サクラ大戦』というシリーズそのものやファンの方に申し訳ない」という気持ちも少しありました。 福原綾香(以下、福原)私ももちろん「サクラ大戦」というシリーズの歴史の長さや名前の大きさは知っていたから「アナスタシア(・パルマ)役に決まったよ」って言われたときはちょっと信じられなかったですね。 事務所から届いたスケジュール表に「サクラ大戦」って書いてあったので「たぶんオーディションを受けるのか、モブ(群衆)役が入ったんだろうな」と思っていたら、マネージャーから「あっ、ごめん。 伝えるのを忘れてた!」と言われまして(笑)。 ただ、信じられなかったり、ドキドキしたりしたのと同時に大作中の大作に関わらせてもらえるワクワクも同時に襲ってきた感じでした。 山村響(以下、山村)あっ、私も似たような感じでした。 ある日事務所に行ったら「こういう仕事が決まったから」って資料を渡されて。 「ありがとうございます」って受け取ったらそこに「『新サクラ大戦』花組」って書かれてたので「これってあの『サクラ大戦』ですか?」って聞いたら、マネージャーさんが「そうみたいだよ」と。 だから「オーディションですか?」って聞いたんですよ。 福原ホントに私と一緒だ(笑)。 山村さらに福原さんと同じく「いや、(望月)あざみ役に決まったよ」とも言われました(笑)。 ——でもアニメを拝見していると、すでにゲーム版で『新サクラ大戦』の物語を演じているキャストさんたちと同じく、堂々とお芝居をなさっている印象があります。 和多田ありがとうございます。 もしそう感じていただけたのであれば、それはアフレコ現場でみなさんが暖かく迎えてくださったからだと思います。 花組のみなさんはもちろんだし、あと(神崎)すみれ役の富沢(美智恵)さんが本当によくしてくださって。 アフレコのときはたいてい富沢さんの隣に座らせてもらっていたんですけど、莫斯科華撃団の一員だったクラーラとしてロシア語のセリフを話すたびに「ロシア語、大変だね」「でも本当に上手だし、どうやって勉強しているの?」という感じで必ず声をかけてくださっていたから、のびのびとお芝居することができました。 佐倉確かに富沢さんの存在は本当に大きかったです。 (天宮)さくら役に決まったとき「『サクラ大戦』シリーズのファンの方はどう思うんだろう?」と思ったのと同時に「初代花組のみなさんはどう思っているんだろう?」という不安もあったので、『サクラ大戦』の花組の一員であって、『新サクラ大戦』では帝国華撃団の総司令で大帝国劇場の支配人になったすみれ役の富沢さんにアニメの現場でお会いするまではすごく緊張していました。 ——聞くだにアニメの収録現場は楽しそうですね。 山村まさに(笑)。 しかもアニメ版はゲームの後日談だから、悩むことなくお芝居できた気がします。 佐倉監督さんや音響監督さんからも「みなさん、すでにゲームで演じていらっしゃるわけだし、思うままに演じてください」と言っていただけていました。 山村だから「アニメから参加する和多田さんは最初苦労するかも」とも思ってたんですけど……。 