倒産 速報。 倒産情報

私的倒産速報集積センター

倒産 速報

6月3日17時現在、「新型コロナ」関連の経営破たんが全国で210件(倒産152件、弁護士一任・準備中58件)に達した。 2月2件、3月23件から4月は84件に急増。 5月も83件に高止まりしていた。 6月は1日が5件、2日は1件で踏みとどまったが、3日は一日の集計で最多の12件が判明した。 都道府県別では、福井、和歌山、鳥取、高知、長崎の5県を除く、42都道府県で発生。 件数は、東京都が47件(倒産42件、準備中5件)で突出。 以下、大阪府が19件(同13件、同6件)、北海道17件(同14件、同3件)、静岡県11件、兵庫県10件の順。 業種別は、インバウンド需要の消失、国内旅行・出張の自粛でキャンセルが相次いだ宿泊業が34件(同26件、同8件)。 また、外出自粛で来店客の減少や臨時休業、時短営業に追い込まれた飲食業も34件(同21件、同13件)で並んだ。 次いで、百貨店や小売店の臨時休業が影響したアパレル関連が24件(同18件、同6件)で、個人消費関連の業種が上位に並ぶ。 この他、休校やイベント休止などが影響した食品製造業16件、自動車メーカーの操業休止が影響した下請け製造業3件、結婚式場4件や葬祭業2件の冠婚葬祭など、幅広い業種に広がっている。 経営破たんした企業には、人手不足、消費増税、暖冬、新型コロナが4重苦となっている。 集計対象外だが、負債1,000万円未満の倒産は、6月3日までに3件発生。 ただ、休業中の企業・商店が制度融資や支援策などを活用せず、そのまま廃業や倒産を決断するケースもある。 また、新型コロナの影響で休業に追い込まれ、再開の見通しが立っていない内視鏡専門クリニックもある。 このように経営破たんは、表面化した数字以上に、水面下の動きにも注目が怠れない。 緊急事態宣言の解除を受け、各地で事業者への休業要請が大幅に緩和された。 だが、新型コロナ感染防止のため制限も多く、消失した売上がコロナ前に回復するには時間が必要だ。

次の

倒産速報 明日はわが身

倒産 速報

関東の倒産情報• 2020年6月29日 2020:06:29:09:46:46• 2020年6月26日 2020:06:26:09:23:05• 2020年6月26日 2020:06:26:09:00:41• 2020年6月26日 2020:06:26:09:00:36• 2020年6月26日 2020:06:26:09:00:33• 2020年6月25日 2020:06:25:14:30:03• 2020年6月25日 2020:06:25:14:30:03• 2020年6月25日 2020:06:25:14:24:32• 2020年6月25日 2020:06:25:14:22:46• 2020年6月25日 2020:06:25:14:21:32• 2020年6月25日 2020:06:25:14:16:05• 2020年6月25日 2020:06:25:14:04:52• 2020年6月25日 2020:06:25:14:03:36• 2020年6月25日 2020:06:25:13:50:43• 2020年6月25日 2020:06:25:13:40:42• 2020年6月25日 2020:06:25:12:09:30• 2020年6月25日 2020:06:25:12:07:59• 2020年6月25日 2020:06:25:11:56:33• 2020年6月25日 2020:06:25:11:54:51• 2020年6月25日 2020:06:25:11:45:14• 2020年6月25日 2020:06:25:11:08:54• 2020年6月25日 2020:06:25:09:30:52• 2020年6月25日 2020:06:25:09:20:03• 2020年6月24日 2020:06:24:14:41:28• 2020年6月24日 2020:06:24:11:46:09• 2020年6月24日 2020:06:24:11:41:53• 2020年6月24日 2020:06:24:09:35:58• 2020年6月24日 2020:06:24:09:25:55• 2020年6月24日 2020:06:24:09:24:52• 2020年6月24日 2020:06:24:09:07:15• 2020年6月24日 2020:06:24:08:34:02• 2020年6月23日 2020:06:23:12:57:03• 2020年6月23日 2020:06:23:12:42:50• 2020年6月23日 2020:06:23:09:39:46• 2020年6月23日 2020:06:23:09:23:13• 2020年6月23日 2020:06:23:08:31:40• 2020年6月22日 2020:06:22:15:59:12• 2020年6月22日 2020:06:22:15:52:09• 2020年6月22日 2020:06:22:10:00:48• 2020年6月22日 2020:06:22:08:30:36• 2020年6月22日 2020:06:22:08:30:10• 2020年6月19日 2020:06:19:13:04:57• 2020年6月19日 2020:06:19:12:58:23• 2020年6月19日 2020:06:19:12:48:40• 2020年6月19日 2020:06:19:08:24:37• 2020年6月19日 2020:06:19:08:24:34• 2020年6月18日 2020:06:18:09:41:11• 2020年6月18日 2020:06:18:09:39:34• 2020年6月18日 2020:06:18:09:34:47• 2020年6月18日 2020:06:18:09:15:37• 2020年6月18日 2020:06:18:08:38:48• 2020年6月18日 2020:06:18:08:38:45• 2020年6月18日 2020:06:18:08:10:34• 2020年6月18日 2020:06:18:08:09:55• 2020年6月17日 2020:06:17:14:55:52• 2020年6月17日 2020:06:17:13:34:56• 2020年6月17日 2020:06:17:13:33:53• 2020年6月17日 2020:06:17:13:32:56• 2020年6月17日 2020:06:17:13:29:29• 2020年6月17日 2020:06:17:13:25:42• 2020年6月17日 2020:06:17:13:22:01• 2020年6月17日 2020:06:17:13:16:15• 2020年6月17日 2020:06:17:13:06:37• 2020年6月17日 2020:06:17:13:05:25• 2020年6月17日 2020:06:17:11:28:30• 2020年6月17日 2020:06:17:09:48:35• 2020年6月17日 2020:06:17:09:47:42• 2020年6月17日 2020:06:17:09:13:55• 2020年6月17日 2020:06:17:09:12:45• 2020年6月17日 2020:06:17:08:31:53• 2020年6月17日 2020:06:17:08:31:49• 2020年6月17日 2020:06:17:08:31:37• 2020年6月16日 2020:06:16:09:53:21• 2020年6月16日 2020:06:16:08:47:11• 2020年6月15日 2020:06:15:12:00:32• 2020年6月15日 2020:06:15:11:46:27• 2020年6月15日 2020:06:15:09:31:59• 2020年6月15日 2020:06:15:08:53:38• 2020年6月13日 2020:06:13:09:01:49• 2020年6月12日 2020:06:12:13:46:23• 2020年6月12日 2020:06:12:13:44:14• 2020年6月12日 2020:06:12:13:26:30• 2020年6月12日 2020:06:12:13:24:20• 2020年6月12日 2020:06:12:13:15:12• 2020年6月12日 2020:06:12:13:13:36• 2020年6月12日 2020:06:12:12:47:59• 2020年6月12日 2020:06:12:08:36:25• 2020年6月12日 2020:06:12:08:33:16• 2020年6月11日 2020:06:11:16:54:10• 2020年6月11日 2020:06:11:09:12:06• 2020年6月11日 2020:06:11:09:09:41• 2020年6月11日 2020:06:11:08:33:20• 2020年6月11日 2020:06:11:08:33:17• 2020年6月11日 2020:06:11:08:33:14• 2020年6月11日 2020:06:11:08:33:08• 2020年6月10日 2020:06:10:17:15:16• 2020年6月10日 2020:06:10:12:30:55• 2020年6月10日 2020:06:10:12:29:55• 2020年6月10日 2020:06:10:09:41:28• 2020年6月10日 2020:06:10:09:21:55.

