年収チャンネル 風薫。 (2ページ目)藤井聡太棋聖の活躍で人気チャンネルに 歴代1位の視聴数を叩き出した対局とは

みさき(堀尾実咲)さんと上田風薫さん。年収チャンネルのセンターの女性の役割はどうなる?

年収チャンネル 風薫

みさき(堀尾実咲)さんと上田風薫さんはどんな人? 「みさき」こと、堀尾実咲さんは、1993年生まれの27歳、タレント、モデル、グラビアアイドルだ。 過去にはレースクイーンの経験もあり、出身地である静岡県湖西市のふるさと大使にも就任していて、多方面で活躍中。 「風薫(ふうか)」こと、上田風薫さんは、1995年生まれの25歳。 オーストラリアの帰国子女で、日本女子大学出身。 元読モでもあり、某財閥系企業に就職し、退職後はStockSunの社長秘書を務め、Instagramその他SNSでも活躍中。 年収チャンネルとは? 年収チャンネルとは、Webコンサルタント業を生業とする、フリーランスの王、株本祐己氏が運営している、職業と年収を紹介する人気YouTube番組である。 年収チャンネルがスタートしたのは、2年程前(第1回放送は2018年5月1日「高学歴の大学生が最短で1000万円稼げるキャリアとは」)であり、2020年5月21日の時点で放送回数は532回である。 人気は上々の様で、2020年5月の初旬に、チャンネル登録者数は遂に10万人越えを達成した。 また、1回あたりの再生回数も通常は2万~4万回で推移し、ゲストに人気ユーチューバーが登場した回の再生回数は100万回を超えているものもある。 <第66回放送回:ぷろたん賢すぎ年収稼ぎすぎワロタ> 2. 年収チャンネルの1回あたりの放送時間は5~7分程度であり、毎回異なる、職種、業界、企業のゲストが登場し、仕事の内容や年収について本音で語るという番組である。 こういった生の情報は、ネットの文字情報から拾うことも可能であるが、信憑性に疑問があるし、その業界の人が直接語る方が当然有用な情報を入手しやすい。 このため、学生や若手ビジネスマンにとって大いに参考になると考えられる。 それは、毎回センターに水着姿の女性を登場させ、ビジュアル的な差別化を図っているのだ。 ビジネス系のYouTube番組は、男性が1人或いは複数で話をするだけの殺風景なものが多い。 株本氏は、それを良しとはせずに、ビジュアル的な遊び心として、番組内容に直接関係なくとも、毎回センターに水着姿の女性を登場させることにしたのだ。 もちろん、こういうことをすると、女性からは毛嫌いされがちであり、女性ファンの開拓ができなくなってしまう。 しかし、一流企業等における女性の比率が低いことに着眼し、株本氏は敢えて女性ファンを捨ててでも、男性ファン向けの面白みを選択することとしたのだ。 (実際、年収チャンネルでの株本氏自身のコメントによると、視聴者のうち、女性は5%程度しかいないという。 ) 年収チャンネル開設後、2年程度で、登録者数10万人超えを達成し、毎回数万回の再生がなされていることを踏まえると、株本氏のこのユニークな試みは成功したと言えるだろう。 ところが、年収チャンネルのファンから、過去に番組に登場した女性のうち、堀尾実咲(みさき)さんの人気が高く、「みさきさんを出せ!」というリクエストが寄せられるようになった。 このため、株本氏はファンの意見を尊重し、数か月前くらいから堀尾実咲さんを固定して使用するようになった。 ちなみに、堀尾実咲さんというのは、モデル・グラビアアイドルである。 その後、実咲さんは何度か番組に登場したので、安堵したファンは数多くいるかも知れないが、登場頻度は以前と比べて大幅に減少してしまっている。 また、2020年2月の青汁王子の放送回以降登場していないので、今後の動向が気になるところだ。 当然、それまでのセンターの女性とは異なり、水着姿でもない。 人気であった実咲(みさき)さんから、突然の交代で、年収チャンネルへの影響が気になるところである。 実咲(みさき)さんから風薫(ふうか)さんへの交代の影響は? 年収チャンネルへの影響が気になるところであるが、再生回数等を見てみよう。 実咲(みさき)さんの、ラスト5回の再生回数は以下の通りである。 とはいえ、大雑把に見た限りでは、特段再生回数が実咲(みさき)さんから風薫(ふうか)さんに交代したことによって、特段減少傾向にあるとは言えないのではないだろうか? また、登録者数が減少している訳でも無いので、実咲(みさき)さんが下りるなら、登録を辞めるというファンも特にいるわけでは無さそうだ。 今後の関心度:センターの女性の役割は終焉してしまったのか… 風薫(ふうか)さんが、番組のセンターに登場して、まだ半年ちょっとしか経過していないが、年収チャンネルの番組としての人気度が落ちたということは無さそうだ。 となると、風薫(ふうか)さんはStockSunの社員でもあるし、本人もインスタとかツイッツターとかを見ると、目立つことは好きそうなので、いろいろなイベントや企画で、風薫(ふうか)さんを盛り立ててあげればいいのではないだろうか? 番組の中で、発言場面を増やす等することも1つの方法であろう。 既に、StockSunチャンネルというサブチャンネルでも、風薫(ふうか)さんは登場しているので、今後じわじわと人気が出る可能性はある。 ところが、2020年5月21日時点において、年収チャンネルだけでなく、StockSunチャンネルも含め、久しくStockSun関連のコンテンツにおいて風薫さんはご無沙汰している気がする。 以前年収チャンネルの番組内で、株本さんは「チャンネル登録者数が10万人を超えると、センターの女性の役割は不要になるかも知れない」旨言及されていたのだが、それは寂しい限りである。 番組の性質上、現役の学生がメインかも知れないが、内定チャンネルは登録者数が2. こちらはまだ新しく、チャンネル登録者数はまだ1970人である(2020年5月22日時点)。 こちらは株本さんは登場せず、毎回司会者として植本さんが登場している。 この番組は内容自体の質は高いのだが、いかんせん、華が無いという弱みがある。 そこで、風薫さんをセンター女性等で登場させ、良い結果に繋がれば、しばらくレギュラー化するという方法もあろう。 チャンネル登録者数が10万越えを達成し、3ヵ月あたりのユニーク視聴者数が85万人というレベルに「年収チャンネル」は到達したので、センターの女性の役割は不要になるのかも知れない。 そうすると、今度は課題となっている女性の視聴者を取り込むことも可能になるだろう。 センターの女性の役割は終焉してしまったのかどうか定かでないが、今後も引き続き「年収チャンネル」の運営が注目される。