福原まるで最初からずっと『新サクラ大戦』の世界にいるかのようでした(笑)。 和多田ありがとうございますっ! でもそれは繰り返しになっちゃうんですけど、すでに花組のみなさんの掛け合いが確立されていたから私は安心して飛び込めたんだと思っています。 逆に私には、クラーラって謎の多いキャラクターだから、彼女と付き合うことになる花組のみなさんはすごく怪しく思っていらっしゃったんじゃないか? という心配がありました。 佐倉逆に「私たちはクラーラのことは謎に思っているくらいでいいのかな?」と思っていました。 ——確かに大抵の曲が四小節ずつマイクリレーするみたいなシンプルな構成にはなってませんね。 福原楽曲自体は歌劇の王道でもあり、でも瞬間瞬間にトリッキーな仕掛けがある感じがしますね。 山村『新サクラ大戦』の楽曲についても、私もそうだし、「サクラ大戦」シリーズのファンの方なら「これこれ!」って思うだろう「サクラ大戦」らしさはあるんだけど、必ず大胆に予想を裏切られる新しい要素が盛り込まれてるんですよね。 和多田だから私は最初、いちファンとしてゲーム版のテーマソングでアニメのオープニングテーマ曲にもなっている「檄!帝国華撃団〈新章〉」を聴いたとき、鳥肌がブワーって立ったんです。 「私の知っている『サクラ大戦』の曲のままなんだけど、あのままじゃない!」「新しい!」って(笑)。 本当にすごすぎてちょっと感情がおかしくなっちゃいました。 佐倉しかも公平先生自身、お会いするといつも「今度の曲、いいでしょ!」と言ってくださるので、歌っている私たち自身、とても素直に「いい曲です!」って言いやすいんですよ(笑)。 ——この記事はちょうど『新サクラ大戦 the Animation』の序盤戦の放映中に公開される予定なんですけど、今後のアニメの見どころや注目ポイントってありますか? 佐倉これまでゲームの中で活躍していた『新サクラ大戦』のキャラクターがテレビという舞台で動き回ることや、「謎の新キャラクター・クラーラがどうなるのか?」ということであったり、アニメーションならではの新しい要素・物語も楽しんでいただきたいなと思っています。 コミカルな部分だったり、凜々しい部分だったり、笑えるシーンだったり、泣けるシーンだったり、そういう「サクラ大戦」シリーズらしい雰囲気も感じていただけたらうれしいですね。 福原温故知新というか、「サクラ大戦」というシリーズをこれまでずっと愛してきた方に「ああ、こういうところが『サクラ大戦』らしいな」と感じていただきつつ、でも『新サクラ大戦』ならではの新鮮さも味わってもらいたいですね。 逆にゲームの『新サクラ大戦』やこのアニメで「サクラ大戦」シリーズを知った方には「これまでの歴代作品もチェックしてみようかな」って思っていただけたらいいなと思ってます。 山村「新」という文字がついてはいるんですけど、やっぱり「サクラ大戦」ですから。 役者陣は全員、先輩たちやファンの方々が積み上げてきた長い歴史があったからこそ今回のテレビアニメがあると思ってお芝居しているつもりなので、新旧どちらのファンの方にも最後まで見届けていただきたいですね。