次の

倒産速報

倒産 速報

東京都の新型コロナウイルス関連倒産(法的整理または事業停止、負債1000万円未満・個人事業者含む)が50件に到達した。 6月4日14時30分までに帝国データバンクが確認した。 東京都の新型コロナウイルス関連倒産第1号が確認されたのは、さかのぼること3月24日。 総合アミューズメント施設「キラキラAsobox」などを全国に展開する(株)エターナルアミューズメント(千代田区)が破産申請の準備に入ったことだった(その後、同社は4月3日に破産手続き開始決定)。 以後、確認ベースで10件(4月16日)、20件(4月24日)、25件(5月1日)、30件(5月13日)、40件(5月27日)と推移し、第1号案件確認から72日後にあたる本日、50件目を確認した。 1~25件の確認に要した日数は38日だったのに対し、26~50件の確認に要した日数は34日だった。 件数が2番目に多い「大阪府」(20件)、3番目の「北海道」(18件)を大きく引き離し、全国の新型コロナウイルス関連倒産(218件、6月4日14時30分現在)の22. 9%を占めている。 態様別の内訳は「法的整理」が43件(破産39件、民事再生法4件)、「事業停止」が7件(事業停止した事業者のすべてが自己破産申請の準備に入っている)。 負債総額は556億4900万円で、5億円未満が29件(構成比58. 0%)を占めた一方、30億円以上は6件(同12. 0%)にとどまった。 負債額最大で唯一100億円を超えたのは、(株)レナウン(東証1部、江東区、5月15日再生手続き開始決定、負債額138億7900万円)で、新型コロナウイルス関連倒産として初の上場企業倒産となった。 発生月別では、3月(4件)、4月(24件)、5月(20件)、6月(2件)で、4月と5月で全体の88. 所在地別では、「渋谷区」(10件)が最多で、以下、「千代田区」(7件)、「新宿区」(5件)、「港区」「江東区」(各4件)、「豊島区」「墨田区」(各3件)と続き、16区3市で発生。 業種別では、居酒屋、レストランなどの「飲食店」(9件)を筆頭に「ホテル・旅館」(5件)、「アパレル・雑貨・靴小売店」(4件)、「建設関連」(3件)、「食品・飲料品卸」「美容室」(各2件)と続く。

次の