次の

年収チャンネルがオススメな理由:株本祐己や水着美女のプロフィールとは?

年収チャンネル 風薫

【Stock Sun】Stock Sunの経理の動画を見て思ったこと 既に動画が非公開になっていたが、興味深かった。 株本祐己氏の運営するYouTubeチャンネルと言えば、年収チャンネルが有名ですが、StockSun-WEBコンサルティング-というチャンネルも運営されています。 このチャンネルでは、Webマーケティングのプロが登場して、より実務的な話を中心に面白い話が多いです。 今回は、そのStockSunチャンネルでの経理の方が登場している回について語ろうと思います。 ただし、動画は既に非公開となっていますので、ご了承下さい。 社員は0名で、フリーランスに仕事を振るという独自のビジネスをしています。 株本祐己氏については、下記の記事でも紹介しています。 そして、そんなStockSunの運営するYouTubeチャンネルがこちらです。 初期は株本氏の秘書の上田風薫氏がよく出演していましたが、最近は株本氏とゲストの二人のケースが多いです。 そして、今回はStock Sunの経理の人がゲストとして登場されていました。 その方は、IPOを経験したような感じでした。 経理に大事なこととして、監査法人と戦える人と表現されていました。 確かに、単なる作業屋としての経理の需要はどんどんなくなっていくでしょう。 監査法人(会計士)と戦うという考えは、少し斬新だなと感じました。 経理マンというのは、基本的に会計士と戦うポジションです。 会計士は会計の原理に基づいて処理されていないと、これはこうあるべきという考えで主張されることが多いです。 経理マンからすると、早く締めて数値を確定させて、資料を作りたいので、締め後には数字を変えたくないのです。 一方、監査法人(会計士)はこうしないと適切な数字ではないという主張をします。 私の勝手なイメージでは、 若手の会計士ほど会計原則にこだわり、ベテランの会計士は妥協点を探してくれるイメージです。 だから元々会計士と企業の経理は対立する可能性があって、そこで監査法人側としても、あまりにも金額影響が大きければその部分にこだわるのです。 経理で監査法人と戦ったことがない人の方が珍しい気がします。 そう考えると、監査法人と戦える力があることが経理には大事というのも、少し不思議な表現だなぁと思いました。 だからこそ、コメント欄が気になったのですが、なんと公開から1日ぐらいで非公開になっていました。 なぜ非公開にしたのかは不明ですが、別に低評価がつくような内容ではなかったのは確かです。 フリーランス(担当している自分自身もそう)を束ねる会社の経理というのも、あまりイメージができないので、仕事内容についても知りたかったなぁという感じです。 過去の株本氏のツイートなどでは、請求書の発行が大変みたいな話はありましたし、銀行からの借入もしたそうです。 (みずほ銀行はオフィスがないという理由で断られたが、三井住友銀行は貸してくれたらしい) 上場と結婚ぐらいしかやることがないとはおっしゃっていましたが、流石に社員ゼロでは上場は難しそうです。 (株本氏は取締役なので、社員としてはカウントしない) 植本涼太郎氏などのコアメンバーを社員にすれば、そこは解決するのかもしれませんが。 最近では、武田塾の秋葉原校をオープンする動画も公開していました。 成功の定義は難しいですが、武田塾の校舎経営も難なく成功するんだろうなぁと思ってしまうほど、失敗するイメージがありません。 ここまでお読みいただきありがとうございました。