次の

きゃにめ「新サクラ大戦」キャストインタビュー公開! キャラクターや楽曲、アフレコの裏話までここだけの話満載! さらにサイン入りプレゼントも!|株式会社ポニーキャニオンのプレスリリース

新 サクラ 大戦 キャスト

ゲーム『新サクラ大戦』を原作とする舞台『新サクラ大戦 the Stage』が、2020年3月5日~3月8日に公演決定。 さらに今回、新たなメインキャストとして東雲初穂役の高橋りな、望月あざみ役の寒竹優衣、アナスタシア・パルマ役の平湯樹里、クラリス役の沖なつ芽の出演も発表。 舞台『新サクラ大戦 the Stage』の原作は、2019年12月12日発売の新作ドラマチック3Dアクションアドベンチャー『新サクラ大戦』。 架空の「太正時代」の帝都・東京を舞台に、悪と戦う「帝国華撃団」の活躍が紡がれる。 今回、天宮さくら役の関根とともに、舞台上で帝国華撃団・花組を演じるメインキャストの4名が新たに発表に。 東雲神社の看板娘にして巫女、下町生まれの生粋の江戸っ子である東雲初穂役は高橋。 望月流忍者の末裔で、武芸などに天才的な才能を持つ望月あざみ役は寒竹。 歌、演技ともにトップクラスの技量を持つアナスタシア・パルマ役は平湯。 知的で可憐な文学少女にして、魔術「重魔導」の継承者でもあるクラリス役は沖。 今回公開されたメインビジュアルは、桜が舞う中に可憐さと勇ましさを感じさせる花組の少女たち5人が集結し、それぞれの衣装への拘りと再現度の高さを伺わせる一枚だ。 舞台『新サクラ大戦 the Stage』メインビジュアル【画像クリックでフォトギャラリーへ】 なおオーディション時は、『サクラ大戦』シリーズ全ての音楽を担当している田中公平も立ち会い、歌唱審査も実施。 キャストについて田中は「オーディションには数多くの優秀な役者さんが応募され、本当に素晴らしい方々で、審査も大変だったのですが、今回選ばれた5人の役者さんは、中でも抜群の演技力と歌唱力をお持ちの上に、新花組が本当にそこに存在するかのようなビジュアル感が図抜けていました」と絶賛している。 さらに、ゲーム『新サクラ大戦』プロデューサーの片野徹も「我々ゲーム開発も衣装や小物、脚本の監修などで協力させていただいていますが、公平先生も関わられるとなれば期待度大です」とコメントを寄せた。 舞台『新サクラ大戦 the Stage』は、2020年3月5日~3月8日まで、草月ホールにて上演。 <以下、コメント全文掲載> 【音楽:田中公平】 2019年12月に発売の、ゲーム『新サクラ大戦』の舞台が2020年3月に公演決定しました。 『サクラ大戦』公式の舞台としましては、2014年の紐育星組の公演から6年ぶりとなります。 今回の舞台は、従来のサクラ歌謡ショウのように声優さん自らが演じるのでは無く、オーディションで選ばれた舞台役者さんがキャラを演じます。 オーディションには数多くの優秀な役者さんが応募され、本当に素晴らしい方々で、審査も大変だったのですが、今回選ばれた5人の役者さんは、中でも抜群の演技力と歌唱力をお持ちの上に、新花組が本当にそこに存在するかのようなビジュアル感が図抜けていました。 さくら役の関根さんには若くして豊富な経験とカリスマ感があり、可愛いいのにしっかりした印象で、初穂役の高橋さんはそこに存在するだけでキラキラ光っていました。 アナスタシア役の平湯さんは、さすが宝塚出身で堂々として「リアルアナだ」と全員が納得し、あざみ役の寒竹さんは、オーディションの際に(台本だけでしか情報がないのに)完璧にあざみの役を動き付きのセリフで演じ、そしてクラリス役の沖さんは、その清楚感と内に秘めたる強さはまさにクラリスを見ているかのよう。 とにかく、本当に素晴らしいメンバーが集結しました。 これから、歌唱やダンス、そして演技とキャラ作りに励みますが、私はそれほど心配していません。 3月の舞台、ご期待くださいね! 【ゲーム『新サクラ大戦』プロデューサー:片野徹】 『新サクラ大戦』の重要な展開の一つである舞台『新サクラ大戦 the Stage』は、ゲームとは違った魅力を放つ『サクラ大戦』シリーズならではのコンテンツです。 我々ゲーム開発も衣装や小物、脚本の監修などで協力させていただいていますが、公平先生も関わられるとなれば期待度大です。