次の

【Stock Sun】Stock Sunの経理の動画を見て思ったこと

年収チャンネル 風薫

画像引用:大河内薫公式noteより 半袖Tシャツのラフな格好で 税金について噛み砕いて情報発信をしているYouTuber 大河内薫さん。 遊びふけた高校時代に、芸術学部の卒業、根性で突破した税理士試験から独立して経営者になるなど異色の経歴を歩んできた マルチインフルエンサー大河内薫さんについて経歴やYouTube動画の内容や魅力を紹介します。 2019年2月にチャンネル開設をして、現在のところ152本の動画を投稿して、 チャンネル登録者数8. 62万人と総視聴回数406万回を誇っています。 サブチャンネルは現在のところ持っていませんが、 今日を彩るボイスメディア『voicy』にて、自分自信が人生を浮上させたエッセンスを伝えたいという想いで、ラジオ配信をしております アーカイブも無料視聴できるのでぜひご覧ください。 大河内薫の経歴、年齢、本、仕事の評判について 大河内薫さんは1983年1月に名古屋市瑞穂区にて誕生しました。 現在では、 2週間に一度は美容院に通うほどツーブロックにショートパーマと 髪型に拘りを見せていますが、生まれながらに髪の毛がボーボーという毛根の強さを持っていたそうです。 名古屋で有名な お茶の花幼稚園 に入園し先生に平気で殴られるショッキングな毎日を送っていたそうです。 小学校は弥冨小学校へ入学、小学4年生から愛知FCのスカウトの目にもたびたび留まる 強豪サッカー部に入りボールを追いかける日々に一生懸命でした。 このころから 「夢は芸能人になること!」と明白な将来のビジョンを持っていたそうです。 女性人気も熱く順風満帆な中学時代だったそうです。 進学校ながらも遊びにも精を出す学校で 「最高の3年間だった」と当時を振り返る様に、遊びの限りを尽くしたそうです。 高校は金色や赤色と様々な色に髪を染め、耳はピアス穴だらけと、やりたい放題で学力がガクッと落ち、中学とは打って変わって ほぼオール2を取ったそうです。 ただ、セクハラの激しい教師を違う学校へ飛ばしたり、秋の芸術祭の演劇に向けて稽古付けの夏を過ごすなど、たくさんの 青春の思い出を得たそうです。 そんなことで、学力不足で東京学芸大学の受験に失敗、浪人を経て 「おもしろそう」という動機で日本大学芸術学部演劇学科へ進学をします。 在学中にお台場冒険王ウォーターボーイズに出演し、生来の夢であったテレビなどメディアに露出したり、詳細は明らかになっていませんが、酒に女といった風にとにかく 楽しさに溢れた学生生活を過ごしたそうです。 子供のころからの目標である有名人を目指すためには経済力が必要と感じ、 お金を稼ぐ手段として難関の資格に挑戦しようと 安易に税理士を選ばれたそうです(当時は税理士の仕事内容がよく分かっていないまま決意したそうです)。 そして、24歳から 4年間をかけて晴れて税理士の資格を取得しました。 相当大変だったと今では笑って語っていますが「人の3倍やればきっと受かるはず」と信じて、ロジック満載の根性論を胸に、仕事が休みの日は資格の学校で 朝7時から夜10時まで勉強するという激しいコミット、 涙ぐましい努力の結果に勝ち得た税理士合格でした。 都内大手税理士法人で勤務経験を経た後に、独立して 株式会社ArtBizとArtBiz税理士事務所を開設しました。 事業の中心はやはり税理士業で、株式会社でコンサルティング業務を行い、税理士事務所で税務業務をしています。 会社経営の他にも、 書籍発行やセミナーや大学授業登壇など幅広く活躍しています。 また、日本大学芸術学部出身という他の税理士にはないユニークなバックグラウンドを活かして、税理士業においては 芸能芸術分野で活動している人への支援を強みとしています。 アーティストやタレントの気持ちを汲んだ業務の遂行を心掛けているそうです。 今の目標は 相変わらずテレビに出ることで、憧れの人物である橋下徹が弁護士というジャンルではすぐに思い浮かばれるように、税理士というジャンルでは自分が 世間の人々にまず思い浮かぶ存在になりたいといいます。 メディアに出ることに拘る理由として「昔はなんでもいいから有名になりたいと思っていたけれど、いまでは税理士として影響力のある存在になりたい。 税金は僕たちの生活に深く関わるものなのに、学校や会社では詳しく教えてくれない。 だから、フリーランスになりたての人は確定申告に苦労しますし、天引きや年末調整を会社が代行するサラリーマンの方はなにがいくら引かれているか知らない人も多いと思います。 そういう状況をいっぺんに変えることはできないけれど、 すこしでも変えるきっかけをつくることなら私にもできるかもしれない。 メディアに出て大勢の人の前で発信すれば、その思いを少しずつ形にすることができるのではないかと思うんです」と熱い気持ちを語っています。 大河内薫の動画の内容は? 税金のスペシャリストの視点で 「学校では教えてくれないお金や税金」の講義を配信しています。 ありとあらゆる税と金の話を網羅しているので、会社勤めのビジネスマンから一般家庭の主婦などなど老 若男女職種などを問わず有益なチャンネルです。 大河内薫のオススメの動画は? 節税ランキングベスト10を丁寧に紹介! 税理士が 「絶対にやるべき」という節税をランキング形式で説明しています。 ランキングのそれぞれの順位の項目が重要事項として、それぞれ個別の動画があるので、詳しく知りたい方は掘り下げた内容を見ることができます。 著書がamazon税金部門で1位を取った実力をいかんなき発揮しており、 とても分かりやすくタメになる情報を伝えてくれています。 現在大河内薫さんのチャンネルで最も再生数が高いです。 士業はオワコン?徹底討論! AI技術の発展の中で弁護士、社労士、会計士など 士業はオワコンという噂も立っている中、自身も税理士という身分でありながら真相について独自の見解を解説しています。 動画では士業の業務を細分化して具体例を挙げながらAIに奪われてしまうと思われる仕事や、 生き残るための術を語っています。 大河内薫のまとめ 大河内薫のYoutubeチャンネルはこんな方にオススメ• 税やお金について学びたい方• 税理士を志している方• 経済的にお得に人生を過ごしたい方 税金について特化したチャンネルなので、詳しくなって 「損をしないでお得に暮らしたい」という方には全般的にオススメです。 YouTube媒体が強力ですがその他にもNoteや公式ブログ、ラジオ、書籍など多様な媒体で情報発信をしており、いずれも分かりやすく伝えることを意識しているので、他メディアでもぜひ注目してください。 また、税理士受験において具体的なアドバイスや熱いメッセージを送っていることもあるので、 受験生の皆様にもオススメのチャンネルです。 以上、異色の経歴と外見ながらも、確固たる信念と目標を持って、税理士業を中心に多くの方の人生を豊かにするためにエネルギッシュに活動されている大河内薫さんの紹介でした。 子供からの夢であるテレビ出演も既に叶ってはいますが、今後より多くの露出で日々大河内さんを見かけるような日が来るといいですね。 本記事と同じ ビジネスジャンルで過去記事を上げていますので、興味のある方はぜひご覧ください。 読後は新しい情報やキャリアアップのモチベーションを得られると思います。 Audience091.

次の