次の

新サクラ大戦

新 サクラ 大戦 キャスト

日々奮闘している花組の元に神山が一時帰国するが、その傍には見知らぬ少女がいた。 少女の名はクラーラ。 大きな事故に遭い壊滅した莫斯科(モスクワ)華撃団の唯一の生存者だという。 神山から託され、花組へと転属になったクラーラを迎え入れるさくら達。 続いて、「サクラ大戦」という作品についてご紹介していきたいと思います。 「サクラ大戦」シリーズとは1996年から セガゲームズで発売されたゲームです。 最初に発売された「サクラ大戦」から「サクラ大戦V」まで 5本の作品が発売され、 シリーズ累計450万本を売り上げました。 ゲームの派生作品には ラジオ、アニメ、舞台、ドラマCDなどがあります。 「サクラ大戦OVAシリーズBlu-ray BOX」 発売を記念して、きゃにめ特設サイトオープン! 現在歴代ヒロインを演じられた さん、 さん、 さん、 さんのサイン入りチェキセットの応募を受け付けております! — きゃにめ(ポニーキャニオン) canimejp 今回ご紹介している「新サクラ大戦 the Animation」以前には以下の作品が放送されました。 ・「サクラ大戦 桜華絢爛」:第1期OVA(1997年) ・「サクラ大戦 轟華絢爛」:第2期OVA(1999年) ・「サクラ大戦TV」(2000年) ・「サクラ大戦 活動写真」:劇場アニメ(2001年) ・「サクラ大戦 神崎すみれ 引退記念 す・み・れ」:第3期OVA(2002年) ・「サクラ大戦 エコール・ド・巴里」:第3期OVA(2003年) ・「サクラ大戦 ル・ヌーヴォー・巴里」:第4期OVA(2004年) ・「サクラ大戦 ニューヨーク・紐育」:第5期OVA(2007年) ・「サクラ大戦奏組」:PVアニメ そして「新サクラ大戦 the Animation」は 2020年4月から放送される予定です。 「新サクラ大戦 the Animation」の声優キャスト・登場人物 天宮さくら:佐倉 綾音 東雲初穂:内田 真礼 望月あざみ:山村 響 アナスタシア・パルマ:福原 綾香 クラリス:早見 沙織 神山誠十郎:阿座上 洋平 神崎すみれ:富沢 美智恵 クラーラ:和多田美咲 レイラ:白石晴香 カミンスキー:赤羽根健治 天宮さくら cv. 市民の心の支えている帝国華撃団・歌劇団を立て直すことを願いながら、帝都を守っています。 東雲初穂 cv. 東雲神社という古くから続いている 神社の看板娘兼巫女。 望月あざみ cv. 13歳でいながら武芸や戦術、武器の扱いの天才です。 アナスタシア・パルマ cv. 福原 綾香 「新サクラ大戦」,アナスタシア・パルマ(CV:福原綾香)が歌う「帰れる場所」のミュージックビデオが公開 — 4Gamer 4GamerNews 舞台に輝く 世界的スター。 男役、女役どちらもこなし、歌唱・演技共にトップクラスです。 クラリス cv. 早見 沙織 『新サクラ大戦』クラリス(声優:早見沙織)のMV解禁 — 電撃オンライン dengekionline 知的で可憐な 文学少女。 貴族の家出身で、実家に伝わる魔導書を使った 魔術を継承しています。 神山誠十郎 cv. 阿座上 洋平 皆、はじめましてかな? 帝国華撃団・花組隊長、神山誠十郎だ。 俺はもう自分を言い訳にするのはうんざりだ! 神山誠十郎、推して参る! — 神山誠十郎・雨宮 蓮 低浮上状態 SEIJURO7352 海軍特務艦艦長から帝国華撃団へ転属した花組の 隊長。 「新サクラ大戦 the Animation」のアニメオリキャラ・莫斯科華撃団 アニメオリジナルキャラクターは 莫斯科華撃団というロシアの莫斯科(モスクワ)を拠点とする華撃団に所属しています。 第3回世界華撃団大戦後に起きた大事故により莫斯科華撃団は壊滅しましたが、 「新生・莫斯科華撃団」という新しい組織が結成されました。 神山に連れられて帝国華撃団の見習い隊員として来日します。 銀色のゆるいカールの髪と水色の瞳が特徴的です。 旧・莫斯科華撃団の唯一の生存者ですが、柔らかい雰囲気を持ち、幼い見た目をしています。 まとめられた金髪に整った顔立ちをしています。 美しい容姿を持つ紳士ですが、多少 変人な一面をも持ち合わせています。 眉間にしわを寄せているような不満げな表情をしており、胸の内にとある 葛藤を秘めているようです。 「新サクラ大戦 the Animation」主題歌・予告映像.

次の